2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「ゲームが人を暴力的にする」それ何が悪いの?

1 :少年法により名無し:04/01/27 02:43
ゲームごときで多少暴力的になったからって、だから何?どんな不都合が?
羊みたいに一方的に喰われるだけの人間がお好みなのか?
この世知辛い世の中、暴力的になったところで何が悪いんだろう
なんで暴力ってのをそんなに恐れてんの?

「ゲームが人を暴力的にする」
http://www.itmedia.co.jp/broadband/0312/15/lp14.html

「ゲームのやりすぎで子供がひきこもりになることはありません」
http://www.rbbtoday.com/news/20031213/14464.html

週刊webSPA!
http://spa.fusosha.co.jp/e-enter/001025.html

2 :少年法により名無し:04/01/27 02:52
1get

3 :少年法により名無し:04/01/27 02:52
3get

4 :少年法により名無し:04/01/27 06:25
ありゃりゃ、
DQNがスレたてちゃったよ
ケンカしたいならどっか外の広いとこでやってくれな。

5 :少年法により名無し:04/01/27 07:33
糞スレ主さんは
精神病院から脱走して来たらしい。早く帰ってくださいね?(プゲラ

6 :少年法により名無し:04/01/27 08:21
>>1よ。お前は殴られる痛みを知っているか?
知っていて、それでも暴力を肯定するのか?


7 :少年法により名無し:04/01/27 10:08
》6
良い事、言った!スレ主は多分、親にも手をあげられた事も無いような香具師だな!!

8 :おまえはアホアホ:04/01/27 10:11
>>愚かな1様へ。
 おまえが相手から理不尽に殴られ蹴られても文句言えないな。
 おまえの恋人あるいは娘か息子が他人に殴られたとしても許すのか?

9 :ダライ・ラマ ◆FuZJUdIB6k :04/01/27 15:52
>>1 乞食しばきたおしてる香具師は格闘ゲームにのめり込んでるんだぜ!
  

10 :イレギュラー:04/01/27 16:00
暴力・・・いいじゃないか!
身を守るのも暴力、社会を管理するのも暴力、ついでにア○リカがやってるのも暴力。
特にキリスト教圏は暴力の歴史。
要するに暴力とは、外交手段から個人的な人との関わりまで応用できる、選択肢の一つということだ。

11 :少年法により名無し:04/01/27 16:04
暴力はいけない。でもゲームが悪いとも思わない。
PTAとかがよくゲームや漫画が犯罪を助長していると言うが、PTAの連中は自分たちの左翼的教育が間違っていたと認めるのを恐れているんじゃないかな。
俺は少年犯罪が増えた一因に戦前の教育『全て』を否定してきたことがあると思う。なんか極端なんだよな。右翼が×だからって左翼が○ということにはならないのに。
左翼どもは批判ばかりしているが、それは自分たちに矛先が向かないようにするため。
ゲームの場合もそんな感じじゃないかな。
暴力はいけないけれど少しぐらいなら暴力的になってもいいじゃん。

12 :エルリック ◆fbPJysuJQs :04/01/27 16:24
人間は何にでも影響を受ける生き物。
何が悪いとあーだこーだ言ってもしょうがないだろ?

13 :少年法により名無し:04/01/27 17:11
>>1
だったら、力の均衡は必要。
でないと、力の弱い人はやられっぱなしだし、自分の身も守りづらい。
アメリカのような銃社会になるのが、望ましい。

14 :少年法により名無し:04/01/27 17:20
>>1
ahoya

15 :少年法により名無し:04/01/27 18:21
ゲームが悪なら、小説も漫画も映画もテレビも悪になるじゃないか。
全部悪なら良しとして、暴力と直接結びつけるような奴はゲームのやり過ぎだ。

16 :エレコーゼ:04/01/27 22:25
人間はさ迷い歩く生き物
スナフキンなんだから仕方ないだろ

17 :アフォ:04/01/27 22:27
>>1
1たす1は


18 :少年法により名無し:04/01/27 23:38
暴力をメディアのせいにするな!!
すべては己をコンロールできない自分のせいだ。

19 :少年法により名無し:04/01/28 01:55
強力効果説は科学的錯誤です。

20 :少年法により名無し:04/01/28 06:41
今の少年犯罪率より、昭和の少年犯罪率の方が高かったんだよね。
それをごまかすために、必死だなオサーン。

21 :少年法により名無し:04/01/29 01:18
>>20
おまえは、バカか。
昭和の少年犯罪ってのは戦後の食糧難から発生する
食料の窃盗が主なんだ。
時代背景が全く異なる現在の少年犯罪率と
比較することなんて、なんの意味もねーんだよ。
アホは死ね。

22 :少年法により名無し:04/01/29 01:37
なんつーか、暴力的じゃない子供って、かえって不安なんだよね。

結局暴力では解決しない、とか、暴力は虚しい、とか
暴力に暴力で対抗できないならば、別の手段(知恵とか金とか)を思い定める、
とか、そういうことを幼少時代に経験してないやつは、結局脆い大人になるんじゃないかな。

23 :少年法により名無し:04/01/29 01:38
>>21
それに伴う殺人とかの凶悪犯罪も現代より全然多かったわけだが。

24 :少年法により名無し:04/01/29 01:40
>>23 あ、少年凶悪犯罪ね。全然多いですよ。昭和30年代とか。

25 :少年法により名無し:04/01/29 02:26
>>21
こいつは馬鹿丸出し。
なんか犯罪を正当化しようとしてる、頭がおかしい人がいるね。
時代背景が違うから、昭和の少年犯罪はしょうがなかったって言うんですか?
しょうがないという理由があったら、犯罪をいくらしても許されるって考える脳みそが信じられないですね。
知能遅れの馬鹿に言っても、理解できないだろうけどw

26 :少年法により名無し:04/01/29 03:05
>>25
おまえばかか。
「しょうがない」とは一言も言ってねぇだろ。
昭和の犯罪率と現在の犯罪率を「比較しても
意味は無い」っていってるだけだ。
日本語理解してんのか?



27 :少年法により名無し:04/01/29 03:26
>>26
低学歴の馬鹿に説明は疲れるねー。
勝手に自分の都合のいいように話を作り上げて。
貴方が日本語を理解していますか?
俺がいつお前が「しょうがない」と一言言ったなんて言いましたか?
「昭和の少年犯罪はしょうがなかったって言うんですか」と質問しているだけであって
誰も、お前が「しょうがない」と言ったなんて、一言すら言ってませんよ。
俺のレスより、お前のくだらない反論レスの方が「意味が無い」って理解しろよ低脳君。

28 :少年法により名無し:04/01/29 03:31
きみ、なんかあげあしとってるだけじゃん

29 :少年法により名無し:04/01/29 03:38
おまえら何仲良くダベってんだ?
ゲームでもやってちょっとは暴力性を鍛えた方がいいんでないの?

30 :27:04/01/29 03:40
ごめんなさい。
この>>1の話を続けてください。

31 :格闘ゲーム最高:04/01/29 11:42
(´∀`)=○)´з`*) 暴力したい奴は、やれば〜
(T¬T)うへへ どうでも良いけど

32 :少年法により名無し:04/01/29 22:03
タイトル     弁護   検察   被告     犯人      被害者     動機
1 思い出の逆転 チヒロ   アウチ  成歩堂龍一 美柳ちなみ   呑田      口封じ
2 盗まれた逆転 ナルホド ゴドー  天杉優作   哀牙       毒島      口封じ
3 逆転のレシピ  ナルホド ゴドー  須々木マコ  芝九蔵虎ノ助  岡高夫     金銭
4 始まりの逆転  チヒロ   ミツルギ 尾並田美散 美柳ちなみ   美柳勇希    口封じ
5 華麗なる逆転  ミツルギ メイ    あやめ    ゴドー      天流斎エリス 正当防衛


33 :少年法により名無し:04/01/29 22:13

          _,,,,,._,,,,,.....    
         -‐"        ヽ ̄ノ^7__   異議あり! !!
       ''"--―――-r⌒``~`゙゙`''ヘ/        !!
     `ー--――ー--->  --、_, ',   
      ´ー-- .._ へ/   くてi` 〈                         _. -‐‐''''''''')
       ー-_   | ^i        , ノ                    ァ=r‐'' "´ __. ‐'' "
           ヽrヘ、     ,.-=ァ/                _. ‐'"´  l l    r} } }l
           /  !、   {  //    __      . - ' "´       l ヽ  、 ヽ_ノノ
           ノ     、  -‐ /-‐ ' ´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´        ヽ、`ーテヽJ
     _.. -‐''フ|フヽr-‐ ''''フ. ̄「´  '' /   /              _..  -'-'
  . ‐ '7    く/|〉-rへ. /   l    l                 .‐ '"´
 /  /    / |  | / ` <´       ',         _.. - ' "´
./   /    ヽ .| /    / iニニニ}   、   _ ,. - '
    l iニニl ヽ|/   /     ノ      `  /




34 :少年法により名無し:04/01/30 01:45
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html
http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/zsyounen.htm
http://www.geocities.com/kangaeru2001/


35 :少年法により名無し:04/01/30 16:10
PTAのおばちゃん達の言い分

タバコ、お酒→非行の原因になり子供に悪影響→全面廃止すべき
格闘技→暴力的で子供に悪影響→全面廃止すべき
Hな本、ビデオ等→子供に悪影響→全面廃止すべき
部活→家族とのふれあいが減り子供に悪影響→全面廃止すべき
愛国心→右翼的で子供に悪影響→全面廃止すべき
漫画、アニメ→目が悪くなる、少年犯罪を助長し子供に悪影響→全面廃止すべき
ゲーム→引きこもり、少年犯罪を助長し子供に悪影響→全面廃止すべき
インターネット→子供に有害な情報がたくさんで悪影響→全面廃止すべき
勉強→生きる力が無くなり子供に悪影響→全面廃止すべき
整形→見た目より中身が大事で子供に悪影響→全面廃止すべき
お菓子、ジュース→体に良くないため子供に悪影響→全面廃止すべき
ゆとり→学力が低下し子供に悪影響→全面廃止すべき
ホラー系の映画等→暴力的で子供に悪影響→全面廃止すべき
携帯電話→電車でのマナーが悪くなり子供に悪影響→全面廃止すべき
メール→手紙のほうが心にゆとりがあり子供に悪影響→全面廃止すべき
TV、新聞→残酷な事件がたくさんで子供に悪影響→全面廃止すべき
雑誌→子供に有害な情報がたくさんで悪影響→全面廃止すべき
車→環境破壊、運動不足になり子供に悪影響→全面廃止すべき
自衛隊→憲法違反、右翼的で子供に悪影響→全面廃止すべき


36 :少年法により名無し:04/02/04 01:27
http://www.miyadai.com/texts/014.php
そもそも学問の世界では、暴力的メディアが子供を暴力的に育てる、
性的メディアが子供を性的に育てるという「強力効果説」は認めら
れていません。認められているのは、短期的な摸倣可能性と、元々
暴力的性格の人間に引き金を提供する類の「限定効果説」です。

■引き金の含意は、ソレが引き金を引かなくても、別のものが引く
だろうということです。だから引き金要因に注意を奪われることは、
火薬の装填という本質的要因を覆い隠し、責任転嫁することを意味
する。それが限定効果説を提唱したクラッパーが述べたことです。



37 :少年法により名無し:04/02/13 18:49
18禁にしろとか言ってる奴、もう少し考えろ。
18禁にする主な理由は「良識の無い奴が犯罪を犯す可能性がある」からだよね。
でも、18歳以下の中にしか「良識の無い奴」はいないのだろうか?
そんなこと無いはず。大人にも馬鹿な奴はいるよな。
逆に「消防」「厨房」「工房」にも良識のある奴は沢山いる。
考えても見ろ、いくら「消防」「厨房」「工房」だからといって普通の奴なら
人殺しなんてしないぞ。もちろん大人でも普通の奴なら人殺しなんてしない。
要するに残虐ゲームの規制は年齢でしてはいけないと思う。
「良識が無い人お断り」の方が好ましいと思う。
とまあリアル中の戯言でした。


38 :少年法により名無し:04/02/13 19:07
>>37
同意、なかなかいいこと言うじゃん。
薬の世界でも15歳以上なら2錠とかじゃなくこの人にはこれくらい
という考え方になりつうある。

人間というものがもう少しわかってくれば別の規制の仕方になるかもね。


39 :37:04/02/13 22:44
熱くなって偉そうな口調で書いてしまい、申し訳ありませんでした。
「良識が無いのは子供ばかり」という世間の風潮に中1の僕は我慢ならなかったのです。
本当にすみませんでした。でも、これが僕の正直な気持ちです。
何かあればすぐに、簡単に18禁にしろと言う方、もう少し考えて頂きたいです。
それから>>38さん、ご返事ありがとうございます。
本当に別の規制方法になってくれれば僕にとってこれほど嬉しい事はありません。
この僕の気持ちをもっと広くに伝えたいです。

40 :少年法により名無し:04/02/14 01:09
「ゲームが人を暴力的にする」
その仮説が正しいのか否かは誰にも分からない。少なくともハツカネズミで
実験出来るような事ではないし。

だが、前述の仮説を正しいと信じる者がいるのであれば、そいつはゲーム以外にも
叩くべき文化があるはずだ。
格ゲーのような暴力シーンが悪いと言うのであれば、時代劇や西部劇も同様に批判
しなければスジが通らない。
人をコマとして扱うシミュレーションゲームが悪いと言うのであれば、将棋やチェスも
同様に批判しなければスジが通らない。
しかし実際の所、前述したような文化が槍玉にあげられた事はない。

結局は老いぼれどものつまらん愚痴に過ぎないよ。自分たちの若かりし頃と現代を比較して、
自分たちの知らない文化はくだらんものとして否定する。
何はなくとも理解出来ない事は全ておかしな事と決め付け、その決め付けを正当化する
為の理由は後から考える。

結局はその程度の事だよ。納得いかないって気持ちも分かるけど、相手は所詮年寄りだ。
毎日脳細胞がジャンジャン死にまくり、日に日にボケが進行してる死に損ないだ。
目くじらたてるほどの事じゃない。どうせ相手はじきに死ぬんだし。

むしろ>>1みたいな開き直った態度の方が有害だ。
ゲームが悪かどうかは分からんが、暴力が悪なのは確実だ。
「何が悪いの?」みたいな居直った態度は、ボケ始めた連中につまらん反論の糸口を与える
格好のエサだ。実にツッコミやすい。
もう少し考えてから意見しろよこの馬鹿。

41 :少年法により名無し:04/02/14 01:52
おばちゃん→臭くて社会に悪影響→全面廃止すべき

42 :少年法により名無し:04/02/15 01:19
少なくてもゲーム世代ほど他者に暴力を振るわないんだよね・・

 http://www.geocities.com/kangaeru2002/toukei.html


43 :少年法により名無し:04/02/15 01:33
>>37
正しい見識を持ってるね。
唯おばさん相手に御前の脳味噌を無駄に使わない方がいいぞ。
あいつ等はろくに学も無いし,思想的に偏った教育を受けてきたからね。
韓国みたいなもんさ。
それより未来に目を向け勉強し権力を手にしたら
馬鹿の言論を弾圧してくれ。

44 :少年法により名無し:04/02/15 01:50
なんでもかんでも、廃止だ、無くせだ。そういう傾向を
全面廃止すべきだよ。ゲームばかりされると、亭主も子供も
相手をしてくれないから、おばちゃん達は頑張るぞ。
もっと魅力的になりなさいって。ゲームの魅力に負けててどうすんだよ。
そっちの方を何とかせいよ。
でも、ゲームが全面廃止されるなんてこと、ありますか?
失業者とか出るでしょ。社会問題化しませんか?議員もそこまでは
できないと思いますが。ゲーセンは、ファミコンに押されてタジタジ
してるけど。UFOキャッチャーという新たなジャンルを開発した。
ヴァーチャル・リアリティーのゲーム・システムはまだ出ませんか?

45 :37:04/02/16 11:12
>>43
はい、頑張ります。僕も唯おばさんwの極端な思想に腹が立ちます。

46 :少年法により名無し:04/02/16 22:16
タバコ、お酒→非行の原因になり子供に悪影響→全面廃止すべき
格闘技→暴力的で子供に悪影響→全面廃止すべき
Hな本、ビデオ等→子供に悪影響→全面廃止すべき
部活→家族とのふれあいが減り子供に悪影響→全面廃止すべき
愛国心→右翼的で子供に悪影響→全面廃止すべき
漫画、アニメ→目が悪くなる、少年犯罪を助長し子供に悪影響→全面廃止すべき
ゲーム→引きこもり、少年犯罪を助長し子供に悪影響→全面廃止すべき
インターネット→子供に有害な情報がたくさんで悪影響→全面廃止すべき
勉強→生きる力が無くなり子供に悪影響→全面廃止すべき
整形→見た目より中身が大事で子供に悪影響→全面廃止すべき
お菓子、ジュース→体に良くないため子供に悪影響→全面廃止すべき
ゆとり→学力が低下し子供に悪影響→全面廃止すべき
ホラー系の映画等→暴力的で子供に悪影響→全面廃止すべき
携帯電話→電車でのマナーが悪くなり子供に悪影響→全面廃止すべき
メール→手紙のほうが心にゆとりがあり子供に悪影響→全面廃止すべき
TV、新聞→残酷な事件がたくさんで子供に悪影響→全面廃止すべき
雑誌→子供に有害な情報がたくさんで悪影響→全面廃止すべき
車→環境破壊、運動不足になり子供に悪影響→全面廃止すべき
自衛隊→憲法違反、右翼的で子供に悪影響→全面廃止すべき
おばちゃん→臭くて社会に悪影響→全面廃止すべき
民主主義→貧富の差が開き子供、社会に悪影響→全面廃止すべき




47 :少年法により名無し:04/02/17 14:03
あのな、

タバコ、お酒→非行の原因になり子供に悪影響→全面廃止すべき
格闘技→暴力的で子供に悪影響→全面廃止すべき
Hな本、ビデオ等→子供に悪影響→全面廃止すべき
部活→家族とのふれあいが減り子供に悪影響→全面廃止すべき
愛国心→右翼的で子供に悪影響→全面廃止すべき
漫画、アニメ→目が悪くなる、少年犯罪を助長し子供に悪影響→全面廃止すべき
ゲーム→引きこもり、少年犯罪を助長し子供に悪影響→全面廃止すべき
インターネット→子供に有害な情報がたくさんで悪影響→全面廃止すべき
勉強→生きる力が無くなり子供に悪影響→全面廃止すべき
整形→見た目より中身が大事で子供に悪影響→全面廃止すべき
お菓子、ジュース→体に良くないため子供に悪影響→全面廃止すべき
ゆとり→学力が低下し子供に悪影響→全面廃止すべき
ホラー系の映画等→暴力的で子供に悪影響→全面廃止すべき
携帯電話→電車でのマナーが悪くなり子供に悪影響→全面廃止すべき
メール→手紙のほうが心にゆとりがあり子供に悪影響→全面廃止すべき
TV、新聞→残酷な事件がたくさんで子供に悪影響→全面廃止すべき
雑誌→子供に有害な情報がたくさんで悪影響→全面廃止すべき
車→環境破壊、運動不足になり子供に悪影響→全面廃止すべき
自衛隊→憲法違反、右翼的で子供に悪影響→全面廃止すべき
おばちゃん→臭くて社会に悪影響→全面廃止すべき
民主主義→貧富の差が開き子供、社会に悪影響→全面廃止すべき

なんて今日び流行んねーんだよ
ボケが

48 :神経症休職中:04/02/17 16:08
伊集院光は?


49 :工房:04/02/17 20:45
>>1
キミ、何歳?

50 :少年法により名無し:04/02/18 17:46
50get

51 :少年法により名無し:04/02/19 02:23
http://www.geocities.jp/fd8reke/2ch_0217.htm

52 :少年法により名無し:04/02/19 03:30
親の財布から金を抜いてゲーム買う
http://game4.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1071931364/l50

53 :少年法により名無し:04/02/20 01:54
平成14年(2002)の年齢階層別殺人率
14〜19歳 20〜29歳 30〜39歳 40〜49歳 50〜59歳 60〜69歳 70歳〜
殺人率 1.00 1.49 1.84 1.49 1.42 0.94 0.47

各年齢層10万人当りの殺人検挙人数比率。少年は14〜19歳の殺人犯を14〜19歳の人口で割ったもの。
犯罪統計書と総務省統計局サイトの平成14年10月1日現在推計人口確定値を元に独自に算出したもの。
少年の殺人率の低さと20歳代に匹敵する50歳代の高さが海外では見られない日本の特徴。

とにかくゲーム世代ほど人を殺さないんです。
http://www.geocities.com/kangaeru2002/toukei.html

54 :19歳の本音:04/02/20 13:37
ヤフーで「ゲーム脳」で検索してみろ。
ゲーム脳が、いかに基地外説かが出てるからw

55 :少年法により名無し:04/02/20 20:58
>>54
ゲーム脳=ゲームしてる人
ではなく
ゲーム脳=ゲームしてる良識・モラルのない人
では?
↓検索しましたw
ttp://www.tv-game.com/column/clbr05/

56 :少年法により名無し:04/02/20 22:20
>>54
>いかに基地外説かが出てるからw
ホントに19歳?

57 :◆dIdiU4udT2 :04/02/21 10:47
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1064026604/98
ファミコン探偵クラブ、スーファミのオトギリソウなど…
結局あれは自己言及性の一種であって実際は何も変わっていない
矢張り悪いだけの映画が犯罪要因でなく良い映画が増えたと思う
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1064026604/105
三国志が差別云々から個々の我慢ポイント極地でしょうね
忍耐を吸い取って仕舞うだらしない人間≠解決する事は
大抵不可能だが寄生モードが深刻になれば渇を入れなければ
有りもしない【渇望】が繰り返されて余計だらしない人間を
調子に乗らせ予期せぬ惨事(危険・不衛生・腐蝕質)になる
ほど平気でドタバタ喧しく威嚇して忍耐を吸い取って仕舞う
【注意一瞬・事故一生】慌てて誤魔化す性質が高い人間ほど
怠け病であって人の悪い部分を拡張させるのが上手でしょう
致命傷を繰り広げてしまって自分に跳ね返ってくる会話なき
性格は故障みたいなものなので直せる人間が渇望されている
小判付きの饅頭(賄賂)が兎に角(死語)やめられないので
人と全く会話をせず目先の自由が最優先で持久性が全く無い
忍耐を渇望しているのではなく賄賂が必要なのでしょうかね
日本全国、長所短所はあるが危険なのは光物や色物でしょう
それとは、東京・関西・広島・京都・九州など助かりそうな
『【『【『楽ができそうな場所=x】』=z』へ集まる


58 :◆dIdiU4udT2 :04/02/21 11:11
頭突き滑雄(ずつきぬめお) 闇の伊集院

ゲーム脳はモラルがない人間の押し売り戦争であって
其れを解決するには、そういった無限ループを反省し
本人が、目覚めなければ激化するだけ無駄が多く物は
破壊され尽くしてしまうので、増長させないようには
そういう事柄から距離を置くことしかないのでしょう

チンピラは何を言い出すかわからないからね【悩みがない人間】ほど軽い
簡単に俗論に騙される癖に…人を騙す商売営業ヤッテマシタ≠セもんな
ある意味「悩みが無い」人間は『不幸』直スグ出鱈目並べてみたり賭け事
とか営業をやる事を誇りに思っている訳だし≪そういう悪循環が≫続けば
続いただけダメージが大きい訳だし、何かと理由をつけてみては周囲をも
当然の如く引っ掻いたり、それが自分自身を奈落の底へと自分から落ちる
無限ループに入っている愚かなる自滅人たちほど救いようがないでしょう

悩みがない奴というのは
どうかと思いますけどね‥耐久性っていうやつですか。人の事をとやかく
言うと大変ですからね…人は「自分も含め人の失敗を」数多く自分の目で
確かめてみて『失敗を成功だと言い張る人の執念が』伝わればそれこそが
ただならぬ成功≠ヨの…だけど基本的な思想というか土台が賭け事とか
容赦しているようでは何時まで経っても無駄の繰り返しであってそういう
目覚めない限り時代の流れを悪用して
毒に毒、力に力、目に目で意地になる
似非は破壊の摂理を悪用して無理矢理
副次効果を作り出して捻出すると思う
開眼したならば似非に悪用されぬよう
似非を土台から根性と背筋を叩き直す
くらいでなくては共倒れを食らうのみ

59 :少年法により名無し:04/02/25 22:24
>>35や、>>46,>>47のような、
世界になったら、
なにもする事なくなちゃいますね。
(エロ系は廃止OKだと思う)←自分的には

60 :少年法により名無し:04/02/26 17:51
もう無理だ
一度開けられたタブーはそのニーズがある限り抑えられん
麻薬、宗教の迫害の歴史がそれを語っている

昔は宗教がもの凄い影響を与えていたからある程度抑えが効いた(神様が見ている・・・云々)
今、そんな事考える香具師は居ない

PTAが望む未来を作るには
最初から無い状態にするしかない
つまり、タブーすら存在しない時代だ
要は人殺し
それは個人個人では悪だが

    戦    争    な    ら     別    

61 :少年法により名無し:04/02/26 22:48
ゲームが暴力性を生まないと断言している香具師はわかってない。
藻前らは現実と非現実を区別できるかも知れんが、できない香具師も確実に存在する。
「できない奴がわるい」で片付かんから規制を考えるわけだが、
こういった区別ができるできないについては、年齢とは別の次元だから
こいつらを特定して規制をするってのは現実的に考えて無理。
だから確率の問題で年齢という答えになるだけだろ。


62 :少年法により名無し:04/02/26 23:20
>>61の言うとおり
したがってこのような社会が望ましい

タバコ、お酒→非行の原因になり子供に悪影響→全面廃止すべき
格闘技→暴力的で子供に悪影響→全面廃止すべき
Hな本、ビデオ等→子供に悪影響→全面廃止すべき
部活→家族とのふれあいが減り子供に悪影響→全面廃止すべき
愛国心→右翼的で子供に悪影響→全面廃止すべき
漫画、アニメ→目が悪くなる、少年犯罪を助長し子供に悪影響→全面廃止すべき
ゲーム→引きこもり、少年犯罪を助長し子供に悪影響→全面廃止すべき
インターネット→子供に有害な情報がたくさんで悪影響→全面廃止すべき
勉強→生きる力が無くなり子供に悪影響→全面廃止すべき
整形→見た目より中身が大事で子供に悪影響→全面廃止すべき
お菓子、ジュース→体に良くないため子供に悪影響→全面廃止すべき
ゆとり→学力が低下し子供に悪影響→全面廃止すべき
ホラー系の映画等→暴力的で子供に悪影響→全面廃止すべき
携帯電話→電車でのマナーが悪くなり子供に悪影響→全面廃止すべき
メール→手紙のほうが心にゆとりがあり子供に悪影響→全面廃止すべき
TV、新聞→残酷な事件がたくさんで子供に悪影響→全面廃止すべき
雑誌→子供に有害な情報がたくさんで悪影響→全面廃止すべき
車→環境破壊、運動不足になり子供に悪影響→全面廃止すべき
自衛隊→憲法違反、右翼的で子供に悪影響→全面廃止すべき

63 :61:04/02/26 23:39
>>62
マジレス、マヌケかも知れんがそりゃやりすぎだろ。
ものの良し悪しが区別できんヴァカは、
規制への違反というただそれだけで浮かれるヤシが多い。
だから全面規制は逆に意味が無い場合がほとんど。


64 :【♠ 】 ◆dIdiU4udT2 :04/02/29 06:38
精神崩壊している人間はゲーム漬けだろう
腐った漬物の様にさ。

65 :少年法により名無し:04/03/02 18:23
>>61
確率って何?
年齢とはまったく関係ないが。
>>63
じゃあ限定的な規制は意味あんの?


66 :少年法により名無し:04/03/04 00:56
>>65
君も大人になればわかるよw

67 :少年法により名無し:04/03/11 17:38
>>66
>君も大人になればわかるよw
厨が言う台詞じゃねぇな。


68 :少年法により名無し:04/03/13 19:37
まず、私はゲームが人(子供)を暴力的にするから規制しよう、
という考えには賛成しかねる。

ある事件が起こるとその原因を特定して、予防策を立て再発を防ごうとする。
近代社会ってそういう論理にしたがって社会の不安要素を取り除いてきたと思う。

で、ゲームや映画の過激な表現に触発されて現実に事件を起こすといった事は
極めて稀だと思うけど、その可能性は否定しきれない。
そこでゲームor映画の過激表現を排除すれば
少なくともそれに影響を受けて起こる犯罪は無くなる、と。
しかしこれは非常に短絡的な発想だと思う。

人間って常に不安を排除して安心を求めるものだと思うけど
安心を求めるあまり、ついつい短絡的な思考に飛びつきがちなことが
逆にその人を本当の脅威から遠ざけてしまっているような気がする。
 
つまり、まだ情緒が未発達な子供達から過激なゲームを遠ざけるのは簡単だけど
昔からよく言うように他人の痛みがわかる人になれ、ということを
生活の中でしっかりと教えていく事の方がはるかに重要だし、難しいと思う。
そういう努力をせずに悪いものだけを排除すれば子供はまともに育つ、
などという妄信を振りかざす事こそ危険ではないだろうか。

年齢制限の効力は疑わしいが、子供の目に触れる可能性があろうと無かろうと
暴力衝動や欲望に屈しない強い心を育ててやる努力が最も大切だと思う。


69 :復員軍人と傷痍軍人 ◆rdjPzsaKxI :04/03/13 23:16
>>68 つまり、麻痺するくらいゲーム漬けになるなと。

70 :少年法により名無し:04/03/13 23:23
>>68>>69
結局それを自分で制御できるできないってとこが
ある程度は年齢と関係あんでしょ?


71 :少年法により名無し:04/03/13 23:26
心配せんでもゲーム不況。
ゲーム世代の親の多くは子供にゲームをやらせたくないといっている。

いいじゃんこれで。

72 :少年法により名無し:04/03/13 23:55
>>71
産業としてのゲームが衰退するのはまあ仕方ないだろうが、そこにある高度な表現
文化という面までもが衰退してしまうことは問題。
役所の一部もゲームをひとつの、あるいは芸術として認識している。
(東京都写真美術館で行われた展覧会「レベルX」は都が主催している)
コミュニケーションツールとしてもゲームは評価されている。
オンラインゲームによって引きこもっていた人が立ち直った事例もあるらしい。

73 : ◆rdjPzsaKxI :04/03/13 23:56
>>70 ゲームだが、ファミコンという
家庭用テレビゲーム装置が、販売される前から
ゲームセンターという場所は栄えていたと思う

それが、家庭に持ち込まれ 援交に分離して
一層 複雑で奇怪な携帯(形態)が、約束され

振り回されるようになったのが、実に痛々しいとオモイマスがね。

74 :少年法により名無し:04/03/13 23:57
>オンラインゲームによって引きこもっていた人が立ち直った事例もあるらしい。

え、マジなの?ほんとだとしても、逆に廃人になる可能性が高いような。
まあ、毒にも薬にもなるとは思ってるけどな。

75 :ノーネーム:04/03/14 00:02
ゲームのせいで暴力的になるならば
不特定多数がやる可能性があるゲームを作るな。ただそれだけ

76 :魔怖ラーの鏡 ◆EX7z51V/z6 :04/03/14 00:06
>>74 廃人ですか。 豆とかオンラインはエンドレス エクスタシー
って感じで 危険で歯切れがなくなって仕舞いますね。

私の場合はゲームパッドが、壊れやすいとか
リソース落ちするとか、無理やりなモチベーション付けで、やめますた

人間やめますか、其れとも…Д ゲームやめますかって事かな。

77 :豹変の雷神(豹〜っ) ◆mUjCZHdN4. :04/03/14 00:21
>>75 実質的にシュミレーションとか戦略系のゲームは逆効果で
犯罪をする所謂ゲーム脳タイプというのはどういうゲームであっても
犯罪に掬び付いて仕舞うから不思議だが、其処で… 本当の原因は
学校だとか学生生活のリンクが、途切れている

それは家庭そのものに原因が、多く潜んでいる。
親だな。

78 :少年法により名無し:04/03/14 00:27
>>73
言いたいことがよく分からないが、つまりは家の中でもゲームに没頭してしまう
現状が痛々しいということなんだろうか?
それはむしろ逆。

親の目の届かない不健康な環境(あくまでファミコン発売当時の世代の親の
偏見なのだが)で子供が遊んでいたものが、過程で健康的に楽しめるように
なったことで、親もゲームそのものが決してタチの悪いものではないことを知
ルことが出来たし、それによってゲームセンターへの無知な非難も減った。

家庭用ゲームはそれ自体がゲームを取り巻く環境を浄化し、成長を遂げて
いった。
純粋な娯楽であることを自ら証明したわけだ。
小さな頃からゲームに触れていない世代から見れば、テレビにかじりついて
狂喜しているようにしか見えないかもしれないが、そこには現実では得ること
の出来ない貴重な体験がある。

見たこともない世界、冒険、勇気、出会い、別れ…
それが仮想であろうとも、得たものは現実として残る。
ただの電子紙芝居ならば、誰もそこまで魅了されることはないのだ。

79 : ◆rdjPzsaKxI :04/03/14 00:40
>>78 狂喜以後は完全的に一緒の意見ですが、矢張り

≫子供が遊んでいたものが、過程で健康的に楽しめるように
≫なったことで、親もゲームそのものが決してタチの悪いものではないことを知
≫ルことが出来たし、それによってゲームセンターへの無知な非難も減った。

そうですね、平たく成って危険も減りましたね。


80 :少年法により名無し:04/03/14 11:35
>>67
どういうことですかね?
文の意味を取り違えているかもしれないですが、もしあなたの言いたいことが
「中学生には>>65みたいな文は書けない。」というものであるならば、その考えを直ぐに正した方が良いでしょう。
僕は中1です。中1が>>65を書いたのです。
ハッキリ言って子供を甘く見すぎですね。





81 :少年法により名無し:04/03/14 11:36
上は65の書き込みでした。

82 :少年法により名無し:04/03/14 12:29
>>79は中学生?

83 :少年法により名無し:04/03/14 12:43
>>82
どうしてです?

84 :少年法により名無し:04/03/14 13:13
んーちょっといいかな?

最近の少年犯罪が問題視されてるのは「動機が利己的すぎる」
ってゆー部分があると思うんだけどこれはゲーム関係あるのかな?

俺はもうオサーンでゲームも好きだけどあくまで娯楽として楽しんでる
敵キャラとかをバキバキぶん殴るのははっきり言っておもしろい

でもそれを現実にもっていくには動機がなさすぎる
だって現実の場合相手は人間で殴るにはそれだけの動機が必要じゃね?
恨みとか妬みを動機に殴るのもリスクが大きい(殴り返されることもあるし)

ゲームの暴力的表現がまずいんじゃなくてゲームが暴力を疑似体験出来る
ことが問題なんじゃないでしょうか?
表現だけなら小説も漫画もたくさんあるし(それも問題だとか言ってる
奴もいるけどね)
前述したように実際の暴力と違って動機が必要ない、もしくは希薄な動機
で暴力を執行体験出来るってとこが最近の少年犯罪の一部に似てるような
気がするのですよ
若い人の意見が聞きたく書き込みました

ちなみに俺の周りにはゲームの暴力を実行にうつすような馬鹿はいないし
ゲームも好きなんで廃止も規制も馬鹿げてると思う

85 :少年法により名無し:04/03/14 14:28
>>84
疑似体験が問題なのではなく、原因と結果の間を繋ぐものを社会が敬遠している
ことが問題なのだと思う。
スーパーに並んでいる肉や魚はイヤな言い方をすれば動物の死体であり、それが
店にあるということはそれだけの命が人間の尊い犠牲となったことを意味する。
そして、一般の消費者に代わって家畜や穀物を飼育し、屠殺する人間がいる。

このことを今の中高生がどれだけ理解しているのだろうか?
平気で食べ残しを路上に放置したり、投げ捨てたりしている光景を見るたびに残念
でならない。

実際に殴られれば痛いし、場合によっては血も出るし骨も折れる。
かつて親や教師に殴られた経験のある大人はそれを知っている。
そして、それ以上に心が痛むことも。

規制ではなく、必要な「経過」というものを教えるべきだと思う。
駆け足では路傍の花の美しさは分からないのだから。

86 :少年法により名無し:04/03/14 14:28
暴力を振るう奴はゲームがあろうがなかろうがやるってことだ。

87 :84:04/03/14 15:37
>>85
それもよく分かる
物や他人を粗末にする人間は大人にも多いし
「行動」によって「結果」がどうなるかっていう予見が
欠けてる人間も多い(予見に関しては経験の少ない少年少女
はしょうがないとこもあるし、それはある意味有意義でもあるし)
粗末にする人間は粗末にしかされないってことだ
経過を知ることは己と現実をつなぐ大事なことだからね

俺はもうちょっとゲームが問題視された理由についても意見が
聞きたいんだけど、たしかにゲームは擬似的空間だから実際の
痛みや生活のリアルな部分を無視してその時間を楽しむことが出来る
けど、実際のところそれと現実の区別がつかないくらいそこに
没頭できるもんなんかな?

もう学生時代もずいぶん前になったからよく知らないけど
今の先生とか親とかって本当に殴ったりしないのか?
同級生とかと殴り合いの喧嘩とかしないのかな?
よく「女のほうが残酷だ」って言う人がいるが、誰かが
「女は殴り合いの喧嘩をしないから手加減を知らない
 だから残酷になれるのだ」
って言ってたの聞いたなぁ


88 :中一:04/03/14 17:30
最近の親は子供を殴らないからいけない。
本当にバカな親が多いですね。


89 :少年法により名無し:04/03/14 17:48
>>83
なんか雰囲気だけで言葉を使ってるように見えた。
稚拙な文章といい、大人振る中学生に典型的なパターンに見えるのさ。
勘違いならごめんよ。

なんにせよ、いろいろ本を読むことをすすめるよ。
おたくの文章力なり表現力は、平均以下だと思う。
老婆心ながら。。。

90 :少年法により名無し:04/03/14 17:49
ゲームがリアルになったせいで犯罪が起きるというのは間違い。
むしろ現実に対するリアリズムが欠如していることが問題。
現代の子供の多くは膨大な情報にさらされ続け、それを処理する間もなく
さらに新しい情報にさらされるという悪循環の中で生活している。
トレンドや季節限定の商品、洪水のようなTV番組にネットの話題。
与えられる情報を受動的に蓄えるだけで、それを咀嚼することがない。
昔は親との対話で自己の判断が必ずしも正しいものばかりではないことを
理解することが出来た。

しかし共働きや核家族などの影響で親との会話は減り、審美眼を養う機会は
減っているのが現状である。



故に、刺激的な情報を


91 :少年法により名無し:04/03/14 17:52
>>90末尾訂正

故に、刺激的な情報を結果を考えることなく求めてしまうことになる。
ある程度の判断力さえあればそれが間違いであることは容易に察し
がつくのだが…

92 :83を書いた中一:04/03/14 18:15
>>89
そうですね。僕にも>>85はとても稚拙な文に思えました。
しかし、それだけで中学生だと判断するのは止めて頂きたいです。
中学生は皆さんが思っているほど常識が成っていないわけではありませんよ。
当然>>85の様に頭の悪そうな文章など書きません。
「厨房」、吐き気のする言葉です。




93 :83を書いた中一:04/03/14 18:19
>>85」はミスです。>>79に訂正。
後、>>83を書いたのは>>79ではありませんよ。

94 :少年法により名無し:04/03/14 18:30
>>92
>>82>>89
>>79を見てのレス。
>>85を引き合いに出すのは筋違い。
それに>>85のどの辺りが稚拙なんだ?
具体的に聞かせて欲しいんだが。


95 :少年法により名無し:04/03/14 18:31
>>93
誤爆だったのか、なら納得。
これからは気をつけてくれよ。

96 :84:04/03/14 18:44
この「ある程度の判断力」ってのがやっかいなものですね

どこまでの判断力があればどこまでが許されるのか?
例えば今、車の免許って18歳になれば誰でも取れるけど
「18歳の人間の持ってる社会的常識観念なら自動車を運転しても良い」
ってことだと考えると18歳ってかなりの責任が発生する年齢なんだよね
責任を持たないといけない年齢というか…

その昔は16歳で元服、なにか問題を起こせば自ら腹を切らなきゃ
いけないって責任は厳しく16歳にのしかかってきた
18歳が生物として未熟な状態じゃないのだとしたら判断力そのもの
を身に付けることは可能なんだと思う
だとしたらその判断力を習得するのはどんな方法なのか?




97 :84:04/03/14 18:44
つづき

教育や家庭に不備があるのだろうか?
これが大多数の意見としてあるけどそれじゃ親がいなかったり
学校になじめなくてもちゃんと「殺さずに」生きてる人間は
どうやって「殺さない」判断能力を身に付けたんだろう?
環境は大事だが本人が正しい判断を自分の努力でしてるのだとしたら
環境云々より本人を認める

情報過多なのか?
これは間違いなく多いんだよね
判断材料が多ければ昔の判断材料が少ない時代の子供にくらべて
より高い判断処理能力が必要になってくる
けど、情報を規制すること自体は不可能だ
携帯でもパソコンでも情報発信は凄いくせにそれをコントロール
するだけの科学がいまだ完成してないからね
昔はエロ本は本屋さんの一番カウンター近くにあって
全部ビニールがかかってた 
今は商売優先になってしまって子供でもいろんな画像が
携帯で簡単に手に入る しかも金銭と交換で個人情報まで
流出しまくる
ただ、ここでも言うけどそれでも「殺さない」人間はやっぱり
「殺さない」

この差はいったいなんなんだろう?
>>86さんの言うように殺す奴はどんな状況であっても殺すのか?
俺自身は「殺さない」人間が「やむを得ず殺す」から
「罪を憎んで人を憎まず」って言葉が好きだったけど
「殺す」人間が「やっぱり殺す」ことは恐ろしいよ


98 :84:04/03/14 18:47
96の最初の一行は>>91さんのとこから引用させてもらいますた

99 :90&91:04/03/14 20:47
>>96-97
本来は年齢で判断能力を認定するのは間違っている。
だがそれでは社会秩序が根本から揺らぎかねない。
形式上は18歳であれば免許は取れるが一応の試験もある。
聞こえは悪いが社会としての「体裁」なんだと思う。

判断力とは通常、他者とのコミュニケーションで習得するもの。
多様な価値観が存在し、その中に普遍のものがある。
このことを知ることでしか人は成長しない。

それを環境が大事であると言い換えることも確かに出来る。
だがそれはあくまで判断能力の基盤を形成する上でのこと。
ある程度の経験を積めば、周囲の影響は少なくなる。

情報を処理する能力は昔からほとんど変化していない。
端末は驚異的な進歩を遂げたが、最終的な決断はアナログ。
ゆえに現代人は思い込みで情報化社会を生きているに過ぎない。

いのちの情報はむしろ減っているのかもしれない。
死を語ることはあっても生について語ることは少ない。
生きていることを語らずして死は語れないというのに。


100 :復員軍人の劣 ◆rdjPzsaKxI :04/03/14 22:15
生涯∇パチンコを一回でもする奴は働かない方がよさげ
支離滅裂で頭隠して尻を隠さずに横着と無駄を成就する
P2P、インターネット、買い物、ギャンブル依存症は
結局、無駄な時間を得る為に無駄な苦労を重ねる仕組み

∇自分の歩んで来た人生を振返れる
人は真っ直ぐに戻る事は間違いない
振返らずして一体何が、得られよう
顧みる余裕が、無い無い地獄であり
自滅しているならば其れだけ周囲を
引っ掻き回していたり悪魔に足元を
見られて襤褸雑巾の如く荒く使われ
結局無駄を維持する為に悲痛は嵩み
時期に忍耐は根底から断絶失望する

101 :2Tdu4UidId ◆dIdiU4udT2 :04/03/14 22:26
上っ面嘗めする為に車高の高いクルマに乗るとよいのでは u_u と構ってみる

無限ループしている部分を解析してみると、傲慢だけは保護救命する術自体が、通用しない
そしてクローン病が誰だとあて付けるのは簡単であまりにも悲しい悪いところぶつけ合いで
行き場を失った嫉妬エネルギーの合併症みたいな病気を治さなければコンパクト化は無理で
医者やカウンセリングを避け目先の道楽が優先でらしく、本人の動力源が、扁形動物の様で
あるために他人が注意しても全く効果がなく、何時まで経っても平面的すぎる思考の病症で
無理に捕まえてみたりカウンセリングしようものなら一目散に逃げ出してしまうのは確実で
治療しようとしても最後の力を振り絞り反撃してくる物は反省する脳味噌が、殆どないので
孤独になり、老人ホームに入れるしかなくなるのである。矢張り、傲慢の家畜は非家族的で
嫉妬と不潔極まりない程に悪化するタイプの手病は深刻で自己言及性が、見っとも無い訳で
そういった洗脳された状態であっても物理的に苦しいことは苦しいので悪い状態を修繕させ
ようと本人なりに起死回生を計るだろうけど人を計略して騙す為の大袈裟な演技というのは
観るに堪えないし目を会わせて話をしても相手の顔が支払いの履歴書状態の如くそういった
苦しさの連続などが刻み込まれているだろう‥何かというとその正体はクローン病でもあり
要するに甘えられる環境と逃げ道が多ければ人は成長する必要がなくなるかと思われまする
玄関だけに金と手間暇を掛け尽くしても少し中に入れば…ゴミ屋敷同然の隠せないスタイル
何事もバランス良くしなければ張りぼては脆く崩れ去り背骨を真っ直ぐとせねば意味がない


102 : ◆rdjPzsaKxI :04/03/14 22:50
>>90-99 傷痍軍人というのは戦争で片足を失ったりした
人たちが、結束して色々な活動をしたが、結局は八百長
として見られるように退歩して、復員軍人のみたいには
できなかった。それと、利便性を高めるのと同時に個々の
武勇伝が、関わって来ると話は急減退する。 ではでわ/~

103 :少年法により名無し:04/03/15 12:35
>>90
リアリティの欠如は情報の氾濫云々以前に現代社会で
生命を脅かすような危険に遭遇する確率が少なくなっていることに
起因するのではないでしょうか。
要するにまず飢える心配がないってことです。

>>85の方も書かれていますが
何の苦労もなく食べ物が手に入ってしまうようなると
その食べ物がどういう経過を経てきたのかということに
関心が払われなくなるのも頷けます。

人間の命に対する価値観も同様に
ありふれたものになってしまったのかもしれません。

ゲームについては私は概ね賛成です。
自分でもやっていますし、ストレスの解消になることもあります。

人間は本能的に緊張と緩和のバランスをとるように出来ているのだそうですが
平和で食料も豊富な日本においてこの緊張と緩和のバランスをうまくとるには
娯楽という形のなかに刺激物を埋め込んでやるのが最も安全かつ
合理的に思われます。




104 :66:04/03/15 22:28
亀レススマソ
>>80,>>65、キミは自分で中1と公言したところが気に入ったよ。
>>67は漏れ(>>66)の発言に対してだと思うよ。(キミじゃないから安心しる。)
ちなみに>>61,>>63は漏れなのだが、>>66は馬鹿にしたような発言だったので撤回する。

>>80のように、厨誰もがある程度良識(ってか分別)があるってわけでもないし、
分別はやっぱし社会的に縛りの多い立場、イコール悪いことがそのまま自分の損になって
跳ね返ってくる立場の大人の方がわきまえがちだってことで、
(ある意味損得勘定が先立つから守っているだけの奴もいるってこと)
たとえ本心から納得して守っているわけでなくても、表面上の行動は大人のほうが一応
(自分の身のかわいさから)良識をわきまえたもんになる。
もちろんそうでない大人もいるけどさ。
そういう意味で、失うものがより多い大人は、規制を緩めても多少は自制する。
対照的に年少者のほうが後先考えない思考が目立つから、ってことを言いたかったの。
(厨みんながそうだと思っているわけではないので許してね。)

105 :少年法により名無し:04/03/15 22:52
  昭 和 少 年 犯 罪 史  
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/jsyouwa.htm

106 :гyμ ◆GJbenfb83A :04/03/16 08:19
>>84 自意識過剰の抹消
>>104 自己顕示性の低減
>>103 便利と危険は隣り合わせ
>>100-101 何事も自己批判するとするなら幸いという理路と化す
>>104 ≫(ある意味損得勘定が先立つから守っているだけの奴もいるってこと)
≫そういう意味で、失うものがより多い大人は、規制を緩めても多少は自制する。
≫対照的に年少者のほうが後先考えない思考が目立つから、ってことを言いたかったの。

甘えても無駄で、何か勝ち得たつもりでも結局何も得られない様に設定されている。
しかも、ゲームのプログラムを飛び出して、賭博の領海に足を踏み入れると黙って
御目こぼしされていた事柄が、根本から再度覆される何か、潰しと吸収合併統合の摂理が
漸く利く時へ歩み始めただけだと思われまする。

思想そのものが、大きくズレているタイプの親たちは破壊と修復が、必要になる。
そういう事にならないようにするには窮屈過ぎる環境を選択しない事でしかない。

107 :少年法により名無し:04/03/16 13:31
>>106
話の外殻は理解できるのだが、構文が余りにもおかしい気がする。
述語がどこにかかってるのかも不明瞭だし、無駄に複雑な語彙を乱発しすぎ。

108 :少年法により名無し:04/03/16 16:22
世の中の悪はすべて自滅的だからだろ。

109 :少年法により名無し:04/03/16 16:47
>>108
「自滅的」ってナニ?

110 :少年法により名無し:04/03/16 18:56
ここはいいインターネッツでつね

111 :少年法により名無し:04/03/16 20:48
>>106
もう少し文章を整理してからにしたほうがいい。
書いてるうちにこんがらがって文章が支離滅裂になるのはわかるけど
主張したいことを絞って落ち着いて書けばそう難しくないよ。

112 :少年法により名無し:04/03/16 21:11
n

113 :16才高1:04/03/16 22:07
>ゲームごときで多少暴力的になったからって、だから何?


「俺達はそこまで単純じゃない。」


114 :少年法により名無し:04/03/16 22:29
1はアフォだが、なんか良スレ。

俺の私的な見解を言わせてもらえば、

暴力性の助長は、ゲームが原因というのとは違うと思う。
人ならば、誰かのことを嫌ったり、憎んだり、腹が立ったりするのは
当然あるはず。そうなったときに相手に対して暴力を用いるかどうか
ということが、一つの線引きとしてあると思う。
それは今も昔も同じことだろうけど、ここで昔と違うことは、
今の子供たちは痛みをあまり知らないということだと思う。
昔は教師や親に殴られることはあったし、殴り合いのけんかもあった。
だから、刃物で刺せばどんなことになるのかもわかっていたし、
集団リンチで相手が動かなくなるまでっていうことも(あんまり)
しなかった。相手が詫びいれれば止めたし。
今の子供で、親にも殴られたことないっていうのは、どれだけいるの?
親の世代が殴られてイヤだったから、親を反面教師にして
子供に優しくあろうとするのはいいけれども、教育や躾は別物だと
いうことをしっかりと理解してほしい。
長々とスマソ

115 :16才高1:04/03/16 22:40
>>114
短く言えば
「最近の餓鬼のモラルの問題」
って事ですかね?
違ったらスマソ

116 :114:04/03/16 22:52
>>115
そう、そんな感じ。要約多謝。







おれって.......ばか?_| ̄|○

117 :16才高1:04/03/16 23:02
説得力あったと思う。
安心しる




っていうかおれの方が・・・・・・・馬鹿

118 :114:04/03/16 23:14
>>117
ところで、このスレとは全く関係ないけど、
そのコテハン、「一部の〜」のスレにいる人と
同一人物?おれ、あっちの82。

119 :16才高1:04/03/16 23:23
そうそう、同じさ。
ここを含めて三つのスレに
書きこみしてある。


120 :114:04/03/16 23:43
違うスレで別々のことを同じ人間と話していたとは・・・
2ちゃんってせまいねぇ...

121 :16才高1:04/03/17 00:12
>>120
まさかこんな事があるとは…
しかも俺久々に少年犯罪に来たとこだった…

122 :少年法により名無し:04/03/17 12:39
>>114-115
その辺りの議論は既にされてる。
できれば君らの周囲のゲームに対する反応などを聞かせてもらいたい。
お願いできるだろうか?

123 :少年法により名無し:04/03/17 12:40
まぁゲームでもしろよ( ゚Д゚)⊃旦

スーファミエミュ http://cgi.2chan.net/up2/src/f50965.zip

124 :114:04/03/17 17:49
>>122
それもそうだな、調べてみる。

ちなみに、俺(24歳)が昔言われてたことは、
「勉強しなくなるから」&「目が悪くなるから」
という理由で親から反対されていたが、
高校はとりあえず進学校と呼ばれる学校に入ったし、
視力は今も昔も2.0だw
少なくとも俺の親は、言ってたことに根拠はなかったわけだな。

125 :少年法により名無し:04/03/17 17:58
ひと昔前なら西村京太郎のサスペンスを読んで
犯罪計画立てたりする人が居たんだろうか(笑 (知らないけど)
まあ小説とゲームを比較するのは的外れなので
なにしろ最近のゲームはグラフィックもずいぶん進化して
能動的にゲーム世界に干渉できるという点でより現実に近くなっていると思う。

しかしながらゲームをやっていた人間が現実に犯罪を犯したとして
これすべてゲームの悪影響なんです、と主張するのは
ずいぶん都合のいい責任転嫁じゃないですか?
たとえ少年であっても。

やれ社会が悪い、メディアが悪い、学校が悪いとはやし立てる風潮は
いい加減見直されるべきだと思います。

>>122
ゲームはゲームです。どんな表現がされていようと
電源を切れば現実に戻ってきます。
たとえゲームをやって一時、暴力的になったとしても
時間が経てば我に返ると思いますよ。
危険な宗教や政治思想に染まってしまうことに比べれば安全でしょう。
私は今のところゲームにそこまでの力はないと思います。



126 :65,80:04/03/17 18:21
>>104
ご丁寧にありがとうございます。
あなたの考えをとてもよく理解できた気がします。
そんな事も分からず、生意気な文章を書いて申し訳ありませんでした。
「他人の考えを理解するのはとても素晴らしいことだ」とつくづく思います。

127 :16才高1:04/03/17 18:54
>>122
周囲の反応か…俺の場合母子家のためか、
ゲームやってるとだいたい
うるさく言われるな、まぁしょうがないけど。
因みに俺のゲームは現実逃避で有るとか無いとか…(木亥 火暴)

128 :火の鳥 ◆p6g92X0u.o :04/03/17 20:56
>>111 演述として、低パフォーマンスと解く
>>114 憂さ晴らしの為に経済観念は壊れたり大量の時間を投げ捨てていますね
>>115 モラルを打ち破る事は別に散らかるだけだが、実はその延長戦があって…

根本的にゲーム依存が、解消されるまで随分 手間隙がある。
乳離れしていない子供はゲームという便利な遊び道具を使う事で
コンプレックスは生ハム真空パック状態で、延命されましょう‥。

129 :104:04/03/17 21:53
>>126
Thanks.
別に生意気でもなんでもないと思うよ。
それに、たまたまキミは自分の身上を少し明かしてるだけで
元々匿名掲示板なんだし、何言ったっていいでしょ。
あと、104だってあくまで漏れのとらえ方なだけで、正しいとも限らないしね。


130 :122:04/03/17 23:23
皆さんのレスに感謝。

>>124
つまり親から見て「暴力行為を誘発する因子」とは映っていないわけだね。
全ての親がそうだとは言い切れないにせよ、基本的に危険性は感じていない。

だが一部の専門家は「空想と現実の境界の喪失」を論じている。
専門家にとっては
「ゲームをしている子が暴力行為を起こす」
ということになっているが
「暴力行為を起した子供の部屋にゲーム機があった」
と言い換えることも出来る。
ゲームはどこの家庭にも普及している(誇張的表現だが)ものであり、その中で
事件を起こす子供は1割どころか1パーセントにも満たない。
その事実を専門家はどう考えているのだろうか?
興味深いところではある。

>>127
ゲームが娯楽である以上、それに没頭していると親としては注意せざるを得ない
部分があるのだと思う。
実際問題、遊びほうけてばかりでは社会に適応できなくなるわけだし。
もちろん、それでゲームが悪いということにはならないが。

>>128
恐らく>>106と同一人物なのだろうけど、やっぱり構文がおかしい。
言いたいことが伝わってきそうで伝わってこない歯がゆさがある。

131 :偽やんまん ◆aGFLVI37/w :04/03/17 23:31

夢中になって経済逆流をもたらすでしょう
賭け事やる奴は口や態度が、本当に上手い
無論仕事でも見てないところで、そうする
正に氷山の一角そのもので、人を踏み台か
何かと勘違いした働き方を平気でしている
憂鬱になって、憂さ晴らしに賭け事という
至近距離で、一緒に働く者は本当に苦しい
これで、本当に以後。若干木端微塵になる
これから全員にとって最も後に残る人生の
目標をたて直す事は博打ほど簡単ではない

実力が、高い社会体裁に越した事は無いが
ある一線以上高ければ同じ不覚な事になる
過剰に恐れ模索するデリケート地獄期間が
一番長いのが日本らしく「ひきこもり」は
日本が最初でありローマ字で訳されている
結束を固めようとも他人は他人にすぎない
密接したやりとりと建設にも携わる全てに
限界があるからといっても褪めた空想界で
生半可な精神な事を鍛えても逆効果と思う

苦労して積み上げたものが、一体何だった
のか問うどころか、対立して慌てて統合し
友人や恩人の観点をあからさまに語る風に
変化しする時期、もう彼らとの友好関係を
持ち続けることはない。自分に合った生活
設定というのは表面上の計算だけではない


132 :少年法により名無し:04/03/17 23:33
>>130
> 「暴力行為を起した子供の部屋にゲーム機があった」と言い換えることも出来る。
> ゲームはどこの家庭にも普及している(誇張的表現だが)ものであり、

ひとつの側面として、漏れはこうも考えられると思う。
一昔前はゲーム機、ゲームソフトを親に買い与えられるのはイベントとして大きなものだったのが
今はふれあいの仕方を知らない親が気を引くためだけにゲームをどんどん買い与え、
子育てに本質的な努力をしない親にかなり甘やかされて育っている子供の象徴として、この
「暴力行為を起した子供の部屋にゲーム機があった」
があるのではないかと。
ゲームを子に買い与える親全てに当てはまることでもないし、
このことが暴力性の全ての原因ではないが、ひとつの指標であるとも思う。

以前は親にものを買ってもらうこと自体の敷居がもっと高かった。


133 :世臥夕参志弄 ◆p6g92X0u.o :04/03/17 23:36
それだけ香具師らはバカって事なのか知らんが…悪事は
やめてもらいたいものだな。なにしろ現代の野良野郎は
レザジャン狸なので、藤岡の本皮ゴリラ狐モードで〆る
愛情そのものがなく∇基礎を省略している時点で圧され
精神屈だとか無理矢理に近い大嘘だけに自己矛盾に陥る
馬鹿にされたと念じ微々たる上っ面嘗めに過剰反応する
実質と実践、完全的に一致しない
意見は単なる口裏合わせで騙され
後で、気付かれない所為でも嘘は
巨大になり征夷が、欠落するだけ
転嫁される。そして、悲劇になる


基礎と冷静は一心一体の忍耐である


答えは何処にも無く単なる幻覚に
苦しめられ世間や会社にまで足を
奪われる因果関係は無理をする為
誰かのパチンコ代を工面している
裕著な事をやっている場合でない

それは、何も成長しない動物並み
人間性は高く買われると思うので
矢張り、親子揃ってパチンコ道楽
そんな状態が、正に悪循環と思う

134 :箆棒に邯鄲 ◆dIdiU4udT2 :04/03/17 23:46
しかも、損を得て仕舞うとは悪友は多く集まる。集めるのは超簡単で
瞬く間に増え、サンマが入って秋刀魚の媚び売り芸風といった嘘つき
養殖者集団を束ねても全然ええだし出さんで。全くめざわりだけどさ
お笑いだとダチョウ倶楽部の肥後なんかいいね面白いのいるじゃない
『良い物が増えるに越した事は無い』何々したった妄想みたいなのが
増えると、横倍だし個性を失わせる一方通行の受け売り投げやり横着
不兀(無骨)親の免許制度が望まれるならショボヒゲ親を叱らしめる
こそ必要不可欠である『断じて信念』許されぬ無い物誇りと栄辱体質
混ぜて訳わからなくする(。。;)無駄だらけで今にも崩れ落ちそう
念の為に『自分を見失っている』餓鬼とか親に信念と言われただけで
信念の意味が、訳わからないらしくベコベコになるだけ洒落神戸だし
親しい友達であってもお互いの欠点を補完しあっている時点で大体の
負担を偶然的に補っているので、悪友達同士で会社を作るのは難しい

135 :豹〜っ ◆mUjCZHdN4. :04/03/17 23:48
平坦にも拘らず「せっかち」馬鹿は信号待ちでブレーキを踏み続ける
やることが…不平衡にも拘わらず、エンジンオイルを全然交換しない
腐った油が、エンジンを痛めつけるのを誤魔化す為にハイグレードな
オイルを6000キロに一回だけ交換する大馬鹿者に限って隣の柿は
我が家よりも甘く見えたり、他人の棚から牡丹餅は大きく見える故に
多大なエネルギー消失を繰り返す無駄には関心させられるものがある
親友らしくありたいからと逼られても友達すぎる会話をするべからず

136 :火の鳥 ◆p6g92X0u.o :04/03/17 23:59
本当は髑髏というらしい。

≫一昔前はゲーム機、ゲームソフトを親に買い与えられるのはイベントとして大きなものだったのが
≫今はふれあいの仕方を知らない親が気を引くためだけにゲームをどんどん買い与え、
≫子育てに本質的な努力をしない親にかなり甘やかされて育っている子供の象徴

ゲームは人間の屈折を表していて、ファミコンが出る前、ゲームウォッチが発売された
ドンキーコングだったけどね。 その時点で、ゲームウォッチによって得られる効果は
傲慢親の陰謀が齎す一種の二元構造から叩き出される経済不安の解消でもあった訳だが
現今のゲーム市場を支えている半数は、そういうものである。暴走族になるよりマシだ
と言う折り合いでもあって、親そのものが、買い与えるゲームが子供を閉じ込めるが、
実は子供からゲームを買うようにせがむ傾向は矢張り、昨今の金ぴかパッケージの玩具
などと何らかわらないが、ゲームなりに持続性や反射神経と集中力を強化する作用がある
しかし、副作用もある。

137 :少年法により名無し:04/03/18 00:22
>>136
少し文章が平たくなってわかりやすくなったな。
ちょっとかたい単語を使いすぎなんでは?
別に聞き手は単語の意味がわからないわけじゃないが
難し目の単語を多用すると、その分行間が省かれるので人に伝わりにくい。
変換機能で漢字は出てくるが、自分自身リアルで漢字を書けない単語は無理に使わない方がいいと思われ。

会社にもなるべく、可能な限り難しい単語を使ってしゃべりたがるヤシがいるが、
自分で伝わりにくい状況を作って、伝わらなさに対しては周りを恨むのでうっとおしいよ。

あと、脳内イメージをまとまりの無い状態でいきなり「例え」に置き換えるのもね。



138 :114:04/03/18 00:24
ただいま。
>>130に同意。

で、学校の先生やってる友人に、
「子供がゲームやってることを、親ってどう思ってるの」
と聞いてきてみた。
で、回答は
「ゲームやりまくるってことにはさすがに反対みたい。
 けど、ゲーム自体を否定はしてないね。」
だって。

昨今、昔とは違って子供が遊ぶところが減った。
というのはある意味事実だと思う。実際には、外で遊ぶと言うことが
不可能なんではなくて、親の世代が遊んでいた環境が今は無い、
ということじゃないだろうか?昔のように、道のど真ん中で
走り回って遊ぶというのは確かに無理っぽいし。
けれど、そこでほかの遊びを開発しないで子供にゲームを与える
というのが、現状のように思われます。(思いっきり私見)

139 : ◆p6g92X0u.o :04/03/18 00:30
>>137
とかく、非難されても構わん。うまい達の使う所謂、中間語(ふいんき、うっとしい)など。
そういう状態が、解決されない限りは穴のあいた桶オケの如く たからばこのなかはカラっぽだった・・・

≫会社にもなるべく、可能な限り難しい単語を使ってしゃべりたがるヤシがいるが、
≫自分で伝わりにくい状況を作って、伝わらなさに対しては周りを恨むのでうっとおしいよ。

餓鬼の癖に‥と言われたくないのは了解している。しかし、時間を追いすぎると
時間に追われる定めにある。 そういうのが、境遇の真髄だと思うがね。 悪い寝る
週末にログ漁ってみる。 /~

140 :137:04/03/18 00:43
> 餓鬼の癖に‥と言われたくないのは了解している。

正直、笑わせてもらったよ。
137はマジネタな上に、>>139が果たして社会で通用しているのか?ってのが
目に見えてわかるとこが痛々しい。
言ってることが誰にも理解できない = 社会のゴミか、よほどの天才。


141 :16才高1:04/03/18 00:53
>>128
その延長戦とは…?



142 :征夷大将軍 ◆aGFLVI37/w :04/03/18 00:53
>>140
コブラみたいな逆恨みか。ストーカー未満だな
いいから寝ろと言ってくれる人が居ないのか
批判と否定だけでは通用しない。 ≫137はマジネタな上に

一生ゲームやってろってか。

>>130 ≫だが一部の専門家は「空想と現実の境界の喪失」を論じている。

この辺りで頓挫している。

裕福の象徴みたいなもの。

ゲーム自体が、暇潰しである事は確実。 そして、私見の他の遊びを開発
ていないについては賛成ですね。 日曜大工でも構わないけど 焼きつくくらい
やらない事に尽きる何事も…

143 :征夷大将軍 ◆aGFLVI37/w :04/03/18 00:58
>>141
恐らく、バイクやパチンコ、豪邸、アニータなどなどである。
時期に親の方針と其れに付随する何らかの因果関係が、浮き彫りになる。

つまり、ゲームでとどまるわけが(┳◇┳)泣
どんどん大枚を叩く方向か、暴力的になる事は間違いない。 では本当に寝るzzz

144 :ξ ◆p6g92X0u.o :04/03/18 01:01
>>141 Oってのが、リアルならば
もし友達が、バイク(原付や自動二輪)などに嵌るとする
そういうのは何の意味も無い。 そういう事だろう 悪友は
仏ほっとけ 叩けよさらば開かれん 天網恢恢…

145 :140:04/03/18 01:02
>>142
すまん、少々熱くなりすぎたようだ。
漏れは>>130ではないのだが、130が指摘しているように、
言いたいことがわかるようでわかりづらいとこを言いたかったんだ。
もうちょと言葉を選ぶようにするよ。

> ゲーム自体が、暇潰しである事は確実。 そして、私見の他の遊びを開発
> ていないについては賛成ですね。 日曜大工でも構わないけど 焼きつくくらい
> やらない事に尽きる何事も…

ついでにこれに激しく同意しておきたい。


146 :少年法により名無し:04/03/18 01:11
>>142 = >>139
jien otu.

147 :少年法により名無し:04/03/18 01:39
http://www.geocities.com/kangaeru2002/itazura.htm

148 :16才高1:04/03/18 05:13
>>143
>>144
なるほど、どうゆう事かわかった。

因みにリアルで16でつ。

149 :130:04/03/18 14:30
>>132
確かにゲーム機の過程で占める位置は変容していると思う。
いわば「子供を泣き止ませるためのおしゃぶり」に使われていることもある。
だがそれは一部であって全体ではない。
「おしゃぶり」はゲームだけではなく、むしろ問題にするべきは親の方針。
「安易にゲームでお茶を濁す子育て」のなかの「ゲーム」という単語だけが
新しいメディアに無知な専門家によって一人歩きしていることを、このまま
見過ごしていいとも思えないのは私だけではないと思う。

>>138
広場や公園が減っているのは事実で、当然ながら鬼ごっこやかくれんぼ
などの「広さがあるほど楽しい遊戯」のカタルシスは味わいにくくなっている
と思う。
ひねくれた視点かもしれないけど、オンラインゲーム等の広大なフィールド
っていうのはそういう世代には新鮮なのかもしれない。
仮想とはいえ、人はやっぱり思いっきり自由に駆け回りたいのかも。

150 :少年法により名無し:04/03/18 14:37
ま、そういう奴等同士で殺し合いでも何でもしてくれ。
その代わり、他人に迷惑かけるなよ。親から教えられたろ?

151 :ぬりかべ:04/03/18 15:06
>>1
本当の暴力を知ってから言え

152 :少年法により名無し:04/03/18 16:12
人間は元々暴力的だとおもうのだが

153 :少年法により名無し:04/03/18 16:27
>>150
そういう安直な発言が一番の迷惑。

154 :少年法により名無し:04/03/18 18:25
ゲームで凶暴になるとか暴走するって

元々そいつにDQN脳が備わってたんだろ?遅かれ早かれって感じだ。

ゲームの楽しみが現実を凌駕してるからそういうことになる。寂しい青春を送ってますね。

155 :脳天鬼の慙☆ ◆EX7z51V/z6 :04/03/18 23:42
>>154
少しでも甘えられる方向へと流れ(雪崩れ)込み、学習能力は呼吸停止する
其れだけでなく、腐り掛けた食用味噌が入っている脳みそでは快適と呼べる
精神状態を持続できないだろうし、壊れた自尊心と忍耐をゲームで補給する
習慣が、作り出され確立さられて仕舞得ると同時に所謂、発狂敵意も生じる
切れやすくなる?ゲームの本体やコントローラーを投げたりモニターを殴る
性質だから、充満する『本質』負けん気などのストレートな感情をぶつける
だけだろう…可能性ってものが、機械には伝わらないので音量を上げ過ぎる

自己洗脳に陥り、頭も洗えないし行動心理も目茶苦茶いい加減になり禿げる
行動心理であって、サファリパーク若者は禿茶瓶ど同じ感性で乱暴している
禿禿と言われても禿は無我夢中に禿でしかない危ないが、結構居る事もある
損得だと競うジェイソンの親が、魚篭魚篭感を金と一緒に持って返ってくる
すると、言動の慎(つつし)みがなくゲームの事しか会話にもならなくなる
正転かと思えど行き成りの不満を抑えずに喚き出すので引き摺り下ろされる

押し通そうとして能力次第に重なって躊躇い思いっきり足掻いて露骨にする
嫌いな記憶を打ち消せずに手におえなくなり捻じ曲がった矛盾に思い入れる
オイル交換がされず不衛生で腐ったままで起き上がるのが、省略状態になる

156 :狂狼狗埜穐 ◆mUjCZHdN4. :04/03/18 23:44
調性の欠如とは邪心の強い馬鹿正直だが、相手構わず非礼(正比例)する
尻尾を掴(つか)まれた大負け犬の遠吠え並みであって、故意に戌を聖する
みたがる相手のそれらから‥の洗脳が始まり現実逃避と嫉妬が溜まっている
ロイーゼを篩に掛けたりオイル交換や片付けなどにはウエイトを措いている
苛立ち堪らずに自己矛盾を指摘されないだけの攻略法を這い回り攻撃できる
状態を探し当てる第二代参の冒険があるように余計な図星抜き打ち串刺さる
言った言わない、やったやられた、刺した刺されたの連続という事態に陥る

157 :少年法により名無し:04/03/18 23:50
>>155−166
もはや文章の体を成していない。
読み手を無視して自己完結するならよそでやってもらえないだろうか?

158 : ◆4Rax5D4KLQ :04/03/18 23:55
平成の特徴【ないです】ないです・ですます≠燗ッじ類である
(ありません、有り得ない等の変型語)で、粘着している人間は
【質濃く粘着している】丁寧に張り付いている≠ニ動意であり
悲しさを背負って生きる事から逃げなければ良い。楽は嬉しくて
嬉しくて堪らないのは伝わってくるが、実は其れより10倍ほど
強烈に伝わってくるものがある。我侭放題・横着道具の虜になる
全自動依存とはディジタル化≠キなわち、人間の横着化と所謂
アナログ人間から見れば、横着癖と幾たる『アタリマエ』風潮が
体質改善される事が、期待(期待的観測)されている割に展望が
なく、大量の年月と大枚を叩(はた)いて買った車を目茶目茶に
されたりするのは嬉しさのあまり簡単に乗り潰してしまうという
余計に自己破壊へ至る事は間違いなく、忠告も聞かないを撤する
ならば自分のやりたい事だけやるだけ遠回りという事でしょうね
道楽の【おいしい所だけとる】日常茶飯化という事は欲求不満と
『横着い人間は廃人¥C繕・不能である』基本を無視して力で
以って富を逃がす時の思考停止こそ一方的なり。自分のやりたい
事だけしかやらない。そして、>>149 氏のおっしゃる※口止め料
空調設備の整った家の中で、オンラインゲームに浸り込む儚さ…
まだまだバーチャルであって、イメトレ風に綺麗なグラフィクを
見て、鍛錬しようとも‥できる事はストレス発散とその飴の如し

159 :少年法により名無し:04/03/19 00:11
無理に言いたいことを圧縮しないで、ひとつひとつ分かりやすく書いて欲しい。
読む気が起きない時点で大きな損失だということを理解してもらえないだろうか。

160 : ◆4Rax5D4KLQ :04/03/19 00:14
タチ(性質)の悪りぃ香具師が、ワンsetで、後から余計にぼられるから。
売春と円光は同じ。モトジメが、陰湿かどうか。 商品も粗悪でさぁ
結局 たかかろうよかろう安かろうよかろうなんだ罠 (和良
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1076339871/000
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1077763391/73
>>159 cgiの問題もある。
≫圧縮しないで、ひとつひとつ分かりやすく書いて欲しい。
ご尤もです。

161 :思想は現実化する] ◆dIdiU4udT2 :04/03/19 00:21
経済観念の配慮の兀は梃子の原理を用いたり横着をしても何故か(道)楽をする為に余計しんどい目に合う
梃子でこ持ち上がらないのは知らないけど、傍観的に伝える不死鳥インフォメーションにて人望を蘇らせて
仲良く繕っていたサークルが、やがて本物(正しい生きかた)になる。見せ掛け、見掛倒しを刺激しない様
否定された後、未計画は根源泉から脱げる。混沌とした促進では矢張り、最悪となり、裏目に出る事だろう
家族として受け入れる姿勢は素晴らしい事。振り回される仕事の憂さ晴らしでも賭博常習は敬遠したくなる
自分で稼いだ小遣いでも儚い常套句になる。口裏合わせも通じず、最終的には自分へ跳ね返る固定陋習では
親として容赦されなくなるかもしれない思想も欠落して悔む人生になるだけでなく、現実を見つめていない
綱目換算するにあたって、最重要するべき着眼点は何事も共通している。何時迄も同じ事を繰り返す憂鬱と
向き合える習慣改善する。だが、延々克服されず延々そういう道楽の省略に目覚められなくなる明快な回廊
こそ実際は退歩しているし、背負うがないから群がっているとも思われるし現状維持の計略にしてはならず

162 :少年法により名無し:04/03/19 00:51



文才無いな。頭も悪そう。

163 :少年法により名無し:04/03/19 00:52
【強力効果説から限定効果説へ】
■暴力的なメディアや性的なメディアが、受け手を暴力的にしたり性的にしたりするという「強力効果説」の発想は、20世紀の初頭に新聞・雑誌・ラジオが大衆化して以降、必ずしも実証を書いたまま、いわば大衆的な通念として流通してきた。今もそうである。
■ところが20世紀の半ばにジョセフ・クラッパーが登場し、数多くの実証的な社会調査を積み重ねた上、「限定効果説」を提唱し、学会の主流学説となった。メディアの(悪)影響を実証的に研究するアプローチ(効果研究)自体も、彼の実証研究を嚆矢としている。
■「限定効果説」とは、暴力的なメディアに接触した子供が暴力的に育つということはなく、たとえそのように見える場合も、実際には「選択性メカニズム」と「対人ネットワーク」というパラメータ(外性変数)が利いている、とする立場である。
■「選択性メカニズム」とは、例えば、もともと暴力的な素質を持った子供だけが、メディアに描かれた暴力に選択的に反応することを言う。逆に言えば、暴力的な素質を持たない子供は、メディアに描かれた暴力に影響を受けないということだ。
■「選択性メカニズム」はしばしば火薬と引金の比喩を用いて語られる。「火薬が充填」されているなら、「引金を引け」ば、弾が出る。もともとある暴力的な素質が「火薬の充填」に、メディアに接触することが「引き金を引く」ことに相当する。
■「選択性メカニズム」の実証は、メディア悪影響論を否定するものだと一般に理解されている。しかし、メディアが「引金を引く」だけなのだとしても、悪影響は悪影響ではないかとする反論が予想される。それに対し、クラッパーはこのように警告する11。
■火薬が充填されていれば、メディアが引金を引かなくても、いずれ別の要因が引金を引く。だから、メディアを除去することは何の解決にもならない。そればかりか、なぜ火薬が充填されたのかという真の問題を覆い隠す「気休め」に過ぎない、と。


164 : ◆GJbenfb83A :04/03/19 01:27
頓挫とする原因は何か。 そして、大声で掻き消す事が多いメディアっていうか
今のゲームは傲慢な香具師が、昔の作品をリメイクしているだけのモノといえる。


165 :少年法により名無し:04/03/19 14:23
>>160
主語が見当たらない気がするんだが。
それと安易に2ch語を使うのはやめたほうがいい。
茶化しているように見られたらあんたも本位じゃないだろう?

166 :少年法により名無し:04/03/19 14:37
>>161
1:改行をする
2:自分にしか分からない比喩は避ける
3:読みやすくするために漢字を減らす(新聞に使われている程度まで)
4:接続詞をきちんと使う(まず そして等)
5:てにをはを整理する
6:他人の文章と比較する

書き込む前にこれだけはしたほうがいいよ。

167 :少年法により名無し:04/03/19 14:44
【テロ?】  地下鉄表参道駅で爆発   
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1079671960/


168 :少年法により名無し:04/03/19 15:32
>>167
デマやめれ。

169 :140:04/03/20 19:04
>>166
漏れもその手の指摘を>>137でしてみたんだが、
そもそも聞く気が無い・・・というか、その読み手の迷惑を楽しんでいるとしか思えないよ。。
こいつらは。

おまけに反論したら自演を使ってストーカーとか言って叩かれた。


170 :思想は現実化する](改) ◆dIdiU4udT2 :04/03/20 20:20
>>169 多忙・・怪文書失礼 m(__
確かに否定されて当然だと思うな・・やっと。 改めて平たくしてみると

非常識な勤怠やタクシー系の中でも、どことなくガサツな人たちは
よく言われるのですが、「仕事のコツってなんですか」なんです…
矢張り。経済観念の配慮の兀(こつ)は横着をしない事だけです。

彼らは効率万能主義というか、よく梃子の原理を用いたりします。
何故か、(道)楽をする為に余計しんどい目に合っていると思え
横着をすれば楽ですが、結果的に遠回りなんですよ。例えるなら
近道をする為に渋滞を避けて裏道を使ったり信号のタイミングを
あわせる為にタクシーは細かい所謂セコ道≠見切り運転する。

延々克服されず、延々そういう道楽の為に平穏は破壊されている
それに目覚められなくなる。現状維持なんて、実際は退歩している



171 :少年法により名無し:04/03/20 20:46
素で「はしごの原理ってなんだろ」とか思ってしまった……てこの原理なのね。
でも言いたいことがわからない。
楽と要領の良さは違うことだと思うんだけど。
それに(道)楽と省略しておいて、書いてあることは道楽とは関係ないのに
最後の文で、楽と道楽を同じように扱ってるのはいったい?

172 :171:04/03/20 20:52
ああ、俺の書いた文もなんか混乱気味だな……

(道)楽と書いておいて、例は「楽」の仕方(と言うか要領良さ)にしか見えない。
楽と道楽は含まれてる文字が同じなだけで、全く違う意味だと思うんだけど
最後の文では、なぜか道楽を定義したつもりになって、道楽は悪いんだと
締めてる。筋道通って無さ過ぎて、誰も理解できないと思います……

173 :火の鳥 ◆p6g92X0u.o :04/03/20 21:00
>>172 ◆dIdiU4udT2はゲームオーバーって事でw
≫楽と要領の良さは違うことだと思うんだけど。

そうですね、要領よさそうで悪いには
それなりの理由があるのかと思ったのでしょう。

≫それに(道)楽と省略しておいて、書いてあることは道楽とは関係ないのに
≫最後の文で、楽と道楽を同じように扱ってるのはいったい?

正にそれなんですね‥ガソリンスタンドやイベントスタッフを見ていると
若くて、野心があるのかどうだか‥パワフルにビュンビュンと働いている
ように見受けますけど、道楽と楽をこじつけるのは随分無理がありますね

楽をする為に余計にしんどい目になっている状態の人は道楽も楽も同じで
結果的にチョロい人間が、何を気取るために大型バイクや派手な何とかを
目指そうとも、得られるものはムナシサの連続で、使い捨てライターの様
だと思いますね。胸を張っろうとも‥そのチョロいシュミレーションでは
視野を縮めるといった汗臭くガリガリとした鼻につく重厚感の薄さと思う。

174 :少年法により名無し:04/03/20 21:01

ゲームの影響なんて漫画の影響に比べればたかが知れてる

175 :偽やんまん(I) ◆4Rax5D4KLQ :04/03/20 21:08
>>172 正論ですね。

≫最後の文では、なぜか道楽を定義したつもりになって、道楽は悪いんだと
≫締めてる。筋道通って無さ過ぎて、誰も理解できないと思います……

定価で購入する事でしかなくなります。それとは追うもの追われるといって
新しいもの、流行物とかプレミアに該当していると思います。人より無理を
していれば答えは無理に出さなくてもでてきますね。

掛け持ちで、働いたり エンドレスなガソリンスタンドやイベント等の職が
やりたい人間は元気がよいと思いますね。逆にそういう人が、作り出される
理由を紐解くとわかると思います。

176 :少年法により名無し:04/03/21 04:33
ここのコテはどうしてこう・・・スマートで賢いレスができないんだ?


177 :少年法により名無し:04/03/21 04:35
>>176
背伸びするしか生甲斐が無いからだろ。

178 : ◆p6g92X0u.o :04/03/21 20:37
>>177 こぶら。

179 :少年法により名無し:04/03/21 20:41
http://game5.2ch.net/test/read.cgi/gameover/1079839179/474

180 :責任である3やれよな ◆dIdiU4udT2 :04/03/21 20:52
>>179
ズラズレ…魔界クラブの柳なんとかと武蔵は角田の減塩カロリーカット
トンカツのコロモと脂肪だけすてるデブオバちゃんのガリガリ版の如し。

181 :少年法により名無し:04/03/22 09:49
>>180
比喩だけで語られても読む側には意味不明。
ちゃんと通じるように書けないのならこれ以上は遠慮してくれないか?

182 :少年法により名無し:04/03/23 19:13
沈滞防止あげ。

183 :少年法により名無し:04/03/26 00:04
このスレもここまでか…
妙な香具師がレス不能な書き込みを乱発してからおかしくなった気がする。

184 :少年法により名無し:04/03/26 00:05
中国人をわざと見逃して、尖閣上陸させた小泉の悪辣。

対外危機を煽り、民心を掌握するために、さらに小泉の信条である
対米隷属、対米売国を説得的にするために、ついにこういうことをしやがった。
本当にやり方の汚い奴です。国民操縦術がずば抜けている。

スピーカーたるマスゴミを、完全に奴に押さえられている上、
領土問題という事の性質上、煽られるのはやむを得ないと思いますが、
国民の皆さん、なるべく冷静に善処をお願いします!
でないと、本当の大悪魔売国奴による操縦の思うつぼです!!

【参考】対米売国奴・小泉によってブチ殺された日本人外交官の死体画像6枚
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0312/031204-7.html
*この投稿はHDDに保存して、頭に叩き込んでください*

185 :きき:04/03/26 00:35
ゲームはゲームだから殴っても蹴っ飛ばしてもそれで終わるし、
なんかいもなんかいもやり直せる。又生き返らせることだって出来るでしょう?
でも人間は違う。殴ったら痛みだって感じるし、鉄で何回もなぐったり
したら骨だっておれるし、やり続けたら死んでしまう。
この違いというかこの辺をしっかり分ってたら、ゲームが人を暴力化するとは
いわれない部分もあるんじゃないかな?きっと集団でリンチして暴力して
死なせてしまったり事件がおきてるからだと思。「死ぬとはおもわなかった」
ある事件の供述だけど、3、4時間も殴ってると死ぬに決まってる。
ゲームはそういうことを鈍くさせているんじゃないか?きっとこういうことだと思いますよ。
私もこういう事件を考えるとそうかなって多少はうなずける。
全部がゲームのせいとはおもわないですが・・

186 :少年法により名無し:04/03/26 00:41
なんで↑な意見書く奴って文章おかしいのが多いんだ?

187 :きき:04/03/26 00:58
思。が思うでした。なんか抜けてしまいました・・。

188 :少年法により名無し:04/03/26 01:00
>思。が思うでした。

いや、もっと全体w

189 :少年法により名無し:04/03/26 01:09
まぁ・・・なんつーの?
世間一般でがいしゅつなんだが。>>>185


190 :少年法により名無し:04/03/26 01:24
>>185
お前は相当のアフォだな・・・・反論するのもバカバカしいが
暴力的なゲームなんて存在してない時代もこういった事件は起きてんだよ

http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/zsyounen.htm


191 :少年法により名無し:04/03/26 01:43
>>190
中には>>185が言うような香具師も確かに存在するよ。
ほんの一握りではあるかもしれないけど、いることはいる。
全面否定はそれはそれで根拠が薄いんじゃないかい?

192 :少年法により名無し:04/03/26 01:57
死ぬとは思わなかった殺す気はなかったなんて、本心はどうあれ誰でも言うだろ。
もし本気にしてもらえたら情状酌量ウマーってわけよ

193 :少年法により名無し:04/03/26 02:01
>>192
なるほどね、そうかも。
しかしその時点で軽々しく「殺す」ってことを軽く見ていることの原因は何か、って話になるね。


194 :少年法により名無し:04/03/26 02:15
平気で人殺す奴なんてゲームが存在する前からつーか、太古からいたし、
マスコミの大騒ぎに反して実際は増えてるわけでもねー。


あと、「ゲームと現実の区別がつかなくなる」なんて言ってる奴はキティ。
レッドドラゴンとブルードラゴンの区別付けてゲーム内で殺してんのに、
レッドドラゴンと人間の区別がつかねーわけがねーだろ。

195 :少年法により名無し:04/03/26 02:21
それはおまいだけの感覚だろw

196 :少年法により名無し:04/03/26 16:19
>>194
世間の危惧しているのはそういう区別じゃない。
現実と仮想での「殺す」ということの重みを区別出来なくなると思ってるんだよ。
無論それは誤解だし、仮にそういう自体が起きた場合の責任はゲームではなく
変化を察知できなかった周囲の人間にある。

197 :少年法により名無し:04/03/26 16:28
>>185
ゲームがある種の人間の「逃げ場」になっている可能性は否定できない。
しかし、仮にゲームが無ければそれの代替となる逃げ場は存在し、また
逃げ込もうという意志そのものが消え去ることは無い。
濁った水を奇麗にすることを忘れ、あくまで器であるゲームを非難するのは
筋違い。

198 :少年法により名無し:04/03/26 22:26
>>197
正論だと思う。

199 :ささ:04/03/26 22:50
ゲームもちゃんと使えばストレス発散になったりでいいと思う・・。
でも行き過ぎてしまうとね・・。これからゲームだって、リアルになってくる
と思う。より現実にあわしやすいようにするだろうし、人の動きも
自然になっていくとおもう。実際に殺してみたかったとか、増えてくるかも知れない・・。
欲を増やしてるのも事実じゃないかな?

200 :少年法により名無し:04/03/27 01:00
俺は我ながらしょっちゅう人を殺してみたくなる奴だが、
ドゥームとかバイオとかそういうの好き。


でも、人殺したくなるのは殺戮ゲームやった時じゃねえな。
ゲームやるとむしろ楽しくてスッキリする。

201 :少年法により名無し:04/03/27 06:54
>>174

漫画の影響なんて音楽の影響に比べればたかが知れてる。
小綺麗な娘の歌う刺激的な歌詞に比べれば・・・・
可愛いマスコットの出てくるローンのTVーCMに比べれば・・・・
つーか、最近のゲームの総売上は落ち込んできてるぐらいだから、
問題にするべきなのは、むしろコッチでないかと。



202 :少年法により名無し:04/03/27 07:28
こーゆーのは結局の所、親の教育の問題なんだよね。
パチンコにかまけて子供の面倒を見ない親とか、
TVや小説が子供の情操教育に良いなどと勘違いしている親とか。
まともな家庭教育を受けてない子供が、アフォな話を真に受けて、
困った事件を引き起こすのは、むしろ当たり前の話。
仮に事件を起こさないにしても、そーした子供が親になった時、
その親が子供を育てる段階で、似たような育て方をする。
で、アフォな餓鬼が量産されていると。

多少ズボラでも良いから、仕事が忙しくても良いから、
大事な部分で子供の面倒を見られる親なら、
メディアに影響されるような、アフォな餓鬼には育てんよ。


203 :少年法により名無し:04/03/27 14:37
>>200
殺してみたくなるのと殺すのとは天と地の開きがある。
あんたのカキコを見る限りでは十二分に自制心があると思う。

>>201
微妙に論点がずれてる気がする。
貴方が言いたいのは
「企業のイメージ戦略が結果として罪悪感を薄めさせてしまっている」
ってことでしょ?

>>202
確かに親にも問題はあるけどそれだけじゃないよ。
社会的にも軽めの犯罪(少年の喫煙等)を無視する傾向がある。
声をかけないから子供も増長するわけだし、叱ることに慣れていない大人も多い。
それにすぐ「体罰」「虐待」とわめきたてる婦人団体も問題。
手を上げた真意を汲まずに脊髄反射するからね。

204 :少年法により名無し:04/03/27 18:05
>「体罰」「虐待」とわめきたてる婦人団体
彼女らの家庭教育を見て見たいよ。多分、
子供をペットとしか見なして無いから、
甘やかすだけ甘やかしといて、しかる事はしていない。
で、アニメやゲームで不道徳な部分を見ると、子供は悪くない、
アニメやゲームが悪いとはやしたてると思う。

しかるだけの親も、甘やかすだけの親も問題やね。
子供を人間扱いしていない。


205 :少年法により名無し:04/03/27 19:45
そもそも、「実際に殺してみたかった」なんて話は聞いた事が無い

206 :少年法により名無し:04/03/27 22:24
そもそも日本ほど暴力的ゲームが野放しになってる国ってめずらしいよ
しかし日本の少年犯罪は世界最少レベル・・・・・・・・
一方、日本より暴力的ゲームに神経質で規制も厳しい欧米諸国は
日本より遥かに少年犯罪が多い。
こういった統計見るとゲームが人を暴力的にするってのは無理がある。

207 :鳳凰〜っ ◆mUjCZHdN4. :04/03/27 23:49
危険性の高い人間は必ずムカついている。嘯いたり、上っ面なめで見下ろす
為だけに最大公約数まで悪用して、自分自身を蹴散らす事であって、結局は
楽な方向に直結させようと必死に成って基礎を省略してくる悪い横着タイプ
などの願いを叶える魔法の壺が、何個も何個も必要である約束ならば師範の
見ていない部分で増長される訳だが、特に~の世の中は以前より誘惑が多い
人を信用するエネルギーがあれば何人敵に回そうとも受け入れられる何かが
悟れるという訳で会社だが、出るのは簡単≠もう一度入るのは不可能に近い
大手は其の傾向が、矢鱈に強い。そうやって探せば本当に辿り着くでしょう
後戻りできない状態を自ら作り出しているという事が、生きているそれだけ
安全地帯の玉置の曲を聞けばいい。石ころ蹴っ飛ばし泣いた君もう何もかも
忘れて働けばいい♪重労働であっても何でも頑張るしかない≠近道などない
田園のB面は玉置の苦労と難病に打ち勝った苦しみと其の訳を物語っている
今なら、まだ間に合う。末期になれば不治の病となる。方向性の問題と思う
時代の渦とは癌(ガン)である。ちょうど、高度発展を叩き出した人たちの
大半は自分の寿命を削りすぎて、伝えるべき何かを模索し続けていたと解く
そのこころは、無理をせずに生きる事である。昨今のデフレは基礎とか根の
ない方向へドンドン自分勝手に進む自意識過剰の現象であって、そういった
勢いと、切なく思える貰い物の惰性を悔むなかれ‥団塊世代の傲慢たる所以
悲劇は繰り返されるかもしれない。哀れ成り日本の伝統を壊しただけの事が
わからず、新しい物を並べ立てて進歩ぶる事自体が、造化された印籠の如し


208 :思考は現実化するU ◆VnUZ9WuidM :04/03/27 23:50
平穏無事安息≠竄キらぎを探求するなら聖なる模索環境を作り出せばいい
ルパンと銭形(警部)が、手を繋いで駆け抜ける事はスクリーンの中だけで
とどめてればいい。何の為に現実の世界までゲームみたいにしてしまうのか
要するに我侭の延長が、自滅への道標になる。それに付随するズルさを消し
自分自体が、一体何者なのか。それを知るには、深い立場に立つ体験なしで
成し得る事のないチームワークとマスターマインドの違いであるかと云える
暗闇を超越していない人間が、何か≠解決せずに先々進もうとするなら
自分一人だけ取り残されるはず。すなわち、隠し事という歪が‥そうさせる

209 :少年法により名無し:04/03/28 01:38
暴力的ゲームをして、ついでに殺してみたくなったってのが本筋ではないだろう。
むしろ、水面下の影響として、衝動そのものをゲームが突き動かすんじゃなくて、
罪悪感が薄れるという意味での影響を言っているはずだ。
そういう意味でその辺がわかっていない>>200は餓鬼と見た。


210 :少年法により名無し:04/03/28 01:44
覚えたての言葉を頑張って使いすぎでしょう。
無理すんなーw
どこぞのスレでゲットしてきてはそれを使ってみてるわけだね。 > >>207


211 : ◆GJbenfb83A :04/03/28 01:49
http://www.capcom.co.jp/newproducts/consumer/cvss2/characters/img/cap_f02.gif

212 :鉄仮面 ◆mUjCZHdN4. :04/03/28 01:56
>>210
図星だわw しっかし‥難しい単語には相応の意味があるんだなぁ 藁
学校では禄に勉強しなかったからなぁ 頭ん中からっぽって事だぜ
要領よく行こう。 ¬oo〇

213 :210:04/03/28 02:17
>>212
すまねぇ、書き方が悪かった。
おまいちょっとあたまよさそう。
俺的には、一応読めてるつもりなんだけど
せっかく中身のある内容なのに他の香具師を啓蒙してやれねぇのは
もったいねーなーって感じでして。


214 :少年法により名無し:04/03/28 02:37
じゃあ、自分で理解してんなら英語に訳せるよな?
書いてみろよ。


215 : ◆mUjCZHdN4. :04/03/28 02:46
>>213-214 啓蒙という単語はいいね。

ちなみに、これは未完成なんだけどね
コーチ的な存在がない昨今。 学校でもどこでも
何を目指せばよいのかという見出しに移行しましょう。

216 :〜っ ◆mUjCZHdN4. :04/03/28 02:49
登校拒否だとか、ゲームという逃げ道が、まさかの窮地を慰める
シカシその副作用も大きい。

217 :妙〜っ ◆mUjCZHdN4. :04/03/28 02:52
ネットワークゲームとかFFシリーズもゲーム上で不特定多数の人間と
会話ができるようになったらしい(ff6までしかやってないので…)

でも、そういうのが一体 何の効果を叩き出すと言うのか
かまけるだけでないのか という事ですね。

218 :210:04/03/28 02:53
>>215
>コーチ的な存在がない昨今。 学校でもどこでも
>何を目指せばよいのかという見出しに移行しましょう。

うん、これは言えてるかもね。
まずひとつ、頼りにならない人からは学ぶ気も起きないしさ、
コーチ的な存在というのは絶対的な信頼を寄せられる、
そいでいてかつ自分を高めてくれる人のことを指してんでしょ?
それには同意。

あと、仮に模倣でレスが成り立ってても、それは遅かれ早かれって問題で
板についた言葉も結局は何かの模倣ってことからすると
別にキミのレス(がもし引用でも)はおかしいことじゃないかもしれないね。

そういう意味で、ある意味引用したくなるレスをする香具師は
コーチ的存在たり得る?


219 :確かにそうなってくるね ◆mUjCZHdN4. :04/03/28 03:04
>>218 ↑≫コーチ的存在たり得る?
コーチ的な存在を持ち出したのはやぶからぼうかもしれないが、手段はそれしかない。
教科書はマニュアルだが、細かい事(すなわち)重要な事が書かれていない。
そして、大体は何らかの窮地に陥っている生徒には 必ずといっていいほど
マスターマインドというものが、欠損していると思われます。


220 :210:04/03/28 03:08
>登校拒否だとか、ゲームという逃げ道が、まさかの窮地を慰める
>シカシその副作用も大きい。

副作用を具体的に挙げたほうが良くない?

登校拒否、ゲーム等の逃避と云う選択肢によって
心、また状況を救済し、須らく惨劇を未然に回避する事すらも可能とするが、
一方で其の副作用たるや激しい社会性の欠如素い人生の意味すらも
受容出来ない方向へと若者を誘(いざな)い、
果ては感情と一般論の境界線が欠落した社会の構築へ繋がるので或る。

みたいな感じでいかが?


221 :210:04/03/28 03:12
>>219
>そして、大体は何らかの窮地に陥っている生徒には 必ずといっていいほど
>マスターマインドというものが、欠損していると思われます。

同意。
大体、本当の意味で兄貴肌って呼ばれる人がいなくなったよね。
漏れたちはそういう人からマスターマインドを体で感じ取って学んだはずで、
教科書に書かれていない行間(?)は、そのまんま倣ってても読めないしね。
コーチ的存在の意義についての提唱を理解できたよ。
そうだと思う。


222 :少年法により名無し:04/03/28 21:24
>>212
無闇に単語を羅列すれば文脈的なポイントが散漫になる。
ずっとご馳走を食わされ続けても有り難味は無いことに気づいて欲しい。

223 :少年法により名無し:04/03/28 21:25
擬人ってやつか

224 :少年法により名無し:04/03/28 21:32
>>217
かまける人間はそもそも精神的に脆弱なだけ。
ゲームが存在しなくても、そういうタイプの人間は何らかの逃げ場所へ収束する。

>オンラインゲームによって引きこもっていた人が立ち直った事例もあるらしい。
>>71より抜粋)
↑のような側面もあることを理解すべき。

225 :少年法により名無し:04/03/28 21:33
>>224訂正。
×(>>71より抜粋)
○(>>72より抜粋)

226 :少年法により名無し:04/03/28 21:33

うるせ〜ば〜か

227 :少年法により名無し:04/03/28 21:36
>>226
ピンポンダッシュでつか?w

228 :少年法により名無し:04/03/28 21:44

うるせ〜ば〜か

229 :少年法により名無し:04/03/28 22:19
>>228
テキストを読むだけで「五月蝿い」とは面白い人ですねw

230 :少年法により名無し:04/03/28 22:20

うるせ〜ば〜か

231 :少年法により名無し:04/03/28 22:21
>>229
いえ、いろんなスレでところかまわじゅうに、文句言ってますよ。

232 :少年法により名無し:04/03/28 22:22

うるせ〜ば〜か

233 :少年法により名無し:04/03/28 22:24
女、うざいなあ・・・

234 :少年法により名無し:04/03/28 22:25
>>231
とっくの昔に知ってますのでお気使いなく。
こういうのを相手するのもたまには面白いもんですよw

235 :少年法により名無し:04/03/28 22:25

うるせ〜ば〜か

236 :少年法により名無し:04/03/28 22:27
>>234
新宿ガ〜ル=「うるせ〜ば〜か」

多分、これで間違いないな。

237 :少年法により名無し:04/03/28 22:29

うるせ〜ば〜か

238 :少年法により名無し:04/03/28 22:38
>>237
君が「ば〜か」と書き込むたびに僕らは思う。
「ああ、かわいそうに」と。
多分このレスにも書くんだろうね。

239 :少年法により名無し:04/03/28 22:41

うるせ〜ば〜か

240 :少年法により名無し:04/03/28 22:48
>>238
ウザイ女は相手にすんな。

241 :少年法により名無し:04/03/28 22:49

うるせ〜ば〜か

242 :少年法により名無し:04/03/28 22:54
>>240
相手にして「あげて」るんだってばw

243 :少年法により名無し:04/03/28 22:56
暇人の自作自演か

244 :少年法により名無し:04/03/28 22:59
>>243
いいや、単純に「ば〜か」って言ってる奴をからかってるだけ。
ヒマなのは認めるけどねw

245 :少年法により名無し:04/03/28 23:00
>>243
本当にそれはない。
この板にもIDでればいいのに。

246 :少年法により名無し:04/03/28 23:08
どうでもいいけどな。
傍から見ると、みな馬鹿連中に
見えるよw

247 :少年法により名無し:04/03/28 23:11
すまん・・・もしかして俺のせいかも。

248 :少年法により名無し:04/03/28 23:20
>>246
はいはい、

249 :トンヌラ ◆aGFLVI37/w :04/03/29 05:24
≫184 :少年法により名無し :04/03/26 00:05
≫スピーカーたるマスゴミを、完全に奴に押さえられている上、
≫領土問題という事の性質上、煽られるのはやむを得ないと思いますが、
≫国民の皆さん、なるべく冷静に善処をお願いします!

品格が、良い時は質が下がるし、相応しい品質にならず不安定と難航の極み
【極陋】ごくろう。(意味)極めて、傾(かたぶ)いた習慣≠愚劣という事
万事休す。マスコミの間違った俗論と出鱈目を大袈裟に受け止めるべからず
車も飛行機も全て同じで、気のゆるみではなく石ころ一つで単車は転ぶ勢い

>>202-203
≫それにすぐ「体罰」「虐待」とわめきたてる婦人団体も問題。
≫手を上げた真意を汲まずに脊髄反射するからね。

何事も勢いで動き回る渇望とは何か。ハイエナも多い殺伐とした時節である
裏目に出てしまっても固定概念が、全く揺るがず。相変わらず減退する一方
運命の樹海から抜け出ずに同じ事を繰り返しても裏目に出るだけに止まらず
次第に常軌そのものが、何だったのか‥見失って動く気力も根底から失せる

≫確かに親にも問題はあるけどそれだけじゃないよ。
≫社会的にも軽めの犯罪(少年の喫煙等)を無視する傾向がある。
≫声をかけないから子供も増長するわけだし、叱ることに慣れていない大人も多い。

250 :トンヌラ ◆aGFLVI37/w :04/03/29 05:24
>>204 ≫アニメやゲームが悪いとはやしたてると思う
≫アニメやゲームで不道徳な部分を見ると、子供は悪くない
≫子供を人間扱いしていない。しかるだけの親も、甘やかすだけの親も問題やね。

それを解決するには親の免許がない人間と見極める事が必要不可欠になる
究極の手段となるが、別に離婚や離別などの確固たる処置はゴミ処理とかわらない
やらなければならない。ゴミは捨てなければゴミ屋敷になる運命と解く。
そのこころは、カスカスになるまで養分を吸い尽くされて大木(大黒柱)が倒されたり

そうすると隣接する民家に直影響もでるし、家族や子供に巨大な精神的負担を余儀なく
なって、精神崩壊を向かえる事もあるだろう。しかも、精神崩壊は本人が自覚できない

251 :魔戦の前哨戦 ◆4Rax5D4KLQ :04/03/29 05:36
>>204 ターゲットは『道徳』そしたら畜生という根深い被害妄想の伐採にある?
≫アニメやゲームが悪いとはやしたてる子供を人間扱いしていない不道徳な親を
≫効果的に進攻を非常停止させる手立てとは子供から親を玉砕する事も意味する

【狐】少年犯罪は親の責任である3【狸】(仮設)其れとは一般的に破廉恥なる
世界に一歩踏み入れると根のない方向へ進み、殺伐と過敏に脊髄反射するという

>>203 ≫手を上げた真意を汲まずに脊髄反射(何かとわめきたてる)するからね

言いまくる無駄な翼賛会の大将が突き止められ罪人扱いを受けなければ根拠など
曖昧さ故に『自意識殺すとか』誘(いざな)うのは自意識過剰と商業地区特有の
何でも有り現象なのか…実体は急速に大層な事へ墜落しかねない単なる我侭だわ

それらが、規制されても尚更余計に意地になり嘘で塗り固めたり蝋人形は自らを
燃やして、何度も蝋燭の如く燃え尽きる寸前で松明(たいまつ)と錯覚する事が
美化するそのものであって、その傾向は残念乍ら悲痛を撒き散らしているだけで
しかもその自覚がないだけ巧妙かつ動く藤壺のように問答無用の連続でしょうね
舌の肥えた戌の衣食住と弱肉強食が齎す泥沼の戦いこそギャートルズ化するはず
狩をすべく酒を食らい陳鱈(ちんたら)鱈々(たらたら)とだらけ変孤たる構造

最早、ゴンのパパは危ないだけであって、有用といえる情報寸断が繰り返される
マスターマインドどころか、チームワークも得られる事はない。そういう概念で
怒りをコントロールできない状況は作り出される無論その子供は犠牲者といえる
感情をコントロールできない状況も出て来るが、それは只単に、そういう状況に
付け入って感(かまけ)けて余計に引っ掻き回すしていたりする依然とした失却

(安っぽい)金髪にしたり茶髪の現象にて、正に路頭を彷徨うとは依頼せずとも
勝手に出前が来て、亡霊と一緒に出前を食べている状態を解決しなければ親族は
木端微塵になるまで擂り潰されさ資産は本当に働かざる木乃伊に食い尽くされる


252 :少年法により名無し:04/03/29 09:06
llllllllllllllll

253 :少年法により名無し:04/03/29 13:14
>>251
どんな高説も読む気にさせなければ無意味。
致命的なまでに推敲が下手。

254 :少年法により名無し:04/03/29 20:11
>>253
高説・・・
あの人はもとからあんな変な文章を書いてますよ。

255 :少年法により名無し:04/03/29 21:34
>>254
ここでいう「高説」は、あくまで論者から見たもの。
受け手がどう判断するかは考えてません。

256 :サバン症候群:04/03/29 22:19
犯罪者はもともと犯罪者
暴力的な奴はもともと暴力的
過程にたまたまゲームやコミックがあっただけ


257 :少年法により名無し:04/03/30 23:37
ドラクエ派?

258 :少年法により名無し:04/03/31 01:13
ほれ
http://www16t.sakura.ne.jp/~axgx/data/kill_the_assholes/text_03.html


259 :少年法により名無し:04/03/31 02:41
>>253
同意。
ってか、日本語の使い方が間違ってたりとか、
結構痛々しい感じだしな。


260 :オタク:04/04/01 03:36
人類の5%は催眠術にかかりやすいといわれています。
そういう人たちがゲームにのめりこみすぎるのだと思います。

261 :少年法により名無し:04/04/01 09:13
べつに、ずべてのゲームが暴力的にするとはかぎらないだろ>>1
FFとかさ・・・・。ただ殺しあうゲームは……NG

262 :少年法により名無し:04/04/01 11:34
>>260
むしろそういう連中はゲーム有害論にのめりこみそう。

263 :少年法により名無し:04/04/01 11:36
>>260
ありえない話ではないかもしれないが、あまりに根拠が希薄ではないか?
それを語ったところで結論には至らないだろう。

264 :少年法により名無し:04/04/02 00:58
「ゲームが人を暴力的にする」それの何が悪いの?
http://game5.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1074988204/l50
ゲーハー版で似たようなタイトルのスレが・・・・・・・


265 :少年法により名無し:04/04/05 21:24
>>1は言った

「殴ったね!親父にも殴られたこと無いのに!」

266 :焼きイカ ◆.IiCCAAmcU :04/04/05 22:30
>>265
ガンダム? でも、ちょと違うか・・・

267 :少年法により名無し:04/04/07 16:49
>>266
いや、それで合ってると思う。

268 :くい:04/04/07 17:11
アメリカ的な責任放棄、へヴィメタルの影響で少年による銃犯罪が起きたというような。

269 :少年法により名無し:04/04/07 18:27
>>1のような人が増え日常慢性低年齢化してる日本はかなりやばいなっ次世代を担うとすると恐ろしい
若気の至りで気付いて欲しいよなぁ
愚かさに

270 :少年法により名無し:04/04/09 15:32
きのう一日で、「13金」のパート1からパート10まで見たが人を殺そうとは思わないよ

271 :少年法により名無し:04/04/11 14:27
ガクガクブルブル

272 :少年法により名無し:04/04/11 14:35
「ゲームが人を暴力的にする」なら何で俺は暴力的じゃないんだ????

273 :少年法により名無し:04/04/11 14:35
むしろ暴力的になりたい

274 :少年法により名無し:04/04/11 15:06
むしろやさしくなったよ

275 :少年法により名無し:04/04/11 15:31
>>1
ほら早くご飯食べちゃいなさい!
もう,パパンもあの子に何か言ってくださいな

276 :少年法により名無し:04/04/11 18:00
ちびまる子ちゃんがはじまったよ!!!

277 :少年法により名無し:04/04/11 20:06
子供向けのゲームとかテレビとかに残虐シーンや性的シーンが増えると反対に子供の暴力性が減るらしいよ。

278 :少年法により名無し:04/04/12 23:26
>>277
AV見れば、性欲が減るようにね。そう言う効果を何て言うんだっけ? 

279 :少年法により名無し:04/04/13 00:39
>>278
「代理満足効果」もしくは「カタルシス効果」

いずれにしてもゲーム世代ほど他者に暴力をふるわないし、人も殺さない
「強力効果説」よりははるかに、こっちのほうが信憑性があるよなー。


280 :少年法により名無し:04/04/14 21:53
ゲームやマンガ、TVなどを見て自制が聞かなくなるのは教育の問題。
確かに両親が子供だった頃に比べれば刺激は強いだろうけど、それで事件を引き起こす人間
なんて1万人に一人もいないことは自明の理。
些細な悪事でもきちんと叱り、時には痛みをもって間違いを正すのが親の務めだと思う。

281 :少年法により名無し:04/04/14 21:55
うん

282 :少年法により名無し:04/04/15 00:24
>>279
「拮抗情動反応」ってのもあったな。
ただ、カタルシス効果は実験的に否定されてたはず。

283 :少年法により名無し:04/04/15 22:47
ゲームをやる人とやらない人とは、殺し方や倒し方の発想力が違う。
例えば格闘ゲームの殴り方や蹴り方を真似してみたりして人に怪我を負わせたり
するバカもいる。
それにゲームを長時間やると、脳みそが痴呆症の人と同じ位の脳みそになるらしい。

284 :少年法により名無し:04/04/16 00:07
>>283
お前、あのトンデモ説、真に受けてるの?

トンデモ説を無批判に受け入れるなんて、君の脳のほうが痴呆症に近いのかもね。


285 :少年法により名無し:04/04/16 01:50
ちょっとでも脳医学知ると、あの本死ぬほど突っ込めるんだよな。

286 :ゲームセンター撲滅委員会:04/04/16 08:09
ゲームセンターは有害。
街から、ゲームセンターを追放しよう。

だけど我々、反ゲームセンター運動家は格闘ゲームをやってますよ。
それはなんの為か。
ハメ技とか、待ちガイルやサガリ影、永久コンボで対戦相手をキレて暴れさせるため。

我々は日々、地元の迷惑なゲーセンの格ゲーマーに乱入し
嫌がらせプレイを実行し、怒らせて、暴れさせてから
数人で取り押さえ、警察に突き出すのである。

当然、我々は市民の逮捕権を行使するだけなので、合法性はこちらにある。

それでオタクの溜まり場、悪徳ゲーセンのイメージダウンを実施している。
また、若者に対して、いかにゲームの対戦が、つまらないかを師事してやっているのだ。


287 :少年法により名無し:04/04/16 10:45
>>286
ゲームセンターは有害?
あんたが書き込んでる、2ちゃんねるも社会的悪影響あるって言われているよな、おっさん。

288 :少年法により名無し:04/04/16 11:46
>>287マジレスかよ

289 :少年法により名無し:04/04/16 17:30
わ〜くらったぁ〜しぬ゛ぅ〜助けでぇ〜!おい命の実だ!これだべとけ!よーし俺様が相手だ!タッタッタッ…ってシュチュエィションもある

290 :少年法により名無し:04/04/16 20:17
でもゲームする奴って無駄な時間使ってるよな〜特にロールプレイング系。
ロープレってやるだけ無駄、特にレベル99まで上げるバカ。
俺はFFとかドラクエ一回やったきりもう
何年もロープレやってない。なぜなら、こんなことしている暇があるなら
もっとやりたい事が有るはずそれに、もしかしたら三日後自分が死ぬかもしれない
と思ったら、テレビゲームなんて人間に必要ない物。

291 :少年法により名無し:04/04/16 21:09
>>290
ゲームを楽しんでいる人間はそれを無駄だとは思わない。
周りから見れば馬鹿馬鹿しく見えても、それが本人にとっては価値がある。
それは娯楽というもの全てに言えるのではないだろうか?
将棋も野球も、ルールを知らない人間から見ればつまらないもの。
逆に熱狂的なファンから見れば、なぜこんな面白いものを楽しまないのかということになる。
楽しみ方は人それぞれなのだから、難癖をつけるだけ無駄。
三日後に死ぬとして、ゲームが好きならゲームをして楽しいまま死ぬのを選ぶのも選択肢。
俺はそんな趣味にせよ悔いの無いよう面白おかしく死んでいくほうが幸せだと思う。

292 :少年法により名無し:04/04/16 22:35
>>291
俺はルールを知らないけど、バレーボールは好き。
なぜなら全員に球が回って来るから。
サッカーやバスケはつまらない、学校の体育の授業では、見かけで
上手そうな奴にだけしか球が回らないからだ。

293 :少年法により名無し:04/04/16 22:51
>>292
それも全部ひっくるめて社会のルール。

294 :少年法により名無し:04/04/17 22:12
>>290
それ言ったら「2ちゃんねる」だって時間の無駄だろ。

295 :火の鳥 ◆p6g92X0u.o :04/04/17 22:45
>>290
>でもゲームする奴って無駄な時間使ってるよな〜特にロールプレイング系。
>ロープレってやるだけ無駄、特にレベル99まで上げるバカ。

>>291
>三日後に死ぬとして、ゲームが好きならゲームをして楽しいまま死ぬのを選ぶのも選択肢。
>俺はそんな趣味にせよ悔いの無いよう面白おかしく死んでいくほうが幸せだと思う。

>逆に熱狂的なファンから見れば、なぜこんな面白いものを楽しまないのかということになる。

釣りとか車の改造や高級車とか、買えくとも中級車を何台もコレクションしている人は意外と多い。

思想と理想が車や熱狂する事で示されていればいい事だが、問題なのは 死期への焦りみたいなのも
そうだし、割合ゲームの世界では簡単にそれらをシュミレートする事は可能だが…アクアリウムと同じになる。
そのほかの社会的何々は本当はオプションということになる。藁

296 :少年法により名無し:04/04/17 23:53
>>294
2ちゃんねるは、無駄な時間ではない。
こうやって色んなユーザーと世間話ができるし、唯一の言いたいことが
言えるサイトだから無駄な時間ではない。

297 :16歳ふりーた_| ̄|○ ◆uXfAtSKLqM :04/04/18 16:03
今軽く1から目を通してみました。
俺はこう思っています。

ゲームが人を暴力的にする。
これは、確かにそうかもしれません。でも、そこにたどり着く経緯がかかれていなければ筋は通りませんよね?
だいたい少年犯罪で暴力が多くなるのは15歳からですよね?ようするに大人として身体が成長し始めている時です。
そうすると自然と力が付いてきます、発育のいい人は15でもう190cmとかある人もいます。筋トレして筋力をつけている人もいます。
そこで、そういうゲームをしているとちょっと殴ってみたいなぁとか出てくるかもしれません。
ましてや身体も心も成長途中です、精神が不安定になっている時期でもあります。ストレスが溜まっていて爆発する事もありますよね?
だからといってゲームは廃止にするべきだ!!とか、言っている用じゃ親の名を自分から捨てているような物だと思います。

俺は中1中2と2年間色々と馬鹿やってきました、そのたび親に叱られたり殴られたりもしました。
しかし毎回どうしてこんな事をやったんだ!?と聞いてくれました、殴られて顔がはれて泣きながらも毎回いいました。
毎回、毎回です。そのたびに親父は言いたい事があったらちゃんと言ってくれ、困った事があったら言ってくれ、
お父さんはお前の親なんだからな?あたりまえじゃないか。と言ってくれました。
そのおかげで中3あたりから物の見方が変っていきました。今では万引き?暴力?ばっかじゃねーの( ´,_ゝ`)プッ
って感じですが、今も何処かでそういうのが起きていると思います、親はきちんと子供を育てる義務があります、子供をしっかり叱って下さい。
親の方が絶対的に立場が上だと小さい頃に植えつけるのも必要だと思います。
このスレを見ている人も将来親になると思います、その時はきちんと子供叱って下さい。
子供の言い分が道理を通っているなら信じてあげて下さい。間違っているのなら正しい道を教えてあげてください。
おねがいします。

298 :16歳ふりーた_| ̄|○ ◆uXfAtSKLqM :04/04/18 16:04
最後の、間違っているのなら正しい道を を、正しい事をに訂正です_| ̄|○

299 :16歳ふりーた_| ̄|○ ◆uXfAtSKLqM :04/04/18 16:07
追加_| ̄|○
おねがいします。の前に
今からでも遅くありません、叱ってあげて下さい。

300 :少年法により名無し:04/04/18 19:18
晒しage(゚∀゚)

301 :少年法により名無し:04/04/18 19:33
>>1
暴力的かはわからんが、、、
エロイゲームやってるやつらは変態的になってるぞ?
どうしてくれるんだ! 貴様の全部悪い!
救ってあげて。。(オタク板にそういうのたくさんいるから

302 :少年法により名無し:04/04/19 02:22
>>301
人間誰だって変態だぞ?

303 :301:04/04/19 02:25
そうだった、 俺も変態だったことを忘れてた。
思い出させてくれてありがとう<>>302

304 :少年法により名無し:04/04/21 22:52
>>296
それ自体が無駄なのよ(藁

305 :少年法により名無し:04/04/21 23:32
心に無駄があるから人間は素晴らしいって誰かが言ってたな
機械には心そのものがない
いくら就職先がNO.1サードパーティー、ノルマンディー科学技研
って言っても心に余裕を持ってなきゃ、いつか部下の下克上作戦で
転落人生マッシグラってわけよ
ノッポさんを考えてみれば分かると思うけど
ルー大柴がもし演じてたらどうなってた?
まさかあのルーが喋らないなんてことはないだろうし
ンジャメナ行きのペドロフ鈍行で、別格に厳格な天守閣の幻覚を迷惑にも思わないだろ?
で、ソレガシが言いたいことをギルティ派閥公認FAN倶楽部的にミドモに献上仕ると
イクラの軍艦で海峡を渡ろうって事

306 :少年法により名無し:04/04/24 01:03
日本における少年非行の動向と厳罰化傾向
http://www2.kokugakuin.ac.jp/zyokoym/Delinquency1.html
少年犯罪は凶悪化しているか
http://www.wako.ac.jp/souken/touzai01/tz0113.html
少年犯罪は急増しているか
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
少年犯罪は教育基本法「改正」の根拠となるか?
http://www.janjan.jp/living/0311/0310318203/1.php
おかしな報道には抗議しよう日記
http://www.mypress.jp/v2_writers/talkingdrum/story/?story_id=290543
日本の犯罪状況〜増加・凶悪化・安全神話
http://www.cc.toin.ac.jp/kika/kawai.html
少年犯罪―ほんとうに多発化・凶悪化しているのか
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582850804/qid=1082378370/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-7837767-4566735


307 :コレット33 ◆B8Oc1hNrko :04/04/24 01:25
ゲームなんかやめてもっと有意義な事を。。。

有意義な事をやれる人っていったい何人いるの?

308 :思考は現実化するU ◆VnUZ9WuidM :04/04/25 04:42
>>297
逃げ道になっているのならゲームもよかろうという親なら悪化する事はないだろうね
つまり、親自体に問題がある事は子供や周囲のから傍観しているほうがよくみえるし
互いに悪いところ探しと、潰しあいになるパターンのほうが高い比重だと思われます

309 :少年法により名無し:04/04/25 14:38
>>308
以前よりは読みやすくなったが相変わらず文法が破綻してる。
「高い比重」とか意味不明だし「互いに」が何を指しているのかも判然としないし。
恐らくは子供と親の視点での話をしたいんだろうけど、もう少し言葉を補足した方がいい。


310 :少年法により名無し:04/04/25 18:00
>308
これほど頭の悪さを感じさせる文章を初めて見た。

311 :少年法により名無し:04/04/25 21:23
>>308
文章もおかしいし、内容も理解不能。

>「逃げ道」?
 「フラストレーションの捌け口」くらいの意味か?
>「〜なら〜なら」
 二重限定用法(If〜,if〜,〜.)ととれないこともないが、やや冗漫な文。
>「悪化」?
 子供が悪くなること?
 →フラストレーションの捌け口になっているからと、ゲームを容認している
  親なら、子供が(or親子関係が?)悪化することはないだろう。
>「つまり」
 =「簡潔に言うと」「端的に言うと」だが、それに続く文章が「つまり」
 になってない。
>「親自体に問題があることは子供や周囲のから傍観している方がよく見えるし」
 →「親自身に問題がある場合は、それを子供や周囲の傍観者がよく分かってる」
>「…みえるし」と以下に続く「…悪いところ探しと、潰しあいになる」が内容的に繋がらない。
>「互いに」?
 子供と親とでか?
>「潰しあい」とは?
>「パターンの方が高い比重」
 →ケースの方が多い
>「思われます」
 思うからそう書くんであって冗漫。

以上の内容が>>297の書き込みの何処に対応しているのかわからない。

312 :少年法により名無し:04/04/30 00:51
ポルノコミック・アダルトゲームの影響で少年が性犯罪に走る?
http://www16t.sakura.ne.jp/~axgx/data/kill_the_assholes/text_03.html




313 :少年法により名無し:04/04/30 01:21
ゲームが人を暴力にするなら

TVゲームはもちろん
将棋や囲碁やオセロも禁止ですね。
チェス、そうそう数学の教科書に出ている数学ゲームも駄目。
ゲーム感覚でIQを高めるゲームも駄目な事になるね。

314 :少年法により名無し:04/04/30 22:46
実際ゲーム理論を利用しているものは星の数ほどあるわけで、その事実を歪曲して少年犯罪の
原因をこじつけたのがご存知「ゲーム脳」というわけだ。
恒常的にゲームに接している子供のほうがよっぽど冷静に世の中を見てる。
何故ならゲームの中にあるものは縮図に過ぎないと理解しているから。
見た目の派手さやリアルさで疑念を膨らませているのは頭の悪い大人だけ。
もっともらしい理屈で骨組みを肉付けしてゲームを怪獣にしてしまう学者はもっと馬鹿。

315 :少年法により名無し:04/05/04 11:17
沈滞化防止あげ。

316 :薔薇色偽@:04/05/04 11:47
おとなには夢がないのさ。


317 :少年法により名無し:04/05/04 12:34
メディアは少なからず子供に悪影響を与えていると思うのですが、
それでは猥褻な表現と暴力表現はどちらがより取り締まられるべき
だと思いますか?


318 :少年法により名無し:04/05/04 13:22
>>317
少女漫画は猥褻
少年漫画は猟奇

どちらも異常

319 :少年法により名無し:04/05/05 17:12
矢追のUFO本によると
太陽系は銀河内を楕円を描き周回していて
2012年に最短部を通る
ここに向かう途中、人間の脳幹に放射能が影響を与え
人間を含め生物に狂った異常行動をおこさせる
今後、人間のおかしな行動事件が頻発していく

320 :少年法により名無し:04/05/07 13:00
http://bbs4.cgiboy.com/jisatsu/
いいやここは凄い内田が凄い

321 :少年法により名無し:04/05/08 00:02
>>1
常識があれば、なにも心配することは無いな。
自分の感情を抑えられない香具師が多いから問題なんだな、これが。
おまえ、みたいな団塊ジュニア世代だよ(笑)

322 :グングニル:04/05/09 15:39
青魚いっぱい食べて、頭よくなって、カルシウムたくさん食べて
穏やかな生活を送ろう。

323 :少年法により名無し:04/05/11 00:58
,.-‐''^^'''‐- ...,
    ; '          ' ,
   .;'    uvnuvnuvn ;
    ;    j        i    
    ; .,,  ノ ,.==-    =;    
   ( r|  j.  ーo 、  ,..of    少年犯罪の凶悪化?笑止 
    ': ヽT     ̄  i  ̄}    http://www.kinyobi.co.jp/MiscPages/imai040409/document_view
    ': . i !     .r _ j /    
    '; | \  'ー-=ゝ/     
     人、 \   ̄ノ
-‐  ̄    ' ーイ ̄ー-- 、
        ヽ | ;'     ヽ


324 :少年法により名無し:04/05/11 01:18
リアルじゃ人の目を見て会話も出来ないネット弁慶の餓鬼が能書き言ってるスレはここですね!?(w

325 :少年法により名無し:04/05/11 10:17
>>324
随分と単純な図式に当てはめることしか出来ないんだな。
会って話がしたいなら会ってもいいぞ。

326 :少年法により名無し:04/05/11 12:38
>325 どうやったら会えるんだ?

327 :少年法により名無し:04/05/11 17:17
>>326
場所と時間を決めて、両者の都合がつけばそれでいいと思うが。
公開で決めるのがダメならメールでやりとりすればいい。

328 :少年法により名無し:04/05/11 17:58
かっこいいな少年。そんなに俺のレスが気に入らないか?都合もなにも家は何処よ?

329 :少年法により名無し:04/05/11 20:47
>>328
最初に断っておくが俺は子供じゃない、二十歳はとっくに過ぎている。
もしリアル餓鬼を所望なら残念ながらそぐわないことになる。

ちなみに家は「都内」とだけ言っておく。

330 : ◆zME/Oo5byc :04/05/11 20:57
>>328>>329
お互いに奈々氏でやってると訳わかんなくならないか?

大きなお世話でしたね。

331 :少年法により名無し:04/05/11 21:21
329
食べたい・・・萌え〜

332 :少年法により名無し:04/05/11 22:02
>329 二十歳すぎか? 餓鬼に反応したからリアルかと思ったよ!?都内なら近いな俺は神奈川。一つだけ聞きたい事がある、都内の不良か?

333 :少年法により名無し:04/05/11 22:14
>>328,329
おまえらってさーぁ、スレタイそのままじゃねーの(笑)
つまらねー、レスに熱くなってない? 二人とも(笑)
リアルで会えもしない相手に、敵対心もってどーすんの?
今のガキんちょ、丸出しだぜ(激笑)


334 :少年法により名無し:04/05/11 22:18
しかも少年犯罪板でイキっているこの事実

335 :少年法により名無し:04/05/11 22:31
>>329
問題は年齢じゃない、中身だろ。
年齢上は大人でも中身が餓鬼な奴なんて世の中わんさかいるぞ。
アンタはどっちだ?

336 :少年法により名無し:04/05/11 22:58
>>332
餓鬼に反応したんじゃなくて、リアルじゃ会話できないという無根拠な断定口調が気になっただけ。
それと、別に不良でもなんでもない一般市民だ。

>>333
熱くなってるわけじゃないし、それに敵対心も全然ない。
そんな風に思ってるのは君だけだ。

あと、条件が揃えば普通に会ってもいいと思ってる。
何でも枠に当てはめてたら見えなくなるよ。
ていうか、君のほうが幼稚に思える。

>>334
そう思ってくれてもいけど、実際は違うんだな。
こんなこと言っても信じなきゃ終わりなんだけど。

>>335
どっちでもないと思う。
自分が自分であればそれでいいから。

337 :少年法により名無し:04/05/12 00:19
>336 そうか、すまなかったな。取り消すよ。きっと、俺と会っても目を見て話が出来ただろうな!?不良の意味は勘違いしてるがな。暇ならアウトロー板で聞けば解るかもな。珍走団に聞いてもダメだぞ?(藁

338 :少年法により名無し:04/05/12 11:31
>>336
リアルで会うという事の、目的が分からないのだが?

個人的に、2ちゃんっていろんな人の意見が聞ける点で
いいと思ってはいるが、どこの誰とも分からないやつと
会おうなんて気持ち、おれには理解できない。

339 :少年法により名無し:04/05/12 13:42
>>338
会って話すこと自体が目的。
>>324のレスが的外れなことを証明するには会って話すのが一番簡単だし。

相手が誰か分からないのは問題にはならない。
まあ、二人きりで会うなんていう危険なことは最初から考えてないよ。
いくらなんでもそこまで無謀じゃない。

340 :少年法により名無し:04/05/12 19:13
>339 なんだ俺の見込み違いか!? 一人で来る度胸も無いんじゃ、それこそ話になんねぇんだよ一般人君。根性無しには用はねぇよ

341 :少年法により名無し:04/05/12 20:15
>>340
何が言いたいの?
別に会わないなんてひとことも言ってないけど。
それと、複数で会おうといってるわけじゃなくてタイマンで会いたくないといってるだけ。
誰も連れて行くつもりはないよ。

342 :少年法により名無し:04/05/12 20:20
ゲームなどの表現が子供に影響を与えるのは確かだと思う。

子供の頃の体験や環境や親に人間は随分影響されていると思うから。

とくにその頃の単純なDQNガキが、殺人ものに影響されるのは必至だと思うが。


343 :少年法により名無し:04/05/12 21:36
341>>
言ってる事が、支離滅裂な気がする。
トンチンカンとも言うね。
虚勢張るのも、ほどほどにした方がいいかも、、、(苦笑)


344 :少年法により名無し:04/05/12 21:39
>>343
人のいない場所で知らない相手と会うのがイヤなんだよ。
そこらの喫茶店でいいなら会うってこと。
わざわざ危険を冒すのは馬鹿馬鹿しいからね。

345 :少年法により名無し:04/05/13 01:32
やろうども、外出て遊べ

346 :少年法により名無し:04/05/14 22:42
聖教新聞の座談会より :04/05/14 01:38 ID:0eTWpc9R
西「なかには、ろくろく仕事もせずに、朝から晩までパソコンにかじりついて
  狂気じみた妄想を書き殴っている連中もいる。」
弓矢「深夜までの「ネット狂い」で、朝も起きられない。そのくせ言うことだ
  けは一人前。バカバカしいやつらだ(笑い)」
杉山「先日もテレビで白鴎大学の福岡政行教授が、こう言ってた“もうちょっ
  と皮膚感覚の中で行動しないとね。頭の中で、バーチャルで「ワァーッ」
  とやってるだけ。頭の中だけで描かないで、自分のやった行動が、どうい
  う波紋を呼び起こすかを考える部分が、今の若者たちにはないですね”と
  呆れ果てていた。」
青木「まったく正論だ。」
弓矢「インターネットの世界では、自分の名前も、素性も、顔もわからない。
  それをいいことに言いたい放題、やりたい放題という連中も多い。」
杉山「東京工業大学の影山任佐教授も、こう論じていた。「ネット上は匿名
  の世界で、自分を傷つけずに暴君的に振る舞うことができる。そして、
  実際の世界で挫折した幼児的な万能感を募らせていく」と(毎日新聞)
西「その「幼児的な万能感」が爆発した果てに、残虐、異常極まりない凶悪
  犯罪を起こす。」
青木「とにかくデマで社会を撹乱したり、他人の名誉を傷つけるような
   “言論犯罪”が許されるわけがない。」



347 :貿○○と×× ◆dIdiU4udT2 :04/05/15 21:21
>>314
それもそうですね‥調子に乗りすぎると大変なのは
テレビゲームの世界では時間の大量消失くらいだが
実際的に社会に出ると自動車に乗る事になるという
そこで、ゲーム感覚で運転する事は可能なのかみたいな感じを云いたいけど
今日から一ヶ月ほど早い露って事で暴走族(珍走団)もでられなくなりますね
矢張り、ざまみろって感じかなぁ。

348 :少年法により名無し:04/05/15 22:26
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9776/gensho/etc.html

349 :少年法により名無し:04/05/17 01:30
とりあえず↓これを・・・・・・
http://www2s.biglobe.ne.jp/~masajun/sintyaku3/200405126.txt

350 :少年法により名無し:04/05/19 01:37
「創価脳の恐怖」のほうが深刻だったんですね・・・・・
http://www2s.biglobe.ne.jp/~masajun/sintyaku3/200404241.txt

351 :少年法により名無し:04/05/19 22:13
少年犯罪の凶悪化?【笑止な報道】
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1058626209/l50
マスゴミの少年犯罪凶悪化激増は大嘘
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/youth/1079245463/l50

352 :少年法により名無し:04/05/24 01:35
バカヤロー、ゲームはむしろ子供の暴力性を抑える方向に作用してるだろ!!

353 :少年法により名無し:04/05/25 01:36
コンピュータゲームと人格形成(試論/私論)
http://www2.ocn.ne.jp/~psyche/d_game.htm




354 :少年法により名無し:04/06/01 00:30


 脳波というもの ゲーム脳とはなんじゃい?
http://www.med-legend.com/column/etc6.html#game_brain

355 :植木耕介:04/06/01 15:10
ゲームだけでなく漫画とかもやりすぎるとキモい!!っ手ほざきだす奴いるけど
そういう風に自分より下の奴を虐める法がよっぽどキモい!!

356 :少年法により名無し:04/06/01 22:21
ゲームごときで暴力的になるやつは
ゲームやらなくてもいずれは暴力的になるだろ。
世の中にはゲームよりも刺激的なことイパーイよ。

結局ゲームが人を・・・とか漫画が悪!とかいうやつは
たんなる責任転嫁したいだけだろ?

357 :少年法により名無し:04/06/01 22:30
>>356
きみの言ってることは正論だと思うが・・・・・・しかし

今回の長崎の小6殺人事件なんか、またゲームのせいにされそうだな
まぁ女児だからゲームやってたのかどーかはわからんが。

358 :少年法により名無し:04/06/01 23:19
マスゴミはこういう事件があるたびにテレビやゲームとの接点や家庭の事情とか探って
原因をガキの周りの環境に求めようとするんだろうな。
んなもん探せば誰でも何か出てくるわ。本人が悪いに決まってる。


359 :少年法により名無し:04/06/02 00:08
>>1
ゲーセンはオッサン&デブヨタ&ひょろメガネのスクツなんだが…
全然攻撃性なし!
逆に、もうちょっと攻撃的にならないと出口付近で高房にカツアゲされそうですが? 何か?

360 :少年法により名無し:04/06/02 21:19
長崎の少女はゲームをやってる気配は感じられないがパソコンをたってたんで
パソコンが悪者になる可能性も出てきたぞ

それよりも少女のHPって↓これか?
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=farsttime

361 :Ddujm33DS91.osk.mesh.ad.jp:04/06/02 21:32
nagasaki

362 :少年法により名無し:04/06/02 21:41
読売新聞の捏造報道発覚!!!!

「一方、少年犯罪が多発した七〇年代後半から八十年代にかけて、触法少年
による殺人事件(既遂)は一件も起きていなかったが、この十年間に限ると
九六年と二〇〇〇年を除いて年1〜2人の触法少年が殺人で補導され、
凶悪犯罪の低年齢化を象徴している」

明らかな嘘である。70年代後半から80年代にかけて小学生による殺人事件は
多発しており、この新聞はでっち上げの記事で国民を不安がらせ何かよからぬこ
とを考えてるらしい。読売新聞の凶悪化のほうが少年犯罪以上に深刻である。
http://kangaeru.s59.xrea.com/13.htm


363 :    :04/06/02 21:45
何故暴力が力を持つのか。それに屈する人間がいるからだ

364 :少年法により名無し:04/06/03 01:07
例の長崎の事件の事で、コメンテーターだか評論家だか知らねェが、
「命の大切さを教えるだけじゃ駄目なんですよ」
てな事ぬかしてやがった。
こういう輩の所為で世の中が規制で埋め尽くされてしまうんだ。
お前に何が解るんだ?知った様な型通りの事口走りやがる。
流石、口先三寸でメシ食ってるだけだな。

縛られては羽ばたけんな。
あー、スプラッターなゲームやりてー。

365 :少年法により名無し:04/06/03 17:07
>>364
心配しなくてもお前に羽ばたける能力は無いから。
型に反発したいだけのザコはさっさと死ね。

リアルで斬り付けられて死ねば?

366 :少年法により名無し:04/06/03 17:12
>>364
お前に何が解るんだ?
知ったようなことをほざいてるのはお前のほうだよ。
文章から低学歴さが滲み出てるよ。

367 :少年法により名無し:04/06/03 22:48
脳の影響はともかく
ゲームばっかしてるのが心身にいいわけない

368 :少年法により名無し:04/06/03 23:58
>>364-366
お前ら同類だよ。
吠えてろ。ここはそんな場所だしな。

369 :少年法により名無し:04/06/04 01:37
今回の長崎の事件はチャットがまるで悪者になってるぞ

しかし去年に起きた誘拐殺人事件では少年がゲームを好んでたということで
ゲームが悪者になり今回はチャットかよ・・・・



370 :少年法により名無し:04/06/04 01:56
テロ朝、痴呆コメンテーター三反園 訓が
今回の長崎の事件に関して「ゲームと同じでリセットできないという
ことをおしえなきゃなんない」なんて言ってたが
この少女がゲームをしてたという根拠もないままによくこんなこと言えたもんだ

371 :少年法により名無し:04/06/04 04:40
スーパーマリオブラザーズに影響されて人殺す人間は流石にいないだろうな

372 :少年法により名無し:04/06/04 07:33
>>371

カメ踏みつけたり、投げたりとか
キノコ食って巨大化したりとかはするかもしれんが。

373 :少年法により名無し:04/06/04 20:45
>>370
ゲームしてたかではなく
今の子供は人生を舐めてるってことが言いたいんだろ。
ゲームは悪くない!とか言ってるのが既に過剰反応だよ。

374 :少年法により名無し:04/06/04 22:56
今回はPCが悪者になってるw

375 :少年法により名無し:04/06/05 00:48
あるサスペンスドラマで、首を斬るシーンがあるやつ放送予定だったけど、
今回の長崎事件のため放送を自粛したらしいよ。
社会って奴は腰抜け三太郎だな。

376 :少年法により名無し:04/06/05 00:52
ひにー

377 :少年法により名無し:04/06/05 22:21
>>373
はぁ?テメー三反園 訓信者かぁ?
三反園が的外れな事言ってるから、それを批判しただけだろ
お前こそ、過剰反応だよ。

378 :コブラ ◆dIdiU4udT2 :04/06/05 22:32
ゲーム感覚は危険なのさ。

去年の夏だが、軽急便の事務所を爆破した事件がある。
あれと同じようなゲーム感覚に話の焦点を絞ってみては?

379 : ◆GJbenfb83A :04/06/06 01:15
ゲームってエンドレスだよね結局パンドラの玉手箱なんだ罠

380 :少年法により名無し:04/06/06 01:23
ゲームだとかバーチャルだとか、殺人はネットのせいだとか
未だにそんな事言ってる評論家は逝ってよしって事だ。

381 :少年法により名無し:04/06/06 01:23
ゲームの時代は終わった

382 :通りすがってみた:04/06/06 01:59
ゲームだかPCだか何だか色々諸悪の根源みたいなこと言われてる
みたいだけどいっそ一度全面廃止にしてみればいい。
遊ぶものや交流手段が一切断たれても子供はいつの間にか
現実世界で子供同士の新しい遊びや手段を見つけるようになる。
で、最初に根をあげるのは子供じゃなくて大人だろうさ。


383 :少年法により名無し:04/06/06 02:12
>>378
ゲーム感覚とリアルを一緒にする時点ですでに異常だろ。
それはゲームをやってるせいじゃない、親が常識や
倫理観を教えてないだけだ。
自分もゲームはある程度するが、現実にはハエや蚊も
殺せないので窓を開けて逃がすけどね。
(そして、その際に更に蚊が入ってくるという悪循環…)
虚構と現実の区別がつかなくなったら、十分普通じゃない。
だいたい、ゲームのせいとかって本気で言ってる香具師は
ゲームした事あるのかねぇ?



384 :少年法により名無し:04/06/06 02:18
 日本全国で子供のいる家でゲーム機(携帯用も含めて)置いてない
家庭の割合を知りたい気がする。
 独身男女だって普通にあると思うんだが‥‥その人達全部が暴力的
ってこと?

 そう取られてもおかしくない発言をやっぱり影響力の強いマスコミ
を通じて軽々しく口にしていいものか?

385 :少年法により名無し:04/06/06 02:20
報道してるマスゴミも家に帰ればゲームしてるんだろーけどなw

386 :少年法により名無し:04/06/06 02:31
>>1の幼稚な居直りはいただけんが、じっさいゲームのせいにして思考停止する連中はホントに嫌だよな。

387 :少年法により名無し:04/06/07 00:07
>>365-366
なんでオレ怒られてんの?
皆して同じ事言ってくれてるのに。

388 :少年法により名無し:04/06/07 00:27
自分のモラルが自分で作れなくなってきてるんだろ。
昨今の子供達は。
誰に教わるでも無く、社会に生きていれば何が良くて悪いか、
自分の中に作り上げて行くモンだ。
もっとも、今の現実がそれを成せる社会なのかは、また別の話になりそうだが。


389 :少年法により名無し:04/06/08 01:16
毎日新聞の岩見が

「インターネットやゲームが子供の人格を変えてるんじゃないですか」

だとさ。個人的には外遊びのほうが子供の人格に悪影響を与えてるように
思えてならない。
だってネットやゲームの存在してない時代のほうが子供の残虐な事件が多いんだもん
http://homepage3.nifty.com/kazano/200307b.html#15_t1

390 :少年法により名無し:04/06/08 01:26
残酷ゲーム:ファミコンの北斗の拳とかも問題に挙げて欲しい。あべし

391 :少年法により名無し:04/06/08 01:28
熱血硬派くにおくんとかボコスカウオーズに一揆。
あれらもヤバイ。テロを誘発させている。

392 :少年法により名無し:04/06/08 01:38
マリオ1もヤバい。亀を殴って→気絶してるところに止め。


393 :少年法により名無し:04/06/09 01:23
三沢直子って頭おかしーんじゃねーの

ネットやゲームに責任転嫁してるるが、よくもまぁこんな基地外の論文を
「サンデー毎日」載せたもんだな
子供が外で遊ばなくなったって、子供が外で遊んでた時代も低年齢による
殺人事件は起きてんだよ、市ね。似非カウンセラーが、おまえ自身がカウンセリングを受けて来い
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/youth/1079245463/l50

394 :少年法により名無し:04/06/09 09:34
ゲームは多動の治療に有効

395 :少年法により名無し:04/06/10 01:23
基地外ハキダメ凶悪便所雑誌「週刊文春」は今度はネット叩きに転じてるらしい

しかもあの悪名高き倒錯女、草薙厚子の文章もまた載せるようで
もういらねーよこんな雑誌、とっとと廃刊してくれ

396 :少年法により名無し:04/06/10 03:55
何か、事件を起こした子の家に暴力系ゲームが
置いてあったら、その子は、
暴力系ゲーム等をやるようになり暴力的になった。
のか、
暴力的な子が好んでするのが暴力系ゲームだったのか。
親は我が子を思うゆえに、信じるなら前者だろう。
しかもそれが世代によって自分達がガキの頃に
テレビゲームで発散する感覚を知らない=理解できない
のだから迷う事も無く責任転嫁の的の一つ。

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)