2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

犯罪者擁護の人権屋さんにはうんざりです

1 :少年法により名無し:03/12/12 02:04
なんか加害者の人権がどーのこーの、更正がどーのこーのと
言う人いるよね。マジでむかつくんだけど・・・自分ではいい人だと思ってるのかな?
特に犯罪少年擁護する奴にヘドがでる。
犯罪者は社会のゴミです。
どんな理由があろうと、他人の人権を奪った時点で人権を取り上げるべきだ

2 :少年法により名無し:03/12/12 02:07
犯人であろうと人権はあります

3 : :03/12/12 02:53
最近、行政でも犯罪者には手厳しくなりつつあるね。昨日の新聞にも、14歳でも凶悪な場合は顔写真、氏名が公表されるようになったし。
このところ、凶悪犯罪が続いているから、「やったら、やられる」をしっかりと浸透させるのも大事かな。第一、普通の人なら犯罪しようと思う人はいないし、犯罪者に厳しくなったって困ることはないと思うけど・・・・

4 : :03/12/12 03:03
見方を変えれば、犯罪者にとっては、つかまって「悪い自分」を更生させてもらうって言うのもある意味人権かな。
人権って言うと生活環境や処遇の改善ばかり強調されるけど、犯人も、厳しい刑罰を受けてもこれまで自分がした罪の重さを知るための指導とかんがえて、正しく受け止めないといけないね。

5 :少年法により名無し:03/12/12 03:05
>>3
それは逃亡したとかのレアケースのみだろ?

6 : :03/12/12 03:14
》5
今のところはそうだけど、もしかしたら、今後成人同様に全面公開になるかもしれない。
重大事件を起こせば何歳だろうと、ネットや雑誌に顔写真が載ってしまうのが現状だし、こうした状況を鑑みて
行政も少しずつ変化したんだろうと思う。

7 :少年法により名無し:03/12/12 03:20
無責任な子育てをしてる親とか、いい加減な教師が多いから、
そういう連中への抑止力としても、情報公開は必要だね。
少年の犯罪処罰をどうするかは、別の問題として。

とにかく少年に責任がないと人権屋が言うなら、
親に責任をとらせろと言いたい。
誰も責任とらないから犯罪が増える一方。

8 :どんちゅ ◆aocyBHCrwo :03/12/12 13:33
犯罪者の少年を擁護するからには
大人の犯罪者も擁護すべきである

大人の犯罪者を擁護できないなら
少年も擁護するな

9 : :03/12/13 00:01
age

10 :少年法により名無し:03/12/13 00:04
1の頭の悪い人権批判に、うんざり。

11 :яуц ◆aGFLVI37/w :03/12/13 00:05
馬鹿は金ばなれがはやく【馬鹿と金はすぐ別れる】金銭に関する精神回路が
間違っているので「金別れのいいのは馬鹿の証拠か」と察せられるでしょう
自己矛盾が原因だが頭は少し弱く自分は大雑把と偽の主張をしてしまう割に
金に関してはしっかりしている人は多いのが以外というか【打算質】である
そして、自己矛盾が源泉を原因の過半数を占め嫉妬の味を占めたのかどうか
嫉妬人の態々メリハリ調のモソモソ負け犬の遠吠え談話を聞きたくもないが
彼らの遠吠えが食堂に響くのみで何も起こらないし皆またはじまったな程度
であって、嫉妬人の固定実害妄想という愚(ぐ)という病気を取り除くには
本人が知らなければ成らない現実と自分の置かれた立場についてだけでなく
自己矛盾を遠吠えしている慢性嫉妬である愚かで哀れで悲しい自分でしょう
そして、飲酒運転を再三やった源泉(本当の原因)を探し出せていないはず
自転車で横断歩道を普通に渡っていても…なぜか引かれそうになる原因とか
時速80`で容赦なく横断歩道に突っ込んでくる一方的な運転の車でしょう
そして、仕事や付き合いで酒を飲まなければならない本当の理由がポイント
であって高いものをヤクザに売りつける代償で向こうも高くて足元見られて
これは酒でも食らわせないと納得できない相打ち状態に必ずなる駆け引きを
再三やってきて味を占めてしまった時その人は時速80`で横断歩道である

12 :坊騒族:03/12/13 00:06
人の人権踏みにじった時点で
自分の人権を主張するのは間違ってるね。
自分から人権放棄してる以外何者でもないじゃん。
悪質な犯罪者に人権は必要なし!



13 :少年法により名無し:03/12/13 00:11
↑少なくとも犯罪者自らが「自分にだって人権がある」って言うのは出来ないね

14 :リナ・インバース:03/12/13 01:10
犯罪者に人権はない!!

15 :少年法により名無し:03/12/13 16:24
善良な市民と同レベルの人権を求めるから話がおかしくなる。
犯罪者の人権はかなり範囲が絞られて当然。


16 :少年法により名無し:03/12/13 16:55
犯罪者に人権なんざいらないだろ?
甘やかすから犯罪者がどんどん増える

17 :少年法により名無し:03/12/13 17:01
>>15
大賛成。善良な市民の人権を100としたら犯罪者の人権は罪に応じて減算されるべき!
どんな罪であれ  善良な市民>犯罪者 

18 :少年法により名無し:03/12/13 17:07
大人も子供もこの世に生まれて来たれっきとした「人間」。
人間は法の元で平等であるからして大人も子供も関係無い。

よって子供が犯した犯罪も通常の大人が受ける処罰と同じものを受けるべきだ。

19 :neko-chan:03/12/13 17:15
昔、未成年だから死刑にならないとのたまったがきがいる。
少年法とは、そのようにガキに思い違いをさせる法律なのか?
保護になっていないと思う。
今の少年法は、悪を助長させ、ガキどもを悪い路へと向かわせる法律である。

見せしめにガキどもをどんどん死刑にすべし。そして、それを教訓にして、悪へ
走ろうとしているがきを更正させる。
犯罪を犯してしまったがきはもういい、更正させる必要はない。
有無を言わさず生命を終了させるべし。

と思う今日この頃である。

20 :neko-chan:03/12/13 17:38
昔TVでこんなの見た。
動物愛護団体の活動家(男女数人)が闘牛は残酷だ! 牛を救えと、闘牛場に乱入した。
それでどうなったと思う。



活動家たち、牛を逃がそうとしたが、牛にそんなこと解る分けない。
凶暴な牛、うざい活動家に向かって突進!
動物愛護団体の活動家、牛の角に突かれて、逃げ出してしまった。
活動家が、ほうほうの体で闘牛場から逃げ出す姿に激しくワロタ。

補足すると、牛を救おうとして意気揚揚と闘牛場に乗り込んだ活動家の最初の表情と、
意に反して、牛に突付かれ出したときの「何で!」という活動家の表情と、
突付かれまくり、最後に、恐怖の顔で闘牛場から逃げ出す活動家の表情、
これに激しくワロタ。

この動物愛護団体の活動家って、エセ人権屋に思える。
動物愛護団体の活動家を角で突いた牛って、罪を犯した悪がきに思える。

このスレ見て、昔のTVで放送していたニュースの内容を思い出した今日この頃である。

21 :neko-chan:03/12/13 17:42
あと、牛に突付かれている活動家を見て、大いに盛り上がる観衆も印象に残った。
この観衆って、国民のことかな? と思う今日この頃である。

22 :neko-chan:03/12/13 17:47
最後に、ひと言
牛さんと悪がきとをオーバラップさせて、牛さんごめんなさいね。
牛さんは悪がきのように悪くないもんね!

23 :少年法により名無し:03/12/13 20:03
↓「朝まで生テレビ」での福島瑞穂の迷発言。

福島 「警察官の拳銃使用は絶対反対。犯罪者と言えども人権は
    ある訳ですしぃ〜、犯人には傷一つ付けてはいけない。
    たとえ凶器を持った凶悪犯と言えども警察官は丸腰で
    逮捕に向かうべき」
田原 「そんな事して、警察官が殺されたら?」
福島 「それは警察官の職務ですしぃ〜〜」
 
(「ええっ〜」と言う驚きの声が怒濤のように
                スタジオ中に響き渡る)

 その声にまずいと思ったか福島が続ける。
福島 「それに犯人がそんなに抵抗するんだったら
    無理して逮捕する必要は無いと思うんですよぉ〜、
    逃がしても良い訳ですしぃ〜」
田原 「じゃっ、逃がした犯人が別の所でまた人を殺したら?」
福島 「それはそれで別の問題ですしぃ〜」

24 :少年法により名無し:03/12/13 20:06
第一問題は親・教師・回りの大人達に問題があるわけだよな。
子供は大人の背を見て育つ・・・とかみたいなこと言うし・・・。

25 :少年法により名無し:03/12/13 20:10
<少年公開捜査>警察庁通達に日弁連会長が反対声明

公開捜査を容疑者が少年の場合にも行えるとした警察庁通達に対し、
日本弁護士連合会の本林徹会長は12日、
「プライバシー保護や更生の観点から実名報道を禁じた少年法の趣旨を
大きく逸脱する」として、通達の撤回を求める声明を発表した。
声明は、捜査段階を含む手続き段階のすべてで少年の特定につながる情報公開を禁止するのは、
子どもの権利条約などで国際的な要請になっていると指摘し、
「少年審判で無実が証明される事件も少なくなく、
冤罪(えんざい)事件の少年にとっては氏名や写真の公開が回復しがたい損害をもたらす」
と訴えている。【清水健二】(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031213-00000028-mai-soci

26 :少年法により名無し:03/12/13 20:12
日本弁護士連合会(日弁連)ホームページ
http://www.nichibenren.or.jp/

27 :少年法により名無し:03/12/13 20:24
日弁連が「リンク」の方針を転換 ネット掲示板での反発に

日本弁護士連合会(日弁連、東京都千代田区)は17日までに、同会のウェブサイトに
リンクを張る際に実名や電話番号などを要求していた許可条件を修正し、
リンクを原則自由とする方針を明らかにした。
同会の方針に対するインターネット掲示板などでの反発に応えた。
弁護士の最高機関としてインターネット上の法律問題などにも取り組んでいる日弁連が
方針を転換したことで、論議の続いている「リンクの自由」問題への影響が注目される。
日弁連は1996年9月にウェブサイトを開設している。
その中に掲げられているサイト使用条件で、同会はリンクの許可条件として
「下記事項を承認し遵守していただくことを条件とします」とし、
(1)リンク元サイトのURL、管理者の住所、氏名、電話番号、メールアドレス
を日弁連に事前に報告すること
(2)リンク元サイトに対する第三者からの損害賠償、苦情その他いかなる請求についても、
日本弁護士連合会は責任を負わない(3)公序良俗に反するもの、
法律などに違反か違反するおそれがある内容を含むもの、
その他日弁連が不適切と判断したものについてはリンクを断る
――などを条件として掲げていた。
(つづく)
http://ascii24.com/news/i/topi/article/2002/06/17/636577-000.html

28 :少年法により名無し:03/12/13 20:30
(27につづく)
これに対し、スラッシュドット・ジャパンや2ちゃんねるなどのネット掲示板を中心に、
「無断リンクの禁止は表現の自由の侵害」
「ホームページ管理者の実名を要求するのは行き過ぎではないか」
「日弁連が不適切と判断してリンクを断るのは、言論の封殺」といった批判が起きていた。
この問題について、ASCII24編集部は12日に日弁連に取材を申し込んだ。
これに対し、同会は13日、ウェブ上のサイト使用条件の文章を修正。
実名や電話番号を求めていた許可条件を撤回し、「当HPへのリンクは、原則として自由です。
但し、リンク元サイトのコンテンツや運営が以下のいずれかに該当するもののリンクはお断りします。
(1)公序良俗に反するもの
(2) 法律、法令等に違反し又は違反するおそれがある内容を含むもの」と改めた。
サイトには「原則自由であるリンクについて、当ホームページのリンク条件の記載は
リンクを厳しく制限しているような表現になっていました。
また多くの方々からリンクを禁止する趣旨とも受け取られる表記であるとのご指摘も頂戴しました。
そこで、リンクについて原則自由であることを明確にし、誤解を招かないように、
6月13日付で表現を改めさせていただきました」とする文章も掲示された。
同会広報担当は「あらためて取材に応じたい」と話しており、
日弁連側の詳しい説明については後日報告したい。
(おわり)
http://ascii24.com/news/i/topi/article/2002/06/17/636577-000.html

29 :少年法により名無し:03/12/13 20:36
リンク許可問題、日弁連は「あまり深く考えていなかった」

日本弁護士連合会(日弁連、東京都千代田区)がウェブサイトのリンク方針を
「原則自由」と改めた問題で、同会広報室長の鈴木啓文弁護士がASCII24編集部の取材に応じ、
「あまり深く考えずに、厳しいリンク許可条件を掲げていた。
これからきちんと議論していきたい」と語った。
この問題は、日弁連のウェブサイトがリンクの許可条件として、
リンク元サイトの管理者の実名と電話番号を同会に事前報告することや、
「日弁連が不適切と判断したもの」へのリンクを断るなど、
きわめて厳しい内容を掲げていたものだ。
(つづく)
http://ascii24.com/news/i/topi/article/2002/07/02/636937-000.html

30 :少年法により名無し:03/12/13 20:40
(29につづく)
これに対してネット掲示板などを中心に「リンクの制限は表現の自由の侵害ではないか」
といった批判が集中。
日弁連は6月13日、ウェブサイト上の使用条件の文章を
「当HPへのリンクは、原則として自由です」
と改め、実名や電話番号などの要求を撤回していた。
これに対し、ASCII24にコメントを寄せた後藤斉東北大助教授は
「事前報告制や不当な個人情報の収集を取りやめたことなどは肯定的に評価できる。
しかし、『原則として自由』といいながら『日本弁護士連合会が判断し、
リンクの解除を求めたときには、ただちにこれに応じていただきます』
としている点は、依然として不当ではないか」と指摘していた。
鈴木弁護士によると、日弁連が厳しいリンク許可条件を掲示したのは、
昨年起きたある“できごと”がきっかけだったという。
マルチ商法まがいのとある業者がウェブサイト上で、
自社の合法性を証明するため、同会のウェブ上の文書を引用する形でリンクを張っていた。
これにどう対応するか。インターネットに詳しい弁護士にも相談するなどした結果、
リンク許可条件を掲示した方がよいのでは、という結論になったという。
各地の弁護士会のウェブサイトを参考にし、その中でももっとも厳しい内容となっていた
第一東京弁護士会のものを流用。
今年5月1日のウェブサイトのリニューアルにあわせ、
今回問題となった厳しいリンク条件を掲示したという。
(おわり)
http://ascii24.com/news/i/topi/article/2002/07/02/636937-000.html

31 :少年法により名無し:03/12/13 20:50
少年法問題に関するQ&A
- 少年法の理念を護り 適正手続を保障するために -
http://www.jtu-net.or.jp/kiji/98/12/23news3.htm

32 :◆dIdiU4udT2 :03/12/13 21:29
>>21-23 似非人(エセット/Eset)の動力源とは何かと一方的な想像でょう
【自分より他人が優れていくのが黙ってみていられない】ために騒ぎ立てる

自分より弱いものを取り入れない思い上がりケツ上がり姿勢であり非家族的
他の薬やパッケージが豪華といってワンパターン化した生活を放棄して陰で
掛け事の虜【効かない小麦薬に苦しむ足掻きの快楽】寡欲の精神から逃げる
人間は欲望の塊(かたまり)であって昔から上を見ず下を見て暮らせという
つまり、乞食や自分より金のない貧乏な人や不幸な人を見て満足せよという
寡欲の精神を養うというのは難しく※自己矛盾の嫉妬ぶつけ合いに変異して
上見て歩くというの人間は人の『不幸みたいな事だけが楽しくて』堪らない
今週のニュースで注連縄(しめなわ)の工場火災が発生して何万個も焼けた
というニュースを見て一体どういう反応をするかと思いきや絵餓死螺さんは
半笑い調で正月そうそう縁起が悪いなぁ≠ニまた食堂に負け犬の遠吠えが
響き渡っていたのですが…つまりは注連縄をつける車もない僻み以外何でも
ない事でも似非人は何かに付けて飛び出しす…反抗軍であるかと思われます

33 :μν ◆dIdiU4udT2 :03/12/13 21:33
エセをとるものミイラ取りがミイラになる事もしばしば … ではまた来週 /~

34 : :03/12/14 02:18
age

35 :少年法により名無し:03/12/14 03:15
>>23
それマジ?アフォとしかいいようがないなソイツ・・・
犯罪者に刺されて逝ってもらいたいね

36 : :03/12/14 14:03
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1063680400/l50

ここで殺されたDQNに同情してる奴すべてうざい!

37 :少年法により名無し:03/12/14 17:55
2chってバカばっかだな

38 :少年法により名無し:03/12/14 19:55
>>37
自己紹介、乙。

39 :少年法により名無し:03/12/14 23:41
重罪の犯罪者は人間とは思えない。
ミンチにして養殖魚の餌にでもして欲しい。
被害者の為にも。

40 :少年法により名無し:03/12/15 01:01
おいおい、そんな魚は食えねえよ。

41 :少年法により名無し:03/12/15 01:12
それもそうか


42 :39:03/12/15 02:07
>>41
勝手に自演するな!!

43 :neko-chan:03/12/21 16:06
以前、女性が強姦の犯人を告訴、犯人は刑期満了で出所後、その女性を殺したっていうのがあったよね。
どーすんだよ。弁護士のおかげで、刑期短くなったんだよね。
刑期終えた後、復習すること読み取れなかったのかよ弁護士さん。

それと、小野悦男事件っていうのがあったよね。
殺人容疑(松戸OL殺人事件)の小野悦男を無罪にしたアホ弁護士がいた(TVやマスコミで有名な売れっ子弁護士)。
しかも、いわれなき容疑だとして、数千万円の金を国からせしめ取り、小野悦男に与えたアホ弁護士が!
小野悦男のやつ、その後、案の定、女性殺人をやらかした。
殺した後、空き地で女性の死体を焼いたり、自分が住む団地の庭に殺した女性から切り取った性器を埋めたりした。
小野悦男、性器を自宅の冷凍庫でしばらく冷凍していたという。
その庭には、野菜が植えてあって、近所の人に配ってたという。
殺人犯を野放しにしやがって、小野悦男のやつ、増長して、幼女殺人未遂や猟奇殺人までやらかした。

東京第2弁護士会が、言い訳しているけど、ボケ、カスー、シネーといいたい。
http://www.dntba.web.sh.cwidc.net/data/seimei-onojiken.html

自分が無罪にしたり、減刑した奴が、犯罪を犯したら、弁護士の資格を剥奪することにしよう。
弁護士、余っているからちょうどいいと思う。

44 :neko-chan:03/12/21 16:17
被害者本人の無念さ、被害家族の心情を思うと、なんともやるせない!

45 :少年法により名無し:03/12/21 16:45
こうゆうHPもあります。

http://www.starblvd.com/aoiryuyu/chikandecchiage.htm

って中村幸子かよ

46 :少年法により名無し:03/12/21 16:49
葉 山 水 樹←ロリコン、小児性愛者の代表。人間のクズ、
        北朝鮮の手下。


47 :少年法により名無し:03/12/21 19:38
俺は人権屋を偽善者とは思いません。
彼らは「善」を偽っているのではなく、彼らの中の「善」自体が捻じ曲がっているんですから。
だからこそ、自分らのやっていることが正しいことだと思っているところがムカつきます。

彼らは犯罪者の中にも正義が少しでもあるとでも思ってるのですかね?
もしくは、そうと願いたいとか。
その時点で、彼らは間違っていますよね。目を覚ましてほしい。


48 :少年法により名無し:03/12/22 14:41
>彼らの中の「善」自体が捻じ曲がっているんですから

禿同!なんのためらいも無くあのような主張を言ってのける光景は
麻原を信仰してるオウムや白装束集団と同じ性質を感じる。いわゆ
る馬鹿の壁なんだろうか。

あと神のお告げでためらいも無く人を殺す連続殺人犯とかも、いい
事をしてると思って殺してるんだから。人権屋も本質的には同類。

49 :少年法により名無し:03/12/22 14:57
弁護士「このように犯人も反省しているようですし、更正させる義務があります。
     ああ?低学歴は黙ってろよ(プゲラ」

50 :少年法により名無し:03/12/22 22:59
>>47
それは偽善者より悪いね


51 :少年法により名無し:03/12/22 23:15
人権屋って、言葉遊びに終始して、本質を見ていない気がする。
もっと客観的に再犯率のデータとか、心理学(性悪論等)を勉強
すべきだと思う。正直、人権屋ってインテリぶった無知な人間に
見える。1回自衛隊とかいって根性叩きなおせ!!!といってやりたい。

52 :少年法により名無し:03/12/22 23:17
人権屋=机上の空論屋

53 :少年法により名無し:03/12/22 23:20
↓「朝まで生テレビ」での福島瑞穂の迷発言。

福島 「警察官の拳銃使用は絶対反対。犯罪者と言えども人権は
    ある訳ですしぃ〜、犯人には傷一つ付けてはいけない。
    たとえ凶器を持った凶悪犯と言えども警察官は丸腰で
    逮捕に向かうべき」
田原 「そんな事して、警察官が殺されたら?」
福島 「それは警察官の職務ですしぃ〜〜」
 
(「ええっ〜」と言う驚きの声が怒濤のように
                スタジオ中に響き渡る)

 その声にまずいと思ったか福島が続ける。
福島 「それに犯人がそんなに抵抗するんだったら
    無理して逮捕する必要は無いと思うんですよぉ〜、
    逃がしても良い訳ですしぃ〜」
田原 「じゃっ、逃がした犯人が別の所でまた人を殺したら?」
福島 「それはそれで別の問題ですしぃ〜」


54 :FAN:03/12/22 23:21
人権という言葉を使って自分たちの利益を得ようとする人間が
存在しているということだと私は考えました。

55 :少年法により名無し:03/12/22 23:24
ずばりそれだ。ある意味犯罪者より悪質。

56 :FAN:03/12/22 23:28
>>55
ですよね。つかまらない犯罪者
またはカルト信者ですね。
社会党が早くなくなってほしいです。

57 :少年法により名無し:03/12/22 23:29
正論を振りかざせば誰も文句言えないので
普段たまったストレス発散に喚くには丁度いい。

それにいい人って思われたいんじゃない!
逆効果なのにね、知恵がたらない。

58 :少年法により名無し:03/12/22 23:35
日本は、このままではDQNの天国になってしまう。

59 :neko-chan:03/12/23 11:26
あと、社会(国家・権力)に対する鬱憤や不満が相当あって、それを人権という名を
都合よく利用して晴らしているんじゃないの!
たんなるうさ晴らしだよ! ねっ! 人権屋さん。

それと、どう見ても重罪の人間の刑を軽くしたり、どう見ても有罪の人間を無罪にしたり
することで、脳内に麻薬のような快感物質が生成されるんだよ、この人たち!
その快感物質による快感が欲しくて、欲しくてたまんなく、人権という名において、
自慰行為をしているとしか思えない。

全て、自己の利益のため!  そうだよね、人権屋さん!
人権という名の元に、オナニー行為をするのはやめてよね。 世間の迷惑だから!

60 :少年法により名無し:03/12/23 13:23
日本を加害者天国にしてる人権屋は、消えてください。


61 :行徳ジョニー会会長補佐:03/12/23 15:50
>>53ってマジ発言なのか?
マジならもう社民党は解散していいよ

お前ら、次の選挙では福島は再選させるなよ!!!

62 :少年法により名無し:03/12/23 18:47
>>53
福島ってどうしようもないクズだな・・・。
そんな頭の足りない政治家がいるなんてね。
たぶん福島のそのうざったい語尾の伸びは文字だから極端に酷く見えるのだろうが、
実際にそういう口調なんだろうね。
職務っていうか、それこそ人権無視じゃんね。
ただの国家権力の駒だって言ってるのと同じだ。
こいつは犯罪者擁護がどうっていう問題じゃない。
ちゃんとした小・中・高校に通いなおせ。

63 :少年法により名無し:03/12/24 01:12
↑ずっと言われっぱなしですが、エセ人権屋さん側からの反論は?
ダンマリ決めて逃げるしか道はないようですが、いつもの頭悪そうな
薄っぺらい妄言を書きこんでくださいよ。

64 : ◆dIdiU4udT2 :03/12/24 01:16
>>63 ↓嫁。
>>59 ≫人権という名の元に、オナニー行為をするのはやめてよね。 世間の迷惑だから!

というのは、オナニーみたいに盛りたって競馬の話とかする似非の事でしょうね
ダンマリではなく、オナニー談話には触れたくもない −ということでありまふ−

65 :日本の危機、抗議メールを:03/12/24 01:18
「韓国人の日本に入国する際にビザ免除するとどうなるの?」
外務省は韓国人修学旅行者にビザ免除を来年の3月1日より開始する模様。

・世田谷事件のようなものが確実に増える(日帰りツアーで犯人は捕まらない)
・日本人女性を狙った集団レイプが増える(日帰りツアーで犯人は捕まらない)
・韓国スリ団が日本で暗躍(これはW杯に期間限定でビザ免除した時に起こりました)
・W杯期間中に韓国人女子大生が大麻密輸(これもW杯期間限定ビザ免除に発生)

韓国は日本の不法滞在者数が一番多く,外国人犯罪件数も第三位の問題国です。
おまけに反日国家であり,日本人に対して罪を働いても軽く思います。
オマケに韓国は強姦大国としても有名,集団で日本人女性を狙った事件が多くなる事でしょう。

マスコミがやたらと「日本人はビザなしで韓国いけるのに・・」と相互関係を謡ってますが、
日本人は韓国内で不法滞在も犯罪件数もモノの数に入りません。
又韓国政府は日本人観光客の落とすカネ欲しさに「勝手に」ビザ免除したに過ぎません。
相互主義がいいのなら韓国政府が日本人入国の際にビザ免除を撤廃すればいいだけです。

抗議先

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
外務省  http://www2.mofa.go.jp:8080/mofaj/mail/qa.html
法務省  ebmaster@moj.go.jp(メール?jhttp://www.moj.go.jp/(HP)
警察庁  http://www.npa.go.jp/police_j.htm(HP)ご意見投稿あり
自民党  http://www.jimin.jp/jimin/fl/n_post.html

66 :少年法により名無し:03/12/24 01:38
googleで引っかかったからつい読んじゃったけど、君らまともに法学学んだことあるの?
言ってることが恥ずかしすぎるぞ。
そもそも人権って人によってあったり無かったりするものじゃないよ。

アメリカじゃあ小学校から憲法や人権の授業があるところもあるっていうのに。
これがゆとり教育の成果かねえ。
ここが日本の最底辺であることを祈りつつ…

67 :neko-chan:03/12/24 08:01
>66
被害者の人権が軽視され、加害者の人権が重視される。
特に人権屋にその傾向が強く、それが変だといってるんだ。

犯罪者の更正なんて、知らんとといいたい。

それと、これは、法学以前の話だ! 法学かざすアホは逝ってくれ。

68 :少年法により名無し:03/12/24 10:10
66は法学が全てなのかい。
ここの板のスレを読めば分かると思うけど、どれだけ現状の制度に不満
があるかわかるはず。そういった民意を汲み取れ。



69 :少年法により名無し:03/12/24 10:23
人権ってそもそも何?

なんか雰囲気だけ分かってて正しい定義は知らん…。

正しく分かれば人権屋は論破できそうだな、当方理系だが。

70 :少年法により名無し:03/12/24 11:59
理系の論理的思考で論破してやってください。

71 :少年法により名無し:03/12/24 14:22
>>66
人権がないなんて誰も言ってないでしょう。
貴方が馬鹿にしている人はここには存在しませんよ。
>>67と同じく。

72 :少年法により名無し:03/12/24 14:40
>>66
>>アメリカじゃあ小学校から憲法や人権の授業があるところもあるっていうのに。

差別や戦争の多い国の例なんか出されても信憑性ない。

73 :少年法により名無し:03/12/24 16:03
66は寂しがりやなんだよ。苛められてヒキなんだよ。
みんなムキになってマジレスせんでもよかよか。

74 :少年法により名無し:03/12/24 18:34
福島発言はネタだろ。
正当防衛も知らないで司法試験に通るなんてありえない。

75 :neko-chan:03/12/24 20:44
>74
福島瑞穂発言はネタじゃないよ。

司法試験合格の件は、神様にも間違いがあるってこと。
試験の神様が間違って福島みたいのを受からせてしまったんだろ。きっと!
神様も大いに後悔していると思うよ。

76 :少年法により名無し:03/12/25 00:53
いや、66みたいなヴァカは多いよ。
人権に勝手に硬直した定義を与えて、その自覚がない。
俺は人権屋=オウムと同じに賛成。
人権屋が歴史的に果たしてきた役割は認めるし、冤罪がないわけでもないし、
オウムの河野さんみたいな例があることはわかっているが、
それでも人権屋の定義する人権は気質的犯罪者の免罪符でしかない。
人間を知らない連中に、人権など定義できない。

77 :将軍 ◆aGFLVI37/w :03/12/25 01:00
>>76 つまり、オナニーは家でやれと…
動物みたいな似非の実態に苦しまされるのは誰だって嫌だろうし
かといって似非の盛り騒動から逃げられない状況に巻き込まれた
としても逃げ道は皆様が一丸となって逃げ道を与えてくれるもの

78 :少年法により名無し:03/12/25 01:21
もう少し平易な文章でお願いします。

79 :少年法により眉無し:03/12/25 04:35
(;´Д`)y─┛~~犯罪者を禿しく擁護する輩は知障ばっかりですな

80 :少年法により名無し:03/12/25 11:42
>>67
( ´,_ゝ`)プッ、痛すぎ
低学歴は人権の意味もわからないんだろな
低学歴は「被害者やその家族はどうなる」と喚くが
加害者だって家族はいるんだよ。犯罪を犯してないのに犯罪者として扱われる
そんな人々を守るのは当り前だろ。ヒキコモリ君

81 :少年法により名無し:03/12/25 12:42
>>66
アメリカいいよね(ぷぷぷ
デラヱアとかネブラスカ、ミシシッピの各州は10歳以上なら死刑になるし、
障害者でも死刑執行を行った実績があるらしい。


82 :少年法により名無し:03/12/25 12:44
>80
おいおい、人殺し中卒工員のアックマン君をそんなにいじめるなよ w

83 :少年法により名無し:03/12/25 13:41
漏れも犯罪者に人権は必要ないと思う。
漏れは法学以前に人殺した奴がこの世にいること事態がおかしいと思う。
要するに人一人の命奪ったんなら、加害者は即死刑にすべき。ってことなんだよね。
本当にこれだけは譲れないんだよな、もっと言うと被害者の断末魔を思うと加害者にも同じ
苦しみを味あわせてやりたく思うよ。
被害者がバラバラにされたならば加害者も同じくバラバラにし、苦しんで苦しんでやっと死なせてやるべき。

84 :少年法により名無し:03/12/25 14:34
>>80
>加害者だって家族はいるんだよ。犯罪を犯してないのに犯罪者として扱われる
そんな人々を守るのは当り前だろ。ヒキコモリ君

加害者の家族も、同じ家族である以上犯行を止める義務はあると思う。
別にそう定められている訳ではないだろうが、それが一緒に住んで、一緒に生きている
事のひとつじゃないだろうか。
 それを止められなかった(または止めなかった)がゆえに、加害者の家族も白い目で見られるのだろう。

85 :少年法により名無し:03/12/25 15:21
>>80
おまえは国語の勉強でもしろ!
>>67の主張は「被害者の人権が軽視され、加害者の人権が重視される」ということ。
犯人の家族じゃないよ

86 :少年法により名無し:03/12/25 16:42
>>80
だからさ〜何で先に加害者なわけ?
被害者の事を第一に考えるのが人として当然なんじゃないの?
それともお勉強ばっかりし過ぎて人として最低限の常識でさえも忘れちゃったのかい?
あんたの家族、親友、恋人が犯罪の被害者になってみなきゃ分かんないかね?

87 :少年法により名無し:03/12/25 16:55
偽善者バ〜カ
                                ;;:';`;:';;:';
..∧_∧ファイア!!! ;;''"´"'''::;:,,,              ;:';;;∧;:';バチュン!!!!
( ・∀・)ρ<>==″    ,,;;;;´."'''            .`;:';'`;:';、(*。;;`;,;:';
(    ⊃ゆ'   ''::;;;;::'''"´ドキューン           ノ ⊃@;;;⊃:゙゙;'';
| | |                        〜(_つ /;:';←>>80
(__)_)                          (/ 


88 :少年法により名無し:03/12/25 17:34
>>80
だからお前になんか人権なんて定義できないんだってば。

糞もミソも人権なんだろ。
で、報道機関は言論の自由を免罪符に加害者被害者おかまいなく押し掛け、
加害者は餓鬼の監督責任さえ追求されず、「餓鬼のことなど知らん」と言い張る。

社会的責任の果たせない個人は人権を制限されるのが法治国家だろう?
法学って本当に学んだのか?アメリカ?行ってみろ。
ルールを守らない人間はディベートに参加できないことを最初に教えてくれるよ。

89 :少年法により名無し:03/12/25 17:39
88の加害者は「加害者側の親」ね。

実際、死刑だって加害者報道だって、人権や法律に基づいて行われるわけだから、
早くこの国もそうなればいいって話だろう。
だから非常手段に訴えずに言論の自由の範囲で議論してるわけで。

しかし人権屋=オウムだからなあ。
歪んだ民主主義を宗教的に信じてるわけで。
一度、ほんとに被害者になってもらうしかないな。

90 :少年法により名無し:03/12/25 17:44
だいたい人権屋が他人に厳しく自分に甘いのは、
オウム事件の時に実感した。

警官が死のうが、教師が学校で生徒に殺されようが、
「加害者にも人権がある」と言い張ってたやつらが、
弁護士が殺されたら手のひら返して横浜アリーナで葬式だぞ?
で「法の代理である弁護士が殺されるのは、あってはならない」。
こいつらオウムと同じ人種なんだと思ったよ。

91 :少年法により名無し:03/12/25 19:40
義務教育でてまで やってはいけ無い事がわからない奴
更生させる必要なし 中卒以上は極刑でよい

92 :少年法により名無し:03/12/25 19:44
>>91
中学生は?

93 :neko-chan:03/12/25 20:00
>>80
 >犯罪を犯してないのに犯罪者として扱われるそんな人々を守るのは当り前だろ。

それは当然だろ! 漏れはそのことに不満を逝っているのではない。

人権屋と呼ばれるやからは、「まず逮捕が不当である!」とか「無実である!」とか
とのたまい、また、ありとあらゆる手段を使って加害者援助を行う。

人権屋と呼ばれるやからは、法と証拠に基づき、加害者の権利を適切に保護しているとは
到底思えない。
その行為は、異常としか思えない。その異常行為によって、快感物質を脳内に生成して、
自慰しているとしか思えない。 大迷惑
権力に逆らったり困らせたりすることが快感なの?
黒を白とすることが快感なの?
自己顕示することが快感なの?

法と証拠に基づき、加害者か加害者でないかを真贋判断すべし!
そうすれば、小野悦男のような殺人犯を野に放つような馬鹿げたことは起こらない。


ところで、80よ、お前も暇なヤツだね! 平日の昼の2時半頃に書き込みをしてw
ヒッキーか? それとも仕事中に書き込みしている職務怠慢野郎か?
漏れのこと低脳とかヒキコモリとか逝ってるが、君はどうなんだ?

職務怠慢ヤロウてとこか!

94 :80:03/12/25 20:21
>>93
俺は仕事中でも自由に書き込みできる身分なんだよ、おまえみたいな雑魚と違ってなw
おまえは加害者の気持ちを考慮できない馬鹿者か?日本の法律は犯人にも人権がある
のを前提に作られ、犯人を更正させる目的を持っていることも知らないの( ´,_ゝ`)プッ
勉強不足だよ、ヒキコモリ君w

95 :neko-chan:03/12/25 20:55
  > 俺は仕事中でも自由に書き込みできる身分なんだよ、
つまり、君は職場の困ったチャンってことね! 或いは、職場の病巣ってわけね!
君みたいなやつがのさばっている企業、いまはよくても絶対にだめになるよ。
それと、漏れのこと「雑魚」といっているが、漏れの年収君に負けないと思うよ

  > 加害者の気持ちを考慮できない馬鹿
君、自分で書き込んでいること理解している?
笑われるぜ!
それとも、「そうかそうか! そうだったのか! それジャー人を殺しても仕方がないね。
加害者君、君のいうことはもっともだ。ここは僕の力で無罪にしてあげよう」ってなこと?

  > 犯人を更正させる目的を持っていることも知らないの
>>67の漏れの書き込み見てよ、そんなことちゃんと理解してるからねっ

逝っとくけど、漏れは被害者が軽視されるといったアンバランスがおかしいといってるのだ!
特に人権屋とやらにその傾向があるとね!(加害者の過剰な保護がおかしい)
そして、犯罪者(加害者)の更正も程ほどにしておけといってるのだ。

ところで、犯人を更正させる目的の法が、死刑を設けていることについて、君の足りない頭
ながら考えた意見を聞きたい。

96 :80:03/12/25 21:10
>>95
何か勘違いしてるようだね、俺は経営者だからおまえの年収なんか興味ないがなw
最近、おまえみたいな低能社員をリストラするので忙しいよ。おまえも気をつけろよw

>ところで、犯人を更正させる目的の法が、死刑を設けていることについて、君の足りない頭
>ながら考えた意見を聞きたい。

更正させる価値がない極悪犯罪の場合は死刑をもって償いとする。あたりまえの理屈だが
おまえの低能な頭では理解できるかな?

97 :neko-chan:03/12/25 21:20
君は経営者かー もう直ぐ終わりだね!君の会社!
これから寒さが増すからご自愛くださいね。


  > 更正させる価値がない極悪犯罪の場合は死刑をもって償いとする。あたりまえの理屈
君の口から「死刑をもって償いとする。あたりまえの理屈」などという言葉を聞くとは
思いもよらなかった。
で、君はその当たり前の理屈を理解している? 理解しているように思えないがね?

98 :少年法により名無し:03/12/25 21:39
人権って何のためにあるの?
人を守るためなら分かるけど、現実問題として犯罪者を甘やすだけじゃん。

個人>>社会 

こんな状態じゃ犯罪者が増えるよ。

99 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

100 :80:03/12/25 21:52
>>98
>>人権って何のためにあるの?

試しにおまえの人権を剥奪してやろうか?明日からおまえは豚や牛扱いだw
おまえら生まれたばかりの赤ちゃんを見たことあるか?犯罪者は生まれた時
から犯罪者じゃない、親、環境によって犯罪者に育てられるんだ。
ある意味、被害者だ。そいつは更正させる必要がある。


101 :少年法により名無し:03/12/25 21:58
>>99
削除依頼出しますか?

102 :少年法により名無し:03/12/25 22:28
>100
完全に更正出来ると思うか?
松田雄一みたいなのをを更正してから言ってくれ

103 :少年法により名無し:03/12/25 22:29
>>102
「を」が一つ多かった…。
入力ミススマソ

104 :少年法により名無し:03/12/25 22:59
完全に犯罪者じゃないと言えるのは生まれた時だけだ。
成長すると欲望と覚えそれが抑えられないと犯罪者になる。
中には救いようの無い人もいる。

だから、「社会をとるか個人をとるか」という話。
個人を尊重しすぎた世の中だから、犯罪者が増えたんだと思う。
個人の権利を守るのは構わない。けどそれを盾に犯罪を犯す人たちが増えてる。
個人を守り過ぎることで社会の秩序が乱れてしまっている。
そんな明らかに過剰な人権は必要なのか?と。

人権は最低限個人を守る程度にとどめておいたほうがいい。その基準は時代によって変わるだろうけど。
全体を整えつつ個人も守る。これが理想。
今は明らかに個人を守りすぎ。

105 :少年法により名無し:03/12/25 23:02
>>104
個人を守りすぎ・・・・別によい

犯罪者を守りすぎ・・・ダメ

106 :少年法により名無し:03/12/25 23:12
その個人の中に犯罪者も含まれてると思われ

107 :少年法により名無し:03/12/25 23:17
>>104
そういうことだ。今の世の中、甘すぎ。

108 :neko-chan:03/12/25 23:36
80
このスレは、人権「屋」のことを論じてるスレである。
君の発言は、このスレの趣旨にそぐわないと思う。

80なんかほっといて、
イスラム教を厳格に解釈するイスラム原理主義っていうのがあり、自分の主義主張
を通すために盛んにテロ活動を行っているが。
人権屋っていうのも、50歩100歩みたいなもの。
人権テロ見たいなのは止めろよな! 犯罪者を助長して迷惑だから。

109 :少年法により名無し:03/12/25 23:50
人権屋は自分が被害者になった時「加害者にも人権がある」と主張できるだろうか。
第三者の分際で被害者家族の心をふみにじるような発言をするのが許せない

110 :  :03/12/25 23:52
>>1
同意。 人権屋はくたばれ。

111 :少年法により名無し:03/12/25 23:53
社会って、集団生活の拡大みたいなもんだからな。
自浄作用がないといつかは潰れる。

112 :少年法により名無し:03/12/25 23:54
人権屋は、自分がしょせん第三者であることに気がつかないのか…

113 :neko-chan:03/12/25 23:57
先鋭な人権原理主義者には困ったものだ。

109がいうように、自分や自分の家族が被害者になたときにどうするの?

脳内麻薬物質が欲しくなって、マゾ的な行為に出るかもしれないがね。

114 :少年法により名無し:03/12/26 00:58
人権屋 幸せな人なんだね
悪人をかばうキモチ  わからん

115 :神龍 ◆gNzZ0EpMnY :03/12/26 02:18
>>113 エスエムとは格言ですな

116 :少年法により名無し:03/12/26 02:42
>>100
漏れは感情論を言わせてもらうが、とりあえずお前の家族が殺されたらどうするよ?
漏れだったら、もし犯人が見つからなかったらたとえむりでも探しに探して、死ぬまで犯人探しをするよ。
犯人が見つかって刑務所にいたら、死刑判決が下らなかった場合は現実問題無理だが漏れ自身が
刑務所に乗り込んで犯人を殺したいと思うよ。もちろんそれは無理だから出所したところを殺すと思う。

お前には守るべき家庭がないのか?なかったとしても親兄弟が殺されたら犯人を憎むだろう?
その憎むべき犯人がまったくの部外者に養護されて刑が軽くなったり、出所したりしてまた娑婆にでてきたら
どうするよ?


117 :しにがみ ◆p6g92X0u.o :03/12/26 02:56
>>116 ともかくコブラが、そんなところに潜伏していたとは驚きだが
刑が軽くなるといったた場合でも逆恨みできるかどうかで頭を冷やす
事が肝心だろうね‥シャバ〈娑婆〉…ちょっと話捻じ曲げてるけどね

レンタルビデオ屋に行ったんだけど、ヤクザ物ばっかしでさぁ何でも
中身が同じと思うのさ※ヤクザ物のDVDが半分以上占拠だもんなぁ
フランチャイズ経営について言及して芝居にしても見つめなおすべき

118 :少年法により名無し:03/12/26 03:18
中村主水を君らやって。

119 :少年法により名無し:03/12/26 14:47
人権バカがまだ偉そうなことを抜かしてるな。
しかも脳内人権かよ。
刑法のどこに犯罪者の更正が目的なんて書いてあるんだ?
刑罰の規定については更正が目的なだけで、
法律そのものは国民全員を平等に対象としているだろう。
結局、法律が犯罪者を立ち直らせるものだって思い込んでるんだな?
ということは、
80がネタでなく経営者だとして、
社内規定は退職者を出さずに更正させるためのものなんだな?


慈善事業でも始める気なら、おまえの話をまともに聞いてやるよ。
そうでない限り、くだらない偽善者か、単に想像力がないだけ。

120 :少年法により名無し:03/12/26 17:24
小学校で実感したように
グループで自己中心的な奴、仲間の輪を乱す奴はほぼ例外なく排斥される。

人権というもので国から守ってもらう割には、自分勝手な理由で国の秩序を乱す。
それはただの寄生虫。重荷でしかない。いらないものはマジでいらない。
国として生き残りたいなら、犯罪者に人並みの人権を与えてはだめ。

121 :火星人:03/12/26 17:43
>>120
JAPさんには理解するのは難しいのでは?

122 :火星人:03/12/26 17:44
>>120
JAPさんには理解するのは難しいのでは?

123 :火星人:03/12/26 17:45
しまった!連打しちゃった。
121、122はミスです。もともと一つ。(ペコペコ)

124 :◆jXvdPmWDes :03/12/26 17:56

人権というものは、国家によって保障されなければ、何の意味も無い。
そして、権利にはもれなく義務がついてくる。
必要以上の権利を行使しようとしたり、
義務を怠ったりすれば、当然権利も制限される。そゆこと。


125 :メカタコ:03/12/26 21:38
過剰に加害者を擁護する人達は・・・

1.罪を犯した人、もしくはその家族。しかも自分本位

2.これから罪を犯すかもしれないと自覚している人

3.自分は正しい事をしていると思い込んでいるオナニー野郎


126 :少年法により名無し:03/12/26 23:29
加害者には人権無しって皆思っても、
民主主義は国民全員に人権認めちゃってるからねぇ。
個人的には反対やけど、これが現実。
加害者の家族に責任負わすのは、皆当然と思ってるけど、
個人的には反対。家族関係ねーじゃん。本人に全部責任とらせんかい!

127 :少年法により名無し:03/12/26 23:42
>>126
育ちの悪い餓鬼は育てた親の責任だろ?
餓鬼なんて最初はみんな同じなんだから。

犬が人に噛み付いたら、飼い主が賠償責任を負うのは当然。
少年なんて犬なんだよ。犬だからってことで責任を免責される。
となると、飼い主が責任取るのが当然。

あと犬なんだから人権なんて制限されて当たり前。
狂犬注意ってことで、顔を近所にはり出されるくらいは当然。
犬には犬の扱い方があるってこと。

128 :少年法により名無し:03/12/26 23:59
>>127 家族=両親ってことね。
兄弟や、じーちゃん、ばーちゃんは関係無しと。

犬と人を一緒にすんのは、まぁ同レベルなのかもしんないけど、
犬は責任とれないね、確かに。
人はなにかしら責任とれるんじゃないの?
極論だけど、被害者が「責任とって加害者自殺しろ」
って言ったらできるよね?

129 :少年法により名無し:03/12/27 02:38
>>128
できるわけねえだろ。
たとえば3才の餓鬼に責任感が分かると思うか?
年齢だけ18でも精神年齢3才なんていくらでもいるぞ。
餓鬼と大人の境界ってのは、つまり犬と人間の違いってやつは、
誰かが線を引かなきゃならんわけ。

だから現行法では14とか18とかなってるわけ。
今後下げるとしてせいぜい12が下限。
どっちみち親に対する罰則規定を設けない限り、
餓鬼の犯罪は防ぎようがない。
餓鬼など犬と同じ。おまえもどうせ餓鬼だろ。

130 :neko-chan:03/12/27 12:41
スレ違いかもしれんが、タクぼんが、支援者の女性とケコーンだって。
被害者はタクぼんとケコーンした女性のこと、どう思うのだろうか?
(宅間のやろう、ナンパなやつだ! 個人的には、死ぬまで悪態ついて欲しかった!)


<付属池田小事件>宅間死刑囚が獄中結婚 支援者の女性と

 児童8人が犠牲になった大阪教育大付属池田小学校(大阪府池田市)の乱入殺傷事件で、
大阪地裁の死刑判決が確定した宅間守死刑囚(40)=大阪拘置所在監=が今月上旬、
支援者の中年女性と獄中結婚していたことが分かった。この女性から「宅間死刑囚を精神的に
支えたい」と結婚を申し込んだという。

 関係者によると、女性は宅間死刑囚と同じ年代。刑事裁判の公判中に弁護団を通じて何度も、
励ましの手紙を寄せたり、菓子類などを差し入れていたという。女性は「(宅間死刑囚の)
精神的な弱さに同情し、支えになりたい」などと、宅間死刑囚が控訴を取り下げた9月下旬、
弁護団を通じて結婚の意思を伝えていた。その後、自身の写真とともに婚姻届を宅間死刑囚に
渡してもらったという。

 女性からの結婚の申し込みに対し、宅間死刑囚は「執行されるまでは人間らしくありたい。
理解者となら面会もしたい」などとして受け入れたという。死刑囚の妻は通常、拘置所の
許可を受ければ面会できる。
 宅間被告は99年3月、4人目の妻と離婚しており、事件当時、独身だった。

 獄中結婚した主なケースとしては、68年秋、4人をピストルで射殺した「連続射殺事件」の
永山則夫元死刑囚=97年執行=が、80年の刑事裁判中に自分の著書「無知の涙」を愛読
していた女性と結婚したが、86年に離婚した。【堀川剛護】(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031227-00000152-mai-soci

131 :neko-chan:03/12/27 12:46
↑ 宅間のやろう、ここずっと女と縁がないから、ケコーンでもすると、セクースができるとでも
思ったのだろうか?
だとすると、めでたいヤツ!
そのようなヤツには、この世に未練を残しつつ逝ってもらいたいと思いまつ。


132 :少年法により名無し:03/12/27 15:08
>>130
人権屋の正体なんてこんなもんだよ。キチガイそのもの。

133 :少年法により名無し:03/12/27 15:09
 こういう、勘違いした女がいるから、ますます犯罪者は増長する。
 普段暴力ばっかふってる不良に「実は彼いい人なのよ」とかいって。
 一方、「善人」は「良い人なんだけど…」とかいって避けてる。正に
悪徳の栄え、悪貨は良貨を駆逐する。この世の中を見てみろ、どれ
だけ悪がのさばっているか。
 はっきりいって、この女は被害者家族の苦しみを全く理解してい
ない。それどころか逆なでしている。こういう自己中心的なやつを
偽善者という。

134 :少年法により名無し:03/12/27 16:22
>>129 考え方が餓鬼の方にあまりえらそうにいわれるとムカつきます。
18歳で精神年齢3歳ですか・・・。ほんまにいると思ってます?
端から見たらやってることは幼稚って人はいるけど、
頭の中はもっとしたたかに、ものを考えているんじゃないでしょうか?
犯罪に対する考え方が3歳児って人はいないでしょ。
だいたい、3歳児の犯罪(?)って、私が知らないだけかもしれんけど、
本人が自覚できていないイタズラのレベルでしょ。
少年犯罪ってのは、本人が、これをやったら罪になるってのを
自覚している、確信犯的なもんでしょ。


135 :少年法により名無し:03/12/27 16:35
偽善者なのか知らんけど、
昔、オウムの上祐にキャーキャー言ってた変な女達を思い出した。
注目されたいんか、頭のネジが20本ぐらいはずれてんのかな。
それとも身体を張った話のネタかな。

136 :116は殺人者である:03/12/27 18:22
 >>116はM.Y同様のストーカーである。
 >>116はM.Y同様に「愛の為なら何をしても
許される」とか、「愛の為なら残虐な殺人も許される」
などという傲慢で邪悪極まりない考えの持ち主である。
 >>116はM.Y同様に自分しか愛することが
できないにもかかわらず、「自分は他人に対する愛情が
満ちている」と思い上がるような大悪人である。
 M.YがM.Hから別れ話を持ち出されたらM.Hを
殺しかねないことと同様に、>>116は自分の恋人に別れ話を
持ち出されたら「自分がこんなに愛しているのに別れ話を
持ち出すなんて許せない」と逆上して、その恋人を残虐な
やり方で殺すような人間である。
 >>116はM.Y同様に自分の家族を殺しかねない。

137 :86は殺人者である:03/12/27 18:25
 >>86はM.Y同様のストーカーである。
 >>86はM.Y同様に「愛の為なら何をしても
許される」とか、「愛の為なら残虐な殺人も許される」
などという傲慢で邪悪極まりない考えの持ち主である。
 >>86はM.Y同様に自分しか愛することが
できないにもかかわらず、「自分は他人に対する愛情が
満ちている」と思い上がるような大悪人である。
 M.YがM.Hから別れ話を持ち出されたらM.Hを
殺しかねないことと同様に、>>86は自分の恋人に別れ話を
持ち出されたら「自分がこんなに愛しているのに別れ話を
持ち出すなんて許せない」と逆上して、その恋人を残虐な
やり方で殺すような人間である。
 >>86はM.Y同様に自分の家族を殺しかねない。

138 :少年法により名無し:03/12/27 19:16
>>134
どんな人間でも自分と同じような頭の構造になってると思ってるんだろう。
お前が精神年齢低いか田舎者の証拠だよ。
風俗やってる女はみんなH好きとか、実はレイプされたがってるとか、
そういう風に行動で頭の中がわかると思ってる手合い。
お前のその幼稚な思考パターンは少年犯罪と共通。

女もいろいろなら、餓鬼もいろいろなんだよ。
お前には一生わからんかも知れないが。
脳内妄想厨房か。ひっきーか?かわいそうに。
親が悪かったんだな(笑。

139 :少年法により名無し:03/12/27 20:07
>>134
だいたいお前は3歳なら犯罪やっても責任能力はないって認めたんだな?
なら、いくつなら責任能力があるんだ?3歳でも人を殺した餓鬼はいるぜ。

責任とれる年齢がいくつかはお前が決めることじゃねーだろ。
とにかくその年齢までは、その餓鬼のしたことは、
糞親の責任なんだよ。お前が阿呆なのも含めて。だから次は親出せや。

140 :66:03/12/27 22:01
遅レスで悪いけど・・・

俺は、別に被害者の人権がないがしろにされて、犯罪者の人権が守られてるのに賛成なんて一言も言ってない。
君たちがそもそもそういう話をするほどの知識、思考力を有していないってことを指摘したまで。
そもそも議論の土俵に乗っていない。憲法を微かにでもかじっていればバカバカしくて反論する気も起きなくなる程度のレベルなの、君たちの話は。
君たちは九九が分からないのに微分方程式の解法を議論してるようなもん。
例えば>>43>>83>>93>>127ね。刑事法のイロハのイも理解していない。

法学以前とか言ってる人達は、法を用いないで「権利」を議論するの?
それは多分この現代において極めて珍しい試みだろうね。多分ここでしかやってないよw

後俺は>>80じゃないからよろしく。

141 :127:03/12/27 22:11
>>140
>バカバカしくて反論する気も起きなくなる程度のレベルなの
なら、レスするんじゃねーよ。しかもこんな遅レス。
だいたいお前が何を理解できてるんだよ。脳内人権だけだろ。
このレスの連中は、せめて法律をアメリカ並みにしろって言ってるだけだぜ。
お前がアメリカを引き合いに出すのからしてお門違いなんだよ。
だいたいまともに反論できなくなったから引っ込んだんだろう。
刑事法が被害者の更正のためにあるって脳内法律を偉そうに語ってて逃げたんだろ?
今さらうざいから出てくるなよ。もうそんなレベルの話は出てないんだから。

142 :少年法により名無し:03/12/27 22:15
>>141
幼稚園並のレスありがとう!おまえは国語をもっと勉強しろ、低能がっ!

143 :127:03/12/27 22:47
>>142
オウムや政治家と同じ捨て台詞だな。自分の無知を棚にあげて、
「もっと勉強しろ」。誰がだよ(笑。
これだから人権屋はオウムと同じレベルなんだよ。典型。

144 :66:03/12/27 22:48
>>127=141
いや、俺は>>80じゃないってばw

アメリカを引き合いに出したのはね、人権教育の話としてなの。
このスレの話を見ていると人権についてあまりに無知な書き込みが多いことから、日本は人権教育が遅れているという
ことを主張したんだよ。理解していないものを批判することは無益でしょ?
このスレの厳罰主義に反論をしたのではなくて、議論をする上での基礎的な知識が欠けてるってことを指摘する上での例え。

そもそも>>127は刑事法のイロハのイを理解している自信があるの?
>>127を読む限りまともに学んだことがあるとは思えないんだけど。

で、>>142は俺ではないからねw

145 :127:03/12/27 23:07
>>144
まともにレスつけたのだから一回だけ。
そもそも2ちゃんで「基礎的な知識云々」って何様のつもりだ?
その上から見下ろすスタンスと、内実の伴わない迷妄的なレスに、
呆れられただけだろう。
俺に因縁をつけるならまともに127を読め。6Lで「制限」という言葉を使ってるだろう。
話に入りたいなら、ルールを守れよ。
アメリカの人権教育を引き合いに出すというなら。
「このディベートのレベルには同意できない」なら入ってくるな。
だいたい邪魔なんだよ。

146 :少年法により名無し:03/12/27 23:22
>>144
議論をする上での基礎的な知識?
その知識が批判されているんですよ。この板では。もはや時代遅れだってね。
時代遅れの法律と似非人権至上主義はもはや改めるべき。

147 :少年法により名無し:03/12/28 00:06
>>138 >>139
かなり興奮してるようですけど、言いたい放題言われちゃってるんで、
スルーします。ちなみに、ご自分のことですか?

善悪の判断ができる年齢が責任とれる年齢じゃないの?
仮に中学生が犯罪をおかしても、すぐに責任とって金払えっていうのは
無理でも、犯罪を自覚することと将来的に金銭的な賠償ができるわけだし。
反省はしないかもしれんけど・・・。

あと、「3歳は責任感がわからない年齢」って、自分から話ふっといて、それを例にだしたら、
否定するっておかしいですよ。それに>>139の途中は矛盾してるし。
いくつになったら責任とれるかなんて人の考えそれぞれ。
ただ、社会一般では成人してからになってるんじゃない?
 

148 :127:03/12/28 01:21
>>147
>いくつになったら責任とれるかなんて人の考えそれぞれ。
ただ、社会一般では成人してからになってるんじゃない?

なら少年が犯罪に責任持つべきだって説>>126>>128は取り下げでいいんだな。
で、
俺はそれならそれで誰かが被害者に対する責任は持たねばならんから、
親が責任取るべきだって最初から主張しているんだが?
まあ負け犬はだまっとけ。

149 :少年法により名無し:03/12/28 01:35
>>148 意味わかんね。熱意みたいなのは伝わりますけど。
無理やり否定できそうなとこだけたたいてどーすんの?
「社会一般では」っていう日本語の意味がわかりませんか?
まあ負け犬はだまっとけ。←(借りちゃいました。スイマセン)

150 :127:03/12/28 01:45
いずれにしても「人の考えそれぞれ」なんだろ?
なら、126や128の論拠ってもんが成立しないんだよ。
人の考えそれぞれなところで、これが「正しい」って主張するのが、
論争なんだから。

おまえの頭の中は見え過ぎでうざいんだよ。
中学で自分をいじめた奴本人に将来責任取らせたいとかうじうじ考えてるんだろ?
心配するな。そういう訴訟はけっこう起きてる。
対象は本人および家族の民事訴訟だ。民事だからな。

151 :少年法により名無し:03/12/28 01:49
犯罪者に人権はない

152 :少年法により名無し:03/12/28 01:51
スイマセン。意味がやっぱりわからん。
やっぱり下の4行は自分のことですか?

153 :66:03/12/28 01:53
>>145
で、結局刑事法のイロハのイを理解しているの?本一冊読んだことがあるか程度の話なんだけど。
反論も全く的はずれ。もっと根本的なこと。
君が怒ったのは知識がないって書かれたからでしょ。はっきりさせといた方が良いと思うけど。

>そもそも2ちゃんで「基礎的な知識云々」って何様のつもりだ?
2ちゃんだろうとなんだろうと、議論するときには前提となる基礎的な知識が必要でしょうが。
俺が書いてきたことは、
   このスレは、端的に言うと「人権屋」なるものを批判している。
   批判するためには「人権屋」の主張が理解できなければならない。
   「人権屋」の主張を理解するには少なくとも法的知識の基礎中の基礎が必要である。
   で、このスレの書き込みには、タイトル通りの内容を議論するのに必要と思われる
   法的知識の基礎中の基礎が欠けていると思われる発言が多数ある。
   その例の一つが>>127
これへの反論は
(1)「人権屋」への批判に法的知識の基礎は不要である。
(2)>>127の主張は法的に説明でき、法的知識の基本にのっとった発言である。
のどちらかだ。
上記引用文は、その後の>>127への弁解と相まってどっちを主張したのかが曖昧で分からない。

他の文は感情的かつ無内容なのでレスはしないよw

154 :127:03/12/28 01:56
うぜーから最後な。餓鬼だから特別に意味を教えてやる。

だから3歳と18歳は違う。
犯罪者には責任の自覚があるから自分で責任取れるって主張したわけだろ。
でも実際には3歳でも冗談で人を殺せるし、そういう事件もあるわけ。
だから、おまえの主張が成立するためには、
何歳なら責任とれるかという条件づけが必要なわけ。
で。それを「人それぞれ」ってことで、お前は逃げてるんだよ。
あらかじめ負け犬ってこと。以上。

155 :少年法により名無し:03/12/28 01:58
 ______
         / _/_ | |    ─  /        \((从⌒从*)) /
       |/    /   ―――   /   *    #((  :: ) ( ⌒ ζ * / ・
      /   / /  |       _ /      \曝ク;  )( ━(( : ∂ ))  / ←>>154
    (  ))                    \ (( § ) ⌒;:\.]:ll ;从 *(・)/
  ((  ⌒  ))__∧_∧___//       * 煤@;  )(( ‡  *   ζ  ∵―
 ((   (≡三(_( ´Д`)__( 三三三三三三三三(( 从;  )( ━(( : ∂
  (( ⌒ ))    (  ニつノ   \`        : *煤i( 从  ((  )) *ヽ\ ヽ・
  (( )      ,‐(_  ̄l           : / / ・(( ; 〜:  )) (  ζ\*
          し―(__)                 / (_)W)W    W\    ・

156 :66:03/12/28 02:00
>>146
>その知識が批判されている
だから、知識っていうのは意見が含まれていない基礎中の基礎のこと。
どっちの側に立って主張するにしろ必要な前提となるもの。
微分方程式を解く際の九九って書いたでしょ?そういう意味での「知識」。繰り返しなんだけどなあw
要は、具体的に「時代遅れの法律」と「似非人権主義」規定を挙げて議論すべし。
イメージで言ってるでしょ?そういうの。

157 :127:03/12/28 02:01
上の154は>>152な。
153は邪魔だっていうのに。反論する気にもなれん。
俺は>>146に同意するよ。読んだ時にこう書けばよかったと思った。
人権の基礎知識=旧態依然とした人権信仰
なんだろ?あんたの頭じゃ。
すでにその体系化された常識って奴がうざいの。その信仰が。

158 :少年法により名無し:03/12/28 02:01
>>154 もーちょい付き合ってね。
>147の真ん中の4行の意味理解できなかった?

159 :127:03/12/28 02:06
>>156
146じゃないけど、私なりに反論しておく。
九九ってのは、記号だろう?
しかし、人権でどこか特定の文化圏や宗教と関係なく存在するものなのか?
あんたの問題はしょせん信仰でしかないことを九九にしてしまって、
その自覚がなく、他人に説教して押し付けてる、宣教師ぶりにあるんだよ。
アフリカにはアフリカの人権がある。
それは我々の文化圏からは認められないがね。

160 :127:03/12/28 02:08
>>158
「善悪の判断ができる」じゃ、何の定義にもならんだろう。
3歳だって何が悪いかぐらい言えるぞ。

161 :66:03/12/28 02:16
>>157の反論は>>156でいいね。

>>159
確かに、厳密に言えば九九という例は適切ではない。一律に答えが出る訳ではないから。
でも、それに近いほど基礎中の基礎の知識って言うのがあるの。
それに納得しろと言っているのではなくて、少なくとも「知って」から議論しようと言うこと。

>人権の基礎知識=旧態依然とした人権信仰

あなたはこれについてどの程度知っているのかと言うことだ。
それを問うている。

正直二人同時相手はアンフェアだから、俺は消える。
明日また見るから反論あったら書いておいてね。

あと、
>人権の基礎知識=旧態依然とした人権信仰
>なんだろ?あんたの頭じゃ。
>すでにその体系化された常識って奴がうざいの。その信仰が。
だとしても、知らないものを批判するなってことについては反論できていない。

正直二人同時相手はアンフェアだから、俺は消える。
明日また見るから反論あったら書いておいてね。

162 :少年法により名無し:03/12/28 02:17
>>160 それじゃ、小学生からということで。
3歳児は、何が悪いか言うことができても、無邪気に犯罪犯しそうだから。
3歳児が殺意を持って人を殺すなんてこと考えられません。

163 :66:03/12/28 02:18
>>161
ミスッた・・・
正直・・・以降は無視して。

164 :127:03/12/28 02:23
>>161
>あなたはこれについてどの程度知っているのかと言うことだ。
それを問うている。

どの程度ってのがすでに信仰なんだよ。
国連憲章程度の人権なら知識の程度を問うこともない。
あんたは勝手に人権を定義して場を仕切ろうとしてるの。無自覚に。

実際、私の知識が国連憲章レベルであろうと、憲法の条文を暗記していようと、
人権を論議する資格には何の関係もない。

あんたは宗教家で差別主義者で右翼なんだよ。

165 :66:03/12/28 02:27
>人権を論議する資格

そうではない。あくまでも、「人権屋と呼ばれる、法的に人権を主張する人間。」に
対する批判をする資格のことを言っている。
相手の主張を理解していなければ批判ではない。
その相手の主張の理解に基礎的な法的知識が必要だと当初から一貫して主張している。

166 :127:03/12/28 02:28
>>162
だから、それは主観でしょう。
今まで18とか場合によっては14からってのがいろんな連中の間で論議されてきたわけ。
「からということで」くらいじゃ説得力なさすぎなの。
それにテーマがずれてきてる。
162ということなら、小学生未満の犯罪は親の責任ということでいいんだね。
なら、まず自分の意見を修正しなさい。

今日はこれまで。

167 :127:03/12/28 02:30
>>165
そういう主張は法律系の板とか司法試験板でやれ。
専門家しか法律を論議できないなら、朝生はいらないし、
政治家だっていらない。
だいたい立法権は法律なんてまるで知らない国会議員にある。
あんたは阿呆だよ。自覚しろ。

168 :少年法により名無し:03/12/28 02:37
悪を憎み正義を薦める勧善懲悪の考えに法律もクソもない。

169 :66:03/12/28 02:38
>>167
>専門家しか法律を論議できない
そんなことは言っていない。先ほどと同じ論理の飛躍だ。
そもそも、「人権屋」という法律の専門家による法律論に対する批判は法律論ですべきということ。
何度も言うが、批判とは相手の主張内容を理解できて初めて成り立つ。
その相手の理解内容には法律の「基礎」知識が必要だと言っている。
その基礎知識は、何も大学で学ぶほどのレベルではなく、本を一冊読めば分かる程度。
このようなスレでスレタイのような内容を議論しようと言うのなら最低でもそれぐらいは必要だと言うこと。

ちなみに立法権の行使は内閣法制局がやっていることが多いでしょ。
議員だって元官僚とか弁護士もいるし、「>法律なんてまるで知らない国会議員」
これは言い過ぎだ。

170 :66:03/12/28 02:40
あと、朝生ってテレビ番組なのね。
見たこと無いから何ともコメントできないや。

171 :127:03/12/28 02:44
>>169
ああもう御親切にアドバイスってわけですか?

だからほっとけって。もうそれ以外言う事がない。
あと議員に元官僚とか弁護士がいたからどうした?
で、おかげさまで日本はまだ明治時代の刑法そのまま使ってますってか?

あんたみたいな宗教家が官僚や弁護士の専門性を説き続け、
それを日本人が鵜呑みにしてきた結果が、今の法制度なんだよ。
とにかく消えろ。いなくなれ。
俺はもう一度日本がアメリカに占領されるべきだと思うよ。
そうすればあんたたちを無視して法律が変えられる。

172 :66:03/12/28 02:49
>ああもう御親切にアドバイスってわけですか?

当初から主張は一貫させているつもりだ。

>あと議員に元官僚とか弁護士がいたからどうした?

あなたの「>法律なんてまるで知らない議員」に対する反証だ。
それ以外の何物でもないw

それ以下は感情的な無意味な文章なため無視。

>>169の本文に対する反論が書かれていないが。

173 :少年法により名無し:03/12/28 02:49
>>166 それでいいです、っていうか小学生以下で凶悪犯罪なんて
最近の日本であるの?それを前提でカキコしてたから、
あるのやったら私の知識不足ということで・・・。
定義しろって言われて答えたら、説得力がないかぁ。
今まで書いてきたことをイチから細かく説明して小学生っていう結論に
もってかないとだめなんかい?それぐらい解ってくれると思ったんだけど。
まぁテーマずれてきたんで止めましょか。

174 :16以上はもう大人でいいね:03/12/28 02:50
「韓国人に日本入国の際にビザ免除するとどうなるの?」
外務省は韓国人修学旅行者にビザ免除を来年の3月1日より開始する模様。

・世田谷事件のようなものが確実に増える(日帰りツアーで犯人は捕まらない)
・日本人女性を狙った集団レイプが増える(日帰りツアーで犯人は捕まらない)
・韓国スリ団が日本で暗躍(これはW杯に期間限定でビザ免除した時に起こりました)
・W杯期間中に韓国人女子大生が大麻密輸(これもW杯期間限定ビザ免除を悪用し発生)

韓国は日本国内の不法滞在者数が一番多く,外国人犯罪件数も第三位の問題国です。
おまけに反日国家であり,日本人に対して罪を働いても軽く思います。
オマケに韓国は強姦大国としても有名,集団で日本人女性を狙った事件が多くなる事でしょう。

マスコミがやたらと相互主義を主張してますが、これはまやかしです。
日本人は韓国内に不法滞在も犯罪もモノの数に入りません。
又韓国政府は日本人観光客の落とす外貨欲しさに「勝手に」ビザ免除したに過ぎません。
相互主義がいいのなら日本に内政干渉せず韓国政府が相互ビザありにすればいいだけです。

抗議先

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
外務省  http://www2.mofa.go.jp:8080/mofaj/mail/qa.html
法務省  ebmaster@moj.go.jp(メール?jhttp://www.moj.go.jp/(HP)
警察庁  http://www.npa.go.jp/police_j.htm(HP)ご意見投稿あり
自民党  http://www.jimin.jp/jimin/fl/n_post.html

175 :127:03/12/28 02:57
>>172
だから>>169は、あなたのあくまで個人的なアドバイスでしかない内容なの。
人権屋を批判するのに、知識などは無用。
このスレの人がそう答えてるのに、それを押し付ける権利はない。
あんたがこのスレの1かひろゆきでもない限り。

というか、そのあんたの押し付けがましさが、人権屋の嫌われる理由のひとつなわけ。
犯罪者を私的に殺そうというわけではない。
立方以前の民意を表明してるだけなんだからさ。
ああ。宗教家の相手はほんとに疲れる。
スレタイの気持ちがよくわかる。
あんた、ほんとにうざいよ。

176 :127:03/12/28 03:03
>>173
根拠が「前例がない」ではどうしようもないね。
酒鬼薔薇事件まで14歳の事件も前例なかったわけだから。
(本当はあったんだけど)一応。
子供と精神病は定義しにくいんだよ。
別の角度から、こう考えてみる事もできる。
たとえば精神病患者の犯罪は?本人の責任?親の責任?主治医の責任?

177 :66:03/12/28 03:08
>人権屋を批判するのに、知識などは無用。

これがあなたの主張だね。俺の>>66からの主張はこれが「必要だ」いうこと。
>>153でとっくにこうなんじゃないの?って書いてるのに・・・

でも、これでは反論にならない。私は「必要だ」いうことの説明を>>153でしている。

>このスレは、端的に言うと「人権屋」なるものを批判している。
>批判するためには「人権屋」の主張が理解できなければならない。
>「人権屋」の主張を理解するには少なくとも法的知識の基礎中の基礎が必要である

これに対してどういう意見?1,2,3行のうちどこで論理の流れを切って反論するの?

これは個人的なアドバイスではない。
議論が成立するかどうかについての議論だ。

例の如くw、それ以下は感情的な無意味な文章なため無視。


178 :少年法により名無し:03/12/28 03:15
66はこの2chという世界を先ず理解するべきだなー。
ここでは、皆言いたいことを言っているだけ。
そこには理屈や知識というものは時に存在しない。
だから、皆自由に話せる。こういった概念がここで
は大前提となっていることを知るべき。


179 :127:03/12/28 03:18
最後な。
>このスレは、端的に言うと「人権屋」なるものを批判している。
まあ、これはいいだろう。
>批判するためには「人権屋」の主張が理解できなければならない。
そうか?
だいたい人権屋の主張ってひとつなのか?
それに「主張」でなく、行動を批判することもできるだろう。
>「人権屋」の主張を理解するには少なくとも法的知識の基礎中の基礎が必要である
日常的常識に基づいて、人権屋を批判できない理由が不明。
しかし不明だからと言って、レスしなくていいから。
だいたい人権屋と議論など成立する必要があるのか?
仮に成立する必要があるとして、別に人権などの基本知識など不要だ。
もし必要であるなら、常識と現状と経験から人権を再定義すればよいことだから。


オウムと論争してる人権屋弁護士の気分だ。

180 :127:03/12/28 03:22
だいたい福島瑞穂の阿呆ぶりを嘲笑するのに、
どんな基礎知識がいるんだ?
まったく。バカも休み休みにしてくれ。
>>178
いや、この66はまず現実世界を理解する必要があるね。

181 :少年法により名無し:03/12/28 03:34
>>176 スイマセン、次のあなたの返答が最後ということで。
まず、前例がないっていうことは十分な根拠だと思うんですけど。

精神病患者の犯罪は監督責任がある人の責任じゃないの。主治医か親かは知らんけど。
だからって、意見が違う!ってたたかないでね。特殊な例としてだから。
話の中心は一般の少年犯罪は誰が責任とるのかってのが始まりでしょ。
親が責任とるのは筋違いっていう意見は変わんないです。
ただ、自主的に、私も一緒に責任とるっていう親については否定しませんが。

長々とスレ違い失礼しました。

182 :127:03/12/28 03:39
>>181
「前例がない」を根拠とするならば、
今までの法律を批判できないということです。
今の法律も前例に基づいているわけなので、
その枠を小学生にまで拡大する理由がない。
あと心理学的に責任能力の観点からすると、
子供=精神に問題ありの人
これに異義があるなら、心理学を勉強して根拠を見つける事。

こちらこそいろいろと失礼した。
ああいうスタイルって好きでね。
きみに対しては悪かったと思うよ。申し訳ない。

183 :少年法により名無し:03/12/28 03:42
 正直、悪を戒めるのに知識や理屈は別段問題にならんと思う。
どんな国の小さな子供から老人まで、正義の心は多少なりとも
持っているわけだからな。
 66は、もっとリアルな世界に生きてみてはどうかな?どっか
農村とか、下請けの工場とかに住み込みで行ってみると良い。
 そこでは、法律も何もあったものではない。あるのは、理屈
ではなく、ありのままの心がある。

184 :66:03/12/28 03:43
>>153に対するレスでこう書いて欲しかった。
これが議論の本筋である。

>だいたい人権屋の主張ってひとつなのか?
「人権屋」の定義はこちらのスレに従ったものであって、これに対しては私も分からない。
が、一つとは言わないまでも、少なくともある程度の方向性を持っていなければこのスレが成立しない。

>それに「主張」でなく、行動を批判することもできるだろう。
人権屋の行動とは?言論、法曹家活動の他には?
これらが法的な根拠に基づいている活動であることは明白だが。

>日常的常識に基づいて、人権屋を批判できない理由が不明。
何度目か分からないが、人権屋の主張は法的主張だから。
相手の主張を理解しないでなすは批判は無意味ではないか?
ここに独特な意見があるのかなあ。

>だいたい人権屋と議論など成立する必要があるのか?
議論が成立しないのになされる批判は、少なくとも言論的価値においては、無意味ではないか?
少なくとも現行の少年法の改正についてはさんざん「議論」がある。
いわゆる人権派と厳罰派の間にね。
本もいっぱいあるよ。

>仮に成立する必要があるとして、別に人権などの基本知識など不要だ。
また同じ内容を書くことになるが、「人権屋」は「人権」を主張するんだよ。
批判が成立するには相手の主張を知らなければならない。

>もし必要であるなら、常識と現状と経験から人権を再定義すればよいことだから。
人権の再定義が人権を知らなくてできるのか。
試しにちょっとやってみて欲しい。

以下は(ry

185 :127:03/12/28 03:47
ついでに>>66に。

だから話に入りたいなら、
「人権ってそういうものじゃない。俺はそうは思ってないし、こう考えてる。根拠はこうである」
みたいに話に参加すればいいわけだよ。
そうすれば別に基礎知識など義務付けることはなく、
素人とプロの間でも議論は進むわけ。
それを自分のスタンスさえ表明することもなく、いきなり相手を無知よばわりして、
勝手に議論のルールづくりをはじめるなんて。
勘違いに気づかいない勘違いは本当に始末に追えない。
人権屋と同じさ。
リア厨らしい181ですら、ひどく叩かれるのを承知で、
自分の意見をきちんと表明してるというのにね。
どうせ窓際に座らされた公務員系だと思うが。

こういうスタイル好きなんだよ。ごめんね。>>181
まあ、とにかく終わり。あんたは二度と来るなよ。>>66

186 :66:03/12/28 03:49
>正直、悪を戒めるのに知識や理屈は別段問題にならんと思う。

悪とは何か、正義とは何か。これは神しか分からない。
これを民主的に擬態するのが法律であって民主主義である。
あなたは悪が見えますか?

187 :127:03/12/28 03:55
くどい。
>何度目か分からないが、人権屋の主張は法的主張だから。
相手の主張を理解しないでなすは批判は無意味ではないか?
ここに独特な意見があるのかなあ

もう一度だけあんたの石頭にわかるように説明してやる。
人権屋批判は現行法批判も含む。
だから現行法に基づく必要はない。
だいたい立法は時代の要請によって行われる。
相手の主張など理解できなくても、常識的におかしくなれば、
法改正とは行われる。そのために国民の代理である国会議員に立法権があるのだ。

人権の再定義?
必要性に応じてと書いただろう。この場になんの必要性がある?
まあいい。たとえばこのスレッドでの生存権。
快適なスレッドのために、66は今後集団無視ってことで。>>みなさん

188 :少年法により名無し:03/12/28 04:00
>>186
 悪というものは、時代等によって相対的に変化するものだと思う。
だから、この時代に昔ながらの法律は対応しきれなくなっていると思
う。だから、こういったスレが立ち、現在の状態に対する不満が出て
くる。つまり、時代は変わったということだ。法律は永遠普遍なもの
ではないということだ。
 法律について議論するのも良いが、ここは皆の意見を聞くというこ
とで我慢してくれないだろうか。

189 :少年法により名無し:03/12/28 04:36
>>1みたいな人は
募金とか見ると腹立てるタイプの心が狭い奴だろ?
犯罪者擁護というか人権の人は別に自分が善だなんて思っちゃいねえだろ
一応犯罪者の方もってるんだし。

190 :少年法により名無し:03/12/28 04:39
過保護はイクナイ

191 :少年法により名無し:03/12/28 04:51
犯罪者の分際でよく言えるよな2ちゃんねらーって

192 :少年法により名無し:03/12/28 05:30
ちなみに福島瑞穂HPの日記に・・・・・・
10月15日(水)
 社民党在京幹部会。
 公務公共サービス労働協議会結成レセプションへ。車が込んでいて、
かけつけで、話をして、ハアハアしてしまった。

ハアハアってなに?


193 :少年法により名無し:03/12/28 07:17

ジンケンヤをこの世から駆除しなければ、社会は平安にならない。

194 :66:03/12/28 07:29
眠ってしまった。中途半端で、大変申し訳無い。
>>185
無内容につき無視。

>>187
>人権屋批判は現行法批判も含む。
>だから現行法に基づく必要はない。
ここまでは今までの主張と何ら変わりない。従って、何ら私の見解への反論になり得ていない。
何を含んでいると今更持ち出そうが、このスレや今までの話の展開で主なのは「人権屋批判」である。
人権屋批判とは「現行法に基づく理論を主張する人権屋」に対する批判であって、その「主張」
に対して批判をするならばその根拠たる現行法の理解が必要、というのが私の見解である。
「現行法批判に現行法の理解が必要でない」といくら主張しても(この点も反論の余地が十分あるが)「人権屋批判に現行法の理解が必要でない」ことには全くならない。

>だいたい立法は時代の要請によって行われる。
>相手の主張など理解できなくても、常識的におかしくなれば、
>法改正とは行われる。そのために国民の代理である国会議員に立法権があるのだ。
これも、「現行法への法的知識のない批判」についての正当性だ。
議論に関係がないし、反論になっていない。
この点、確かに法改正とは、必ずしも国民の法的理解を伴わなくても「日常的常識」に基づいて行われることはあるね。
それでも重要な問題なら内閣法制局や国会で議論されている(んだろう)けども。

俺が人権だの法律だのを文章に混ぜるから巧みにかわされるんだね。
根本的には「相手の主張が理解できていないのにどうやって批判なんてするんですか。その批判は正当かつ有意義なものですか。」
という質問なんだよね。
あなたが現行法を理解していない、それに伴い当然に「人権屋」の主張も理解していないことが前提で。
これに対してあなたが言ったまともな答えは「>行動を批判することもできるだろう。」だね。
でもそれに対しては>>184で反論している。

>66は今後集団無視ってことで。>>みなさん
ここは2ちゃんねるである。
他人に助けを求めるのも、議論を放棄するのも、誹謗中傷でごまかすのも、全てあなたの自由であるし、あなた自身のプライドの問題である。

195 :66:03/12/28 07:42
>この時代に昔ながらの法律は対応しきれなくなっていると思
>う。

これは具体的に何法?
少年法は再度改正すべきと思う。被害者保護規定が不十分。

>だから、こういったスレが立ち、現在の状態に対する不満が出て
>くる。

うーんと、これはよく分からない。
このスレは人権屋さんにうんざりするスレ。
現状に対する不満は直接的には関係しないと思いますが・・・
それに、少年法改正によって、現状に対する不満は「人権屋」さんの方が多いと思いますよ。

>つまり、時代は変わったということだ。法律は永遠普遍なもの
>ではないということだ。

その通りですが・・・
「人権屋」さんだって法改正を主張してますよ。

>法律について議論するのも良いが、ここは皆の意見を聞くというこ
>とで我慢してくれないだろうか。

このスレは「批判する」性格を持ってますからね。
妥当でない批判に対して、妥当でないということを示したってスレの本旨には反しないでしょう?
とか何とか言いますが、この話が終わったら去りますよ。

さ、寝よ。

196 :127:03/12/28 08:04
>>194
わかった。レスつけてやるから、まずこれに答えてくれ。

福島瑞穂を嘲笑するのに、法を理解する必要などあるのか?

田中真紀子の錯誤、たとえば「拉致被害者の子供は北朝鮮国籍」を批判するためには、
国際法の理解が必要だろうさ。
しかしね。
人権屋は法を犯しているわけではないし、間違った法解釈をしてるわけでもない。
単に常識的に違うだけなのだよ。
それに対し、法の理解などいるのかね?
あんたの長レスがやや「違う」ようにね。
正しいことを主張するのだから、不快な思いをさせるのは許されると?
だから人権屋は「うざい」んだよ。

197 :127:03/12/28 08:07
あと現行法に対して、人権屋に不満があるというなら、
現行法の摘要を人権寄りにするのはやめてくれ。
あと法の厳罰化に対して、「犯罪の減少化につながらない」と
話を摺り替えるのもな。

198 :127:03/12/28 08:09
そして性犯罪者の顔と少年凶悪犯の顔をさらすことや、
育てた親の顔をさらすことに目くじら立てるな。
これらは現行法の範囲で十分できることだ。
あんたらがわめかなければな。

199 :少年法により名無し:03/12/28 08:41
悪いことした奴は、顔さらされて当然!

200 :少年法により名無し:03/12/28 09:01
正直顔晒すことに意味なんてないよな
だっていざ犯罪者がきても
宅間ほどじゃないと顔なんて覚えてねーし
近所だったら顔晒そうがなんだろうがバレるし

201 :少年法により名無し:03/12/28 10:03
>>200
そうかもしれないが、犯罪者はもしかして相手が自分の顔知っているのではないかと思う。
そういう効果が期待される。

自分は他人のこと無関心であっても、自分は人に見られているのではないかということってあるよね。
それが犯罪の抑止力になる。

202 :少年法により名無し:03/12/28 10:24
阿呆2ちゃんねらーの特徴

正論が通用しない。 テレビや雑誌より2chの情報のほうが信頼できると思っている。
2chの論調に流されまくっているくせに、
「俺は世の中に流されず、自分の意見を持っている」 などと勘違いしている。

・「2chは本音を語れる素晴らしい場所だ」と思っている
・「嘘を嘘と・・・・・」という格言が好きなくせに  自分は2chの嘘に簡単にだまされるw

アスキーアートのキャラ達が一人歩きし始めてから、
あるいは、「2ちゃん用語」なんてのがどんどん出てきだしてからおかしくなってきた。
時期にすると…ネオ麦より少し後かな。2000年の前半くらいまでが限度。
それまでは結構みんなバラバラにさ、気持ち悪い連帯感なしでドライに楽しんでたと思うんだけど
いつの頃からか「2ちゃんねらー」という住民の総合仮想人格ができ上がって、
みんなそれに嬉々として乗っかっていった。
個人を放棄してたはずの名無しどもが自らその枠にハマっていった。
まあそれ自体はしょうがないんだけど…。
「ここは2ちゃんねるだよ?」とかなんとか言って、ただ2ちゃんねるで
ありがちってだけのつまんねえ楽しみ方しかできなかったりする奴らがどんどん増えていった。
もうこの時点でラディカルさなんて皆無だよ。いまや2ちゃんねるのメリットは人が多いってことだけ。
http://aa2.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1069139191/

203 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

204 :少年法により名無し:03/12/29 03:22
「世界人権宣言」「国際人権規約」「市民的及び政治的権利に関する国際規約」
というものをざっと読んでみた。

世界人権宣言の理念は、おおよそ「みんなが平等に公平に」というもので、
差別や奴隷制度を無くすために考えられた苦心の作のようだ。
論理的なものではなく攻めどころ満載だが、理念があり共感できるので
特に不満は感じない。国際人権規約もまぁ普通。
「市民的及び政治的権利に関する国際規約」には
多少問題がある気がする。でも総じて、理念は感じられる。

そもそも法というものは、前提をしっかりおいた完全な
論理体系などではなく、何かしらの理念に基づいた規則にすぎない。
色んな要素を考慮し、みんなで一生懸命考えた末に生まれたものだ。

多分みんなが腹を立てているのは(もちろん俺もそう)、福島らの
発言に「みんなが安心して暮らせる社会を作ろう」という
理念が感じられないからだと思う。福島ら馬鹿な奴らは論理だけを
よりどころにしようとしている。理念もなく、前提もしっかりしてない
あやふやな論理にすがっても何の説得力も持たない。

>>66
>人権屋批判とは「現行法に基づく理論を主張する人権屋」に対する批判であって
とあるが、このスレで言う所の人権屋はおそらくそうではない。
朝生などの討論番組などを見た事が無ければ信じられないかも
知れないが、なんでもかんでも人権と言って>>23みたいな
発言をする奴が一定数いる。


205 :少年法により名無し:03/12/29 03:41
福島さんの雄弁ぶりについて広く流布流布するスレです
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1071661725/

206 :少年法により名無し:03/12/29 11:48
人権屋の方達は、身内が殺されても毅然と加害者の人権を守るのかな。
盲信的で少し恐ろしい。

207 :少年法により名無し:03/12/29 13:00
人権屋って、自分が神か何かと勘違いしてるんじゃない?

208 :少年法により名無し:03/12/29 13:26
他人の人権侵害しといて自分の人権を主張する犯罪者、その擁護者である
人権屋は頭がおかしい

209 :少年法により名無し:03/12/29 13:34
そういえば、イエスは徹底的に立法学者
を偽善者と糾弾したよね。

210 :少年法により名無し:03/12/29 16:48
人権屋なんて裸で野球場飛び込む変質者と性質は同じ。
キチガイ染みた事することで世間から注目されたいだけ。

211 :少年法により名無し:03/12/29 17:15
怒られるからやっちゃダメ。
白い目で見られるからやっちゃダメ。

犯罪うんぬんではなくって・・こういう考え方が育て方がダメなんじゃないの〜?
今の日本にモラルを道徳を教えられる人はどれぐらいいるのでしょうか・・

212 :少年法により名無し:03/12/29 17:21
ここに書き込んでる皆さんは、自分の子供が犯罪を犯したとしたらどうしますか?
また自分が悪い事をした時にはどういうしつけをされましたか?
モラル、道徳心は誰にどういった風に教わりましたか?
教わるじゃなくっても、どういった時に感じましたか?
愛を知らない人は人の痛みを覚えるのは難しい気がします。
愛を忘れてしまっただけの人、気づかなかっただけの人には更正の余地があると思います。
人を許す心ってのも・・・・必要なのではないかと。

213 :少年法により名無し:03/12/29 17:26

情状酌量と弁当もちと少年犯罪。

この中でひとつだけ違うものがあります・・・・か?


214 :少年法により名無し:03/12/29 17:32
こんにちわ

215 :少年法により名無し:03/12/29 17:56
>>212
人を許す心ってあんた…
神戸の殺傷事件をはじめ、殆どの鬼畜野郎が少年法を意識した上で
事件を起こしたのを忘れるな

俺が消防時代、お菓子を万引きした時父親に顔面が腫れるほどぶん殴られた。
その時顔を真っ赤にしながら父親に言われたのまだ覚えてるよ。
「他人を傷つけたり殺したりしたら俺が真っ先におまえを処罰してやる」
今ではごく普通の親子関係だが
今思うとそこまでして本来の人間のあり方を教え込まれたのは
とてもいい経験だったと思っている。


216 :ジハード ◆d6L5ag3yFQ :03/12/29 18:13
 >>206>>86>>116同様に「愛の為なら何をしても許される」とか
「被害者なら何をしても許される」というとんでもない考えの持ち主である。
 >>206には>>86>>116同様に以下のような厳しく容赦ない態度を取る。

217 :206は殺人者である:03/12/29 18:14
 >>206はM.Y同様のストーカーである。
 >>206はM.Y同様に「愛の為なら何をしても
許される」とか、「愛の為なら残虐な殺人も許される」
などという傲慢で邪悪極まりない考えの持ち主である。
 >>206はM.Y同様に自分しか愛することが
できないにもかかわらず、「自分は他人に対する愛情が
満ちている」と思い上がるような大悪人である。
 M.YがM.Hから別れ話を持ち出されたらM.Hを
殺しかねないことと同様に、>>206は自分の恋人に別れ話を
持ち出されたら「自分がこんなに愛しているのに別れ話を
持ち出すなんて許せない」と逆上して、その恋人を残虐な
やり方で殺すような人間である。
 >>206はM.Y同様に自分の家族を殺しかねない。

218 :少年法により名無し:03/12/29 20:41
>>215
親父のその言葉、それがモラルか?
違うだろ・・・覚えてるのは別の意味ではないのか??

家族でありながら、肉親でありながら信用されなかったおまい。
ただ純粋にお菓子をポケットに詰め込んだだけだろ?
黙って持ち帰ろうとしたのかもしれない・・しかし小さな手に収まりきらなくてポケットに入れてしまったのかもしれない。

ただ、文面から読み取れるのは藻前が記憶してるのは
「ぶん殴られた」「真っ赤な顔の親父」「処罰してやる」
・・・それがいい経験か???

だとしたら藻前はイイヤシだ。
反面教師で居られればな。。。。同じように子育てしてれば家裁送りだ


219 :少年法により名無し:03/12/29 20:55
マスコミが報道しない12歳のカサイシンヤによるコンビニ内での
無差別切りつけ事件。
詳細はもっと残忍だった。


220 :少年法により名無し:03/12/29 20:58
>>216
おーい、ジハード!
下のスレの1のコブラってバカすぎだと思わない?
説教してやってくれよ。

感情をコントロールできない犯罪者
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1072593881/


221 :少年法により名無し:03/12/29 21:07
★☆ジハードの価値観がおかしいという理由☆★

1. 暴言を吐いたくせに、後から事実を付け加えて言い逃れようとする。
  
2. 「公共の利益」を謡っているにも関わらず、
   誰も賛同しない。

3. ジハードは精神異常者(ストーカー気質)なので
   正常な人間の行動が理解できない。

4. ジハードはストーカーでありながら、
  ストーカーを非難している。

5. ジハードは回答しきれなくなると
  「貴様は日本語を理解出来ない‥」とかいって逃げる。
  (回答できても、回答文が意味不明・読解不可能。)

6. ジハードは追い詰められるとすぐに
   「○○は殺人差である(プ」「別の機械に」と脳症を発病させる。


222 :少年法により名無し:03/12/29 21:07
人権が守られてるのが、加害者>被害者という現状が駄目なんだろ。
この状態を是正するには、加害者の人権を貶める前に
被害者の人権を擁護することが先だと思うが・・・
まず最初にマスコミによる二次被害から守ること。
次に被害者が司法手続きに参加できるようにすること。
被害者に加害者のその後の情報を公開すること。 などなど。

加害者には人権が無いなどと非現実的な事ばかり言ってないで
ほんとに被害者の事考えてるなら、被害者の人権をもっと考えたらいかがか?

223 :少年法により名無し:03/12/29 21:10
大体、少年法が無くなれば少年非行が無くなるなどと
本気で考えている奴には辟易する。

224 :少年法により名無し:03/12/29 21:11
★☆ジハードの価値観がおかしいという理由☆★

1. 暴言を吐いたくせに、後から事実を付け加えて言い逃れようとする。
  
2. 「公共の利益」を謡っているにも関わらず、
   誰も賛同しない。

3. ジハードは精神異常者(ストーカー気質)なので
   正常な人間の行動が理解できない。

4. ジハードはストーカーでありながら、
  ストーカーを非難している。

5. ジハードは回答しきれなくなると
  「貴様は日本語を理解出来ない‥」とかいって逃げる。
  (回答できても、回答文が意味不明・読解不可能。)

6. ジハードは追い詰められるとすぐに
   「○○は殺人差である(プ」「別の機械に」と脳症を発病させる。

7. ジハードは熊本在住である

225 :ジハード ◆d6L5ag3yFQ :03/12/29 21:18
 週刊新潮平成14年2月28日号では
「保護者を困惑させた池田小学校遺族の行きすぎた慰霊」と
称して池田小学校事件の遺族の慰霊活動に対して、他の児童の
保護者が困惑している様子を記述している。

具体的内容
1.  遺族の一部が犠牲になった児童を「卒業までどこかの
   クラスに所属させろ」と要求したこと。
2.  遺族の一部が犠牲になった児童のクラスの担任に
   「犠牲者の名前を毎日点呼しろ。そして他の児童に
   返事させろと要求したこと。


 これ以外も含めて、遺族の行為が他の保護者から
反発されていることが詳細に記述されている。


 週刊新潮平成14年12月5日号では
毒物カレー事件被害者の会が空中分解状況であることを
詳細に記述している。

具体的行動
1.  被害者の会会長が被告の家を解体する業者に
   裏金を渡したこと。
2.  被害者の会会長が複数の新聞記者に中古車を不当に
   高く売りつけていたこと。

 被害者の会会長のこれらの行為によって、多くの被害者が会を
退会したことが詳細に記述されている。

226 :ジハード ◆d6L5ag3yFQ :03/12/29 21:19
 問題ある犯罪被害者遺族の一つとして、
全日空機ハイジャック事件遺族を述べていきたい。
 この遺族は全日空に対して損害賠償請求をしたことが
問題である。
 全日空は犯人及びにその両親に損害賠償請求を行ったが、
この内訳は機体の修理費用と、遺族に払った補償金である。
 これは、全日空が遺族への配慮として、遺族の代わりに
損害賠償請求を行ったことを意味する。
 配慮の根拠として、遺族が裁判の手間をかけないように
済ませることと、犯人及びに両親に支払能力が見こめないから、
補償金だけは支払っておこうという考えである。
 しかし、遺族はこれを無視して全日空に損害賠償請求を
行った。このことはもはや「狂気」に等しい常軌を逸した
暴挙である。
 そもそも、全日空から補償金を受け取っている遺族が、
犯人及びにその両親に損害賠償請求した時点で、賠償金の
二重取りに当たる。
 まして、補償金を払った全日空に対して
損害賠償請求することは、犯人及びにその両親に対する
損害賠償とは比べ物にならないほど悪質である。

 「週刊新潮」は「被害者の為に犯罪者は厳罰にしろ」の考えが
強い週刊誌で、現に、「関光彦」や「福田孝行」の実名を
報道したことでもそのことが明らかである。
 その「週刊新潮」でさえ、池田小学校事件の遺族や
毒物カレー事件被害者の会の会長を批判した。
 よって、問題ある犯罪被害者やその遺族は「厳罰主義マスコミ」
からも見捨てられて当然である。
 まして、全日空ハイジャック事件の遺族など言語道断である。

227 :少年法により名無し:03/12/29 21:35
★☆ジハードがおかしいという理由☆★

1. 暴言を吐いたくせに、後から事実を付け加えて言い逃れようとする。
  
2. 「公共の利益」を謡っているにも関わらず、
   誰も賛同しない。

3. ジハードは精神異常者(ストーカー気質)なので
   正常な人間の行動が理解できない。

4. ジハードはストーカーでありながら、
  ストーカーを非難している。

5. ジハードは回答しきれなくなると
  「貴様は日本語を理解出来ない‥」とかいって逃げる。
  (回答できても、回答文が意味不明・読解不可能。)

6. ジハードは追い詰められるとすぐに
   「○○は殺人差である(プ」「別の機械に」と脳症を発病させる。

7. ジハードは熊本在住である


228 :少年法により名無し:03/12/30 00:26
サカキバラの事件、じゅんくんのフルネームと顔写真は新聞、ニュースで
公開されたのになんで犯人の顔は公開されないのか・・・と単純に思った。
まあ後にフォーカスにのったけどさ。
やっぱそのへんのバランスがおかしいと思うんだよね


229 :127:03/12/30 00:28
>>223
お決まりの論理の摺り替えだな。

刑の厳罰化が非行を減らすものではない。

だから厳罰化には意味がない。

阿呆か?
非行を減らすために法律があるのか?
法律は非行を定義付けることで、逆に増やすもんだろ。
法律が政治家の汚職を減らさないから、厳罰化に反対とか、
おまえら人権派は主張しないだろう?
こじつけなんだよ。単にことなかれ主義で現実が見えてないだけの癖に。

230 :127:03/12/30 00:33
>>212
そうだな。
人権屋の息子が自分の家で女子高生レイプ事件を起こした時に、
人権屋は愛で自分の息子をかばったんだよな。

あんたら人権屋にとって、被害者である女子高生は愛の対象にはならないんだな?
その排他的な盲愛を人権屋は偉そうに「愛」と言い張るのか?

人権屋以外のまともな感覚は>>228だよ。
おまえらどっかでオウムみたいに固まって住めよ。
そして一般常識に満ちたこの社会には関わるな。うぜーんだよ。
その無自覚さが。しかも善人気取り。どこに善意があるんだよ?

231 :127:03/12/30 00:43
>>218
お前に215の家庭の何がわかってるっていうんだ?
日常的な虐待を匂わせる言葉が215にあったか?
たった一回の暴力で家裁送りか?
できるならしてみろ。

関係性の本質さえ見ようとしないで表面的なことだけにこだわる。
お前らみたい思い込みの激しい人権屋のおかげで、
コミュニケーションがどうなったかわかるか?

傍観者は黙ってろ。さもなくばきちんと理解してから発言しろ。
現実も見えてないうちから偉そうに語るんじゃねえ。

232 :少年法により名無し:03/12/30 02:55
>>229
お決まりの妄想だな
誰も厳罰化には意味が無いなどと言ってない訳だが・・・
少年法や加害者側の意見は全てエセ人権屋の発言に見えるらしい。

あなたの頭の中の現実を見てみたいな

233 :かーや:03/12/30 03:15
少年法自体はあっていい。
あれは使いようによっちゃ、成人に対するよりも厳しくすることができるからな。

暴論覚悟で言ってみれば、まず子供の権利条約からの脱退だな。
理由は・・・そうだな。「子供の人権だけ特別視するのは人権の精神に反する」
とでも言えば、人権屋の闘士たちも正面きって反論できネェだろうな。
(これはアメリカに少年法がねぇ理由だけどな)

で、めでたく脱退ができれば、少年法と刑法を一部改正して、「ようやく」18歳以下にも死刑と終身刑が適応できるわけだ。
あとは、刑事責任年齢だが、これはイギリスにならって10歳でいいだろうな。
選挙権云々とからめて反論する奴がいるが、いっそ選挙権を15歳くらいにしてでも責任年齢は
さげるべきだな。

その他多少変更すれば、少年法は実質消滅だな。

ちなみにオレは刑法の一般予防論を支持してる。
そして、法と秩序には、「例外」は無い方が望ましい。

少年法の存続に関していうなら、「なくしても意味がない」からなくさないのではなく、
「あっても意味がない」ならなくしたほうがいいと思う。

234 :127:03/12/30 03:36
>>232
わかった、わかった。
で。お前は少年法の存続に賛成なんだな?
その理由は?

235 :少年法により名無し:03/12/30 03:59
立命館大学生を連続強姦容疑などで再逮捕へ!!!

http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20031227/mng_____sya_____008.shtml


236 :少年法により名無し:03/12/30 11:03
死刑廃止による犯罪抑止効果は科学的 統計的に無いそうだ。

237 :少年法により名無し:03/12/30 13:50
>>234
少年法在って当たり前だろ。
少年を特別視しないというなら、少年に選挙権を与えるのか?
酒や煙草を許すのか?義務教育を止めるのか?
ガキは一人前の人間として認められていない。
だから、犯罪を犯した時だけ大人と同じ責任を負わせるのは間違い。
大人は少年を一人前の人間に育てようと努力する義務がある。
それを担っている一つが少年法。
顔を晒されたりすれば、教育や社会生活が阻害されるから、顔隠しは当然。
刑事処分より保護処分のほうが再犯率が低いのは常識。
これはもう前提。

理屈としては通ってると思うが、何か一つ気に食わない所があれば
人権屋人権屋とバカの一つ覚えみたいに騒ぎ立てるんだろう。

で、問題が二つ
1、少年が責任取らなければ誰が取るのか?
 親が取るのが手っ取り早いが、少年育成の責任を敷衍してけば、学校や地域社会
 にまで広がっていく恐れがある。被害者給付金を充実させて国が責任を取る。
2、被害者の立場はどうする?
 被害者がもっと少年司法手続きに参加できるようにすること。
 被害者に加害者の鑑別調書やその後の情報をできる範囲で公開すること。
 少年院の贖罪教育の充実。など
 つーか、被害者の人権の軽視は、マスコミのあり方の方に問題があると思うが。

238 :127:03/12/30 14:51
>>237
>少年を特別視しないというなら、少年に選挙権を与えるのか?
>酒や煙草を許すのか?義務教育を止めるのか?
これは極論だろ?
>>233で少年法の廃止が必ずしもそういうことに直結しない例をあげているが、読めないのか?それにアメリカは人権教育の先進国なんだろう?

>顔を晒されたりすれば、教育や社会生活が阻害されるから、顔隠しは当然。
>刑事処分より保護処分のほうが再犯率が低いのは常識。
これは万引きとかそういう利益型犯罪の場合だろ?どうして人権屋は使う資料が古いんだ?わざとだろう。
主に問題になってるのは病的な気質性の犯罪で、これは性犯罪と同じく再犯率がものすごく高いんだよ。それも常識だろ?ミーガン法は知ってるよな?

>1、少年が責任取らなければ誰が取るのか?
>親が取るのが手っ取り早いが、少年育成の責任を敷衍してけば、学校や地域社会 にまで広がっていく恐れがある。

だから誰が「敷衍」させるんだよ。おまえら人権屋だろう。
敷衍なんかさせる必要ないだろ。きっちり親と学校の責任でいいじゃないか。
今の民事の責任レベルを刑事に拡大するだけのことだろ?
それとも民事訴訟を地域相手に起こした例でもあるのか?

>つーか、被害者の人権の軽視は、マスコミのあり方の方に問題があると思うが。

違うね。加害者には弁護士がついて抗議してくれる。被害者はほっとかれる。それだけだ。
あんたら、自分達が今をどんなくだらない時代にしたかわかってないだろう。
書いていて寂しくなってきたよ。
あんたの>>237なんてもう聞き飽きてる。あんたはオウムか?
結局、人権屋って身内をかばうようマインドコントロールされてるだけなんだよ。

239 :少年法により名無し:03/12/30 15:05
犯罪者が処罰され叩かれるのも因果応報。


240 :少年法により名無し:03/12/30 15:06
犯罪者につくのは詭弁護士

241 :桂わかばやし:03/12/30 15:19
まったく、因果応報とか言ってんじゃないよ!
だからお前ら馬鹿なんだよ!
自動車の人身事故をかんがえてみろよ。
被害者は金を手に入れて安泰だけど、加害者は下手すりゃ30年以上ぶち込まれて働かされてから、その後刑罰で15年も監禁だ!
全然公平じゃないだろう?馬鹿が!

242 :少年法により名無し:03/12/30 15:21
_
\\
  \\                  
   \\                    
     \\         うるせーぞ!!
      \\                       Λ_Λ
        \ 〆> Λ_Λ              (  ゚ Д゚)
        ∠/⊂(∀`  )              ;:・  ̄ ̄
            ヽ(     )ゝ    __ 
             (_\ \    | | |  ←>>241
                (__)  (__)_)


243 :桂わかばやし:03/12/30 15:24
被害者にも責任をとらせるべき事例はいくらでもあるだろ!
あとお前らのような馬鹿にも責任があるはずだ!
今の社会をだめにしているガキは死ぬべきだ!

244 :少年法により名無し:03/12/30 15:28
>被害者は金を手に入れて安泰だけど

障害が残ったり、死んだら?


245 :少年法により名無し:03/12/30 15:29
>被害者にも責任をとらせるべき事例はいくらでもあるだろ!

加害者もな


246 :少年法により名無し:03/12/30 15:39
>>243
>今の社会をだめにしているガキは死ぬべきだ!

なら、おまえが真っ先に死ね!雑魚ガキがっ!

247 :少年法により名無し:03/12/30 15:41
キチガイ>>243>>241

                 /ヽ.、    ,:'ヽ
                ,'::::::::ヽ.__.,:'::::::::ヽ
                :i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
 ━╋━ ┏━┓      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
 ━╋━ ┃━┫ ━━:!::::<..○..>:::::<..○..>:::::::!━━━━━━━━!!
   ┃       ┃     !.:.:.:.:.:.:.:.:、:_,__;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
                |! |.:.:.:.:.:.:.:.:.‘、_,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
              ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
              /:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


248 :少年法により名無し:03/12/30 19:17
>>少年を特別視しないというなら、少年に選挙権を与えるのか?
>>酒や煙草を許すのか?義務教育を止めるのか?
>これは極論だろ?

極論だと思うのか?俺に取っちゃ少年法廃止も同じくらい極論だがな

>主に問題になってるのは病的な気質性の犯罪で、これは性犯罪と同じく再犯率がものすごく高いんだよ
その問題に限定してるのか?じゃあ、窃盗・傷害等の非行の大部分は現行の少年法で良いと?
つか、再犯率が高いほど、矯正教育が必要と思うが・・・

>加害者には弁護士がついて抗議してくれる。被害者はほっとかれる。それだけだ。
>あんたら、自分達が今をどんなくだらない時代にしたかわかってないだろう。

これこそウンザリだな。
弁護士が加害者を擁護して何か悪い。だって弁護士なんだから。
分かるか?それが弁護士の仕事なんだよ。
それとも弁護士って仕事を世の中から無くせって言ってるのか?
被害者はほっとかれるって、弁護士がわざわざやってきて
「無料であなたを擁護しましょう」って言ってくれるとでも?
まあ、居るけどな。
被害者の事考えるなら、お前ら何かしてるのかよ。
おもしろそうにTVニュース見てるか、2chで騒ぐだけだろ。


つーか、お前は少年法要らないて思ってるの?
全部の書き込み読んだが、いまいち何を主張したいのか分からないのだが

249 :PESU:03/12/30 21:05
やっぱり人権問題って難しいですよね。
個人的には、犯罪者は決して許せないので死刑も賛成。本当の無期懲役(死ぬまで)も良いと思います。
けど、人は生まれながらにして誰にでも人権があります。悲しい事に犯罪者にもあります。
だから、どんな凶悪犯罪者にも弁護士がついて弁護をするのは仕方ないと思います。

でも、何だか日本って偏った人権主義な気がしてなりません。
被害者の事ばかりが世間に晒されて、亡くなった人の人権を無視していると思います。
法律や戸籍などを考えると、「死んだら人権なんてねーよ」なんて言われそうですが、それってヒドイです。

憲法にあるように、全ての人が法の下に平等であるのなら・・・・
もっと被害者の人権や遺族のプライバシーを尊重してほしい。そして、加害者がどんなヒドイ犯罪をしたか晒してほしい。


250 :少年法により名無し:03/12/30 23:06
>もっと被害者の人権や遺族のプライバシーを尊重してほしい。
>そして、加害者がどんなヒドイ犯罪をしたか晒してほしい。

加害者がどんなヒドイ犯罪をしたか晒すことによって、
被害者がどんなヒドイ目にあったかを晒すことにもなると思われ
被害者に対する二次被害を助長することにもなると思われ

非常に難しい問題だけど、ここに居る奴らが、本当に被害者の人権を
考えているとはとても思えない


251 :39:03/12/30 23:25
世の中には絶対と言える事は殆ど無い。
併し罰を重くすれば犯罪は減ります。
此れだけは「絶対」だと思います。

252 :127:03/12/30 23:26
>>248
少年法は、軽微な犯罪対象には必要。
逆送されるような重大な犯罪に大しては、少年法の摘要は認めない。
大人と同じ公開裁判。起訴された時から、顔さらし。
家裁の判断があまりに重いのが不安視されるだろうが、一応裁判所判断。
多少、割をくう少年犯罪者がいたとしても、それは自分のしたことのツケ。
今よりはるかにマシ。

あと被害者のことを考えているからこそ、
世論を盛り上げて、人権派の抗議の根拠が希薄であることを、
浸透させようとしている。何か問題が?

253 :127:03/12/30 23:29
あと人権派とか弁護士だって加害者側でマスコミに抗議する以外、
できることはたくさんある。
犯罪被害者に対して無料で相談にのってやり、
積極的に民事訴訟を手伝ってやるとか。
餓鬼だって自分のしたことで家の金がゼロになると知れば、
犯罪なんかおいそれとできない。
アメリカ式がクリアで気持ちいいんだ。

254 :少年法により名無し:03/12/31 00:12
>>250
被害者の人権をどうすれば守れるのですか?
基本的に被害者の名前などのプライバシーを第三者が公表しない(誘拐
など情報提供を呼びかけるものは除く)、加害者による一生をかけての保障
(まあようするに慰謝料ね・金で解決できる問題じゃないけど)
カウンセリングなどによるケア・・・・
これ以外にはパッと思いつかないんですが、何かあるなら教えてください。
それから、やっぱ犯罪者に対する刑が軽いのは被害者の精神衛生上よくないんじゃないかな。
やりきれないだろうと思う。自分の家族が殺されて犯人が数年で
刑務所から出てこれる事になったら悔しくて哀しくて夜も眠れないだろうし、
きっと自分の手で殺してやりたい・・・とまで思ってしまうかもしれないし・・・

255 :少年法により名無し:03/12/31 00:51
法学で言う正義(きっちり定義されているわけではない)の中の
「配分的正義」というものは因果応報に通ずるものだ。

因果応報が古臭い、感情論だ、という人は一体何が正義だというのか?

256 :少年法により名無し:03/12/31 01:35
>>255
因果応報とは元々、仏教から来た言葉です。

257 :少年法により名無し:03/12/31 01:46
>>256
考え方がかなり似ているということ。配分的正義が何を礎としたかは知らん。

というか、どこから来たかなんてどうでもいい。

258 :エイ:03/12/31 02:32
人権屋さんは、加害者の人権を擁護したいなら、自分の行為に責任を持つべき。
加害者の人権を擁護することによって生じる社会的不利益についての責任。
口先だけで主張するのは簡単だけど、自分の発言、行動に責任持たなすぎだとおもうよ。

259 :少年法により名無し:03/12/31 02:51
今年のニュースまとめ番組見て思い出した九州の少年殺人事件。
被害者の中学生は補導・・・・あああああああああユルセナイ・・・・
被害者の親は正直なところ極刑にしてほしいという旨の発言をしていた。
中学生親の謝罪はナシ。どうすればいいんだろう。
少年法というものは決して悪いものじゃないと思う。子供ゆえの過ちってのは
確かにあるし、犯人を更正させるっていうもの間違った目的ではないと思う。
だが、生かして更正させる事すら許しがたい犯罪者がいるもの事実
それから「人権屋叩きは真面目に被害者の事考えてない」とこのスレで発言した奴、
お前らは結局何がいいたいんだ?人権屋叩きをするなと?それとも犯罪者擁護を許せないと
憤るのは被害者の人権を侵害していると?

260 :少年法により名無し:03/12/31 06:29
人権屋の気持ちもわかるのでこれだけはいいたいのだが
偽善 だけは言わないでほしい
っていうか別に誰に対して善を見せるわけでもないから偽善ではないと思う
犯罪者かばってるわけだしね

261 :127:03/12/31 08:08
人権屋もそろそろ気付いた方がいいね。
別に人権意識のない人間が、感情的な報復を望んでいるわけではない。
逆に、人権屋というものは、身びいきを当たり前だと勘違いしている。
「加害者が自分の子供だったら」と書いたヴァカがいたが、
自分の子供を身びいきしたくなるのは当たり前のこと。
社会や法の側から発言する者としては、「気持ちは気持ちであり、
それと社会秩序は別でなければならないこと」くらい常識としてわきまえるべきだ。
少なくともその程度の社会性さえないものが「人権」をふりかざす資格はない。
人権屋は無意識に身びいきが当然になってるその体質を自覚しなさい。

262 :少年法により名無し:03/12/31 13:55
犯罪に重いも軽いもないだろ。
罪を犯した時点で人間としての価値なんて無いんだ。
人権なんて取り上げて、即処刑で問題は無いだろ。
ゴミに更生なんて出来やしない。ゴミは所詮ゴミなんだよ。


263 :少年法により名無し:03/12/31 14:38
冤罪どーすんだよ

264 :少年法により名無し:04/01/01 11:29
糞くだらない理由で人を殺した餓鬼を擁護するってことはさ、
「被害者の〜さんは、加害者の〜君より生きてゆく権利がなかったのですよ」
って言ってるようなものじゃないのかな。
俺には単純にそう思えるんだけど。

265 :少年法により名無し:04/01/01 11:46
>>263
どういう状況での冤罪?

窃盗、暴行は少年には多少の余裕を持たせるべき。
殺人は、問答無用で終身刑以上。
ある意味成人より厳しくすべきだと思う。(先長いんだから)
ただし、この場合死刑はあまり考慮に入れたくない。
人殺しに人権を与えるのは癪だが、生きる権利だけは与えるべき。

266 :少年法により名無し:04/01/01 15:23
犯罪を犯す→逮捕される→刑に服して罪を償う→更生

人権屋が屁理屈で黒を白にしたら、更生の機会を奪う事になる。


267 :少年法により名無し:04/01/01 19:03
>>266
人権屋はお前だろ、被害者擁護ばっかりしやがって
犯罪者は社会のひずみから生み出されたものだ
更生ではない、社会の仕組を変えなければ再犯は起きてしまうのだ

268 :少年法により名無し:04/01/01 19:42
犯罪者に人権は無い 

269 :少年法により名無し:04/01/01 20:42
うーん。。
過去ログをあまり読まずに書き込んでるからアレだが。

>>266
更正の機会を奪う、と言ってますが。
それはちと違うのでは無いか、とね。
刑に服したところで罪を償える訳でない。
第一死刑になったら被害者の方の鬱憤を晴らすという意味でしか償えないじゃないですか。
単純に刑務所に入れられて労働しただけで「罪が償える」と思うのはおかしい、と思います。
それは法律上の話でありまして「それで更正」っていうのはなんかちゃうかな、って。

結局何が言いたいのかようワカリマセンね。
すいませんこちとらバカで…。

270 :少年法により名無し:04/01/01 21:06
人権屋で飯食ってる香具師の気がしれねえ!
ヤシラの親戚の小娘をレイープしても助けてくれるんかいな???
ま、それでも擁護してくれるんなら、ヤリに逝くな。

271 :少年法により名無し:04/01/01 21:22
少年と成人、
同じ犯罪犯したら、
成人の倍ぐらい刑務所入ってもらわないとなぁ・・・

公正したいんだろ?そこで頭冷やせばって思う(w

272 :少年法により名無し:04/01/01 21:43
>刑に服したところで罪を償える訳でない。

罪を犯した事を自覚させるのも必要。


273 :127:04/01/02 00:06
>>272
だから人権屋は行っていいんだって言ってるのに。

「自覚」ってなんだよ?
てめえと同じ価値観を餓鬼に植え付けて、
餓鬼が罪悪感を感じられるようにってか?

だったらてめえがその糞餓鬼を引き取れ。
現行制度の範囲じゃそんなこと不可能だから。
あと脳の気質的な障害だったらどうする?
性犯罪者の価値観を矯正するってことは、
性同一障害者を矯正するのと、同じなんだぞ。
無理だし、差別なんだよ。

別に「人を殺したい」という価値観に問題があるわけじゃないだろう。
人を殺したという事実に問題があるんだよ。
だから加害者の脳内や価値観をいじる必要などないし、それは医学的に無理。
できることは、相応しい罰を与えて、恐怖で、二度とそれができないようにすることだけ。
それを「矯正」というんだよ。
おまえらは無知な宗教家なんだよ。
あくまでバカな価値観を押し付けて回りたければ、まず自分が殉教してみせろ。
餓鬼の狂気を体張って止めて、「罪の意識」とやらを回復させることがホントにできるか、まず見せてみろ。
ここに書き込んでる連中の周囲にはそんな犯罪予備軍がごろごろしてて、
そんなことじゃ止められないというリアルな感覚があるから、書き込んでるんだ。
現実を見ろ。糞宗教家=オウム=人権屋。

274 :ランデブー:04/01/02 00:08
俺は思うんだが・・・殺人・強姦などの犯人が逮捕後に本当に更正したならシャバで一般人として
生きてはいけないのではないだろうか。人の人生をぐしゃぐしゃにしといて結婚したり、人並みの生活を
営む事に良心が耐え切れず自殺してしまうのではないか。
コンクリ事件の鬼畜のなかには結婚して家庭を持ってる奴もいるらしいが
よく自分の幸せを望めたなと思う。全然更正してねーじゃん。
本当に反省してるなら自殺するか、出家しろ。更正した、反省したとかほざくなら自分のおかした罪の重さを一生背負う覚悟をしろ。
人並みの幸せを決して求めるなと言いたい。人権屋は犯罪者の更正を望んでるとは思えない。
犯罪者の罪をなかったことにして人並みの生活をおくらせてやれ・・・と言ってるように思う。
まー個人的な感情論なんだが・・・

275 :少年法により名無し:04/01/02 00:35
>>274
それは理想論だな
残念だが犯人どもは、そんな意識は全然ない。もう過去のこととして封印して
忘れているんだ。被害者のこと思うと悲しいよ。

276 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

277 :少年法により名無し:04/01/02 01:14
>>276
誰だ?

278 :269:04/01/02 01:38
誰か削除依頼いってこいw

279 :少年法により名無し:04/01/02 01:40
犯罪者が得をするような仕組みは間違っている。


280 :少年法により名無し:04/01/02 01:44
おまえがいってこい
                                ;;:';`;:';;:';
..∧_∧ファイア!!! ;;''"´"'''::;:,,,              ;:';;;∧;:';バチュン!!!!
( ・∀・)ρ<>==″    ,,;;;;´."'''            .`;:';'`;:';、(*。;;`;,;:';
(    ⊃ゆ'   ''::;;;;::'''"´ドキューン           ノ ⊃@;;;⊃:゙゙;'';
| | |                        〜(_つ /;:';←>>278
(__)_)                          (/ 


281 :278:04/01/02 01:46
漏れは別に消えようと消えまいと良いので成長を見守る方向で。

282 :溜息山王:04/01/02 22:30
>>274
同意。確かにまともに更生したのなら、犯した罪の重さに生きていけないですね。
まぁ、何だか複雑な事なので一概にも言えないし難しいですね。

>>275
これまた同意。人の人生を理不尽に奪っておいて、自分は人生を追求・・・。やりきれないです。

283 :少年法により名無し:04/01/02 23:44
人殺したら誰が許してくれるの?神様?彼女?親?国? 皆紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型紙型

284 :少年法により名無し:04/01/03 09:02


285 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

286 :少年法により名無し:04/01/03 10:49
加害者の人権を云々と云う奴は自分の身内が被害に遭っても
同じように「私の身内を殺した貴方には人権がありますから
・・・」と言えるんですか?
未成年でも精神的におかしくても罪を償わないといけません!



287 :少年法により名無し:04/01/03 13:01
>>283
「許されざる者」それが殺人者だ・・・

過失も無く尚且つ回避も出来ない事故なら
周りは許してくれるだろうが、それでも被害者の関係者は許してくれないだろう

世の中そういうものだ。

288 :少年法により名無し:04/01/03 15:05
これは刑務所だとかの制度を根っこから否定することになるけど、
まず警察は殺人犯が捕まったら、そいつを遺族に会わせるべきだと思う。
遺族の泣いて、怒って、恨んでいる姿を見させれば、社会に隔離してテキトーに不自由な生活させるよりずっと意味があると思う(刑務所のこと)。
刑務所に入って外界の人と接さずに、どう反省して、どう更正できるというのか?
犯罪者に必要なのは、「現実」だ。
人を殺したという事実、他人にとってかけがいのないものを奪ったという事実を、嫌というほど見せてやればいい。
そこで本当に自分の犯した罪の重さを知れば、身の振り方なんて勝手に本人が自覚すると思う。
人権屋なんて出る幕ない。
反省しなかったら、遺族に煮るなり焼くなりさせればいいし、
ハッキリ言って「体罰」が必要だと思う。

289 :少年法により名無し:04/01/03 15:12
∧ ∧
  (*゚∀゚)<>>288でも、中には犯人にあいたくねえっていう遺族も
  (|   |つ いるだろ?
   し J   


290 :少年法により名無し:04/01/03 15:14
>>288
法律は刑務所へぶち込むことを「体罰」と考えている

291 :少年法により名無し:04/01/03 16:18
中国の、チベット大虐殺について考えよう。
チベットの知人が殺されたので他人事ではない。



292 :少年法により名無し:04/01/03 16:20
犯罪者を甘やかしても更生にはならんな。
謝罪の機会も失う。
犯罪を犯したという自覚も無くなる。
要するにやり得。


293 :少年法により名無し:04/01/03 16:30
               ||| ||| ||| ||| ||| |||
                ________
               (________)
               |           .| ガンッ!!
    ∧_∧       \______/    ∧_∧
    ( ´ー`)         ☆,。~*.;:゚★"。.:;゚'    ( ´ー` )  スレ違いプッ 
   /    \         /    \     /    \
  .||   ||        .||   ||    .||   ||
  .||   ||        .||   ||    .||   ||
   ヽ\ / /         .ヽ\ / /     .ヽ\ / /
    \_了_/           \_了_/      \_了_/
   (__)(__)          (__)(__)      (__)(__)
 ( ̄ ̄    ̄ ̄)      ( ̄ ̄ ̄  ̄ ̄)  ( ̄ ̄ ̄   ̄ ̄)
                    ↑>>291


294 :少年法により名無し:04/01/03 16:47
 『人権屋』の中でも、一番ウザイのが福島瑞穂と大島令子。
この2人、どっちもクソ捨民党だな。

295 :39:04/01/03 18:48
額に「前科者」と烙印押して、指の2,3本もつめてやれ!


296 :少年法により名無し:04/01/03 20:22
工業高校に通っている高校生が連続強姦したわけだが。
いずれも処女だったわけだが。
それも最高に可愛い部類の女の子(中学生)を厳選して「芸能界に興味ない?」などと意味不明な誘いで神社の裏で思いっきりやりまくったわけだが。




えー、裁判官さん、その犯罪者の教育、将来のために保護観察ですか??????
被害者の気持ちも関係ないんですねー
少年犯罪で、逮捕事案じゃないから報道発表もなしですか、そうですか。

297 :溜息山王:04/01/03 20:45
>>296
すみません、詳細を教えてください。
報道発表が無いなら、ぜひ2chで。

298 :少年法により名無し:04/01/03 20:46
>>296
こんなところで、裁判官さんなんて言っても無駄無駄
それより、そのクソガキの名前晒せよ
そのほうが有益だよw

299 :少年法により名無し:04/01/03 21:07
他にも被害者がいるので無理。
そりゃ晒したいよ、そんなもん。

300 :39:04/01/03 22:14
>>298
嘘吐き!

301 :少年法により名無し:04/01/04 00:40
あげ

302 :少年法により名無し:04/01/04 00:41
あげ

303 :少年法により名無し:04/01/04 00:42
あげ

304 :少年法により名無し:04/01/06 00:03
人権屋さんに一つ提案。
移植のドナーカードみたいに、自分が死んでも自分の遺志を表示できる方法を
犯罪や刑罰に応用できないかな?

例えば・・・自分が落ち度がないのに殺された場合でも、犯罪者の人権や更正
      を最優先に考えて、軽い罪で済ましてもらいたいと宣言・署名する。
                 ↓
      無残に苦しみながら殺される。
                 ↓
      被害者の遺志を反映して、犯人は、軽い罪で済まされる。・・・てな感じ。

当然、人権屋さんなら率先して、採用してくれると思うが。
一般の感情にそぐわないキレイ事を言う人権屋さんには、自分自身の身を挺して
考えを主張してもらいたいもんだ。


305 :名無しさん@お腹いっぱい:04/01/06 11:22
日本共産党千葉県本部質問受付センター
043-463-3076

党員以外の方からの質問にも親切に答えてくれるよ



306 :少年法により名無し:04/01/07 01:43
<強盗婦女暴行>15歳少年に初の刑事罰 福島地裁判決
22時間に渡る乱暴だったそうです。自宅で試験勉強をしていた女子大生が被害
者者だそうです。奨学金を受けて大学に通ってた真面目な子で事件当時処女だ
ったそうです。田中に5回、服部に5回、中島に2回姦淫された。宅急便を装った
3人がおしいってカード類を強奪乱暴した。最初田中が下半身を脱いで包丁で強
制的に騎乗位させたそうです。「痛い痛い許してください」と嗚咽したそうです。
その後はリビングやロフトベットや浴室で乱暴されつずけたそうです。膣内射精
、口内射精を無数にされた。「口でやれ飲み込め」とも言われた。混浴を強制され
たりロフト上では3人が見てる前で浣腸させられて布団上に排泄させられて食させ
られた。浣腸は2回もさせられた。ポラロイドも多数撮られて一枚は被害者のパソ
コン内に壁紙に取り込まれてた。浴室では陰毛は完全に剃毛されたそうです。口封
じのために頭髪もハサミで切った後カミソリで完全に剃毛したそうです。肛門や膣
に執拗に異物でかき回した。肛門は完全に裂けた状態だったそうです。胸にも執拗
に噛み付き乳房は傷だらけで乳首は噛み切られて断裂状態だったそうです。逃げる
ときに犯人は証拠隠滅のために指紋をふき取って膣内から精液も掻きだして異物を
大量に詰め込んだそうです。ロフト上に下着姿のまま目かくしサル靴はをして後ろ
でに縛りあげて階段をはずして逃走した。結局被害者は妊娠が判明し中絶手術を余
儀なくされたそうです。又性感染症にも多数うつされたそうです。最悪の強姦事件
だったそうです。被害@妊娠(中絶)A膣挫創(全治3ヶ月)B膣内に大量の異物類
C性感染症に多数感染(トリコノム等)D肛門裂傷(全治3ヶ月)E乳房裂傷(無数
の歯型)F乳首断裂(歯で噛みちぎられた)G陰毛を完全に剃毛されるH頭髪を完
全に剃毛されるI眼球、口腔内に裂傷    まさしく鬼畜の所業です。こんなク
ソガキに刑罰は当然です。むしろ軽すぎますよ。少年院での保護が必要なんてシュ
ウチョウしている弁護士や学者の頭は狂ってるとしかいいようがありませんね。犯
人たちと同一の人格に成り下がってることを自覚するべきでしょうね

307 :少年法により名無し:04/01/07 06:54
>>299 2chには晒さなくていいけど、匿名ででも葵氏のサイトにはチクっといてください。実のところ、あなたの言うような事件は日常的に起こっているのですが、制裁はご近所からやや白い目で見られる程度です。それが許されると思うなら放置してもかまいませんが。

308 :少年法により名無し:04/01/07 08:25
サービス残業を強要する企業名を公表するスレッド
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1073362351/l50

309 :少年法により名無し:04/01/08 21:40
 >>306
 その典型が捨民党のバカどもと日ベン連の鬼痴害ども。特に福島瑞穂と大平光代。

310 :少年法により名無し:04/01/09 01:04
自民党は8日の衆院議院運営委員会理事会で、小泉純一郎首相の施
政方針演説に対する各党代表質問から社民党を外す日程を提案、昨
秋の衆院選で6議席に激減した同党への風当たりを強めた。

詳しくは、http://www.sankei.co.jp/news/040108/0108sei091.htm

                  ∩
                  ( ⌒)      ∩_ _ グッジョブ!!
                 /,. ノ      i .,,E)
             / /"      / /"
  _n  グッジョブ!!   / / _、_   ,/ ノ'
 ( l     _、 _   / / ,_ノ` )/ / _、_  グッジョブ!!
  \ \ ( <_,` )(       / ( ,_ノ` )     n
   ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ      |  ̄     \    ( E)
     /    /   \    ヽ フ    / ヽ ヽ_//

311 :少年法により名無し:04/01/09 02:18
人間には自由意志はないのだから、自分の意思で犯罪をしたことを
道義的に非難して処罰できるっていうのは幻想だよ。

犯罪者は、生まれついての性格と社会的条件で犯罪に走るように
条件づけられている。
専門家の研究によれば、犯罪者の頭蓋骨の形態は一般人と明らかに
違うそうだ。一定の身体的特徴をもった人間は、犯罪に陥るように
宿命付けられており、生来的犯罪人と称される。
そのような者にとっては、刑罰を重くしても犯罪をとめることができない。

だから、刑罰ではなく治療や保安処分で精神を改造するしかない。

312 :127:04/01/09 13:11
>>311
糞人権屋が勉強しなおして戻って来たのか?
偉そうに人権論を語ってた癖に、
こっちの質問には何一つ答えられなかった糞だよな。

結局、少年法とか名目化した人権を維持するという結果のためなら、
どんなところからでも論理をこじつけるんだな。
まさに狂信者=人権屋だな。

なんで「刑罰でなく」なんだよ。
「刑罰として」とか「刑罰とともに」だろうが。
そうでないと精神を改造なんて真似できるもんかよ。
改造できない場合はどうなるんだ?おまえが責任取るのか?
「刑罰として改造」しないと、結果を出せないだろう。
具体的に言えば、去勢とか医療措置だよ。
で。こういう案出せば、また前言撤回で、反対するだろう。
「刑罰じゃないから」とか言い出すんだよ。

おまえらの考えの浅さなんて見え透いてるんだよ。
弱者擁護とか言いつつ、事なかれ。上の指示に従うだけ。
もはや死に体の建築業者を擁護する自民党と何の変わりもない。
弱者を票田として擁護して、本当の弱者を切り捨ててる。
出直して来い。いや、消えろ。

313 :少年法により名無し:04/01/09 19:12
>>311
そんなに犯罪者の特徴がわかってるんなら、周りに迷惑かける前に
隔離すればいいじゃん。それを放置するのはもはや犯罪。庶民の人
権守るためにも、あなた様がぜひとも実行してください。

314 :少年法により名無し:04/01/09 20:30
>>312 >>313
おい、310はネタだぞ。
>専門家の研究によれば、犯罪者の頭蓋骨の形態は一般人と明らかに
>違うそうだ。一定の身体的特徴をもった人間は、犯罪に陥るように
>宿命付けられており、生来的犯罪人と称される。
ていうのは、200年前の有名な歴史的お馬鹿研究だぞ


315 :127:04/01/09 21:28
>>314
そう言えばそうだな。
「刑罰でなく」ってのにひっかかって見境つかなかった。
すまん。

しかし性犯罪者に去勢を!はかねてよりの持論である。
犯罪者が病気なら、手術で治せばいいんだよ。
キリストだって言っている。「あなたの手が罪を犯させるなら、
その手を切って捨てなさい」
だからキリスト教国では、病的犯罪者の医療的矯正がタブーじゃない。

316 :少年法により名無し:04/01/09 22:31
>>314
ガルの骨相学。
トンデモ理論だが、歴史的意義は深い。
スレ違いsage

317 :松井茂記・大阪大学教授(司法試験委員):04/01/09 22:46
「たとえ少年法が適切に機能していたとしても、被害者およびその家族にとっては
それは何の慰めにもならない。彼らが知りたいのは、加害者の氏名であり、犯罪の
具体的事実であり、なぜそのような犯罪が起きてしまったのか、少年の保護者の
責任はないのか、などの事実である。たとえそのために少年の更生の妨げになると
しても、被害者およびその家族の立場では、知る権利のほうが優先するであろう。
 また同様に、そのことは、少年事件の事実関係やその背景について、少年の実名も
含めて報道したいという人の表現の事由を制限し、それらの事実を知りたいという
国民の知る権利を制限する根拠とはなりえまい。・・・
 むしろ、氏名の公表は、少年犯罪を抑止する効果をもつとも考えられる。・・・
どうせ少年だから捕まっても少年法があるし、名前は出ないとして罪を犯してしまう
少年がいるとすれば、審判の公開と少年の氏名の公表の可能性があることは、
少年犯罪を抑止する効果があるかも知れない。」

(「少年事件の実名報道は許されないのか」(日本評論社)より

318 :少年法により名無し:04/01/14 21:33
えと、彼等は大概金持ちだし警備もいるしボディガードもへたすりゃいるから
他人事なんですよ
DQNの溜まり場になってるコンビニの前とおらないと帰宅できないリーマンの
気持ちなんてわかりゃしません。たぶん

319 :少年法により名無し:04/01/16 22:02
人権屋の共通点として、比較的社会的地位が高いというか金持ちに多くね?
彼等はやばい繁華街やコンビニの前を夜に歩いて帰るなんてことがないのだろう
だからわからんのだよ現実が

320 :被害者の人権こそ全て:04/01/17 12:43
凶悪犯人のクズみたいな奴の命を云々している一方で 凶悪犯罪は起き続け
大切な人の宝の様な命が踏み躙られ 奪われていくんだよ!
犯罪者を擁護する事は 巨視的に見た場合 小の虫を生かしておきながら
大の虫が殺される事を止めようとせずに見過ごしているだけじゃないか!
「犯人を死刑にしても被害者は戻らない」というけれど 消極的な諦めを
一方的に押し付けているだけじゃないか!
それと 罪を償って死ぬ事こそが 凶悪犯罪者にとっての幸せなんだよ。
これからは 被害者側を救おうとする人権屋さんにもっと活躍して欲しいし
被害者が原告になる民事とは違う刑事裁判のあり方を根本から変えて欲しい。
陪審員制度の一日も早い試行を望む。


321 :被害者の人権こそ全て:04/01/17 12:52
以前 新聞に載った死刑制度に反対する内容の文章を読んだが
大義名分的な内容を押し付けがましくただ並べ立てているだけで
納得できるものは何一つ感じられなかった。
一方 凶悪犯罪者に家族を奪われた人の 犯人の死刑を心の底から
切望する悲痛なまでの人権の叫びには 魂を大きく揺さぶられ
おおいなる共感を感じ 体が振えた。

322 :少年法により名無し:04/01/17 12:55


>>1よ。そうやって騒ぐのならばここに居ないで勉強して

法律を作り変えろ。自分の思い通りにしたければ
自分がルールを作る側に回ればいい。

俺はそんなめんどくさいことしないから。

323 :被害者の人権こそ全ては殺人者である:04/01/17 13:08
 被害者の人権こそ全てはM.Y同様のストーカーである。
 被害者の人権こそ全てはM.Y同様に
「愛の為なら何をしても許される」とか、
「愛の為なら残虐な殺人も許される」などという傲慢で
邪悪極まりない考えの持ち主である。
 被害者の人権こそ全てはM.Y同様に
自分しか愛することができないにも
かかわらず、「自分は他人に対する愛情が満ちている」と
思い上がるような大悪人である。
 M.Yが本村洋から別れ話を持ち出されたらを本村洋を
殺しかねないことと同様に、被害者の人権こそ全ては
自分の恋人に別れ話を持ち出されたら
「自分がこんなに愛しているのに別れ話を持ち出すなんて許せない」と
逆上して、その恋人を残虐なやり方で殺すような人間である。
 被害者の人権こそ全てはM.Y同様に自分の家族を殺しかねない。

324 :ジハード ◆d6L5ag3yFQ :04/01/17 13:10
 週刊新潮平成14年2月28日号では
「保護者を困惑させた池田小学校遺族の行きすぎた慰霊」と
称して池田小学校事件の遺族の慰霊活動に対して、他の児童の
保護者が困惑している様子を記述している。

具体的内容
1.  遺族の一部が犠牲になった児童を「卒業までどこかの
   クラスに所属させろ」と要求したこと。
2.  遺族の一部が犠牲になった児童のクラスの担任に
   「犠牲者の名前を毎日点呼しろ。そして他の児童に
   返事させろと要求したこと。


 これ以外も含めて、遺族の行為が他の保護者から
反発されていることが詳細に記述されている。


 週刊新潮平成14年12月5日号では
毒物カレー事件被害者の会が空中分解状況であることを
詳細に記述している。

具体的行動
1.  被害者の会会長が被告の家を解体する業者に
   裏金を渡したこと。
2.  被害者の会会長が複数の新聞記者に中古車を不当に
   高く売りつけていたこと。

 被害者の会会長のこれらの行為によって、多くの被害者が会を
退会したことが詳細に記述されている。

325 :ジハード ◆d6L5ag3yFQ :04/01/17 13:10
 問題ある犯罪被害者遺族の一つとして、
全日空機ハイジャック事件遺族を述べていきたい。
 この遺族は全日空に対して損害賠償請求をしたことが
問題である。
 全日空は犯人及びにその両親に損害賠償請求を行ったが、
この内訳は機体の修理費用と、遺族に払った補償金である。
 これは、全日空が遺族への配慮として、遺族の代わりに
損害賠償請求を行ったことを意味する。
 配慮の根拠として、遺族が裁判の手間をかけないように
済ませることと、犯人及びに両親に支払能力が見こめないから、
補償金だけは支払っておこうという考えである。
 しかし、遺族はこれを無視して全日空に損害賠償請求を
行った。このことはもはや「狂気」に等しい常軌を逸した
暴挙である。
 そもそも、全日空から補償金を受け取っている遺族が、
犯人及びにその両親に損害賠償請求した時点で、賠償金の
二重取りに当たる。
 まして、補償金を払った全日空に対して
損害賠償請求することは、犯人及びにその両親に対する
損害賠償とは比べ物にならないほど悪質である。

 「週刊新潮」は「被害者の為に犯罪者は厳罰にしろ」の考えが
強い週刊誌で、現に、「関光彦」や「福田孝行」の実名を
報道したことでもそのことが明らかである。
 その「週刊新潮」でさえ、池田小学校事件の遺族や
毒物カレー事件被害者の会の会長を批判した。
 よって、問題ある犯罪被害者やその遺族は「厳罰主義マスコミ」
からも見捨てられて当然である。
 まして、全日空ハイジャック事件の遺族など言語道断である。

326 :ジハード ◆d6L5ag3yFQ :04/01/17 13:13
>>320-321
 貴様は「被害者なら何をしても許される」と言う傲慢な考えに
満ちているからそのような態度を取る。
 貴様は>>323を読んで頭を冷やせ。

327 :少年法により名無し:04/01/17 13:25
ジハード消えろ。
マジで死ねよ。

328 :127:04/01/17 14:34
>>326
「被害者なら何をしても許される」って思ってるのは人権屋だろう。

オウム被害者の会、内紛により空中分解も入れておけ。

329 :19歳の本音:04/01/17 15:48
ジハード、さっさとしたらばにカエレ!

330 :ジハード ◇d6L5ag3yFQ :04/01/17 17:35
すみません。誰にも相手にされなくて寂しかったんです。

331 :少年法により名無し:04/01/17 17:54
犯罪者は悪いと言っている奴にかぎって
善人を悪いと言い出すもんだよ。
じっさい。

332 :少年法により名無し:04/01/17 22:50
 福島瑞穂も、さっさと政界から抹殺されちまえっての。

333 :佐久間修・大阪大学教授(司法試験委員):04/01/17 23:17
(「刑法講義(総論)」より)
一部の論者が、あたかも「処罰を限定すればするほど、国民の利益になる」
かのように主張することは、現実の被害に眼を閉ざしたものであって、誤りで
あることはいうまでもない。・・・刑法における応報的原理は、現在もなお、
一般国民の中でゆるぎない法確信であると考える。・・・

刑法上、およそ個人の生命が、他人の生命を含めた他のすべての法益に
絶対的に優越するわけでなく、国民の応報感情に根ざした一般予防効果も
考慮する限り、誤判を回避するための十分な防止措置を前提条件として、
一定の犯罪者に対する死刑の適用は認めざるを得ない。
 いわゆる「人道主義的刑罰観」が、受刑者の生命だけを偏重して、被害者の
利益や遺族の感情、さらには一般国民の素朴な刑罰観を軽視するのであれば、
到底支持しがたいのである。


334 :少年法により名無し:04/01/19 20:36
弁護士なんて人種は犬のゲロ以下!

335 :Q〜っ:04/01/19 20:53
ジハードまだいたのかよw

336 :少年法により名無し:04/01/20 18:05
犯罪者の人権を擁護する香具師は
分厚いステーキを食べながら
鯨を捕ってはかわいそうとほざいている
のと同じでただの自慰行為

337 :少年法により名無し:04/01/22 22:22
受刑者でも死刑確定者でもそうだけど、
人権屋さんという人たちの目には、
どんな犯罪者でも、刑が確定したとたんに、
「公権力に自由を奪われたかわいそうな人たち」
と映るようです。
公権力の横暴を未然に防ごうという視点ならまだわかるが、
明らかにそれとも違う。
「公権力=自分の力におぼれた知性の低いDQN、
そして自分は、正義感あふれる有識者」
という考え方が出発点に
なっているようにしか見えない。

338 :少年犯罪じゃないけど:04/01/23 09:15
AM 8時からの朝日「ザ・ワイド」で宅間クンの嫁および支援者のインタビューやってる・・・
ワタシの思った通り早速経済活動に入ったようですσ(^^)

「殺された児童は主観的にはかわいそうかも知れない・・・」

「私は宅間を探し続けていた・・・」

「世間はすべて敵だ、私は宅間に共感出来る」

「ホントは皆が共感しているのではないか」




だそうです。
番組コメンテーターはボロクソ言ってるが、彼女たちのおかげでギャラ貰ってるくせに、言葉には気を付けなさい ( ̄^ ̄)

339 :少年法により名無し:04/01/25 01:59
殺人を犯した人間は死ぬべきだと個人的に思う。
他人の人生を一つ消しておいて、犯罪者の人生を更正させる事に意味があるのか?

340 :少年法により名無し:04/01/25 03:07
>>334
いくら何でもそれは言い過ぎだ。
発言の前に「殆どの」をつけよう。

>>339
では復讐の為の殺人はどうだろう?
例えば某宅間を被害者家族がメタメタに殺すのを目撃しても俺は証言などしないよ。



341 :少年法により名無し:04/01/25 03:08
>>334
いくら何でもそれは言い過ぎだ。
発言の前に「殆どの」をつけよう。

>>339
では復讐の為の殺人はどうだろう?
例えば某宅間を被害者家族がメタメタに殺すのを目撃しても俺は証言などしないよ。


342 :少年法により名無し:04/01/25 11:43
人権屋って弁護士のこと?

343 :少年法により名無し:04/01/25 23:09
>>342
弁護士だけでなく、とにかく犯罪者の「人権擁護」を掲げる議員とか、
マスコミとかジャーナリスト、大学教授、死刑確定者の支援団体なんかも含まれる。

344 :(`・ω・´):04/01/27 18:09
◆中川秀直国対委員長の黒い疑惑(覚醒剤)
ttp://www.rondan.co.jp/html/news/0009/000927.html
ttp://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/nakagawa/200010/31-1.html

◆小林興起先生の黒い疑惑
ttp://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/c1eea0afce437e4949256b510052d736/50b3ed1d5ac9e5a449256e16000e6a4d?OpenDocument
1 新聞記事が国会議員に対する名誉毀損に当たるとされた事例
2 新聞記事の内容が真実であることが立証されたとして名誉毀損に基づく
 損害賠償請求が棄却された事例
主文
1 原告(K議員・・・小林興起(豊島区・練馬区東))の請求をいずれも棄却する。

ttp://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2003/1226-46.html

ttp://www.kobachan.jp/

◆小野清子国家公安委員長の黒い疑惑
ttp://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-031114-0011.html
ttp://www.asyura2.com/0311/war43/msg/165.html

ttp://www.onokiyoko.com/

◆山崎拓先生の黒すぎる疑惑(裸の王様)
ttp://www.asyura.com/0306/nihon6/msg/817.html
ttp://www.s-driver.tv/turbo_sk/t231_260/tubo0242.html
ttp://homepage2.nifty.com/nyanpara/yamatakuWEB.htm
ttp://perape.hp.infoseek.co.jp/column/b00/colm_b89.htm

345 :少年法により名無し:04/01/27 19:08
まあ、つまんねえな

346 :少年法により名無し:04/01/27 19:19
弁護士は必要。
自分が世話になる事もあるかもしれないし、
加害者の弁護ばかりと思われてるが、弁護士は被害者の法律相談にのったりや援護する事もあるんだし。

347 ::04/01/27 20:00
日本は犯罪者の楽園

348 :少年法により名無し:04/01/27 22:43
 金崎とかいう元珍便所虫(弁護士)が横行中

349 :少年法により名無し:04/01/27 23:39
少年犯罪者擁護の奴は自分の親、子供、配偶者を殺されても同じこと言ってみろ。
そしたら認める。

350 :少年法により名無し:04/01/28 23:17
>>346
そんな事は誰でも解ってる。
クソみたいな弁護士が多すぎるって言いたいのさ。

>>349
完全同意する。


351 :少年法により名無し:04/01/29 11:29
弁護士を外部から審査できる制度があればいいのに

352 : :04/01/29 12:21
創価学会員が池田センセイをたたえる歌


1  あかるい朝の  陽をあびて   今日も元気に  スクラムくんで
   闘うわれらの  心意気   うれしい時も  かなしい時も
   かわす言葉は   先生  先生  われらの先生
2  真昼の太陽  身に受けて   汗にまみれて  ペダルもかるく
   幸せ求める  幾山河   うれしい時も  かなしい時も
   かわす目と目が   先生  先生  われらの先生
3  きらめく星を  あおぎみて   心に誓う  世紀のいくさ
   あすへの希望を  かぎりなく   うれしい時も  かなしい時も
   かわす笑顔に
   先生  先生  われらの先生   先生  先生  われらの先生

http://www2.odn.ne.jp/~can05010/genkide.html


353 :少年法により名無し:04/01/29 12:30
>>352
そんな歌ほとんど歌いませんよ!!
一番の歌詞さえ全部覚えている人は少ないのに。

354 :349は殺人者である:04/01/29 20:00
 >>349はM.Y同様のストーカーである。
 >>349はM.Y同様に「愛の為なら何をしても
許される」とか、「愛の為なら残虐な殺人も許される」
などという傲慢で邪悪極まりない考えの持ち主である。
 >>349はM.Y同様に自分しか愛することが
できないにもかかわらず、「自分は他人に対する愛情が
満ちている」と思い上がるような大悪人である。
 M.YがM.Hから別れ話を持ち出されたらM.Hを
殺しかねないことと同様に、>>349は自分の恋人に別れ話を
持ち出されたら「自分がこんなに愛しているのに別れ話を
持ち出すなんて許せない」と逆上して、その恋人を残虐な
やり方で殺すような人間である。
 >>349はM.Y同様に自分の家族を殺しかねない。

355 :350は殺人者である:04/01/29 20:01
 >>350はM.Y同様のストーカーである。
 >>350はM.Y同様に「愛の為なら何をしても
許される」とか、「愛の為なら残虐な殺人も許される」
などという傲慢で邪悪極まりない考えの持ち主である。
 >>350はM.Y同様に自分しか愛することが
できないにもかかわらず、「自分は他人に対する愛情が
満ちている」と思い上がるような大悪人である。
 M.YがM.Hから別れ話を持ち出されたらM.Hを
殺しかねないことと同様に、>>350は自分の恋人に別れ話を
持ち出されたら「自分がこんなに愛しているのに別れ話を
持ち出すなんて許せない」と逆上して、その恋人を残虐な
やり方で殺すような人間である。
 >>350はM.Y同様に自分の家族を殺しかねない。

356 :19歳の本音:04/01/29 20:38
>>354>>355
殺人差コピペ乙。












とでも言うと思ったか?ジハードよ?

357 :少年法により名無し:04/01/29 23:53
354,355
楽しかった?誰かに構ってほしいのかい?

「357はM.Yなんたらって」するのかなぁ?ん?

358 :少年法により名無し:04/01/30 09:01
今さらだが、娘はいるの?

359 :少年法により名無し:04/02/19 17:09
★傷害致死容疑で少年2人家裁送致 東京の路上生活者水死

・東京都江東区の旧中川で昨年6月、路上生活者の男性(当時64)を水死させたとして
 殺人容疑で逮捕された無職の16歳の少年2人について、東京地検は16日、「殺意が
 あったかどうかは認定できない」と判断し、傷害致死容疑で東京家裁に送致した。
 刑事処分相当との意見もつけた。

 警視庁によると、少年2人は昨年6月18日午前1時ごろ、同区亀戸8丁目の河川敷で、
 住所不定、無職の東保起さんを殴ったうえ、川に飛び込むよう命じた。さらに「もっと奥に
 行け」と石や鉄板を投げつけたところ、東さんは深みにはまり、水死したという。
 警視庁は今年1月26日、死んでもやむを得ないと思いながら東さんに危害を加えたと
 して「未必の故意」による殺人が成立すると判断し、2人を逮捕したが、東京地検は
 客観的事実から傷害致死が相当と結論づけた。
 http://www.asahi.com/national/update/0216/040.html

※元ニュース
★「人間のくず死んでもいい」=ホームレスを川に追い込む−16歳逮捕・警視庁
 http://news.fs.biglobe.ne.jp/social/jj040126-X921.html

これどう思うよ?

360 :少年法により名無し:04/02/19 22:26
「何が伊藤芳朗をセクハラにハシラせたか」

361 :少年法により名無し:04/02/20 09:30
殺人にならないのかよ
ホームレスなんかどうでもいいってか。

362 :少年法により名無し:04/02/20 12:46
日本は死刑が確定してから執行が遅いよね
関光彦なんて一日も早く死刑にするべきだ!

363 :少年法により名無し:04/02/20 12:48
↑関は市川で4人を殺害した男です
4歳の幼女も殺した真の極悪非道の人間、いや、獣です
自分は死刑にならないと自信をもって裁判に望んだようで、
判決を聞いて驚いたようです


364 :少年法により名無し:04/02/20 12:51
>>359
★「人間のくず死んでもいい」=ホームレスを川に追い込む

自分達がホームレス以下のクズということに気付いてないだけ

365 :少年法により名無し:04/02/20 13:01
アルコールの障害を受けた子どものなかには、
FASの子どものように顔貌の特徴や知的障害もなく、一見ふつうと変わりなく見えるものの、
行動面や情緒面に問題を生じ、多くの困難に直面している子どものほうが圧倒的に多い。
こうした子どもたちも含めて、妊婦がアルコールを摂取することによって引きおこされた出生
障害のことを「胎児性アルコールスペクトラム障害(FASD)」と総称している。

母親が大酒のみだとこうなる。怒りや欲望の感情を抑制できないんだと

366 :少年法により名無し:04/03/14 01:48


367 :少年法により名無し:04/03/14 15:42
加害者の人権はいやらしいくらい保護しておいて被害者は顔つき写真平気で
TVでながしやがってムカツクな日本の制度は。人権人権ほざいてるやつにかぎって
てめえのケツから落ちてきた餓鬼は過保護に育ててるんだべ?
悪徳弁護士、お巡りのずさんな捜査、TV、雑誌の被害者への質問攻め、近所の婆共の
井戸端会議・・・・・。ざけんじゃねえよ。人殺し、放火犯に人権は無必要。
逝ー

368 :少年法により名無し:04/03/14 18:34
バカな人が多いのではっきりといいます。
なぜ死んでしまったような人間の人権なんて考えなければいけないのですか?
生きている加害者の人権が尊重されるのは当然です。

369 :少年法により名無し:04/03/14 18:37
侮辱罪で>>1の人権を剥奪します。

370 :少年法により名無し:04/03/14 18:59
第一そこまでして必死に死んだものの人権を尊重することが理解できない。
ましてや、自分に関係のない人間を。あ、バカだからか(苦笑
殺人なんて結果としてそうなっただけ。
殺されたほうが不運なだけ、被害者遺族はあきらめろよw

371 :少年法により名無し:04/03/14 19:30
>>370
そういう「結果」が個人のエゴによってもたらされたことが問題なんだよ。
関係ない人間なのは確かだが、同じことが周囲で絶対に起きないという
ことを断言できる人間はいない。
被害者も加害者も、そうなる前は自分と同じ普通の生活をしていた。
それが分かるからこそひとごとじゃないんだ。

372 :少年法により名無し:04/03/14 19:37
>そういう「結果」が個人のエゴによってもたらされたことが問題なんだよ。
人間はエゴの塊です、同情しているあなたも。

>関係ない人間なのは確かだが、同じことが周囲で絶対に起きないという
>ことを断言できる人間はいない。
同じことが周囲で絶対に起きるということを断言できる人間はいない

>被害者も加害者も、そうなる前は自分と同じ普通の生活をしていた。
>それが分かるからこそひとごとじゃないんだ。
あなたはさぞかし共感能力に優れた人なのですねw
______________________________
もう少しまともな反論してくださいw

373 :少年法により名無し:04/03/14 19:47
>人間はエゴの塊です、同情しているあなたも。
だが、そのエゴを満たすために直接手を下しているわけではない。

>同じことが周囲で絶対に起きるということを断言できる人間はいない
それはその通り、間違いない。
つまりどっちに転んでもおかしくないということになる。
そうであれば、既に起きた「結果」に注目するのは当然だろう。

>あなたはさぞかし共感能力に優れた人なのですねw
人の言動を嘲笑することで怜悧であるかのように勘違いするのはやめた
ほうがいい。
具体的な反証を求める。

374 :少年法により名無し:04/03/14 19:58
>だが、そのエゴを満たすために直接手を下しているわけではない。
同情により加害者に死刑を宣告しようとするのはどこの誰ですか?
結局手を下すのは同じです。

>そうであれば、既に起きた「結果」に注目するのは当然だろう。
事件にならなかった結果のほうが多いでしょう。

>人の言動を嘲笑することで怜悧であるかのように勘違いするのはやめた
>ほうがいい。
また感情での反論ですか。

375 :少年法により名無し:04/03/14 20:14
過失ならともかく、自分の欲望の為に他の命を奪うような
連中を擁護する気にはさらさらなれんね。
死刑にしろとは言わんが、年齢だけにとらわれて大した量刑も課さず
外へ放ってしまう今の制度はどうかと思う。
そいつらを外へ放つ事で生じるリスクを、何故一般市民が負わねばならんのだ?
しかもなんの情報公開もなく。
ある日隣にそいつらが引っ越してきたとしても、警戒も自衛も出来ない。

某国みたく、性犯罪の前歴がある奴は転居の度に付近住民に告知される
システムでも出来ればいいのにな。
当人の人生はお先真っ暗かもしれんが、それは自業自得って事で。

376 :少年法により名無し:04/03/14 20:15
>>375
あなたも個人的欲望で加害者の死刑を望んでいるということに気づいてませんねw

377 :少年法により名無し:04/03/14 20:20
文章をまともに読めん厨房はクソして寝れ。

378 :少年法により名無し:04/03/14 21:14
>同情により加害者に死刑を宣告しようとするのはどこの誰ですか?
>結局手を下すのは同じです。
ちょっと待った。
俺は加害者を糾弾する立場じゃない。
勘違いはやめてくれ。

>事件にならなかった結果のほうが多いでしょう。
量の問題じゃない、重要性の問題。

>また感情での反論ですか。
感情ではなく嘲笑することが愚行だといっているだけ。

379 :ふわぁあ〜あ:04/03/14 22:32
なんかさっきから、うるせぇ厨房がさわぎたててんだがよ?

どうして最近の厨房は、「感情的=負け」みたいな幻想を抱いてるんだろうな?
感情なくして何ができるというのかねぇ〜?
被害者はおろか、かわいい加害者ですらも助けられねぇっつ〜の。

はぁ・・・第一、死んだ人権だの生きた人権だのと、程度の低い論理しか繰り出せない
阿呆が、感情まで否定しちまったら、論理ゼロ、感情までゼロのただの糞だな。
いや、鼻糞以下かも。

人権が無制限に尊重されるものじゃないとうこともちゃんとわかってるかな?
死刑を含む量刑は、結局のところ民意でしか決まらないこともわかってるかな?
民主刑って原則知ってるかい?ぼうや?

感情的だろうがなかろうが、それは国民のひとつの意思になるってことも知ってる?
感情論は、論理化に成功しなかっただけで、尊重されるべきひとつの言論であることも知ってる?

また、被害者への加害者の謝意の態度などを参考に量刑が決まるなんてことはまさか知ってるよね?

被害者感情は、刑法によって副次的に保護の対象になるって実務も知ってるかい?
それを冒涜する発言ができるんだから、知るわけないよなw

お前の知性なんてそんなもんなんだから、自分の非力さと馬鹿を見直して来いよ。
鼻糞。じゃな。厨房。

380 :少年法により名無し:04/03/14 22:34
>なんかさっきから、うるせぇ厨房がさわぎたててんだがよ?
>どうして最近の厨房は、「感情的=負け」みたいな幻想を抱いてるんだろうな?
餓鬼というよりも人生行き詰った2,30代だと思うよ。

381 :少年法により名無し:04/03/14 22:45
人権屋さんに聞きたい?
「あなたが被害者になったら、その加害者を許せますか?」
絶対に許せはしないと思う。

許せるならば、あなたは「すばらしい」人間である。


382 :少年法により名無し:04/03/14 22:54
>>381
1・まったく、運が悪かったと思うだけ。
2・勝手に被害者のこと、わかりきったみたいな言い方やめてほしいな。
3・本望である
この中から好きなの選んでください。

383 :少年法により名無し:04/03/14 23:19
人権屋って、
なんつうかパラノイアだよな

384 :ふわぁあ〜あ:04/03/15 02:57
さらにいっておく。

「自分の欲望のために人を殺す」ということと「欲望で死刑を望む」を
同列で語っているあたりもうどうしようもないほど幼稚で稚拙であるとしかいいようがない。

な・ん・で、「人を殺す」、という行為と「死刑を望む」が一緒になるんだ?
どんな理屈?
法律論ってのは、結局のところ行為責任論であることくらいちゃんと認識しとけ。
それと、いまだかつて死刑を望むことを、快楽殺人者の「欲望」と同列に語った
論理なんざねぇよ。実務もそうなってるっつーの(ところで実務ってのの意味わかるか?)
基礎の基礎から逸脱してやがる。

なんでこんな馬鹿みてぇな論理で、そんな済ましてえらそうにしてられるのかね?
聞いてるとこっちが恥ずかしくて見てらんないっての。
てめぇみてぇな鼻糞がいるから法曹関係者は誤解をウケルンだよ。なんでわかんないかなぁ?
あぁ、鼻糞だからか。じゃ仕方ないw

385 :疑問符:04/03/15 03:47
少年犯罪の加害者又は被害者の通う学校の校長が当事者の生徒を『〇〇な生徒でした。』と記者会見で答える場面をよく見るが、校長が生徒個人を『どんな生徒だったか?』実際それほど細かく認識しているとは思えない。

386 :少年法により名無し:04/03/15 05:24
当たり前だろ、バーカ。
くだらねぇ。。。

387 :少年法により名無し:04/03/15 06:12
>>381
くだらねえ質問
お前は遺族ぶってるだけ

388 :少年法により名無し:04/03/15 06:57
はっきり言って被害者の遺族はそっとしておいて欲しいと思うよ。
2ちゃん内にもよくコンクリ事件の被害者の詳細のコピペ貼り付けられるよね。
この板でも色んな事件を取り上げてるわけだけどいくら「死刑にしろ」と
叫んだところで遺族にとっては余計なお世話かもね。
こんな不特定多数の目に映るところで実名や当時の詳細な部分をさらけ出して
欲しくないんじゃないかな。私が遺族ならそう思うけど・・・。
ここで色々と討論すること自体傷つけることにもなるのだと思うよ。

389 :少年法により名無し:04/03/15 07:47
まあ単純に、殺したら殺されるから殺すな、という最も説得力のある、
人殺し禁止の理由づけが、人権屋によって踏みにじられてる現実はあるね。

この原則以外で、人殺しを禁じる事が出来ない以上、やってる事は人殺しの幇助だな。

390 :少年法により名無し:04/03/15 09:10
>>379>>384
ネ申ハケーン。


391 :少年法により名無し:04/03/15 12:41
>>384
悪いが俺は死刑に関してはニュートラルだ。
「自分が被害者の親だったら加害者を殺す」とかいう連中を批判しているだけ。

392 :少年法により名無し:04/03/15 18:27
>>391
何で>>384への反論が
>悪いが俺は死刑に関してはニュートラルだ。
になるんだ?
お前が反論した奴がいつ「自分が被害者の親だったら加害者を殺す」と言った?
人のレスちゃんと読めてるか?日本語読解能力が小学生以下。

ジハード並みの馬鹿が来た

393 :少年法により名無し:04/03/15 18:41
>>392
レスした相手の話をしているわけじゃない。
自分のスタンスを明確にしただけ。
安易な死刑反対派と一緒くたにされてしまいたくないってことなんだよ。

394 :392:04/03/15 19:03
>>393
じゃ勝手に脳内で>>374>>375が死刑を望んでると決め付けるな。
お前の読解能力が怪しいと言ってるんだよ。
あと他の連中と紛らわしくならないように捨てハンでいいから名乗れ。

395 :392:04/03/15 19:04
>>394
おっと>>374>>373の間違い

396 :393:04/03/15 19:20
>>394
決めつけてなどいないが、そういう風に読み取れたのなら謝罪する。
「死刑賛成派」=375という意味では断じてない。
なお>>373は俺。

397 :392:04/03/15 19:41
>>396
あれ?じゃあんたは
>>370>>372>>374>>376じゃ無いのか?
人違いだったら謝罪する方は漏れの方だ。

398 :少年法により名無し:04/03/15 20:55
>>381
許せないと思うけど、加害者に死んで欲しいと思うか
生きて償って欲しいと思うかは当事者にならないと分からん。
想像だけでなら何とでも言えるしな。

399 :少年法により名無し:04/03/15 20:58
〓〓〓〓〓
 |〓|
 |〓|
 |〓| hhh
 (⌒⌒)
  \/
  〓
 【チンコお守りレス】このお守りを見たあなたは超超超幸せ者!
2週間以内に必ず彼氏・彼女が出来るよ!
すでにいる人は超〜ラブラブ みんなが幸せになりますように…
そのかわりこのコピペを1時間以内に、5つ別のスレに貼り付けてね・・
でないと、あなたはインポや性病になります。

400 :少年法により名無し:04/03/15 20:58
>>381
あなたは身内に殺された人でもいるの?

401 :労働基準法により無職:04/03/15 20:58
浮気はばれなきゃ浮気じゃないって言うのと
犯罪はばれなきゃ犯罪ではないって言ってるのと一緒だぜ!!

402 :少年法により名無し:04/03/15 21:04
オレは加害者を殺したい親の気持ちを理解する。
理解出来ない奴は、自分の親から愛情をかけてもらった事の無い奴だろう。
親子の絆は理屈じゃないんだよ。

時には死刑も必要だろうな。
更生不可能なら生きてても意味無いだろ?
少年犯罪(殺人)を犯す奴なんて、どの道更生なんて無理だよ。
そんな時期に人を殺すほど歪んだ精神じゃ。
大体、誰がどんな手法で更生させてるんだ?方法論や結果を知りたい。
しかし・・・ほとんどが再犯してるぜ。
実際はロクな人間になってないのが実情じゃん?

403 :少年法により名無し:04/03/15 21:07
遺族の一人として言わせてもらうと、被害者・遺族の気持ちを理解してると
思い込んでる人はうざい。
「私だったら〜」とか「自分が遺族だったら〜」とか、同情してるフリして
話のネタ程度にしか考えてないマスコミと同レベル。


404 :少年法により名無し:04/03/15 21:09
>>403
ネタレスもここまでくると悪質だな

405 :少年法により名無し:04/03/15 21:09
         ___
       / ̄     ̄\
     / ・       ・ ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /    ___     ヽ < 被害者遺族、酒かってこい
   γ              `、  \_____
  /       人        ヽ
  |  |´     権       `|  |
  |  |     命       |  |
  ` ̄´|            |` ̄´
     |            |
    |             |
    /     ------    `、
    ` ̄ ̄ ̄´    ` ̄ ̄ ̄´

406 :少年法により名無し:04/03/15 21:12
>>403
自分に置き換えて考える事は理解や同情じゃない。
知ろうとする一歩目にすぎない。

407 :393:04/03/15 21:13
>>397
誤解が解けたならそれでいい。
悪意があったわけじゃないんだし。
文字だけで意思を疎通させなきゃいけない掲示板ではよくあること。

>>402
法的には(残念ながら)その通りだ。

>>402
「理解」するなどと簡単に言い切るのは危険。
自分が当事者と同じ心境だなんていうのは驕りにほかならないよ。
同情こそすれ理解など出来るはずがない。

更正不可能と断言するのも浅慮。
専門的な知識も持たないのに素人考えで発言しない方がいい。
もっとも、専門家の全てが正しい判断をするわけではないが。

408 :少年法により名無し:04/03/15 21:16
>>406
置き換えて考えることはあくまでも想像だから。
見てきたように言う人が信じられない。

409 :少年法により名無し:04/03/15 21:22
402ってマジレスなのかな?

410 :少年法により名無し:04/03/15 21:24
>407
子を持つ親なら理解出来るだろう。どれだけ苦しいか、がね。
簡単に言い切る?誰が簡単に言い切った?
同情して理解するんだよ、分からないか?
君は未成年犯罪白書や被害者家族の手記の一冊でも読んだ事はあるのか?

更生不可能だろうよ、その後も、以前と同じ家庭で育つんじゃないのか?
素人考えって?子を持つ親は、少なくとも子供の心理やら養育については素人どころか
ベテランだよ。
机上で児童犯罪心理なんて一生分からないよ。
子育てや躾をして始めて理解出来るものだ。

411 :少年法により名無し:04/03/15 21:25
>>410
お前の考えは偏っていて危険すぎる。
単なるお前の自己満足だな。

412 :少年法により名無し:04/03/15 21:28
>素人考えって?子を持つ親は、少なくとも子供の心理やら養育については素人どころか
>ベテランだよ。

自画自賛w

413 :少年法により名無し:04/03/15 21:28
>>410
身内に殺された人でもいるの?

414 :少年法により名無し:04/03/15 21:31
被害者厨は本当に邪魔だよなw
殺された奴なんてほっとけ、どうせ心配してないくせにw

415 :少年法により名無し:04/03/15 21:33
>>410
マジでお前みたいな奴むかつく。
本当に理解してる人は「理解できる」などとは言わないんだよ!絶対にな!

416 :少年法により名無し:04/03/15 21:37
>>410
遺族の手記を読んだだけで分かったつもりでいるのか?

417 :少年法により名無し:04/03/15 21:43
>>410は自分が一番被害者と遺族を侮辱してる事に気がついていない

418 :少年法により名無し:04/03/15 21:48
>>410
典型的なマニュアル人間にしか見えない。

419 :少年法により名無し:04/03/15 21:51
410みたいな奴がさ〜
「大変だったね〜」「気持ちは分かるよ〜」って近づいてきて
善人ぶってるんだよ。

420 :少年法により名無し:04/03/15 21:55
セクハラ弁護士伊藤芳朗(被害者はTBSの看板穴K)

421 :少年法により名無し:04/03/15 22:03
410は子供がいるんだね。
「うちに子に限って!」ってタイプ丸出しだね。
子供の教育に自信持ってる辺りが胡散臭いw

422 :少年法により名無し:04/03/15 22:04
>>410
>>418の言うとおり面白みにかけるよね。
何度も書くが、子ども殺されたくらいで(ry

423 :少年法により名無し:04/03/15 22:06
>>410
いいからサルみたいに被害者マンセーしとけ、見苦しいぞ

424 :少年法により名無し:04/03/15 22:08
>>410
いいんだよ、被害者は所詮話のネタ。
ていうか、加害者擁護ってイイ!って思うんだが、俺だけ?

425 :少年法により名無し:04/03/15 22:12
>>410じゃないが子ども殺されて理性とぶのは普通じゃね?
>>422お前みたいなのが虐待とかするんだろうな。

426 :少年法により名無し:04/03/15 22:12
>>410
もう一度考え直して欲しいね。
よーく考えてみろ。自分が被害者や家族の気持ちを理解できるなんて
おこがましいだろ?
家族だって当事者の辛さを全て理解できてるとはいえんのだぜ?
手記を数冊読んだ程度で理解できるなんて被害者と家族に対する侮辱でしかないよな。

427 :少年法により名無し:04/03/15 22:15
>>425
そりゃ自分の子供が殺されれば普通の親なら切れるし理性はとぶ。
その感情を他人が理解できると思ってることが問題なんだよ。
422みたいなのは単なる煽りだと思うけど410はマジっぽい。

428 :少年法により名無し:04/03/15 22:15
まぁ410=425なわけだがwwww

429 :少年法により名無し:04/03/15 22:19
>>428必死だなwwwゲーラララ

430 :少年法により名無し :04/03/15 22:23
>>403
そう。同情じゃない。
哀れみなんだよな。

431 :少年法により名無し:04/03/15 23:06
>>421
自信を持つのこと自体は悪いことじゃない。
まあ>>410の場合は「過信」だが。

>>422
だったらお前に子供が生まれたら殺されてもいいのか?
勢いでレスして悦に入るな。

432 :くだらねぇ〜:04/03/16 16:11
「(本当に)同情しているか?」、「実際はネタ程度にしか思ってないのじゃないか?」
はぁ。
この世で最もくだらない議論だな。
「本当に同情している」なんて私秘的で、確かめようのないことを議論すること自体が不毛だ。

「同情している」と言っているほうは何を言っても、疑っている方ははじめから否定してかかっている
わけだから、信じやしない。
大体、何を以って「本当に同情している」んだかわからん以上何を確かめるための議論なのかさえわからん。
まぁ、このスレにかなりいる笑いながら人の生き死にを喋ってる奴にとっては、他人の事がただのネタだってのは
たしかだろうけどな。

ちなみに俺は同情の涙が流せることが「ダサい」とは思わないし、うっとうしいとも思わない。
少年犯罪被害者の会が進める少年犯罪における情報公開も、周囲の共感を求めるためであるとの見解もあるから、
同情自体がまるでダサいというような風潮は、まぁ感情と共感能力が希薄なのを、クールでカッコいいとかと
勘違いしている厨房が多くなってきているというだけにすぎないな。

あと俺は、どちらかといえば厳罰化を応援している立場だが、それは別に被害者のためばかりではない。
俺は一国民として被害者にもなりえれば、加害者にもなりえる(この考え方は重要だよ。法学でも、政治学でも他人事って考え方は許されないとされてる)
そのときに、現在の法律では到底満足できないからだ。補償にせよ、まぁ加害者への処罰にせよね。

ようするに、法改正を望むのは自分のため。現状の犯罪者により強い罰を望むのもその第一歩だね。
なんか文句、ある?

433 :少年法により名無し:04/03/16 16:20
>>432コピペはやめような。

434 :くだらねぇ〜:04/03/16 16:27
コピペ?
何の話だ?全部俺がこの手でタイプしたもんだがなぁ・・・?


435 :少年法により名無し:04/03/16 18:47
>>432
抑止力としての厳罰化という意味?
賛同したいところだがちょっとだけ引っかかる。

罰を受けるのは当然なんだけど、その前の教育ってものがおざなりにされている
気がするんだよね。
どうして人を殺したり物を盗むのが罪なのか。
罪を犯したらどうなるのか。
それを教えずに厳罰化を進めていったら
「悪いことだから盗まない、殺さない」じゃなくて
「罰せられるから盗まない、殺さない」になっちゃうよ。
それで平和な国家といえるのかね?
網をかいくぐって罪を重ねる悪質な犯罪者が増えるだけだと思う。

436 :少年法により名無し:04/03/16 19:01
イイと思うよ
悪質な犯罪者が増えるとは、思わないが
理性の無いやつが浮き彫りになるわな。

437 :被害者の叫び:04/03/16 19:06
   ||
 Λ||Λ
( / ⌒ヽ←日弁連は責任をとれ
 | |   |
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐








438 :少年法により名無し:04/03/16 20:18
>>432
あのな、同情がださいともうっとおしいとも思わんが
理解してると思い込んでるお前みたいな奴がむかつくんだよ。
お前、被害者や家族の気持ちを代弁してるつもりか?
だとしたらやめてくれ。迷惑だから。

439 :少年法により名無し:04/03/16 20:38
>理解してると思い込んでるお前みたいな奴がむかつくんだよ。
むしゃくしゃしてやった、でつかwww

440 :少年法により名無し:04/03/16 20:44
>>439
何?お前

441 :少年法により名無し:04/03/16 21:14
まぁアレだよ。
家族が自分達と同じ考えを持っていると思い込んでるんだから
何を言っても無駄。
てめーらも十分傷つけてるんだって分からないのかな。

442 :少年法により名無し:04/03/16 21:30
http://www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/no1.html

443 :少年法により名無し:04/03/16 23:37
人の命って儚いわね。
殺人と交通事故では相手の刑期も全然違うし。
人が一人死んでることには違いないのにね。
世の中不条理な事だらけですよ。

444 :少年法により名無し:04/03/16 23:38
>>443
だから何?

445 :少年法により名無し:04/03/16 23:39
殺人と過失致死で刑期が違うのが、不条理なのか?

446 :少年法により名無し:04/03/16 23:48
人が死んでることには違いないじゃん
凄く単純な考え方であることは分かってるけどさ。

447 :少年法により名無し:04/03/17 00:21
まあ、古代の社会の法律では、過失や故意の有無など問わずに、同じ結
果を招いたときは同じ刑罰だったとか聞いたことはある。

448 :少年法により名無し:04/03/17 01:51
>>447
メソポタミアのハムラビ法典じゃない?

449 :少年法により名無し:04/03/17 13:11
ウチの親父酒飲んでニュースとか見てるといつも
「ハムラビ法典が一番いい刑法だよ!」
「目を潰したら目を潰されんの当たり前だろ!?」
ってうるさい。

450 :少年法により名無し:04/03/17 13:29
>>449
気にすんな。
親父さんは仕事でストレス溜め込んでるんだよ。
家で放言するくらい大目に見るのがオトナってもんだ。

451 :少年法により名無し:04/03/17 20:38
>>449
つーか、今の司法は難しく考えすぎ

刑罰の基本はハムラビ法典だろ・・・

452 :少年法により名無し:04/03/17 23:39
>>451
「基本」ではあるが「絶対」ではない。
社会環境によって価値観そのものが変わっていく中で法だけが旧態然としているの
は問題が多い。

453 :ららら:04/03/18 00:13
固い話は置いといてちょとブレイク

http://ime.nu/user.chollian.net/~euroup/mov/op/tvop01.wmv


454 :少年法により名無し:04/03/19 20:05
あげ

455 :自己矛盾ってやつ?:04/03/21 00:40
>>あのな、同情がださいともうっとおしいとも思わんが
理解してると思い込んでるお前みたいな奴がむかつくんだよ。
お前、被害者や家族の気持ちを代弁してるつもりか?
だとしたらやめてくれ。迷惑だから。
>>まぁアレだよ。
家族が自分達と同じ考えを持っていると思い込んでるんだから
何を言っても無駄。
てめーらも十分傷つけてるんだって分からないのかな。

完全なる自己矛盾。
あんたら、すべての被害者にとって迷惑であるとか、傷つけているとかわかるわけ?
おっかねぇ〜〜〜〜w
十分思い込みじゃねぇかよ。馬鹿じゃねぇのw
子供でもわかる矛盾にも気づかないあたり救い様がないなww

ちなみに俺は被害者の気持ちはわからない。
当人しかわかるわけねぇよ。んなもん。
一定の配慮は礼節として必要だと思うがね。


456 :自己矛盾ってやつ?:04/03/21 00:42
つかさぁ?
客観的な目から見ると、議論がかみあってないんだけど?

被害者の気持ちがわかる、なんて一言も言ってない人に対して、
「気持ちがわかるってのがうざいんだよ」って、何?
何なの?
・・・・・・被害妄想?ww

まぁ、その程度の知性だと諦めたほうがよさそうだねw

457 :少年法により名無し:04/03/21 00:57
>>456
お前もう一度スレ読み直したら?
このスレに限らずこの板には被害者ぶってる奴は存在するよ。
あと、おまえ自身矛盾してることに気がつけよ中房。

458 :少年法により名無し:04/03/21 01:01
やっぱ春休みだからかな〜
子供が多すぎるよ。

459 :糞ガキ:04/03/21 01:05
教育うんぬんを言って、「悪いから、犯罪をしない」であるべきで
「罰を受けるから犯罪をしない」では平和でない。みたいなこと言ってる方がいらっしゃいましたが・・・

この差って絶妙だよねぇ?
まぁ、何が平和かなんて、その人間の価値観であって精神論だから何も語ることはしない、が・・・

単純な話、となりの奴が大悪党で、悪事に悪事を重ねて自分のやりたいようにやって。
それでも何のおとがめもなしに、すぐに出所して、社会制裁を受けないも受けないとしたら・・・
俺は、人間は欲望のままに、犯し、殺し、盗む生き物だと思うね。

「悪いこと」が悪いことであることをどうやって証明する?
それをやってはいけないとどう示す?
結局、罰を下す以外にない。
根本をたどっていけば、罰を下されることによってのみ、罪は証明されるわけだ。
ここに応報刑の意義がある。
あるいは心理学的に証明されているように、人間は所詮、罰を罪の大きさによって外部に示すことに
よってしか、罪の大きさを共有できないし、罰の大きさによって罪を大きいものだと感じる生き物だ。
昨今の厳罰化において、強姦罪の罰則が強化されたとき、その理由として、「女性の性的自由が軽く見られている」
というものがあったように。
これはつまり、罰則の強化によってのみ、犯された存在の大きさが証明されるという、暗黙の了解があるということに他ならない。
以上の理由より罰則強化は、人命軽視にも歯止めをかけると思うぜ?




460 :つづき:04/03/21 01:06


また論点を逆にして考えるなら、良い子ちゃんで生きてれば、本当にいいことあるか?
良く生きてることで人は報われてるか?答えは断じて否だな。

しかし、それではまずい。良く生きていることで報われないなら、正義なんて自己満足になっちまう。
生物としては、悪事をやって、後で謝ったほうがよほどいい生活ができるわけだからなw

それを許さないためにも罰はある。
つまり、良く生きてる奴を褒め称えるのではなく、
悪いことをやった奴に、応報刑に基づいた罰を下すことで、まぁ、良く生きている意義を与えているわけだ。
誰も罰はもらいたくないからな。

以上が、罰則強化に向かう風潮と、それを俺が支持する理由だ。
おっと?勘違いするなよ?
こんなこと言うと、すぐに教育が大事なんだ〜とか、加害者にはやんごとなき事情があるんだ〜とか
言う奴がいるんだが、罰則強化と、教育の充実は二律背反じゃねぇだろ?
双方を充実させていけばいい。
多少ヤンチャやっただけの不良を切り捨てていったら、日本の将来が破綻するのは目に見えてるからな。
以上だ。


461 :少年法により名無し:04/03/21 01:07
少年法は罪が軽すぎるな。
個人的には成人と同じように顔と名前が公表されてもいいと思う。

462 :自己矛盾のつづき〜:04/03/21 01:09
あははっはははw
なんだか訳のわかんない反論されちったよw

被害者の気持ちが理解できると言った奴と、あんたが文句言った奴が違う奴だってことも
わからんのぉ?
あんたこそちゃんとスレ読み直せよw

463 :少年法により名無し:04/03/21 01:11
>>462
お前こそ思い込みで話してることに気がついているのか?

464 :少年法により名無し:04/03/21 01:23
>>455
とりあえず自分のレスを1万回読み直せ。
な、そうしろ。

465 :自己矛盾のつづき:04/03/21 01:25
はぁ・・・・。
めんどくせぇ・・・。自分の自己矛盾を棚に上げて、他人ばかりつっつきいやがる・・・。
(つっついたつもりになってる、の間違いだがな)相手すんのやめるか。

あ〜〜〜それともなに?「迷惑だ」ってのは被害者の代弁じゃなくって、てめぇらが自分でうざいから、発言するのをやめろって
言ってるわけ?はぁ===3
言論の自由って言葉しってる?お前の感情なんかどうだっていいんだよ。
感情論はやめれw


466 :少年法により名無し:04/03/21 01:29
>>465
>言論の自由って言葉しってる?お前の感情なんかどうだっていいんだよ。

これはいかがなものかとw

467 :少年法により名無し:04/03/21 01:35
>一定の配慮は礼節として必要だと思うがね。

>言論の自由って言葉しってる?お前の感情なんかどうだっていいんだよ。


いいからもう寝ろよ

468 :ふぅん?:04/03/21 01:54
はぁ〜〜〜・・・ほんとに致命的なてめぇの論理欠陥は棚に上げて、チマチマと・・・。
被害者感情を理解などしない、という人間に対して、「理解している気でいる奴がうざい」という訳のわからない
中傷をしたことは認めるのか?

あるいは「お前の感情などどうでもいい」という指摘と、「迷惑だ」という頭ごなしの言論抑圧が同じ
だという証明は?どこからくる?おたくの脳内補完?

それと、被害者に同情する人間(フリにせよな)、一定の礼節に反するという事柄はどう証明されるわけ?
あんたが被害者の気持ちを理解してるから?



469 :訂正:04/03/21 01:57
被害者感情を理解などしない、というよりは、現状の被害者に安易な同情をしない。
とう解釈が正しいな。

470 :それとも。:04/03/21 01:59
厳罰化を進める奴=被害者ぶってるやつ

みたいな幻想があるのかね?安易なカテゴリ分けとしか思えないが・・・・。
まぁそんなもんか。安易な二元論ほど簡単なものはないな。

471 :少年法により名無し:04/03/21 02:01
ああ、どっかで見たような文体だと思ったらあいつかw

472 :少年法により名無し:04/03/21 02:03
それにしても思い込みが激しい香具師だなぁ

473 :ていうか・・・:04/03/21 02:10
まともな法学の話も、心理学の話もできないとこで何まじめにやってんだ・・・
はぁ・・・・馬鹿だったな。完全に。
ていうか、ここの住人で犯罪者擁護してんの実際は2人くらいだろ?
つまんねぇ・・・。
ちなみに、少年法改正から刑法改正までを厳罰化を望む世論の割合は
95%を超えてる。
まぁ、二人だか三人だかで頑張ってくれ。じゃなw

474 :少年法により名無し:04/03/21 02:17
>>473
お前やっぱ都合のいいようにしか解釈してねえじゃん。
誰が犯罪者擁護してるんだよw
あと、お前ずっと勘違いしてるけど俺はお前が思ってる人物とは違うぞ。
被害者や家族の代弁気取りの奴がいるってのは賛成だけどな。

>ちなみに、少年法改正から刑法改正までを厳罰化を望む世論の割合は
>95%を超えてる。

今更こんな当たり前の事を言われてもねえ。

475 :少年法により名無し:04/03/21 02:19
セカンドレイプはほどほどにって言ったら犯罪者擁護派に認定された事があるw

476 :少年法により名無し:04/03/21 02:41
473は何処を見て「犯罪者擁護」と思ったんだろう。
ここ数レス見てると、被害者気取りすんなって言われたことに対して
むかついてるだけにしか見えんが。
432=473だろ?多分。

477 :少年法により名無し:04/03/21 02:50
言論の自由か・・
マスゴミがよく使う言葉だなw

478 :中学二年生:04/03/21 03:00
どうも。リアル厨房です。
・・・・。
感想ですが、加害者の人権が大切というよりは、皆さん被害者の人命を軽視しているだけかな?
という印象です。

感情論です。
では失礼します。


479 :うん?:04/03/21 03:04
別に加害者擁護=俺と論争した奴

とは言ってない。
ちゅか、俺は被害者遺族に哀れみの情は持ってないっつの・・・。
哀れみはな。

あと、95%があたりまえってのはすごいな。
今はじめてここで言ったことなんだがなぁ・・・。
皆さん勉強熱心なこって。

そんじゃまぁ頑張ってね。
(結局俺の問いには何ひとつ答えてねぇくせになぁ・・・・はぁ)

480 :少年法により名前なし:04/03/21 03:07
>>ここ数レス見てると、被害者気取りすんなって言われたことに対して
むかついてるだけにしか見えんが

被害者気取りしてねぇのに、してるっていきなり中傷されりゃ誰でも頭来ると思うがな・・・
結局認めてないし・・・。
ま、どうでもいいけどね。

481 :少年法により名無し:04/03/21 03:08
>>478
偽中房乙

>感想ですが、加害者の人権が大切というよりは、皆さん被害者の人命を軽視しているだけかな?
>という印象です。

何処を見て被害者を軽視してると思ったのか具体的にきぼんぬw


482 :少年法により名無し:04/03/21 03:11
>>480
で、その結果相手は犯罪者擁護派になんの?
お前も十分決め付けてると思うが?

483 :少年法により名無し:04/03/21 03:13
どー見ても478=479じゃねーかw
どーせやるならもっと上手くやろうぜw
それとも479はリア中なのか?

484 :少年法により名無し:04/03/21 03:41
自分の意見にケチつけられたのが気に入らん というのが本音ではなかろうか。

>>478-480
久しぶりに笑わせていただきました。

485 :127:04/03/21 08:29
久しぶりに覗いたら。
コテハンが出るとただ叩きたいだけの、
言語中枢が破壊された阿呆が多発してるな。
というか、単体で粘着してるだけか?

ただの揚げ足取りの粘着オタに、
現実検討できない人権オタがまぎれてるだけだよ。
あんたが正論なことは普通ならわかる。>コテハン氏

で、こんな事書くとすかさず「自作自演」とレスが入るわけだ。
まあ、ハエだと思った方がよいのでは?

486 :少年法により名無し:04/03/21 12:09
何をもって人権オタなのか知らないけどこの板の人達って自分に酔いしれる人が多いのね。
自分と同じような考えの人としか議論したくないって感じ。
この板で言われてる「犯罪者擁護派」」とか「人権屋」の定義って何ですか?
リア工なんで分かりません。専門的な勉強をしたわけでもないので。
>>480
誰も犯罪者を擁護していないのに擁護してると決め付けてるコテハン氏もいるじゃん。
同じようにしか見えませんけど。

487 :少年法により名無し:04/03/21 12:56
>>140
激しく遅レスですが同意。
まともな感覚を持った人はもうこの板にこないのでは?
ほんの少しでも加害者側からコメントしたら人権屋に認定されてしまう。
「被害者なら何をしても許される」と言う傲慢な考えに満ちているよね。
人権振りかざしてひたすら加害者を擁護してる人達と危険度は同レベルだよ。

488 :少年法により名無し:04/03/21 13:37
他板では非常識な言動がここでは常識だからな

489 :少年法により名無し:04/03/21 13:39
でも2ちゃんは何を発言しても許される?場所でもあるから
このスレの内容に反論がある人は来ない方がいいのかもねぇ。
お互い干渉しあわない方がいいと思われ。

490 :少年法により名無し:04/03/21 18:24
478と479はどう見ても自作自演にしか見えない。
よその板であんな自演したら笑われるよ
自演するなら文体変えなきゃ☆

491 :少年法により名無し:04/03/22 01:11
三点リーダ(…)と・・・を区別するだけでも大分違うぞ、と言ってみる。

492 :少年法により名無し:04/03/22 01:29
俺の認識だと、犯罪者擁護派ってのは性善説に基づいて
人は過ちを認め悔いれば必ず善人になる、って主張してたり
犯罪を犯したのは、加害者の環境の悪さからくるものであって
加害者自体は悪くない、とか言う人だな。
ひどくなると、被害者にも文句をつけたりする。

人権屋は名の通り、人権を盾に加害者を守ろうとしつこく
週刊誌や雑誌、新聞の内容に、抗議をしてくる人たちのことだと
思ってる。

まぁ、過激派みたいなもんだから、あんま近づかないほうがいいかと……

493 :少年法により名無し:04/03/23 22:44
PTSDはヒキコモリの入口である

494 :少年法により名無し:04/03/26 01:04
まぁまぁ、いきり立ってるみなさん、穏便に行きましょうよ。

ちなみに激しく亀レスですまんが
>>459,>>460
同意。

495 :少年法により名無し:04/03/26 16:30
>>487
亀だが、
>「被害者なら何をしても許される」と言う傲慢な考え
これ、ジハードがよく使う台詞だよね、どうでもいいけど。

496 :少年法により名無し:04/04/11 18:51
 菊田幸一と福島瑞穂は特にウンザリだ。

497 :少年法により名無し:04/04/14 12:58
伊藤真の司法試験塾も凄いぞ。
犯罪者の人権は何よりも重く、犯罪被害者には人権はないそうだ。
ここの講師の弁護士はスーフリ弁護で名を売ったやつとか、朝日新聞崩れで構成されている。

498 :少年法により名無し:04/04/16 23:26
 弁護士って、マジでロクな奴居ねぇな。

499 :少年法により名無し:04/04/19 21:55
上へ上へ

500 :少年法により名無し:04/04/19 22:57
>>495
最後に「どうでもいい」と付け加える奴に限って実際は拘ってたりするよw

501 :少年法により名無し:04/04/20 22:38
ROMしてましたが、ひさびさに(笑わせてもらい)ました。
これだけタコが多いスレもめずらしいですね。
正直でゴメンネ。

502 :少年法により名無し:04/04/20 22:45
>>501
タコの一言で片付けるなよ。
自分のスタンスも明示しないで冷笑するのが一番タチが悪い。

503 :501:04/04/22 23:33
問題外。

504 :少年法により名無し:04/04/24 01:11
被害者の人権は既に存在しないのに、加害者の人権もクソもない。殺人・レイプなどの行為を
した者は全てこの世から抹殺するのが一番。片っ端から死刑に(しかも即日)していけば凶悪犯罪は格段と
少なくなるはずだ。



505 :少年法により名無し:04/04/24 22:58
>>504
同意!
加害者の人権がどーのこーの、より
被害者の人権の方が、はるかに大事だと思う。
現在の司法制度に疑問を感じている。

506 :少年法により名無し:04/04/25 00:28
人権存在するよ
訴えるなら遺族が必要だけど

507 :少年法により名無し:04/04/25 14:34
>>504
被害者の人権を主張することと加害者の人権を否定することは同義ではない。
どちらの権利も保護されてしかるべきだということをしっかり認識すべき。

508 :少年法により名無し:04/04/25 20:48
>>507
あんたの子供がレイプされた時に同じセリフが言えるかな?

509 :北海の善人:04/04/25 21:09


http://www.starblvd.com/aoiryuyu/no2.html

人権屋はもっとクソ鬼ガキのことを勉強せろ。
そしてこいつらを晒して普通に生活さすな!!!



510 :少年法により名無し:04/04/25 21:18
>>508
当たり前だ。
レイプは加害者の人権を侵害したからといって解決するような問題ではない。
相手には生涯をかけて償わせることが被害者の親としての務めだと考えている。
感情論で相手に危害を加えれば、自分の子供は「暴行された」という現実と「法的措置ではない暴力的
手段で相手に復讐した親の子供」という二重のレッテルを貼られることになる。

511 :少年法により名無し:04/04/25 22:47
>>510
生涯をかけて償わせる?加害者が成人でもいずれ仮釈放で出てくるんだぜ。加害者が未成年ならブチ込まれることさえない。
加害者を殺しても被害者は返って来ないが、加害者の精神的苦痛は緩和されるだろう。
どんなレッテル貼られようとも加害者に報復する・もしくは加害者を抹殺するのが一番。
実際被害者の家族の立場になったらそう思うはずさ。


512 :少年法により名無し:04/04/25 22:48
”加害者の精神的苦痛は緩和されるだろう。”
被害者の→遺族の

513 :>>510、オマエハアマスギル:04/04/25 23:17
重罪は死をもって償え
   +   .、
     /.:.:\ +          ,..-──- 、
  く\ノ.:.:.:.:.:.: \       /. : : : : : : : : : \
   \\:.:.:.:.:.:.:__ヽ     /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
     \\:./       ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    ___________
      \\      {:: : : : :i '⌒_, ,_ノ' i: : : : :}   /
        \\     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :} <  信じられるのは武器と己のみ!!
.        \\.   { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   \
            rヘ \_ ..ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
         |    −!   \` ー一'´丿
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /   \\  /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!     \\l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi       r''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|      >‐ ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |      丁二_   7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ


514 :少年法により名無し:04/04/26 00:10
 +   .、
     /.:.:\ +          ,..-──- 、
  く\ノ.:.:.:.:.:.: \       /. : : : : : : : : : \
   \\:.:.:.:.:.:.:__ヽ     /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
     \\:./       ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    ___________
      \\      {:: : : : :i '⌒_, ,_ノ' i: : : : :}   /
        \\     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :} <  ビッグマック買えや、ゴルァ!!
.        \\.   { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   \
            rヘ \_ ..ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
         |    −!   \` ー一'´丿
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /   \\  /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!     \\l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi       r''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|      >‐ ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |      丁二_   7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ





515 :少年法により名無し:04/04/26 19:00
 >>510
 君の子供が殺された時に、同じ事云えるのか?なぁ?答えてくれよ。

516 :少年法により名無し:04/04/26 19:34
>>511
「償わせる」とは何も法的な賠償だけではない。
己のしでかしたことの重さを自覚することもある意味償いだ。

加害者を抹殺するということは、加害者のせいで更なる重荷を背負うことになる。
「被害者」と「加害者」の二重の苦しみを背負うことを家族は望まないだろう。

>>513
何度も言うが、被害者の命を加害者の命で償えるのならば全てはそこで完結してしまう。
命を奪った罪の重さをも同時に償うには、ひとつの命は余りに軽い。

>>515
憎悪は抱くと思う。
だが、それを加害者にぶつけることが解決にならないということも同時に思うだろう。
裁判官であろうと警察官であろうと被害者の遺族であろうと時間を巻き戻すことは出来ない。
ならば遺された自分にできることは、加害者に償いという時間を背負わせることだと考えている。

517 :少年法により名無し:04/04/27 00:17
↑ふー。キレイ事だな。


518 :少年法により名無し:04/04/27 10:43
長期間償わせたあと死刑にしろ、ということか

519 :少年法により名無し:04/04/27 11:25
>>517
そう思うのならきちんと論理で批判してもらいたい。
単なる嫌悪感だけなら子供じみていて話にならない。

520 :少年法により名無し:04/04/27 15:34
ホントに人件屋とエセ弁護士には反吐が出るね〜 自分の娘が綾瀬コンクリ事件と
同じ事されても犯人を弁護出来ると言うのなら話は別だがね。 昔ヒットラーを完全に弁護出来るぐらいじゃ
ないと弁護士の資格は無いと聞いた事があるが、多分イスラエルに殺されるね。

521 :少年法により名無し:04/04/27 16:53
>>519は人間のクズだから 相手にしないように。

522 :少年法により名無し:04/04/27 19:40
>>521
理解の範疇にないだけでクズ扱いするほうがよほどクズだということに気付け。

523 :少年法により名無し:04/04/27 19:46
>>520
お前のガキが犯罪犯したらどーすんだよ

524 :少年法により名無し:04/04/27 19:49
おまいらNHK総合を見るんやあーー!!

525 :少年法により名無し:04/04/27 20:29
裁判制度に疑問があるの俺だけかな?
裁判の結果って 0か100だと思うんだけど、臓器提供してるから80にしろとか
って関係ないと思うんだけど、やったか、やらないかじゃないのかな?
裁判制度って分からないよw

526 :少年法により名無し:04/04/27 22:26
 クズ扱いされたからって 
クズって同じ言葉でしか返せない>>522はただのバカ

527 :検視庁:04/04/27 23:12
凶悪犯罪者には人権はないが、「少年法により名無し」とはチョット違う<br>
一昔前は殺人にも何らかの理由があった、だから人殺しはOKと言う訳じゃないが、殺される方にも何らかの落ち度があった<br>
だが現在を見てみろ、毎日人殺しの記事だ、それも勝手気ままだ<br>
ちっぽけなプライドを傷つけられたと言っては人殺しだ<br>
それから、無理心中もそうだ、たわいのない子供を道連れに、結局は自分だけのほほーんと生きてる、<br>
これは立派な殺人だよ<br>
死にたくなったら自分一人で死ねばいいんだ<br>
被害者には何の落ち度もない、何で殺されなければならないんだ?、なんて被害者は思ってるだろう<br>
そんな勝手気ままな人殺しになんか人権はない、生きてる価値はない<br>
中国や北朝鮮のように即刻処刑すべし<br>
そんな殺人犯を擁護する奴いる、そんな奴に限って利口そうに振舞う、テレビに出てきては、さも正論だとばかりにでかい顔してぶち上げてる<br>
が、てめぃの肉親をそんな風に殺されてみろ、何と言うか興味がある<br>

528 :少年法により名無し:04/04/28 00:47
人を殺したら死刑。
レイプをしたら死刑。

当然のことだ。

異論のあるやつはどこかおかしい。

それ以上でも以下でもない。

てめえの娘がレイプされてみろ。絶対に犯人を地の果てまで追い詰めてぶっ殺したくなるはずだ。

てめえの妻が殺されてみろ。絶対に犯人を殺らねば気がすまないはずだ。

目には目を。古代人が既に答えを出しているではないか。

529 :少年法により名無し:04/04/28 00:49
凶悪犯罪を犯した少年に対しては下記の特例法を与えるべきです。
人権剥奪し遺族に一生仕える。
そして、いつ遺族に殺されても文句ひとついってはいけない。
または、下記のとおりとする。
生きたまま生体実験する(解剖)。
また無償の臓器提供者とする。
臓器が全て使われるまで人工臓器に付け替えてそのまま生かす。
これで社会の役に立ちなさい。
これなら遺族もあなたを許すでしょう。
そしてあなたも被害者に対してあの世に言ってすぐに謝罪しなさい。
これで全てが収束します。
あなたが自分で出来なければ遺族に手伝ってもらいなさい。
快くあなたをあの世に送り出してくれるはずです。
凶悪犯罪者がこの世で更正が出来ないことだけはあなただけが
よく知っているはずです。


530 :少年法により名無し:04/04/28 00:54
そうそう。凶悪犯罪者は絶対に自由にしてはいけない。
必ず同じ事やらかすからな。

531 :少年法により死刑:04/04/28 01:03
>>522へ俺は520,521だ 理解の範疇って如何言うこと?腐れ鬼畜やそれを擁護する奴なんかを理解なんか出来るかバカタレ
重複するが 自分の娘だったらどうなんだよ弁護するのかよカス。

532 :531は殺人者である:04/04/28 01:10
 >>531はストーカーである。
 >>531は「愛の為なら何をしても
許される」とか、「愛の為なら残虐な殺人も許される」
などという傲慢で邪悪極まりない考えの持ち主である。
 >>531は自分しか愛することが
できないにもかかわらず、「自分は他人に対する愛情が
満ちている」と思い上がるような大悪人である。
 >>531は自分の恋人に別れ話を
持ち出されたら「自分がこんなに愛しているのに別れ話を
持ち出すなんて許せない」と逆上して、その恋人を残虐な
やり方で殺すような人間である。
 >>531は自分の家族を殺しかねない。

533 :少年法により名無し:04/04/28 01:17
 >>532は 変態だから相手にしてはいけません。

534 :少年法により名無し:04/04/28 01:17
人は所詮人です。愛するもののために何かをします。
愛する家族が不当な事態を受ければ必ずそれに対処します。
法で遺族の行動を抑えても遺族の気持ちは抑えれません。
抑えられない気持ちはやはりやがて行動に起こします。
当然、加害者または加害者のお子様は加害者が起こした
犯罪と同等の被害を将来受けるべきだと考えます。
このニーズによりは裁判所に切り捨て御免を受理する仕組みが
必要です。
やはり、長きに渡って行われた日本人の風習は今も、これからも
育まれていきます。
そろそろ被害者遺族の皆さんは実際に行動に移して凶悪犯罪者たち
を野蛮にデリートしていき、世論と法を動かすべきです。
愛あるものたちより世論は必ずついてくるでしょう。

535 :少年法により名無し:04/04/28 01:41
少年犯罪に精神状態もクソもアルカー。
事起こした時点で社会適応能力ゼロじゃ。
ということは社会に必要ない存在を表しとるから社会を
更正する一般人がよってたかってポアするしかないでー。
誰も凶悪犯罪者を助けたいとも思わんしなー。


536 :少年法により名無し:04/04/28 02:42
遺族が判決出せるようにすりゃいいじゃん。

537 :少年法により名無し:04/04/28 04:10
誰か>>523答えろよ

538 :少年法により名無し:04/04/28 09:31
>>537は 粘着しているようだが犯罪者の親なのか?

539 :少年法により名無し:04/04/28 10:33
>>520
年齢によるし、自分がどういう育て方をしたかにもよる。
責任を感じたら人生をなげうって謝罪に務めるし、大人になってからの犯行なら本人の責任だと思う。
ただ、全ての責任を本人が負うことはないと思うから自分も賠償の一端を負うだろうと想像する。

>>526
返せないんじゃなくて返したくないだけ。
1行レスにわざわざ懇切丁寧な反論をするほうが馬鹿げている。

>>528
さも「自分が正しい」とうな論調でレスしている時点で高慢さが窺える。
それに古代の刑法が結論なら現行法がここまで複雑化するはずはない。

>>529
逆に被害者とその遺族を極端に擁護している気がする。
人権を考える上で、どちらかに偏向した視野を持つことは危険だということを忘れてはならない。

>>531
自分があたかも犯罪を侵さない人間であるかのように語らないで欲しい。
自論に合わない人間に反抗心を剥き出しにしている時点でその素養は充分に認められる。
これは自分を含めた全ての人間に当てはまることだが。

>>534
「必ず」などという単語を安易に使わないほうがいい。
それが傲慢なエゴイズムでしかないことに気付かないと危険だ。

540 :少年法により名無し:04/04/28 12:07
>>539 だからおまえさー自分の家族や恋人がコンクリ事件のような事されても そんなに犯人擁護と
奇麗事言えるのかって聞いてんだよ。

541 :少年法により名無し:04/04/28 12:29
>>539 は少年犯罪者の親なんだよきっとね、皆んな同情してやれよ。

542 :少年法により名無し:04/04/28 13:48
>>540
別に犯人を擁護しているわけではない。
人権を軽視するのが問題だというだけのこと。
これは被害者に対しても同様に言える。
どちらかを貶めてもどちらかの人権が回復するわけではない。
それと、法的責任は人権とは別問題だということは明言しておく。

543 :少年法により名無し:04/04/28 13:54
>>542
だ〜かぁ〜らぁ〜。
540は本音を言ってみろって事だら?
ここでタテマエなんて意味ないずら。

544 :少年法により名無し:04/04/28 13:57
>>543
>>516で既に答えているのだが。

545 :少年法により名無し:04/04/28 14:14
>>544
>己のしでかしたことの重さを自覚することもある意味償いだ。
自覚できればそれに越した事は無いと思うが
漏れ聞く所によると、なかなかそうは行かないのが現実だと思う。

>何度も言うが、被害者の命を加害者の命で償えるのならば全てはそこで完結してしまう。
被害者遺族は、どんな形であれ『完結』を望む気持ちもあるのでは?

揚げ足取りでは無いのでスルーも可(w





546 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

547 :少年法により名無し:04/04/28 15:17
もうさー>>545 コイツの相手するのやめようよ きっと日本人じゃないんだよ。
なに言っても放置しようよ。

548 :少年法により名無し:04/04/28 15:54
>>547
都合の悪いことはスルーして済ませるという思考がダメすぎる。

549 :少年法により名無し:04/04/28 15:54
そのとうりだ >>545 みたいな奴のバカ息子が、ああいう犯罪をおこすのさ
このゴミ野郎。

550 :少年法により名無し:04/04/28 16:35
日本には(呆れて物が言えない)と言う素晴らしい言葉が有るのを知らんのか!!
やっぱり日本人じゃないんだよ。プププ

551 :少年法により名無し:04/04/28 16:51
545のコピペ   憎悪は抱くと思う。だが、それを加害者にぶつけることが解決にならないということも同時に思うだろう。
裁判官であろうと警察官であろうと被害者の遺族であろうと時間を巻き戻すことは出来ない。
ならば遺された自分にできることは、加害者に償いという時間を背負わせることだと考えている。
パチパチパチ いっや〜正気の人間が聞くと意識が遠くなりそうな奇麗事だね。昨日のNHKの遺族の前で言ってみろ。



552 :少年法により名無し:04/04/28 16:52
>>550
論理的に話をしてくれ。
そんな子供だましの煽りじゃなくてな。

553 :少年法により名無し:04/04/28 16:55
>>551
お前は相手の心情を考えていない。
自分の意見が正しければ誰に対して語っても賛同されるかといえばそうではなく、逆にダメージに
なる場合もあることは考えなくても分かる。
個人の意見を他の被害者に押しつければそれはエゴでしかない。

554 :少年法により名無し:04/04/28 16:57
>>551
被害者の心情を尊重するなら冗談でも「遺族の前で言ってみろ」なんて言うな。

555 :少年法により七誌:04/04/28 17:10
被害者家族が犯罪者の人権擁護に回ったケースってあるの??


556 :少年法により名無し:04/04/28 17:19
>>555
新宿バス放火事件は?

557 :少年法により名無し:04/04/28 19:14
とにかく自分が被害者になったら誰でも復讐に燃えるにきまっとる罠。

558 :少年法により名無し:04/04/28 21:12
 >>558
 で、自分の家族が被害者になったら、誰だって仇討ちに燃えるに決まってらぁ。

559 :少年法により名無し:04/04/28 23:56
というわけで、加害者擁護厨は撃沈。w

560 :しげる:04/04/29 00:11
自分が被害者になれば、普通に考えて復讐心にかられるだろう。
自分が加害者になれば、普通に考えて反省するだろう。
被害者の立場でしか物事を考えられないとしたら、冷静な客観的判断ができていないことになるだろう。



561 :少年法により名無し:04/04/29 00:54
でも悪いのは加害者。加害者がいなくなれば全て解決。


562 :しげる:04/04/29 01:00
加害者が完全にいなくなるのは、人類が滅亡するときくらいだろう。

563 :少年法により名無し:04/04/29 10:34
>>557
復讐なんていう短絡的な方法で自分を犠牲にするのは馬鹿げている。
なんでそんな阿呆のために捕まったりしなけりゃいけないんだ。

>>558
何がどう「決まってる」のか意味不明。
わざわざ相手と同じ土俵に乗るのがいいのか?

>>559
ひとり言ならよそで言ってくれ。
なんでもかんでも「厨」にカテゴライズして思考停止してるのを見ていると痛々しい。

>>561
解決も何も、世の人間全てが加害者予備軍なのだが。

564 :少年法により名無し:04/04/29 11:14
みんなー >>563 みたいな奴は大抵が 朝日新聞大好き筑紫マンセ〜なイカレタ
人間だから相手しちゃいけないよ。

565 :少年法により名無し:04/04/29 11:15
みんなー >>563 みたいな奴は大抵が 朝日新聞大好き筑紫マンセ〜なイカレタ
人間だから相手しちゃいけないよ。

566 :少年法により名無し:04/04/29 11:15
みんなー >>563 みたいな奴は大抵が 朝日新聞大好き筑紫マンセ〜なイカレタ
人間だから相手しちゃいけないよ。

567 :少年法により名無し:04/04/29 11:18
みんなー >>563 みたいな奴は大抵が 朝日新聞大好き筑紫マンセ〜なイカレタ
人間だから相手しちゃいけないよ。

568 :少年法により名無し:04/04/29 11:41
まあお前等口だけなんだろうがな

569 :少年法により名無し:04/04/29 13:03
>>564-567
まともな反論も出来ないお前の言うことなんか誰も聞かねえよ

570 :少年法により名無し:04/04/29 13:32
age

571 :少年法により名無し:04/04/29 13:38
変質者、犯罪者、及びそれぞれの予備軍は、どんどん死刑にしていってほしい。

572 :少年法により名無し:04/04/29 13:48
復讐を成し遂げようとしている人ぐらい生き生きと見える人間を私は知らない
若しくは、「復讐ほど人間を生き生きとさせる行為を私は知らない」と言うのを聞いた
事があるがね 自分の子供や家族が凄惨な殺され方をしてその犯人がのうのうと刑務所で
生きて出てきたら俺も復讐の為に人生棒に振る覚悟ぐらいあるよ。良く人権屋は感情論どうのこうの
すぐ言うが 人間なんて感情無くなったらアトムに劣るロボットになっちまう。

573 :少年法により名無し:04/04/29 13:54
>>564 の書き込みにワロタよ、確かに563のような人権屋はアカヒ新聞
や10ちゃんのような奴大杉。

574 :少年法により名無し:04/04/29 18:55
>>573
自演おつかれ。
お前本物の馬鹿だろw
俺も朝日は好きじゃないがお前のような馬鹿はもっと好きじゃない。
頭使って正々堂々と論破しろよ。


575 :少年法により名無し:04/04/29 20:17
実はさ 572も俺なのよん。分からなかったの〜間抜けな574君。

576 :少年法により名無し:04/04/29 21:15
ふーん、それで?

577 :少年法により名無し:04/04/29 21:38
 >>563はただの偽善者

578 :少年法により名無し:04/04/29 21:44
>>577
それしか言えないなら帰れ
自分の意見もいえない奴には反吐が出る

579 :少年法により名無し:04/04/29 21:51
お前らさ
IDがでない板で議論するのは難しいとか
話題が「人権屋→厨房→まともな反論もできない→自演」でループしてるとか
思わないのか?

580 :少年法により名無し:04/04/30 00:48
凶悪犯罪者はみな死刑。

以上。

581 :少年法により名無し:04/04/30 11:10
どの道 両派は未来永劫永久に分かり合えないので論破して見ろなんて言っても
無駄な事なんですよね。でも私は偽善者=人権屋=正解のような気がしてます。

582 :少年法により名無し:04/04/30 13:11
 >>578はまさしくバカの自惚れ。自分の意見持っていようが、
偽善的なモノでは意味が無い。それに、句読点も無いし。
 >>581
 根拠は?

583 :少年法により名無し:04/04/30 13:37
 >>581 君へ581 だけど、このスレの最初から読んでてわかんないの?

584 :少年法により名無し:04/04/30 15:24
日本はある意味後進国だから制度が遅れてるよ。

とりあえず凶悪犯罪者は「第一級殺人犯」として執行猶予なしの終身刑か死刑しか選択の余地はないと思え。
という世界を作ればまだまし。
司法に携わる奴らに感情はない。あくまでも犯罪者も被害者と同様に見ている。
なぜならエリートは犯罪の被害にあったことのない生活階級のものばかりだからだ。
ゆえに被害者の感情さえも想像できないほど冷え切った連中だ。
陪審制を取り入れることのない日本はいつまで経っても凶悪犯たちの犯罪天国だ。
これが現状だがこれを変えるには一般人の手で凶悪犯人たちを○○○しかないだろう。
財界・政界の者たちは自身・身内がバカなの分かってるから身内の将来犯罪を犯すもの
のために厳しい内容の法改正などには当然反対するだろう。
特に警察職のものたちは犯罪を抑止するべきところを履き違え、自ら好んで犯罪を犯す奴らが多いようだが、まさに、国家権力によるオウムのようだ。
それが現実のこの世界だがほとんどといっていいほど金のアル奴・国家権力に携わる奴らには人間らしい愛という感情を持った奴は少ない。
やはりこれも経済中心社会で人間という存在の価値が軽視されているがゆえのもの。
そして将来の発展に対する目標も経済成長のみが重要視され、発展という言葉を人間たちは履き違えている。特に上流社会のやつらは・・・。
本来発展とは社会的犠牲者を減少し、万人が社会生活を安心して営めるよう変化をしていくことに重点を置くべきだと思うが、今は全てが排他的で他者に勝ることのみを基本としている。
俺たちは将来孫の代以降で身内になるかも知れない人類の同胞を平気で蹴り落とし、会社のために社会のためにという機械的な思考で動きすぎている。
そんな中で次々と凶悪犯罪者が生産されていくのも無理はない。
ということで、凶悪犯罪者は「第一級殺人犯」としてまず最初に葬ってくれ。


585 :少年法により名無し:04/04/30 16:29
 >>584
 犯罪被害者や遺族の人らに対する救済制度なんてその典型だよな。遅れすぎてるよな。

586 :薔薇色偽@:04/04/30 19:35
語ってるねえ・・・。

587 :少年法により名無し:04/04/30 20:42
何で犯罪が起こるんだろう。 何でみんな、仲良くできないんだろう?
みんな、同じ人間なんだから仲良くすればいいのにな
何で、他人を蔑んだり、いじめたり、足引っ張りあったりできるんだ
他人を思いやる気持ちを何で持てないんだろう 俺にはわからない

588 :少年法により名無し:04/04/30 21:52
親から、躾されてないからじゃないの?

589 :少年法により名無し:04/04/30 22:26
>>582
何を言おうと「偽善」としか受け取れないのはあんたの理解力が致命的に欠乏しているからだ。
独断で相手を糾弾して悦に言っても結局自己満足でしかない。
理性的に批判するならまだしも、印象だけで何も語らないのなら他でやってもらいたい。

>>584
すべてが憶測の域を出ていないうえに感情論まで紛れ込んでいる。
まっとうな非難とは到底言いがたい。

590 :少年法により名無し:04/04/30 23:55
 >>584が真っ当な批判でないのなら、君の言う『真っ当な批判』とは?
加害者を庇う事が前提でないといけない訳?如何よ?

591 :少年法により名無し:04/04/30 23:56
 まさか君、犯罪を肯定してる訳?

592 :しげる:04/05/01 00:20
>そんな中で次々と凶悪犯罪者が生産されていくのも無理はない。

生産されないような社会を目的にはできないのだろうか。

>ということで、凶悪犯罪者は「第一級殺人犯」としてまず最初に葬ってくれ。

凶悪犯罪者は「第一級殺人犯」として最初に葬ったとしても、生産され続けるんだから、被害者も生産され続けるだろう。
凶悪犯罪者をどれだけ殺しても、凶悪犯罪による社会不安は拭えないだろう。


593 :少年法により名無し:04/05/01 00:39
まともな論理船になってきたな。

オレは凶悪犯は葬るのに賛成だ。被害者の立場になったらまずそれを願うだろう。

594 :しげる:04/05/01 00:53
被害者、当事者の立場になれば加害者に対して感情的に行動して当然だろう。
しかし、第三者の冷静な判断をすべき今、一方に偏った見方をすることは社会の発展の妨げになる可能性が高いだろう。

595 :少年法により名無し:04/05/01 01:15
"第三者の冷静な判断をすべき今"
何でだよ?

第三者には被害者の気持ちはわからないはずだ。


596 :しげる:04/05/01 01:31
ん?
あなたは、被害を受けた被害者だったのですか?
第三者ではないのですね?


597 :少年法により名無し:04/05/01 01:35
しげる。

もう寝ろ。

598 :しげる:04/05/01 01:41
何か困ったことがありますか?

599 :悪日家:04/05/01 03:22
倭畜生は国民全員即刻死刑を実施されたらいい。
japigs go to hell !!
中華民国永遠不滅!!!

600 :少年法により名無し:04/05/01 10:08
語呂悪すぎ

601 :少年法により名無し:04/05/01 10:53
あげ

602 :少年法により名無し:04/05/01 11:13
>>590
まず
> 司法に携わる奴らに感情はない。あくまでも犯罪者も被害者と同様に見ている。
という記述が推測でしかないのは明白。
他者の感情を、さも見透かしたような文言で断じている。

> なぜならエリートは犯罪の被害にあったことのない生活階級のものばかりだからだ。
> ゆえに被害者の感情さえも想像できないほど冷え切った連中だ。
これについても同様で、実際には自らが被害者の遺族で司法世界に飛び込んできた者もいる。

> 陪審制を取り入れることのない日本はいつまで経っても凶悪犯たちの犯罪天国だ。
陪審員が被告やその関係者に危害を加えられるという事件が欧米では起きている。
司法の一端を民間に委ねるのは合理的だが単純な問題ではない。

> 財界・政界の者たちは自身・身内がバカなの分かってるから(中略)
> それが現実のこの世界だがほとんどといっていいほど金のアル奴・国家権力に携わる奴らには人間らしい愛という感情を持った奴は少ない。
ここに至っては妄論というほかなく、官憲に対する不信感だけが鼻につく。

これ以降も個人的な理論で権力者を断罪し、自らが享受している益については当然のことのような顔をしている。
具体的な事例を挙げずに非難しても説得力に欠けるのは当然のことだろう。

最後につけ加えるが、加害者擁護うんぬんで>>584に噛みついたわけではない。
批判をするなら論拠を提示して怜悧に理論展開をするのが普通だと言いたいだけなのだ。

603 :少年法により名無し:04/05/01 13:20
少年犯罪審理にこそ陪審委員制度が必要かな?
受け入れる社会の代表としての意見だからね。
勿論、結果はどうなるかは火を見るより明らかだが
少なくとも、少年犯罪は減るだろうよ。
今のまま、専門家に判断を委ねておいていいもんかね?


604 :少年法により名無し:04/05/01 18:13
あげ

605 :少年法により名無し:04/05/01 18:51
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1081692450/l50
僕は犯罪者じゃないもーんって正当化してますよ。みなさん。

606 :少年法により名無し:04/05/01 20:18
昨日テレビで
ムショから出た人(元殺人犯とか)を数十人受け入れて
社会復帰させている保護司のオジさんがいた。エライなーと思った

なんだかんだゆって、現行法では凶悪犯はまたシャバに出てくる
その現実に対応して行動するオジさんは立派だ。再犯者を確実に減らしている
「加害者にも人権がある!」って叫んでる奴はなんかやってあげてるのか?
なんもやってないで口先だけのやつが大半だろう




607 :少年法により名無し:04/05/01 21:04
 >>606
 大概は、庇う・甘やかす事を正義と穿き違えてる奴らが大半。そんな奴らが
居るから、『1度くらいなら犯罪を犯しても大丈夫だ』『1人くらい殺しても
許されるんだ』などと勘違いを犯す『禽獣』がどんどん出て来るんだろうな。
 このままじゃ、犯罪歴・逮捕歴の有る奴らが溢れかねんわ。


608 :少年法により名無し:04/05/01 21:09
 >>589
 ならば、君は自分の言い分には、『自己満足』など一つも無いと云えるのか?
「全く無い」って云い切れる?如何よ?

609 :少年法により名無し:04/05/01 23:47
>>606
逆に問うが、貴方は被害者のために何か行動を起こしているのだろうか。
そして、ここで言論を戦わせていることは果たして無意味なのだろうか。
自分は加害者の権利も被害者の権利も同様に保障されるべきだと考えている。
(『同等に』ではないことに注意して欲しい)

>>608
自己満足のない言論など存在しないし、自論がそれほどまで高尚だとも思わない。
あくまで一般の視点から見た、学のない理論に過ぎない。
しかし、私は自説に寄りかかることだけは絶対にしない。
相手の論理に整合性が認められれば素直に受け入れるのが当然だと考えているし実際そうしているつもりだ。
だがここで語られるのは「お前の子供が殺されたらどうする」といった漠然とした問いばかり。
それに対して自分の考えを書き込んでも「偽善」と切り捨てるだけ。
そこには矛盾の指摘も論理の破綻を糾弾する声もない。
あまつさえ、他者の結論に対して読み解く行為さえしようとしない。
何故その結論に至ったのか。
理性的批判さえも出来ないのであれば、そもそも批判とはいえない。

610 :しげる:04/05/01 23:50
>このままじゃ、犯罪歴・逮捕歴の有る奴らが溢れかねんわ。

その中の一人に最初に加わる可能性の高い人間は、『1度くらいなら犯罪を犯しても大丈夫だ』『1人くらい殺しても
許されるんだ』という心境を理解できる人間だろう。

611 :少年法により名無し:04/05/01 23:52
1日午後1時半ごろ、JR東北新幹線仙台−盛岡間のはやて275号内で、
男が会社員女性(33)に殴りかかり、乗り合わせた会社員男性(35)が男を取り押さえた。
男は盛岡駅で盛岡西署員に引き渡され、同署が傷害の現行犯で逮捕した。
女性は1週間のけが。
男は埼玉県和光市新倉、無職村山楠広容疑者(49)。
同署によると、村山容疑者は「はやて」の禁煙車内でたばこを吸っていたところを女性に注意され、
腹を立てて殴りかかったという。
村山容疑者は岩手県釜石市の親類宅に1人で帰省するところだった。


612 :しげる:04/05/02 00:18
>611
その女性が、どんな態度で、どんな口調で、どんな化粧で、どんな格好で、どんな人間性で、たばこを注意したのか気になります。
また、その男性は、49年間の過去に、何度腹を立てて他人に殴りかかったことがあるのか、気になります。                    

613 :少年法により名無し:04/05/02 18:42
 >>609
 >自己満足のない言論など存在しないし、〜学のない理論に過ぎない。
 人の言い分ばっかり『自己満足』と批判してたかと思うと、やっと自分の言い分にも
『自己満足』が存在すると認めたか。君も成長したな。褒めてやるよ。

614 :少年法により名無し:04/05/02 21:18
>>609さんは弁護士さんなの?なんか物凄く一般人の考えと、かけ離れているような
気がするのは私だけ?

615 :少年法により名無し:04/05/02 21:50
>>613
認めるもなにも、否定など当初からしていないのだが?
私が批判しているのは浅薄な理論で相手を断罪することで自己の優位性に浸る輩だ。

思考とはそれ自体が人のみに許された自己変革のための特権である。
だがここでは具体性もなく「偽善」などという漠然とした物言いで理性批判を放棄し、権利と責任の所在
について一切を語ることなく自己完結してしまう。
果たしてそれが理知的な解答と言えるのだろうか。

最後にひとつ。
「褒めてやる」などと口にしている時点で己の浅さを露呈していることに気づいて欲しい。
他人を評価するということは、すなわち自分をも評価していることを意味している。

616 :少年法により名無し:04/05/02 22:48
 >>614
 君だけじゃないよ。俺もだよ。

617 :少年法により名無し:04/05/02 23:30
>>614
自分は弁護士などではない、単なる一市民だ。
ところで「一般の考え」とは何なのだろうか。
線引きが難しいことをさらりと言ってのけているところが少し気になる。

618 :少年法により名無し:04/05/02 23:43
>>617
再犯を犯す加害者にもその堅苦しい思想を盾に言い訳するつもり?

619 :しげる:04/05/02 23:53
>>618
堅苦しい思相とは?

620 :はげる:04/05/03 00:06
しげるはそのうちはげる。

621 :少年法により名無し:04/05/03 00:17
>>618
「加害者に言い訳する」という言葉の意味が分からない。
自分は再犯した人間を擁護するつもりはない。
もちろんそれは事件の背景を考察したうえで救いのない場合だが。

622 :少年法により名無し:04/05/03 00:51
生きてる加害者はヒンシュク・噴飯もの以外の何者でもない。

死んだ加害者は再犯の可能性ゼロだ。

よって、凶悪犯罪者は死刑。

これにて全て解決。被害者の遺族も少しは気が晴れる。

623 :思考は現実化するQ ◆mUjCZHdN4. :04/05/03 01:02
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%B7%BC%CC%D8%A4%CE%CA%DB%BE%DA%CB%A1&sm=0&pg=result_k.html&col=KO&sv=DC
成功する人間は他の権威を阻害することなく着実に人生目標を進むものであって其の反対は永久の失敗を意味する。

624 :しげる:04/05/03 01:11
>620
はげるはもうはげている。

625 :しげる:04/05/03 01:22
>622
凶悪犯罪者をどんどん死刑にしていっても凶悪犯罪がなくならないのはなぜだろうか?
凶悪犯罪者をどんどん死刑にしていって、凶悪犯罪の発生率が低くなったと仮定してみても、
自分にその犯罪が降りかかれば意味がないだろう。
被害者遺族の気が晴れた次の日に、また別の凶悪犯罪に巻き込まれる可能性も否めない。
問題は、「この凶悪犯罪者」ではなくて、「社会の凶悪犯罪者達」に絞らなければ議論する意味がないだろう。
「遺族の気が晴れるから犯罪者は死刑」の論理は、あくまでも自分が被害者遺族の立場に立った時だけにした方が良いだろう。

626 :少年法により名無し:04/05/03 09:58
>>625
己の価値観が差も正しいような見解や、その押し付けがましい
言い回しを少し改めた方が良いぞ

627 :少年法により名無し:04/05/03 11:01
 >>615>>621>>625
 君たちさ、何よりもココのスレタイ読んだ上で書いてんの?場の空気少しは読めよ。
『人権屋さんにはうんざり』…君たちだってその筈だぞ。
 >>625 
 法自体が甘い・手緩いからに決まってんだろうが。だから、クソガキからも、外国人
(特に三国人)からもナメられてんだよ。人権屋の奴ら(特に弁護士)が入れ知恵してんだ
ろうしさ。特にクソガキどもは、マスコミなどの報道から『如何なる犯罪を犯そうとも
1度くらいなら許される』なんてカン違いも甚だしいふざけた『学習』してんだろうし。

628 :少年法により名無し:04/05/03 14:22
>>627
「人権屋」と「人権論者」は別だぞ。
前者は一方的に主張を通そうとして、結果的に相手の権利を侵害するという本末転倒なことをやって
のける。
それに対して、後者は権利とは何かを考慮に入れた上でそれぞれの立場でものごとを語る。
加害者にも被害者にも遺族にも同様の権利があり(『同等』ではない)、それは守られるべき。

629 :少年法により名無し:04/05/03 14:24
>>628
同意する。

630 :少年法により名無し:04/05/03 14:58
>>628-629
自演乙

631 :628:04/05/03 15:02
>>630
残念だが自演ではない。
疑うのなら解析でも何でもして調べてみればいい。

>>629
同意そのものは正直うれしいが、せめて何かコメントをして欲しかった。
それだけのためにスレを消費するのはもったいない気がする。

632 :629:04/05/03 15:44
すまん。
では、、

政治的なものをバックボーンとする団体が
これら「事件」を利用しているのがあまりにも目に付く。
それは、被害者側にも加害者側にも言える。

自分としては、感情に流される事無く
冷静な目で「事件そのもの」を見つめたいと思っている。

答えにならないかも知れないが
今の自分にはそれしか出来ない。

633 :少年法により名無し:04/05/03 17:55
 >>628
 『同等の権利』…ならば、現状は如何だろう?アレが果たして『同等』と云えるだろうか?
加害者ばっかり守られてる様な感じを受けるのは何故だろう?気のせいとは思えないのだが。

634 :少年法により名無し:04/05/03 18:07
被害者・遺族の権利なんて無し等しいのが現状じゃねえか
いい加減な事ほざいてんじゃねえぞ、人権論者さんよ

635 :少年法により名無し:04/05/03 18:38
>>633
よく読んで欲しい。
加害者にあるのは「同様の権利」であって「同等の権利」ではない。
人の生きる権利を奪っている時点で加害者と被害者が等しいはずはない。

>>634
「被害者の権利は完全に保障されている」などとは一言も言ってないのだが。
貴方と同じように、むしろ侵害されていると思っている。
しかし、それと加害者の権利を奪うこととは全く別の次元。
AをマイナスしてもBがプラスになるわけではない。
それに、私に絡んできても現状は変わらない。
いい加減なことをしているのは貴方のほうだということに気づいて欲しい。


636 :少年法により名無し:04/05/03 18:41
なんじゃお前ら!

637 :説得力に欠けてるよ:04/05/03 18:50
>>635
それだけの屁理屈こくるなら現状を変えようとする努力、そして
活動をしてみてから言えよ、脳内人権論者さんよ

638 :少年法により名無し:04/05/03 19:09
総論賛成、各論反対ってところなのかな?(w

実際、ここで「A市ね、B氏ね」って書き込みしても
AもBも死なねえからなぁ、、、。
せめて、ここの住人が少年法の「見直し」を考える機会になれば良いなと思うよ。

で、張っとく
ttp://www005.upp.so-net.ne.jp/hanzaihigaisha/newpage2.htm

639 :少年法により名無し:04/05/03 19:10
>>637
そういう貴方は何か活動をしているのだろうか?
私は何か特別なことをしているわけではないが、少なくとも貴方のように他人を自己の正義で
断罪したりはしていない。


640 :637:04/05/03 19:15
>>639
微力ながらも活動してるよ。左翼関係だから詳細は言えないけどな
あんたみたいにただネット上で脳内語られても説得力がないって事だよ

641 :少年法により名無し:04/05/03 19:22
左翼関係ね、、、。

642 :少年法により名無し:04/05/03 19:24
サヨとはいえ、何もしないで大口叩いている
香具師よりは幾分マシだなw

643 :少年法により名無し:04/05/03 19:32
>>640
どんな活動?
ほんの少しだけでも教えてよ。
どこの団体だろう?
ヒントも無し?

644 :少年法により名無し:04/05/03 19:34
>>640
そもそもネット上での説得力など各々の価値基準でいくらでも上下するもの。
それに、ここで発言している人間の大半は貴方のように活動家ではない。
にもかかわらず、何故私に批判の目を向けたのかが分からない。

645 :640:04/05/03 19:37
>>644
屁理屈が過ぎるからだよ。度ってものを弁えろよ

646 :少年法により名無し:04/05/03 19:39
>>645
どの辺りが屁理屈なのかきちんと説明して欲しい。
私は信念に基づいて一切の作為を交えず自分の言葉で語っているつもりだ。

647 :少年法により名無し:04/05/03 19:42
俺が思うに、犯罪を起こしたとしても、起こしたやつの責任ではないと思う。
高等教育、大学、法律の知識、センスに溢れた生活などに触れることなく
また存在することさえ知らず、絶望的な生活を送ってきた生い立ちの人間が多い。
たとえ知っていたとしても、遠く手に届かないものが多い。

犯罪者の記憶にも、何らかの記録にもない事柄、解明が不可能な事柄にその原因
が存在している。このことをわきまえないとわきまえていないと、犯罪という
現象を知ることが難しくなる。
犯罪者の脳には何らかの機能障害があることが認められているが、
むしろ、そのような器(身体)に生まれたこと自体が悲劇である。
決して本人の責任ではない。天分である。
強者とは、身体的に頑強な者をいうのではなく、社会的立場に裏付けられたものである。
社会生活を安穏と送り、犯罪を犯した人間を、自らの優位な立場を省みることなく
ただ、見下し、嘲弄し、侮蔑する。
まず自らの立場を省み、無責任な糾弾はやめよ。
いずれこの議論の行く先は警察国家である。


648 :645:04/05/03 19:42
>>646
全てだよ。所詮脳内人権論だしな
いい加減悪あがきはやめた方がいいよ

649 :少年法により名無し:04/05/03 20:06
>>647などと言うヤツに限って
素直ではあるが、無知である事に気付かず
自己判断を放棄し、矛盾と責任を社会と言う抽象的なモノに転化する。
伝聞引用を、さも自己の論として語る者。
多くは徒党を組む事によってのみ自己の存在理由を見出す。

650 :少年法により名無し:04/05/03 20:40
>>648
一切の論拠を示さず、自己の論理だけを振りかざして「屁理屈」などと断じるほうがよほど屁理屈だ。
「脳内」などというのもあまりに曖昧かつ意味不明で理解に苦しむ。

こちらの理論的矛盾を明らかにすることなく自己完結するのなら何の意味もない。
悪あがきをしているのは貴方のほうだ。

651 :650:04/05/03 20:58
>>650
そんなに己の信念を貫きたいのであればこんな所で無駄な
時間を過ごさず、自分等が行っている活動に参加してみるか?
そのエネルギーをもっと有意義な方に注ごう。歓迎するよ

652 :少年法により名無し:04/05/03 21:10
>>651
申し訳ないが自分は特定の団体に所属するつもりはない。
組織というものは当人が意識していなくとも一定の思想に傾くものだ。
それが正しくても間違っていても、そこに客観的視点を加えることが難しくなる。
多様な視点で物事を見なければ真実は見えてこない。

それに、自分が過ごしている時間を無駄とは思わない。
経験とは現場でだけ培えるものではなく、距離を置くことで得られるものもある。

653 :651:04/05/03 21:36
>>652
結局、実社会に於いて己の発言に責任を持ちたくないんだろ
そうやって屁理屈ばかり並べて自己陶酔に浸りたいだけでさ
現場での実績なしに信念が貫けるほど世の中は甘くないよ
まあせいぜい電脳というバーチャルの中で死ぬまで自己陶酔
してなさい。あんたにはそれがお似合いだ

654 :少年法により名無し:04/05/03 21:57
>>653
言っておくが、私はリアルでも自分のポリシーを貫いている。
公の場で持論を口にするからには責任を負うのは当然だし、現にこれまで果たしてきている。
それと、私に実績がないというのも妄言としか思えない。
これまでに社会奉仕活動経験もあれば、募金活動にも参加している。
私はそのうえで組織に属するという選択をしていないだけだ。
私が何をしてきたのかを見たわけでもないのに叩くのはどう考えても馬鹿げている。
言論の表面だけを捉えるのはやめたほうがいいと思うのだが。

己の行動に無闇な自信を持ち、他人の言論に対しては論理的な反駁をせずに断じるだけ。
批判とは整然と行われるものであって、ただ言い放って済むものではない。
自己陶酔に浸っているのはそっちのほうではないのか?

改めて言わせてもらう。
私の言論が屁理屈だというのならその理由を提示したうえで批判するのが筋だ。
ただ無自覚にあいてをこき下ろすだけなら小学生でも出来る。

655 :少年法により名無し:04/05/03 22:24
>>649様へ
驚いたことに、この文章のほとんどは俺のオリジナルだ。
自分の認識ではだが、そうでないと思う部分があったら遠慮なく
指摘して下さい。
引用したところといえば、犯罪者の脳になんらかの障害があるといったあたりか。
この辺は「バカの壁」と産経新聞の記事(大阪池田市児童連続殺傷事件の
宅間守被告の脳を検査した結果、脳の一部に障害があることがわかった)
を参考にした。
その上であえて問う。
これは本人の責任か?。もし仮に自分がそうだったらどうなんだ?
そんな器(身体)に生まれたいか?
いったいどこに本人の意思が介入できた?異常な人格形成も脳の障害によって
長年にわたって育まれたものだとしたら?
言いたいことはこの10倍はあるが、脳機能の障害についてだけお聞きする。

*注)別に徒党は組んでない。伝聞は情報を得るのに致し方ないところ。
引用については上に述べたとおりである。  

656 :しげる:04/05/03 22:39
627>場の空気少しは読めよ。

子供の飲み屋での雑談なら読むことにしよう。

>法自体が甘い・手緩いからに決まってんだろうが。

法の厳罰化論理に限界があることは知っているのだろうか?
法を厳しくしていけば、自分の嫌いな人間を法の下に殺すことも可能になっていくのはわかっているのだろうか?

>だから、クソガキからも、外国人
>(特に三国人)からもナメられてんだよ。

法が厳しいばかりに口だけが達者になり、何もできないでいる日本人がなめられて当然だろう。

>人権屋の奴ら(特に弁護士)が入れ知恵してんだ
>ろうしさ。特にクソガキどもは、マスコミなどの報道から『如何なる犯罪を犯そうとも
>1度くらいなら許される』なんてカン違いも甚だしいふざけた『学習』してんだろうし。

クソガキを見かけたら、トラブルに巻き込まれたくないからと無視、放置するのではなく、最悪暴力を持ってしてでも説教するくらいのことが許されるべきだろう。
法の厳罰化を叫ぶ時点で、他人任せの自分に気がつくべきだろう。

657 :少年法により名無し:04/05/03 22:57
 >>656
 君は何様なの?ちょっとは>>626の書き込み読んだら如何よ?

658 :少年法により名無し:04/05/03 23:08
 >>656
 ならば、ボコボコに殴ってもイイ訳だよな。それに、『なめられても当然だろう』
って事は、ガキや外国人の犯罪を肯定してる訳?そうとられても仕方ないよな。奴ら
が犯罪を犯しても仕方がないと云いたい訳?『法の厳罰化を求めてる時点で他人任せ』
…だったら、暴力で抑え付けてもイイ訳だよな。
 犯罪を肯定するんなら、別にスレッド立てろよな。そこで語れや。

659 :少年法により名無し:04/05/03 23:37
>>655
中途半端なチャチャを入れて申し訳ない。
素直にあやまります。
ちゃんと書きますね。

>高等教育、大学、法律の知識、センスに溢れた生活などに触れることなく
>また存在することさえ知らず、絶望的な生活を送ってきた生い立ちの人間が多い。
「シージャック事件」や「新宿バス放火事件」の時に散々議論された事でしょ?
同情こそすれ犯罪理由にはあたらないと思います。
言い古された言葉ですが
「同じような環境で育っても一生懸命やっているヤツはいくらでもいる。」です。
それとも、低学歴の人間に対する偏見をお持ちなのでしょうか?

>犯罪者の記憶にも、何らかの記録にもない事柄、解明が不可能な事柄にその原因
>が存在している。
トラウマなるものを指しているのかな?
要因には成り得るが原因にはならんでしょ?

>犯罪者の脳には何らかの機能障害があることが認められているが、
「一部の」と言う冠がついていれば納得するが
すべてを括るには無理がありすぎるよ。

>むしろ、そのような器(身体)に生まれたこと自体が悲劇である。
>決して本人の責任ではない。天分である。
その為に精神鑑定等をするんでしょ?
それに、これを犯罪原因として考えるとかなり危険な方向へ行ってしまいます。
犯罪予防を考えた場合、それらの人々を隔離しようとする動きに行くでしょう。
現実に胎児診断をめぐって論議されていますよね。

長文、スマソ

660 :しげる:04/05/03 23:40
658> ならば、ボコボコに殴ってもイイ訳だよな。

とんでもない。
何事も、ほどほどに。

>それに、『なめられても当然だろう』
>って事は、ガキや外国人の犯罪を肯定してる訳?

犯罪を肯定しているのではなく、法律が未熟であることを指摘している。
例えば、痴漢見ても何もしない日本人がなめられても当然だろう。

>そうとられても仕方ないよな。奴ら
>が犯罪を犯しても仕方がないと云いたい訳?『法の厳罰化を求めてる時点で他人任せ』
…だったら、暴力で抑え付けてもイイ訳だよな。

暴力としつけの論議は尽きないだろうが、前後のやり取りを考慮せず、殴ったという結果だけで犯罪扱いされていては、法の中なら何をやっても良いという意識が生まれるだろう。
その結果、モラルの低下が憎しみを呼び、新たな犯罪を作り出すことになるだろう。

>犯罪を肯定するんなら、別にスレッド立てろよな。そこで語れや。

犯罪を否定するからこそ、モラルの低下を否定し、法になくても守らなければならないこと、法にあってもやらなければならないこと、が存在することを肯定している。

661 :少年法により名無し:04/05/03 23:56
ねえねえ、しげるちゃん
普段しげるちゃんはクソガキの悪事を見掛けたら
見て見ぬふりをせずにガツン!と注意してるんだね?
下手に注意して殺されちゃった被害者についてはどう思ってる?

662 :少年法により名無し:04/05/04 00:43
>659 
永山則夫の時もそうだったな。

663 :少年法により名無し:04/05/04 00:59
>>661
しげるは引き篭りの青二才なんだからそんな事出来る訳ないでしょw
その証拠として現に答えてくれんだろ?
あのガキは自分に対して都合の悪いレスにはスルーを決め込むのが
得意なんだからw
しげるは卑怯な野郎だよ

664 :しげる:04/05/04 01:10
>ねえねえ、しげるちゃん

なになに?
まだなまえも名乗れないおじょーちゃん。

>普段しげるちゃんはクソガキの悪事を見掛けたら
>見て見ぬふりをせずにガツン!と注意してるんだね?

とーんでもない。
おじょーちゃんと一緒で怖くてビクビクしてるんだよ。

>下手に注意して殺されちゃった被害者についてはどう思ってる?

注意の仕方がわからなかったんだと思ってる。

665 :しげる:04/05/04 01:12
661と663は同じ人間か?

666 :少年法により名無し:04/05/04 07:09

しげるという痛い厨をNGワードに登録しますた♪

667 :少年法により名無し:04/05/04 14:26
 >しげる
 肯定してる訳じゃないんだったら、『なめられて当然だろう』なんて書き方するなよ。
それに、『怖くてビクビクしてる』んだったら、偉そうに書くなよ。

668 :少年法により名無し:04/05/04 14:30
 >>656
 法の厳罰化を望む・求める事が他人任せだというのなら、己で手を下しても
構わないって事か?復讐・報復・仇討ちだって許される訳だよな?

669 :少年法により名無し:04/05/04 15:14
凶悪犯罪の被害者はその加害者に個人的制裁を加える道義的権利があると思うぜ。法律がどうであろうとな。

自分の娘がレイプされたらどうしたいよ?

自分の妻が殺されたらどうしたい?

670 :みな:04/05/04 15:16
少年法っておかしいよね

671 :少年法により名無し:04/05/04 15:32
なんか、凶悪な人間に対して目を血眼にして社会が悪いという理由をつけて

甘い判断を下すことで自分は一般人と違う考えの進んだ知的な人間なんだと

自己満足に浸りたい勉強馬鹿の自己主張の一つの手段みたいだね。

672 :少年法により名無し:04/05/04 16:26
人権厨や人権論厨は身内や愛する人を殺害されても加害者を
許せる冷酷な人種なのです。ある意味加害者よりも質が悪い
かもしれません。例えて言うなら、感情に左右されない言わば
ロボットのような存在なのです。

673 :少年法により名無し:04/05/04 17:18
要するに、現行刑法では仇討ちを禁止しており、刑法を改めるなら、被害者の肉親に限って加害者に復讐する権利を有するという一文を加えればいいんじゃね?
だめ?

674 :少年法により名無し:04/05/04 18:02
>>672
「厨」などという言葉で、自分の理解の範疇にない人間をカテゴライズするのは馬鹿のすることだ。

675 :少年法により名無し:04/05/04 18:27
>>673
良いと思うよ

>>674
落ち着きましょうね
否定派からしてみればそのような表現をされても仕方のない事ですよ

676 :少年法により名無し:04/05/04 18:57
で、ここにカキコしてる連中は何かしてるわけか?
許さないとか師ねってカキコすると死ぬのか?
おめでてーなー。

677 :少年法により名無し:04/05/04 19:17
>>672
上手いこと言うね

678 :少年法により名無し:04/05/04 19:44
>>675
普通に落ち着いてレスしたのだが。
それと、否定することと相手をこき下ろすことは別次元の問題。

679 :少年法により名無し:04/05/04 20:00
人権派はご都合主義者が多いので話になりませんよ
水と油のようなもん。一生解決しない問題なのです

680 :少年法により名無し:04/05/04 23:01
 >>672
 ホントそうだよな。

681 :しげる:04/05/04 23:05
>667 肯定してる訳じゃないんだったら、『なめられて当然だろう』なんて書き方するなよ。

犯罪を肯定してはいないが、犯罪の抑止に法を頼りすぎているようでは『なめられて当然だろう』と言っている意味すらわからないのかよ?

>それに、『怖くてビクビクしてる』んだったら、偉そうに書くなよ。

どこが偉そうなのか言ってから書けよ。
当たり前だろ。

682 : :04/05/05 00:23
↑と、ご都合主義者が得意の戯言をほざきましたとさ。終わり

683 :少年法により名無し:04/05/05 02:20
お前ら本当に弁護士が正義の味方と思っているのか?

684 :少年法により名無し:04/05/05 02:22
ちょっと待て、お前ら本当に弁護士が正義や、真実の為に世の中で活躍する人だと思っているのか?
弁護士の資格は金を稼ぐ手段でしかないんだろよ。所詮、正義なんか関係無く「勝った」「負けた」の世界でしかないだろう
もし、お前の子供が死刑に問われそうなら、ガッツポーズの奴頼むだろ 弁護能力あるんだから、
弁護士に正義なんぞ期待する方が間違い、教師に躾を期待する親ぐらいにな。
人権派と騒いでる弁護士は他の弁護士より「私は特色有りますよ」って営業活動の一環だろうし
テレビに出れるし、自分のクライアント以外の人権なんかどうでもいい様な感じの奴いっぱい居るし
弁護士はクライアントの為に頑張ってくれる奴ぐらいじゃないの。

↑の意見に同意、
ただしクライアントの為に頑張らない奴らも多い。


685 :ちんぴょろスポーン:04/05/05 02:26
>>672
自分の身内が攻撃されたら、やはり反撃すると思います。
しかし、自分の問題ではなく、本人達(加害者と被害者)の事情も知らないのに、
その場(この板)の状況に流されて、会った事もない人を酷い口調で攻撃するのはどうかと思います。

686 : :04/05/05 02:39
>>672
お馬鹿さん。
今の被害者の会(だったかな?)の会長さんは、
もとは人権屋さんですよ。
奥さん殺されて目がさめたそうですよ。
「自分が被害に合うまで、被害者の気持ちがわからなかった」
これが、真実。

687 :少年法により名無し:04/05/05 07:19
結局人権厨ってそれだけご都合主義者が多いって事なんだよね。

688 :少年法により名無し:04/05/05 11:36
>>679
そうやって「解決しない」と言い切って思考停止に陥る奴のほうがよほどご都合主義だ。
単に問題から目をそむけ、思いつきだけの底の浅い理論を振りかざしている。
自分の意見を持たずに無条件に賛同する>>680なんかがその典型だ。

>>682>>687
まともに批判することも出来ないのならレスする意味がない。
自己完結で満足したいのなら自分だけでやってもらいたい。

689 :少年法により名無し:04/05/05 12:23
 >>688
 そういう君は?『自己完結で満足はしていない』って云えるのかい?
それに、『自分だけでやってもらいたい』…だったら、君こそ他のスレ
立てたら如何かな?スレタイ読んでから書きなって。
 あと、何で『〜厨』って呼ばわりされてるかも考えてみたら?
 >>686
 だったら如何したの?改心しただけでも偉いじゃん。君とは違うね。

690 :少年法により名無し:04/05/05 13:07
>>689
自己完結ならばわざわざそれぞれの意見を対比させてレスなどしない。
それに、スレタイに対して反論するのもひとつの論議の方向性。
異論がないというのはそれだけで思考の硬直化を招く。
多様な側面から語ることで初めてその問題の本質が見えるということも少なくない。

もちろんブレインストーミングが必要なのはこのスレに限った話しではない。
まっとうな批判が存在することはそれ自体が歓迎すべきことと理解したほうがいい。

691 :少年法により名無し:04/05/05 13:57
絵に描いたようなオナニーレスですなぁ

692 :少年法により名無し:04/05/05 17:24
>>691
その程度の反論しか出来ないのか…かわいそうに。
もう少し中身のあることを言えよ。

693 :とにかくだ、:04/05/06 00:14
凶悪犯罪者は全て死刑。

694 :少年法により名無し:04/05/06 00:18
>>1
いいこと言った!


695 :少年法により名無し:04/05/06 00:20
>>694
何がどう「いいこと」なのか説明してくれよ。

696 :少年法により名無し:04/05/06 00:31
>>695
「他人の人権を奪った時点で人権を取り上げるべきだ」
この事が「いいこと」。

697 :少年法により名無し:04/05/06 00:33
主な進路 
●進学 
千葉大学、東京農業大学、千葉商科大学、東京情報大学、平成帝京大学、城西国際大学、中央学院大学、
流通経済大学、日本大学、北里大学、立正大学、敬愛大学、専修大学短大、跡見女子短期大、千葉経済短大など、その他専修学校 

●就職 
成田信金、ティ・エフ・ケー、米屋、山崎製パン、オリエンタルランド、その他


ここがあの素晴らしい高校生たちの通う高校です。

千葉県立成田西陵高等学校
http://www.pref.chiba.jp/kyouiku/hschool/082/

http://zoermnt.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/up_0008.asf ←見ると憤りが沸いてきます!
ニュースの森で通勤電車内でマナーの悪い高校生の実態を特集
(5年前から何度も成田線の高校生のマナーの悪さを特集)


取材の対象となったのは、千葉県の内陸部を走る「成田線」
取材に答えてた女子高生は成田○稜と推測されている。

【社会】通学電車内「迷惑高校生」の実態★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083767917/

698 :少年法により名無し:04/05/06 00:52
少年刑務所から出所して1週間で2件の強盗殺人(3人殺害)したのもいたね。

1985年11月26日、無職SM(24)は、姫路少年刑務所を出所
1985年11月29日 姫路市内の民家に侵入し現金4万円を奪い、妻のHさん(30)を縛り、
奥から長男(3)が駆け寄ってきたため、腹や背中などを十数回刺し殺害、
続いてHさんもメッタ突きにしたうえ、首を切って殺害。

同年12月3日、SMは神戸市の民家に侵入。妻のTさん(34)を脅迫、後ろ手に縛るも悲鳴を上げたため、胸、腹など十数カ所をメッタ付きにして殺害

2003年9月12日 死刑執行 享年42 

699 :少年法により名無し:04/05/06 00:55
なんで馬鹿な人権団体は犯人擁護するのだろう?
被害者の人権はどうなるの?

700 :少年法により名無し:04/05/06 01:03
700番げっつ!
あんど
たーん
あんど
りばーす!!!!

701 :少年法により名無し:04/05/06 08:14
 >>699
 奴ら(人権団体などの人権屋)は、犯罪被害者や遺族の人たちの事など
端から眼中には無いと思うが。如何なる犯罪に関係なく、犯罪者を庇う
事を『正義


702 :少年法により名無し:04/05/06 08:16
 >>699
 奴らの眼中に、犯罪被害者や遺族の人たちの事など無い様なもんさ。


703 :少年法により名無し:04/05/07 09:10
大正製薬を名乗る>>1が必死に障害者叩き中。


1 大正製薬 04/05/07 01:27 ID:X1qgd+o/
ただいま内容を検討中でございますが、有力な候補は次のとおりです

Z武さんとケインが山に登りに行ってコロコロが急に崖を落ちそうになる
そこでケインが「ファイトー」って叫んでコロコロ持ち上げたらZ武さんがいなくて
下見ると落ちながらZ武さんが「一発」って叫ぶ。

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1083860873/l50


704 :少年法により名無し:04/05/07 15:37
>>696
その発想自体が人権を踏みにじっている現実を考えろ。

>>699
どちらも守られてしかるべき。
被害者の権利が侵害されている現実は加害者の権利を侵害することでは解決しない。
以前にここで話したが、人権は「同様」に守られる必要がある。
他人の権利を蹂躙したのだから決して「同等」ではないことも追記しておく。

>>701
「人権保護」と「庇う」を混同するな。
犯罪そのものは糾弾されてしかるべきものであって、その上で人権が保障されている。

>>702
逆に言わせてもらうなら、加害者の権利をないがしろにする権利もない。
被害者の権利「だけ」を唱えるのなら、それはいわゆる「人権屋」とさして違わない。
両者の視点で事件を分析する柔軟性が最も重要。

705 :少年法により名無し:04/05/07 15:56
>>704
あなたは犯罪者擁護の馬鹿な人権屋?


706 :少年法により名無し:04/05/07 16:02
>>704
こんな奴が被害者の人権(守るべき人権)を平気で踏みにじっている。
なぜ、それに気付かない?
それとも、「俺は犯罪者の人権すら大切にする人道派」と自分に
酔っているのでは?

707 :少年法により名無し:04/05/07 16:23
>>705
犯罪者を擁護しているわけではない。
被害者にも加害者にも守られるべき権利が存在し、どちらも無視してはいけないと言っているに過ぎない。

>>706
踏みにじってなどいない。
被害者の権利は当然として守られるべきだ。
ただ、その問題と加害者に対する権利侵害を同列に置いてしまうのは問題。
Aを保護するのにBを迫害するのは無意味だという現実を無視してはいけない。

708 :少年法により名無し:04/05/07 16:25
707>>レトロってんなよアホが
とりあえず氏ね

709 :少年法により名無し:04/05/07 16:28
単に刑が軽いんじゃねーの?

710 :少年法により名無し:04/05/07 16:29
>>708
論理的矛盾をつくこともなく脊髄反射でレスするのは愚の極みだ。

711 :少年法により名無し:04/05/07 16:42
何黙ってんだよ。笑っちまったじゃねーか。

712 :少年法により名無し:04/05/07 16:44
>>711
誰に言ってるか分かんないからアンカーつけてくれ。

713 :少年法により名無し:04/05/07 16:44
http://bbs4.cgiboy.com/jisatsu/

714 :少年法により名無し:04/05/07 16:45
708>>理論的矛盾

バカが知識を適当に使い回すなよ
笑われるぞ

715 :少年法により名無し:04/05/07 16:49
>>708
まあそう理論理論言うなよ。

716 :少年法により名無し:04/05/07 16:50
>>714
論理的矛盾でも意味は通じるし、誤用ではない。
残念ながら指摘は的外れだ。

717 :少年法により名無し:04/05/07 16:56
716>>あまり粘着ではない俺だが・・・
魚釣りも興味深いがオマエのような
バカ釣りもナカナカダナ〜

オマエよくつられるだろ?

718 ::少年法により名無し:04/05/07 17:06
学生運動時代の若者、今は初老の中年が、人権屋のルーツ  
高度経済成長により、豊かになり、民主主義が発達、人間が大事に 
されるのはいいが、犯罪者までもが大事にされるという、ゆがんだ 
社会ができあがってしまった 加害者にも人権がある 加害者も 
社会が作った犠牲者だの しまいには、冤罪を騒ぎ出す 
今は、90パーセントの善人にも、10パーセントの犯罪者にも、優しい 
社会であるが、これからは、10パーセントの犯罪者には、厳しい社会 
にしてかねばならないと思う

719 ::少年法により名無し:04/05/07 17:17
この板の神戸児童連続殺傷事件2 では犯罪者を擁護する、人権屋 
が猛威を振るってる すけだち頼む

720 :少年法により名無し:04/05/07 17:22
>>719
つまらない誘導すんな。
脊髄反射野郎。


721 :少年法により名無し:04/05/07 17:48
↑また釣られる低空児

はぁ〜情けない・・・

722 ::少年法により名無し:04/05/07 17:56
脊髄反射野郎って いわゆるバカの一つ覚え?

723 :少年法により名無し:04/05/07 18:31
>>717
釣った釣られたなどという程度の低い遊戯に興味はない。
相手の発言に普通に反論するだけだ。

>>718
被害者の保護と加害者の権利は別問題だ。

724 :少年法により名無し:04/05/07 21:10
憲法も法律も所詮人間が集団生活を
成り立たせるためのルールでしかない。
万能の神が与えたものでは無いのだから
絶対正義の必要もない。
人権とは人間社会のルールを守り
健全に生きる人間に与えられるもの。
そのルールを私利私欲で破った人間から
権利を剥奪し永久追放するのは
社会を形成するためには必要だ。

悪人善人全ての個人を認め諸権利を認め
神の如くあたろうとするのは思い上がりでは?
所詮自分等は人間でしかないのだから。

必要なら死刑があってもいいだろう


と自分は思うのだが
反対派の人はなぜムキになってまで犯罪者の
権利を声高に叫ぶの?


725 :少年法により名無し:04/05/07 21:49
>>724
裁判や刑罰を受ける権利も「人権」。
そして善悪にかかわらず尊重されるべきなのが「基本的人権」。
どちらを捨てても社会は機能不全に陥る。

それと、権利を認めることが神の所業だという論理が意味不明。
人間が神のごとく振る舞うのが傲慢なのは同意だが、法と権利は神の領域ではない。

最後にひとつ。
少なくとも自分は「ムキになった」ことも「声高に叫んだ」こともない。
自分の解釈で勝手に判断されても返答に困る。

726 :少年法により名無し:04/05/07 22:50
>>725
どうするよ?
次スレが立たない様だぞ。
オレも放浪するなぁ、、、。

727 ::少年法により名無し:04/05/08 03:18
しかし、どこのスレ行っても、犯罪者を糾弾する人間が、犯罪者を擁護する 
人権派にやりこまれてるなー これじゃー犯罪が増えるわけだ

728 :少年法により名無し:04/05/08 07:01
法務省も犯罪少年の処遇に関しては刑罰主義に転換したほうがいい。

菊○幸一みたいな人権屋を早く潰さないと日本の将来はない。

729 :少年法により名無し:04/05/08 10:32
 >>727
 スレタイの意味ねーもんな。どのスレも。人権派諸君よ、今時の犯罪者どもは、
君達が思ってる様な良心の有る奴らじゃない。ただ単に甘えてるだけという事を
忘れない様に。少年法と人権論を盾にして思い上がってるだけなのだ。

730 :少年法により名無し:04/05/08 11:14
裁判や判決を何者かの不当な圧力で
歪められる事があってはならない。
冤罪など以ての外。
どんな凶悪犯罪の容疑者であろうと裁判や判決は
公正に行われるべきでありその権利は何人にもある。
しかし現行法では対応できない犯罪が
増えてきた今、刑罰の見直しは必要であり
その中で最高刑を死刑にと国民が思い
民主主義の原則に従って支持を得られるなら
死刑を存続させる事は問題ない。
基本的人権は何人も侵してはならない権利
ではあるが被害者のそれを不当にしかも残虐に
奪った者にも同じようにあっていいのだろうか?
もちろん反省し悔い改める人間もいる。
しかしそうでない人間もいるのも事実。
少なくとも今は後者が死刑逃れの為に
憲法を引き合いに出してるようにしか見えない。
憲法をそのように使われる方が危険である。

優先されるべきはルールを守る市民の安全と安心。
それが守られないならそれこそ社会が成り立たない。
法も罰も神の領域でないからこそ
ルールを守る人間が納得のいく罰を受けるべきである。

731 :少年法により名無し:04/05/08 11:50
>>727
ひとつ言っておくが、犯罪者の権利を主張しているのは「擁護」ではない。
それと、「犯罪そのもの」について擁護している人間はここにはいない。
罪は罪として正当に裁かれるべきだ。

732 :少年法により名無し:04/05/08 12:10
強姦を例にあげると、人権を無視した犯罪者にどうそれを理解させるかだな。
反対に、理解させるとどうなるっていう結論も考えておく必要がある。

全体的に服役期間が短いと思うよ。
殺しで最低30年くらいにすりゃ犯行前に少しは考えるだろ。
強姦で雑居房40年、独房なら35年の選択制。毎晩犯罪に対し反省文書かせる。
模範囚でも刑期の2%以内の酌量に留める。
出所は反省文の内容と生活態度を10人の陪審員が判定。

733 :少年法により名無し:04/05/08 12:28
 >>732
 服役期間が短かったり、曖昧だったりというのも考えモノだよな。
具体的に決めるべき&長くしてもイイと思う。30年とか、45年とか。
25年でもいい。兎に角、具体的に『〜年』と決めるべきだと思うぜ。
短期間で簡単に娑婆に戻れない様にする事も必要だしさ。

734 :少年法により名無し:04/05/08 13:26
>>732
良い線だと思うが
10000ページ以上の反省文を読むのは辛そうだ。
漏れは陪審員にはなれそうにない。

735 :少年法により名無し:04/05/08 14:07
>>731
その罪を償う一つの方法として、鬼畜どもの人権剥奪があるのでは?
(当然だろ、他人の人権を糞の様に扱っといて、自分の人権は守られる?
そんな馬鹿な話があるか。)
そんなに鬼畜を擁護して楽しいのか?




736 :少年法により名無し:04/05/08 14:24
>>735
反論をする前に、犯罪者を「鬼畜」としかみなせない認識の低さが気にかかる。
「あいつらは自分とは違う異常者だ」という偏見と特権意識に凝り固まっているうえに、自分の論理を
正義と位置づけている節がある。
犯罪者は特殊な精神異常者ではなく、我々の周囲にごく普通に存在していたのだという事実から目を
背けてはいけない。
念のために追記しておくが、これは決して犯罪を正当化する意図ではなく、一元的な視点で犯罪を考察
することの危険性と、で謝った観念を押しつけることの無意味さを説いているに過ぎない。

737 :少年法により名無し:04/05/08 14:34
>>736
え!!!!!!!!!
あの鬼畜が「我々の周囲にごく普通に存在していた」の?
あなた、何所に住んでんの? 刑務所?
 何度でも書く、鬼畜に鬼畜と言って何が悪い?
他人の命(人権)を糞の様に扱う奴は鬼畜以外の何者でもない。

738 :少年法により名無し:04/05/08 14:39
意見割れてるね。
2個ないし幾つかの罰を設け、犯罪者に選択させるってのはどうよ。

上の人権問題を唱える人間が犯罪を犯したと仮定すると、その服役をつらく思ってくれるか
やっつけ仕事とするかは大きな問題だ。


739 :少年法により名無し:04/05/08 14:40
>>736
念のため追記しておくが、これは決して犯罪を正当化する意図でなく、
市民的な視点で犯罪を考察することの有用性と、で誤った観念(鬼畜に
も人権がある)を押し付けることの無意味さを説いてるに過ぎない。


740 :少年法により名無し:04/05/08 14:49
>>736
少しマジレス、
「犯罪者を鬼畜としかみなせない認識の低さ」とあるけど
交通違反者や痴漢、万引きの話をしてるつもりはない。
コンクリ事件の加害者の事をいってるわけで、
逆にきくが、あなたは、この鬼畜たちをどう認識してるの?
まさか「我々の周囲に・・・・・。」って馬鹿な事言うなよ。

741 :少年法により名無し:04/05/08 14:59
猟奇殺人犯が民間からボンボン出てくるようになったのは近代以降
中世以前の人権無視の厳罰が無くなったからじゃないのか?
他人の人権を無視した犯罪者には、人権無視の重罪を申し付けろ。

742 :少年法により名無し:04/05/08 16:07
 >>736
 『我々の周囲にごく普通に存在していた』…ならば君は、犯罪者のどいつかの
住所を知ってるわけ?ひょっとして、君の友達が犯罪者とか?
 それに、俺たちだって、犯罪者をどいつもこいつも『鬼畜』だ何だと思ってる
訳じゃねぇよ。コンクリート詰め殺人だの、名古屋アベック殺人だの、山口母子
殺人だの、これほどの凶悪犯罪犯した奴らの神経も普通だと云いたいのか?相当
凶悪で残忍な手口だぞ。況してや自己中心的で身勝手な犯行だし。こんな犯罪が
許されていいとでも思ってる訳?こんな犯罪が起こっても仕方がない、または当然
とでも思ってる訳?被害者の人達は殺されても仕方がなかった、または当然とでも
云いたい訳?
 >>741
 日本では戦後以降な。中国だったら明らかに死刑だよな。

743 :少年法により名無し:04/05/08 20:38
生きてる加害者はヒンシュク・噴飯もの以外の何者でもない。

死んだ加害者は再犯の可能性ゼロだ。

よって、凶悪犯罪者は死刑。

これにて全て解決。被害者の遺族も少しは気が晴れる。

744 :少年法により名無し:04/05/08 20:54
743<<同意
俺も、凶悪犯罪者に税金つかって、飯食わせるのってどうかな、と思う。
死刑のシステム変えて、全自動式にすればいいと思う。
執行人の方の精神的苦痛が、無くなるように、、、。

745 :少年法により名無し:04/05/08 21:45
>>743
同意。
>>744
全自動式もいい案だけど、目、腎臓、心臓とか移植に使った方が
世の中のためになるのでは。

746 :少年法により名無し:04/05/09 15:28
 犯罪者に喰わせてるタダ飯も、国民の税金なんだもんな。無駄遣いにも思えるが。

747 :田原:04/05/09 15:50
福島瑞穂がここで一言↓

748 :少年法により名無し:04/05/09 16:13
sageちゃイヤァ〜ン。

749 :少年法により名無し:04/05/09 17:28

なんか加害者の人権がどーのこーの、更正がどーのこーのと
言う人いるよね。マジでむかつくんだけど・・・自分ではいい人だと思ってるのかな?
特に犯罪少年擁護する奴にヘドがでる。
犯罪者は社会のゴミです。
どんな理由があろうと、他人の人権を奪った時点で人権を取り上げるべきだ


750 :少年法により名無し:04/05/09 18:53
>>731

>>罪は罪として正当に裁かれるべきだ

よって、残虐な殺人者に対して、死刑を求刑しております。


751 :jap2664:04/05/09 20:01
>>749
同意。
>>750
うまい! いいこと言った!

752 :少年法により名無し:04/05/09 22:19
>>737
言葉の裏も読まずに表層だけをなぞるような馬鹿げたレスはしないで欲しい。
鬼畜が鬼畜でしかないのなら、何故事件が起こる前まで彼らは普通に暮らしてきたのか?

彼ら犯罪者は生まれながらにして犯罪者予備軍として生を受けたわけではない。
我々の隣人として、ごく普通に存在していたのだ。
その現実に目を向けずに、犯罪者を自分と異なる世界の住人であるかのように言うのは、犯罪という
ものの本質に目を向けていないに等しい。

>>739
犯罪者は「鬼畜」であると同時に「人間」だ。
罪を許す許さないに関わらず、我々と同じ生物として生を受けたのは事実であり、揺らぐことは無い。
「同等」である必要は無いが、「同様」に権利は存在する。

>>740
まぎれもなく断罪されるべきなのは当然だろう。
だが、裁かれることもまた人としての権利であり、それは適正な法の下で行われなければならない。
そして、法とは他者が都合のいいように解釈することが許されるものではなく、万人に対して平等かつ
公正に振るわれるものでなくてはならない。

>>741
厳罰だけが抑止力だと考えているのなら浅慮もはなはだしい。
ここで問題にすべきは倫理的教育に対する政府の軽視ぶりだろう。
事実、ここ十数年で「道徳」「倫理」と呼ばれる授業の時間は激減している。

>>742
被害者の人権が軽視されていいなどとはひとことも言っていない。
私が首をかしげるのは、加害者の権利を奪うことが当然の権利であるかのような主張だ。

753 :少年法により名無し:04/05/09 23:09
>>鬼畜が鬼畜でしかないのなら、何故事件が起こる前まで
彼らは普通に暮らしてきたのか?

アベックの連中はシンナーでラリってましたが?


754 :少年法により名無し:04/05/09 23:12
>>厳罰だけが抑止力だと考えているのなら浅慮もはなはだしい。
>>ここで問題にすべきは倫理的教育に対する政府の軽視ぶりだろう

韓非子とか読んだことないんですか?

>>私が首をかしげるのは、加害者の権利を奪うことが
当然の権利であるかのような主張だ。

犯罪を犯したから。

755 :少年法により名無し:04/05/09 23:15
>>私が首をかしげるのは、加害者の権利を奪うことが
当然の権利であるかのような主張だ。

 なら被害者の権利はどうなってもいいと。

756 :少年法により名無し:04/05/09 23:27
>>犯罪者は「鬼畜」であると同時に「人間」だ。
>>罪を許す許さないに関わらず、我々と同じ生物として
>>生を受けたのは事実であり、揺らぐことは無い。

罪を犯した人間を鬼畜と呼びます

757 :少年法により名無し:04/05/09 23:51
>>厳罰だけが抑止力だと考えているのなら浅慮もはなはだしい。
>>ここで問題にすべきは倫理的教育に対する政府の軽視ぶりだろう



758 :少年法により名無し:04/05/10 00:23
もしも妻や子供を殺されたら?

相手がどこにいようが絶対に殺しまsうわなんだ貴様やめr

759 :少年法により名無し:04/05/10 00:24
ワラタ

760 :少年法により名無し:04/05/10 00:28
凶悪犯罪者を片っ端からぶッ殺しちまえば、悪いことしようとする香具師はいずれいなくなるさ。

できれば公開処刑にして被害者の遺族に執行させるってのはどうだ?

更に処刑シーンを動画ソフトとして販売し、利益を被害者に還元する。

これで完璧だろ。

はっはっは。私は天才だ。

761 :少年法により名無し:04/05/10 00:41
彼ら犯罪者は生まれながらにして犯罪者予備軍として生を受けたわけではない。

じゃぁ、なぜ綾瀬のような事件を平気で出来る人間が出来る?
途中でやめれば助かったのに、というような事件も多いはず。
なのに、良心のカケラさえ出ないで、殺してしまう。
では、なぜこの様な人間が出来てしまう?
育て方が悪いせいか?
なら、犯罪者の両親も同罪。 




762 :少年法により名無し:04/05/10 01:02
>>752
時代遅れの国親思想の影響が濃厚である現行少年法に問題がある。それを持ち込んだアメリカだって少年犯罪に関しては刑罰主義
に方針転換していますよ。日本だって少年犯罪は凶悪化しているではありませんか。

763 :少年法により名無し:04/05/10 01:05
>>752
大体、犯罪を犯す時点でアウトなんですよ。

764 :しげる:04/05/10 01:06
人は人の影響を少なからず受けるもの。
犯罪者の両親も同罪。
両親の両親も同罪。
犯罪者や両親に関わった人間も同罪。
彼らに関わった社会も同罪。
良心のカケラさえ出ないで殺してしまうような人間を放置し続けてきた世の中に問題があるだろう。


765 :少年法により名無し:04/05/10 01:14
>>764
あくまで個人の問題ですよ。社会は関係ない。

766 :しげる:04/05/10 01:16
>765 個人の集まりが社会ですよ。
   地球に一人しか居なくても、社会は存在するんですよ。

767 :少年法により名無し:04/05/10 01:25
>>765
でも 大概の人は世間とか社会とかのしがらみとか若しくはそこから良心を学ぶとかするよね?
そうでなくてもこんな事してばれたら周りの人(家族とか恋人とか)に大迷惑になるとかね。
この人たちはそれが皆無にみえる。なんでだろ?

768 :少年法により名無し:04/05/10 09:57
>>753
犯罪の多くがそういった特殊なケースというわけではない。
突飛な事例を挙げられても一般論そのものは変わらない。

名古屋の事件の場合、そこには事件の素地が既に存在していた。
彼らが危険な集団であることを周囲の人々や警察がが知らなかったとは思えない。
にもかかわらず事件は発生し、罪のないアベックが犠牲となった。
当然のことながら彼らの責任は明白であり、断罪されてしかるべきだが、同時に社会の無関心に
関しても目を向けるべきだと私は思う。

>>754
韓非子の法家思想は民衆の反感を買い、結果として秦は崩壊するに至った。
柔軟性を欠いた思想はそれ故に己を欺くものだ。

そして、権利を奪うことは「罰」ではない。
「すべての人は、自己の権利及び義務並びに自己に対する刑事責任が決定されるに当って、独立の公平
 な裁判所による公正な公開の審理を受けることについて完全に平等の権利を有する。」

〜「世界人権宣言」(UDHR) 第10条より抜粋〜

>>755
被害者の権利は保護されるのが当然だ。
しかし、加害者の人権を奪うことが被害者の権利として保障されているなどということは決して無い。

769 :少年法により名無し:04/05/10 10:04
>>768
>>名古屋の事件の場合、そこには事件の素地が既に存在していた。
>>彼らが危険な集団であることを周囲の人々や警察がが知らなかったとは思えない。

それを言い出すなら、アベック自身も危険な場所と知りつつ現場へ行って
しまったのだから、原因の所在が不明確になる

イマ問題なのは、常識を逸脱した犯罪には、超法的処置を望んでいるという
ことだよ。すくなくともここの住民達はな。

770 :少年法により名無し:04/05/10 10:17
>>756
それが人間であることの否定にはならない。
犯罪とは相手が鬼畜だから仕方がなく起きたという問題ではない。
人間が鬼畜となった事実を貴方はどう考えるのか?

>>758
犯罪者に対する憎悪から自分も犯罪者になることを家族が望むとは思わない。
自分なら殺害して完結させるのではなく、徹底的に相手の責任を追及する。

>>760
本気で言っているのなら通院をお勧めする。

>>761
そんな単純な図式で犯罪者が生まれるわけではない。
周囲を取り巻くあらゆる環境や他人との関わりの中で人間は成長する。

>>762
今の少年法が正しいなどとは思っていない。
改正は必要だし、論議もされてしかるべきだ。

>>763
「アウト」という漠然とした単語を書かれても返答に困る。
それと、権利を奪うことを「罰」のひとつであると考えているのならそれは間違いだ。

>>764
言いたいことは理解できるが、それだと究極的には君自身も同罪になる。

>>765
「私」が「公」に属する以上、社会と無関係などという理論は根本的に無理がある。

771 :少年法により名無し:04/05/10 10:32
>>常識を逸脱した犯罪には、超法的処置を望んでいるという

あちらさんから指摘される前に言うが、凶悪犯罪者を死刑にしろっ!
と主張するのは別に超法規的でもなんでもない。


772 :少年法により名無し:04/05/10 10:38
>>突飛な事例を挙げられても一般論そのものは変わらない

もう一度、742を読んでください。

>>自分なら殺害して完結させるのではなく、
>>徹底的に相手の責任を追及する。

どうやって? 出所後、行方をくらませているのに?


773 :少年法により名無し:04/05/10 10:44
>>そして、権利を奪うことは「罰」ではない

刑務所に入れられる、ということは権利を奪われているのでは?


774 :少年法により名無し:04/05/10 11:22
>>771
>凶悪犯罪者を死刑にしろっ!
>と主張するのは別に超法規的でもなんでもない。

主張をするだけでいいのか?
素早い「答え」をみんな求めているんだ
それを行うには、法を越えるしかないんだよ
あっらっぽく言えば、「恩赦」の逆の事例の
ようにな



775 :少年法により名無し:04/05/10 11:32
>>774
そんなことを言っても、向こうから「加害者の人権も同等に保障
されるべき」とか言われるだけ。


776 :少年法により名無し:04/05/10 11:58
>>775
司法的な考察につきあうから向こう!?のペース
になるんだよ

この掲示板の場合、何が司法的に正しいか?なんて
それほど需要ではないはずだ

許し難い罪人を共有することで、みなの意識を一体化
できることが有意義じゃないか?
ひいては、それが自警の意も込めて、個人の倫理観向上
に繋がると信じたいよな

777 :少年法により名無し:04/05/10 13:16
>>769
そもそも原因とは複合的なものであるのが普通であって、何かひとつの要因だけで起きることのほうが
よほど稀有である。

ただし原因と責任は別にあり、根本的に加害者の責任は免れられるものではない。
その上で加害者と被害者には権利が存在し、不当に侵害されることは許されない。

なお、超法規的措置とは基本的に緊急を要する場合に適用されるものであって、現行法に不満を持つ
者の一方的な要請で行われるものではない。

>>771
そんな馬鹿げた指摘をするつもりは無い。
私が言及しているのは感情のままに権利の剥奪を主張するその不可解な神経だ。

>>772
私が「突飛な」と言ったのは加害者の社会的な位置づけのこと。
名古屋の場合はアウトロー的集団による事件だが、それは特殊な事例だ。
凶悪犯罪の加害者が全てドロップアウトした人間というわけではない。

>どうやって? 出所後、行方をくらませているのに?

犯人を殺害するにも相手の行方を知る必要があると思うのだが?
それに、責任とは当人に会わなければ追求できないというものではない。

>>773
自由と権利は似て非なるもの。
留置されていても権利は守られている。

778 :jap2664:04/05/10 14:16
>>777
あなたの言ってる事にはある程度理解はできるが、納得はできない。
俺としては犯罪者の人権を認めて、刑をもっと重くすればいいと思う。 

 目には目を、歯には歯を。

779 :jap2664:04/05/10 14:44
レイプ魔なんか再犯率高いんだから、ミーガン法みたいなの作って情報を開示してかないと。
犯罪者の人権よりも善良な市民の人権を守ってくださいよ。
なんでこんな当たり前のことが出来ないんですかね。

780 :少年法により名無し:04/05/10 14:49
人権派の連中の家族が皆同じ目にあえば良いな。けっして良い出来事ではないが。
今後の善良な国民の為に。

781 :少年法により名無し:04/05/10 15:54
>>777の人はまともじゃないね、相手しない方が良いと思われます。この間から
コンクリ事件の犯人にも人権は存在するのかと聞いているのに、難しい事を
言っては答えをはぐらかしているんだよ、ハッキリ答えない卑怯者です。来るなよ
このスレに。

782 :少年法により名無し:04/05/10 16:42
>>781
難しいことなど言ってはいない。
よく読めばその意味は理解できるはずだ。
それと、私は答えをいわずに逃げた覚えは無い。
もしそう感じたのなら読解力の乏しさを指摘せざるを得ない。

それはさておき、卑怯などと言われては心外なのでここに希望の答えを記しておくことにする。

犯罪の大小にかかわらず人権そのものは存在する。
ただし、それを制限される量刑が科せられることは十二分に考えられるし、それが法治国家のあるべき
姿というものだろう。
コンクリ事件に関しても「最低限の人権は存在する」というのが答えになるだろう。
もちろん、すべての権利が保障される訳ではないことをここに明記しておく。


783 :少年法により名無し:04/05/10 16:55
http://bbs4.cgiboy.com/jisatsu/
自殺の掲示板死にたい方はどうぞ

784 :少年法により名無し:04/05/10 17:07
コンクリ事件に関しても「最低限の人権は存在する」それを遺族の前で君は
言えるんだな。死ねよ。 

785 :少年法により名無し:04/05/10 17:08
西村眞悟を民主党代表に
http://tv5.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1084049341/

786 :少年法により名無し:04/05/10 17:23
あの〜此処に来ている殆どの人は、>>782みたいな事を言う人が死ぬほど嫌いなんですよ。
如何して来るんですか?永久に平行線だと言うことが「アナタのゆう〜しゅ〜なオツム」
なら分かるでしょう?

787 :少年法により名無し:04/05/10 17:24
>>784
何故そこで「遺族の前で話す」などという状況を持ち出すのかが理解できない。
事実だからといって不必要に被害者遺族の感情を逆撫でするような事柄を口にする必要はないし、
非情な行為に走る理由がそもそも存在しない。


788 :少年法により名無し:04/05/10 17:39
例えで言った事ぐらい分かんないのかい。でもね、あんたの言う非情な行為は
間接的にあんたのような人間がいると言う事で、達成されちゃうんだよ。 あんな
鬼畜にも人権が有るなんてクソな意見は、何処からとも無く聞こえて来ちゃうんだよ。

789 :しげる:04/05/10 17:59
加害者も被害者も、長い目で見ればどちらも被害者になるだろう。
殺人者として社会で余生を過ごす苦痛が想像できたなら、そんなことはしなかっただろう。
兄弟げんかで、兄が弟を殺した場合、親は兄の死を望むだろうか。
親自身の監督不行き届きを痛感するのではないだろうか。
それが責任者というものだろう。
と同様に、社会で起こった事件事故に対する政府の責任感の無さを指摘するべきだろう。
と同時に、そんな政府しか作り出せない国民一人一人の責任を個々が感じるべきだろう。
そして、それを感じる人は、加害者のみを批判することはできないだろう。


790 :少年法により名無し:04/05/10 19:15
>>787
オメーはいい加減にゼミで覚えたての知識
ひけらかしてないでよー、テメーの意見を
言えよ
例えば、コンクリ事件に対するオマエの
人間としての感想を言ってみろ

揚げ足取りや評論家は相手にされないぞ?
特にここではな!

791 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 19:25
>>790
>>787さんの意見は事実だと思いますが。

仲間を作って同じような意見を出し合っているようでは
話は進展しません。
反対意見も話の進展の為には必要だと思います。


792 :少年法により名無し:04/05/10 19:33
>>791
それは判っているが、レスを見てみれば、専門知識を
利用して詭弁を振る舞う場合が多すぎる気がしないか?

793 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 19:37
>>792
確かに、一番必要なのは専門知識よりも
自分がどう感じるか?ですよね。

凶悪犯罪を犯した人物には人権は必要ないと思います。
凶悪犯罪の定義付けが難しいですけどね。

794 :少年法により名無し:04/05/10 19:38
age

795 ::少年法により名無し:04/05/10 19:46
◇ミーガン法とは

1994年7月29日、ニュージャージー州トレントン郊外に住んでいたミーガン・カンカちゃん七歳は、遊びに出かけたまま帰らなかった。翌日、街の郊外にある公園で、プラスチックパックに押しこまれたミーガンちゃんの遺体が発見される。性的暴行を受け絞殺されていた。
遺留品から、ミーガンちゃんの自宅向かいに住むジェス・ティメンデュカスが強姦殺人で逮捕された。
ミーガンちゃんの両親は男の素性を知って愕然とした。
男は過去にも複数の幼女暴行事件の犯歴があった。
再犯性の非常に高いレイプ犯がいるなどとは、近所の人たちは一切知らされていなかった。

1996年に制定されたミーガン法は、性犯罪者の情報をインターネットや役所にて公開することにより、周囲への注意喚起を行う。
受刑者の人権を阻害するという意見もあるが、再犯性が非常に高い性犯罪者から社会を守る方が優先されると考え、「ミーガン法」実施の署名をオンラインを通じて行うことと致しました。

▽なお同様の法律は、イギリスや韓国など諸外国でも制定されており、再犯防止に高い効果が認められています。

▽レイプ被害者の2割は自殺することからも、被害者の人生を狂わす凶悪犯罪と言えます。

▽性犯罪の再犯率は、25%と非常に高く、また加害者の40%は連続レイプ事件を起こしています。

東京・強姦救援センター
性暴力情報センター


796 :少年法により名無し:04/05/10 19:46
>>793
そうだねぇ・・・
少なくとも、司法を完全無視して「仇討ち」
だけでも認可されればな〜
とはいえ、一般的な殺人事件では、詳細な事件
事実の解明をやらないと結果論に陥る危険もあるしね

ホント、むずかしいね。。。

長レスすまん。落ちます。

797 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 19:49
>>796
「仇討ち」は良い案かもしれませんね。
ハムラビ法典とか。

798 :少年法により名無し:04/05/10 20:28
>>788
レスの状況が実際にあるなどと考える人間はまずいない。
それを踏まえたうえで理解できないと言ったのだが?
いくら喩えとはいえ、上記のシチュエイションを安易に書き込むこと自体が遺族に対する冒涜だと
私は思う。

それと、相容れない主張を書き込んだだけでクソなどと簡単に言う人間のほうがよほど非情だ。
悲しみにくれる遺族を前にして「可哀想」と口にすることは簡単だ。
だが、それで被害者の心情を分かりきったかのように声を荒げるのは逆に彼らを軽視している。
そんな風に安易な同情をされることを遺族は歓迎などしてはいない。

>>790
ここに書いたのは、まぎれも無く私個人の意見だ。
揚げ足でも評論でもなく、権利を軽視する人々を批判しているに過ぎない。

コンクリ事件に関して意見を述べろというので述べさせてもらう。

彼らのした行為は非道であり、到底許されるものではない。
極刑に処せられても致し方ない(というよりそれが妥当)はずながら懲役刑で済んだことは
社会的に見ても重大な過ちといっていいと思う。

この事件の場合、少年法が大きな壁として立ちはだかったのは言うまでもないだろう。
そして、裁判においてその壁を越えられなかったのは、これが前代未聞の凶悪事件だったから
ということも想像に難くない。

法は人の手で作られ人のために行使されるべきもの。
その法を守るために被害者が犠牲になることは本末転倒だと私は考える。

799 :少年法により名無し:04/05/10 21:03
極刑に処せられても致し方ない(というよりそれが妥当)はずながら懲役刑で済んだことは
社会的に見ても重大な過ちといっていいと思う。  自分もそう思うのなら、何でそんなにムキに
なって此処で皆を敵に回しているの?変な人。

800 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 21:43
>>799
ムキになっていると感じましたか?
僕には、とても冷静にレスをしてくれたと感じましたが。

彼の意見を読んで、勝手に彼を敵視しているのではないでしょうか。
理解力の低い人の多さに驚かされます。

801 :少年法により名無し:04/05/10 22:19
オレは更なる少年法改正を望んでいる。
「法」の「改正」だ。
現実問題として少年犯罪者擁護の不条理を考えている。
「法の改正」は法に則って改正する以外に手段は有り得ない。
仇討ち的発言者達はこの不条理を現実として見ているのか?
法治国家を根底から覆すようなクーデターを待っているのか?
現実を見ろ。
本気で仇討ちが出来ると思っているのか?
自分の書き込みをもう一度読んでみろ。
それらの書き込みに何か意味でも見出せるか?
「法」そのものも考えず
ノー天気な戯言で何か出来ると思っているのなら
おまえらが非難している凶悪な少年犯罪者と同じだぞ。
ヤツラもノー天気な気分で犯罪を犯している事に気付け。
少しは考えろ。

802 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 22:21
>>801
失礼しました。
軽い気持ちで発言してしまいました。
すみません。


803 :801:04/05/10 22:41
>>802
頼む、不用意な発言はしないでくれ。
大きなお世話だと思うが
君のスタンスのブレがとても気になる。

804 :少年法により名無し:04/05/10 22:44
何故そこで「遺族の前で話す」などという状況を
持ち出すのかが理解できない。

<<誰の前でも、胸を張って言えることが、正論だと思う。

俺は、784の意見に同意するね。
状況がどうのこうのって、それは、やはり逃げの発言だと思う。

個人的な意見としては、人間として最低の犯罪を犯した者に、
もはや守ってやるべき人権は無いと思うんだが。
強いて言えば、それは究極の自分勝手な解釈だと思う。


805 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 22:47
>>803
人の考えは変わるものだと思うのですが。
更に、あなたに指図されるいわれもありません。
気になるのでしたら、僕の書き込みは読まないでスルーしてください。

806 :少年法により名無し:04/05/10 22:59
それなら、謝ったり、レスつけたりすんなよ。
コテハンならそれくらい覚悟しとけ。

807 :ちんぴょろスポーン:04/05/10 23:04
>>806
なんの覚悟ですか?
間違ったと思ったら謝る。常識だと思いますが。

808 :しげる:04/05/10 23:06
>804<<誰の前でも、胸を張って言えることが、正論だと思う。

誰の前でも、なら、被害者の前でも、加害者の前でも、だろう。

809 :少年法により名無し:04/05/10 23:08
コテハンはチャーハンです。


810 :少年法により名無し:04/05/11 00:24
>>799
極刑は人権の剥奪ではなく、法に基づいた公正な判決だ。
が、このスレで感情のままに語られている加害者への非難は人倫から外れた暴論でしかない。
「司法を無視」などと平気でのたまい、自分を善良だと正当化する。
倫理向上を謳う者が仇討ちを主張し、感情に任せて相容れない論理を排斥する。

これが普通の市民だというのなら、この国は歪んでいるとしか思えない。

私は罪人を許せなどとはひとことも言っていない。
不当な裁判を容認せよと言うつもりもない。

鬼畜と呼ばれる彼らが我々と同じように市民であったという現実。
「自分とは違う世界の人間だから殺していい」のではない。
同じ人が度し難い大罪を犯したからこそ裁くのだということ。

裁かれるのも拘留されるのも、すべては人であるが故。
罪人にも権利があるからこそ法で断罪することが出来るのだ。

>>804
法に則って裁かれることだけでも、被害者遺族にとっては筆舌に尽くしがたい苦痛になる。
手術で助かる見込みがあると聞かされても、ガンと知った瞬間から人生に絶望する患者もいる。
載っていた車を運転していた母親が死んだことを知らされず、懸命にリハビリに励む子供もいる。

その瞬簡に受け入れることの出来ない現実は確実に存在する。
これでも貴方は胸を張って真実を告げるべきだというのだろうか。

811 :804:04/05/11 00:27
>>808
784の怒りが、きみには理解できてないみたいだね。

812 :少年法により名無し:04/05/11 00:35
>>極刑に処せられても致し方ない

極刑=死刑か? また、死刑制度に対する見解は?

>>社会的に見ても重大な過ちといっていいと思う。

その過ちを正す方法は? 個人情報晒し等以外で。

>>裁判においてその壁を越えられなかったのは、
>>これが前代未聞の凶悪事件だったから

ここがちと分からん。前代未聞の凶悪事件なら世論の後押しで
壁を越えられそうだが?
それと前代未聞とあるが、それ以前に起こったアベックに関しても
同様の意見、ということでよろしいか?


813 :少年法により名無し:04/05/11 00:44
先に書かれたので1番目の質問はもういいです。

814 :少年法により名無し:04/05/11 01:01
難しいことを簡単に説明できる香具師が一番偉い。

レイプ・殺人など凶悪犯罪を犯したものは、社会で自由に生活する権利などない。即、抹殺するか、
もしくは一生監視のもとに強制労働をさせ、その収入を被害者に還元して償いをさせるがよい。

な?簡単だろ?

815 :しげる:04/05/11 01:07
>814 背が低い、顔が悪い、少し太っている、キモイ、気に入らない、・・・などの理由で他人をバカにし唾を吐いている人間は社会で自由に生活させといて良いですか?

816 :少年法により名無し:04/05/11 01:08
>>しげる
君はそんな目にあってるんだ・・・・かわいそうに。

817 :少年法により名無し:04/05/11 01:11
>>(略)載っていた車を運転していた母親が死んだことを知らされず、
>>懸命にリハビリに励む子供もいる。

そして、結婚して自分たちの店を持つためにがんばって貯金している
カップルもいる。
大恋愛の末に結ばれ、かわいい子供を授かった夫婦もいる。
ごく普通の家庭で育ち、勉学に励む女子高生もいる。


加害者が出所したらこの手で殺す、と発言した遺族。
そこに立ちふさがるなら排除します。


818 :少年法により名無し:04/05/11 01:13
>>814
ムショで働いて得るお金はかなり少なかったと思う。
その程度じゃもらってもしょうがねえよ。


819 :しげる:04/05/11 01:24
>816> 君はそんな目にあってるんだ・・・・かわいそうに。

かわいそうだと分かるなら、犯罪者擁護の気持ちもわかるだろう。
かわいそうだとバカにするなら、人のクズとして被害を受けなければならない立場にまわるだろう。

820 ::少年法により名無し:04/05/11 08:52
犯罪者擁護ばかりが、さけばれる、殺され損の世の中になっちまったなー

821 ::少年法により名無し:04/05/11 08:54
犯罪者擁護の気持ちがわかってたまるかー

822 :少年法により名無し:04/05/11 09:08
>>801
>現実問題として少年犯罪者擁護の不条理を考えている。
>「法の改正」は法に則って改正する以外に手段は有り得ない。

バカかオマエは?何年かかるんだよアホ!役人発言してねーで
現実をみろ。
オマエの発言も「仇討ち」と変わらないくらい現実離れしてるんだよ
今起きている現状を法改正で対処するなんて本気か?
だから司法に携わる人間はオナニストが多いんだよなー


823 :少年法により名無し:04/05/11 15:15
>>802
あきれるほど世間知らずなオマエに教えてやるよ。
最近、少年法が改正された事も知らないだろ?
現実に「法」が動いたんだよ。
しかし、それがあまりにも微々たるモノだからもっと大きな動きにしなくちゃならんのだ。
それとも、オマエは少年法が改正されると何かマズイ事でもあるのか?
或いは、豊田商事会長刺殺事件や村井刺殺事件の犯人なのか?
オマエは実際に行動する準備は出来ているのか?
宮野以外は出所してシャバにいるんだぞ。
オマエは手を下さずに誰かにオマカセか?

そうか、ここはオマエ達の憩いの場だったな。
ま、せいぜい脳内世界を楽しんでろ。

824 :少年法により名無し:04/05/11 15:52
>>823
822と802を間違えてる?
バカがすぐ熱くなるなよ
みっともねーぞ低ノウ

825 :少年法により名無し:04/05/11 15:54
↑ちょっとアツくなってレス番間違えた。
>>822だった。
顔真っ赤、、、。

逝ってくる、、、。

826 :少年法により名無し:04/05/11 15:54
>>812
日本で「極刑=死刑」なのは自明の理だと思うのだが。
死刑に関しては「濫用されることは許されないが、否定することも出来ない」というスタンス。

もうひとつの質問に関しては、何らかの運動を行うしか方法がないように思う。
署名活動なり情報収集なりを地道に続け、熱意を理解してもらうほかないだろう。

>ここがちと分からん。
当時は少年犯罪と凶悪犯罪は相容れないもののように扱われていた気がする。
そのため、裁判官は巨悪犯罪であるコンクリート事件を強引に少年法の枠に押し込んで
決着を図ろうとしたのだろう。

それが結果として司法の不信を招いたのは言うまでもない。
ちなみに、アベック事件でもおおよそ同じことが言えると思う。

>>814
当人に反省の意思を持たせることなく単純に裁けばいいという問題ではない。

>>817
被害者が罪を犯すことを容認するなどという発想は偽善でしかない。
遺されたものの未来を考えず、個人的感情だけで動くのは犯罪者と何ら変わらない。

>>820>>821
貴方達は勘違いしている。
前レス(>>810)を読んでもらえば分かると思うが、私は擁護など一切していない。

827 :少年法により名無し:04/05/11 16:04
>>822
法が改正されるということは、どこかでその折り目に当たる事件が発生してしまうということになる。
改正直前に起きた事件はどうしても現行法で対処せざるを得ず、結果として泣きを見ることもあるだろう。

それなら特例として超法規的措置を行えばいいだろう、と考える人間もいるかもしれない。
しかし特例を認めれば、それは法改正そのものの意義を見失わせることになる。
この事件も特例にしろ、じゃあこれも特例だと続けていけば、それは現行法が効力を持たないことを
意味することになり、ひいては改正後の法さえも軽視する結果となる。

すべての事件が円満解決することなどありえない。
現実を直視していないのは貴方のほうだ。

828 :少年法により名無し:04/05/11 16:18
>>827
乱暴なレスに対して丁寧なレスをサンクス

例えば、明確な少年法の改正がスピーディーに制定されたとしても
どの事件から、どの判事が、どの段階で、その制定された伝家の宝刀
を抜くことができるのか?!・・・はなはだ疑問だし、おそらく少年
法に関しては半永久的に「伝家の宝刀」のままだと予想できないか?

829 :少年法により名無し:04/05/11 16:27
>>826  当人に反省の意思を持たせることなく単純に裁けばいいという問題ではない。
鬼畜どもが時間をかけたり、あれやこれやらすれば反省すると本気で思ってんの?
おめでたすぎだ、おまえは麻原の弁護士になるのがお似合いだよ。

830 :少年法により名無し:04/05/11 16:37
>>829
まあそう言うなよ
こういうバカをフィルタにして、日本における司法のあり方
を推察するのも一つの手だ

831 :少年法により名無し:04/05/11 17:07
>>829
編成するという根拠は無いし、反省しないという根拠も無い。
いずれにしても断言することのできる材料はどこにも存在しない。
確証があるかのような物言いは単なる妄信だということに気づいて欲しい。

>>830
相手をどのように評価しようと当人の勝手だが、人を馬鹿呼ばわりするのは感心しない。
他人に対してまともに話を聞くつもりが無い印象を受ける。

832 :少年法により名無し:04/05/11 17:10
>>831訂正。
×編成するという根拠は…(後略)
○反省するという根拠は…(後略)

833 :少年法により名無し:04/05/11 18:38
>>831
>反省するという根拠は無いし、反省しないという根拠も無い。
>いずれにしても断言することのできる材料はどこにも存在しない。
829は、反省しない可能性がきわめて高いという意味を伝えた
つもりじゃないか?
それに対するオマエの「単なる妄信」という反論には悪意が
にじみ出ている
オマエの人間性を疑われるぞ?

834 :少年法により名無し:04/05/11 18:45
本当に偽善者だね、831は。

835 :少年法により名無し:04/05/11 21:52
>>833
「可能性が極めて高い」というだけなら
「反省すると本気で思ってんの?」「おめでたすぎだな」
などというレスは考えにくい。
「加害者が反省すると考えることが笑止に値する」と読み取るのが普通だろう。
そこには明確な否定の意思が受け取れる。

書き込まれた内容からも、当人に精神医学の知識があるとは思えない。
にもかかわず、肯定も否定も出来ない事実を>>829氏は明らかに「否定」の意思を以って反論している。

そこに彼の論理を固めるだけの材料は存在しない。
ならば、確証の無い断定を「妄信」と呼ぶことは妥当だと思うのだが。

836 :少年法により名無し:04/05/11 21:57
NHK  テレ朝  TBS  テレビ東京  朝日新聞
など

日本のマスコミは情報操作をすることによって
政治家を騙して  政治や経済  株式市場を  混乱させている

なぜこういうことができるかというと
政治家  経済人  投資家にとって  業務を行う上で
情報が必要なため  マスコミが情報を提供するというと
つい受け取らざる終えなく
しかもマスコミが 情報のソースを明かさないので
鵜呑みにして 嘘情報を信じざる終えない
  それでマスコミが  情報を操作して
伝えて 政治  経済  市場を混乱させることができるからである

このような情報の独占と  情報支配  それによる  情報操作
という  左翼マスコミの陰謀に対抗する必要がある



837 :少年法により名無し:04/05/11 22:48
>>836
今どき報道の中身を鵜呑みにする馬鹿なんてそうそういないよ。

838 :少年法により名無し:04/05/11 22:55
>>836
赤旗新聞が入っていないので安心しました。

839 :少年法により名無し:04/05/12 01:01
>>837
公務員板にたくさんいます。

840 :少年法により名無し:04/05/12 01:29
ガタガタ言ってねえで、凶悪犯罪者は皆殺しにしちまえばいいんだよ。一挙解決だ。
ひでえことしたやつらが片っ端から抹殺されてみろ。同じことするやつはかなり少なくなるはずだ。
それでもレイプや殺人をしでかすってならそいつらはよほどの覚悟が要るだろうな。

わかったか、ゴルァ!

841 :しげる:04/05/12 01:34
840は、自分が凶悪犯罪者キャラだということに気がついているのだろうか?

842 :少年法により名無し:04/05/12 09:11
>>835
>「可能性が極めて高い」というだけなら
>「反省すると本気で思ってんの?」「おめでたすぎだな」
>などというレスは考えにくい。
これはすべてオマエの推論でしかない。
つまりこれ以後のオマエの批判こそが「妄信」そのものじゃないか
オマエのような人間性の持ち主が司法を語るな
他の司法に携わる人間に迷惑がかかるからな


843 :少年法により名無し:04/05/12 10:50
>>842
推論であることは認める。
しかしこれは構文から分析したものであって感情的考察ではない。
幾度となく「鬼畜」「司法無視」「仇討ち」等のレスが乱発されている現状で、「反省の機会がある」と
レス主が考えているという風に読み取ることのほうが困難だ。

レス主が「更正の機会を完全否定したものではない」と断言すればその時点で私は謝罪する。
しかし、少なくとも現時点で文脈からそのような意思が読み取れないからこそ私は反論に至ったのだ。
「反省すると思っている人間はおめでたい」という論調そのものが私の論理的バックボーンだ。

完全とは言えないまでも相応の根拠を持って推察したものを「妄信」と切り捨てるのは浅慮だと思う。

最後に、>>829を読んだ上で貴方が肯定の意思をどこから読み取ったのかお尋ねしたい。
ここまで私を批判するのなら納得のいく回答をお持ちのはずだ。

844 ::少年法により名無し:04/05/12 11:06
とにかく、犯罪者擁護の、人権派は、最っと「人間が生きる権利」という 
当たり前の事を一番に考えるべきだ 加害者の権利は、10番目でいい 
お前ら人権派は、加害者の権利を一番目にもってくるからおかしくなった

845 :少年法により名無し:04/05/12 11:27
>>843
>しかしこれは構文から分析したものであって感情的考察ではない。
>レス主が「更正の機会を完全否定したものではない」と断言すればその時点で私は謝罪する。
このレスをオマエの論調で批評するなら、829本人の明確な意志の返答があるまではすべてが推論
であるということだ。オマエの構文読解能力が如何に一般的かを訴えても自己満足でしかなく、
普遍的解釈を第三者に求めること自体が、現在までの「確たる根拠を基底においた発言が必要」
という己の論調に矛盾していると思わないか?
それ以降の問いかけには答えるまでのないだろう

俺が言いたいのは、意味のない批評をするなと言っているんだ。
今までの自分のレスを読み返してみろ。この板でその論調による
批評にどれほどの意味がある?ただの自己満足じゃないのか?
それもいいが、司法を多少なりとも流布したいのなら、もっと
この板の人間に迎合するよう発言を工夫しろ
難しいことを難しいまま言うのは、バカのやることだ。また、基本的
知識を習得しろと主張するのも2chでは意味がない
お前自身がもうすこし考えてレスしろ





846 :少年法により名無し:04/05/12 11:43
少年版とは関係ないかも知れませんが、岸和田虐待の公判が昨日報道されていた。鬼畜二人は
とても反省していると思える発言とは思えません。自分が助かりたいが為に「しつけ」を主張している
弁護団はあくまで「しつけ」で(犯意はなく保護責任者遺棄致傷罪に過ぎない)とメチャクチャな事を言っている
あんな奴を弁護するんだからね。 正直この事件は続報を聞いた時に涙が出ました同じ年の子供が家にはいるので。

847 :少年法により名無し:04/05/12 12:01
>>843 反省しない奴が多いから、ムショを出て直ぐ同じような犯罪を犯す例を
結構聞くような気がするけど。綾瀬コンクリ事件でも、事件を面白可笑しく語る加害者の事が
色々なスレに出ている。(これは遠縁が綾瀬にいるので信憑性は高いソース)だ。 それと凶悪犯罪を犯して
甘っちょろい懲役を終えて出て来ると 「もう終わった事だほっといてくれ」とかすぐ偉そうに
言うよね。被害者の事を考えたら、とても反省しているとは思えないんだけど。あっ俺829です。

848 :少年法により名無し:04/05/12 12:02
NHK  テレ朝  TBS  テレビ東京  朝日新聞
など

日本のマスコミは情報操作をすることによって
政治家を騙して  政治や経済  株式市場を  混乱させている

なぜこういうことができるかというと
政治家  経済人  投資家にとって  業務を行う上で
情報が必要なため  マスコミが情報を提供するというと
つい受け取らざる終えなく
しかもマスコミが 情報のソースを明かさないので
鵜呑みにして 嘘情報を信じざる終えない
  それでマスコミが  情報を操作して
伝えて 政治  経済  市場を混乱させることができるからである

このような情報の独占と  情報支配  それによる  情報操作
という  左翼マスコミの陰謀に対抗する必要がある


849 :少年法により名無し:04/05/12 13:10
829だけど。謝罪してもらいたいから言う訳じゃないが、確かに全部が全部凶悪犯罪者が
反省していない、と言うのは言いすぎかも知れない(あくまでかも知れないだよ)じゃ逆に
アナタに聞きたいが、凶悪犯罪を犯して今は凄くイイ人になっていると言う例を、一つでも良いから
教えてよ。「左翼や宗教団体所属とかはナシでね」

850 :少年法により名無し:04/05/12 13:32
>>845
>>843でも書いたとおり、推論であること自体は認めている。
しかし、その推論にはひとつの論拠が存在している。

そして、批判する相手が例の文をどのように読解したかは重要な問題だ。
貴方はあの文章を「反省しない可能性が極めて高い」のだろうという判断をしたわけだ。
それは結果としてこちらの論拠に対する否定でもある。
こちらの論拠を否定するからには、そこに別の見方が可能だという事実が必要になる。
完全に個人的な推論であることを明確に提示してもらわなければ話は進まない。

批評を意味のないものにしているのは感情的に批判をしている人間だ。
自分たちの過激なレスが正しいかのように誤解し、整然とした指摘をしても「冷血」などとというような
反論になっていない反論を行う。
人権屋と人権論者を一緒くたにして話を聞かないのは褒められた態度じゃないと思うのだが。

それと、私は難しいことは何も書いていない。
よく読めば何を書いてあるかはすぐに理解できるはずだ。

851 :変態妄想童貞ストーカー木公木寸:04/05/12 13:57
しもんどカニャロー(妄想ストーカー木公子寸)オフ開催】
日 程 /365日24時間
集合場所/下記M機械店
http://channel.goo.ne.jp/map/map.php?MAP=E135.28.5.6N34.43.28.2&ZM=&SZ=&sw=1&MT=%C2%E7%BA%E5%C9%DC%C2%E7%BA%E5%BB%D4%CD%E4%C0%EE%B6%E8%BB%B0%C4%C5%B2%B0%CB%CC%A3%B3%C3%FA%CC%DC%A3%B1%A1%DD%A3%B1%A3%B5

連絡先 http://search.phonebook.yahoo.co.jp/bin/search?p=%BE%BE%C2%BC%C5%C5%B5%A1&a1=27&g1=



852 :少年法により名無し:04/05/12 14:12
>>850
>推論であること自体は認めている
それで話は終わっているんじゃないか?オマエの論調からすればな
後は重箱の隅をつつく話になるだけでその他のレス者に迷惑がかかる
あえて言うなら、「推論に於ける個人の論拠=妄信」という見方を
されても仕方ないだろ?
それもまた一つの推論だからだ。それともオマエの論拠に一般性
があると主張したいのか?「個人的な論拠=妄信」を第三者に
無理強いするか?

度重なるがオマエの個人的な妄信などに興味はないし、
オマエの批評には何一つ生産性もなければ意味もない
司法に疎い人間を、より遠ざけるだけの論調だ
早くそれに気付け

>批評を意味のないものにしているのは感情的に批判をしている人間だ
確かにこの掲示板には茶化したレス付けをするものが多いが、それを
感情で批評するなという批評には意味がない
この板は無責任な感情からレス付けしてもかまわなければ、それに全く
意味が見いだせないという根拠もない
司法的に考察しレスするものもいれば、感情からレス付けする人間もいる
意見の多様性を認識できない人間が司法を語るな

All>>長レスすまん




853 :少年法により名無し:04/05/12 14:36
私は頭が余り良くないので(人権屋と人権論者を一緒くたにして
話を聞かないのは褒められた態度じゃないと思うのだが)これを分かり易く
如何違うか教えて下さいよ。 私にとっては似たような物なんですが。勿論あげあしを
とっている訳じゃ有りません念のため。

854 :少年法により名無し:04/05/12 15:09
>>847
こちらの都合でレスを求めたにもかかわらず、丁寧な書き込みをしてくれたことにまずは礼を言いたい。
有り難う。

ただ、その上で自分の意見はきっちりと言わせてもらうのでそのつもりで。

自分の都合を振りかざすから犯罪を犯す者が多い以上、そういう人間が多いのはある意味当然の流れ
だと思う。しかし、報道などで我々が耳にするのは極端に悪質なパターンであって、普通に改心した事例
は伝わってくることが少ない。
自らの行いを悔いた人間を報道のエゴで追い続けることは良心的とは思えない。
それ故にスポットが当たるのは、どうしても「悪」になってしまうのだ。
(ジャーナリズムがそういった傾向にあるのは、本来なら望ましいことなのだが)

855 :少年法により名無し:04/05/12 15:34
どうやら人権論者は自分の脳内で平和に生きているみたいですね、
はっきりいって屁理屈で人を言い負かすのが最高なんだよね。

856 ::少年法により名無し:04/05/12 20:15
本当だよ、しかしどこのスレ行っても、人権屋が言い負かしてる 残念だけど 
これが現実なのかな 正直これから起こる犯罪被害者って全て人権屋の身に起きてほしい 
まじでそお思う

857 ::少年法により名無し:04/05/12 20:20
神戸児童連続殺傷事件2 なんかだと、人権派が、犯罪者糾弾派をよってたかって 
めった打ち ここも同じか

858 :少年法により名無し:04/05/12 20:26
>>852
君は「推論」という言葉だけを上げへつらっているだけだ。
私は>>829が推論であること自体を批判したわけではなく、それが正当な理由から導かれたものでないことを批判したに過ぎない。
同じ推測でも、そこに推察するだけの理由があるか否かで発言の重みは変わってくる。
>>829は確たるバックボーンが無いにもかかわらず反省の可能性を否定している。
状況証拠の積み重ねで得た結論と、思い込みから出た結論のどちらが信憑性が高いかは考えるまでもないだろう。

相手の意見を批判するからには、そこに明確な理由が存在しなければ意味が無い。
ただ「イヤだ」と言うだけなら子供でも出来る。

それと、相手の意見をまともに聞こうとしない閉鎖的な状況を「意見の多様性」などという言葉のオブラートにくるんで誤魔化そうとしてはいけない。
考え方が多様であることと、相手を受け入れないこととは全く別の話。
多様であることを否定しているのは君のほうだ。

人の意見に難癖をつけるだけで、その内容に関しては一切踏み込んだ発言をしようとしない君の態度ははっきり言って問題がある。
論拠そのものの誤りを否定するならまだしも、こちらの言葉に対して揚げ足取りを行うだけに終始しているようにしか見えない。
そのことのほうが非生産的で馬鹿げた行為だ。

859 :少年法により名無し:04/05/12 20:28
>>858続き。

それに、一般的見解を代表しているかのように書き込んでいるが、結果として君の意見に賛同していると
思われるレスが存在していないのはおかしな話だ。
君の意見が正しいのなら賛同する人間が出てくるのが自然ではないだろうか?

現時点で私の理論に絡んでいるのは君だけだ。
その現実が、君の意見が一般的でないことの何よりの証拠ではないだろうか。

さらに「個人的」などと簡単に言うが、その論拠が個人的であるかどうかは周囲の判断による。
少なくとも私と、個人的であると非難する当人(つまり君自身)には断定する権利はない。
第三者を踏まえて、初めてそれが個人的であるかどうかが判断されるのが普通だ。
そのことを忘れてはいけない。

860 ::少年法により名無し:04/05/12 20:35
859 お前嫌われ者だろ 



861 :少年法により名無し:04/05/12 20:36
>>853
人権屋とは無節操に人権を引っ張り出して問題の本質に目を向けない人種のこと。
それに対して人権論者は人間として最低限守られるべき権利としての人権を、加害者と被害者の
両側面から多角的に考察する。
私は被害者の人権が軽視されている現状を理解しているし、当然のように加害者より尊重されるのが
普通だと考えている。
しかし、それは加害者の人権を剥奪することで達成されるものではなく、被害者に対して充分なケアと
保障、そして捜査資料の閲覧や審理の傍聴などといった諸々の権利を保障することで達成されるべき
ものだと考えている。
もちろん、加害者に必要以上の権利を与える必要はない。
ここで何度か話しているが、権利は「同様」に存在するだけであって「同等」である必要はない。

862 :少年法により名無し:04/05/12 20:50
>>860
ここにいる数名が極端に嫌っているだけだ。

863 :少年法により名無し:04/05/13 01:33
普通の人が刑務所に入る確率は、1000人に1人
出所者が再び刑務所に入る確率は、  2人に1人

刑務所からの出所者のうち5年以内に再入所した者の割合  45%
全人口と新受刑者数から算出した5年間の入所率       0.1%

<出所者が再入所する確率は、通常の450倍以上の超高率>

H14年犯罪白書
http://www.moj.go.jp/HOUSO/2002/hk1_2.html#2-3


864 :少年法により名無し:04/05/13 01:33
再犯率が高いのが、薬物中毒と性犯罪と窃盗である。
中毒やレイプや盗癖は病気なので刑務所で更正なんてできないのが現実
それでも、毎年1万5千人もの仮出獄者を排出し、新たな犯罪被害者を生んでいる。
仮出獄中の無期懲役囚が強盗殺人をするなど本当にやりきれない。
出所後3日目に強盗殺人した例もある。


865 :しげる:04/05/13 01:46
犯罪者のお陰で助かっている一般人も多いかもしれない。
殺してやりたくて仕方ない人間を殺してくれている場合など。

866 :少年法により名無し:04/05/13 19:39
>>863さん。 やはり統計的にも、反省してない奴が多いと言うことですね。

867 :少年法により名無し:04/05/13 19:46
>>863
大変失礼だが、にわかには信じられない数字だ。
くわしい解説をきぼんぬ


868 ::少年法により名無し:04/05/13 20:23
犯罪者擁護の人権屋さんが、代わりに死んでくれたら、何も文句はないのだが

869 :少年法により名無し:04/05/13 22:07
>>868
その発想自体が犯罪者と大差ないことに気づけ。

870 :しげる:04/05/13 22:57
>869 気がつくようなら言わないことだろう。

871 :少年法により名無し:04/05/14 09:04
>>858
>私は>>829が推論であること自体を批判したわけではなく、それが正当な理由から導かれたものでないことを批判したに過ぎない。
この文章自体がオマエの思いこみによるものじゃないか?何遍も同じこと言わすな

>状況証拠の積み重ねで得た結論
オマエの推論である根拠が状況証拠だと?笑止だな。本気ならバカ丸出しだ。

>相手を受け入れないこととは全く別の話
何度も繰り返すが、オマエの論調自体が相手を受け入れていないことに気づけ

>こちらの言葉に対して揚げ足取りを行うだけに終始しているようにしか見えない
これについても言及済みだが、過去の自分のレスを見直してみろ。お前自身のレス
書いていて恥ずかしくないか?

>一般的見解を代表しているかのように書き込んでいるが、結果として君の意見に賛同していると
思われるレスが存在していないのはおかしな話だ
2chという掲示板の性格を考えてレスしろ。何遍も同じこと言わすな。言うなれば俺はオマエの
ように暗黙に自分の論拠を第三者へ押しつけたくないだけだ。
加えて俺は一度も俺の意見を一般的であるとは述べていない。2chにおける
オマエの論調に問題があると一貫して述べている。論点をごまかすな。

>さらに「個人的」などと簡単に言うが、その論拠が個人的であるかどうかは周囲の判断による。
少なくとも私と、個人的であると非難する当人(つまり君自身)には断定する権利はない
そのような定義付け自体がオマエの思いこみでしかない。オマエの意見がすべてオマエの
論拠に普遍性が無い以上、万引きしたガキのいいわけと同レベルだ。

最後に、オマエがもう少し論調を換えれば、良いレスになると俺は暗黙に
言い続けてきたつもりだ
それがわからないようならこの板から去れ。じゃまだ。



872 :少年法により名無し:04/05/14 09:45
>>871
そっちこそ書き込みをよく読むべきだ。
推論による妄言であるかどうかの判断は第三者が決めるものであって君が決める問題ではない。
君の意見だけですべてを否定するのは独善だ。

また、否定するからには該当する文章に対してそれなりの解釈を提示するのが筋だ。
私には君の批判が法的根拠を持たずに訴訟を起こそうとする馬鹿げた行為に見える。

相手を受け入れていないという批判についてだが、私は被害者の権利や遺族に対する保証については
このスレの住人と同様に考えている。
ここで欠けている人権意識を提起するために議論しているのであって、それは拒絶ではない。
その程度の判断しかできないのは君の浅慮が原因だ。

さらに論拠の押しつけという批判については、丸っきりの筋違いな批判だ。
それぞれの書き込みを見て、それがエゴによるものか正当な書き込みかを判断するのは住人それぞれ
であって、決して強制しようとして出来るものではない。
だからこそ君は私の書き込みに反発しているのであって、それは正当な発言だ。

繰り返しになるが、現時点で我々の論争に言及しているのは数人だけだが、その中で君の意見に対し
賛意を示した人間がいるだろうか?
同様に感じているのなら何らかの反応があるのが普通ではないのか。
現状を見る限り、君の書き込みが突出しているのは間違いの無い事実のように思えるのだが。

>そのような定義付け自体がオマエの思いこみでしかない。
その断定は君自身の判断であって、スレ住人の総意ではない。
「お前の論調に問題がある」という書き込み自体がエゴであることに気づくべき。

873 :少年法により名無し:04/05/14 11:41
前に829で書いたものです、何度も書いて申し訳ないんですが皆様に一つ質問なんです。綾瀬コンクリ事件の詳細をを知ったときに、
如何感じましたか。正直私は怒りと涙で失神しそうでした。被害者の例えようの無い苦痛と心情を思い自然に涙が落ちました。私だったら加害者をほんとうにこの手で
殺しても良心の呵責に苛まれるなんて事は絶対無いです。使い古された意見らしいですが「自分の娘だったら絶対に復讐し皆殺しだ」
と大半の人が思ったそうですね。勿論自分が泣いたからと言って(やさしい人間で良い人です)
等と言うつもりは毛頭有りませんし、はっきり言えば右寄りだと思います、 でもあの事件だけは右、左に関係無く絶対に許せないと
此処に来ている人は思っていると信じたいんです 特に>>872の人は如何思ったんですか? 単純にこいつらは死刑だっ。とか思いませんでしたか?
マジレスです。

874 :少年法により名無し:04/05/14 13:31
>>872
>推論による妄言であるかどうかの判断は第三者が決めるものであって君が決める問題ではない
829本人にしか知り得ない論拠に対し、第三者のオマエが状況証拠と自賛する論拠を基に推論する
ことについて、オマエの論調からは悪意しか感じ取れない表現だと言っているんだ
だからこそオマエの評論にもあえて「妄言」と使用したんだ
論拠の見通しが良いレス、悪いレスにかかわらず、使われる側の気持ちがわからないのか?

>否定するからには該当する文章に対してそれなりの解釈を提示するのが筋
否定したか?こういう見方もあるという見解を示したのみで、いわば、829の意見をオマエの妄信に
より、829自身は「反省する見込みゼロだ」と推論し、事実と断定したことを前提に妄言を吐くなと
言っているんだ。特にオマエのような論調でな!

>相手を受け入れていないという批判についてだが、私は被害者の権利や遺族に対する保証については
このスレの住人と同様に考えている
それは十分承知している。それについては「良いレスになる」と伝えたつもりだ。

>ここで欠けている人権意識を提起するために議論しているのであって、それは拒絶ではない
方法を工夫しろと何度も言っているはずだ。オマエが人権意識を流布したいのならな。

これ以上はもう答えるまでもない。最後に言うなら、
>繰り返しになるが、現時点で我々の論争に言及しているのは数人だけだが、その中で君の意見に対し
>賛意を示した人間がいるだろうか?
このレスを書いて時点でオマエの負けだ




875 :少年法により名無し:04/05/14 15:01
>>874
「本気で思ってんの?」「おめでたすぎだ」「おまえは麻原の弁護士になるのがお似合いだよ」
これらの発言には悪意がないとでも言いたいのだろうか。
どちらか一方が被害者であるかのような君の論調こそ非難されるべきだ。

それに「状況証拠」という表現は自賛でもなんでもない。
単に「状況」を「論拠」にしたという意味に過ぎず、論拠自体が否定されればそれで終わりだ。
さらに前のレスで明言したが、推論を元に論理的批判をすることは間違いではない。
なぜならば、他者の感情的行動を批判する上では、その感情を推測することでしか論理の構築が
不可能であり、今回のような場合はその状況に合致するからだ。

それが間違いかどうかは批判された当人が判断することで、他人がとやかく言うことではない。

続いて「見解を示したのみ」という発言についてだが、それにしてはこちらの論理を曲げて解釈している
傾向が見受けられる。
個人的な論拠を無理強い(>>852)などするつもりはないし、構文能力を訴えようなどという意思(>>845
も一切ない。
これほどまでに斜に構えた視点で相手を批判している(少なくとも私にはそうとしか思えない)君の言葉
は、残念ながら人を批判するに値するだけの魅力に欠けている。

言いたいこと自体は分かる。
口調のうえで冷淡な印象を与えがちなことも認める。
だが「論調自体が相手を受け入れてない」などと言うのならば自分の言葉にも気を配るのが当たり前だ。
高圧的な口調でオマエなどと放言するのは、どう考えても挑発的で粗野な印象しかない。

最後にまた繰り返しになるが、私に噛み付いているのは君だけだ。
本人が意見を押しつける押しつけないに関わらず、我々の論争に対し第三者から冷静なレスが返って
くることは自然な流れなのに、それがまるで見受けられない。
「お前の負け」というのがどういう意味なのかも分からない。
そもそも勝負ではないし、君の意見が理解されているのならば誰かが書き込むはずだ。

876 :少年法により名無し:04/05/14 15:22
あれっ、私も以前噛み付いてますが?如何贔屓目に見ても、人間として、あなたは嫌いなタイプなので。
だから「本気で思ってんの?」「おめでたすぎだ」「おまえは麻原の弁護士になるのがお似合いだよ」
と、あのように書いたんですがねえ。それから873の質問の答えはまだ?だいぶ前のレスを相当気にしているようだけど
それだけ核心を突かれたと言う事なのかな。

877 :少年法により名無し:04/05/14 15:25
そもそも人権論者は何を根拠に凶悪犯罪者を擁護するのか、
さっぱり解かりません。
仮に自分の親、子供、妻などが殺された場合どんな顔すんだろうね。
ちなみにされたことないからその気持ちが解からないとか言うなよな。

878 :少年法により名無し:04/05/14 15:34
恐らく、子供の頃一度もけんかした事が無かったり、殴られた事とかが無いのじゃないか?
よって、人の痛みが判らない人間になる。

879 :名無し:04/05/14 15:38
http://www46.tok2.com/home/usancom/

880 :少年法により名無し:04/05/14 15:44
>>875
>「本気で思ってんの?」「おめでたすぎだ」「おまえは麻原の弁護士になるのがお似合いだよ」
>これらの発言には悪意がないとでも言いたいのだろうか。
やられたらやり返すか?それでいいのかオマエは?
このレス付けは致命的だぞ。よく考えて撤回しろ。

>他者の感情的行動を批判する上では、その感情を推測することでしか論理の構築が
>不可能であり、今回のような場合はその状況に合致
感情からレス付けしたと承知していながら、あえて829の発言の根拠を全否定
するようなオマエのレス付けが、「理論の構築」だと?
以前にも言ったはずだ。バカが知識を適当に使い回すなとな。自省しろ。

>高圧的な口調でオマエなどと放言するのは、どう考えても挑発的で粗野な印象しかない
これまでのオマエの論調が、他のレス者に同じ印象を与えていたことに気付け

>「お前の負け」というのがどういう意味なのかも分からない
やはりここに反応したな。つまりオマエは自己矛盾に陥っているということだよ
これ以上は説明不必要だ。わかるだろ?さすがのオマエならな

>私に噛み付いているのは
この表現にオマエのすべての人間性が凝縮されている
救いようがないなすでに・・・

881 :少年法により名無し:04/05/14 15:46
どこかでむごくいじめられたりした経験があるのじゃないかな。
それがトラウマになってて被害者より加害者に感情移入したがる。


882 :少年法により名無し:04/05/14 15:51
>「本気で思ってんの?」「おめでたすぎだ」「おまえは麻原の弁護士になるのがお似合いだよ
本人じゃないけどいいとこついてるねッ。

883 :少年法により名無し:04/05/14 15:56
コンクリ事件に関しても「最低限の人権は存在する」というのが答えになるだろう。
以前のこの答えに>>875の全てが判るような気がする。 あの犯人どもに人権などと言う
言葉を頼むから使わないでくれ。

884 :少年法により名無し:04/05/14 16:22
>>876
議論らしい議論を一切行わず、感情のままに加害者を一方的に非難する。
その流れに違和感を感じ、反論を繰り返しただけで「人間的に嫌いだ」などと当人を拒絶する。
はっきり言わせてもらうが、理論批判を個人批判に繋げるのは愚の骨頂だ。

それと、加害者の権利剥奪という、被害者の権利を保障する上で何の意味も持たない論調に傾いた
まま、それが当然であるかのような偽善的なスレの流れを君は「正常」だと感じているのだろうか。

また、個人感情のみで被害者の立場に立ったかのように「かわいそう」「遺族は怒っている」などと
語るのは被害者に対する冒涜だということにも気づいていない。
部外者が、あたかも被害者感情を理解したように語られることを被害者の遺族は嫌う。

なお、>>873については>>798で既に述べているのでそちらを読んで欲しい。

>>877
犯罪者を擁護しているのではなく、両者の人権をプラスとマイナスの両極であるかのようにしか理解
していない相手に疑問を感じて批判しているだけだ。
加害者を足蹴にすれば被害者の権利が保障されるわけではない。
逆に、被害者の権利がないがしろにされているのは加害者の権利のせいではない。

家族が殺されたらどうするかという問いだが、当然相手に憎悪を感じるだろう。
だが、それを直接相手に向けることで自分が罪を負うことを家族が望むはずがない。
世間的に加害者と同じ犯罪者のレッテルを貼られることは、被害者(自分の家族)にとって二重の苦痛
を与えることになる。
家族のことを思うあまりに家族を傷つけるという本末転倒な結果を自分は望まない。
相手を殺すなどというのは究極のエゴイズムなのだから。

885 :少年法により名無し:04/05/14 16:39
>>884
>世間的に加害者と同じ犯罪者のレッテルを貼られること
このレス一行に、オマエの世間智の皆無さがよく表現されている
もちろん状況にもよるが、コンクリ事件の場合ならば、被害者に
同情的な見解が示されるのが世間だ

886 :少年法により名無し:04/05/14 16:48
>>878
喧嘩なら何度もした事があるし、いじめられた経験もある。
非難を受けることに慣れていないのはここにいる住人のような気がするのだが。

>>880
「やり返すのか?」などという風にしか反論できないのなら君には読解力が欠けている。
これは、君が「悪意」という発言をしたことへの反論だ。
理論的批判を感情のままに揶揄しているのはどっちなのか?
考えなくともそれくらいのことは理解出来るはず。

それに、私は相手の発言の根拠を全否定などしていない。
あまりに希薄で論拠としては不十分だと言っただけだ。
更正の可能性について、彼は否定的なスタンスを取った。
だが、それを証明するに足るだけの論拠は提示されなかった。
そのことを追求しただけでここまで非難される意味が分からない。

印象の問題に関してはどっちもどっちだろう。
だが、少なくとも私は相手に「馬鹿」などという無意味な発言をした覚えはない。

「私に噛みついているのは一人」という発言に関しては訂正しよう。
恐らくメインで噛みついている君の印象が強かったせいだろう。
しかし、君が支持されているかどうかはまた別の問題だ。
(念のために書いておくが、これは事実の提示であって君を馬鹿にしているわけではない)

「自己矛盾」という記述に関しては残念ながら心当たりがない。
私情をさしはさまずに具体的に語ってもらいたい。

887 :少年法により名無し:04/05/14 16:55
>>883
「鬼畜だから死んでいい」などというのなら、逆に「死んでいいような鬼畜だから犯罪を起こした」
つまり「犯罪は起きるべくして起こった」という風にも言い換えられる。
被害者にとってそんな理不尽な話があるはずはない。
「人でありながら凶悪な犯罪に手を染めた」からこそ犯罪者は厳罰に処せられるべきなのであって、
「最低限の人権を君から剥奪する、つまり君は死ななければならない」ではない。
「最低限の人権を保障してもなお君は死という罰を受けなければならない」のだ。

888 :少年法により名無し:04/05/14 16:55
>>886
レス付けしたいがしばらく時間が取れない
また来るのでそのときまた。

889 :少年法により名無し:04/05/14 17:41
>>884
また、個人感情のみで被害者の立場に立ったかのように「かわいそう」「遺族は怒っている」などと
語るのは被害者に対する冒涜だということにも気づいていない。
部外者が、あたかも被害者感情を理解したように語られることを被害者の遺族は嫌う。
これは被害者家族に本当に聞いたものなの?聞いたのならどんな犯罪被害者に聞いたの?

890 :少年法により名無し:04/05/14 17:47
↑三百代言

891 :少年法により名無し:04/05/14 17:47
あたかも被害者感情を理解したように語られることを被害者の遺族は嫌う。
884 みたいな人間を遺族はその100万倍位嫌うと思われる。

892 :少年法により名無し:04/05/14 17:48
↑三百代言

893 :少年法により名無し:04/05/14 17:56
「最低限の人権を君から剥奪する、つまり君は死ななければならない」ではない。
「最低限の人権を保障してもなお君は死という罰を受けなければならない」のだ。
 こんなのきっと遺族にはどっちでもいい筈だ。そんな事を言ってるのは君か人権屋ぐらいのもんだよ。

894 :少年法により名無し:04/05/14 17:57
お願いですから加害者の人権よりも善良な一般市民の人権を守ってください。

子供は選挙権もないし、煙草も吸えないし、酒も呑めない。
人権を制限されてるわけでしょ?

だったら凶悪犯罪者の人権を制限したっていいじゃん。
社会のルールを守れないんだから、当たり前のこと。

895 :少年法により名無し:04/05/14 20:37
891 に同感!!以上。

896 :少年法により名無し:04/05/14 20:58
>>885
同情的な見解は確かにあるだろう。
しかし、それが大半であるということを立証できる材料はない。

また、犯罪者に対して仇討ちが許されるのならそれはもはや法治国家ではない。
それに世論の安易な同情によって罪そのものが消えるわけではない。
発言に対する責任が存在しないからこそ世論は感情的な行為に迎合することを忘れてはいけない。
世論とは全てにおいて正しいわけではないのだ。

>>889
例えば少年法の厳罰化についてだが、被害者救済をお題目に抱えてはいるものの、実際には被害者
から具体的な要請をうけているのか疑わしい部分がある。
(ttp://www.kobe-np.co.jp/news_now/news2-003.html)

また、被害者が加害者を恨み続けるという世間のイメージも、実際の被害者感情からは乖離している
ことがある。
(ttp://www.seikyo.org/geppyou200312.html)

世間が考えていることが必ずしも被害者の心情に即した者ではないことがこれで分かるだろう。
「被害者の気持ちが痛いほど分かる」などというのは欺瞞であり、自己満足の産物なのだ。
被害者について論するということは簡単なことではない。
「察する」ことはできても「理解する」ことは容易ではないことを胸に刻むべきだ。

897 :少年法廃止せよ:04/05/14 21:16
罪を平気で犯して、犯罪者擁護はおかしい。
即刻、自殺するか、打ち首の刑で逝け。


898 :少年法により名無し:04/05/14 21:32
>>893
遺族は加害者が鬼畜として死んで行くことを望んでいるわけではない。
そのことは上記(>>896)のアドレスを参考にしてもらえば明らかだ。

>>894
君は権利と人権を根本的に履き違えている。
人権とはその人が生まれながらにして有しているものであり、不当な侵害を受けるものではない。

児童の権利については、指摘どおりそれらの権利(飲酒、喫煙等)はない。
しかし、選挙権を除く二つの権利は児童の健全な育成のための規則であり、不当な権利侵害という
わけではない。
選挙権においても、自律的判断が出来る年齢までは主張するほうが間違っている。
しかし、それで子供の権利が侵害されているわけではない。
子供の権利条約(1989年国連総会において採択)においては、児童に関する様々な権利が保障
され、日本も1994年に批准している。
分かっているとは思うが「権利=自由」ではない。
制限があってこそ権利は保障されるのだ。

899 :少年法により名無し:04/05/14 21:42
>>898
その大事な人権を踏みにじった凶悪犯の人権を保護することは、被害者の
人権を踏みにじる事にはならないか?

900 :少年法により名無し:04/05/14 22:17
「最低限の人権を保障してもなお君は死という罰を受けなければならない」

・・・死という罰を受けていませんが? コンクリとか。


901 :少年法により名無し:04/05/14 23:42
>>899
その問題に関しては、こちらとしてもきちんとした回答を準備したいのでレスは少々お待ち願いたい。
加害者の権利、被害者の権利、遺族の権利(プラス「公」と「私」)が複雑に絡み合う問題なので。

>>900
>>で書いたのは、死刑という判決が人間の権利として行使されるということ。
正当な裁判を受けることは人が持つ権利のひとつだ。
それぞれの判決に対する疑問をこちらにぶつけられても困る。
ちなみに私のコンクリ事件に対する見解は以前(>>798)に述べている。

902 :少年法により名無し:04/05/14 23:52
コンクリやアベックに、主犯くらいは死刑判決が出ていれば、
この板の流れも違ってきていたと思います。
死刑判決が出ないのは加害者擁護の人権屋さんのためではないのか?
というのがこのスレの趣旨なのでは?


903 :902:04/05/14 23:56
×人権屋さんのため
○人権屋さんのせい


904 :少年法により名無し:04/05/15 00:43
オレは専門家では無いがコンクリの場合
司法の判例主義が招いた悪例だろうと思う。
冷静に考えてもAとBは死刑判決が出ても不思議だと思わないな。
Cはちょっとビミョーかな?
あえて、A・B・Cで書いとくよ。

905 :少年法により名無し:04/05/15 01:41
コンクリの被害者が浮かばれるには犯人どもに極限の苦痛を与えた上でぶっ殺す以外に
ないだろう。犯人が自由に生きていること自体絶対に間違ってるぜ。

906 :少年法により名無し:04/05/15 01:43
また自民党の関係者が言い逃れのスレ立てたんですか。いい加減、見苦しいことはやめましょうね。
しかし、2チャンを重視して書き込むあたり、選挙参謀は頭いいねえ。管はそういうことに頭まわらないから、だめなんだよな。俺らが立てても遅いから、自分で立てろって!!

http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1084070472/l50


小泉「未加入ですから」
いや、未加入も何も、単なる7年間も!7年間も!!未払いでしょ。
一生懸命、言い逃れの荒ら探しをしていたみたいだが、飛んだ抜け穴だな

小泉「複雑な問題ですから・・」
俺ら「いや、ただ払ってなかっただけだって!!言い訳は必要なし!!」


管はやめ損だったねえ。国のトップが・・・、年金問題を何十年もやってきた、与党がやめないで・・・「政権とってない方」がやめるってどういうことよ??

907 :少年法により名無し:04/05/15 01:44
民主党は、終身刑をつくることをマニフェストに書いています。
民主党に一票を!

908 :しげる:04/05/15 01:51
マニフェストには一票を。
徒党を組む者には不信感を。

909 :少年法により名無し:04/05/15 01:53
人を殺したらメシと寝る場所と資格がもらえる日本!!


















古今例の無いファンタスティック国家だ!!

910 :しげる:04/05/15 02:23
メシと寝る場所と資格をもらうために人を殺した人が何人居たのだろうか?
 
人殺しの理由がそうならば、犯罪者擁護などしていられなくなるだけだろう。

911 :少年法により名無し:04/05/15 10:13
「また、被害者が加害者を恨み続けるという世間のイメージも、実際の被害者感情からは乖離していることがある」
これは殺された本人に聞いて確認できたの? えっそれとも、アナタはあの世に行き来できるんだ。

912 :少年法により名無し:04/05/15 10:49
 >>902
 そうだよ。あんたの云うとおりだよ。ホントはその筈なんだが、
スレタイを理解出来ない奴らが『異論』だとほざいて、書き込んで
やがるんだよ。論文みたいにさ。『我々こそが正論だ』とばかりに
自己満足の塊の様な書き込みが目立つが。

913 :少年法により名無し:04/05/15 11:48
896は 如何して極一部の意見を、国民の総意のように語るんだろう。変な人。

914 :少年法により名無し:04/05/15 11:59
クックックッ墓穴を掘ったな。 あんな新聞読んでるとは、やっぱり層化だったんだ896は。
俺は、層化関係者とは口を聞くのもキモイんだけどね。

915 :抗日遊撃隊:04/05/15 11:59
子供たちの、犯罪を犯したいという個性や自主性は、尊重すべきだと思う。

人それぞれの多種多様な生き方を周囲が認め、それを暖かな眼差しで見守る事で、
人間性豊かな子供へと成長するのではないだろうか?


916 :少年法により名無し:04/05/15 12:09
>>996
コイツは創価学会員と言う時点で終わっている。今までのレスの事が理解できますた。

917 :少年法により名無し:04/05/15 12:40
創価学会の考えは、実際の被害者感情からは乖離していることがある。

918 :少年法により名無し:04/05/15 12:54
>>911

>被害者が加害者を恨み続けるという世間のイメージも

普通に考えたら恨むだろう?恨まないほうが特殊だと思うぞ?

919 :黒騎士アイ〜ン:04/05/15 13:09
896は創価らしいな、ど〜りでオウムのネタで食いついてくると思った。
同じカルト教団だからな(ちなみにフランスではカルト指定)
奴等は身内に犯罪者が多すぎだから必死になって凶悪犯罪者擁護してんだろ。

俺の親友の親は実父と継母が創価信者のため少年時代から
精神的虐待を受け非行少年になり麻薬に溺れ現在精神病院に入っている。
だが、親が身元を引き受ければすぐに退院できるのに継母が拒否している
おそらく病院で死ぬまで我慢しろという意味だろう
そういう愛情の無い人間を日々製造しているのが創価学会だ。



920 :少年法により名無し:04/05/15 13:10
>>918 それは層化の>>896が言ったことで、>>911はそれを批判しているのでは
ないかと思うのですが。

921 :少年法により名無し:04/05/15 13:12
そうかぁ〜(はぁと)がっかぁ〜い♪

922 :少年法により名無し:04/05/15 13:18
今日何故か創価の奴が来ないのは、JR信濃町方面に行ってるか、
念仏を唱えてると思われます。

923 :少年法により名無し:04/05/15 13:21
>>909
収監されている犯罪者は、どの国でもほぼ例外なくその恩恵に預かっている。
日本が異常だという批判は成り立たない。

>>911
「被害者」というのは「被害者の遺族」の間違いだが、ソースと本文を読み返せばそれくらいは分かるはずだ。
その程度のことをいちいち揚げ足取って非難する態度は、おおよそ真面目に議論をする態度とは思えない。
自分のしていることがそれほどみっともないか考えたほうがいい。

>>912
自己満足に終始しているのはそっちの方だと思うのだが。
「人権屋」という曖昧かつ身勝手なカテゴリーで人権論者や団体を区分し、その内容に対してはほとんど吟味することなく排斥する。
(もちろん、その全てがまともな団体だと言うつもりはない)
自分たちにとって異物であるものは徹底的に批判しなければすまないという態度は

スレタイを理解できないというが、このスレの趣旨は周囲の言葉に耳を傾けることもなく閉鎖的な結論を出すことではないはずだ。
そのことが結果として世論との間に溝を作っている事実を見ようともしない。
イエスマンばかりに囲まれ、相手の言葉が暴論なのか的確な批判なのかを冷静に判断できなくなることがどれだけ危険か、ここの住人は考えたほうがいいと思う。

>>914
自分は学会員でもなければ信奉者でもない。
むしろ無神論者で通している。
例示したアドレスは単に検索の結果であって、結果的に疑わしい事例を挙げたことは謝罪したい。
しかし、それとは別に前者に関して批判が行われないのはどうしてなのだろうか。
納得のいく理由を聞かせていただきたい。

924 :少年法により名無し:04/05/15 13:27
学会員であるという疑いを払拭するためならいくらでも学会批判を行う。
自論をねじ曲げて解釈されるのならそれくらいは些細なことだ。

925 :少年法により名無し:04/05/15 13:31
なんか2chでマジレスして自己弁護するのって
やってて 情 け な く な ら な い か ?

釣られてますって言ってる様なもんだぞw
おまえは便所の落書きに対して、一生懸命返答する人間なのかよ。

926 :少年法により名無し:04/05/15 13:34
>>911だよ 揚げ足でも何でもない、勿論分かっている上で言ったんだ。俺は被害者も遺族も両方
被害者と感じているから、マジレスなんだよ。

927 :少年法により名無し:04/05/15 13:38
層化必死だな。

928 :少年法により名無し:04/05/15 13:45
924さんの言うとうりです。普通の人間はソースが聖教新聞と言うだけで疑ったり
嫌悪し、気持ち悪いから見ないんですよね。

929 :少年法により名無し:04/05/15 13:45
「被害者」と「被害者遺族」の違いはかなり大きいですよ。

被害者遺族は自己の心情を語ることができるが、被害者はそれをできない。
よって、被害者の心情は推察するしかない。
その心情は「加害者を殺してくれ」だと思うんだけどねぇ


930 :少年法により名無し:04/05/15 13:48
まぁ、心情は被害者によっても多様だろうが、
遺族感情と比べても余りあるくらいだろうな確かに。

931 :少年法により名無し:04/05/15 14:14
>>925
少なくともここで私の意見に反論している人々のレスは「便所の落書き」ではない。
それに、釣られる釣られないなどという子供じみた遊びに興味はないし、自分は自分の意見をはっきり
と主張するだけだ。

>>928
>>924>>923の追記。
もしかしたら>>923に対する批判レスと受け取ったかもしれないが訂正しておきたい。
ここで学会員でないことを立証しなければまともな論議にはなりそうもない。
相手に勝手な解釈(学会員などという不名誉なレッテル)をされるのは論者として一番イヤなことだ。

932 :少年法により名無し:04/05/15 14:31
人権厨うざい。

933 :少年法により名無し:04/05/15 14:41
そもそも>>931は、聖教新聞などから持って来るからいけないんだよ。もう何を言っても
信じて貰えないんじゃないかな〜 かなり「イタイ」ミスだね。

934 :少年法により名無し:04/05/15 14:46
このスレを見た限り、人権屋と呼ばれる人物の書き込みは無いな。
オマエら馬鹿だろ?
頭で考えず、脊髄反射を繰り返すヤツって本当にいるんだな。
笑わせてもらったよ。
次スレも楽しみにしてるぞ。

935 :少年法により名無し:04/05/15 15:02
>>923訂正。
>>912へのレスの欠損部分)
「徹底的に批判しなければすまないという態度は」の後に「利己的な排他主義でしかない。」を追加。

936 :少年法により名無し:04/05/15 15:11
異次元コボちゃん
http://www.ne.jp/asahi/en/takenawa/040101.jpg

http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1084576719/

937 :少年法により名無し:04/05/15 15:15
>>935
おいおい、いい加減やめろや、その三百代言

938 :少年法により名無し:04/05/15 15:19
殺人犯したら取り返しの付かないことを思い知らせてやる

939 :少年法により名無し:04/05/15 15:20
>>937
何を以って三百代言と批判しているのか聞かせてもらいたい。

940 :少年法により名無し:04/05/15 15:30
ぐぐ〜ると、三百代言とは白を黒と言いくるめたり、言葉巧みに詭弁をもてあそぶ人のことで弁護士なんかを意味することがあります。
とあります。また筑紫哲也の三百代言とも書いてあって、笑えますね。


941 :少年法により名無し:04/05/15 15:41
>>935 は層化ア〜ンド、三百代言と言うことで、皆様宜しゅう御座いますね?
「何を以って三百代言と批判しているのか聞かせてもらいたい。」オマエの今までの書き込み
全部だよアホ。

942 :少年法により名無し:04/05/15 15:47
>>941
私が学会員だったら、わざわざ>>931のような言い方をするのはおかしいはずだが?
それとも、レッテルを貼らなければ私の批判を真正面から受け止められないのだろうか。

自分と異なる価値観を受け入れることができない人間のほうがよほど始末に終えない。

943 :少年法により名無し:04/05/15 15:49
>>自分と異なる価値観を受け入れることができない人間のほうがよほど始末に終えない。

これって、そっくりそのまま自分に当てはまりません?



944 :少年法により名無し:04/05/15 15:53
>>943
これまでのレスをよく読んで欲しい。
私は被害者の人権を軽視してもいないし、コンクリ事件の判決は不当ではないかという見解も示して
いる。すべてに対して否定するような真似は一切していない。

それに対して>>941の書き込みは、私のレス全てが三百代言、すなわち詭弁であると決めてかかって
いる。
この状況から見て、どちらが他人の意見を受け入れようとしていないかは明白だと思うのだが。

945 :少年法により名無し:04/05/15 16:30
独り言だからマジレスしないでねッ。 「神様、大作様、御願いですから935若しくはその家族に
とびっきりの少年犯罪が降りかかりますように、なむ〜」

946 :少年法により名無し:04/05/15 16:31
>>944
>私は被害者の人権を軽視してもいないし
DQN人権屋どもは論破されると二言目にはそういうことをいう
すなわち「サダムも(!?)悪いがブッシュも悪い」方式の詭弁だ!
被害者の人権について一応触れているというスタイルで加害者の人権を言い立てる
そのやり方が三百代言だというのだ!

947 :少年法により名無し:04/05/15 16:37
一言言っときますが、937と941は別人なんだよ。それに学会員だとバレルと困れば
どんな事でも言うのが層化でしょ。そんな事常識だ。

948 :少年法により名無し:04/05/15 16:46
>>946
「被害者の人権に触れているだけ」というのはそちらの身勝手な解釈だ。
いつどこで、どのように私が被害者の冒涜を行ったというのだろうか。
むしろ被害者の心情を汲み取っているかのように書いている人間のほうが、結果的にそれを人権論者
を批判するための材料にしている。

しかも、加害者の人権に対して記述するだけで被害者の人権を軽視しているという誤った判断そのもの
が詭弁であり、そこにあるべき本質的論議を妨げている。

「DQN」「人権屋」などという表現そのものが貴方の理解不足を端的に表している。
言葉の表面だけをなでさするような非難は筋違いだ。

949 :少年法により名無し:04/05/15 16:51
>>947
別人であることくらい文面で分かる。
その上で詭弁であるという批判が筋違いであることを述べている。

また、私が学会員であるかのような決め付けはやめてもらいたい。
根拠のない断定を行うのなら、それはあなた自身の首を絞めることになる。

950 :少年法により名無し:04/05/15 16:54
>>944 でもねえ 君が幾ら(コンクリ事件の判決は不当ではないかという見解も示している)と言ってもね、
(コンクリ事件に関しても最低限の人権は存在するというのが答えになるだろう)
こう言う偉そうな言い方をするから皆に嫌われるんだよ。勿論俺は最低限の人権も存在する筈が無いだけどね。

951 :少年法により名無し:04/05/15 16:58
>>949
は層化とばれて必死だな。

952 :少年法により名無し:04/05/15 17:00
>>951
その根拠のない断定は充分な中傷行為だ。
あんな団体の構成員と一緒にしないで欲しい。

953 :少年法により名無し:04/05/15 17:01
だめじゃないか!! 自分の信ずる組織を中傷するなんて。
うんこぷりぷり

954 :少年法により名無し:04/05/15 17:02
>>948
人の命を不当に奪った者に人権などあるはずもない
これが世の中の常識だ!
そんなやつらは「基本的人権」以前の畜生ではないか!
>>948の論法で、軽い刑で出所したやつらがまた事件を起こしたら連帯保証人として
一緒に刑務所にいってくれ。
人の権利を奪ったものの人権をいうこと自体、理解不足であり三百代言という!

955 :少年法により名無し:04/05/15 17:06
>>953
特定の団体に属するということは、少なからずその影響を受けることになり、自律的な判断能力を
損なう結果を生む。
特に宗教団体は教義と証する価値観の刷り込みによって思想改造を行い、自我を否定する。
私はそんな個人主義を否定するような欺瞞に満ちた組織を肯定する気はない。

956 :少年法により名無し:04/05/15 17:07
850の言うとおりですね。確かに偉そうな物言いでムカツク何様のつもり。

957 :少年法により名無し:04/05/15 17:08
>>949
以前以下のように言っていたと思うが、お藻えに賛同する奴がいないと思われ。

>>それに、一般的見解を代表しているかのように書き込んでいるが、結果として君の意見に賛同していると
思われるレスが存在していないのはおかしな話だ。
君の意見が正しいのなら賛同する人間が出てくるのが自然ではないだろうか?



958 :少年法により名無し:04/05/15 17:11
950の間違いです スマソ。

959 :少年法により名無し:04/05/15 17:16
>>954
>人の命を不当に奪った者に人権などあるはずもない
>これが世の中の常識だ!
その結論がコンセンサスを得ているなどと思っているのなら貴方は世間知らずだ。
逮捕されるのも裁判を受けるのも刑に処せられるのもひとつの権利だ。
しかもこの場で「連帯保証人」などという言葉を使う時点で無知をひけらかしている。

自分の歪んだ認識だけで相手を批判すると、それは結局自分に帰ってくることを知ったほうがいい。



960 :少年法により名無し:04/05/15 17:17
>>957
少なくとも、ここに一人おりますが?

961 :少年法により名無し:04/05/15 17:18
確かに孤立しているね。それでもメゲナイ所が、例のカルト宗教かと思われる。

962 :少年法により名無し:04/05/15 17:24
軽い刑で出所したやつらがまた事件を起こしたら連帯保証人として
一緒に刑務所にいってくれ。これイイね。


963 :少年法により名無し:04/05/15 17:53
 何よりも、保護だ更生だヘッタクレだよりも、奴ら自身の犯した罪と面と向き合わせる事こそが
何よりも大事なのでは?『人権擁護』を叫ぶ連中は、済し崩し的に奴らを犯した罪から逃げさせて、
そして罪への償いまで済し崩し的にチャラにしようとしている感が否めないんだが。
 まずは遺族の前に顔を出させて、謝罪させる事が第一だと思う。其処で罵倒されようが、胸倉を
掴まれようが、1発2発殴られようがグッと堪えさせる事も大事だと思う。本当に心から更生しよう
という気持ちが有るのなら、罪の意識や良心が本当に有るのなら、堪えられる筈だ。
 更生だ何だというのは、そこから先の話だと思うが。

964 :マイク・コーガン:04/05/15 18:27
犯罪者はレイプでも殺人でもキソタマを取るような罰則を設ければ
犯罪は減るだろう。

965 :少年法により名無し:04/05/15 18:31
「しかもこの場で「連帯保証人」などという言葉を使う時点で無知をひけらかしている」
そう言う事言うと如何して無知なの?私は判り易い説明で良いと思うけど。

966 :少年法により名無し:04/05/15 18:41
>>950>>956
偉そうにしたつもりはないのだが、結果としてそういう印象を与えたのなら謝罪したい。

>>957
とりあえず、このスレで流れに反するものや私の意見に賛同しているレスを抽出してみた。

直接的な賛同ではないが、>>426-427などは私と意見が近い。
「被害者感情を理解する」などと簡単に口にすることの愚かさを指摘している。
>>403のように考える遺族がいてもおかしい話ではない。
>>486もアンカーをつけた具体的な賛同者ではないが、スレッドの流れに懐疑的な姿勢を取っている。

967 :少年法により名無し:04/05/15 18:42
>>966続き

>>629>>632は普通に賛同者と言っていいだろう。
>>800は人権に関しては私と違う考えだが、実に冷静にレスを分析している。
>>801はドライな論調ではあるもの、的確に現実論を語っている。

>>934は煽りにも見えるが、批判的ポイントは抑えている。

968 :少年法により名無し:04/05/15 18:49
随分昔のレスしか頼れないんだね...哀れな奴。

969 :少年法により名無し:04/05/15 18:54
>>968
苦笑いでロムってるヤツもいるんだぜ、、、、哀れな奴。

970 :少年法により名無し:04/05/15 18:56
>>961
スレッド内で多数派か少数派かというのは主張の是非とは全く関係がない。
それと、いい加減に某カルトの構成員あるかのような物言いはやめて欲しい。
ああいう程度の低い組織と同列に扱われるのは心外だ。

>>963
勘違いしているようだが、罪は罪として裁かれるべきだと私は考えている。
それはそれとして、遺族の前で謝罪させるというのは方法論として正しい気がする。
加害者は罵倒される立場におかれていながら実際に罵倒されることはほとんど無い。
「それだけのことをしたのだ」と自覚させる必要はあると思う。

>>965
説明としては分かりやすいが、本来の連帯保証人の定義からはかけ離れた発言だ。
連帯保証制度とは社会に対する保障を特定の個人が行うものではない。
無理に法的用語を使っている感が否めず、知識に乏しい印象は拭えない。

971 :少年法により名無し:04/05/15 18:57
(結果としてそういう印象を与えたのなら謝罪したい) あのさ〜その言い方がむかつくんだよな。
如何して「謝罪したい」じゃなくて普通に「すいません」と言えないんだ??其処にオマエの
人間性が垣間見えるな。

972 :少年法により名無し:04/05/15 19:01
名前:バリアフリーな名無しさん :04/05/15 19:00 ID:AdmLvTc5
http://hpcgi3.nifty.com/abuse/yybbs/yybbs.cgi?

この団体ってさ悪い事への罰「平手打ちや尻叩き」も虐待だって
キレイ事で甘やかしの過剰保護もダメな成人育てるのに
困ったもんだね


973 :少年法により名無し:04/05/15 19:05
>>969
見てるだけ〜じゃ、ただの暇人かアホ。

974 :少年法により名無し:04/05/15 19:05
>>知識に乏しい印象は拭えない。

ようするに「バカ」ってことですよね?
そういうオブラートに半端にくるんだ表現が反発を受けるんですよ。


975 :少年法により名無し:04/05/15 19:05
>>971
反論したいところだが、こんなことで感情をこじれさせることは私も望んではいない。

悪い印象を与えて申し訳なかった。


976 :少年法により名無し:04/05/15 19:06
>>974
それは考えすぎだ。
無知であることが必ずしも愚かとは言えない。

977 :少年法により名無し:04/05/15 19:06
2chで詫びいれてもしょうがねえだろ。
便所の壁に頭下げるようなもんだぞw

978 :少年法により名無し:04/05/15 19:08
>>977
便所の壁が不快感を露わにしたりはしない。
原因が何であれ、相手を不快にしたことは謝るのが自然だ。

979 :少年法により名無し:04/05/15 19:09
余計なお世話かもしれないが、次スレは必要だろうか?

980 :少年法により名無し:04/05/15 19:12
必要ですから、おながいします。

981 :少年法により名無し:04/05/15 19:12
>>979
立てられるんでしたら是非おながいします。


982 :少年法により名無し:04/05/15 19:16
>>978
謝罪の意思があるなら次スレはおまえが立てろ。

983 :少年法により名無し:04/05/15 19:20
>>978
できれば次スレからはコテハンでどうぞ。


984 :少年法により名無し:04/05/15 19:21
>>982
スレタイを「加害者の人権・被害者の人権」に変更することをお許し願いたい。
どちらかに偏った論議がされることはどちらにとってもいい結果を生まない気がする。

985 :少年法により名無し:04/05/15 19:26
いやスレタイはこのままが良い。加害者に人権なんか必要無いから。

986 :少年法により名無し:04/05/15 19:29
>>985
それでは論議にならないし、結局同意見の人間だけで結論を出してしまう。
意見がぶつからないのはあまりに閉鎖的だ。

987 :少年法により名無し:04/05/15 19:30
スレタイ変えたら、まんまおまえのスレになるじゃねーか。
アホか・・・・。

988 :少年法により名無し:04/05/15 19:30
>>984
「加害者の人権・被害者の人権」 頭に加害者の人権を持ってくる辺りで
 この人間が分かる。

989 :少年法により名無し:04/05/15 19:32
>>988
別に順番は気にしてなかった。
もちろん逆でも全然構わない。
とにかく、どちらが正しいとかではなく並列的なスレタイをつけたいのだが。

990 :少年法により名無し:04/05/15 19:33
988上手い。

991 :少年法により名無し:04/05/15 19:34
おまえはスクウェアエニックスのスクウェアにでもなったつもりか!

992 :少年法により名無し:04/05/15 19:38
「少年犯罪と人権」ではどうだろうか。
被害者、加害者に関わらず人権を語る方向性で。

993 :少年法により名無し:04/05/15 19:41
まあ昔の映画で良くあった1番に名前が出たからとか2番だからと
俳優がもめたと言う訳じゃないが(別に順番は気にしてなかった)という辺りも
加害者擁護の人権屋のニオイがするのはオレだけ?

994 :少年法により名無し:04/05/15 19:42
少年犯罪と人権屋ならイイかも。

995 :少年法により名無し:04/05/15 19:43
OK。それなら許すww

996 :少年法により名無し:04/05/15 19:44
いや「犯罪者擁護の人権屋さんにはうんざりです」 こんなに素晴らしい
スレタイは無いよ。

997 :少年法により名無し:04/05/15 19:46
新スレ立てるまでにどのくらい時間かかるの?


998 :少年法により名無し:04/05/15 19:46
重スレにならない様、気をつけて。
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/youth/1084513134/

999 :少年法により名無し:04/05/15 19:47


1000 :少年法により名無し:04/05/15 19:47
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
スレタイ「少年犯罪と人権屋」

被害者を追い回すハイエナのようなマスコミ共。
加害者の人権だけを声高に叫ぶヒステリックな人権屋。
「権利」という言葉だけが迷走する現状について大いに語って下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
これでいきます。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

364 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)