2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2chで討論でもしよか INなんでも版

1 :怨吟者 ◆ve/nFYJnhk :04/06/27 20:30
このスレは2chで討論会を開こうと言う企画?です。
何を討論するかは住民の方々が決めて下さい。
1つのスレに何個でも話題を決められます(出来れば一個に絞りたいですが)
次スレは一応>1が立てます。
それではスタート!!


2 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/27 20:32
>>1
まず話題ふってよ。

3 :怨吟者 ◆ve/nFYJnhk :04/06/27 20:34
過去スレ

INロビー http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/lobby/1088254807/l50
IN難民  http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1084962133/l50


4 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/27 20:36
人大杉がナオリマスタ!人大杉がナオリマスタ!至急皆に伝えよ!


5 :怨吟者 ◆ve/nFYJnhk :04/06/27 20:38
話題は
「クローン生物は是か否か」です

6 :だんぱち:04/06/27 20:44
   −  ─ =三二
  -   ─ 二´_ゝ`) 食用動物のクローンが手軽に作れてそれが安全で美味しいなら
  ‐  ─ 二三三   食糧不足は一気に解消。
   ─ 二三三    
− 二 ≡≡      
 ー ==        

7 :7だんさんろんぐ ◆3Longi/hEI :04/06/27 22:00
>>5
それ以前に文明の発達は是か非かを討論すべきでは。

8 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/27 22:44
何かスレ的に良スレなのであげ

9 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/27 22:48
植物だとクローンって普通なんだよね。

10 :俺様 ◆y9PuCH8r9E :04/06/27 22:49
大豆

11 :◆7sqafLs07s :04/06/28 01:49
クローン生物ありって言うならクローン人間もありにするべきだけど、俺はクローン自体反対。

多様性って自然が発明した最強のシステムじゃん。

12 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 01:57
クローンで臓器オンリー、例えば胃だけとか心臓だけとか作れるならいいんじゃねえのか。


13 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/06/28 02:07
クローン使ってハンティングゲーム。
火の鳥状態。俺はゴキブリの足が喉につまって死ぬポジションあたりです。

14 :◆7sqafLs07s :04/06/28 02:29
自分の細胞から臓器をクローニングする技術は確かにいいね。あれはなんか期待してる。

15 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 02:32
どっちなんだYO!

16 :◆FgO67dVUP6 :04/06/28 02:33
再生医療か

17 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 02:35
出来る事はやらずには居られないのが科学者。

18 :◆7sqafLs07s :04/06/28 02:35
究極的にはどんな障害も欠損も差別されない社会がいいなと思うんだけどね。
なんか治せるってことになったせいで新しい差別が生まれるんじゃないかと、そこが少し心配です。

19 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 02:37
このままいくと優生学とかの話になりそうだな。


20 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 02:40
クローン人間の是非の方がモリアGAル

21 :◆7sqafLs07s :04/06/28 02:42
そうそう。ナチスみたいにさ。「これこれこんな感じの人間が最高」なんて言って。
あのときは選ばれた「アーリア人」の男に女複数あてがって無数の私生児が生まれたけど、
その子供達って終戦後、多くが当然、家庭もなく酷い人生を送ったんだよ。

そんな感じの社会になりそうな不安はある。

22 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 02:47
なんねえだろう。
一定の条件と制約のもとに、クローン使っていいよってことになんだろうしさあ。
それも臓器オンリーとか、体の欠損部分補充とかであればさ。
それ以上になろうとすると、きっと、戸籍とかにクローン関連手術うけましたみたいな印おされちゃって、
結婚とかのときにあれっしょ?興信所とかにたのまれちゃうと、
奥さんあんたの娘の恋人は先天的に足がなかったけど、これクローンで補ってるね、かなんか
ってことになって、優生学論者な奥さんは、「まあ不潔!」とかってなちゃって、みたいなね。


23 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 02:52
クローンなんかより、物理的効果を消失させる空間発生装置みたいなの作ったほうがいいよな。


24 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 03:00
差別ってやだよな。
ちょっとまえにハワイいったときによ。
ヤニ吸ってたら白人の爺がやってきて、俺と灰皿の間30センチをむりむりはいってきて、
ぼそっとこういったんだよ。「じゃっぱにいーず・・・」
何の事かわからんおれは、とりあえずイエスジャッパニ−ズっていおうとしたら、その瞬間、爺たっら
唾はきすててそのままいっちまいやがってよ。
ありゃあ思うに二次大戦あたりの鬼畜米英であるなと思うんだけど、
じゃあ俺は何だっていうと、俺なわけで、トラトラトラとかいわれても、
そんなもん即座に「こーいはいちずー♪」とかって歌い始める世代なのよね。

ようするに、しらんってはなしだ。
別にな、差別するぶんいはいい。そりゃあそいつの勝手だ。
ただ、その差別をおしつけるなと。自分の外部に発散発表すなと。
そういいたい。うっひっひかんけいないなこれは。

25 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 03:16
でも、人間クローンできるかなんて、きっともうアメリカが実証してるんだろうなー。


26 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 03:17
人間クローンが可能な事はもう証明されてたんじゃなかたっけ?

27 :◆7sqafLs07s :04/06/28 03:18
俺は小学校の頃、アメリカから帰ってきた帰国子女の同級生に刺されたことあるよ。今でも膝に傷残ってる。
正確には切られたんだけどさ。切り出しナイフで。つうか抉られたっていうのかな。

そいつ普段は面白い奴で仲のいいグループの一員だったんだけど、ときどき信じられないくらい性格が豹変するんだよね。
なんかもう朝から殺気漂わせていて。昨日まで笑ってくだらねえ冗談とか言っていた奴がだよ。

で、俺はそういうの気にしないタイプだからいつも関係なく話しかけたりしていたんだけど、ある日、図工の授業中に。
ぐさっ、ぐりぐりって感じでやられて。いやあ、あれほど痛かった怪我は今までにないね。
公園の噴水に裸足で入り込んでコーラ瓶の欠片ふんづけて大出血して死に掛けたときも
酔って893と喧嘩になってボコボコにされたときも、電車の自動ドアに指引き込まれて電車止めたときも、
切り出しナイフほどは痛くはなかった。断言します。切り出しナイフ最強です。

でもそんなことあっても翌日にはまたあの朗らかな彼なんだよね。で、教師が家に事情の説明に来たんだけど、
そこで言っていたのが「アメリカで差別にあって、ときどき人を信じられなくなるみたいなんです。」だってさ。

事件後、さすがにクラス中、退いてた。でも俺はなんとなくそいつのこと理解できたから距離を置かなかったんだ。
当然、刺されない程度の距離は確保するようにしたけど(笑)そいつとこの前、同窓会で会った。
「あの時のこと憶えてるか?」「なんのこと?」「ナイフ」「え?」あいつすっかり忘れてた。まあそれはそれでいいのかなと思った。

28 :◆7sqafLs07s :04/06/28 03:19
でもよく考えればあれって今だったら大事件だよね。あの頃はもっと大らかだったんだよな。学校も。

29 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 03:24
>26
理論的にだろ?
クローン人間1号とかいんのか?
>C
差別っていうかそれいじめにあってたってことだろうな。
いたぞおれの小学校にも。
彫刻刀で刺す奴。家めたくそ貧乏なのに(だからかもしれねえけど)名前が金吾。
言葉しゃべらねえで唸るの。うううって。
だからあれじゃねえの。そういういじめとかで疎外されてたやつって、感情を相手にどう伝えたら
伝わるのかわからねえんだよきっと。で、行動する、みたいな。
数年前みたときは腰まで天然パーマの髪のばしてて最強にきもかったな。


30 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 03:29
もしクローンとか、遺伝子治療とかが可能になるなら、
とりあえず盲腸のない子供をお願いします。
あとわきがね。
くっせえんだわ!
本人につみはないよ!
でもくせえんだよ。


31 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 03:33
理論的につーか、やれば出来る段階まで来てるのだと思う。
それが理論的にというのかもしれんけーどな。

32 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 03:38
クローン人間は理論的には可能なんだけど
技術的には不可能に近いとか、
危険すぎるってかんじじゃないかな。

33 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 03:45
ぜひやってみてほしいよな。クローン人間第一号、通称ラッキー君誕生!とかで。
そんで逐一データとられて、ちょっと風邪ひいただけで、クローン人間ラッキー君風邪をひく!
とか報道されちゃったり、小泉首相が「風邪ひくんだなクローンでも!」
とかいって失言しちゃったり、いろんな計器つけられてるラッキー君の写真がでまわっちゃって、
それをみた人権保護団体の金魚の糞みたいなのが騒ぎ出したりして、署名活動とかはじめちゃって、
それが見事に通っちゃって、ラッキー君は晴れて解放、まだちっちゃいのに一躍時の人となり、
テレビにでまくって無駄にちやほやされて我が侭な子役のごとく育つんだけど、10歳のときに、あるテレビ番組でやらされた
知能テストで、平凡以下とわかるや否や、なんだラッキーも普通の子じゃん的風潮がつよまって
ラッキー君はフェードアウト。

34 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 03:47
それでもラッキー君の人生はつづいちゃって、
恋とかもするんだけど、ラッキー君であるがためにそれは実らず、またあるとき、
自室に隠された盗聴マイクとカメラにきがついちゃって、里親をといつめると、
実は里親は仮の姿、施設の研究員だったりして、
ラッキー君は失意のどん底で家出、でも世間はそんなラッキーに容赦なく襲い掛かり、
「ああラッキー君だ、あはは歩いてるよラッキーが。ごらん母さんラッキーだぎゃはは」
「あらやだラッキーだわ、おほほほ、不細工」
みたいな反応ばっかりされてもう疲れちゃって、荒川の土手あたりで黄昏てるんだけど、
そこに何も知らないホームレスがやってきて、「ぼんず、はらへってっか?」と声をかけられ、
鳩の水煮なんかくわされて感動して、何も知らないことこそ、差別を無くす唯一の手段であるという
持論をもつようになるんだけど、果たしてこの過程が、かのヒトラーを生み出した環境にそっくりなのは
なにかの因果なのでしょうか。っておもうんだけど。



35 :加藤。関西。レスリスト ◆4ooRFu5o9g :04/06/28 03:49
ぜひやってみてほしいよな。クローン人間第一号、通称ラッキー君誕生!とかで。
そんで逐一データとられて、ちょっと風邪ひいただけで、クローン人間ラッキー君風邪をひく!
とか報道されちゃったり、小泉首相が「風邪ひくんだなクローンでも!」
とかいって失言しちゃったり、いろんな計器つけられてるラッキー君の写真がでまわっちゃって、
それをみた人権保護団体の金魚の糞みたいなのが騒ぎ出したりして、署名活動とかはじめちゃって、
それが見事に通っちゃって、ラッキー君は晴れて解放、まだちっちゃいのに一躍時の人となり、
テレビにでまくって無駄にちやほやされて我が侭な子役のごとく育つんだけど、10歳のときに、あるテレビ番組でやらされた
知能テストで、平凡以下とわかるや否や、なんだラッキーも普通の子じゃん的風潮がつよまって
ラッキー君はフェードアウト。
それでもラッキー君の人生はつづいちゃって、
恋とかもするんだけど、ラッキー君であるがためにそれは実らず、またあるとき、
自室に隠された盗聴マイクとカメラにきがついちゃって、里親をといつめると、
実は里親は仮の姿、施設の研究員だったりして、
ラッキー君は失意のどん底で家出、でも世間はそんなラッキーに容赦なく襲い掛かり、
「ああラッキー君だ、あはは歩いてるよラッキーが。ごらん母さんラッキーだぎゃはは」
「あらやだラッキーだわ、おほほほ、不細工」
みたいな反応ばっかりされてもう疲れちゃって、荒川の土手あたりで黄昏てるんだけど、
そこに何も知らないホームレスがやってきて、「ぼんず、はらへってっか?」と声をかけられ、
鳩の水煮なんかくわされて感動して、何も知らないことこそ、差別を無くす唯一の手段であるという
持論をもつようになるんだけど、果たしてこの過程が、かのヒトラーを生み出した環境にそっくりなのは
なにかの因果なのでしょうか。っておもうんだけど。

36 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 03:57
うお。
ブラウザかきさま。
いいなあなんでかジェーンだとね、17行目いっちゃうと投稿できねえんだよね。


37 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 04:01
なんてタイムリー。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040624-00000094-mai-soci
ヒトクローン胚、難病研究にのみ容認か。


38 :鈴木:04/06/28 04:38

 ,,,,,...      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
》 ::::::::´-`) <   オマンチョワッチョイオマンチョワッチョイ
  ~ ~     \_____

オレの部屋の貼ってあるポスター
・ハピレス 9枚
・まぶらほ 5枚
・メモオフ 2枚
・みずいろ
・カード・オブ・デスティニー
・がーでぃあんHearts
・CRAZE(唯一の実写)
各1枚ずつ。


39 :りぞ:04/06/28 04:40
相変わらず焦点のボケた議論だな
クローンなんて年の違う一卵性双生児じゃない

40 :鈴木@応用化在住:04/06/28 04:42

 ,,,,,...      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
》 ::::::::´-`) <   るふぅ。偶には素人の意見でも・・・と思ったが、ダリぃし眠いのばかりだから辞めて朝風呂はいって作業のつずきすんべ。ああ世の中やってらんね、バブルの残り香嗅いで バイト・合コン、たまぁあああ〜に授業 やっ
てりゃ体モタねぇくらい急がし。まぁどうでもいいこったさっさとカエロもう5時ら
  ~ ~     \_____



41 :ちんこもげた ◆YFOXR1ghOI :04/06/28 04:42
 ,,,,,...      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
》 ::::::::´-`) <   オマンチョワッチョイオマンチョワッチョイ オマンチョワッチョイオマンチョワッチョイ オマンチョワッチョイオマンチョワッチョイ オマンチョワッチョイオマンチョワッチョイ オマンチョワッチョイオマンチョワッチョイ
  ~ ~     \_____


42 :鈴木:04/06/28 04:44
じゃない→でわない でつね( ´_ゝ`) さぁ時間だ。
          ゞ彡' 〜ミヽ 三〜ソ ノヾヽ
           /       ノノ  (  ゝ
          , ソヾミュ         ((       ソ
         l j マ@ヽ   =彡へミヽ  ((     /
         |/ ー- )‐-√`@ヽ、_,  ヘ  r‐、ノ 
         j`ヽ- ノ   {!  ̄` ヽ=-''^ Y  /
         !   /ゝ   \__  ノ    '' ,6 ノ 
   フウフウ-' |   ゚  u  ̄ l   ・⌒  ;  !  j  小便もれた
-───'^  /|   ,r-=ミヽ、 |        r‐'\
       ノ \   ⌒ `ヽ        /ノ   ヽ
      く    \ ⌒ヽ   プルプル  ノ.:    `ー

43 :ちんこもげた ◆YFOXR1ghOI :04/06/28 04:44
 ,,,,,...      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
》 ::::::::´-`) <   合コンして女連れ込んだら部屋にポスターびっくりあらまああんた口だけ達者ね私そんな趣味はなくてよそのあと独りちんこもげた鈴木
  ~ ~     \_____

44 :りぞ:04/06/28 05:03
とりあえず今現実化しようとしてるのは
遺伝子を操作した羊に母乳を作らせる研究
これによって飢え死にする乳児が救われる
粉ミルクよりナチュラルテイスト、これは是か否か

豚の腎臓を人工臓器にする研究もだいぶ前から
やってる、臓器移植待ちの人々を救う可能性

あとはクローンとはまたちょっと違うけどデザインベビー
これは優生保護法とも大きく関連してくる
先天的な病に冒されてない子供を産むための技術

45 :ちんこもげた ◆YFOXR1ghOI :04/06/28 05:03
女優の高岡早紀(31)との離婚が明らかになった俺ですが。1昨日の26日
、山口県美祢市のMINEサーキットで行われた「スーパー女体耐久尻ー
ズ第4戦KAIKAN500キロ熟女レース」予選に出場したんだけど?

46 :りぞ:04/06/28 05:13
話はちょっと違うが、高田夫婦の代理出産問題
これも自然の摂理からすれば本来生まれるハズでは
なかった子供となる。 どっかから貰う養子ではなく
自分たちの遺伝子を受け継いだ子供の熱望、その自由
生命倫理を考える上で参考になる題材ではないかと思われる。

47 :りぞ:04/06/28 05:34
そもそも科学の歴史を見れば、人間はこれまで
唯の一度も自然の摂理などに従ったことなど無かったはずだ
誰だって吉牛の肉が松阪牛の霜降りになればいと思ってるし
病気は治したい健康に生活したい、そういう欲望に忠実に生きている
ダイナマイトは山を切り崩し、そして今日も彼の地では自爆テロで
罪のない人々は吹き飛ばされ死んでいく。
進む技術に抑制などあり得ない。それを使う心の問題だけが
唯一課せられた我々の命題であり続ける。

48 :にんにんボーイ ◆NINJA/UU46 :04/06/28 07:28
なにがよくてなにが駄目か自体が人間が決めたことだからな

49 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/06/28 11:07
クローンって大衆の監視が厳しいのとコストパフォーマンス的な面で、
汎用的には実現しなさそう。
結局は科学者の研究と、一部の財布が暖かい方々の地下潜伏的な利用。
それなら現在すでに満たしてそうな気がする。

50 :みなみ子 ◆373wchXXVk :04/06/28 11:41
しーが帰国子女にきりつけられた事件って
 この前の高田馬場の事件を思い出すね。
 五歳の男の子を突き落としたっちう中二の女の子。

51 :みなみ子 ◆373wchXXVk :04/06/28 11:45
これね。
 http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1088321231/l50

52 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 15:47
クローン人間って人間が人間を作り出すんだよな?
別にいいんじゃねぇか?出産みたいで

53 :そこもで ◆ACT.MODE.E :04/06/28 16:26
なんつーかな、
エホバの証人の献血に対する倫理観みたいなかんじだな。

54 :そこもで ◆ACT.MODE.E :04/06/28 16:27
や、輸血。

55 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 16:27
この板でいうところの鏡倫理だ。

56 :そこもで ◆ACT.MODE.E :04/06/28 16:35
あれだろ。
人間の体は神様が与えてくださったんだからうんちゃらみてーな。

てよかな、
親の愛の結晶として生まれようが、
捨てられた女の私生児として生まれようが
クローニングで生まれようが、
命の価値とか人生の価値とか、倫理観とか、
そういうの当てはめること自体が差別だベーよ。

なんつーことをいってもアレだけど、
いいじゃねーか、クローン。べつに。

57 :みなみ子 ◆373wchXXVk :04/06/28 16:37
その点について誰か差別してたっけ?
 読み落としたかな、

58 :そこもで ◆ACT.MODE.E :04/06/28 16:40
このスレででじゃねーよ。
クローンに対する倫理観っつーやつだよ。
おおむねは、人間が人間を造ることなど許せんてやつだろ。

いま目の前にクローンいたらどうすんよ。
お前は不浄の子だつて石ぶつけんのかってはなしだ。

59 :みなみ子 ◆373wchXXVk :04/06/28 16:42
クローンに罪はないでしょ。
 作った人間に罪があったとしても。

60 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 16:43
危険を冒してお金をかけてまで
クローンをわざわざ作るだけの正当な理由が見当たらなんだよね。
子供が欲しいだけなら養子とればいいんだし。 
臓器移植のためだったら、
そんな目的的に新しい生命を生み出していいのかって問題もあるし。
それと、クローニングで生まれる子供は誰のお腹から生まれるのかってのも問題だよね。
代理出産とかだと親権とか人権とか複雑に絡んでくるし。


61 :青木規雄 ◆kE514MXP9Q :04/06/28 16:52
いずれにせよ
クローンが何らかの科学、医学等の名目でさらに一般化する事を想定した話に尽きる
問題はそこからの発展/応用としてのクローン技術だな
倫理観はこういった猶予期間の漠然な定義でしか無いからな
実際問題としては立証するのには不十分かもしれない
ただ交配における生物的な進化について考察するのは面白いとは思う

62 :そこもで ◆ACT.MODE.E :04/06/28 16:53
まあ、親権とか生まれたやつの社会的立場とか実質的にどうこうってのはまた別でな。
もっと単純に理念とか道徳観で、クローンそのものが、
人道に反するってのわけじゃなく、
用いるほうの動機とか、目的の問題だとおもーよ。

人間を造ろうってわけじゃなく
臓器の問題に止めたとしても、
クローン臓器で治療を受けた人間は道徳的でないのかとかな。

まーあれだよ、社会的非難を浴びても命のほうが大事だっつー病気本人の選択肢も
あらかじめ殺すことはねーだろーと。
技術はそこにあんだから。

63 :みなみ子 ◆373wchXXVk :04/06/28 16:55
向井亜紀の代理出産に向けてのドキュメンタリー見たけど
 そこまでしなくてもと確かに思った。
 お金があるからできるんだろうけどそこまで命の操作をしていいのかって
 正直思った。是とか非とかじゃなくて。
 なんかあんまりいい印象が残らなかった。
 それで戸籍の問題でどうのこうのってニュースを見ても
 なんか何でも向井亜紀の思い通りに捻じ伏せれないんじゃないの?
 って思ってしまった。
 命が大切なんだったら戸籍なんてこだわらなくてもいい様にも思う。
 ただ意地で実子を作りたかっただけなんじゃないかなとも思ってしまった。

64 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 17:20
クローン人間つくるメリットってあんのかな?

65 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 17:20
ttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=O6PQ6+AYQEUQ+88O+639IQ

66 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 17:21
兵隊目的でクローン作るようになったらお終いだな。

67 :りぞ:04/06/28 17:22
エピソード2か
3もあるよ

68 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 17:23
エピソードは後からいくらでも作れそう。

69 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 17:25
>>66
それはないと思われ。
クローンのコスパが普通に子供を作るより安くなることは考えられない。

70 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 17:26
>>69
まぁ、コスパがかからずに量産できたらの話だな。
種ワルツネッガーみたいなのを量産したら恐ろしいよ。

71 :りぞ:04/06/28 17:32
6days

72 :りぞ:04/06/28 17:37
そういや6daysにはペットのクローニングする会社があったな

73 :そこもで ◆ACT.MODE.E :04/06/28 17:54
金かかってもクローンで人間一人分作るメリットて、
類まれな才能の持ち主。とか。
なんか、独裁国みたいな感じのの影武者みたいなやつとか、
金持ちの最愛の人が子供も残さずしんじゃいそうだとか。

金かかるとか言っても、実際はそんなにはかからなそうなんで、
代理母の問題か。
もし身近になったら、やりたいやつは多いだろ。

クローンを作るためのクローン保険なんつーのを、
保険会社がつくんかもしんねえ。
代理母登録すればさらにリーズナブルに。

74 :◆FgO67dVUP6 :04/06/28 17:59
ここらへんでちょっとブレイクいれましょう
ttp://web.sfc.keio.ac.jp/~t01788kh/warehouse/img/060.jpg

75 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 18:01
類まれな才能の持ち主のクローンが必ずしも類まれな才能の持ち主になるわけじゃないんだよね。
類まれな才能の持ち主が幼少の頃生き別れた双子の兄弟が
同じくらいの才能を持ってるとは考えにくいわけで。
そもそも才能のために新しい生命を生み出そうって考え方が倫理的にアウトだね。
類まれな才能の持ち主のクローンが凡才だったらその子の人生悲惨だよ。

76 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:08
よし。
俺が一番おもしろい!


77 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 18:10
加藤イラネ

78 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:15
いちばん正しそうなこといってんのはそこもでだなあ。
やっぱりいつもの、菊正宗ってくらいに、そこもでだなあ。


79 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:21
>>60
> 危険を冒してお金をかけてまで
> クローンをわざわざ作るだけの正当な理由が見当たらなんだよね。
> 子供が欲しいだけなら養子とればいいんだし。
お前が思うよりも、そのひとらが実子をほしがっただけだな。

> 臓器移植のためだったら、
> そんな目的的に新しい生命を生み出していいのかって問題もあるし。
そんな目的っていうほど小さいことじゃないと思うけどな。

> それと、クローニングで生まれる子供は誰のお腹から生まれるのかってのも問題だよね。
> 代理出産とかだと親権とか人権とか複雑に絡んでくるし。
そりゃ問題だな。でもめんどくさいけど解決できるもんな。
というわけで、厳密な規制の前でならクローンOKでしょう。



80 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 18:23
加藤イラネ

81 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 18:25
そんな目的的にってのは
目的が小さいって言ってるわけじゃなくて
目的的に(つまり臓器のために)子供を作っていいのかどうかってこと。
子供自身の存在よりもその臓器のために子供を作ったらその子供に悪いと思わないか?

82 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 18:28
加藤に誉められてもうれしくねえ
そこもで談

83 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:32
加藤。のクローンです。キュッキュッキュッ♪

84 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:32
でもクローンまじやったらそこから新たに差別でてくんじゃねえかなあ。
単純にかんがえりゃ、今は普通の人と、何かしかで差別される人って関係だけど、
その普通っていうのの真横に、あたらしく技術によって作られた人間ってのがでてくるわけで、
そこには普通の人とかからみた、羨望だとか妬みだとか奇異だとかの念が必ず乗っかるわけで、
ってなるとやっぱり、かのラッキー君のような奴が生まれちゃってああかわいそうってなるから、
やっぱり壊れた肉体の部品のような考え方で使うことがベストだよねえ。
でもそうすると、臓器のみを培養できなきゃいかんねえ。
なにせ、その部品に意思があったら問題だしなあ。

だからこういう考え方をすればいいんだ。
難病治療の最大の切り札として、人の細胞から人工の生体器官を作る。と。
ほらなんかちょっと薬みたいなかんじで飲み込みやすくなったでしょ。
僕らクローンを考えるとき、どうも手塚治虫の火の鳥のような、
捨て駒の生命とか、人権のなんとかとかをかんがえちゃうから、このように迷宮でうだうだするんだ。


85 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 18:33
くさっ!

86 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:34
だそうです。キュッキュッキュッ♪

87 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 18:34
まるで婆のようだ

88 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:35
>81
おもわんけどなあ。
だってそんな人情の次元の話をもちだすのであれば、
堕胎はどうなっちゃうんだ。もっとひでえよ?
セックスつまりその場の快楽の副産物としての生命なんすよ?
それをば、「まだあそびたあい」かなんかいって、殺しちゃう。
同じ次元よ。


89 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:36
同じ次元よ。キュッキュッキュッ♪

90 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:40
てか、もしだ。
俺の日頃の不摂生によって駄目になった肺を交換するためにクローンを作るとして、
その俺のクローンがね、臓器がつかえるようになるまで、研究施設で
まるで犬か猫のごとく飼育されるとかね、生まれた瞬間から移植されるまで、
俺のクローンが意思をもってるっつーなら、そりゃぁ問題だけどな。


91 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:41
つ石

92 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 18:41
意思を持たないクローンが作れるとでも思ってたの?
クローンなんて年の離れた一卵性双生児だよ。

93 :みなみ子 ◆373wchXXVk :04/06/28 18:42
加藤。のクローン馬鹿みたいw

94 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 18:44
なんでクローンがキュッキュッきゅって鳴くんだよ

95 :りぞ:04/06/28 18:45
作れるよ
法的に生命と認められない段階の胎児を
脳死させればよい

96 :みなみ子 ◆373wchXXVk :04/06/28 18:47
脳死した胎児って育つんかい。生まれてくるんかい。マジ疑問。

97 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 18:47
それで臓器が使えるまで成長するのか?

98 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:48
>92
うはは。
今の技術では、だろ。だからこそ現在日本国及び世界において、
クローン人間は作っちゃ駄目ってことになってんじゃんかねえ。
じゃあどうするか。でもクローン技術そのものはいいもんもってんだよね、ってことで、
クローンの技術を応用することで、人の臓器を作る事が、理論的には可能ってことで、
それにのみ使用するのであれば、使ってもいいんじゃないのって動きがつよまってるんだよ。
そんなねえ、君のようなね、「ウォーズマンは機械なのかそれとも・・・」みたいな話はね、してない。


99 :◆FgO67dVUP6 :04/06/28 18:48
エグい。駄目だこの話題

100 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:49
>りぞ
それも問題なんだろう。
仮に成長できたとしても、まず脳死させるっていうことは、
最初は生きてるわけだよね一応。
ってことは問題あるなーこれ。


101 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 18:49
ウォーズまんってクローン?人造人間?ロボ?

102 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:50
>91
これはみなみですね。


103 :りぞ:04/06/28 18:50
できなくはないだろ
やろうとさえすれば
そういう可能性の話はしてない
できるような技術が確立したらどうなのかと
問いているだけだ

104 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:52
>101
ロビンマスクの作り上げた残虐超人だ。
しかし、正義超人たちとの戦いにおいて、愛、努力、友情の三つの炎が
彼の心に灯され、ウォーズマンは正義超人となり、たまに泣いたりもするようになったんだ。


105 :りぞ:04/06/28 18:53
法の問題なんて小さいぞ
積極的に研究したい企業が
そういう法整備の整ってない国に
移ればいいだけ

106 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 18:54
>103
頭の無いガキを?
そんなんだったら、人クローン胚から単体の臓器を培養する研究したほうがいいし、
っていうかきっとな、万能細胞みたいなのができるはずだ。
欠損部分に植え付けると再生しはじめちゃう、みたいな。


107 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 18:56
>>83
>>86
>>89

108 :りぞ:04/06/28 18:57
欠損を補える細胞を作るとなると
ヒトゲノムの約200倍のDNAが必要
サンショウウオとかヤモリなんかは人の
約200倍のDNAの長さ

109 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/28 19:01
ともあれ、有効活用すればいいんじゃないのお?


110 :りぞ:04/06/28 19:05
オージービーフの一部は4年で成育する肉牛を
成長促進剤使って2年で育てている
そういうことが遺伝子操作で劇的に
低コストでよりウマイ肉牛が作れるとしたら
野心的な小国は法の壁も薄いだろう

111 :りぞ:04/06/28 19:09
そういえばキムタク主演のクローン映画っていつ公開なのかな

112 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/28 19:40
>>92
>クローンなんて年の離れた一卵性双生児だよ。

39 名前:りぞ:04/06/28 04:40
相変わらず焦点のボケた議論だな
クローンなんて年の違う一卵性双生児じゃない

113 :そこもで ◆ACT.MODE.E :04/06/28 20:18
よくわかんねーが。
たぶんクローンてのは、まるごと一体の人間を造っちまうことだろうから、
それを臓器用ってのはいくらなんでも人権問題があんよな。
脳だって意識だってあんだから。

臓器の場合は、植物でいうところのカルス培養みてーな、
クローンじゃなくて、クローン技術の一環としての方法で造られるんだろ。

114 :そこもで ◆ACT.MODE.E :04/06/28 20:22
>>75
あーそうだな。
けどまあ、馬とおんなじで、確率的に有効じゃねーか。

倫理観で言えばそうだな。
クローンはオッケーだけど、そういう動機は問題あんかもな。

115 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/06/28 20:26
優性遺伝子を形にするための出産なら、
体外受精の方がよっぽど特化してる。

116 :丁ちゃん ◆kjoP9Mf2T6 :04/06/28 23:53
以前テレビで背中に人間の耳がついたマウスを見た事があります。
確かヒトの細胞を培養移植して出来たものだと記憶しています。
だとしたら、個別の臓器のみを培養することももう可能ではないかと思われます。

117 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 00:01
>>114
ある程度遺伝的な部分もあるだろうけど、
優秀なひととそうでないひとを決める決定的な要因は資金投入額によるところが
大きいと思うな。

たとえば、人種的に黒人はバネとかがあって同じ体重ならスポーツに関して
優秀だとか、
白人は遺伝的に背が高いから、多くのスポーツで有利だとか、
黄色人種は知能指数が高いだとか。

そういうレベルでの遺伝は確率的にみても有効だろうけど
じっさい、今の世の中で成功できるひとは遺伝的要素よりも獲得形質が決めてっぽい

118 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 00:02
で、その獲得形質は資金投入額による所が多いみたいな

119 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 00:10
>>115
このまえ朝生かなにかで、女帝の是非に関して議論があったんだけど

なんでも、遺伝子学的に、神武天皇の血をひきつげるのは男だから
女帝が駄目なんだとよ

120 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 00:12
ヒットラーのDNA保存してるってさすがにデマかな?

121 :にんにんボーイ ◆NINJA/UU46 :04/06/29 00:19
キリストのなんかあの布から遺伝子をアレしてアレっつー小説があったな

122 :りぞ:04/06/29 00:20
ブラジルから来た少年

123 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 00:20
>>121
まあ、ジュラシックパークのあれもあれしてあれで

124 :にんにんボーイ ◆NINJA/UU46 :04/06/29 00:24
シドニーシェルダンがSF書いたみたいな感じですんなり読めました。

このレビューが参考になったと言う人が3人います。

125 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 00:27
>>123
まぢ?
シドニーシェル段といえば、けつ族とかジョイとかカオの?

あのひとの小説、中学生のころとか結構読んでたんだよな。
なんてタイトル?そのさいえんてぃふぃっくふぁんたじーのやつ

126 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/29 00:28
聖なる骸の布とかいてせいがいふのことかそれは。

あーれは日光のしみだっつーはなしだよ。


127 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 00:45
なにそれ?
シドニーシェルだんのSFのやつのたいとる?

どんな英語を和訳したら聖骸布になんだろ?
カルトっぽい訳だと売り上げ下げそう

128 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 01:04
>>126
らしいね。年代測定しても全然新しいものだったって。

まー、信じてたほうが、ろまんがあっていいけど。

129 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 01:06
なにほれ?

てか せいがいふ って変換したら 性が畏怖  ってなる゚(゚^∀^゚)゚。ブアッハッハッハ

130 :そこもで ◆ACT.MODE.E :04/06/29 01:13
>>117
やースポーツに限らず、
たとえば芸術とか、リーダー的な資質とか、
そういうのって、持って生まれた性質っておおきそうじゃん。
てよか、やっぱ。シンボル的存在として英才教育もされるかな。
それと資質が組み合わさるわけだ。

オリジナルだった人は、自分の資質を探ったりで時間も金も浪費した。
けどクローンは、前例をもとに効率いい教育も受けられるとかあるし。
人道的なことはおいといて。

131 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 01:14
キリストが十字架刑で殺されたあと、死体を包んだ布だよ

132 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 01:24
>>130
でも、リーダーシップとか芸術に関する才能はやっぱ後天的なもだと思うな。大部分は。
生まれ育った環境とか。
遺伝的なものもいくらか関係はあるだろうけど、相関性は薄いはず。

まあ、どっちも影響はあるんだろうけど、
俺の考えとしては 後天的要素と先天的要素の比率は 9 対 1
以上で後天的なものが大きいと思う。実感として。
実際、心理学でも、行動主義だったか?とにかくある学派では環境の重要性を強く主張
してるみたいだし。


クローン問題は難しい問題だよなー
モラルの問題とかあるけど、臓器用のクローンがあれば
平均寿命は飛躍的に延びるだろうし。

133 :そこもで ◆ACT.MODE.E :04/06/29 01:29
俺もな、ある意味では後天的な方がおおきいと思うけどな。

親から受け継いだ、たとえば集中力があるとか、几帳面だとか。
結局、そういう性質の組み合わせで、
興味を示すものに方向性が出てきたり、
相乗効果で伸びていったりな。

だから、表層では後天的に身についたものでも、
先天的なものは影響してる。
そうかんがえると 9 対 1ってのは、
先天性のものに辛すぎだとおもーよ。


134 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/29 01:34
せいがいふって、キリストのなきがらをつつんでたかもしれなかった布だ。
実は中性につくられた贋物だってことがわかってる。

135 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 01:34
ユダヤ人は教育に金かけるから少数民族にも関わらずあんなに世界の支配者的な
地位にいるひとが多いんだろうなー。

でも、世界に散らばったユダヤ人はすごい優秀なのに
ユダヤ人の国イスラエルがけっこう凡庸なのは気になるところ

136 :太助川 ◆4XyhLwjTYM :04/06/29 01:35
物見の塔が輸血を拒む理由は、聖書の一節「血を避けよ」を文理解釈しているだけに過ぎません。
神の定めた命を人間の手で延ばすのは許されない位の理由だと思っていましたが
そうした理屈とは全く無縁だと知ったときは拍子抜けしました。
そして、宗教を理解しました。
僕は「日曜道徳家」によって都合よく切り貼りされた、感心・感動できる書物としての
聖書しか知らなかったのです!
戦国武将の生き方を参考にしたビジネス書なみのインチキなキリスト教理解から
脱しなければならないと心に決めました。10年位前のことです。


137 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/29 01:38
>136
おまえの文章の書き方が、新興宗教にはまっちゃったその経緯を告白した痛い手記みたいにみえるなんでだろう。


138 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 01:40
>>134
あー
へー
聖杯の話なら知ってるけど、
インディジョーンズとかにでてた話。
話の中でヒトラーが聖杯を探し回ってたけど、
ヒトラーは本気でその聖杯を探してたらしい。

なんかロマンチックな話だけど、
世界不思議発見で普通にでてたんだよな。その聖杯。ほんものが

139 :太助川 ◆4XyhLwjTYM :04/06/29 01:40
>>137
貴方がおかしいからだと思います。

140 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 01:43
>>136
エホバって、てっきりカトリックの流れをくむ宗教だと思ってたんだけど
あれ、プロテスタントならしいね。
かなりマイナーではあるけど。

てかしょっちゅう家に勧誘に来るエホバのおっさん
もうそろそろ勘弁してほしい。一年以上勧誘に来てるから。そのひと

141 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/29 01:43
>139
いやあ心理的には同じだとおもうよ。
宗教信者のきもちを理解したってことだろ。
それはもう宗教にはまったってことなんだよぐいひひひ。


142 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/29 01:44
この流れの原因はにんにんか。

聖杯って最後の晩餐でアレのあれか?


143 :太助川 ◆4XyhLwjTYM :04/06/29 01:45
トリノ聖骸布が収められている教会に祀られている聖人は、ヨーロッパでは
写真館・写真家の守り本尊です。

144 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 01:47
吐きたい。

145 :太助川 ◆4XyhLwjTYM :04/06/29 01:48
>>140
子供を連れて来るのが気に食いません。
あの人たちが配る小冊子の絵柄も気持ち悪いです。


146 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 01:48
吐いて吐いてー

147 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 01:48
>>142
そうそうそれそれ
まさにろまん

148 :太助川 ◆4XyhLwjTYM :04/06/29 01:52
>>141
宗教の正体を衝くと宗教にはまる事になるのですか?
やっぱり貴方はおかしいですよ。


149 :そこもで ◆ACT.MODE.E :04/06/29 01:53
エホバのオフィシャルサイトをちょこっと見てきた。

どうやら、血は命を象徴するもの、
血を摂取することは、神の賜物である血にたいして
尊重の念が無い行為だ。

・・・みたいなことらしい。

輸血どころかレバーもくえねーな。

150 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/29 01:53
はけよ。
やれやれ強引にクローン人間ラッキー君2でも書こうかな。


151 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 01:53
>>147-148
見事なスルー
あ・り・が・と・お !

152 :太助川 ◆4XyhLwjTYM :04/06/29 01:55
>>149
僕も今から見てきます。

153 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/29 01:55
>148
うん。
おなじよ。
「ああ!私は啓示を手に入れた!」っていう感動と、
「ああ!わたしは真理にきがついた!」ってのはすごくにている。
なにがってその感動がとおった過程がね、もうすごく。



154 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 01:59
>>148
まあ、宗教っていうのは
世界的にみれば信仰してるほうが普通なんだし、
べつにそんなに否定する必要もないんじゃない?

イスラムだったか?たしかあのへんの宗教じゃ無神論を悪とさえとらえて
た気もするし。

日本の常識、世界の非常識っていうあれじゃん。
俺は宗教入ってないけど

155 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 02:00
宗教っていえばあれだあ

156 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 02:01
たしかアメリカじゃプロテスタントを信仰してることがエリートの条件
みたいな部分も一部ではあったはず。

WASPって有名な単語があるけど
WASPの P はプロテストントのPだしな。

157 :太助川 ◆4XyhLwjTYM :04/06/29 02:02
>>153
行き詰っていたアドベンチャーゲームの解き方がわかった程度の話ですよ。



158 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/29 02:02
えほばってわるいやつらじゃあねんだよな。あんまり。

>155
っせんだおまえさっきっからこらなんんだどうしたさびしいのかああん!”?



159 :太助川 ◆4XyhLwjTYM :04/06/29 02:05
宗教信者の気持ちがわかったということは宗教にはまったのと同じと言っていた人が、
今度は感動のプロセスが同じなら現象としては似てる、一緒というのですからやっぱりおかしいのです。
おかしくなければ卑怯なのでしょう。

160 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 02:05
何で何で何で
どうしてどうしてどぉして
そうかそうかに3000円もおおぉお
わか毛のへたり。。。。。。。。。

161 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 02:06
わーかーかーあーっーたー


あのころ イジイジ

162 :太助川 ◆4XyhLwjTYM :04/06/29 02:07
MI6さん、僕は宗教否定なんかしていませんよ。


163 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/29 02:07
>159
同じ事だよ。
そしてぼかあ卑怯だよほほほ。
>160
創価草加うるせんだよ煎餅でもくってろおらあ!!


164 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 02:09
>>163って
比喩固定だっけか?

165 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/29 02:09
なんだその比喩固定って。

やばいこいつほっといたほうがよかったでしょうか。


166 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 02:11
パリにキリストのいばらの冠(十字架にかけられた時かぶらされた)を収めるためにつくった教会があるよ。
冠は戦乱に巻き込まれて紛失したらしく、今はもう行方不明だけど。


167 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 02:11
>>162
いや違う違う。
宗教を否定してるって思ったんじゃなくて
自分が宗教にシンパシーを覚えるっていうのを否定する必要はあんまり
ないんじゃないのかなって思っただけ。

まあ、日本じゃなぜか宗教はイメージが悪いから無理もないけど。


だけど
一口に宗教といってもメソジストとかはちょっとかっこよく思えるのはなんでだろ?
クリスチャンって感じで。
同じクリスチャンでもエホバはえらいイメージ悪いのに。

168 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 02:11
>>165
おめーは
破壊型だな、ギョッホ〜〜イ

169 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 02:12
比喩固定
だって〜〜

170 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 02:12
e


171 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 02:13
>>166
一瞬思ったんだけど

保存もなにも 植物製だと 




す ぐ に 腐 っ て し ま う ん じゃ ・・・・

それとも茨っていっても茨を模した金属性とか?かな?

172 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 02:13
自殺系っつーのかな。
破滅型のがあてはまるのかもぉお

173 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/29 02:14
だいたい、比喩固定だっけか?
ってのがおかしいだろうが、どこで俺が比喩固定なんていわれとんだつうんじゃ。
たしかに多用するけど。
で、おまえと俺はきっといまこのスレではじめて遭遇したとおもうんだけどだれにんなこときいたんだ。
らあおらあ。
めんぞらあ。


174 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 02:16
>>173
そんな
ムキになるなよおぉお

175 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 02:16
>>171いばらだからドライフラワーみたいになるのかな?
イスラエルの方って感想してるみたいだし。

布と一緒で、もし偽者でも信仰の対象となる何かが必要なんじゃ?
仏像だって、本物の仏じゃなく、いえば木の彫り物を拝んでるじゃん。

176 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 02:17
つか

比喩固定って







ピッタリかもお(^o^/

177 :加藤。関西。レスリスト ◆Pgw66.NORA :04/06/29 02:17
結果的にはこうか。エホバの証人のクローンは臓器移植でのみ可能なんだけど
それには聖杯とグングニルの槍が必要で、最悪それはゼーレとかの秘密組織がかかわってくるから
とりあえずいまのところはやめとうこうってかんじでってこと寝。
ぐない。



178 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 02:17
>>175
誤字だらけでごめん

179 :太助川 ◆4XyhLwjTYM :04/06/29 02:21
エホバの証人はこう思われているかもしれないが違うという
言い訳だらけのホームページでした。

180 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 02:22
これってなに?
とか
何が言いたいの?
って
解読して欲しい年頃???

181 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 02:22
乾燥か。その手もあったか。
何百年ももつのかは知んないけど。


仏教の思想ってけっこう面白いよな。

人生とは苦しいもので、その苦痛は煩悩に由来する
だから、無欲でいることが大事。みたいな。

アングロサクソンの思想と対照的




182 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 02:22
きゃっ!



なんでもないからね〜

183 :りぞ:04/06/29 02:27
偶像崇拝の話?
イコンはなんであれ実体はなくとも
信仰とは関係ないんじゃ?

184 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 02:29
>>183
宗教によるんじゃない?
イスラムじゃ偶像崇拝は禁止されてるみたいだけど。

185 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 02:29
キリスト教も人生なんで苦しむのか系だよ。

なぜ人生はこんなに苦しいのか(病気や死など)
             ↓
アダムとエバが禁断の果実を食べたから
             ↓
その代償として、子孫である俺らが苦しんでいる

186 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 02:31
苦しみからどうやったら逃げれるのかってテーマ多いよね

187 :さとみ ◆06oqtjJRGM :04/06/29 02:31
185見て
フニフニフニフニ
って頭の中駆け巡った!!

188 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 02:34
>>185


いや違う違う
俺が言ってるのは主にアングロサクソンがもってる思想のこと
それが仏教の思想と対照的。
具体的にいえば、功利主義とか、プラグマティズムとかが。


>>185
詳しいことは知らないけど、それはカトリックかなにかの教えなんじゃ?
全キリスト教信者に共通のドクトリンもなかにはあるかもしれないけど、
俺が言ってるのはアングロサクソンの思想のこと。
宗教との兼ね合いがどうなってんのかはよく知らない。

189 :りぞ:04/06/29 02:36
キリスト教は宗教だけど契約に近い
死して審判を受けるから教えに準じなさいという

190 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 02:37
>>189
審判を受けるからってより
審判のときに救ってもらうために  じゃなかったっけ?

191 :りぞ:04/06/29 02:39
たとえばグノーシスの思想なんかは
西洋にあって東洋の宗教観に極めて近い
それは単に宗教的弾圧を受けて細まっただけで
古典宗教を調べればその共通項は至るところにある

192 :そこもで ◆ACT.MODE.E :04/06/29 02:42
だから、アレだ。
矛盾を矛盾で取り繕ったり、そういう連鎖で社会が成り立ってる。
というかそれ自体が、人間とか文明とか社会。
シンプルに説明できちゃったら全部いらないもんだ。

いったい、初めの間違いはなんだったんだ?
最初があったはずだって考えたとき。
原罪っつーか、そんなもんをでっちあげたっつーか、
象徴として知恵の実とか、漠然としたもんがある。

それがなかったらアダムとイブは神様のとこで暮らしてたから。
地上の文明なんてねえんだよ。

193 :名無し戦隊オカレンジャー!:04/06/29 02:42
宗教なんて出所は一つなんじゃないの?

194 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 02:43
>>191
キリスト教とあれだけ対立してるようにみえる
イスラム教のなかでもイエスやヨハネは預言者とされてくらいだからな。
ガブリエルやミカエルも天使っていう位置づけだったと思うし。
イスラム教で

195 :りぞ:04/06/29 02:48
アマテラスオオミカミとかヤマトタケルもそうだけど
それはもはや土着信仰をはなれもはや
宗教というより政治的マツリゴトの道具と
化してるんだよ

196 :りぞ:04/06/29 02:49
それはもはや二重もはや
すまん酔ってアレ

197 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 02:51
>194
イスラム教もキリスト教も元はユダヤ教から分離したもの
どれも旧約聖書は聖典としている

198 :太助川 ◆4XyhLwjTYM :04/06/29 02:52
だいたいヤーヴェとアラーは同じものですからね。

199 :りぞ:04/06/29 02:54
たとえば金があれば多くのことが現実化して幸せになれるかもしれない
憧れのあの人と結ばれれば自分の人生永劫バラ色になるかもしれない
この家を出られれば自由な世界が手に入るかもしれない
そうやって信じて生きてるのも立派な信仰だし、紙切れに託す宗教と
十分に言えるんじゃないかい?

200 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 02:55
>>197
違うよ。旧約聖書+キリスト(=新約聖書)がキリスト教。
旧約聖書を聖典としていても、ユダヤ教から分離したってわけじゃない。

201 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 03:05
>>197
>>200
まあ、そういうのって解釈の問題だから人それぞれみかたが
違っててもいいんじゃない?

ユダヤから分離したものっていう考え方もできないくもないし
でも、厳密にいえば、そう言うのはちょっときついかもしれない。
強い影響を受けているっていう表現が無難

てかねむ。風呂入ってねよ

202 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 03:09
キリスト自体がユダヤの反対分子だったわけだし。
キリストによって全く新しく生まれたのがキリスト教。
キリスト以前にキリスト教はないんだから、分離っていうのは明らかにおかしいと思う。

203 :太助川 ◆4XyhLwjTYM :04/06/29 03:14
>>200
>違うよ。旧約聖書+イエス(=新約聖書)がキリスト教

にしたほうがいいと思います。


204 :MI6 ◆mkSlAKVcCY :04/06/29 03:15
いやでも反対分子だからまったく新しいっていうのもな。

プロテスタントはカトリックに対する反対分子だったわけじゃん
プロテスタントっていうのはそもそも 抵抗する者 っていう意味なわけで。
だけど、プロテスタント教ではなくキリスト教のなかのプロテスタントっていう位置づけ。

まったく新しいかどうかは
ある意味著作権問題の論争にも似てる部分があるよな。

205 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 03:18
>>204
言い方が悪かったか。
イエスキリストが、「ユダヤ人にとって」反対分子だったってこと。
別に馬鹿みたいなアンチ活動をしたわけじゃないんだから。

206 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 03:20
プロテスタントのアイデンティティはぶっちゃけ反カトリックにあるだろ。
キリスト教のアイデンティティは反ユダヤにあるわけじゃない。

207 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 04:14
いつのまにか、クローン問題がキリスト教のはなしになってるじゃん

ほえ〜

208 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 04:19
>205
そうだね、かなりの反対分子だ。
同じユダヤ人のキリストが、ユダヤ人にとって革命的な思想を語りだして、
それに信者がいっぱいつきだし、自分は神の子だなんていいだしたら、ユダヤ教の立法学者にとってはかなり邪魔な存在だよねー。
だから十字架にかけて殺したんだ。

209 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/29 04:22
ファンキンジュー!!!そしてファッキンホワイト!!!イエスはアジア人だ!!!有色人種だ!!!

210 :衿原涕勿挂湶 ◆PaTG6Tr676 :04/06/29 20:14
age進行の方がいいよな
つーかもともとユダヤはアダムのあバラ骨から作られたんだ

211 :クローンあげ人間:04/06/30 18:31
クローン臓器って・・・・・・
クローンだよね?

212 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/30 21:30
くろーんはあぶないからだめ

213 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/30 21:51
何が危ないの

214 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/06/30 23:22
>23
知らない

215 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/01 15:59
えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
知らないのぉぉぉぉぉぉぉぉ?
ρ(。。、)ヾ(^-^;)ヨシヨシ…

216 :◆7sqafLs07s :04/07/01 22:37
アダムと同じ土塊からつくられた最初の妻リリスはアダムと対等の権利を求めアダムを拒絶した。
なので神はアダムの肋骨から従順な妻イブを作った。

性差別の始まりは神のご意思ってことだな……

217 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 09:45
↑ツマンネ

218 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 10:26
ちょっと議論が盛り上がりだしたこのスレから一時移住。
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1088400304/

↑のスレの148にレスする。

219 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 10:26
つうか凄い長文になっちゃったんだけどまぁいいか。

220 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 10:28
「日本料理の技術が他国より優れていることが自慢できるか?」だとな

ああ、できるね。できない理由がない。
日本料理なんて元は中国や高句麗から渡ってきた食物が進化したものに過ぎない。
それを世界的に美味と扱われるオリジナルまで昇華させたんだ。
大いに自慢に値する。

漫画アニメも同じだ。
もしも1950年代に2ちゃんが存在してみろ。
漫画やアニメ関連の板に「日本なんてディズニーの模倣」ってスレが乱立してることだろうよ。
手塚治虫率いる虫プロが60年代中頃を境に多数の有望なアニメイター去られたことがあったが、
それは海外の模倣に関する手塚とスタッフの価値観のズレがあったと言われてるんだ。
それがたった40年前の出来事だ。
漫画が純和製だなんて思ってたらお前は無知としか言い様がない。
そして純和製だから素晴らしいなんて思っていたとしたならば馬鹿としか言い様がない。
如何なるオリジナルも、時代を遡れば模倣に帰結する。
そういう宿命をお前はわかってない。

そしてオナラマシン然り、お前然りなんだが、
会話のズレというかだな。どうもお前等は
「自分達向きの味覚にカスタマイズする」=「日本水準に落とし込む」と扱ってる風を俺は感じる。
そうだとしたら、俺はそんなつもりでは言っとらん。
そもそもクオリティどうこうについては何も言及しとらん。
日本人のクリエイティビティの性質を述べただけだ。
鎖国みたいな姿勢とそれを結び付けんでくれ。
 
 

221 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 10:29
日本人向きにカスタマイズするっていうのは、
「日本人同士でも通用するものにする」ってことだ。
「日本水準に落とし込む」じゃない。
ナカタのサッカーは日本人だけのチームでも活きるサッカーだ。
宇多田のR&Bは日本人がジャンルどうこうで認識せずとも、
いちポップソングとしても成立するR&Bだ。
そういうことを言ったのだ。

そういう巧みなカスタマイズに長けた民族であることを俺は肯定してるんだ。

そもそも欧米にだって真性のオリジナルは存在しない。
世界共通の泳法のクロールは元はアメリカインディアンの泳法をパクったものだ。
イギリスの紅茶は植民地インドの特産物だ。
人種ごとに担当を担いあってるロックもジャズもヒップホップも元は全てブルースから派生した音楽だ。

閉鎖をかたくなに守る土着の民族でも無い限り、この世界に根っからのオリジナルなぞ存在しない。
過去を忘れ未来を覚えることの繰り返しと時間差で元は模倣のものをオリジナルと錯覚してるだけに過ぎない。

その宿命をわからずにクオリティの遅れ程度に恥を感じるお前は貧困極まりないオツムの持ち主だ。

222 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 10:30
つうかめんどくさいレスの付け方するんじゃねー。

気になる部分をコピペして、その都度反論を上乗せしてくだなんて
主軸から身を退いて言葉尻を追いかけるっていう
会話を駄目な方向へ駄目な方向へと持ってくレスの付け方だ。

しかもレスが雪だるま式に膨らむ。

で、書くべき文章の量がじきに許容量を超えて、
最終的には感情のもつれしか残らない。
まったくお前はどんな展開を狙ってるというんだ。ああ怖い男。
この悪魔め。なんて恐ろしい男なんだ。悪魔め。おお、悪魔め。

223 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 10:31
そして総括を言うぞ。

お前は間抜けだ。全く信じられないほどの間抜けだ。
なぜなら外国から好評価されることと、
日本人同士で自己満足に浸ることの二つがあって、
お前は前者のほうを優先してる。信じられねー。
全くお前ってやつはどんなミニマム脳味噌持ってんだ。
何故お前は同民族同士での自己満足の価値ってのがわからんのだ。

いいか。そのポロポロこぼれる脳味噌とも見分けのつかない耳クソをほじってよーく聞け。
芸術や文化の最もたる存在理由は「需要がある」ってことだ。

海外からの評価が低いとか、評価の対象にならないとかってtことは、
その文化の需要の有無に直接的関係は無い。
自国内であれ需要がある限りは、その文化は文化として成立しうるってのをよーく考えろ。


224 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 10:32
例えば思春期の少年のベッドの下に一冊のエロ本があるとする。
もしもそのエロ本の存在が世間に知れたら少年はさぞ困るだろう。
親が嫌がる。教師が嫌がる。女子達が嫌がる。兄弟が嫌がる。マスコミが嫌がる。
嫌がるサイドはあたかも関ヶ原の合戦の石田三成勢の如し。
エロ本を誰も認めてくれない。じゃあエロ本なんてこの世に無いほうがいいんじゃないか。
うわーエロ本なんてこの世から無くすべきなのに僕は何て背徳をしてしまってるんだァ〜〜!!。

しかし俺はそんな少年の心に小石川の裏切りを投入してやる。

「おいおい少年よ。エロ本が存在しないべきなら何故この世にエロ本は存在できてるんだ?
 違うんだ。そう、エロ本は存在することを人々に望まれてるんだ。
 例え嫌がる人が多かろうが、その多さがエロ本を望む人々に対して引き算になることはない。
 それが『需要』ってものなんだ。君の心の中にある『エロ本を読みたい』って気持ちを大事にしろ。
 それこそがエロ本の存在することの揺るぐことのない理由なんだ。
 そして君の心に需要があるならばエロ本を読むことに価値は存在するんだ。
 君って人間を育む肥料になるんだ。」

この例えにおいてエロ本を、「他国に評価されない自己満足の文化」と置き換えてみろ。
親や教育者を「自己満の文化なんてブーッ!」とかホザく貴様みたいなヤツに置き換えろ。


225 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 10:33
世界的視野でプレゼンテーションをすることを最優先に文化を嗜む民族などいない。
まず自らや隣人同士で喜びを分かち合うことから大前提として、
その延長線上の数パターンに世界的評価を受けるというパターンがあるだけだ。

例えば欧米のギター音楽と日本のギター音楽があって、
音楽的見地で見れば確かに欧米の方が遥かに優れている。
しかしそれが日本人がギターを弾くことを否定する材料には成り得ない。
何故なら日本人にとって日本人がギターを弾くことには需要があり、価値があり、
そしてその二つは日本人を確かに豊かな成長を齎すものだからだ。
世界的評価を軸に考えるオツムことってのは、
結局のところコンプレックスに論理を肉付けしたモンでしかない。
しかもやっすい肉。カエル肉やハト肉にも劣る。
そしてそんな肉汁を撒き散らし、
「ダメダメな日本を見切れる俺って愚民共の平均よりも上を行くオトコ〜」と
テリー目で笑い狂うかの様な滑稽極まりない姿だ。

間抜けだ。

そんなみっともない姿を惜しげもなく見せちまうから、
お前は俺みたいな野郎からまで間抜けと言われるんだ。
この間抜け野郎。

226 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 10:39
というかオナラマン宛てのレスに148が挟み込んできたからコレマタヤヤコシイ
レスの×字な交錯が続いたら収集つかないぞ

227 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 10:50
まあまあ、落ち着いてデミバーグでも喰えや

228 :みなみ子 ◆373wchXXVk :04/07/02 10:52
長すぎて読む気になれないびょん。

229 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 10:52
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1088400304/162

日本人が世界的な舞台に本格的に躍進し始めた80年代90年代は俺も特筆に値すると思う。
が、お前と相違する意見を言うと、
むしろ世界視野のモノを取り扱う今こそ日本人の解釈能力がより活きている。
その活き方ってのは日本の過去を否定するものではなく、むしろ肯定するものとしてだ。
過去の欧米文化の入力期間があったから、
現在良い意味で日本と欧米を差別化なされた出力ができている。

>>227
まぐまぐ

230 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 10:53
というか元スレ読んでない人はコレ読む必要なんてカエルの脳味噌ほどもないぜ。

231 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 10:53
まあまあ、落ち着いて演歌でも聞けや

232 :みなみ子 ◆373wchXXVk :04/07/02 10:54
演歌は誰がお勧めですか。

233 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 10:55
知らん落ちる風呂入るごはん食べる

234 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 10:55
都はるみか坂本冬美です。

235 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 10:56
一番噛み合わない理由はデミが夜勤してるからだYO!

236 :みなみ子 ◆373wchXXVk :04/07/02 10:56
北の宿くらいしか知りません。

237 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 10:57
あんこ椿がいいです。

238 :みなみ子 ◆373wchXXVk :04/07/02 10:59
ちょっとさわりの部分を歌ってみてください。

239 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 11:00
あんっこ〜〜〜〜〜〜♪つっばきが〜〜♪

240 :みなみ子 ◆373wchXXVk :04/07/02 11:02
こぶしがきいてるね。

241 : ◆fZp7zZiE6I :04/07/02 11:10

オエッ

242 :オナラマシン8号 ◆kPQrD8zlow :04/07/02 11:27
音楽に関して日本独自発展を遂げてるのは
演歌などの純和製であって、
アメリカにとってのそれがギターやhiphop、R&B、etc・・・。て事だと。
音楽に関しては、アメリカは世界でもっともCDが輸出されている国だ
つまり世界的評価をもっとも高く評価されている音楽と言ってもいい、
宇多田ヒカルはPOPSとしても素晴らしいかもしれんがそれは才能の問題。
要は宇多田は米をカスタマイズしてる訳で、
米のパクリとかじゃないって言いたいんでしょ?それなら同意だけど。

ただ手塚に関してはがむしゃら杉だって、
ディズニーの模倣って絵柄だけじゃん。
手塚は漫画の構造を確率したんだよ、そんな言い分じゃまた
彼ににコピぺで突っ込まれるぜ〜?こんな感じに・・・

>如何なるオリジナルも、時代を遡れば模倣に帰結する。
 そういう宿命をお前はわかってない。

↑だからオリジナルの事を「jhyぎぃいお」は
純和製って言ってるんだろう?文を理解しながら、
客観的にレスしよーぜ。

243 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 11:35
>ああ、できるね。できない理由がない。
日本料理なんて元は中国や高句麗から渡ってきた食物が進化したものに過ぎない。
それを世界的に美味と扱われるオリジナルまで昇華させたんだ。
大いに自慢に値する。

・・・プッ。

244 :オナラマシン8号 ◆kPQrD8zlow :04/07/02 11:44
>>243
ああ、ソレのがわかりやすかった。

純和製=オリジナル・・・要するに、

>日本料理なんて元は中国や高句麗から渡ってきた食物が進化したものに過ぎない。
 それを世界的に美味と扱われるオリジナルまで昇華させたんだ。
 大いに自慢に値する。

>漫画が純和製だなんて思ってたらお前は無知としか言い様がない。
そして純和製だから素晴らしいなんて思っていたとしたならば馬鹿としか言い様がない。
如何なるオリジナルも、時代を遡れば模倣に帰結する。

・・・そりゃねえよ、と思ったのさ。

245 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 12:00
>ギターやhiphop、R&B
ワロタ

246 :オナラマシン8号 ◆kPQrD8zlow :04/07/02 12:06
>>245
ごめんよ。。。

247 :で? ◆VJE5kAxvx2 :04/07/02 15:51
おいおい・・・ナンバーワンよりオンリーワンの時代やぞ。

248 :オナラマシン8号 ◆kPQrD8zlow :04/07/02 16:35
>>247
誰に言ってるの?俺かい?

249 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 18:26
いや
多分>1

250 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 20:29
つうかなんだろう。
オリジナルと模倣の矛盾をつかれたっぽいけど、
俺の言いたいことは、厳密にはオリジナルも模倣も境界はないってことを言ってるから、

>日本料理なんて元は中国や高句麗から渡ってきた食物が進化したものに過ぎない。
 それを世界的に美味と扱われるオリジナルまで昇華させたんだ。
 大いに自慢に値する。

>漫画が純和製だなんて思ってたらお前は無知としか言い様がない。
そして純和製だから素晴らしいなんて思っていたとしたならば馬鹿としか言い様がない。
如何なるオリジナルも、時代を遡れば模倣に帰結する。

この二つ共の言い方、どちらも成立するっていうことがわかるかしら。
別に一元的において語ってるわけでもないし。
その辺を突っ込まれると発言のコンセプトさておき言葉尻を追いかけられてる印象を覚える。


それに漫画に関してはお前はひどく無知だ。
なぜ手塚一人に絞る。
手塚が生まれてもいない、日本人がディズニーを知らない昭和の初期の頃からも
欧米のコピーのコンプレックスはあった。

251 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 20:29
たださね。
「漫画の構造を確立した」って部分において同意を示したい。
この手塚による革命が為されたのが1940年代中期。
そして日本のマンガアニメが世界に広く認知されたのは80年代後半。
この40年以上っていう期間の間、国際性やらを重きに置かず、
日本人同士に向け合ったクオリティや生産性の向上が為されてきたわけで、
そうしたインサイドインサイドな盛り上がりが日本のマンガアニメの今のウリなわけだろう。

そういった経緯でオリジナルに昇華したって考え。
そういった経緯を経ても根本を見つめるとオリジナルとは言えないって考え。

そりゃ俺も前者に帰結する。
しかし語りの中で後者の論を用いる理由ってのを考えろ。
それはお前達の欧米にこそオリジナリティとクオリティが存在するみたいな物言いの間抜け加減に突っ込んでんだ。
オリジナリティってもんの扱いがゾンザイ且つ卑屈すぎる。

252 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 20:32
まあまあ、そう熱くなんないでデミバーグでも食えよ。
誰かさんみたいになっちゃうよ。

253 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 20:33
それといちいち主張の腰々で「だろう?」とか「じゃない?」とかこっちに確認求めてくるな。
こっちとしては「何故そうなるんだ」って返答したくなるとこもあるわけだし、
相手からの確認を確かめずには主張できない段階ならむしろ口に出すな、と就職の面接とかでも勉強しなかったか。

254 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 20:34
熱いの最高だよ。マジレスに勝るネタレス存在しねーよ。

255 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 20:37
なんか喧嘩したくてしてるみたいでやな感じだな。
最初は議論しろ。

256 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 20:53
議論してるじゃん

257 :りぞ:04/07/02 20:55
さてどのへんからレスしたものか

258 :デミお[ YahooBB219016076042.bbtec.net]:04/07/02 20:59
A宛てにしたレスをBがくれて B宛てにレスするとAが反応とかそういうのの繰り返し

259 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 21:33




        ネオジャパン






260 :特撰キンバエ ◆yuQ9t.UD8o :04/07/02 21:36
>>5
クローンだろうが何だろうが、ヒリ出すウンコは同じなので是も非もねーわな。
大自然をナめるな

261 :特撰キンバエ ◆yuQ9t.UD8o :04/07/02 21:41
クローンやら遺伝子操作が自然を破壊するだなんて言っている向きもあるが
正直、噴飯物だね。全て人間様のチンケなセンチメンタリズムじゃねーかよとな。
人間を含めて地球上に存在するもの全てが自然だし、その一要素に過ぎない
人間が自然を破壊するだなんて、人間って何て傲慢な生き物なんだろう。

悔しかったら、キンバエを絶滅させてみろっての。シナハマダラカ、ヒトスジシマカを絶滅
させてみろっての。

262 :で? ◆VJE5kAxvx2 :04/07/02 21:44
いやです

263 :名無し戦隊ナノレンジャー!:04/07/02 23:02
確かにデミおは読解力低いな。
三流大か高卒レベルの学歴だろうな。

264 :くだらん:04/07/02 23:10
デミおとやらは本当に読解力が低いな…
三流大か高卒だろうな恐らくは、
今度学歴板に来てくれ。
いかに貴様の考えが浅はかで、幼稚で、程度の低い物であるか説いてやろう


68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)