2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今日はなぁ、お前、俺、楽しみにしてたんだよ!!

1 :バトルロワイヤル ◆GBxyAKINYA :04/06/18 19:18 ID:XDGYX3zR
ふざけんなよ!
なんで前の住所に送ってんだよ!
馬鹿か糞
こんなことなら先輩と遊んでたっツーの
むかつくぜ

2 :名無しさん:04/06/18 19:19 ID:4HRjdi0p
うんうんよかったね

3 :ZXCVBNM:04/06/18 19:20 ID:3b/KzfNr
ロ  ス  ト  プ  ロ  フ  ェ  ッ ツ

4 :OCN利用者:04/06/18 19:22 ID:feQkLnjl
あきにゃをボロ雑巾にしたバトラワさん▽・w・▽こんばんわんこ

5 :名無しさん:04/06/18 19:22 ID:v83YTwwI
馬鹿か糞ってのは傷つくと思うね

6 :バトルロワイヤル ◆GBxyAKINYA :04/06/18 19:23 ID:qNpmTd4X
亜季にゃをボロ雑巾にしたっていうより
亜季にゃがボロ雑巾なんじゃねぇの?

7 :OCN利用者:04/06/18 19:27 ID:feQkLnjl
飽きるとポイなんですね。最低。

8 :名無しさん:04/06/18 19:27 ID:9HwEE/zR
>>1
よかったな

9 :バトルロワイヤル ◆GBxyAKINYA :04/06/18 19:28 ID:qNpmTd4X
ごめん言い過ぎた
でも亜季にゃは手ぇ抜きすぎ

10 :名無しさん:04/06/18 19:40 ID:9HwEE/zR
亜季にゃは黒人のチンポ抜きすぎ


11 :バトルロワイヤル ◆GBxyAKINYA :04/06/18 19:43 ID:qNpmTd4X
黒人は無いだろさすがに

12 :名無しさん:04/06/18 19:51 ID:YcWmzsVR
白人か

13 :名無しさん:04/06/18 19:55 ID:PbMxDoPI
校時代,ラグビー部に入ってた僕は夏,冬,春休みしかバイトができませんでした。
これは高校2年生の冬休み,午前中はラグビーの練習で午後はあるお店でバイトしてたときの話です。

その店には,店長さんと本社から日替わりで来る社員さんとパートのオバチャンと
僕のような学生アルバイトがいました。
そのパート組の中にひときわ若い24歳のさとみがいました。
背は少し低めで華奢な体つき,顔は小さく目が大きく鼻が高く,当時は石原さとみに似てると思ってました。

14 :名無しさん:04/06/18 19:56 ID:PbMxDoPI

見た目通りにホントに気が強くて,社員の男性と仕事のことで衝突することもしばしばで
僕も何度か仕事上のミスをきつく叱責されたこともありました。
そんなこともあり,また7歳も年上ということもあって,確かに美人ではあったけど
このさとみに対してムカつくことはあっても女性を感じることはありませんでした。


15 :名無しさん:04/06/18 19:57 ID:PbMxDoPI
そして冬休み最後の日,つまりバイト最後の日がやってきました。
最後と言っても別に何があるわけでもなく,いつもと同じ仕事です。
夕方頃,さとみが伝票持って「倉庫に商品だしに行ってきます」と言って店の外に出ていきました。
すぐそのあと戻ってきて僕に言ったのです。
「キミ!ラグビーやってるから力ありそうだね。手伝って!」
「はい」と返事して僕は,少し離れた倉庫について行きました。
倉庫内で伝票持ったさとみに指示されて商品を台車に降ろしたり,棚を整理したりしてました。
いつもは無駄口は話さないさとみが珍しく話しかけてきました。

16 :名無しさん:04/06/18 19:58 ID:PbMxDoPI
さとみ「キミ今日でバイト最後なんだって?」
僕「はい 明日から学校が始まるもんで・・・高校生だし運動部してるから平日はバイトできないんスよ」
さとみ「でもキミ ホントがんばってたね。まじめだし。」
僕「あ ありがとうございます。」

17 :名無しさん:04/06/18 20:09 ID:jGMGmW6m
と言ったときさとみが内緒話する時みたいに小さくおいでおいでのしぐさをしたのです。
二人しかいない倉庫で内緒話って言うのも変なんだけど,反射的に僕は身をかがめて耳を近づけました。
「ちゅっ!」 僕のほっぺたにさとみがキスしたんです。
「へ?」 キョトンとしてさとみの方を見ると,スッと顔が近づいてきて今度は口にキスしてきたんです。

18 :名無しさん:04/06/18 20:20 ID:wHByUBQ9
と言ったときさとみが内緒話する時みたいに小さくおいでおいでのしぐさをしたのです。
二人しかいない倉庫で内緒話って言うのも変なんだけど,反射的に僕は身をかがめて耳を近づけました。
「ちゅっ!」 僕のほっぺたにさとみがキスしたんです。
「へ?」 キョトンとしてさとみの方を見ると,スッと顔が近づいてきて今度は口にキスしてきたんです。

19 :けむり:04/06/18 20:49 ID:6K9a0doS
でもさとみってやっぱり女子高生じゃないといけないと思う。

20 :名無しさん:04/06/18 20:56 ID:lxjZefHo
「おー、おー、おまバトロワじゃん」
「あっ、kitty先輩オス!」
「あー、おー、ヲレさ、今からツチノコ取り行くんだけど来るよな」
「kitty先輩、今日は彼女と(脳内)デートが…」
「ああん?オマ、ヲレに逆らうとどうなるか分かっちょんか?」
「いや、あの、その・・・」
「あ、もしもしけむり?あのさバトロワもツチノコ取り行くってよ」
「いや、あの、ちょ・・・kitty先輩、あっ、あっ、あああ〜〜〜〜」

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)