2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

食い物は大事 農業を騙ろうU

1 : ◆10cmsX/CM6 :04/06/12 19:49 ID:2nk5aEMZ

やっぱ基本は食料でしょ
周辺諸国と渡り合う上でもすごい大事
我が家の家庭菜園から国家政策まで自由に語り合え、原則age進行

前スレ◆http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1073736497/
過去ログ◆あなたの心の中です
関連スレ◆>>2-1000のどこかにあるだろ
お約束◆煽りには誠意を持ってお茶を出しましょう
    実況は実況板で

9 :バサラ ◆ryBASARA16 :04/06/13 01:46 ID:9ntbANOy
新すれおめー。



10 :カゼラ ◆SONY/ZIFXU :04/06/13 02:15 ID:2XiHEHTp
            *   *   *
         *  .※  ※  ※.  *
       *  ※ ☆ ☆ ☆ ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※ ☆  .☆ ※  ※ ☆ ※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆  ∧_∧ ☆※ ※ ☆ ※ *
  * ※ 新スレオメ━━━(,,゚ー゚)━━━━━!!!※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆ ミ__ノ ☆※ ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※☆  .☆※  ※ ☆ ※ *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
       *  ※ ☆ ☆ ☆ ☆ ※  *
         *  .※  ※  ※.  *
            *   *   *

11 :同期の桜@極東 ◆DoukiJieKQ :04/06/13 02:50 ID:BcMARXIt
農業といえば、今年もお米の出来が心配(早すぎ?

12 :おにいちゃん、おっぱいだしてね ◆0C9Mi.ui42 :04/06/13 16:20 ID:MeHzG0RY
このすれは、農業論を語るの?それとも、自給率について論ずるの?

13 :日出づる処の名無し:04/06/13 17:08 ID:It2Kg2R9
age

14 :日出づる処の名無し:04/06/13 17:25 ID:INCq/4yx
大学の先生が、食料を輸入に頼りまくってる今の状況は太平洋戦争前のアレみたいだと言ってました。
そんだけ

15 :なないち ◆zZzOwbcRq6 :04/06/13 18:10 ID:mf4cuIo2
食糧自給率の低さを嘆くと、
大前研一は、食糧自給率の低さを嘆くなんてナンセンスだ と、
中国から、アメリカから、世界中から安い食物を買えば良いんだから と、
それで経済は回る、それがグローバリゼーションなんだ と、

それで牛肉問題、鳥インフルエンザ問題が起こると、
大前研一は、全面輸入停止なんてナンセンスだ と、
きちんと検査をしている所もあるんだから、それを選んで輸入すれば良いんだ と。

まあ、大前以外にもこんなの一杯いるけど、どちらも国の政策としての視点を無視してるんだよな。
食糧自給率はそのまま国の弱点になるし、牛肉問題の場合は、食品の安全性にかんする国家間の
認識の違いが問題になってるんであって、実際に牛肉が危険かどうかは、それに含まれる問題でしかない。
もっとも、国家不要(縮小)論の立場から言う人とは、そもそもの前提が違うんだけどね。

で、なんだっけ? そう、農業。
以前に森本レオが、老後・退職後の受け皿としての農村・農業を提唱していたと思うけど、
そういうのはどうなんだろうか。

・・・税金無しに成立出来ない農村が出来てしまう気もするが。
 ・・・ ・・・ ・・・すでにそうなってるか。orz

16 : ◆10cmsX/CM6 :04/06/13 19:57 ID:e5JPY27G
>>12
農に関するものは全てが守備範囲です

というか、下手に限定すると一気に過疎る・・・・

17 : ◆I8NA0FaViA :04/06/13 20:21 ID:VlDmbwfu
>>15
高コスト構造がどうこう、って話になってるみたいだけど
ハイテクなど基幹産業が稼ぎ出したカネ(企業から集めた所得税)で
農村部を補助金付けにするのは、単なる「延命措置」だからなぁ。
もうちょっとこう、効率化できる部分は効率化できないのかね、
農業運営って。

牛肉って、育成までのカロリー(牧草やトウモロコシの光合成に必要な
光の時間や量)を考えると、どえらく非効率的なのよね。
これを、「必要になる水の量」で測っても、もんのすごい量の水(雨)を
使わないと、出荷できるようになるまでに牛に食わせる牧草が作れない。

ところで先日、林業従事者募集の説明・面接会に行ってきたんだけど、
そこで配布されていたパンフを見ていて知った事で、農業を
ズブの素人がスタートさせる段階でまず、1000万は必要だし
いくら金銭補助があるからといっても「農業=自営業」という
意識や感覚を持っていない人は成功しない、と書いてあった。

18 :日出づる処の名無し:04/06/13 20:55 ID:oeYX704S
日本農業を語ると国家戦略上における自給率向上論と
市場経済の論理でどうしても衝突してしまうんだよな

19 :なないち ◆zZzOwbcRq6 :04/06/13 21:43 ID:mf4cuIo2
市場経済に耐えうる農業モデルを作れるかどうか、と。

20 :日出づる処の名無し:04/06/13 23:04 ID:GZFb1KrH
なかなか難しい、と思う。
各々家庭ではたけと田圃が少しづつあれば自給率なんてあっという間にあがる。
しかし、耕作遺棄地は山間部で増え続ける一方。
平野部は都市化して田圃が住宅地に変わるなんて珍しくもない。
商売としての農業、これは大規模化するしか手がないんだから。

21 :日出づる処の名無し:04/06/13 23:23 ID:e5JPY27G
江戸時代、年貢という農業をベースとした幕府や藩は
資本主義経済についていけなかったわけだが・・・
専売制等でうまく乗り切った藩もあるが
農業を商売として軌道に乗せるか・・・

22 :21:04/06/13 23:24 ID:e5JPY27G
資本主義経済ってのはあれでしたね

23 :日出づる処の名無し:04/06/14 02:02 ID:KBg8zNAG
>>17
ご維新の後「武家の商法」ってコトバがあったでしょう?
武士階級が商人になろうとしても「売ってつかわす」「買わぬか!」で倒産するとか言うヤツ。

今で言うと、リーマン農業ってことになるんでしょうかね。
有給休暇だの週休2日だの・・って。

了見を切り替えると言うのは、メチャクチャ難しいことですからねぇ。


24 :日出づる処の名無し:04/06/14 02:58 ID:Z62I/k+a
ちょっと横レス。

日本の農産物の生産コストが高いのは耕作地が狭いからという理由もあるけど、
為替レートの関係からみてみると生産コストが海外と比べて高くなるのは仕方ない
部分もあるぞ。30年年前も現在もアメリカの耕作地が潤沢で日本の耕作地が狭い
のは変わらないから、この30年間でで日米の農業の生産性上昇率に大きな格差が
あったわけじゃない。ただ、30年ほど前の為替レート1ドル=360円が1ドル=110円前後
になったわけだから、日米の農業の格差に大きな変化がなかったとしても日本の米が
アメリカの米に対して3.3倍高くなったわけだ。
で、何でこんなに円高になったかというと、その主な原因は製造業における技術革新と
生産性の向上にある。だから製造業ががんばるほど相対的に日本の農作物の国際
競争力は低下する。物事はなかなか単純にいかないんだよ。

25 :日出づる処の名無し:04/06/14 04:45 ID:A540wJAJ
米ウマー

26 :日出づる処の名無し:04/06/14 08:06 ID:EvQOdjja
>>23
>今で言うと、リーマン農業ってことになるんでしょうかね。
>有給休暇だの週休2日だの・・って。
農業は基本的に「お天気まかせ」な側面が強いから
おおまかなスケジューリングはできても、その日になって
どんな作業が出来るかは天候次第、という点が
運営する上でのリスクというか、デメリットになる部分はあるかも。

27 :同期の桜@極東 ◆DoukiJieKQ :04/06/14 10:07 ID:6B6TDYvy
税金を納めるかわりに
年貢を納めれば税金は免除ってなったら
税金払いたくない人は農業するだろうか。

不作の時は大変だけどね。

28 :日出づる処の名無し:04/06/14 18:11 ID:2zTc3EW6
検見法を採用すれば無問題
米将軍が改革するだろうが

29 : ◆I8NA0FaViA :04/06/14 19:08 ID:7I5LwIdp
農業ちゅうか、林業ネタですけど…。

えー、雑談スレにも書いたんですが、来月から和歌山まで
住み込みの林業スタッフに行ってきます。最低半年以上勤務という条件で。
(とうぜん、健康保険・年金などの社会保障制度はアリ。宿舎は格安。
ただし、現地では自動車が必需品なので、新規に買わにゃならんのが難点か)

明日はとりあえず、現場の下見ってことで、電車賃を大枚はたいて
大阪から出向きますが…ほんとーに僻地なのですわ。現地は。
場所は、南紀白浜と那智勝浦のだいたい中間。
(近畿に住んでない人には土地関係が分からないですよね、スンマセン)

30 :日出づる処の名無し:04/06/15 03:36 ID:3bAL7YDS
>>29
すごいなぁ。帰ってきたら、スレ立ててください。レポート希望!

身体に無理な負担かけないていどで、無茶してきてください。

31 : ◆10cmsX/CM6 :04/06/15 08:03 ID:fPZQHM9O
>>29
(,,゚Д゚) ガンガレ!

32 :日出づる処の名無し:04/06/15 08:31 ID:Ilt/uXFr
(,,゚Д゚) ガンガレ!


33 :(34) ◆I8NA0FaViA :04/06/15 22:38 ID:uGJL4BMq
とりあえず、大阪市内に戻ってきたよー。

>>30
転職板に、こういうスレがあります。

■農林水畜産業への転職をアシスト■1搾り
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1077285662/l50
このスレの132番が私。

そのスレで、実際に就業を決めた人(124番)の報告もある。
作業内容としては、地域は違うけどほとんど一緒。
私は ttp://www.ringyou.net/ で見つけて応募しました。

緊急雇用関連・『緑の雇用』プロジェクト
ttp://www.nw-mori.or.jp/taiken/145_index_message.html

問題なのが、作業員の雇用保証をすると、収入としては『逆ザヤ』になって
税金補填(またかよ…)する形になってしまうという点。
まぁ森林保全は、「コスト問題」を抜きにして国としては行なわなければ
ならん問題だからねぇ。人工林であるスギやヒノキの森は、人間が絶えず
手を入れ続けなければ、あっさり荒廃してしまうという弱点があるので、
それをなんとかしないことには、という事から、この緊急雇用プロジェクトが
文字通り『国を上げて』行なわれているという次第であります。

…っと、その前に「チェーンソー」「刈り払い機」取り扱い講習があるんだった。

34 : ◆I8NA0FaViA :04/06/16 09:53 ID:560yi3Xn
ttp://www.nishinippon.co.jp/news/t-kaikaku/chiji/4.html
偶然に知ったけど、>>33 の「緑の雇用」プロジェクトって
“大阪出身の”和歌山県知事が提唱して始まったのね…。

35 :日出づる処の名無し:04/06/16 10:22 ID:bQeq/hWe
>>27
それいいかもね。

昔の年貢ではないが、
農業従事者にたいして税金の''物納''をある程度許すってことだろ?
まあ実際のところ難かしいだろうけどさ。

36 :日出づる処の名無し:04/06/16 11:37 ID:BRGW/3dO
確かに贅沢しすぎ。カードローンを組んで消費を促すというのは
異常だよね。

37 :日出づる処の名無し:04/06/17 03:11 ID:cmMCN6Vd
>>36
クレジットカードは「借金札」、○回払いは「月賦」、
ボーナス一括は「前借り」、と日本語だけで見てみれば
やってることは・・・ねぇ。

コトバ遊びの広告業界、気に入りませんなぁ。

38 :日出づる処の名無し:04/06/17 23:27 ID:bLCSdLF5
国連は、三月十五日から四月二十三日まで、ジュネーブで第六十回人権委員会を開催し、「食糧に対する権利」を重要議案の一つとしてとりあげました。

 この「食糧に対する権利」は、世界人権宣言にもとづく経済的・社会的・文化的権利の重要な柱として、食糧安全保障とともに、国連が推進してきたものです。

九六年に開かれた世界食糧サミットの「ローマ宣言」では、二〇一五年までに栄養不足人口を半減することを

公約したにもかかわらず、実際には栄養不足人口は八億人から八億四千万人に増加しており、こうした現状をふまえてとりあげられました。

http://www.nouminren.ne.jp/index.htm

1次産業は国の基盤。
3次産業を今後国の政策の中心にするということは、世界的に不作だったら日本に食べ物が来なくなります。
食について見直すべき時期が近づいているように思えますが、米の自給率すら下げようとしている政策をとっている。
詳しくはWTOについて詳しいサイトをどうぞ。

39 :日出づる処の名無し:04/06/18 00:25 ID:BLpOZYD3
変な質問で申し訳ないです。
ゴミ餃子関係なのですが。

下肥ってまくものなんですか?

我が家では下肥使ってます。
どう使ってるかというと
・畑に深く溝を掘る
・肥を入れる
・草、石灰、鶏糞等を上からかぶせる
・更に盛り土をし、しばらく放置する
という手順で昔からやってるらしいんですが。

先日来のゴミ餃子報道の中で、韓国ノリについて言及がありました。
曰く「人糞まいてるから、トイレットペーパーのついてるものがある」と。

韓国はそうなんでしょうか?
日本でもそのまま撒いているところはありますか?

農業かなと思い、こちらでお聞きしました。


40 :日出づる処の名無し:04/06/18 22:37 ID:K3lQp0Fy
>39

下肥(雲古、叱っ子)は、いきなり畑には撒かないですよ。

肥え壷に入れて発酵というか熟成させて、
臭いも無く、上澄みが澄んだ状態でやっと使うものです。
(そこまで待てずに、使う事もあります。田舎の香水w)

41 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/06/19 00:39 ID:n72H7kX6
21世紀は水紛争の時代、日本は米国の地下水に頼っている
http://www.marubeni.co.jp/com/kan0307.html
http://www.mizu.gr.jp/event/forum2003/forum2003_d1.html
http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/topics/020718/20020718_oki.pdf

「水不足=食べるものが足りない」
日本の仮想投入水総輸入量640億トン/年(うち米国から389億トン)
総合地球科学研究所 沖大幹 助教授試算 ウェークアップ2003年8月2日放送
http://newsplus.jp/~thomas/bbs/img-box/img20040617021830.jpg
http://mscw.msec.ne.jp/ytv-cgi/wakeup/special-report/bn/2003/sr_030802_01.html


42 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :04/06/19 00:39 ID:n72H7kX6
牛肉1キロ生産=家畜飼料7キロ必要=農業用水7トン必要
(ワールドウォッチ研究所による計算)
ワールドウォッチ研究所の出した数字から1tの穀物を作るのに
1000tの水を必要とする。1kgの牛肉を生産するのに7kgの穀物を必要とする。
この二つの関係のみで捉えると1kgの牛肉を生産するのに水が7t必要になる。
ワールドウォッチ研究所が出した数字では、世界の穀物限界生産量は
約20億tであり、全ての人がアメリカ人並の食生活を営んだとしたら
その20億tで養えるのはわずか22億人である。
http://web.archive.org/web/20030615194906/http://www.hept.himeji-tech.ac.jp/~yurinoki/sow/l03.html
 「1キロの小麦を作るには1トンの水が必要(ワールドウォッチ研究所)」など
という数字が一人歩きしていますが、その出典がどこにも書いてなかったんです。
それなら日本で灌漑して育てたらどうなるか、自分で調べてみようと始めました。
そうすると、光合成効率の良いトウモロコシでも、人間が食べる粒の部分だけを
考えると、重量あたり2000倍の水、大豆は3400倍、小麦粉では4500倍、
精米後の米では約8000倍の水を利用していることがわかった。
この「水消費原単位」と、年間の輸入量とをかけあわせて、
体系的に推計したわけです。穀物の場合、年間約500億トンの
バーチャルウォーターを輸入しています。(総合地球科学研究所 沖大幹)
http://eco.goo.ne.jp/wave/files/wave16.html
未来を創る科学者達 (9)東京大学 沖大幹 「水の惑星を歩く」長い退屈29分
http://sc-smn.jst.go.jp/8/bangumi.asp?i_series_code=I026904&i_renban_code=009


43 :日出づる処の名無し:04/06/19 04:38 ID:m6FaxaMX
バーチャルウォーターって最近流行ってんのか?
俺には政治系の擬似科学としか思えないんだが。

>重量あたり2000倍の水、大豆は3400倍、小麦粉では4500倍、
>精米後の米では約8000倍の水を利用していることがわかった。
>この「水消費原単位」と、年間の輸入量とをかけあわせて、
>体系的に推計したわけです。穀物の場合、年間約500億トンの
>バーチャルウォーターを輸入しています。

「利用した水」がそのまま日本に持ち込まれているかのような錯覚を
持たせるような文章を書くのは、何か政治的な意図があるとしか思えん。

44 :日出づる処の名無し:04/06/19 08:33 ID:xQcWaKSo
水が全く消えるわけでもない気もするが
生態系を循環してるんだろうし、蒸発するものもあるだろうし
地下水になったものもあるだろうし

45 :日出づる処の名無し:04/06/19 09:11 ID:AL7XJBBv
バーチャルウォーターを輸入しているんなら、
その分の穀物や食肉の輸入は無いことになる。

46 :日出づる処の名無し:04/06/20 00:14 ID:7bQATl1e
実際、それだけの水を日本に持ち込んだら
作物の収穫以外の点でもいろいろ影響出るだろうし、完全に擬似科学だな

47 :日出づる処の名無し:04/06/20 19:42 ID:AoGktvaY
結局自給率を上げるにはどうしたらいいのよ?
漏れ的には、一戸建てで庭があるやつはそこで野菜でも育てる。

マンションのやつや庭がないやつには、土地を貸し出す。

今流行の建設業界に農業をつがせる。

その他意見があるやつは語れ!!!

48 :おにいちゃん、おっぱいだしてね ◆0C9Mi.ui42 :04/06/20 20:41 ID:9AB5q518
地形的な問題

49 :おにいちゃん、おっぱいだしてね ◆0C9Mi.ui42 :04/06/20 20:46 ID:9AB5q518
途中でかきこんでしもた。

地形的な問題
土質(ウクライナのチェルノーゼムなど)

と別の視点から書いてみるテスト。

50 :日出づる処の名無し:04/06/20 22:34 ID:4TOnQ8Wo
>40
普通はそうですよね。
寺なんかでも発酵するまでまってるの見るし。
(実家は待てないから土に埋める)

ただ、韓国海苔にトイレットペーパー云々とあったので、どうなんだろうと思ったので。
すみません。


51 :日出づる処の名無し:04/06/23 22:09 ID:ZMTSqC1N
海苔って海でできるんでしょ?
土に撒くのとまた別の問題を感じるが・・・

52 :日出づる処の名無し:04/06/25 15:57 ID:MrpRr44b
>37
しかし江戸庶民は実質的に年末の一括払いといえなくもなく。
あと、クレジットカードとカードローンというか消費者金融を一緒にするない!

スレ違いスマソ。

53 :日出づる処の名無し:04/06/25 20:26 ID:CF1F34Fz
江戸時代の金貸しは、今でのサラ金レベルの金利だったら可愛い方だったらしいが

54 :日出づる処の名無し:04/06/30 07:39 ID:EsPPZYM2
お願いだから語っておくれようage

55 :日出づる処の名無し:04/06/30 08:27 ID:RtAVUgWL
日本の農業を駄目にしているのは農協だったりもする、
指定の高い農薬・梱包を使わないと出荷させてくれないし
農機を高い金利で売りつけたりしてる、実際に俺の親戚が
農機の借金で田畑を取り上げられた。

56 :日出づる処の名無し:04/06/30 10:26 ID:1jyChfD5
問題は国が個人農家を守るためという理由から、農業の企業化を禁止しているところにあるとおもう。
これさえなければいくらでも自給率は上がる。
勿論旧来の農業もやられるがな。

57 :日出づる処の名無し:04/07/02 23:50 ID:I5j9usAj
>>56
しかも季節(成長度合いでも可)によって必要な人材もばらつきがあるので大多数で
必ずしも効果的ともいえず、たくさん作りすぎると価格の暴落を起こす(最近では
キノコのコ〜のコ元気のコってテーマのCMのホクトのエリンギが市場に過剰な
出荷があったために価格が暴落したらしい)。そこまでのリスクを背負って株式会社
も続けられるかが心配だが

58 :日出づる処の名無し:04/07/03 00:48 ID:QnzQXckt
>57
単純に農産物を売るだけじゃなくて、
缶詰やレトルト食品みたいに保存の利く
加工品も製造して売れば、いざというとき
価格調整ができるんじゃないか?

20 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)