2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本が】この国に魅了された人たち十弐【好きだ】

1 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:35 ID:YW234qHK
ここは日本好きな海外の人について語り合うスレです。
あなたは日本を好きですか?

過去スレ

エムボマ「この国に魅了された」
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060560982/
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061296651/l50
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062079345/l50
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064754521/
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068733681/
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1072438817/
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075453648/
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1077130229/
【日本が】この国に魅了された人たち九【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1078855108/
【日本が】この国に魅了された人たち十【好きだ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1080814614/
【日本が】この国に魅了された人たち十壱【好きだ】(前スレ)
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083210272/

2 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:37 ID:OfDf1W4+
2はいただいておく


3 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:38 ID:YW234qHK
<【日本が】この国に魅了された人たち【好きだ】 歴代スレ>(ミラー) since 2003.08.11
エムボマ「この国に魅了された」         http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1060560982.html
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1061296651.html
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1062079345.html
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1064754521.html
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1068733681.html
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/01/1072438817.html
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/21/1075453648.html
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/11/1077130229.html

4 :日出づる処の名無し:04/05/11 00:44 ID:JOzBVWIP
こっちが先だったね。

5 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:01 ID:LFD0mOeV
こっちが本スレでイイのね?
>>1

6 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:08 ID:JO0/PXQa
前スレ
>>997
dクス!
出してきました。


7 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:14 ID:YW234qHK
>>6
乙っです。スレ立て初心者なんで焦りマスタ。

8 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:20 ID:JO0/PXQa
>>7
いや、こちらこそw
改めて、スレ立て乙でした。


9 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:26 ID:NBHFge3p
二つあるぞ?
こっちが本スレでいいの?

10 :日出づる處の名無し:04/05/11 01:36 ID:3NZUYNpS
<【日本が】この国に魅了された人たち【好きだ】 歴代スレ>(ミラー)since 2003.08.11

エムボマ「この国に魅了された」            http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1060560982.html
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1061296651.html
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1062079345.html
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1064754521.html
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1068733681.html
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】   http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/01/1072438817.html
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/21/1075453648.html
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/11/1077130229.html
【日本が】この国に魅了された人たち九【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/08/1078855108.html
【日本が】この国に魅了された人たち十【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/01/1080814614.html

十までありますよ。十壱はいましばらくお待ちを♪

11 :日出づる処の名無し:04/05/11 01:49 ID:H6Eu+9Uv
「逝きし世の面影」
このタイトルから著者は2ちゃんねらーかと邪推する。


12 :日出づる処の名無し:04/05/11 03:39 ID:hgnkgooX
前スレ>971

ttp://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/2002_09.htm

>あたくしが読むのはもっぱら戦前の本でして、戦後の本はほとんど読まないし
>特にこの10年のものは極力手に取らないようにしているんですが、ついうかうかと
>小谷野敦『江戸幻想批判』なんてものを読んでしまいました。こんなんばっかしやんか。
>『江戸幻想批判』は佐伯順子なんかの特定の本を否定することに終始しておりまして、
>まあ実際に佐伯順子の本はいろいろ問題があるのですべて出鱈目だとして、それで
>なんで江戸時代は性的に解放されていて女性も自由だったというのが「幻想」になるのか
>読んでもさっぱり判りません。
>なんせここで掲げられているほとんど唯一の実証的な根拠が、江戸東京博物館の
>展示で見たという「吉原の遊女の平均寿命は23歳」というデータだけなんですから。

たしかに小谷野氏と絶望書店の店主とのやり取りが面白い。
つか、ネットのおかげで旧来の権威が崩れた作家の中の人も大変だな(w


13 :日出づる処の名無し:04/05/11 07:08 ID:36N3OnDJ
  この超大型商談は、まさにトータルな戦いと言える。企業努力のみでは勝利は覚束ないの
である。日本政府、日本の一般国民の協力なくしては勝利の女神は日本に向かって微笑んで
くれないのである。日本側=売り手は、まさに挙国一致の布陣で戦いに臨まなければならない
のである。

  つい最近起きた西安と珠海の民間人による事件の際、中国政府が日本政府に抗議したが
、筆者は、新幹線の受注をめざし奮闘中の日本企業連合こそ、声高に「止めてください!自重
してください!」と日本国民にアピールする位のことはしても良かったのではないかと思う。そ
の位、「見え見え」のポーズをとっても、買い手に売り手の熱い思いをアピールした方が良いと
思うのである。筆者の中国人との付き合いの経験から言えば、「日本は、上から下まで、企業
は勿論のこと、政府から一般の国民まで皆が中国の鉄道網の近代化という、中国のみならず
東アジア全体にとっても極めて意義のあるプロジェクトに、日本の新幹線の技術がお役に立つ
ことを切望している」という熱い思いをもっともっと中国、中国国民にアピールした方が、有利な
展開が図れるのである。「そんなに卑屈になりたくない」「どうせ無理だよ・・」などとぐちゃぐちゃ
考えず、堂々と熱い思いを訴え続けて行った方が効果的なのである。極最近の中国の動きを
思い起こしていただきたい。中国政府は、アメリカとの間で貿易摩擦がくすぶり始めると見るや
、すかさず、航空機の大量発注を行った。中国はまさにアメリカに対し注文書=「形ある誠意」
を見せることによって、摩擦を回避しようと考えたのである。(このケースの場合、アメリカ側は
、まだまだ矛を収めたとは言えないようであり、多くの中国人が「アメリカは我が国の誠意を踏
みにじっている」と非難しているようだが・・・)このような発想をする中国人に対しては、日本人
からすれば、「そんな見え見えな、子供だましのようなことを・・・」と見えるかもしれない行為が
案外効果をもたらすのである。
==================
・・・・・・・・中国通などという日本人の意識レベルはこんなものです。
こんな日本人がビジネスの最前線にいるのが現実。
http://forum.searchina.ne.jp/2003/1211/tanaka_1211_001.shtml



14 :日出づる処の名無し:04/05/11 07:35 ID:p1z7Ogwb
>>13
中国の下心が実に解り易く解説されているサイトだ。

15 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:01 ID:Nyj1GNy3
なんでもいいからとりあえず信じろ。信じるものは救われる。って教祖と同じだな。

まぁすくわれるのは足元なんだが。

16 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:03 ID:Y0ZUm+Qc
>>1
どうでも良いが
十弐ではなく壱拾弐あるいは拾弐では?



17 :日出づる処の名無し:04/05/11 08:31 ID:sp3tid0r
【食】"PANKO" 日本のパン粉、アメリカの台所で活躍
ttp://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1084220077/

18 :日出づる処の名無し:04/05/11 09:47 ID:4mYodMh0
>>13
当事者のJRがやる気無いのを知らんのかこいつは。

19 :2ch内は直りんで良い:04/05/11 10:08 ID:hgnkgooX
【食】"PANKO" 日本のパン粉、アメリカの台所で活躍
とんかつ、ハンバーグ、コロッケなど、日本人の定番である食事に不可欠な「パン粉」。
原材料、乾燥度などによって分類され、揚げ物の衣、
料理の練りこみやトッピングに活躍する身近な存在だ。
米国では、同じような調理目的にいわゆる「ブレッドクラム」がよく使われるが、
近年、日本式「パン粉」が、アメリカのキッチンで人気を集めている。
記事の引用元:http://mytown.asahi.com/usa/news02.asp?kiji=5939

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1084220077/


20 :日出づる処の名無し:04/05/11 12:21 ID:nrr1mClB
(´-`).。oO(そのうちパン粉もウリナリ起源とか言い出すんだろうなぁ…)

21 :日出づる処の名無し:04/05/11 15:30 ID:bBl9sVdk
小麦をフランスに伝えたのはウリナラニダ
とかは言いそうだけどな。

22 :日出づる処の名無し:04/05/11 15:54 ID:OEqAlne8
小麦ちゃんネタ禁止

23 :日出づる処の名無し:04/05/11 15:58 ID:qq9cWN6n
こよりちゃんネタなら許されるだろうと言ってみる

24 :日出づる処の名無し:04/05/11 17:40 ID:p/xbUblO
秀吉がパン粉職人を強制連k(ry

25 :日出づる処の名無し:04/05/11 18:06 ID:JFhdjMUk
>>24
その時、日本から韓国に唐辛子が伝わった。

26 :日出づる処の名無し:04/05/11 18:10 ID:RbOUK2wt
>12
小谷野敦ってのは頭悪いなあ、誰?と思ってググったら
一時期話題になった「もてない男」を書いた人だったのね。
もちろん読んでないけど。
他人のメールの文章もちゃんと読めずに自己理論振り回し。
そりゃもてないわ、あんた。

27 :日出づる処の名無し:04/05/11 18:49 ID:OdibCrHU
中国に日本のシンボルのような新幹線が走ると、

プライドの高い中国人の自尊心きづつけて

ますます屈折した反日感情もつようになるだろう



28 :日出づる処の名無し:04/05/11 18:55 ID:rXMLWRRj
>>26
>私は、インターネットというものは、誰のチェックも入らないままに駄文や誹謗中傷を垂れ流せる、
>一面で有害なメディアだと認識しております。かつ、もし内容的に正しいものであろうと、他人を
>批判する場合には本名ないしは世間で通用している筆名の類を明記するのが最低限のルール
>だと考えております。

小谷野ってのは新聞や週刊誌なぞの所謂マスゴミの記事を読んだことはないのだろうか?
記名記事なんてほとんどないぞ(w

チェックが入らないとかホザいているがマスゴミはチェックが入ってあれなら、
インターネットよりも救いがない代物なんだが。


29 :日出づる処の名無し:04/05/11 19:01 ID:MXURd8ce
>>27
ブロードキャスターでやってたけど、中国人連中
ツアーの予定変えて自腹で新幹線乗ってたぞ。絶対のりたいって。
あと富士山みたくて子供みたいに駄々こねていた。雨だからしょうがないのに。
富士山の絵葉書もらったら、いきなり機嫌なおっちゃったけど・・


30 :日出づる処の名無し:04/05/11 19:05 ID:BBme8ZXL
▼主要国別外国人旅行者の特性

中国 からのお客様を迎えるに当たって
http://www.jnto.go.jp/info/support/tokusei/china.html

台湾 からのお客様を迎えるに当たって
http://www.jnto.go.jp/info/support/tokusei/taiwan.html

米国 からのお客様を迎えるに当たって
http://www.jnto.go.jp/info/support/tokusei/USA.html

香港 からのお客様を迎えるに当たって
http://www.jnto.go.jp/info/support/tokusei/hongkong.html

韓国 からのお客様を迎えるに当たって
http://www.jnto.go.jp/info/support/tokusei/korea.html

31 :日出づる処の名無し:04/05/11 19:05 ID:SQVEmfSp
>>29
なんかカワイイ。

32 :日出づる処の名無し:04/05/11 19:07 ID:rXMLWRRj
>>29

あれ見て「なんで日本まで大挙して海外旅行にこれる
ような連中にODA出さなきゃならんのだ?」と改めて
腹がたってきたんだが。


33 :日出づる処の名無し:04/05/11 19:14 ID:7Pis0GMn
>>26
小谷野敦ってのは俺が今まで読んだ評論家のなかでは比較的まともなんだが、
書評でも指摘されているように、細かい点に論点をしぼってちまちま論破していくので
嫌う人もいる。一回呼んでみなさい。2chの人だったらうなずけるところも多いはず。

34 :日出づる処の名無し:04/05/11 19:30 ID:ThNsuOl/
>32
自分もそう思って腹たった。

35 :日出づる処の名無し:04/05/11 19:32 ID:oL6QGUdq
まぁ、ODAも日本企業に還元されてるらしいし、利子もつくし。

36 :日出づる処の名無し:04/05/11 20:15 ID:MXURd8ce
そう、今日本に来る観光客で一番お金落とすのが
アメリカ人を抜いて中国人がトップになってるそうだ。
ODAも完全に無駄ではなかったってことだ。
今後はもう必要ないだろうけど

37 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/05/11 20:21 ID:t3gHDSdF
>>36
犯罪者も落としていくから イラネ


38 :日出づる処の名無し:04/05/11 21:07 ID:2PJznx2T
>>26
たかだか読書感想文程度に本名出して、売名するほどのもんでもないよな。
寂しい人だ。

39 :日出づる処の名無し:04/05/11 21:53 ID:v7L2fYRq
>>33
えっ、あれがまとも…
細かい点がどうのとかって問題じゃなくて
すっごく失礼で、下賎な文章だし、あんたちゃんとメール読んでるの?って
聞きたくなるくらいヘンなことばっかり書いてるし、もう馬鹿にしかみえないよ?

なんかを思い出すな〜って思ったら、ファビョンだった。


40 :日出づる処の名無し:04/05/11 22:06 ID:hhF7yCFN
>>36
裕福な中国人観光客が落としていく金=凶悪な中国人犯罪者が奪っていく金

差し引きゼロ

41 :日出づる処の名無し:04/05/11 22:16 ID:gib4boER
さらに、治安に与えた影響を差し引けば?

42 :日出づる処の名無し:04/05/11 22:22 ID:MXURd8ce
うーん。中国人犯罪者は問題だけど、親日的な中国人とは
わけて考えられないんだろうか。

まぁ、全体主義で物事みたほうが単純で楽だけどね。
このスレは、一部の優れた日本人の功績を
自分たちの手柄みたいに喜んでる人のあつまりなのかな。
日本人=優秀 中国人=凶悪 こんなステロタイプの人ばかりじゃないよね。

43 :日出づる処の名無し:04/05/11 22:23 ID:pcrOMjkk
何だこれ?(´Д`;) 埼玉県民らしいんだが。
http://forum.japantoday.com/%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%83%E3%82%83%E3%82%93%EF%BC%81%E7%8B%AC%E7%89%B9%E3%81%AA%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A6%E3%81%B5%E3%81%96%E3%81%91%E3%82%8B%E3%81%AA%EF%BC%81%EF%BC%81/m_97752/tm.htm
ラストサムライ見てないし、一万円あげるから見ろと言われたって見ない。
渡辺の演技うんぬん以前の問題として、ラストサムライという映画そのものが
くだらないんだから、渡辺がその賞を獲れなかったのも当然。

見なくてもなんとなく分かるよ、ラストサムライのアホらしさ。
"Dance with Wolves"と同種の臭いがする。 まぁ、その臭いは10倍くらい薄いけど。
インドネシア独立の為に戦った日本兵についての日本映画が数年前に
あったけど(もちろん見てない)、それも同種のアホ映画だ。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

自分にとって、そのインドネシア独立の為に
戦った日本兵を主題にした日本映画やラストサムライを見るのは限りなく拷問に
近い。 見てもいないものを批判するのは確かにばかげているんだけどね。
インドネシアの独立の為に戦った日本兵を主題にした映画にしても、Dance with Wolves
にしても、俺個人は、そういう隠れた美談などをネタに映画をつくったり、それを見て
いい気分になるよりも(それが全て悪いとは言わない)、隠れた美談の数百倍、数千倍の
悪行に目を向けることの方がずっと大事だと思う。 まぁ、ちょっと政治的な話になるけど、
日本人なら731部隊とか南京大虐殺(被害者の数うんぬんは別として)、従軍慰安婦等の
ことについて多くの人々が知らなすぎると思うし、アメリカ人にしても、もっと多くの人々が
アメリカという国の現在に至るまでの経済的繁栄が自由や民主主義、人々の勤勉さなどよりも
原住民虐待、奴隷制という二つの原罪に負っているということをもっと知るべきだと思う。
まぁ、ありきたりだけど、世界の平和の為に。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


44 :日出づる処の名無し:04/05/11 22:26 ID:8nZ2OY2/
>>43
どう考えても、「抑圧されている人」じゃん? 朝鮮人かも知れないし。周りの共感得られてないし、バカだよね。

45 :日出づる処の名無し:04/05/11 22:31 ID:rUnQXchw
>>43
731部隊←資料がソ連やアメリカに持ってかれたので人体実験の真偽は不明。
南京虐殺←虐殺はしてない。むしろ戦争なんだから多少なり被害者が出るのは普通。
従軍慰安婦←何これ?従軍慰安婦なんていたんだ。



46 :日出づる処の名無し:04/05/11 22:51 ID:tEVJKZnQ
>>43
映画という娯楽に対して、(偏った)政治的思想を持ち込む人間とは
一緒に映画を見に行きたくないな…
つーか、なんで映画一つでここまで言えるのかわからない。
映画が嫌いなのか、罪をなすりつけたいだけなのか。

まさか渡辺さんのことまでくだらないって言ってるのか?
チクショウ。斬九郎に斬られてしまえ。燃えなんだよ。

47 :日出づる處の名無し:04/05/11 22:56 ID:3NZUYNpS
>>45
731部隊の石井四郎中将は東京裁判にて、結果的に「無罪」ですよね。
よって、人体実験の件は中国共産党の妄想である。

漏れは漢文学専攻なんだが、あの人種は敵国を陥れるためならば例外なく妄言を吹聴する。

48 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:05 ID:qtpQm2cf
ケンさんの英語は脱力モノだけどな。


49 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:12 ID:3oR3boNs
http://www.nytimes.com/2004/05/09/international/asia/09toky.html
おまいら日本人はヒキコモリでつ!
Japanese Find a Forum to Vent Most-Secret Feelings
By NORIMITSU ONISHI

Published: May 9, 2004


TOKYO, May 8 - In a society in which subtlety is
prized above all, face-to-face confrontation is avoided,
insults can be leveled with verbal nuances and hidden
meanings are found everywhere, there is one place where
the Japanese go to bare their souls and engage in verbal
combat: Channel 2.


50 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:16 ID:rTX95lTk
裕福な中国人観光客が落としていく金<<<<<<凶悪な中国人犯罪者が奪っていく金


51 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:29 ID:qtpQm2cf
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/10/20040510000002.html
やっぱり衆道は日本の文化ですね。


52 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:30 ID:oL6QGUdq
中国人は恥ずかしくないのかなぁ。
自分とこの国ががよその国にどんどん凶悪犯罪者や不法入国者を送り込んで
大大大迷惑をかけていることに。

まぁ、あんまり知らないんだろうけど。

53 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:32 ID:JiVVHOzj
>>43
まさか渡辺さんの母までくだらないって言ってるのか?
チクショウ。麻佐女に喰われてしまえ。でも肥えないんだよ。

54 :石破防衛長官が持つ三菱重工1万625株(愛国PU:04/05/11 23:52 ID:wX3zfbpH
朝から晩まで創価・靖国に向かって御経と祝詞を唱える奇怪な小泉首相官邸が執拗且つ必死に流した珍妙なる「自己責任」「自作自演説」は世界中の笑いものになったが、その真相が明らかになりつつある。
やはり去年10月の「高輪・三菱開東閣での軍拡密談」隠しと
「サマワ自衛隊員劣化ウラン奇形児問題」隠しのためだった。
http://www.melma.com/mag/79/m00108779/a00000065.html
http://www.janjan.jp/government/0404/0404012675/1.php
(昨秋高輪の「三菱開東閣」で小泉首相の秘書である飯島勲氏、防衛庁長官の石破茂氏、
その他防衛庁の背広組と制服組のトップクラスが密談・巨大なMD利権と武器輸出法制化)転載

http://www.asyura2.com/0403/war52/msg/838.html
http://www.asyura2.com/0403/war52/msg/1004.html
http://www.mdsweb.jp/doc/834/0834_23a.html
18歳の今井紀明君が提起した「自衛隊精子問題」がイラク拉致事件で大きな波紋を広げている。精子異常での補償裁判が将来起きるだろうが、金払って済む問題ではない。イラク派兵推進、サマワ派兵看過の責任が国民にも課せられるのは当然であろう。
(サマワ自衛隊の精子異常劣化ウラン問題急展開)
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/uran/
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040423k0000e010047000c.html
改憲利権に先頭を切って群がるこの3羽のチンピラ閣僚は年金さえ払っていなかった。というか軍事利権というのは永久利権だから年金など払う必要は無い。老後年金はスパイ衛星利権やミサイル利権が無い家族だけが払うものである。
  
http://www.ribbon-project.jp/SR-shiryou/shiryou-12.htm
『噂の真相』からの最後のメッセージ
イラク派兵に踏み切った小泉内閣と三菱グループと防衛庁の10月“密談”
改憲推進松下政経塾出身議員に気をつけろ!
http://www.uwashin.com/2001/newindex/newindex.html


55 :日出づる処の名無し:04/05/11 23:56 ID:JjyYNB5Q
>>29
ブロードキャスターで日本に旅行にきてた中国人をみて改めて思ったこと。
あいつらは無理とかあきらかにそれはありえねーって状況でも
ダメもとで要求して、それが通ればラッキー、無理なら絵はがきの
富士山でもなんでもとりあえず形だけ(いわゆるメンツ?)とりつく
ろえば、納得する民族性なんだと思った。教科書を書き換えろだの、
靖国に参拝するなだの、全く同じ構図だと感じたよ。


56 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:01 ID:36RBiqu1
>>42
親日的な中国人犯罪者も多そうだし。
つーか、分けて考えるって何で?
何故に統計的にモノを考えられないんだ?

57 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:03 ID:r08WgCKq
>>52
良く覚えとけ、
「恥」という概念は、普通の民族は持たない。
持っていても、行動の規範になるほど重要ではない。
「恥ずかしい」と言って行動を改めるのは主要国では日本だけ。

58 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:04 ID:mRqN9FZQ
また昨日で青森で何の罪もない日本人が支那人に殺されたようだ
これだけやられりゃ支那人を軽蔑し憎むのは当然だろ

59 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:12 ID:UKtFqetm
中国にいる人らはどうせ日本で起こってる事件の事なんか知らんだろうが
仮に知った所で「日帝は過去に数々の蛮行を働いた。だから殺されて当然。」
とか言うだけだろ。

60 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:30 ID:1VkrzCC1
すると、今現在蛮行を働いている中国人も殺されて当然なんだな。

61 :日出づる処の名無し:04/05/12 00:52 ID:gPHTW/jA
>>60
奴らと同じ考えはやめぃ

62 :日出づる処の名無し:04/05/12 01:13 ID:URHI2Xu4
なんだか、ネット右翼といわれてるのがよくわかるな。
ここにはまともな書き込みも多いのに
ネット右翼のせいで便所の落書きになっちゃうんだな

63 :日出づる処の名無し:04/05/12 02:06 ID:YSkSgUWD
60年も生きて、最後に「片言の日本語を話す東洋系の人間」に断たれるなんて無念だろうな・・・。

64 :日出づる処の名無し:04/05/12 02:13 ID:3OTPv5/w
>>62
幻覚が見えるなら病院へ

65 :日出づる処の名無し:04/05/12 04:59 ID:FVrLdzwP
アメリカのプロレス団体WWEに鈴木健想が入団したんだけど彼に与えられたリングネームが"Hirohito"でヒールの役。
んで健想のデビューcoming soonのPVが現地で放送されたんだけど広島のきのこ雲や帝国軍をバックに『世界を戦争にまきこみ…(中略)。奴が復活する…』
そのあと日の丸バックに血でHirohito


結局このギミックは白紙撤回になったみたい


66 :日出づる処の名無し:04/05/12 07:40 ID:pwYMfaG9
>>62

どういう基準でネット右翼とまともな書き込みを判別してるんだ?
ぜひ教えてくれ

67 :日出づる処の名無し:04/05/12 08:27 ID:Wb8IFFSl
>>12
2003/4/17  小谷野敦氏からの電話
>昨日の夜の11時過ぎに小谷野敦氏からお電話をいただき、1時間ほどお話をさせていただきました。

>そこで、2003/3/8 遊女を虐待する人々のことをぜひにも調べて論文を書いて
>発表して世の中を変えていただきたいと申し上げました。
>小谷野氏はこの文章を読んでおられないとのことでした。
>反論する場合は相手の文章をすべて読むと仰っておられたのでは?
>「あれは活字のことでインターネットなど読む価値はない」。
>それなら当方のことなど気になさらずに無視してくださいと申し上げましたら
>「おまえに興味がある」と云われてしまいました。

> とにかく、当方にもいろいろ都合というものがございますのでお電話だけは
>ご容赦くださいと何度も何度も懇願いたしましたが、きっぱりと拒否されてしまいました。
>「また、電話するからな。じゃあね」と切られてしまいました。
ttp://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/2003_4.htm#17

夜の11時過ぎに思い付きで顔も知らない相手に電話して小一時間罵倒か、
たしかに小谷野敦が“もてない”のもわかる。。


68 :日出づる処の名無し:04/05/12 09:09 ID:m/VnugWL
>>67
なんつーか行動が幼稚で自己中にもほどがあるな。
プロ市民とか総連もこうやって嫌がらせしてんのかね。

69 :日出づる処の名無し:04/05/12 10:15 ID:sE8J3AaN
>>67

それは世間では「嫌がらせ」と呼ばないか?


70 :日出づる処の名無し:04/05/12 10:17 ID:bGn9hxpJ
しかし・・・・・今更、絶望書店って。

それが旬だったのは去年の今頃だよ?

71 :日出づる処の名無し:04/05/12 12:00 ID:LLQUi8by
>>43
見てないのにこれだけ批判できるとはある意味大物。

>自分にとって、そのインドネシア独立の為に戦った日本兵を主題にした日本映画やラストサムライを見るのは限りなく拷問に
近い。 見てもいないものを批判するのは確かにばかげているんだけどね。


日本人じゃないのか・・・・

72 :日出づる処の名無し:04/05/12 12:05 ID:IUACJ/HX
>>70
いや、前スレで「逝きし世の面影」の話題になって、
アマゾンで「眉に唾して読むべき」っつーレビュー書いてたひとがいたのよ。
そいつが小谷野氏だったわけ。日付も今年の4月。

そのレビューでは、相も変わらず、遊女周辺の言説で難癖つけてる。
それで絶望書店とのやりとりが蘇ってきたという次第。


73 :日出づる処の名無し:04/05/12 12:10 ID:jS/utik9
>>67
こ、こわ・・・・

74 :日出づる処の名無し:04/05/12 12:23 ID:VUY/DhkE
非常識な評論家(?)「小谷野敦氏」を弾劾する!

って、ホムペを作ったらいいのにね。
マジに、どっかおかしいよ。この人。


75 :日出づる処の名無し:04/05/12 13:14 ID:iOFe3Ray
>>27
そう。おまけに「日本軍の蹂躙を忘れたか!」というキチガイ愛国団体が
中国新幹線の線路を爆破計画する可能性もある。日本としては
手を出さないほうが良いジャンルなのよ。おまけに、リバースエンジニアして
海外に売れるようにする権利もくれだと?あまりにふざけてますね。

>>30
これ見てると、中国人が見栄っ張りのワガママで、要求を通す為には
ワイロでも何でも使うのが当然って性格だというのがよく分かりますね。

>>42
いい中国人なんて、「中共」の中に居るの?。優秀な人は国外脱出するんじゃないの?

>>43
>>見なくてもなんとなく分かるよ、
こういう事を抜かすヤシに限って、トンチンカンな把握しかして無いのが世の常。
“たった”2時間半の時間を割いて検証するという事さえ惜しむバカ。

>>65
あーあ。「それは『ハーケンクロイツ』と同レベルのネタだよ」って感じなのに。

76 :日出づる処の名無し:04/05/12 14:20 ID:URHI2Xu4
いい中国人と【優秀な中国人は別だろう。
いい中国人・・・


おまえらは残留孤児のことを忘れてるのか?

77 :日出づる処の名無し:04/05/12 14:27 ID:n0M6Zb+T
でも、支那人や朝鮮人を擁護するつもりは毛頭ないが、支那・朝鮮には
言論の自由が全くない。
一般庶民のレベルでは、親日の支那人・朝鮮人もいるかも知れないが、
口にした時点で社会的に危険分子として抹殺される可能性もあるだろう。
だからこそ、心では親日でも口では反日を唱える人間がいても十分に
おかしくはないような気がするけど。
やっぱり、自分の身が一番可愛いのが人間だろうし。

ただ、初見の支那人や朝鮮人には、絶対に歴史問題に触れない方が
一番無難なんだよね、やっぱり。

そう言う意味では、日本人でも日本の悪口を言えて、他の外国人の悪口、
良いところを自由に議論できると言うことは、誇るべきものだと思う。


78 :日出づる処の名無し:04/05/12 15:53 ID:omYvLp8u
>>22 何?と思ってググって驚いた
http://www.mikeneko.ne.jp/~lab/culture/komugi/

79 :日出づる処の名無し:04/05/12 16:25 ID:nCSZaxzJ
日本も昔はそうだったが支那の場合も、労働力として「子供は多いほうが良い」てな考えは根強い。
特に「日本人の子供は頭が良い」なんて噂まであった戦前の満州、両親(もち日本人ね)が畑仕事を
している間に赤ん坊さらっていくなんてのもあったってね。

さて敗戦のどさくさ、なんと人攫いまでして手に入れたいリーベンの子供を、あっちが「せめて出来る
だけのことを」などと少々の金まで付けて譲ってくれるとわ(わおわおわお)。
軍閥を組織して威張ってた連中はいけ好かなかったけど、あの連中が白人に尻尾振ってたおかげで
わしらも得したよぉ。さあしっかり使ったろ。しっかり働け、願わくは利口な働きで出世してわし等に楽を
させるんだぞ。

残留孤児、これもアサピーが放火して煽ったっけねぇ。


80 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:08 ID:Zm74klzK
>>77
ほぼ同意だなあ。
あと、相手がどこの国の奴でも気軽に歴史問題とか政治問題とか宗教・思想問題を持ち出しちゃいけない。
烈火のごとく自己弁護の罵声を浴びせてくる奴はそうはいないけど、それでもいい気分はしない。

どうしても譲れないセンってのは人それぞれあるんだから、政治・歴史・宗教などの「譲れないセンのメッカ」的
話題は出さないのが仲良くやるコツ。

同じ日本人同士だって初対面で「何党支持ですか?」なんて聞かないし、仮に聞いたところで仲が深まるわけでもなし。

81 :日出づる処の名無し:04/05/12 17:23 ID:mYH2xmlH
>>79
おまえキモいんじゃボケ

聞きかじった乏しい知識で知ったかしないほうがいいぞ。

82 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:56 ID:zoCDjtyL
>>42
単に「どんな集団にも例外は存在する」ということを当り障り無く
良識っぽく聞こえる発言で上からの視点で操作しようとする、
あたかもサンスポの時間を田原から献上された支那共産党スポークスマンのように。

当然軽くいなされる。

>>62 >>76
とりあえず「右翼」「便所の落書き」等もう使い古されたキーワードを並べるくらいしかできない
ちょい拗ねにあっというまに転落。あたかもどんな現実の中でもプロパガンダを繰り返すだけの
支那共産党内下っ端のように。
>>42との落差を自分でも気付いているのかID変更。
よし、残留孤児も入れればさすがに倭の連中もちょっとは…
(まだ「上から」の脳内視点は健在です)

>>79
一縷の望みをかけた残留孤児話も、今時大して効果無しという
現実を前に、もう罵倒するだけしか出来ません。
悠揚たる大人だった自分とは異なりますから、さらにID変更(w


83 :日出づる処の名無し:04/05/12 19:59 ID:zoCDjtyL
おっと、79じゃなく >>81だ(w


84 :日出づる処の名無し:04/05/12 20:09 ID:EH+sIb+X
私は右翼でも左翼でもない。「みんななかよく」だ(by藤岡弘)

85 :日出づる処の名無し:04/05/12 21:28 ID:NBkGDPW1
>>84
藤岡弘  ×
藤岡弘、 ○

86 :日出づる処の名無し:04/05/12 21:59 ID:c/+9Qxex
>>82
いや、>>42は普通の人だと思う。
どの人種に対してもフラットで偏見の無い状態でいたい人なんじゃないの?
過剰反応しすぎじゃないの?
何も全ての中国人を敵視しないといけないわけじゃないでしょう。
私は中国人嫌いだし、移民受け入れは絶対反対だし、
傲慢なアメリカにも頭くるし、
いっそ鎖国したらどんなに平和になるかと思いつつも、
実際に昔職場で一緒だった中国人、アメリカ人はやっぱ良い奴だったという
思いがある。だから国と国の確執とか民度の問題はあるにせよ、
あまりに一般化して考えるのも危険だと思う。
それだと日本人はみんな悪魔と教えていた文化大革命の中国と変わらない。
もちろんだからといってお花畑の平和主義に陥ってもいけないけど、
ある程度の冷静さは必要だと思うし、
変に国粋主義的な排他的な傾向になると、かえってそこを
批判されて付け込まれる元になると思う。
私は今、中国はわざと日本がキレるように挑発してるように感じる。
挑発にのって排斥運動したら、中国は堂々と日本を攻撃(言論で)できるしね。



87 :日出づる処の名無し:04/05/12 22:06 ID:LDLnhA/9
>>86
>私は今、中国はわざと日本がキレるように挑発してるように感じる。
>挑発にのって排斥運動したら、

まぁ、粛々としたデモは必要でしょう。
ポーズだけでもいいから、日本が怒っている事をカタチとして示さないと
結局はナメられるよ。

88 :日出づる処の名無し:04/05/12 22:10 ID:c/+9Qxex
中国人は高学歴な人ほどイデオロギーよりも
自分のメリットデメリットで動く傾向がある。
(わりと簡単に外国に移住したり名前変えたりするのがその証拠)
低学歴の人ほど意味の無い反日思想にしがみつく。
でもどちらもイデオロギーよりも実際には
自分の生活や将来が一番大事。
反日思想か生活か、だったら、生活とるのが中国人。
香港の中国人は親日的な若い人が多い。
ということを理解して、よけいな敵を増やさずに、
かつ今いる狂信的な反日中国人の活動家が、
中国国内で支持が集まらないようにしていく必要があると思う。


89 :日出づる処の名無し:04/05/12 22:12 ID:vCWatLsV
「フラットで偏見の無い状態」と「無知で喰い物にされる状態」との見極めは難しいな。
全ての中国人を敵視する必要は勿論ないけど、「原則無警戒→特別にヤバイ奴
にだけ対策」という段階から、「原則警戒→特別なじめる奴とだけ仲良く」ぐらいの
方針転換は不可避だろう。

2ちゃんその他の匿名掲示板でこの事実に基づいた見方を周知徹底させつつ、
リアルでは善人ヅラして外交的にふるまえばよいだろう。というか、みんな実際そう
やってるんでしょw

90 :日出づる処の名無し:04/05/12 22:19 ID:c/+9Qxex
>>87
デモって効果あるのかなあ。
中国国内で報道されなければ、中国人には伝わらないと思う。
私は、日本人みんなで中国の有力者がかかわってる企業の株を
買って、なめた発言が中国側からあったら一斉に売り、
そういうことやめたら買い、をくりかえしたら
株価が上がったり下がったりの反応が大きくなって
日本の悪口言えなくなるんじゃないかと思うんだけど。
でも株式市場が閉鎖的だからだめかな。
中国人は現実的で利己的だから、損になると思ったらやめると思うんだよね。


91 :日出づる処の名無し:04/05/12 22:20 ID:c/+9Qxex
>>89
そうそう、そうだね。

92 :日出づる処の名無し:04/05/12 23:06 ID:K1e4j1lA
>>89
実際そうやって凌いでいるんだが、心が痛む(´・ω・`)

93 :日出づる処の名無し:04/05/12 23:33 ID:HJX1igrn
中国や朝鮮では反日教育をしているので彼奴等は反日である可能性大。

こういう認識が正しいとして、そう認識していても「フラットで偏見の無い状態」には違いないだろう。
正確に現状を認識しているんだから。
あいつは中国人だから馬鹿みたいに体が柔らかいに違いないとか、朝鮮人は口から毒液を吐くとかいうのは偏見だが。


94 :日出づる処の名無し:04/05/12 23:47 ID:nG6wCrzf
>>93
中国や朝鮮では反日教育をしているので彼奴等は反日である可能性大。

うん、別に偏見じゃないな。

中国人や朝鮮人はみんな反日である

これは偏見だな。


95 :日出づる処の名無し:04/05/12 23:54 ID:Y/t/UJDz
話を俺なりに戻したいんだが。

早川雪洲って、アメリカで大変な人気二枚目俳優だったらしいけど、
写真見ても、何てことない普通の日本人って感じが前からしてた。
何で彼が二枚目俳優だったのか?

俺が思うに、日清、日露戦争に勝利して第一次大戦も勝ち…
急激に日本という国が、世界にのし上がって行ったよね?
そうすると白人達の間で、何やら「美的基準の変化」があったんだと思う。

かつてチンギスハーンが大帝国を作り上げた後、
ヨーロッパの絵画に描かれる顔が東洋的に変化したでしょ?
ヴァンダイクなんて典型的だし、その前のモナリザもそうだと思うよ。

「東洋」が頑張った時、ヨーロッパ人の間で美的基準の変化が起こり、
ヨーロッパ人特有の金髪で青い目がダサいなんて時代があったんだと思うなぁ。

雪洲もそれと同じだったんじゃないだろうか??

96 :日出づる処の名無し:04/05/12 23:59 ID:zrccXrKJ
>>93
毒液は吐かないが、毒ガス(キムチガス)は吐く。

97 :日出づる処の名無し:04/05/13 00:14 ID:m1VXJVcV
>>95
いや、あの顔が良かったんだと思うよ。
その時点での日本のイメージはまだまだ新興の国だし。
欧米の人の美的感覚、やはり日本と違うと思う。
アメリカとフランスでもかなり違うけどね。
アメリカの場合、けっこう繊細な感じの美青年よりは
マッチョで熊みたいなのがハンサムって言われたりするし。
特に、フットボールとかやってるとモテモテ。
で、思うのだけど、
早川雪州はアメリカの大学でフットボールやってたらしい。
ttp://www.town.chikura.chiba.jp/page/depa/plan/hayakawa.html

つまり、体格が良かった、かつ顔もそれほど不細工で無い
というアメリカのハンサムの条件を満たしていたのではないかと。


98 :日出づる処の名無し:04/05/13 01:18 ID:qLrdjUj4
>>97
体格よかったといっても173cmくらいじゃなかったっけ?
当時の日本人としては十分大柄だけど。

99 :日出づる処の名無し:04/05/13 01:26 ID:9MkRULDa
>>94
 俺の知り合いの中国人は、
「反日教育は受けたけど、本当かなーって思ってた。
 中国共産党は嘘ばっかだから、あいつらのいうことは疑ってかかってた」
といってたな。

100 :日出づる処の名無し:04/05/13 01:28 ID:zhgn/CmN
いい加減スレ違いって気づけよ。

101 :日出づる処の名無し:04/05/13 01:33 ID:m1VXJVcV
>>98
筋肉とかも含めての体格なんじゃないかな?
大柄である必要まではなかったのかも。
とりあえず、あの容姿が人気だったみたいだよ。
ルドルフバレンチノとかが人気あった時代だから、
なんかわかるような気がするけど。


102 :日出づる処の名無し:04/05/13 01:56 ID:JgRpbMU4
食品屋さんは、世界に売るために現地好みの味に合わせて売っている。
現地ごとの味の好みが異なるのは当然の前提として対処している。
車屋さんも当然同じ考えで売っている。
世界で商売している玄人の世界では当たり前の考え。

で、映画界についてみてみると、白人圏の好みの顔の調べも既に終わって
いて、ある程度われわれ素人にもその知識が普及していて当然だと思うの
だけれど、映画界では各文化圏での、男女の好みの顔、物語の筋、という
ものを調べることをやっていないようだ。

各文化圏での好みの違いを調べておくのは輸出しようとする時の第一歩だ
とおもうけれど。






103 :日出づる処の名無し:04/05/13 02:22 ID:JDau9MK7
>>97
いやあ、すっげーカッコイイ。
何てことない日本人とは思えんw

104 :日出づる処の名無し:04/05/13 02:56 ID:aIL3cu6n
早川雪舟って背が低くて 踏み台 よく使ってて
その踏み台のことを 「セッシュー」って今でも呼んでるらしいね


105 :日出づる処の名無し:04/05/13 02:57 ID:2L2NEpma
でじゃぶ

106 :日出づる処の名無し:04/05/13 03:11 ID:yHgN+j0f
>>102
豆腐も刺身も寿司も天麩羅も・・・・・・・・・・・・・白人圏の好みとは正反対ですが大ヒットしました。
勿論、当初は人間の食い物とは認められていませんでした。


文化圏により、好みに合わせて若干の手直しがあると言う事と、好みに対して迎合すると言う事は
全く違います。
人間は、良いものであれば、新しい刺激、価値観というものを喜ぶものです。
初めから迎合して顔色を伺っているようなものは売れません。


リサーチすれば売れるなどというのは子供の発想です。
商品に自信があるのなら、相手の好みそのものを変えてやればいい、という位の発想が無ければ
どうしようもないと思われます。

107 :.:04/05/13 03:22 ID:MYxRmLgR
>>106
まったくその通りです。
キムチだってどんなに食った後が臭くても世界中が臭くなれば
何の問題もないわけです!!!

108 :ガクガク((( ((;゚Д゚)) )))ブルブル:04/05/13 03:46 ID:uSfIEKS8
ヒトラーの予言
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html


109 :日出づる処の名無し:04/05/13 07:05 ID:YwO1QSyF

89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/08 00:15 ID:6YTfi5pm
まぁ、リアル韓国人は日本人になりたくて仕方ないらしいけどなw
高麗大の学生アンケートとかあったけどさ。
韓国人は生まれ変わったらアメリカ人、オーストラリア人、日本人になりたいんだとさ。


110 :日出づる処の名無し:04/05/13 07:44 ID:E48HFozl
>>109
まぁ、その辺に生まれ変わったら、少なくとも日本人に
ここまでのアンビバレンツな感情を抱く事無く生きていける
訳だからな。そりゃ当然かも。

朝鮮人自身も、正直、己の異常な反日感情は持て余してると
思うなぁ。生活環境とかそんなのは二の次かもしれん。要は
韓国人である事を止めたいだけなんじゃないのかね…。


111 :日出づる処の名無し:04/05/13 08:27 ID:JuSdcYMi
>>106
>商品に自信があるのなら、相手の好みそのものを変えてやればいい、という位の発想が無ければ

逆転の発想で売れたといえば、マクドナルドの日本上陸でしょうな。
立ち上げの時、銀行にカネを借りに行った際に、藤田田氏は担当者から
「あんな食い物が日本で売れるワケが無い。うちからの融資はムリです」と断られ、
売れる自信のあった藤田さんは、その銀行にあった一切合財の預金を
即刻解約したらすい。

その後、日本マクドナルドが興隆するのを見て、くだんの担当者が
「条件は幾らでもいいから、うちから融資させてくれ」と頼み込んで
きたというのは、有名なエピソード。

112 :日出づる処の名無し:04/05/13 09:36 ID:VdHuUeQE
欧米人が日本食食べだした背景には、
健康やダイエットへの関心の高まりも大きいと思う。
日本が世界一の長寿国なのみて、向こうが興味もって手を出してきた
ところもある。

113 :日出づる処の名無し:04/05/13 09:39 ID:Ciwk7HWn
アメリカ軍が、兵士の健康を維持する上で最も効果的な食事を世界中から探した結果、たどり着いたのが、戦前の日本の食事だった...なんて話を聞いたなそういえば。

114 :日出づる処の名無し:04/05/13 09:42 ID:wYeR4lMW
日本食ばかり食べてたら身長が止まる

115 :日出づる処の名無し:04/05/13 10:06 ID:Qa/69+9l
     中国「牛乳飲んで背を高く」と政府が学校に指導

十六日の国内各紙によると、政府はこのほど、小中学生が学校で牛乳を毎日飲
む習慣をつける全国指導を始めた。二十一世紀の中国を担う小中学生の体格向上
が目的。

「北京日報」紙は「青少年の平均身長は日本人より低い。日本は戦後、
政府指導で学校牛乳を普及させ、身長と体重を向上させた」と伝え、上海「解放
日報」紙は、中日青少年の年齢層別の身長を比較する表を掲載し、国民の“危機
意識”に訴えかけた。

 国内では、牛乳は高齢者や病人、乳幼児の飲料との意識が根強い。都市部の約
20%、農村部の約5%の小中学生しか、牛乳や乳製品を飲食する習慣がなく、
給食時間も牛乳は出ないという。「学校牛乳」計画は、北京、上海などの大都市
から、中小の都市や町村に順次拡大させていくもので、地元政府が業者を指定し、
補助金などを出す。

 また、政府は、約二億人の小中学生の消費を通し、内需拡大や、酪農業振興と
いう景気浮揚効果も狙っている。農業省高官は「学校牛乳計画は、農業構造調整
の加速、農牧民の収入を増やす有効な措置」と語った。


116 :日出づる処の名無し:04/05/13 10:24 ID:tN5dFJDi
>>111
藤田田氏
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E7%94%B0%E7%94%B0
>2002年7月、日本マクドナルドの不振や自らの体調不良などを訴え、
>社長を辞任。その後、公の場に出る事は少なくなった。
>2004年4月21日、心不全のため東京都内の病院で亡くなった。享年78。

日本マクドナルド不振で辞任してたんだね。



117 :日出づる処の名無し:04/05/13 11:15 ID:BcxYhP8h
>>115
以前テレビに出てた専門家は「牛乳は骨を固く太く丈夫にはするが、背を伸ばしはしない」って言ってましたけど・・・


118 :日出づる処の名無し:04/05/13 11:25 ID:qLrdjUj4
>>117
骨が成長するときに牛乳(というかカルシウム)が沢山必要になるわけで、
牛乳を飲めば背が伸びるというものではないだろう。

119 :日出づる処の名無し:04/05/13 11:32 ID:VdHuUeQE
>>109
そこら辺の感情が垣間見えるのが、
彼らのルーツが百済人であると誇りたがるとこだと思う。
単純に、民族意識を高めたいのなら新羅を誇るべきなのに、
奇妙なことに朝鮮人は、日本の属国みたいだった百済をしきりに自慢したがる。
なぜあんな初期に消えてしまった弱々しい国をそんなに、
と不思議な気持ちさえする。

120 :日出づる處の名無し:04/05/13 12:01 ID:bkVsBS+f

<【日本が】この国に魅了された人たち【好きだ】 歴代スレ>(ミラー)since 2003.08.11

エムボマ「この国に魅了された」            http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1060560982.html
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1061296651.html
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1062079345.html
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1064754521.html
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1068733681.html
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】   http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/01/1072438817.html
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/21/1075453648.html
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/11/1077130229.html
【日本が】この国に魅了された人たち九【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/08/1078855108.html
【日本が】この国に魅了された人たち十【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/01/1080814614.html
【日本が】この国に魅了された人たち十壱【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/12/1083210272.html

その十壱を追加しました。

121 :日出づる処の名無し:04/05/13 12:51 ID:xMC3QsM4
>>118
消防の時必死に飲んだけど
父親とほとんど変わらなかったよ、やっぱ身長って遺伝が大きそう

122 :日出づる処の名無し:04/05/13 13:15 ID:2vIHtSW3
倭って小さいヤツって意味があるんだってさ。
だから、中国人にとって、平均身長で日本に負けるってのはかなり
ショックなことらしい

123 :日出づる処の名無し:04/05/13 13:47 ID:LWwA4T9J
倭と矮の区別がついてないんだろうな

124 :日出づる処の名無し:04/05/13 13:52 ID:oVQjw38Z
まあ、某総統閣下も納豆に惚れたし。

訳の分からないモノが前線に送られてくる苦悩・・・
兵隊さんも大変だな。

125 :日出づる処の名無し:04/05/13 13:57 ID:M66goimw
身長は遺伝でどこまで伸びるかが決まって、後は栄養状態でどこまでその線に迫れるかが問題なのかもしれんね

126 :日出づる処の名無し:04/05/13 14:15 ID:RMJMuJdh
>>111

藤田氏が「君は以前に融資をお願いしたときに
こんなものは売れないと断ったじゃないか」と
言うとその担当者は「だから私は今でも銀行
なんかに勤めているんです」と答えたらしいね。

大笑いした藤田氏はその銀行との取引を
再開したらしいが(W


127 :日出づる処の名無し:04/05/13 14:24 ID:t9OFQfux
カルシウムとビタミンDの組み合わせは有名だけど、
カルシウムはマグネシウムと一緒に取った方が効果あるそうな。
骨の土台強化には、ビタミンC+コラーゲンがいいらしい。

こんなニュースも
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/medi/302524
「ケイ素はカルシウムより骨を強くする、米英研究で解明」

背が伸びるとは書いてないけど、スカスカな骨はやばいので気をつけるべし。


128 :日出づる処の名無し:04/05/13 14:35 ID:KHLOjeZ+
>藤田田氏
>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E7%94%B0%E7%94%B0
>2002年7月、日本マクドナルドの不振や自らの体調不良などを訴え、
>社長を辞任。その後、公の場に出る事は少なくなった。
>2004年4月21日、心不全のため東京都内の病院で亡くなった。享年78。

>日本マクドナルド不振で辞任してたんだね。

>>126
皮肉な結末だね。でもユニークな人だ。

129 :日出づる処の名無し:04/05/13 14:38 ID:ujD2vrUq
俺は一日最低1L飲んでたんだけど、
太ってきたので現在控え中。

牛乳飲むのはいいことだけど、脂肪が多いから飲み過ぎも注意したほうがいい。
酷いときはニキビ出てくるし。

そういう点では、一番いいのは小魚の骨だと思うのだが、どうだろう。

130 :日出づる処の名無し:04/05/13 14:42 ID:ediR2tNJ
いくらなんでもスレの主旨からはずれすぎだろう・・

131 :日出づる処の名無し:04/05/13 14:43 ID:uNY0LdDi
もともと占領軍が自分とこの農産物を輸出を増やしたいが為に、
日本の食生活変えさせたんだけどね。
奴らも堂々と日本の食糧政策はうまくいった例とかほざいてるし。

自分の周りをみるかぎり、背が高い奴はよく眠っていると思う。
小学〜高校まで睡眠時間がそれなりに長いと伸び、
小さい頃からませてて夜中までよく起きてる奴は背はそんなに高いやつがいなかった。
性格的にも小さめの人はこまめによく動いたり、気を使ってるイメージがあり、大きい人は割とのんびりしてて、ぼーっとしたところがあるように見える。
(身長からそういう性格になったのかは知らんが)

自分の周りを見る限り、寝る子はよく育つ が一番信憑性があるように私には思える。
もちろん骨粗しょう症のことを考えると、小さいころから牛乳は飲ますべきかと。

132 :日出づる処の名無し:04/05/13 14:57 ID:BcxYhP8h
>>131
よく眠ると成長ホルモンが出るからね。「寝る子は育つ」って言うのは結構間違ってないんだってさ。
後、背伸ばすためにはたんぱく質や亜鉛を取ったほうがいいってテレビでやってた。

133 :日出づる処の名無し:04/05/13 15:09 ID:YwO1QSyF
そういや亜鉛はちんこの成長にも影響するんじゃなかった?

134 :日出づる処の名無し:04/05/13 15:14 ID:LWwA4T9J
その「大量に食って長時間眠る」スタイルを実践するには「日中、動きまくる」って
要素も欠かせない訳で、結局はよく食べよく遊びよく眠るっていうお馴染みのスロー
ガンに帰着するんだよな。

15歳ぐらいまでは毎日3-4時間体育の授業を設けるとか、授業終了後のクラブ活動
(それもスポーツ系限定)に強制参加させるとか、それぐらいやらないと今後は駄目か
もしれんね。

135 :日出づる処の名無し:04/05/13 15:15 ID:8g11jnZb
あんまり筋肉つけすぎると伸びないらしい。

136 :日出づる処の名無し:04/05/13 15:19 ID:5r8qdEvX
>>133
抜くと一気に大量の亜鉛が失われるらしいぜ

137 :日出づる処の名無し:04/05/13 15:51 ID:+OGoQuSf
一晩に3回は抜くおいらは何をどれだけ食えばいいですか?

138 :日出づる処の名無し:04/05/13 16:03 ID:8g11jnZb
五円玉を食べる。

139 :日出づる処の名無し:04/05/13 16:07 ID:+koPyUFt
エビオス喰え、エビオス。

140 :日出づる処の名無し:04/05/13 16:14 ID:+OGoQuSf
逆においらのカノージョは亜鉛充分てことですね

141 :日出づる処の名無し:04/05/13 16:16 ID:0Pg0WkPu
>>139にもあるけど、ビール酵母いいってよ。

どっかのスレでチンコのでかい子の好物が、「山芋」だったてカキコ見たな。
何故かは知らん。たまたまかもしれん。
けど面白そうなんで成長期の奴はそっちも試してみれば?
‥‥あんま下ネタ続くと怒られそうだな。

142 :日出づる処の名無し:04/05/13 16:37 ID:J8RTGlRM
山芋はスタミナがつくっていうから
そのへんからきた話か?

143 :日出づる処の名無し:04/05/13 16:49 ID:Gzthi/LI
山芋にはDHEAが含まれてる。
詳しく知りたかったらググってみそ。

144 :日出づる処の名無し:04/05/13 17:19 ID:ediR2tNJ
普通に亜鉛のサプリのめばいいじゃん。
おれはそうしてる。

145 :日出づる処の名無し:04/05/13 17:25 ID:+koPyUFt
>>144
亜鉛は飲み過ぎると体壊すって話聞いた事有るんだが。

146 :日出づる処の名無し:04/05/13 17:38 ID:XF3Mb/XA
>>117
>>以前テレビに出てた専門家は「牛乳は骨を固く太く丈夫にはするが、背を伸ばしはしない」って言ってましたけど・・・

まさに、俺が生きてる証拠だ。
小学校、中学校、給食で余っていた牛乳を飲みまくってた。
3時のおやつは煮干しだったしw

交通事故で肉はえぐれても、骨折はなし。
30半ばでも、虫歯はなし。



147 :日出づる処の名無し:04/05/13 18:09 ID:VdHuUeQE
亜鉛のサプリってなんであんなに高いんだ?

食品で摂りたいっていったらカキなどがいいとか言われたし。
(んなもの毎日食えたら苦労せんわ)

148 :日出づる処の名無し:04/05/13 18:59 ID:foSoNtui
納豆がいいよ。

149 :日出づる処の名無し:04/05/13 19:06 ID:0nUOZMyJ
おいおい、何なんだよ、この話の流れは?

別のスレかと思った(w

150 :日出づる処の名無し:04/05/13 19:34 ID:keVrwkRK
昔(去年ぐらいだったかな?)生乳は日本人を
はじめとする黄色人種には、体に合わないから
飲んじゃだめだっていうレポート読んだな。
月刊プレイボーイだったけど。
なんでもアメリカの酪農団体の工作で、
アジアに牛乳普及させたけど、
子供の死亡率が増えたって。

151 :日出づる処の名無し:04/05/13 19:52 ID:EqL/IE8J
私なんかは大量に飲んでるけどピンピンしてる。
でもアメリカの占領軍が日本の食生活を変更させて自国の農作物輸入させようとしてたのも事実。
アトピーなんかも食物が原因というのもあるからその毛がある人は気をつけた方がいいかも。
(もちろん工業化に伴う環境ホルモンもある)

有害物質で無い限り、人間慣れて進化していくもんだと思ってるけどね。
ナウシカのように(w




152 :日出づる処の名無し:04/05/13 19:54 ID:keVrwkRK
連続カキコすまん。
ttp://www.koumatsuba.zansu.com/gyuunyuunihakikengaippai/top.htm

信じていいのだろうか?

153 :日出づる処の名無し:04/05/13 19:55 ID:x2aZIOm0
牛乳がダメってのは週間金曜日でもよんだな。

154 :日出づる処の名無し:04/05/13 20:09 ID:vL501XU9
>>153

一気に話の信憑性度が下がったじゃねぇか。


155 : :04/05/13 20:12 ID:fdgrk5Zb
立ち読みした予言書に書いてあった。
獣の肉を食ったり牛の食べ物(牛乳)を食べるのはダメ。

156 :日出づる処の名無し:04/05/13 20:12 ID:/cgIqHqQ
>>152
ひでぇドメイン名だしひでぇディレクトリ名だな。
それだけで読む気なくすわ。

157 :日出づる処の名無し:04/05/13 20:41 ID:U2/Vk6kv
>>151
そして清浄な環境では生きていけなくなるのですね。

158 :日出づる処の名無し:04/05/13 20:55 ID:EqL/IE8J
そうそう血を吐きつつくり返しくり返しそれを変えていく。
清浄と汚濁こそ生命。
・・・ゴキブリのようにたくましく(w

まぁ未然に防げるものは防ぐべきだが。

159 :日出づる処の名無し:04/05/13 21:33 ID:PHS9k0/N
戦国武将だって180p位の人は普通に居たんだけどな。

160 :日出づる処の名無し:04/05/13 22:02 ID:RI5X9zZa
>>155
日月神示?

161 :日出づる処の名無し:04/05/14 00:43 ID:zk+DwIZr
>>153
臭菌が牛乳はダメだって?
じゃあ牛乳は大丈夫なんだ

162 :日出づる処の名無し:04/05/14 00:53 ID:fkcjQfbK
まぁ、サヨの言う事の反対をやってれば大丈夫だ。

163 :日出づる処の名無し:04/05/14 00:57 ID:IId3pxnS
相変わらずスレ違いの話題が続いてますな

164 :日出づる処の名無し:04/05/14 01:45 ID:EFMqm6Ag
すれ違いも何も、スレタイが間違ってる。正しくは、

   この国の金に魅了された人たち
        ↑ここ重要!!

だろ? 

165 :日出づる処の名無し:04/05/14 02:18 ID:zDgeYBy2
身長? 肉食えよ、肉! 成長ホルモンいっぱい投与されとるやつな。

166 :日出づる処の名無し:04/05/14 03:09 ID:8GhSpNqb
>>164

キムは日本人の姓ではないし、
そもそもキムに魅せられる奴なぞ
おらんだろう(W


167 :日出づる処の名無し:04/05/14 04:05 ID:EFMqm6Ag
>>164
釣られてやろう。でも、キムに置き換えるのはワロた。
でも実際ほんとだろ?お金(キムじゃねーぞ!)目当ての奴だけだろ?
ジャップマネーホシイネ〜

168 :日出づる處の名無し:04/05/14 04:20 ID:cFalVugI
164=167

ハァ・・・

本物のKと交流したのは初めてだ。記念カキコ。
Do you know the ID system of 2ch?

169 :日出づる処の名無し:04/05/14 04:57 ID:8GhSpNqb
>>167

そういうのは「釣られる」とは言わない。

それはともかく「実際ほんとうだろ」といわれても困るわ。
そうかも知れないし違うかもしれない。本当の心境なんて
本人以外知っているやつはいないだろうに。

金目当てと言っているが同じような状況でジュリア・ロバーツ
のように「日本嫌い」を隠さない奴もいるわけだしな。
まあ、リップサービスすらしてもらえないような国よりは
マシということだけは「本当」なんじゃないの(w



170 :日出づる処の名無し:04/05/14 05:13 ID:vpHuyNRp
日本で日本語勉強してる人達のインタビュー
ttp://www.yamasa.org/acjs/network/nihongo/newsletter/student_interviews.html


171 :日出づる処の名無し:04/05/14 07:42 ID:kK9DsXgf
89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/08 00:15 ID:6YTfi5pm
まぁ、リアル韓国人は日本人になりたくて仕方ないらしいけどなw
高麗大の学生アンケートとかあったけどさ。
韓国人は生まれ変わったらアメリカ人、オーストラリア人、日本人になりたいんだとさ。


172 :日出づる処の名無し:04/05/14 07:44 ID:bubVaXs7
>>164>>167
凄い・・・ここまで典型的なDQN自演は始めてみたよw

173 :日出づる処の名無し:04/05/14 07:57 ID:kRkIGkzr
あああああ、は、はずかしー!見てるこっちがはずかしー!

174 :日出づる処の名無し:04/05/14 08:22 ID:bKRnOqd/

>>172

『釣られてやろう』ときたもんだw

175 :日出づる処の名無し:04/05/14 08:25 ID:M2thLy+6
レス番間違っただけだろ
おまいらスルーしる

176 :日出づる処の名無し:04/05/14 09:23 ID:ZwHn+D+8
>>164>>167>>175

177 :日出づる処の名無し:04/05/14 10:37 ID:7Kkq2gY8
くすくす

178 :日出づる処の名無し:04/05/14 11:37 ID:c5zz3q/u
晒しage








179 :日出づる処の名無し:04/05/14 12:33 ID:uNSobQPH
昔はいいスレだったのに
ここも嫌韓厨に乗っ取られたか。

180 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:06 ID:aReTLZ29
956 :日出づる処の名無し :04/05/14 12:15 ID:YejptNiy
任天堂カンファレンスのゼルダ部分(外人の大歓声付き) 25.3MB
http://media.gameinformer.com/downloads/downloads2014/movies/zelda2/maturezelda.mpg

おまえら、コレ見ろ・・・
すごすぎ。



181 :日出づる処の名無し:04/05/14 13:09 ID:8GhSpNqb
>>179

韓国の「か」の字も見当たらんが?


182 :日出づる処の名無し:04/05/14 14:07 ID:EFMqm6Ag




金目当てを認めたくないネット右翼が韓国を見下してオナニーしてやがる


      ジャップの金目当てジャップの金目当てジャップの金目当てジャップの金目当て

      ジャップの金目当てジャップの金目当てジャップの金目当てジャップの金目当て

      ジャップの金目当てジャップの金目当てジャップの金目当てジャップの金目当て

     

183 :日出づる処の名無し:04/05/14 14:16 ID:cIXZ8yw3
キムってどのキム?
ていうか、日本人はどのキムもいらないからもてってほしいよw

184 :日出づる処の名無し:04/05/14 14:18 ID:T2wndicW
そういやばさ、雪印の一件のときに社長が
「黄色人種と黒人種は牛乳を飲むと下痢をする」
って言って大問題になったね。(小問題か?)
人種差別だて・・

185 :日出づる処の名無し:04/05/14 14:19 ID:T2wndicW
そのときに反町が
「いいたいことも言えないこんな世の中じゃ・・・ポイズソ」

186 :日出づる処の名無し:04/05/14 14:26 ID:oZr2LHWU
チョンはすぐ興奮するから困るな

187 :日出づる処の名無し:04/05/14 14:39 ID:izxtF2mC
自作自演はもういいよ>>179

188 :日出づる処の名無し:04/05/14 15:04 ID:FofyGAg2
>>186
チョーセン人しかかからない病気があるからね。

189 :日出づる処の名無し:04/05/14 15:58 ID:3gdfvxG3
>>188
いや、かかるかからないじゃなくて先天的なものだから

190 :日出づる処の名無し:04/05/14 16:23 ID:fkcjQfbK
ちよっと前の統計だけど、
日本は「言論の自由度」で何位だったっけ?13位ぐらい?
俺は世界屈指だと思ってたけどな…

でも何を基準に計るんだろうね?

191 :日出づる処の名無し:04/05/14 16:28 ID:djGnSmoW
でもよー、テンノーの悪口とかー、言うとー、ヤベーじゃんかー

と、天皇の悪口を大声で言ってるヤツが多いな。

瀬戸内寂聴が、全国のマスコミのお偉方が集まった大会で講演して
「今、この国には言論の自由がない。戦前より悪い状況かもしれない」
と言ってたっけ。これ以上、何を望んでるんだ、おまえさんは?

192 :日出づる処の名無し:04/05/14 16:31 ID:T2wndicW
>>190

皇室批判が表立ってできないからでは?

193 :日出づる処の名無し:04/05/14 16:35 ID:3gdfvxG3
>>190
韓国、中国に対しては賛美以外許さないこの状況のどこが自由かと

194 :日出づる処の名無し:04/05/14 16:37 ID:VTg7BnvN
マスゴミの偏向報道をみれば上位じゃないのも納得

195 :日出づる処の名無し:04/05/14 16:44 ID:0uAqx3TP
日本食が流行っているといっても、海苔なんかの海草はダメとか聞いたけど、どうなんだろ。

196 :日出づる処の名無し:04/05/14 16:45 ID:zff5gpJ8
偏ってるのと、言論統制は別だろうに

197 :日出づる処の名無し:04/05/14 16:48 ID:NFdd0BRz
>>190
「言論の自由」じゃなくて「報道の自由」ね。
『国境無き記者団』という団体が作ったランキング。
日本はイスラエルと並んで44位。
http://www.rsf.fr/article.php3?id_article=8247
ちなみに最下位はアノ国。
日本に関しては、記者クラブが報道の自由を
阻害しているという指摘がなされていたはず。


198 :日出づる処の名無し:04/05/14 17:05 ID:9BpU3jgz
記者クラブ云々は表面の問題だなぁ
体質として日本の大新聞や地上波TV局はゴミクズ以下

199 :日出づる処の名無し:04/05/14 17:07 ID:pPft6Lbo
>>197

つーか記者クラブ廃止に反対しているのは
マスゴミ連中だと思っていたんだが(w


200 :日出づる処の名無し:04/05/14 17:18 ID:T2wndicW
>>195
海苔は黒い色が嫌なんだろうけど、最近の健康志向で
身体によいとわかれば食べるんだろう。
しかし、欧米人はミネラルは足りてるから必要ないかな。
慢性ミネラル不足の日本だから海草食い文化ができたんだろうし。

201 :日出づる処の名無し:04/05/14 17:26 ID:Q43h2sLx
winny解説サイト開設者の自宅が家宅捜索されてしまうくらいの言論自由度。

202 :日出づる処の名無し:04/05/14 17:40 ID:9BpU3jgz
つか、海苔は単に英訳が拙いんじゃないかと。

203 :日出づる処の名無し:04/05/14 17:52 ID:l3UCMZjo
>>190
言論の自由に関しては、日本はトップクラスだと思うよ。
外国人が日本を表立って批判しても、日本人が政府批判をしても、
全くタイーホされる事がないんだから。インターネット上でもそうだし。

でもいわゆる極東3馬鹿はそうは行かないでしょ。


204 :日出づる処の名無し:04/05/14 17:56 ID:fkcjQfbK
皇室の批判をしにくいったって、
ほとんどの日本人が皇室に対して好意的だしな…

共産党みたいに文句言ってるヤツは昔から居るんだし…

205 :日出づる処の名無し:04/05/14 17:58 ID:oUhLq4ze
中国韓国批判はタブーだけどね
社会的に抹殺されるどころか命も狙われるから誰も出来ない
こんな国のどこに言論の自由が?

206 :日出づる処の名無し:04/05/14 18:04 ID:fkcjQfbK
日本の出版界では極東3バカの事を、
こっぴどく批判してる本が沢山あるんだし。

それに比べて、欧米のユダヤ問題はどうよ??
ほとんど批判が出来ないと思うよ。

日本のほうが欧米より数段上だよ。

207 :日出づる処の名無し:04/05/14 18:06 ID:lKmznljb
>>206
同和問題とか知れば、そんな事言えなくなる。

208 :日出づる処の名無し:04/05/14 18:08 ID:l3UCMZjo
>>205
数年前は支那・朝鮮批判は命がけだったような部分も
あるにはあったが、今は違うでしょ?
まあ、表だって批判するのは、まだ「おいおい」と
思われる部分はあるかもしれないが。

言論の自由がなければ、2ちゃんねるなんて
とっくの昔に潰されているよ。


209 :日出づる処の名無し:04/05/14 18:23 ID:8KOQJm20
>>207
でも本当に統制されていたら同和問題の存在すら知られてない
ような気もする。この前たかじんの番組で扱ってたな、そう言えば

210 :日出づる処の名無し:04/05/14 18:27 ID:K4me0eEZ
>>200
あいつらは海草をみんな一緒くたにしてるから区別が付かない
食べてる地方もあるんだがそれは少数派なんだな

211 :日出づる処の名無し:04/05/14 18:30 ID:9BpU3jgz
あえて話題にしないのが欧米マスコミ。
何故か追従するのが日本マスコミ。

ま、一概にそんなのばっかりだとは言わないけど

212 :日出づる処の名無し:04/05/14 18:38 ID:T2wndicW
そうか、皇室だけじゃなくって同和もあるんだね。

でも政府が規制してるわけではないしね。
皇室、同和、中韓、文句言って逮捕されることはないね。

213 :日出づる処の名無し:04/05/14 18:47 ID:l3UCMZjo
これらのスレが立っても削除されないんだから、
日本ほどリベラルに物事を言える国は希だ。

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083218204/l50

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081307719/l50

某3馬鹿国なんか…(ry




214 :日出づる処の名無し:04/05/14 18:57 ID:NFdd0BRz
TVや新聞はともかく、出版に関しては中朝韓にも同和にもかなり
自由になってきたと思う。
ジャーナリズムそのものの腐敗っぷり、骨の無さは如何ともしがたいが。

215 :日出づる処の名無し:04/05/14 19:10 ID:T2wndicW
>>214
本屋にいくと、韓国、中国批判の本は多いよね。
アメリカ批判の本は昔から多いけど。

日本批判の本はもっと多い。 量の多さが自由度になるのかな。

216 :日出づる処の名無し:04/05/14 19:15 ID:fkcjQfbK
昔、マルコポーロという雑誌で、
アウシュビッツはナチの犯行ではなく、スターリンのSPだ!
なんて記事が書かれた時は、
欧米人はビックラこいたんじゃないのかな?

まぁ、あの雑誌は廃刊に追い込まれたけど…(w

217 :日出づる処の名無し:04/05/14 19:20 ID:eGfsGJaI
>>200
欧米人はミネラル、何で摂ってるの?
ミネラルウォーター?なわけないか・・・・・

218 :日出づる処の名無し:04/05/14 19:31 ID:6BptEVno
>>217
や、確かに水にミネラルが多いんじゃなかったっけ?

219 :QA:04/05/14 19:52 ID:9VQK7r8y
>>202
スペルは忘れたけど「シーウィーズ」(海の雑草)だったっけか。

220 :日出づる処の名無し:04/05/14 20:10 ID:eGfsGJaI
>>218
マジでそうなの?
dクス!

221 :日出づる処の名無し:04/05/14 20:37 ID:wJLcmluG
日本は土壌のミネラル成分が少ないから、野菜とかからミネラル
摂取しにくいんじゃなかった?

222 :日出づる処の名無し:04/05/14 20:43 ID:p2hxhZc9
アメリカ人ってあんな健康おたくなのにデブなんだよね。
日本の食生活を羨んでいるって話をよく聞くけど。
あいつら米食べればやせると勘違いしてるみたい。

223 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:26 ID:2iNZI2hk
>>222
まず食べる量減らせと言いたい。尋常じゃない量を食べるからなあ。

224 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:32 ID:bhEFgppy
>>170
アイルランドのおじいちゃんとイスラエルのフリーターのが面白かった。
あと、カナダのオタク。

225 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:37 ID:S8bqciGI
知識層と一般人の差がありすぎ。
エリート層は体型もタバコと一緒で自己管理の一種だからってことで
きちんとした食事を採ってるし、果ては職場にジムを作ったりするだけの金がある。

一般人はほんとコーラ飲んで、肉ばっか食べて、アイスクリームは大量摂取。
一方極端な奴は下手するとベジタリアンになるし。

なんか全てにおいて中庸という言葉を教えてあげたくなる。


226 :日出づる処の名無し:04/05/14 21:43 ID:kGoPnqH3
>>212
同和、朝鮮関連は逮捕されないが、殺される。

227 :226:04/05/14 21:51 ID:kGoPnqH3
>>209
206に対する207だから、統制とかいきなり言い出しても話になってなくない?
日本の言論に闇やタブーがあったりして思ってるより良くないって話だろ?

>>212
政府が規制してなくても放置してるから、
同和、朝鮮関連は逮捕されないが、殺される。

ま、2chで拾った話が本当ならだけどな。

228 :日出づる処の名無し:04/05/14 22:00 ID:13qhCNjd
>>224
日本のジイサン口調に訳してるのが面白い。

229 :日出づる処の名無し:04/05/14 22:08 ID:SvFNJZOR
>>222
サプリメント(健康食品??)食べ過ぎて、死んだアメ人がいたはず。
あいつら変。

230 :日出づる処の名無し:04/05/14 22:11 ID:dNv8l3AS
>>229
ビタミン類で体内に蓄積されるタイプのモノは取りすぎると
死んじゃうからね。


231 :日出づる処の名無し:04/05/14 22:21 ID:7RKkig2N
>>170
*ttp://www.yamasa.org/acjs/network/nihongo/newsletter/student_int_05.html
ニダーは所詮ニダーなんだな。日本は歴史の短い国って…(嘲笑
お前の国は?ってツッコミ入れたくなったよ。
#インタビュアの最後の突っ込みにワロタ。

232 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:26 ID:tIVAFFUW
170のとこに載ってる
カナダ人のケリーっておネエちゃん、
NHKに出てなかったけか?
英語で喋らナイトでアニメについて語ってたり
この間はアンビリーバボーで再現ビデオに出てたり。
このインタビューいつなんだろうね?
結局日本で仕事始めちゃったんだな。

そういえばスマステには外人が沢山出ているが
日本語で日記書いてる北欧系(?)の
おネエちゃんとか居たな。

233 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:31 ID:oZr2LHWU
>231
インタビュアーがその韓国人の時だけ機嫌悪そうなんだが
気のせいだろうか

234 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:39 ID:2iNZI2hk
>>233
そうだよねーなんか笑った。

235 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:52 ID:jxAF/yeN
>>231
他の国の学生と比較して読むとハッキリ違うねw

インタビュアーも適当に編集して書けるだろうに、
君ちょっといやらしいね、なんて実際はよほど不快なものがあったんじゃないか


236 :日出づる処の名無し:04/05/14 23:58 ID:FibjZVSl
ケリータソ(;´Д`)ハァハァ

237 :日出づる処の名無し:04/05/15 00:20 ID:j2/4LNhW
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/4857/jp-hakken2003.html
第2回 世界発見・佐渡再発見講座
Kelly Duke(ケリー・デューク)さんを迎えて
2003年7月5日(土)19:00〜21:00
タイトル/外国人の眼から見る日本
プロフィール/カナダ・ウィニペグ(Winnipeg)出身。1999年に初来日して3週間宮城県にホームスティ。
2000年9月から愛知県の日本語学校で学習。その後日本とカナダで仕事をしながら2002年6月から
佐和田に2ヶ月間滞在。その後一時帰国し11月に再来日。現在は東京在住。NHKテレビ 
http://www.nhk.or.jp/  「英語でしゃべらナイト」等数々のテレビ番組で活躍中。
1980年生まれらしい。
NHK外国語講座のどっかの番組に出てるんだっけ?聞き損ってしまった。




238 :日出づる処の名無し:04/05/15 00:33 ID:o0Ggqj4u
大リーグのサミー・ソーサに、アメリカのテレビ局がインタビューしてるのを、
1年ぐらい前にNHKの衛星放送で見たけど…
レポーターの「あなたは日本が大好きなんですね?」と言う問いかけに、
サミーは「はい。日本人は信じられないぐらい人が良いんです。最上級の人達です。」と答えてた。

239 :日出づる処の名無し:04/05/15 00:40 ID:yziVA7qc
ほんまかいな

ソーサって日本人と何か関係あったっけ?

240 :日出づる処の名無し:04/05/15 00:49 ID:281KDrGH
日本ではマクガイアより人気があったからね。
アメリカでは白人のマクガイアに記録作らせるために
ソーサはかなりきつい攻めをされてる。
日米野球もマックは来日せず。ソーサは神扱いされてた。

241 :日出づる処の名無し:04/05/15 00:53 ID:TupIYPzy
>>227
ほとんどが噂の域を出ないと思うがBの話はガチもある。
ニュー速にハン○ンスレが建っても寂れてたな、皆結構知らないんだろうな。


242 :日出づる処の名無し:04/05/15 01:05 ID:ZXgm2QbC
>233
ちょっと気の毒になった…
お金がどうの歴史が短いのはムキー!だけど
知らない人の荷物を持つのは日本じゃ慎重になった方が良いけど
善人として生きようという心は感じるのにユアンさんちと冷たすぎじゃ。

243 :日出づる処の名無し:04/05/15 01:12 ID:oOYqy2ev
つ〜か、知らない人の荷物持っちゃ駄目だろ。
素でかっぱらいかと思われるぞ。

244 :日出づる処の名無し:04/05/15 01:13 ID:IEShThd5
ソーサが日米野球で来たときはテレビにでまくってかなり儲けたらしいからな。
日本に悪い印象はないだろう。
逆にマグワイアは日米野球やメジャーの日本開幕戦を金儲け主義と批判して
出場は拒否してたな。メジャーの日本嫌いの代表人物だな。

245 :日出づる処の名無し:04/05/15 01:18 ID:BQOxsvnb
>>242
そうだね。なんか日本語があんまりできなくて
微妙に言葉の行き違いがある感じもするし。
日本人は知らない人に冷たいというのは
アジア系の人はよく感じるみたいだしね。
本当は距離感の違いで別に冷たいわけでは無いんだけどね。
まあ先進国はほとんど日本と同じだと思うけど。


246 :日出づる処の名無し:04/05/15 01:20 ID:BQOxsvnb
>>244
マグワイアは日本でなんかやなことでもあったのかな?
おじいさんが日本軍に殺されたとか?

247 :日出づる処の名無し:04/05/15 01:25 ID:UmUebsFX
メッツで松井と同僚になった元マリナーズの選手が
「イチローはイイヤツなんだけど、真面目すぎてね。
カズはノリがいいから楽しくやれそうだよ」
と答えていた。

248 :日出づる処の名無し:04/05/15 01:26 ID:281KDrGH
マックは日本嫌い。ソーサとは親友だから、白人至上主義では
無いと思うけど。

スレ主旨とは逆だけど日本人嫌いな白人はたくさんいるよ。

249 :日出づる処の名無し:04/05/15 01:27 ID:U37nBUNJ
>>245
逆に、中国人や韓国人って、ちょっと親しくしたら、
すぐに厚かましくなるから警戒しちゃうんだよな。
それですぐに「日本人は冷たい」と必ず言う。


250 :日出づる処の名無し:04/05/15 01:34 ID:yziVA7qc
>>245
>まあ先進国はほとんど日本と同じだと思うけど
んなこたぁない
フランスとかアメリカは知らない人にもわりと声かけたり笑い合ったりするし
表向き優しいよ

日本(というか東京?)は他人に無関心だし冷たすぎる
まぁ付き合えばいい人が多いんだけどね

251 :日出づる処の名無し:04/05/15 01:35 ID:BQOxsvnb
>>249
まあがんばって慣れてくれよと言うしか無いねw
それに本当は
関西とか、地方都市に行くとそんなに冷たく無いし。


252 :日出づる処の名無し:04/05/15 01:40 ID:BQOxsvnb
>>250
パリは冷たいよ。
前、テレビでどこの国の人がいちばん親切か?
と国民性を調べるテストをしてて、
フランスやアフリカやアメリカや日本の各都市で
オレンジを大量にもっている人が道でオレンジを
ばらまいちゃった!という設定で隠しカメラで撮影したら、
日本もアメリカもアフリカもタイもみんな手伝って拾ってあげるのに、
フランス人は知らんぷりで、
「さすが個人主義の国」とテロップがついてた。
ちなみにオレンジがどのくらいの率で戻ってくるかも数えてたのだけど、
アフリカは大勢てつだってくれるけど半分くらい無くなったw
アメリカと日本はほとんど戻って来た
フランスは自分でひろったけどだいたい戻って来た
タイは、落とした数より戻って来たオレンジの数の方が1個多かった!


253 :日出づる処の名無し:04/05/15 02:06 ID:OuDMDeg1
>>252
わらた。
タイすごいな。

254 :日出づる処の名無し:04/05/15 02:24 ID:zL8tIfHU
ttp://japanesestreets.com/

日本のファッションのサイト。

255 :日出づる処の名無し:04/05/15 02:24 ID:oOYqy2ev
マンペンライの国だからな

256 :日出づる処の名無し:04/05/15 02:26 ID:qgVuI10J
>>251
そうか?漏れ東京と大阪の両方で働いたことあるけど大阪の方が冷たいと感じたぞ。
特に電車の案内は。
経路聞いてるやつをシカトすんな大阪人。あと東京弁差別をヤメロ


257 :日出づる処の名無し:04/05/15 02:30 ID:GRSCs1dB
またかよ。

258 :日出づる処の名無し:04/05/15 02:31 ID:yziVA7qc
>東京弁差別
あるね
スカしてんじゃねーよ、みたいなね

259 :日出づる処の名無し:04/05/15 02:45 ID:f/zo3EAS
完済弁キモイよ。

260 :日出づる処の名無し:04/05/15 02:59 ID:pujzUmdM
日本在住の外国人だと、大阪はフレンドリーだけど
東京は冷たい、て言う人多いよ。


261 :日出づる処の名無し:04/05/15 03:02 ID:puc4LJTF
>>256
それより、東京に着てまで往来で東京の悪口を言うなと言いたい。
大阪の自慢は大阪に帰ってからしろと。
その土地にいるものとしては激しく不快なんだが。
わざわざ文句を言うために来ているのかと。

てーか、「東京」って悪口言ってもいいトコロだと思われてる気が汁。
半島の人間が日本の悪口を言うみたいな感じで。

262 :日出づる処の名無し:04/05/15 03:10 ID:yziVA7qc
世界におけるアメリカのようなものじゃないかね

263 :日出づる処の名無し:04/05/15 03:13 ID:puc4LJTF
>>260
人間関係の距離感が違うからでないの?

むかしNHKの「ウルトラアイ」かなんかで実験してたよ。
大阪の人と東京の人とでは、許容できる距離の半径が一回り以上違ってた。
てか、必要以上の「フレンドリー」とやらの表現は人によってはキツイですよ。
馴れ馴れしい…と思って引いちゃう。

外人の男のほとんどは、すぐ手を握ってくるから好かない。
親切しようと思って道案内すりゃ、やたらべたべたしてきおってからに。
それを嫌がるのを冷たいといわれるのならば結構。

264 :日出づる処の名無し:04/05/15 03:16 ID:puc4LJTF
>>262
ほかの土地の人が東京の往来で文句言ってるのは余り聞かないけどね…。
まぁ、関西弁が悪目立ちするからってのもあるんだろうけど。(なんか、みんな声デカイし)

連続スマソ。

265 :日出づる処の名無し:04/05/15 03:20 ID:GRSCs1dB
地域対立をあおるチョン工作員ですか?

266 :日出づる処の名無し:04/05/15 03:20 ID:aboDy5VB
>>244
けど、マグワイヤはイチローのことは誉めてたよ。
ビデオまでとりよせて見てた(研究?)って向こうのメディアで発言してた。
おまけにだっこまでされてた。
新庄にあんなに冷たかったハウでさえ、ほめてたっつーから
魅力あるんかな?>イチロー


267 : :04/05/15 06:08 ID:37+ma4NI
実力あるし

268 :日出づる処の名無し:04/05/15 06:28 ID:iWHeJmZj
>>261
心の狭さが関西人並ですね

269 :日出づる処の名無し:04/05/15 06:31 ID:LaBZjrjO
爽やかだし/真面目だし
ソーサーもそうだね。

やっぱり爽やかさと一本筋の通った感じが見える人ってまず嫌われないと思う。
尊敬できるものを持ってるとか。(実力)

生理的嫌悪の対象って人格の面では世界中あまり変わらない気がする。
(外見はまた別だが)

270 :日出づる処の名無し:04/05/15 08:48 ID:I4b1EXrZ
そう言えば、俺の友達も大阪で働いてるけど、
住むにはいい所だけど差別が酷過ぎるって怒ってたな。
名古屋だと部落やチョソと無縁だからかもしれんが…。

271 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:38 ID:iWHeJmZj
大阪に住んでるけど、周りで差別なんて見たことも聞いたこともないけどなあ。


272 :日出づる処の名無し:04/05/15 09:52 ID:o0Ggqj4u
まぁ、あれだ。
俺が思うに、日本に行った経験ある黒人選手が「日本には黒人差別がない」
なんて言い広めてくれてるんじゃないのかな?

実際、日本に好感も持って帰る選手が多いしね。
ボンズもソーサも、多分黒人選手から日本の事を聞いてたんだろうな?

273 :日出づる処の名無し:04/05/15 10:29 ID:Mk9F/JE2
>>270
無縁ってことはないよ。
力が弱いというかあまり露骨に圧力かけないだけで。
関西の差別がひどいというのは、その手の団体が
行政や経済に対して多大な影響力があるということの
裏返しじゃないかな。

274 :日出づる処の名無し:04/05/15 10:29 ID:oOYqy2ev
差別された!って騒ぐ人も居るけどね。
ソレが単に区別なのか単なる排他性なのか個人的な事情なのか解らないけど。

あと、良く外国人がアパート借りられなくて差別だ打差別だって騒ぐ事あるけど
あれは日本人でも保証人や後見人いないと部屋借りられないって知ってて騒ぐんだろうか。

他の国ではそう云うシステム無いのかな?

275 :日出づる処の名無し:04/05/15 10:35 ID:SJj6jKDn
>>270 >>271
大阪が差別するんじゃなくて、大阪に住んでる朝鮮人が差別するんじゃないの?
韓国の新聞に掲載されるくらいだから朝鮮人の差別意識は酷いらしいし。


276 :日出づる処の名無し:04/05/15 10:56 ID:I4b1EXrZ
ちょっと言い方が悪かったか。
なんかテリトリーみたいなものあるみたいな言い方だったかな。
関西弁喋ってないと露骨にいやな顔されるとか。日本人お断りとかw。
様々なテリトリーの人が他を露骨に嫌ってて陰口ばっか言ってるって。
身に覚えないかな「あいつは○○出身だから駄目だ」みたいな事。

277 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:11 ID:iWHeJmZj
>>276
日本人お断りなんかあるの?大阪に?

278 :日出づる処の名無し:04/05/15 11:28 ID:DAOMs68W
郷にいれば郷に従うってことでいいんでは。
大阪人が大阪以外で大阪弁喋ってたら喋らないように頼めばいいし、
名古屋人が名古屋以外で名古屋弁喋ってたら喋らないようにたのめばいいし、
東京人が東京以外で東京弁喋ってたら喋らないように頼めばいいし、

279 :日出づる処の名無し:04/05/15 12:12 ID:wQZdg0zw
>>278
逆だろうが。
本人のIDなんだから、いやがる周りのほうがおかしい。
さては、おまえ関西人だな。

280 :日出づる処の名無し:04/05/15 12:17 ID:H0CvopTD
大阪観光に行って電車に乗ってるとき
後ろからどつかれた。
「〜でさあ、それでさあ」が気に触ったんだって。

だからって、手を出すか普通?

281 :日出づる処の名無し:04/05/15 12:39 ID:+Aq7fuH1
俺は生理的に大阪には絶対住めないと思うが、今まで会った
大阪人は何故か例外なくすげーいい奴ばかりだったな。
逆に会った奴全員が例外なく超DQNだったのが埼玉県塵。

282 :日出づる処の名無し:04/05/15 12:44 ID:V4GkbSkX
何か変な奴にのっとられた気がするんですが。

283 :日出づる処の名無し:04/05/15 12:44 ID:H4l6Bkt1
>>272
実はそういうのは戦前からあるね。
日本のホテルで有色人種がカウンターに並んでるところに、白人が当たり前のように横はいりしたんだが、
ホテルマンは絶対にそれを許さなかったって。
当時「ホテルがある」という国でそんな国はまず他になかったろう。

284 :日出づる処の名無し:04/05/15 13:46 ID:O4GSXgQg
>>280
ほんとかどうか知らんが、大阪のどっかの催し物で列に割り込もうとした女の子を
いきなりスポーツバッグで殴ったなんて話を平気で日記に書いてる人がいたよ。
その女の子ってのが某内親王殿下だったらしいんだけどw

285 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:08 ID:V4GkbSkX
朝鮮工作員か?

286 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:17 ID:aOAjSC5k
平気で列に割り込むって
それ韓国人じゃないの?

287 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:29 ID:O4GSXgQg
いや、ほんとかどうかは知らないよ。ただそういう日記があって少し前に
話題になってたってだけ。

288 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:44 ID:7pWYeCTj
帝国ホテルだから韓国人なんか泊まれないよ。
当時日本に来てるのは、ビジネス関係か外交関係者くらいだろ。
黒人のほうは宣教師かなんかだっけ。

289 :日出づる処の名無し:04/05/15 14:58 ID:hjF4qVX9
>>284これのこと?
ttp://plaza.rakuten.co.jp/skyhigh/diary/2003-05-19/


290 :日出づる処の名無し:04/05/15 15:39 ID:5uonvpyx
>>289
読んでみたけど、なんか、デンパっぽいなあ…単に妄想じゃないの?
http://plaza.rakuten.co.jp/skyhigh/diary/2004-05-14/

>そう言えば去年の秋に妹が「秋の園遊会」に行くと張り切っていた。
>……ちょっとした集まりを舞踏会だのなんだのと称する女だから気にしなかったんだけど
>……それにしてはずいぶんと正装していたような……
>怖くて突っ込めませんでした(^^;)

内親王殿下をぶっ叩いておいて園遊会出席か…

291 :日出づる処の名無し:04/05/15 15:46 ID:A7mlr22Z
そのサイトネタくさいなあ
鈴木宗男の話をどこかで見た気がするなあ

292 :日出づる処の名無し:04/05/15 16:32 ID:Z0Xq75EN
>>283
これかな?
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog132.html

■6.日本での「忘れがたい経験」■

1936年、黒人運動の指導者デュボイスは、満州に1週間、中国に10日間、日本に
2週間滞在して、「ピッツバーグ・クリア」紙に「忘れがたい経験」と題したコラムを連載した。
デュボイスが東京の帝国ホテルで勘定を払っている時に、「いかにも典型的なアメリカ白人
女性」が、さも当然であるかのように、彼の前に割り込んだ。
ホテルのフロント係は、女性の方を見向きもせずに、デュボイスへの対応を続けた。勘定が
すべて終わると、彼はデュボイスに向かって深々とお辞儀をし、それからやっと、その厚かま
しいアメリカ女性の方を向いたのだった。フロント係の毅然とした態度は、これまでの
白人支配の世界とは違った、新しい世界の幕開けを予感させた。
「母国アメリカではけっして歓迎されることのない」一個人を、日本人は心から歓び、
迎え入れてくれた。日本人は、われわれ1200万人のアメリカ黒人が「同じ有色人種で
あり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」ことを、心から理解してくれているのだ。
[1,p109-118]
さらに、この旅で、デュボイスは日本人と中国人との違いを悟った。上海での出来事だった。
デュボイスの目の前で4歳くらいの白人の子どもが、中国人の大人3人に向かって、
どくように言った。すると、大人たちはみな、あわてて道をあけた。
これはまさにアメリカ南部の光景と同じではないか。
上海、この「世界一大きな国の世界一立派な都市は、なぜか白人の国によって支配され、
統治されている。」それに対して、日本は、「有色人種による、有色人種の、有色人種の
ための国」である。

293 :日出づる処の名無し:04/05/15 17:26 ID:vW+tCKjX
>289の日記読んだよ。
俺も>290の言う通り皇室反対論者の妄想な気がする。
入場待ちの列なんかすっ飛ばして入場すると思うんだけどな。
中に入ってからの事だとしても、説明係の人やSpやらがいて、バッグで小突ける距離にいられないんじゃない?普通の日本人ならこんな”武勇伝”公表できないよねぇ。

294 :日出づる処の名無し:04/05/15 17:31 ID:iWHeJmZj
でも対応としては間違ってもいないと思うぞ。
最近、子供をしかれる大人って少ないもんなー。

295 :日出づる処の名無し:04/05/15 17:34 ID:/aR7N8W7
>>292
これもすごい勘違いって言うか、当時でも多くの日本人は人種による
被差別の経験がないから、特段人種による差別をしないだけで、黒人の
受けた人種差別について理解しているわけではないと思うけどね。


296 :日出づる処の名無し:04/05/15 17:46 ID:m+atTIlv
>>295
大正8(1919)年2月13日、第一次世界大戦の戦後処理を行う為に開催されたパリ講和会議の際、
米国大統領・ウィルソンの首唱による「国際連盟」設立の為に同時開催されていた国際連盟規約委員会の席上、
日本は既に固まっていた14ヶ条に加えて、「第15条」として、
人種あるいは国籍如何(いかん)により法律上あるいは事実上何ら差別を設けざることを約す
と言う条項、所謂「人種差別撤廃条項」を盛り込もうとしました。しかし、


297 :日出づる処の名無し:04/05/15 17:48 ID:m+atTIlv
しかし、欧米列強社会に蔓延(はびこ)る根強い人種差別意識を目の当たりにした日本は、
より採択可能な修正案として、「人種」の文言を削除した
国家平等の原則と国民の公正な処遇を約す
を提案し、評決にかけられたのです。(「国民の公正な処遇」によって、人種差別撤廃を実現しようとした)同案は、
16票中11票の賛成多数だったにも関わらず、議長であったウィルソン・米国大統領が突如として、
「重要案件は全会一致でなければならない」等として勝手にルールを変更し、不採択を宣言、
日本提案の「人種差別撤廃条項」は「幻の第15条」として葬り去られてしまったのです。しかし、


298 :日出づる処の名無し:04/05/15 17:49 ID:m+atTIlv
しかし、この評決については、さすがに同じ欧米列強の一員であったフランス全権団からも、
それ迄2回の票決では、全会一致の規則が適用されていなかったにも関わらず、
今回に限って全会一致の規則を適用する事には納得出来ない
との抗議がなされた程でしたが、これに対して、ウィルソン・米国大統領は、


299 :日出づる処の名無し:04/05/15 17:52 ID:m+atTIlv
これに対して、ウィルソン・米国大統領は、
我々の一部にとっては余りにも障害があるので、規約にそれ(人種差別撤廃条項)を挿入する事は出来無い
と嘯(うそぶ)いた挙げ句、議長役を放り投げてとっとと帰国、
自らが提唱した「国際連盟」にも米国は参加せず、「米国不参加の「国際連盟」のお手並みを拝見」と言った態度を取ったのです。
ちなみに、米国が自認する「民主主義」(デモクラシー)とは、「多数意見の尊重」が基本の筈です。
それを、採択に際して、突如、「全会一致」の論理を持ち出した米国の論理。
ここに図らずも、欧米列強の「本音」(論理)が垣間見られた訳です。


300 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:10 ID:/aR7N8W7
>>296
ホテルのいちフロント係りの対応と国の方策を同列には考えられないよ。


301 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:13 ID:/aR7N8W7
ついでに、コピペするばかりじゃなくて、あんたの意見を聞かせてくれよ。

302 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:17 ID:8taqV6+t
ソーサが、やけに善人に書かれているが本当か?

日米野球で来た時に、それを世話した側の日本の関係者に
やりたい放題って聞いたぞ
まず来る前に「俺の家族分のホテルも用意しろ」っていったらしいし
来てからも、「俺様&家族に特別サービスしないと試合にでない」と言われ
日本側もソーサが一番人気なんで、試合にでないっていわれれば……

とにかく、立場を利用して無理難題いう奴は嫌いだね

303 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:26 ID:o0Ggqj4u
ソーサの人間性につては興味ない。
黒人が白人から差別されてるからといって、
黒人をことさら悲劇の主人公の様に思うつもりはない。

俺が興味あるのは黒人を差別しない日本人の感性というか文化。

304 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:45 ID:yziVA7qc
白人以外は皆悲劇だよ
日本人(東洋人)だって白人だけじゃなく黒人にも差別されてたりするしね

まぁ日本に住んでればそんな経験とは無縁だからどうでもいいんだけど

305 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:51 ID:Mk9F/JE2
<<303
日本人は優れた人物は全ての人種・国籍・宗教・性別・思想・年齢を問わず
リスペクトする。

306 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:51 ID:1P/J/Ue1
アジャコングもいじめられたというし黒人を差別しないとは言い過ぎでは
(まあ白人とのハーフもいじめられたというけど)
戦前のホテルマンがグッジョブ!だっただけなんじゃないか?

307 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:54 ID:ba1uDrmC
>>295
それが差別がないってことじゃない?
差別すること自体知らないというか。

308 :日出づる処の名無し:04/05/15 18:58 ID:o0Ggqj4u
白人の国も、日本より貧富の差が激しかったりするけどね。

アメリカの西海岸の白人は自分たちのことを
デスパレード(ならず者)なんて卑下してたり…
もともとヨーロッパの食うや食わずの下層階級の子孫だし。

島流しの囚人が祖先であるオーストラリア人には、
先祖の事を話すのはタブーだしね(w

309 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:00 ID:/aR7N8W7
>>307
そういう意味で書いてるんだけど、わかりにくかったかな?

310 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:00 ID:vI3m30SL
>>300
海外の著名人を泊める一流ホテルなんだから、社員教育は徹底していたはず。
フロントマンがなんの躊躇もなく人種差別をしなかったのなら、
それは帝国ホテル経営者の方針の反映と考えても差し支えない。
だから、国を代表するホテルの社員の対応は、国の方策と同列に考えられる。

311 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:16 ID:o0Ggqj4u
日本人が初めて黒人を見たのは、信長か秀吉の時代らしい。
白人宣教師の船に乗ってやってきたらしい。
で、その黒人は日本でどういう扱いを受けたかといえば…
大歓迎だったらしい。
お城でも大変な人気者だったらしい。
宣教師の一人が「この黒人の男が、自分に会いたがる日本人からお金を取ってたら、
たちまち大金持ちになるだろう。」なんて日記に書いてたみたい。

たしか「地球日本史」に書いてあった。
既出ならスマソ。

312 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:21 ID:Q6ePxLBM
信長の家臣になったんじゃなかったっけか>黒人

313 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:22 ID:AdQW1ZK4
>>311
信長に取り立てられた弥助ね。

314 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:28 ID:h4uVF3Yr
>306
あれはパンパンとかいう売春婦が
戦後の日本にいたから。
ようはハーフだと米軍相手の売春婦
の子供だと思われたわけ。

当時はまっとうな日本女なら日本人と結婚してた。
現在と状況が異なる。

315 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:30 ID:3iNWN73p
>>309
ちょっとわかりにくかったね
でも
「同じ有色人種であり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」
って部分はつっこみ入れたくなるよな
吹き出しちゃったよ

316 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:47 ID:RHvqHR1r
>>293
俺もそう思う。ホントに小突けるような位置に民間人が近寄れるのか疑問。
眞子さま、佳子さまが訪問されるなら当然その展示展の館長や宮内庁関係者とかも側にいるはず。
どういうシチュエーションでそう言うことに至ったのか疑問だらけだわ。

317 :日出づる処の名無し:04/05/15 19:50 ID:A7mlr22Z
>>314
アジャは30代だろw

318 :日出づる処の名無し:04/05/15 20:17 ID:HcKdgT1U
園遊会で皇族に暴力が振るわれたら、警備責任者の首が二つ三つとぶよ。
陛下が北海道にいかれた時、お車に突っ込もうとしたバカがいて、警備の
白バイがお車にぶつかっただけで、道警の最高責任者である本部長が辞任
してるじゃん。
VIPだらけの園遊会でそんな事やったら大騒ぎになるって。

319 :318:04/05/15 20:18 ID:HcKdgT1U
園遊会での事じゃなかったんだな、すまん。

320 :日出づる処の名無し:04/05/15 21:15 ID:O4GSXgQg
>>318
さすが反日の本拠地、北海道だな。

321 :日出づる処の名無し:04/05/15 21:17 ID:pT7V50q3
家の姉貴の学園に縁会って雅子様がいらっしゃったことがあって、
しかもその時学内に飾られていた生徒達の作品展みたいなのを取り仕切ってたのが
姉貴だったので近くでその説明みたいのをしたことがあるそうだが、
警備が凄くて結構怖かったらしい。

学校という割と閉ざされた場所ですらそれなんだから
催し物の会場なんて開かれきった場所で
内親王殿下が一人で列に割り込むなんて120%ありえないね。

322 :日出づる処の名無し:04/05/15 21:20 ID:o0Ggqj4u
なぬっ!弥助って名前で信長に取り立てられた?
知らなかった…

323 :日出づる処の名無し:04/05/15 21:34 ID:XyAx82IC
>>322
そうそう、確か初めて黒人見た時、ススで汚れていると勘違いして、
「かわいそうだから早く洗ってやれ」って家臣に命令したんだよね。信長。
んでいくら洗っても黒いのが落ちないんで、やっと元からそういう色だったことに気づいたとか。
何か小中学校むけの、歴史マンガで読んだ。ソースは出せない。ごめん。



324 :日出づる処の名無し:04/05/15 21:45 ID:RJErP6e1
>>311
初めて知った>褐色の肌の侍。
信長の為に本能寺で戦い、信長自刃後、信忠の為に二条城で戦う。
益荒男だな。

325 :日出づる処の名無し:04/05/15 21:52 ID:4ZCsEmvh
「ブレイド」ファンとしては過剰にカッコいい想像をして燃えてしまうなw

326 :日出づる処の名無し:04/05/15 22:27 ID:vZhdLBUk
>ブレイド
コギャルが卑猥な替え歌を熱唱してる絵が強烈に脳裏に焼きついてる・・・。
どーいうバーなんだよ!w

327 :日出づる処の名無し:04/05/15 22:55 ID:W+LdlTCu
黒いサムライといえば......

クロマティ侍

328 :日出づる処の名無し:04/05/16 01:34 ID:BO2+CmHB
>>324
有名な話だと思ってた>弥助
大河秀吉にも信長にも出てきたし。

329 :日出づる処の名無し:04/05/16 03:06 ID:IHdxHYvx
>>323
私が読んだところでは、
「もともとこういう肌の色なのです」と言われても信長は信じなくて、
ゴシゴシ洗わせて色が変わらないのを見てやっと信じたというのだった。

ま、あんまり変わらないけどね。

330 :日出づる処の名無し:04/05/16 21:31 ID:yISWOzft
黒いサムライ。なんかスゲー強そうだ。。。

331 :日出づる処の名無し:04/05/16 23:11 ID:v29WFQjg
>>330
>黒いサムライ。なんかスゲー強そうだ。。。

クソ大河では、なだれ込む明智勢を
素手で(パンチを駆使して)殴り倒して、脱出していった。

せっかくの場面が、しらけちゃうんだよね。
実際脱出したんだから、
本当に素手かまたは刀剣有りで強かったのかな。
はたまたそっと脱出か、見逃してもらったのか?

332 :日出づる処の名無し:04/05/16 23:11 ID:g1tjiKLH
ウルルンでやってたけど、チャンバラの道場がオーストラリアにあるんだね。
そこの先生が日本びいきで、家ではさむえきてるんだけど、
毎朝読経なんて、いまどき日本人でもやんないよね。

333 :日出づる処の名無し:04/05/16 23:11 ID:hdxWXWA9
日本は島国で黄色人種しかいなかったから
肌が白かろうが黒かろうが褐色だろうが、
「外国人」は「外国人」何だと思う。
俺がそうだし。
別に黒人より白人のが偉いとか思わないし。
同じ黄色人種でも日本語通じなければ外国人だし。
ほとんどの日本人はそうなんじゃないのかなあ。
それを「人種差別がない」というのかもしれないけど・・・


334 :日出づる処の名無し:04/05/16 23:50 ID:TPvGpXQu
>>333
>俺がそうだし。
333は何人なんだ?

335 :日出づる処の名無し:04/05/16 23:50 ID:jpa7gI0X
>>332
層化の人はよくやってるけどな

336 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:29 ID:Qhb4ezfC
>>331
>はたまたそっと脱出か、見逃してもらったのか?

確か一度明智勢に捕えられたんじゃなかったっけ?
で、解放されて以後行方不明・・・って流れだったと記憶してるんだけど。
違ってたらスマソ。

337 :日出づる処の名無し:04/05/17 02:14 ID:mx7D19IV
>>336
解放された理由が、「人間じゃないから」っていう理由だったんだよな、たしか。
・・・差別されて解放てかなり微妙な気分だよなぁ。


338 :日出づる処の名無し:04/05/17 02:17 ID:GVs4yfCm
キャッチ&リリースなわけか

339 :日出づる処の名無し:04/05/17 04:28 ID:XbeQWCoR
>>337
明智光秀にとらわれるも「異国の者ゆえ何も知らぬ。」ということで釈放された
http://mypage.naver.co.jp/hekiunsai/history/2-8.htm

という説もあるようでっせ。信長死後の消息が気になる…。

340 :日出づる処の名無し:04/05/17 07:57 ID:WmlpcUVZ
「もともとバテレンのものだから、バテレンに返せ」と
ポルトガル人に引き渡されたと聞いたことがあるが。

奴隷になる前は、モザンビークの王族だったそうだ。

341 :日出づる処の名無し:04/05/17 08:25 ID:gDKG79qB
たしか、この黒人は日本人と結婚したんじゃなかったっけ?

342 :日出づる処の名無し:04/05/17 08:40 ID:w7Zv0jki
ヤスケの視点で描かれた戦国時代っていうのも面白そうだな。

343 :日出づる処の名無し:04/05/17 09:10 ID:cZfScrt2
>>292 >>295
商売上の観点から言えば2・8の法則(2割の数の客が、その店全体の
8割の売上げに貢献している)ってのもあるんだけど、その2割を掴む為だけに
残りの8割をいい加減に扱えば、結局はその店の評判が落ちる→売上げ低下。
そうならない為に、誰かだけを贔屓にする事をしないのが、日本流。
それだけのこと。(王族とかは別だけどね)

ただでも、そういう毅然とした態度を取ることが、結果的に黒人だとか
その他“差別的な扱いを受ける事が多い人たち”から支持を得られるのなら、
それに越した事は無いと自分は思う。

>>324 >>328
竹中直人主演の大河ドラマ「秀吉」の中で、『本能寺の変』のシーンで
高倉健演ずる信長の側で着物姿の黒人が応戦しているのを見て、
最初はなんで?と思ってたんだけど、あれって史実だったんだな…。

>>340
>奴隷になる前は、モザンビークの王族だったそうだ。
( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー

>>342
漏れも見てみたい…。映画「SHOGUN」ってのもあったくらいだから。


344 :日出づる処の名無し:04/05/17 09:24 ID:GEdKokuD
「殿様と私」?

345 :日出づる処の名無し:04/05/17 09:37 ID:WmlpcUVZ
>>344

トム・クルーズみたいに、武士道にはまった黒人俳優がいたら、
ハリウッド映画化の望みもあるかも

346 :日出づる処の名無し:04/05/17 09:53 ID:jxeVYEca
黒人と武士道なら、ジム・ジャームッシュ監督、フォレスト・ウィテカー主演の『ゴースト・ドッグ』があるぞ。
現代アメリカの話だが。

347 :日出づる処の名無し:04/05/17 10:00 ID:Ib0zkxxm
http://news.goo.ne.jp/news/sanspo/geino/20040516/20040516-s-03.html

黒キャミで“悩殺ライブ”!カナダ美人歌手、熱唱

来日中のカナダ人女性歌手、アヴリル・ラヴィーン(19)が15日、東京・青海の
ヴィーナスフォートでゲリラライブを行い約2000人を興奮させた。
黒のキャミソールにジーンズ、右腕に「日本最高」の即席タトゥーを入れたワイルドな姿で
登場し「コンプリケイテッド」など7曲を熱唱。「アリガト!!あなたたち、とてもキュートよ」と
愛らしく微笑んだ。
デビューアルバム「レット・ゴー」は世界で2000万枚のセールス。13日に日本先行発売の
最新アルバム「アンダー・マイ・スキン」は3日間で90万枚を出荷している。


「日本最高」のタトゥーはどうかと思うが…



348 :日出づる処の名無し:04/05/17 10:22 ID:uQrwvys2
アヴリル・ラヴィーンといえば、ちぃと前に日本を卑下するインタビュー記事が出回ったが
やはりあれは捏造物だったのかな

349 :日出づる処の名無し:04/05/17 10:39 ID:JMlUbbGo
386 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:04/05/16(日) 14:32 ID:leWFZOiF
昨日オカンがDVD買ってきたので一緒に観た。
官軍全員が頭を下げたシーンでオカンが泣きながら、
「元農民の官軍が、武士に対して頭下げるのを撮るなんてハリウッドも勉強してるねぇ。」
と言った。俺は死に様に対して下げたと思っていたが、あ、それもアリだよなとも思った。

このおかあさん、なんかイイ

350 :日出づる処の名無し:04/05/17 10:40 ID:JMlUbbGo
ウチの地方新聞に 河崎一郎元アルゼンチン大使の論壇が載っていました。一部抜粋。

アイルランドは〜略〜 第二次大戦中は日本に対しては英国の強い圧力があったにもかかわらず
中立を守り通したという史実は最早日本では知る人も少なくなっている。

全く知らなかった。だけど何でだろ?英国に対しての反発だけだったのか?

351 :日出づる処の名無し:04/05/17 10:46 ID:bFwACNiN
>333
ピーター・フランクルだったかが、「この国には外国人差別はあるけれど、人種差別はない」
というような事を言ってたね。
彼が来日したての頃、いろいろ差別的な扱いを受けたけれど、それは「日本人でないから」
であって「ユダヤ人だから」差別されたわけじゃないと気がついて目から鱗が落ちたそうで。
欧州やアメリカでは「ユダヤ人だから」差別することが当たり前なので、日本で差別されても
「漏れがユダヤ人だからか」と思い込んでたらしい。

352 :日出づる処の名無し:04/05/17 11:25 ID:WmlpcUVZ
>>350

珍しくドイツ軍が主役の映画「鷲は舞い降りた」には
ドイツに協力するスパイとしてイギリスに潜入するアイルランド人が出てくる。
やっぱり反英ってことじゃないの。


353 :日出づる処の名無し:04/05/17 13:45 ID:tRfmxwlI
でも「モンティ・パイソン」ではそれほどアイリッシュを
コケにしたギャグは出てこなかった気がするなぁ。

354 :日出づる処の名無し:04/05/17 14:02 ID:0Aow/ucZ
IRAが黙っちゃいない

355 :日出づる処の名無し:04/05/17 16:59 ID:zSTq8D7K
ブリティッシュは良いけど、イングリッシュは駄目だってスコティッシュが言ってた。
アイリッシュも。

356 :日出づる処の名無し:04/05/17 17:02 ID:6pi66Hlu
サッカー
U-20 オランダ代表 コリンズ・ジョンの右腕には…

357 :日出づる処の名無し:04/05/17 18:15 ID:E93p5ANO
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~y-japan/index.html
中国共産党幹部候補生だか公安幹部候補生だかと一般中国人の
微妙な関係が面白いなあと思った、昔見たサイト探したけど見つからない。
ここのサイトで見た気がしたけどやっぱり見つからなかった。

ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~y-japan/EPI/BANGLADESH.html
バングラから来たお姫様

泣けました。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

358 :日出づる処の名無し:04/05/17 18:52 ID:LnvX5Zfe
>>356
何??

漢字タトゥーだとNBAの選手もよくやってるな
「誠」とか「忠」とか渋いの彫ってる人多い

359 :日出づる処の名無し:04/05/17 19:13 ID:6pi66Hlu
>>358

1985年 10月7日 生まれ19歳
フラムのFW36 

彼の腕には「天秤座」が…

360 :日出づる処の名無し:04/05/17 19:15 ID:R65oOKYG
>>342
激しく見てみたい!
異人の見た戦国時代って感じにして、ハリウッドが作ってくんねぇ〜かな。
そして、信長はポイズンか?


361 : :04/05/17 19:48 ID:KvXZVcdi
>>359 うん?稲本のチームメイト?
稲本が彫ったんじゃないだろうな。

362 :日出づる処の名無し:04/05/17 19:49 ID:znjgcwE5
895 :日出づる処の名無し :04/05/17 09:06 ID:X+GvJ5dU
「犬夜叉」がカナダのGoogle検索トップに

米Googleの日本法人・グーグルは5月14日、4月の検索ランキングを発表した。
カナダのランキングトップは日本の漫画、「inuyasha(犬夜叉)」。
イタリアでも4位に「manga(漫画)」がランクインした。
日本では「Winny」が2位に、「植草一秀」が3位に入った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040514-00000023-zdn_n-sci



363 :日出づる処の名無し:04/05/17 19:54 ID:LnvX5Zfe
>>359
W杯時に見たのでは「水瓶座」と掘ってた選手もいた記憶が。



364 :日出づる処の名無し:04/05/17 21:29 ID:mnlew7xk
>315
>「同じ有色人種であり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」
>って部分はつっこみ入れたくなるよな

有色人種(wという同種ゆえの同情なんてないもんな〜
大人になっても「おいおい、日焼けしすぎだよ」とか
悪意無く言えそうだ(本人にはアレだが)

まぁ、先進国で最強の一角なのに天然ボケのマターリ国家ってことで


365 :日出づる処の名無し:04/05/17 21:34 ID:mnlew7xk
>315
>「同じ有色人種であり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」
>って部分はつっこみ入れたくなるよな

同情なんてないもんな〜苦しんでないしw
だいたい、大人でも悪意なく「おいおい、日焼けしすぎだろ」とかツッコミいれられそうだもん
本人は怒るだろうけどw

ま、先進国かつ最強の一角なのに天然ボケマターリ国家ってことで


366 :日出づる処の名無し:04/05/17 21:36 ID:mnlew7xk
二条城スマソ

367 :日出づる処の名無し:04/05/17 21:51 ID:naV6iTAj
>>362
日本の一位は何?

368 :日出づる処の名無し:04/05/17 21:52 ID:N0ezfTgD
>>315
同じ有色人種の苦しみは、
日本人は開国のときすでに味わってたはずだ。
不平等条約なんてもんがあったしね。
人種差別される側であることがよくわかっているからこそ、
なめられまい、植民地にされまいとして
富国強兵したんだと思うよ。
当時欧米に留学した日本人だって人種差別に苦しんだはずだ。
だから指導者層は充分その自覚はあったと思う。
ただ一般国民のレベルにまでその苦しみは浸透しないで済んだ
(外国の侵略をさけることができていたから)
ことは幸いだった。


369 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:48 ID:llj2hvFq
>>367
日本のランキング
1位 壁紙
2位 Winny
3位 植草一秀
4位 冬のソナタ
5位 翻訳

370 :日出づる処の名無し:04/05/17 22:51 ID:N0ezfTgD
>>369
壁紙ですか。なんかワラタ

371 :日出づる処の名無し:04/05/17 23:05 ID:bqCWP8yb
脈絡ないなあw
しかし冬のソナタって・・・そんなに人気だとでも言うのかぁーっ!

372 :日出づる処の名無し:04/05/17 23:08 ID:N0ezfTgD
>>371
ごめん。夢中になってみてます。
なんかはまってしまうんだよね。ヨーモニー

373 :日出づる処の名無し:04/05/17 23:20 ID:Y473nqoH
>>317
考えても見てくれ、日本一「韓流熱風」が
吹き荒れてるのはネット上だよ(w

374 :日出づる処の名無し:04/05/17 23:54 ID:bqCWP8yb
てっきりNHKやマスコミが必死になって売り込んでるだけかと思ってたよ・・・

375 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:01 ID:Z8I1y4+9
K-POPがうんぬんって言ってるけど、それ以上にJ-POPが
80年代からはずっとアジアで主流であって、今やっと
それに韓国とか中国本土が後釜を狙う形で音楽の主流が
移って来ているかどうかという事でしょうに。
というか、数年前までは韓国・台湾ともに日本の芸能・音楽の
劣化コピーでしかなかったのが事実。(香港は独自の映画などが
あるからちと事情が違うが)

376 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:04 ID:lJ7kD/DY
日本以外の海外では人気ないの?冬ソナ

377 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:13 ID:/rD2pRnV
過去のジャンル別ランキング
http://www.google.co.jp/intl/ja/press/zeitgeist/archive.html
その時なにが流行だったのかがわかるね。

378 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:32 ID:XXZOLx/Y
>>375
>J-POPが80年代からはずっとアジアで主流
知らなかった…
日本のしょーもないポップスなんぞが海外で売れてたというのか

379 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:49 ID:b8NilSvm
>>372
「冬のソナタ」を見て嵌るあなたには、「華の嵐」をお勧めする

あの荒唐無稽な展開に、アドレナリンだだ漏れ

380 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:54 ID:qm8n85nx
>>378
別に今更ふしぎがることでもないだろう。
旅行でCDショップのぞいたことない人でもネットやTVでは周知のこと。

それより意外なのは、最近は欧州でもJPop聞いてる人(特に女の子)
が増えてきてることだね。PenFriend募集の掲示板みてもよく書かれてる。
なんか複雑な気持ちになるけど。

381 :日出づる処の名無し:04/05/18 01:00 ID:b8NilSvm
>>380
リズム感の無いラップという点では欧州の連中も似たりよったりだからなぁ

でもジャンヌ・ダルクを名乗るビジュアル系がアノ顔面偏差値ってのは恥ずかしい
歌唱力云々は無視しても、せめて20代の頃のhydeくらいの見た目は欲しい

382 :日出づる処の名無し:04/05/18 01:06 ID:inuGWfRm
>>379
みてたよー「牡丹と薔薇」もビデオで見てたしー
「真珠婦人」もー

383 :日出づる処の名無し:04/05/18 01:14 ID:b8NilSvm
>>382
そうでしたか

あのチープで荒唐無稽、パワフルな東映テイストのドラマは
今の日本の連ドラには無いですからねぇ

スカパー持っていない人が情報のアンテナを伸ばす事無く、
リアルタイムで体験できる80年代風ドラマって意味では
「冬のソナタ」は以外と貴重な存在なのかも知れないな

しかし大映ドラマまで行くと、それに破綻が加わって、
嵌る以前の好き嫌いがハッキリ分かれてしまう罠

384 :日出づる処の名無し:04/05/18 06:27 ID:nSZpdVIH
ν速で、C.W.ニコル氏関連のスレを見て思い出したので転載。

_____________________________________

喧嘩っ早かったウェールズ人の僕が
日本の自然を愛するようになった理由

22歳で日本に来て、40年ほど経ったけれど、そのうち29年は日本で過ごしています。
僕は日本の自然と日本人が大好きです。

日本には言論の自由や宗教の自由があります。
他の国を見たら、それがどれほど大事なものかわかるでしょう? 

だから、この国のために何かやりたい。何ができるだろう。
そう考えたとき、美しい小さな森を残そうと思ったんです。

その上で、何か気にくわないことがあったら、面と向かって言うし、書きます。
僕の役割はそれだと思う。
誉めるべきときは誉める。それが捕鯨であってもね(笑)。
捕鯨を弁護したら敵をいっぱいつくりましたよ。

http://www.mammo.tv/interview/115_CWNicol/index.html


385 :日出づる処の名無し:04/05/18 07:02 ID:qyr5BC1/
>>324
黒人じゃいけど、三島由紀夫の「海と夕焼け」なんてのもあるね。

小説だけど。w

386 :日出づる処の名無し:04/05/18 11:07 ID:Gq9X3/bQ
【国際】「生活の知恵、詰まってる」 日本統治時代の家屋、残すよう台湾住民が保護運動
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1084785802/l50

こういうニュースは嬉しいね。
破壊しつくすんじゃなくて、いいものは残す・取り入れるってのは日本人と同じかな

387 :日出づる処の名無し:04/05/18 11:21 ID:doFKDZqC
台湾に旅行したとき、とっても日本語の上手なおじいさんと知り合って、
つい「日本語がお上手ですね」と言ってしまった。

そうしたら、おじいさんはちょっと顔をしかめて「君が生まれる前から
日本人だからな」と苦笑してた。こっちはしどろもどろで「す、す、すみ
ませんでした…」。

おれは昔から配慮の足りない発言が多いんだよ…(´・ω・`)

388 :日出づる処の名無し:04/05/18 14:01 ID:cEdbUGrf
>>387
台湾のご老人の中には、「日本人だった」という人がいるが
「今も日本人だ」っていう人もいるんだね。
俺は日本人であることを本当に誇りに思ってるけど、
ある日突然、日本人やめせられて、チャンコロに弾圧されたら・・・
想像しただけで悶死しる。
まあ、そう思うと、朝鮮人の日帝への独立運動は共感できるんだが。

389 :日出づる処の名無し:04/05/18 14:32 ID:wbwUCeLr
>>388
>まあ、そう思うと、朝鮮人の日帝への独立運動は共感できるんだが。

曲がりなりにもちゃんとした独立運動をしていた朝鮮人は評価できる。
ただ、敗戦後に「戦勝国」を自称して暴れまわっていた連中がほとんど
だからねぇ。


390 :日出づる処の名無し:04/05/18 14:39 ID:O2qrAB2s
併合反対論者のVIP伊藤博文暗殺したアホを英雄に祭り上げるほど見境のない奴ら<朝鮮独立運動家

391 :日出づる処の名無し:04/05/18 14:58 ID:wR61Mw4J
142 :日出づる処の名無し :03/10/29 18:52 ID:4IijtHS3
【噴水台】韓日合邦の魚
「網も張る前に魚が飛び込んできた」−−。

日本側に対し、まず合邦を打診したのは朝鮮側だった。
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=opi&cont=opi0&aid=20010827215855100



392 :日出づる処の名無し:04/05/18 15:03 ID:wT4JBOBI
台湾人ホステスに「台湾は日本だった。今も日本なら私も日本人だった。」って言われたことがある。
台湾統治のことを知らなかったので、当時は普通に申し訳ないと思った。

393 :日出づる処の名無し:04/05/18 15:08 ID:t0H0xktt
>>378
J-POP中国語カヴァー曲リスト
http://www.ngu.ac.jp/chinese/cover_list.htm
http://page.freett.com/cinemajournal/bn/31/cover.html

394 :日出づる処の名無し:04/05/18 15:12 ID:2FzxEM+9
李氏朝鮮の政治家 Song Pyung-joon

『日韓双方の国力の差・文明の程度の差から「日韓対等合邦」
は事実上不可能であり、「連邦制」では欧米列強に対抗する様
な強固な国家は建設できない。従って、日韓が一体となり列強
に伍す強固な国家を建設するには、
大韓帝国皇帝の全権を大日本帝国天皇陛下に委譲するのが、
最も現実的である』

玄永燮 「朝鮮人の進むべき道」
『朝鮮人は、朝鮮語を忘れてしまわなければならない。朝鮮人が日本語でものを
考えたときこそ、朝鮮人が最も幸福になった時である。学校で朝鮮語を教える
必要は全くない。朝鮮人を不幸にしようとするならば、朝鮮語を永続させて、
朝鮮的な低級な文化を与え、それ以上の発達を阻止することである。』


395 :日出づる処の名無し:04/05/18 15:20 ID:Bj6CBzbW
>まあ、そう思うと、朝鮮人の日帝への独立運動は共感できるんだが。

新しい問題提起ですね。
でも、朝鮮を大韓帝国として独立させたのは日本なんでしょ。
それなのにまた露の属国になろうとしたから、お尻ペンペンされちゃったんじゃ
ないのかなぁ。

396 :日出づる処の名無し:04/05/18 15:22 ID:cEdbUGrf
>>389-391
その独立精神は、てことね。そのアフォさ卑怯さ誇大妄想被害捏造等は
もはやミンジョク性だから、別次元の話として。
つか勿論、独立精神が真実旺盛ならば、そもそも併合など(ryなんだが、
なんつうの、親日派であっても抱いたであろう忸怩たる思いとか、
そういうの聞くと素直に泣ける。

>>394
>玄永燮
上のはともかく、こいつは何だかなあ。子孫から指弾されてもしゃあない気が。
親日派というより、これこそ嫌韓厨だなw

以上スレ違いすまそ。蛇足とは思いつつ、つい・・・
もう消えます

397 :日出づる処の名無し:04/05/18 17:15 ID:Q6pe06U6
朝鮮ネタは荒れる元だな。


398 :日出づる処の名無し:04/05/18 19:16 ID:DcsmE5h8
>>387
ニコル氏は捕鯨反対のグリーンピースと闘った
で、色々嫌がらせもされたらしい
このときも、日本の鯨を食う文化を尊重し盾に。

399 :日出づる処の名無し:04/05/18 19:21 ID:N+iTrmfb
>>387
>そうしたら、おじいさんはちょっと顔をしかめて「君が生まれる前から
>日本人だからな」と苦笑してた。
その爺ちゃん、どこかカコイイね。

>>390
ご存知かどうか知りませんが、北朝鮮では安重根は「アホウ」扱いされてます。
(併合を進めるキッカケを作ったようなものだから)

400 :日出づる処の名無し:04/05/18 19:46 ID:g6aOM/vc
アジアは難しいな。

日本はアジアよりも太平州側なのが救い。

401 :日出づる処の名無し:04/05/18 19:56 ID:KO5TPzrr
>>387
「日本語がお上手ですね」と言ってしまった。
配慮が足りない発言であると思えないな。

402 :日出づる処の名無し:04/05/18 19:57 ID:64uYoclQ
>>399
ヒストリーチャンネルのCM(あなたが歴史を目撃する、ヒストリーチャンネル)では
「朝鮮人のプライド〜」と誉めてましたよ。
今は褒めてた部分は無くなりましたが。



403 :日出づる処の名無し:04/05/18 20:04 ID:OS+5x9jv
>>390 こんなカキコあったけどどっちよ?

148 :      :03/10/29 19:09 ID:rrFTKURt
伊藤博文公は世界周知の如く日本の最も偉大かつ、有名な政治家である。
彼の韓国赴任は、たいへんな自己犠牲であった。
伊藤公が、その韓国改善のプランを打ち明けたとき、私の心は躍った。そこには
改革、公正、斡旋があった。(李朝朝鮮)が犯したあらゆる誤りがそこでは救済さ
れるはずであった。
「私は、自分が韓国国民と日本国民との間に立って、両者の間に正義がおこなわれる
ようにすべき立場に立っていると思う」と公はそう言明したのである。

    カナダ人ジャーナリスト フレデリック・アーサー・マッケンジー
         1906年 ロンドン・ディリーメール紙

韓国は日本の保護によって新生命、新光明に浴している。高い政治道徳
を重んずる進歩的であり、円満である伊藤総監によって、韓国人は暗黒時代
から光明世界に導かれ、未開時代から文明時代に進むべく手をとられて
進みつつあり、旧来の久しい悪政から免れ、彼らの生命財産は確実に保護
されつつあって、あらゆる面において、三年間に二倍の進歩を遂げた。
宣教師 ラッド博士


404 :つづき:04/05/18 20:06 ID:8+G/MJs1
私の見るところをもってすれば、伊藤侯の統治は最大なる賞賛に値する
べきものであり、大変満足しております。韓国国民は今やようやく、彼を
もって自分達の友人であると知って、これを事実の上に現し始めました。
過去三年の間における韓国の進歩の大きいことは、実に私をして統監政治
の最も熱心な支持者であることを告白せしめます。私は伊藤侯の必ず成功
すべきことを信じて疑わないものであり、また、すべての宣教師及びその他
の韓国における文明開発の義務を知る者は、等しく伊藤侯の統治を支持しな
ければならないと思います。
宣教師 ハリス博士 


405 :日出づる処の名無し:04/05/18 20:29 ID:rx+dsIxW
>>401
ずっと日本人でいたかった人に対しての発言だから
配慮足らんと言われてもしょうがないんでない?
あれ? なんか俺、勘違いしてる?

406 :日出づる処の名無し:04/05/18 20:34 ID:O2qrAB2s
>>399
初めて知った。韓国とは違うのか。

>>403-404
何が、どっちなのかは判然としないが憶測で答えると、、伊藤博文が併合反対派であった事とその論評は矛盾しないぞ。

そろそろキムチネタはハングルに移動せよ。キリがねえ

407 :日出づる処の名無し:04/05/18 20:45 ID:rZkdOepr
>>406

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog108.html

「多桑」とは、台湾語読みで「トーサン」、日本統治時代の「父
さん」の名残である。94年に作られた映画「多桑」は、「金馬奨
(台湾のアカデミー賞)」の観客投票最優秀作品賞を受けた。

 映画の主人公セガは、日本教育を受けた世代で、戦後も何かに
つけ、日本びいきだ。子供たちには「トーサン」と呼ばせ、家で
は日本のラジオ放送を聞き、ラジオの具体が悪くなると、日本製
じゃないとだめだ、とぼやく。セガの夢は日本に行って、皇居と
富士山を見ることだった。しかし、その夢を果たす前に、この世
を去る。

 始めは「奸漢(売国奴)」と非難していた長男も、成人して父
親の心情を理解する。この長男が監督として、実体験に基づいて
作った映画が「多桑」である。「多桑」世代の人々は、この作品
を見て涙を流し、若い世代も関心を向けた。

408 :日出づる処の名無し:04/05/18 20:50 ID:sgfSAohj
縄文人が弥生人と混血した場合の顔の変化では、まず最初に、


目 を や ら れ る 。


縄文人は四角い眼窩に高い鼻骨、弥生人は丸い眼窩に低い鼻骨。
近年、東北地方で縄文人と弥生人が混血したばかりの頃のものと思われる
約2000年前の男児の骨が発見された。
その混血と見られる男児の頭蓋の鼻骨は縄文人と同様に高いのだが、
眼窩は無残にも弥生人のように完全に丸くなってしまっていたのである。

縄文人が弥生人と混血した場合の顔の変化では、まず最初に、


目 を や ら れ る 。

409 :日出づる処の名無し:04/05/18 21:30 ID:SfzelHjZ
差別論ウザい。いくらそういう傾向があろうと個人差で覆される物だから

410 :スカパ-実況板できますた:04/05/18 21:42 ID:9Nhf9Xdq
スカパ-実況
http://live12.2ch.net/liveskyp/

411 :日出づる処の名無し:04/05/18 21:58 ID:7x46nMjc
コピペには反応しないように。

412 :日出づる処の名無し:04/05/18 22:40 ID:TUivCaRf
そのミカエルは大の日本好き。
日本の文化に非常に興味があるらしく、歴史にも非常に詳しい。
今回の来日はスケジュールの関係でオフがなく、ゆっくりと日本文化に接する機会がないので次回来日の際は、お寺等を見学してゆっくりとしてみたいとのこと。
また日本のエロマンガにも興味があり、東京公演リハーサルの合間に抜け出しコンビニエンス・ストアーでエロマンガを買いあさっていた。
リアルな描写が非常に高い芸術センスを感じさせるのだそうです。マジな話です。ホント。


413 :日出づる処の名無し:04/05/18 22:57 ID:qm8n85nx
どのミカエル?

414 :日出づる処の名無し:04/05/18 23:01 ID:rZkdOepr
せめて引用元のリンクはってくれよミカエル

415 :日出づる処の名無し:04/05/19 00:15 ID:Ej1+PZws
天使ですから

416 : :04/05/19 00:45 ID:IJgXtbhZ
ケロケロ?

417 :心の男:04/05/19 01:41 ID:U12+4/lQ
俺は厳しいが公平だ 人種差別は許さん
黒豚、ユダ豚、イタ豚を、俺は見下さん
すべて―――

平等に価値がない!


418 : :04/05/19 02:21 ID:eO2Kjmgr
アル・カーイダ仏人が日本に一年間潜入していたことがわかった

電話の通話記録などから、東京や神奈川に住む十数人の
パキスタン人やイラン人らと頻繁に連絡を取っていたことが判明、
警察当局では、日本国内でテロ組織のネットワークを形成しようと
していた疑いもあるとみて、活動実態の解明を急いでいる。

テロ組織も日本に魅了されたようですな、

419 :日出づる処の名無し:04/05/19 02:56 ID:CpPWmImS
>>417
おまえは水兵かオカマだ

420 :日出づる処の名無し:04/05/19 10:02 ID:sD6d3qoZ
>>417
ハートマン軍曹に燃え〜〜〜!!!

421 :日出づる処の名無し:04/05/19 12:15 ID:U4AKq02m
ものしり一夜づけ[再]
「世界の発信基地シブヤ」

放送日時 5月19日(水)2:10〜2:40 NHK総合 

・格闘家ミルコ渋谷潜入
・旅館街の謎

422 :日出づる処の名無し:04/05/19 15:21 ID:NJLfaPq9
ttp://www.toysfactory.co.jp/hard/report/dt/dtreport.html
そのミカエル。

423 :日出づる処の名無し:04/05/19 16:34 ID:W+qsDyKN
>>420
喋る前と後にsirを付けろsirを!!

424 :日出づる処の名無し:04/05/19 18:13 ID:PEn36syl
サー? あっしにゃチンプンカンプンでサー。

425 :日出づる処の名無し:04/05/19 22:41 ID:rT/+IfI5
>>421
お、サンキュ。そんな番組あるのか。

426 :日出づる処の名無し:04/05/19 23:01 ID:dD4qEH52
>>421
>「世界の発信基地シブヤ」
日本の発信基地ですらないだろう…。いやどんな二つ名付けようが別に良いんだけど。

427 :日出づる処の名無し:04/05/19 23:15 ID:sD6d3qoZ
sir申し訳ありませんでしたsir
sir改めて、言わせて頂きますsir
sirハートマン軍曹燃え〜〜〜!!sir

sir以上、スレ違い、失礼しましたsir

428 :日出づる処の名無し:04/05/19 23:20 ID:waOSbz5i
ハートマン軍曹て何ですか?

429 :日出づる処の名無し:04/05/19 23:51 ID:sChcxbCn
>>428
身近にあるが、記憶に無い
大事なモノだが、話題にできない
母親のマンコの様なモノ

・・・って本当は「フルメタルジャケット」に出てきた訓練教官の名前
詳しくはDVDで

430 :日出づる処の名無し:04/05/19 23:58 ID:JZ8dS5/7
日本にテロリスト潜入してたらしいけど
町工場のおじさんおばさんの優しい人情に触れて
日本でのテロ実行を取りやめたとかだと嬉しいな

431 :日出づる処の名無し:04/05/20 00:00 ID:X781BmK7
>>430
馬鹿じゃねーの?

432 :日出づる処の名無し:04/05/20 00:36 ID:yKQKCDQR
ごめんワロタw

433 :日出づる処の名無し:04/05/20 00:40 ID:MXCJyion
>>430
その頃成田空港では、消息を絶った同士を抹殺するための刺客が入国ゲートを通過するわけよ。迫る刺客、改心したテロリスト。どうなる次回。

434 :日出づる処の名無し:04/05/20 01:15 ID:Hv95uXE2
ラストサムライかよw

435 :  :04/05/20 01:20 ID:jNDEn3uw
>>433
スッチーや空港職員のお姉さんの制服姿や
やさしさにメロメロになりながら…


436 : 日出づる処の名無し :04/05/20 01:21 ID:0BuYHR/S
ソープにはまる

437 :日出づる処の名無し:04/05/20 01:37 ID:soJivhJs
無性淫食でチョン兄さん登場


438 :日出づる処の名無し:04/05/20 01:59 ID:MXCJyion
アルカイダ幹部が日本に潜伏していた事件で、この幹部を一時同居させていた男性が、「すごくいい人で、まじめに仕事をしていた」と潜伏時の様子を証言した。
この男性は「『仕事ない、ちょっと困ってるの。助けてくれないか』と言うので、いいよ、わたし助けてやるからと。一緒にわたしの家に彼がいた。住んでいた」と語った。
この男性は、日本に潜伏していたことが発覚したアルカイダ幹部、リオネル・デュモン容疑者を2003年、新潟市内のアパートに居候させた。デュモン容疑者は、周りにはサミュエルと名乗っていたという。
また、男性は「(デュモン容疑者は)すごくいい人。人がトラブルになると、シンパシーをもって話を聞いた」などと語っている。
男性の紹介で、新潟港近くの中古車販売店で手伝いをしていたデュモン容疑者は、敬虔(けいけん)なイスラム教徒の一面も見せていた。デュモン容疑者は2003年9月、出国する際は「ドイツの妻のところに行く」と話していたという。



439 :日出づる処の名無し:04/05/20 02:08 ID:cHPd/AIg
....まじめでやさしい人が宗教にどっぷりつかると....。

440 :日出づる処の名無し:04/05/20 02:57 ID:LlgErOtN
>>421
くそー
見逃した!!

441 :日出づる処の名無し:04/05/20 03:09 ID:/PYnhn2H
真面目でいい人なんて報道すんなよ。
テロリストに関わってない真面目でいい人まで
そういう目で見られちまうじゃねぇか。

442 :日出づる処の名無し:04/05/20 04:35 ID:Th59qEe1
こいつ「恋人はスナイパー」見てたんだよな。時期的に。

443 :日出づる処の名無し:04/05/20 05:13 ID:2nDDEb85
ttp://www.nakata.fr.st/

仏蘭西の中田ファンサイト。

444 :日出づる処の名無し:04/05/20 05:24 ID:M5YoH3Yx
>>440
ミルコのとこならくやしがるほどのもんでもなかったよ。2・3分ぐらいだったし。
街をあるいてガングロとちょっと話したり、元売人の女に説教したり。

445 :日出づる処の名無し:04/05/20 11:49 ID:c9UYZ7Bn
>>440
今どきガングロかよってかんじだったね
たぶん番組が必死こいて探してきたんだろなぁw

ミルコが渋谷の街に潜入していろいろ歩き回り・・・という番組では全然ない
どっかの一室で元売人と二者面談して、ガングロと記念撮影、それだけ

446 :日出づる処の名無し:04/05/20 15:12 ID:g4GHzmjK
今日はカンヌ映画祭でイノセンスが上映される。何故かこの作品だけ二回上映。
吹き替えや字幕の問題だろうか?それとも一回観ただけじゃ理解しづらいからかw
いい作品かどうかは疑問だが、凡百の作品ではなかった。
NHKのニュースで取り上げる予定らしいが。

447 :日出づる処の名無し:04/05/20 17:30 ID:625RbinS
魅了されたというような物ではなく、ただのパフォーマンスなんだが。
http://www2.daily.co.jp/gossip/2004/05/16/images/0516go02.jpg

448 :日出づる処の名無し:04/05/20 17:54 ID:3TbOZC0/
>>447
>>347

449 :日出づる処の名無し:04/05/20 18:47 ID:/JBJXq/+
>>446
2回上映は他にもあるよ。
ちなみに今回大本命の「2046」は編集が間に合わなくて1回上映に減らされた。
(カンヌ入り後も編集作業をしてたらしい)

450 :日出づる処の名無し:04/05/20 19:34 ID:Cg+Nu3wq
是枝監督の作品もカンヌ出品されてるんでしょ?
ワンダフルライフの人だよね

451 : :04/05/20 19:34 ID:mGwB/5Tt
ミルコはなにしたかったわけなの?
日本の若者がたるんどるというわけなのか。
よくわかんなかった。

452 :日出づる処の名無し:04/05/20 19:48 ID:l13fFV9E
>>450
西巣鴨の子供4人おきざり事件がモデルの映画なんだよね。
どんなふうになったのか、ちょっと見てみたい。
あれは悲惨な変な事件だった。


453 :日出づる処の名無し:04/05/20 19:57 ID:WP47IDU8
ミルコは元警察官だし今はクロアチアの国会議員。
麻薬や青少年犯罪みたいのに関心があったんじゃない。

454 :日出づる処の名無し:04/05/20 22:56 ID:FGtHVTDV
>450
「ワンダフルライフ」は見たいんだよなぁ。レコード屋に行った時は、DVDを必ず手に取るんだけど、洋画廉価版のお求めやすさに負けて棚に戻してしまう...。(このDVDも買いやすい値段なんだけどさ)監督さん、ごめんなさい。

455 :日出づる処の名無し:04/05/21 01:21 ID:xNlFrxOs
>>445

そんな無駄なことはしないでしょ。



仕込みゃお手軽だし(w
やらせは演出の範囲らしいから。


456 :日出づる処の名無し:04/05/21 09:22 ID:Se206MFT
あのガングロは男だったんだよ。
「なんでサッカーとか格闘技とかやらないの」だって。

457 :日出づる処の名無し:04/05/21 11:15 ID:cfmsIlvd
>>456
答え「だって俺はクロアチア人じゃないから」

458 :日出づる処の名無し:04/05/21 13:28 ID:4JtuL3/P
このスレに出てるような話まとめた2ちゃん系サイトあったよね?
橋の話が読みたいんだけどどこいっちゃったんだか…。

459 :日出づる処の名無し:04/05/21 13:34 ID:Hj2olp9Y
>>458
親日話メニュー
ttp://mikomo.hp.infoseek.co.jp/menu00.htm

「橋の話」ってどれかわからんけど、パラオのKBブリッジの事ならこれ。
ttp://mikomo.hp.infoseek.co.jp/m-f2.htm#9


460 :日出づる処の名無し:04/05/21 19:35 ID:F+1EEkNO
>>459
パラオのところ読んだのだけど、
ふしぎなのは日本が統治していたのはほんの短期間なのに、
なぜこんなに日本人的価値観が受け入れられ浸透したのだろう?ということだ。
それだけ立派な日本兵が多かったのだ、というだけでは説明にならない気がする。
もともと彼らの中に日本人的な価値観、らしさのようなものが存在していた、と
考えるのが自然ではないか。

日本人のサムライ遺伝子の成分は大陸からでなく、
多くポリネシアンからのものに由来してるのかもしれない、
それが大陸、半島人と日本人の精神性を決定的に分けている要素なのかもしれない、
と想像してしまう。

461 :日出づる処の名無し:04/05/21 19:44 ID:N+F8S2Nc
>460
自分もそう思う。

462 :日出づる処の名無し:04/05/21 20:46 ID:eCfRDa6m
>>460
現場監督やってる人の話2chで読んだことがある。
出稼ぎで土方やってる外国人の中で、
一番問題起すのは東洋系の外人で、
肌の黒い人たちは、良い人が多かった、と言っていた。という話。
やっぱ、大平洋の島国というのは日本人と気が合う人が多いのではないか。


463 :日出づる処の名無し:04/05/21 21:53 ID:CYM7GcKi
>>460
「国民の文明史」で日本は海洋文化圏、朝鮮や中国は大陸文化圏に属し、
民族的な価値観が異なるとか書いてあった。
海洋民族は約束事をきちんと遵守するって。
日本の神話は太平洋の島国の民族と共通する部分が多々ある。

464 :日出づる処の名無し:04/05/21 22:03 ID:Tq4egCQ2
ありがと、探してたんだよー。>>459
日本橋の話だった、自分が探してたの。
これ、プロXの本でも読んだんだけど、感動だよー。

465 :日出づる処の名無し:04/05/21 22:12 ID:9JE67MpF
シナ系は約束破った場合にゃ、逃げればそれでよし。

とか考えてそーだ。 遺伝子レベルで。

466 : 日出づる処の名無し :04/05/21 23:18 ID:BMWXnnov
>>463
イギリスと日本を比べた本を最近読んだんだが、イギリスは自分たちのことを海洋国家だと考えていて、日本にも海洋国家の片鱗をみたんだんだとかいうことが書いてあった。
でその海洋国家の特徴に約束を守る、というのがあるんだとか・・・。
ほんのタイトルを思い出せないのが申し訳ないが、ここ数ヶ月のうちに出た本だと思う。

467 :日出づる処の名無し:04/05/22 16:22 ID:/G7zFDoL
ちいさな島国だと逃げれないからね

468 :日出づる処の名無し:04/05/22 16:54 ID:RwRoi9BM
>466
海洋国家というか島国は守備がいいからだろ
約束を守ってられる余裕があるだけ。

ドイツとかロシアはすぐ条約破るだろ
守る余裕があるうちは守るのが国際法。



469 :日出づる処の名無し:04/05/22 17:28 ID:RwRoi9BM
>384
西洋人は油取るために鯨を殺しまくってたもんな。

とにかく自分らのいやな過去はさっさと忘れてしまうのが西洋人のいいところだな。

470 : ◆qgtjwX9Ewo :04/05/22 18:57 ID:GBntv4mL
>469
地続きで人種の交配が進んだヨーロッパで、
過去の怨念に縛られたら誰とも結婚できないだろうなぁw

お互いに「負けたら奴隷」が徹底してるから、いつか我が身で諦めつくし、
地続きだから、足さえあれば何処へだって逃げられる
その後チャンスがあって捲土重来出来ればラッキー

逃げると根無し草の海洋国家と違って、
逃げ場がある人達特有のいい加減な所だと思う

471 :日出づる処の名無し:04/05/22 20:05 ID:IxWiv+KX
逆に大陸の人間から見れば島国の人間の考え方はお気楽で
アントワネット様みたいに思えるかも知れないけどな。

472 :日出づる処の名無し:04/05/22 20:50 ID:rMBpV68I
民族の興亡が絶え間なくあった大陸で、民族意識を維持し続ける
能力のあった連中が今生き残っている。
日本の近くでは近頃、満州族が消えかかっている。
日本は異民族に吸収されかかるという経験をしていないから、民
族意識を苦難の中で保持する能力があるかどうか未知数。

だけれど私見では大陸の民族のような固い意識は持ち合わせていな
いと思う。
負け戦のあとの朝日岩波文化人の態度とそれにならった大多数の国
民をみているとね。

移民先でも二代目でそこの価値観に吸収されてしまっているし、華
僑、ユダヤのように異国で何代にもわたって民族性を保持する民族
とまったく対照的だな。

日本に住んでいても、マスコミ人種のように、相手(外国)にあわ
せて自国を罵り、捏造しても母国も告発する国民がうようよいるよ
うな国は他にないと思うぞ。

473 :日出づる処の名無し:04/05/22 23:00 ID:lGLntWM9
>負け戦のあとの朝日岩波文化人の態度とそれにならった大多数の国
>民をみているとね。

戦時中と戦後復興の一丸となった頑張りを考えるとそうとも言えない気がする。

474 : :04/05/22 23:24 ID:4+GyGz8j
>366 サムライ遺伝子というよりも、ズバリ皇室のルーツも南太平洋にあるのではないだろうか。
伊勢神宮はあちらの高床式建物にそっくりだし
ウズメの舞その他、明るく天真爛漫なセックス観
天孫降臨も南からの黒潮が流れ着く日向の国


475 :日出づる処の名無し:04/05/22 23:32 ID:uX91mwyU
復興に懸命になっていた人たちが、子供たちを預けた大学では
東大京大で人民史観を日本に当てはめた即席歴史書を作り上げ
て、日本を批判論難悪罵を浴びせる授業をやっていたのだよ。

大学にまであげたのだから伝統にそった道徳倫理を身に着けた
立派なひとになってくれる、と戦前の教育を受けた親は思って
いただろうけれど、教授に教わった 反体制 という言葉をま
んま真に受けた大人がぞろぞろできあがったのが日本がこの半
世紀やってきたこと。

はたち前後に習った反体制を金科玉条にして、白髪頭で定年を
むかえる年になっている。
高級官僚たちも支那朝鮮に謝罪しなければ、と教わって信じこ
んだままの人たちで一杯だ。
大学から高校中学小学校と教科書が徐々に日本非難に書き換わ
っていった。
自前の歴史を作る能力が在ると無いとで民族の自立が左右され
てしまう。

476 :日出づる処の名無し:04/05/22 23:39 ID:qVdprj/Y
>>430
そんなデビルマン(アニメ版)みたいなテロリストいるのかね?
信じられん。

477 :日出づる処の名無し:04/05/23 01:07 ID:Q3rxwVUt
日本でテロ起こそうと計画してやってきたんだけど、
日本のイスラム関係者は誰も協力しなかったから、
潜伏するにとどまったらしいよ。

478 : ◆xQHJuPY/Cg :04/05/23 01:17 ID:1EHwi/Kt
>477
ユダヤ人もイスラム教徒も、日本じゃ差別されないからなぁ
在日イスラム教徒はテロするだけの意義を見出せなかったという事か・・・

479 :日出づる処の名無し:04/05/23 01:21 ID:/Tke+nX4
北朝鮮と連絡をとっていた、という記事をみたよ。

480 :日出づる処の名無し:04/05/23 01:25 ID:Q3rxwVUt
ttp://ns.islamcenter.or.jp/jpn/ronbun.htm
日本は緑の山並みと大小の川や湖を持つ美しい国だ。
穏やかで親切で高い教養を持つ人々の国だ。
この国は新しい思想を受け入れながらも、
昔ながらの東洋文化の素晴らしさを失わないでいる。
これは非常に素晴らしいことだ。
ときおり、日本人は内気な性質のために当惑されたり、誤解されると言われる。
しかしどの国の人々も現在の姿となるまでのそれぞれの歴史と理由がある。

最後に、イスラームは日本で非常に良い機会に遭遇している。
イスラームは日本人の思考様式に合っており、日本人には受け入れられ易い。

481 :日出づる処の名無し:04/05/23 02:13 ID:dE7Wvw8F
>>480
読みごたえのある良い記事でした。
紹介してくれてありがとう。

482 :日出づる処の名無し:04/05/23 06:00 ID:v9AzjTMC
昔テレビで肉まん食べるイスラム教徒が出てた。
こんなにおいしい物食べたことないって言ってた。
「いいんですか?」って聞いたら苦笑いしながら「いいんです」って答えてた。

483 :日出づる処の名無し:04/05/23 10:19 ID:eflGbAxu
イスラム教で豚肉を禁止してるのは
あちらでは砂漠のため燃料となる木材が少なくて
半生な肉を食べてしまうことがあるため
腹を壊しやすいかららしい。

それを理解してるイスラム教徒は、
ちゃんと火を通した豚肉は食べるのかも。
盲目的に信じてる人間は食べないだろうけど。

484 :日出づる処の名無し:04/05/23 11:22 ID:WVHKb5Ls
>482, 483
どこかに書いてあったけど、
「後で神様に謝るから、OK」
と、言うことらしいです。


485 :日出づる処の名無し:04/05/23 11:43 ID:7iSUHleQ
懺悔すりゃなんでも許されるキリストといい勝負だな

486 :日出づる処の名無し:04/05/23 14:47 ID:4F3VDOlT
>>478
ってか、日本でテロなんか起こしたら、自分達の立場が悪くなるだけだからな。
日本社会に根をはってるムスリムの人達は、自分の首を自分で絞めるような事をしたがらないのは当たり前。

487 :日出づる処の名無し:04/05/23 14:52 ID:Q3rxwVUt
当たり前と思うのは日本人だけな罠。

488 : ◆I8NA0FaViA :04/05/23 16:34 ID:0K5Jj06E
>>477
日本では「ガイジン区別」はあるけど、「人種・宗教差別」は無いからねぇ。

>>480
>イスラームは日本人の思考様式に合っており、日本人には受け入れられ易い。
イスラムの理念はかじった事があるから知ってるんですけど、イスラム教とその生活ってのは
一体不可分なものだから、日本で広まる事は難しいと思いますが…。

>>483
日本以外の国は、食中毒が“年中行事”みたいな所が少なく無いですからね。
それだけ日本は、食材に関しては衛生が保たれている国だという事なんですが。

489 :日出づる処の名無し:04/05/23 17:19 ID:WVHKb5Ls
>483
衛生はともかく、豚肉の問題は寄生虫な。
食中毒とは別の話。


490 :日出づる処の名無し:04/05/23 17:21 ID:HxrW/wk3
豚は体温や体質が人間と近い(豚の臓器を人間用の臓器に使えないかという
研究もされてる)ので、共通の病気や寄生虫にかかりやすいてな理由だっけ?

491 :日出づる処の名無し:04/05/23 18:24 ID:nVy+C5nr
豚はよく火を通さないとだめ。(牛とは違う)
というのは子供の頃から聞かされてたような。

492 : ◆I8NA0FaViA :04/05/23 18:31 ID:Np5kq+6e
>>490
ブタの肌は、キメなどが人間に近いという事もあって
化粧品のテスト(例:ファンデーションなど)にも使われます。

493 :日出づる処の名無し:04/05/23 18:33 ID:SUMUvz/y
豚は生煮えだと腸チフスになる。

494 :日出づる処の名無し:04/05/23 19:31 ID:EfQPhDxz
>>482

サウジやクウェートでは禁酒だが、
みんなイラクとかに出かけて酒飲んでたとか。
まあ、人間そんなもんだろ。


無菌で育てられて刺身で食べられる豚が開発されたと聞いた。

495 :日出づる処の名無し:04/05/23 19:45 ID:v9AzjTMC
豚の臓器を人に移植したりするしな。

496 :日出づる処の名無し:04/05/23 20:53 ID:fMgCd+HS
イスラム教徒が豚を食わないのはだなあ
その昔、支那人が人糞を豚に食わせているのを見たからだって
何かで読んだ。
ホントかどうかしらんけど。


497 :日出づる処の名無し:04/05/23 22:36 ID:bipv+Glh
豚は育てるのに大量に水が必要なので
砂漠で育てるのは不適


498 :日出づる処の名無し:04/05/24 01:09 ID:6gkQ2m7f
イスラムは「土地によって解釈が変わる宗教」というのを聞いたことがある。
本場アラブの地では厳密に教義を守らなくてはならないけど、日本などの他国では
多少戒律を破ってもいいよ、という面があるらしい。だから日本で豚まんや
とんこつラーメンを食べたりするムスリムがいるということなわけで。
郷に入れば郷に従え、ということなのか。

499 :日出づる処の名無し:04/05/24 01:30 ID:hP21oAQU
パレスチナから来たイスラム教徒from 富山
曰く、お清めしてない肉は食べない。イスラムの専門店で買ってるんだってさ。

500 :日出づる処の名無し:04/05/24 01:33 ID:ivdVp+ML
今度の戦争がきっかけで、イスラム教についても知る機会が増えた。
感想は、「ああ、日本の仏教に似てるなあ」だった。
1日5度の礼拝とか数々のタブーとか、なんかガチガチの宗教だってイメージが広がってるけど
礼拝もしない人はしないし、する人は律儀にする。地域、宗派でぜんぜん違う。
食い物もそうで、日本の僧侶が全員精進料理しか食わないかというと、そんなことはないのと同じ。
厳しいとか、大らかとか一言でいえないほど、信仰のありかたは多種多様。
たしかに、キリスト教よりは日本に向いてると思う。まあ広まるチャンス自体がないわけだが。


501 : ◆m9d6Qosvn6 :04/05/24 01:46 ID:djtZujLU
>500
渋谷だか何処かに日本最大のモスクが出来た様なニュースを聞いたよ
気軽に入信する女子高生を狙ったんだとしたら、アラーの神は何を思うか・・・

502 :日出づる処の名無し:04/05/24 01:51 ID:oW3COabh
日本は400年以上前からキリスト教宣教師ががんばってるけど
さっぱり広まらないもんな。

イスラム教なんかもっと無理でしょ

503 :日出づる処の名無し:04/05/24 02:09 ID:iHZNyyZc
知り合いのマレー人も酒飲むの好きだよ。
曰く、「戒律は戒律ですから...」と分かったような
分からんような言い訳をしてた。


504 :日出づる処の名無し:04/05/24 02:25 ID:ivdVp+ML
キリスト教の宣教師ってのは、みんな「野蛮人を導いてやる」ってのが
基本的な意識としてある。それはこのスレで昔出てきた
宣教師たちの手記なんかにも見え隠れしてる。
カトリックの学校に通ってた俺個人の経験から言うと
じつは今でも奴らはそういう意識で日本に来てることが多いよ。
西洋キリスト教からすると、日本はあくまで辺境で
郷に入れば郷に従えっていう発想がないんだよ。
で、周知のとおり、その発想がないものは、日本では成功しない。
これは宣教師ひとりひとりの資質というより
正統にこだわるキリスト教じたいの問題だろうね。

まあイスラムが広がる可能性はないと思うけど、キリスト教よりは
そこらへんはだいぶマシな感じだ。
そもそもイスラムには、特権階級という考え方がないから、傲慢な人間は育ちにくい。

505 :日出づる処の名無し:04/05/24 06:48 ID:XibicYBV
ちょっとスレ違いだけど、日本でキリスト教があまり広がってないのと対照的に、中国南部や朝鮮半島でキリスト教が爆発的に広まったのはほんとに不思議。
中国は道教が日常生活と密着してるし、朝鮮半島は事大主義のアレだし。
むしろ一見宗教的な教義や戒律が希薄な神道を信奉している日本でキリスト教は振るわないわけだし。
やっぱり日本人は根本的にイデオロギーや教義のような原理主義的考え方に距離を置く性質なのかもね。
内村鑑三が「余は如何にしてキリスト信徒となりし哉」で、キリスト教に感化される日本人はおしなべて儒教と漢文の素養がある教養人が多かったと書いていたのがそこらへんを示唆してるかも

506 :日出づる処の名無し:04/05/24 06:49 ID:XibicYBV
×儒教→儒学ですた

507 :日出づる処の名無し:04/05/24 06:55 ID:3FpFOK9R
日本人はエロかったからキリスト教を嫌がったんだよ

508 : :04/05/24 06:56 ID:nfVO2ojA
>日本は400年以上前からキリスト教宣教師ががんばってるけど
>さっぱり広まらないもんな。

そうだね、ほんと広まらないもんね。
もう日本に広めることはあきらめてると思うw

509 :日出づる処の名無し:04/05/24 07:04 ID:3FpFOK9R
日本人の性は本来おおらかで、
女性でも、一度結婚すると厳しく取りしまわれるが
娘時代・後家時代はとくに管理されていない。

それに対してキリスト教は処女だなんだととてもうるさい。

エロがキリスト教を阻んできたという説。

510 :日出づる処の名無し:04/05/24 07:27 ID:kB5L9PE+
>>508
いや、そうでもないぜ。
うちの大学の周りではしょっちゅう、スーツ着た、教会の若い外人グループが
勧誘活動に熱をあげている。
駅前でビラ配ったり、教会で無料の英会話教室開いたりと、信者の呼び込みに必死だが、
学生達からは体よくあしらわれており、少し涙をさそう。

511 :日出づる処の名無し:04/05/24 07:29 ID:5XLoQDuv
イスラムってコーラン読めないと駄目なんでしょ?でコーランってアラビア語以外じゃ書けないとか。
ちがったっけ?

512 :日出づる処の名無し:04/05/24 07:50 ID:NLcFwE/M
>>505
朝鮮半島のキリスト教だが、実はある秘訣があるらしい。
元々広まったのは1945年以降、香具師らの言う日帝36年が終わったあとだが、
なんとキリスト教を広める為、半島独自のローカルルールを導入したとか。
曰く、「○○してはいけません、ただし日本人は別」
つまり抗日運動が盛んな時期に日本人差別を堂々とできるってのも、
朝鮮半島でキリスト教が広まった理由の一つらしい。

又聞きでソースを出せないので、嘘っぽく感じたらスルーしちゃって。

513 :日出づる処の名無し:04/05/24 07:58 ID:lpoSqNxd
隠れキリシタンなんか長いこと信仰を保ってたね
キリスト教が日本を席巻しなかったのは
タイミングの問題が大きいんじゃないかな?

仏教の理不尽な部分を改革していって宗派が別れて対立しても
支配者主導で全国で殺しあったりしないあたりが
日本的あるいはアジア的なのかもしれない
キリスト教はなんでぬっころすところまで行くんだろうな

514 :日出づる処の名無し:04/05/24 09:25 ID:jqhBoxe9
>>512
半島独自の教義ってのは間違ってない。
半島のキリスト教は現世利益追求で欧米からみりゃカルトも同然。
「あなたは信仰ににより10万のカネを得ました。明日は20万得られるように祈りましょう。」
なんて端からみるとギャグかと思うような説教をするらしい。
それが証拠に欧米に進出してる韓国系の教会の信者はほとんど韓国人だ。
欧米に進出してる日本人の司祭がやってる教会には人種の別なく人がくるのと好対照。

515 :日出づる処の名無し:04/05/24 09:39 ID:xS/QauzJ
>>510
そうだね。
何かキリスト教徒必死だなwって言いたくなるほどの必死さで勧誘してる。
でもなぁ、神社の前で神道を侮辱しつつキリスト教の宣伝するのは止めて欲しいのだが・・・
あんな勧誘と宣伝の仕方で信者が集まってくるんだろうかね。

516 :日出づる処の名無し:04/05/24 10:46 ID:3DHosVwS
なんか、その辺の貸しビルの一室が教会なんだよな...。

517 :日出づる処の名無し:04/05/24 11:23 ID:Aql3gzyG
>>513
他の民族・宗教と地続きになってる大陸発祥てのは一因だろうね
どれか一派が覇権を目指せば周囲は否応無しに巻き込まれるわけだし
あとは一神教なあたりか、神が絶対的な創造主でそれが一人(?)しか居ないとすれば
他の流派はどうやったって認められない

八百万の神がいる島国で良かったと思うよ、ホントに・・・・

518 : :04/05/24 12:56 ID:j20DKeeS
まぁ先進国はキリスト教ばっかりだからね

日本も少しぐらいキリスト教徒がいたほうが、なにかとええかもしれん



519 :日出づる処の名無し:04/05/24 13:03 ID:HCVBV4Ul
一般庶民層に比べて所謂上流階級層のキリスト教徒率はかなり高いので
これ以上増えるというのは少し嫌だな。

520 :日出づる処の名無し:04/05/24 13:22 ID:kAPDhPKE
>>515
あれか、初詣の川崎大師の前で
「偶像崇拝をする人は地獄逝きで〜す」とかやってる奴らか。
黒地に白文字の聖書の一文書いた看板といい
妖しさ爆発だよな〜あんな勧誘じゃ。

521 :日出づる処の名無し:04/05/24 13:28 ID:HrAqan+Y
でもまあ15世紀の布教風景がうかがわれて面白いけどね。やはり今でも多くの日本人は引くよね。

522 :日出づる処の名無し:04/05/24 13:37 ID:0uFEzSsX
>>510>>515>>520

>スーツ着た、教会の若い外人グループ

それはキリスト教徒ではなく、大抵は「モルモン教徒」の宣教師。
よくあるのは、真面目そうな白人青年2人組で、クルーカットにスーツ姿。
クリスチャンの少ない日本では、あまり区別がつきにくいかもしれないけど、
モルモン教とキリスト教は全く別物。 念のため。
(イスラム教とユダヤ教が違うくらい、全く別物。)
詳しい違いや教義は、ここでは説明しないけど。 

523 :日出づる処の名無し:04/05/24 13:40 ID:pisI8PK5
キリストを奉じていれば全部ヤソ

524 :日出づる処の名無し:04/05/24 13:46 ID:PoLvZp0f
>>522
モルモン教徒については、この小説が面白い。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150114536/249-7809743-7558768
斉藤由貴があとがきで、「もう恥ずかしいからやめて!」って書くくらい、
ちょっと滑稽な生活風景が詳しく書かれてる。

525 :日出づる処の名無し:04/05/24 13:55 ID:Aql3gzyG
>>522
以前つきあいのあった米国代理店の人がモルモン教徒だたよ、ユタ州だったかな
10年近く日本に住んでたらしくて敬語とか普通の日本人よりよほど詳しかった(w
宗教的にはマイナーなのでやはりいろいろ苦労があるみたい

526 :日出づる処の名無し:04/05/24 14:06 ID:HgWeVNMJ
>522
穴の開いた流線型のヘルメットかぶって自転車乗り回してる人たちもそう?
エコロジーな人たちだと思ってたけど、そういやいつもスーツ来た二人組だったw

527 :日出づる処の名無し:04/05/24 14:06 ID:7iRFlnGV
モルモン教って昔さんまがネタにしてた「ちょっといいですかぁ〜」って声かけてくる
香具師だろ。自分も井の頭公園で声かけられた。

528 :日出づる処の名無し:04/05/24 14:17 ID:GvGUI1oj
>>526
当たり。
人口5万くらいの小都市にもいるからマメな人々だとは思う。(
話してみた感じは好青年だったけど、
あんな調子で布教できるのかどうかちょっと心配だった。(w

529 :522:04/05/24 14:23 ID:N8LD30e+
>>525
ユタ州はモルモン教の本拠地だから、おのずとユタ州出身の人には
モルモン教徒が圧倒的に多いね。

530 :日出づる処の名無し:04/05/24 14:28 ID:ua8Je2sC
モルモン教ってカルトなの?

531 :日出づる処の名無し:04/05/24 14:39 ID:xS/QauzJ
モルモン教って初めて聞いた。
世の中には色んな宗教があるな〜っとちょっと感心。

532 :日出づる処の名無し:04/05/24 14:49 ID:zp1p78N2
>478
単純にアラブ人が日本で不審な行動すると目立ちすぎるからじゃない?

スペインでなら同じような顔なんで目立たない。
アメリカは多民族国家なので目立たない。

日本は将来は分からないが今現在では目立ちまくる。

533 :日出づる処の名無し:04/05/24 14:51 ID:oW3COabh
モルモンは斎藤由貴が有名人信者。
ケントデリカットはモルモンの伝道師です。

534 :日出づる処の名無し:04/05/24 14:55 ID:zp1p78N2
>483
そうなんだよな。
イスラム教の発祥地では
燃料が足りなかったから
火を良く通さなければいけない
豚肉は危険なんだよ。

その少ない燃料を
他にまわさなければいけなかったんでしょう。

宗教もその土地の文化の
産物だからね。
イスラムの女性に顔を隠させたり
するのもイスラム教徒の女性が
そうでもしないと魅力的過ぎるから
とか聞いたことがある。

535 :日出づる処の名無し:04/05/24 15:14 ID:zp1p78N2
>502
それは政府が広がりそうになると毎回捕まえるからだろ。

日本にキリスト教が定着しない理由は
国民が西洋人の思考の奴隷になら内容にだろ。

たとえばカトリックとかならばローマ教皇が
なんか発言するたびに一喜一憂するような
国民ではだめだってことだよ。

その辺分かる?

536 :日出づる処の名無し:04/05/24 15:25 ID:cBpbeX9A
アメリカではカトリックは、低所得者が多いからか見下されてる。
でも本家カトリックには敬意を持ってるんだよなー。

537 :日出づる処の名無し:04/05/24 15:30 ID:4ftYTi3v
http://www.interq.or.jp/tokyo/jamnet/syki_c.html
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

538 :510:04/05/24 15:32 ID:kB5L9PE+
>>522
そうなんですか。
でも、二人組みの外人が路上勧誘してるってのは同じなんだけど、
胸のバッチに「キリスト教会」ってしっかり書いてあったけどな。
「キリスト教の勧誘ですか?」って聞いたら、「そうです」とか言ってたし。
まあ、どこも似たような事やってるって事ですな。
それにしても、あの外人たち、十代か二十台前半くらいの若さなのに、
一日中異国の地で信者の勧誘に歩き回ってて、ご苦労様というか
信仰の力ってのを感じるね。

539 :日出づる処の名無し:04/05/24 15:38 ID:4ftYTi3v
>>535


540 :日出づる処の名無し:04/05/24 15:41 ID:ivdVp+ML
モルモン教というと例の街頭布教のことしか知らなかったが
ちょっとググってみると、すごい教義だな、おい。
完全にアメリカの地元用カルトだとしか思えんのだが
これがユタ州っていう巨大な地域を実質占めちゃってるってのが凄い。
アメリカってのは奥が深いなあ。
こんな人種差別バリバリの白人至上主義宗教を
日本人に信じさせてどうしようっていうんだ?素でナゾだよ。

あ、でも信濃町にある某巨大宗教団体も似たようなことやってるか。
ごめんな、ロベルト・バッジヨ。それ仏教じゃないんだ。
でも信じるきみも悪いよ。

541 :日出づる処の名無し:04/05/24 15:51 ID:C6i8hYWI
>>538
それはモルモンだろうよ。モルモン教もベースはキリスト教だから。
正式名称も確かなんとかキリスト教だったような。
多くの新興宗教はキリスト教解釈の違いから別宗教となってる。
統一教会だってそうだし。

542 :日出づる処の名無し:04/05/24 15:56 ID:Qw0qI2De
>>538

まあ普通の日本人には関係ないレベルで
「キリスト教ではない(異端)」と言われていると
思っておけばいい。

あまり詳しくない人なら「キリスト教」と思っていても
(キリスト教徒はすごく反発するだろうが)、問題はない。

決して進めるわけではないが、統一協会よりははるかに安全。
(エホバと同じ程度には危険かもしれない(w)


543 :522:04/05/24 16:07 ID:oPm8XORo
>>530>>531
モルモン教(=末日聖徒イエス・キリスト教会)
名称に「イエス・キリスト」とかが名称についているから、いわゆる
「普通のキリスト教」の仲間だと、思い違いをしている日本人が多い。

プロテスタントのキリスト教でも、ルーテル派、パプテスト派、福音派、
メソジスト派、長老派、など色々あるけど、聖書は同じ。 
日本語訳は、昔の仮名遣いの「〜なりけり」とかいうものから、口語訳など
数種類あるけど、内容は全く同じ、「ひとつの聖書」を使っている。

それが、モルモン教徒の使う「聖書」は、モルモン教独自の「モルモン教典」で、
これを「聖書」と称するから、よく知らない人は勘違いしてしまう。
実際は、教義や信条がキリスト教とは別のもの。
外観がキリスト教に似ているので、聖書とかに余り馴染みのない人は、
キリスト教の一派だと誤解することが多い。

>>520
神社の門前や、寺の境内で他の宗教を宣教するのは失礼なことだ。
信仰や宣教の自由は誰にでも、もちろん認められているけど。

544 :日出づる処の名無し:04/05/24 16:09 ID:oW3COabh
>>535

さっぱりわかりません。日本語慣れてないなら
英語でいいから、わかりやすく(r

545 :日出づる処の名無し:04/05/24 16:14 ID:gV+kdktp
八百万の神々的観念を持つ日本人には、唯一絶対神は受け入れにくいのじゃないかな。
逆にキリスト教の神が、八百万の神々に溶け込んでしまったような認識をしている人も多いと思う。
唯一絶対の神のみが正しくて他の価値観は全て悪である、なんて理解しにくいだろ。

546 :日出づる処の名無し:04/05/24 16:15 ID:KPf/+//a
モルモンの教典なら勧誘で貰った。
なんか中途半端な厚みだった位しか覚えてないや。

でもなんか普通の人だったなあ、
何考えているかは全然分からんけど。

>>545
又吉…

547 :日出づる処の名無し:04/05/24 16:16 ID:4ftYTi3v
http://www.post1.com/home/hiyori13/books/mormons.html
光栄から出ないかな
アメリカ宗教戦争ゲーム

548 :日出づる処の名無し:04/05/24 16:20 ID:gV+kdktp
>>546
だからこそ又吉が奇異に見えるわけで・・・

549 :日出づる処の名無し:04/05/24 16:58 ID:YSjklfwq
昔、かわいい子に「遊園地行こう♪その前に、ちょっと寄りたい所があるの」
と言われてガッ会支部に連れてかれ、バトンタッチした目が逝っちゃった人と
数時間みっちりお話する羽目になったw

その人によると、お婆さんが道ばたのお地蔵さんに花をあげることすら
いけないんだそうな、悪縁がつくとかで。
そんなガッ会員がざくざくいるんだから
日本に一神教が根付かないと言いきるのもどんなもんだろうと思う。

550 :日出づる処の名無し:04/05/24 17:14 ID:EmEJmOGZ
ガッ会って何だよw
反ぬるぽ主義者の会?

551 :日出づる処の名無し:04/05/24 17:16 ID:ua8Je2sC
>>550
創価学会でしょ。

552 :日出づる処の名無し:04/05/24 17:45 ID:Aql3gzyG
>>545
漏れはそんな感じだな、理解しにくいというかできないよ(´д`)

553 :日出づる処の名無し:04/05/24 17:46 ID:9QAikTnF
人口の90%がモルモン教徒なんて街がアメリカにはあるな

554 :日出づる処の名無し:04/05/24 17:56 ID:AH5uPGBF
>>513
幕末に渡日した宣教師は、キリシタンの経典を焚書したらしいぞ。
あれをキリスト教に区分するのは良くないらしい。
島原の乱辺りのキリシタンの教義もすでにキリスト教と呼べないくらい変質していたらしい。

あの辺りで一向一揆、本願寺焼き討ち、島原の乱と、信仰により死を恐れない狂戦士と化した
武装信者との戦いを経てのキリスト教禁止と朱子学奨励だから、
宗教が社会原理となる原始的社会はそのあたりで終わったと思われる。

555 :日出づる処の名無し:04/05/24 18:29 ID:xS/QauzJ
だ、だれか、>>535の通訳をしてくれ・・・さっぱり意味が分かりません。

556 :日出づる処の名無し:04/05/24 18:36 ID:Lw9O5eSO
誤字で分かりにくいだけだろ?

557 :日出づる処の名無し:04/05/24 18:45 ID:tASyIg0N
スレ違いが続いてるな

おまいら専門のスレに移動したら?
そこで思い切りやった方がいいだろ

558 :日出づる処の名無し:04/05/24 19:36 ID:4ftYTi3v
>>556
何が誤字かすら分からないが

559 :日出づる処の名無し:04/05/24 19:48 ID:NdNH/nUQ
モルモンはコーヒーやお酒飲んじゃダメなんだよね。
ある種の食べ物や飲み物を禁止する神様は低級。
本当の神様の心はでかいはず。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/24 19:49 ID:pZpaGfiQ
モルモンは一般に知られているのは、一夫多妻、だよ
海外ネタで、一夫多妻でモルモン教徒が捕まったというのが何年
に一回かの割合ででてくる。
旧約にでてくるアブラハムだかは中東の人間だから一夫多妻、だ
から一夫多妻でいいのだ、と解釈しているんだろう。
一夫多妻がアメリカ憲法違反になるから禁止弾圧されて、誰も住
もうとしていなかった土地のやせたユタに信者が集まった。
旧約を基本にしているのはキリスト・イスラムと同じだろ。
この信者は大学を終えるか在学中だかに海外布教が義務付けられ
ているから、街でみかける二人組の勧誘者が日本全国にいる。
二人のケントも、この布教のために日本語を覚えたのがタレント
になれた理由。
テレビはこの二人を紹介する時、モルモンの布教活動になるべく
触れまいとしているような印象が私にはある。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/24 19:52 ID:pZpaGfiQ
>本当の神様の心はでかいはず

これは日本の伝統そのまんまの考え、だと自覚しとく
のが肝心だよ。



562 :日出づる処の名無し:04/05/24 20:05 ID:3DHosVwS
人間の方が神様を値踏みするような文化は日本ぐらいだね(w
日本人最高!

563 :日出づる処の名無し:04/05/24 20:11 ID:pSV61cTD
そろそろ小泉八雲の季節だな。
じめじめしっとりの怪談かな

564 :日出づる処の名無し:04/05/24 20:29 ID:hYTkJa+m
教皇庁指定の三大異端

 モルモン教・ものみの塔・統一教会

だったかな?

565 :日出づる処の名無し:04/05/24 20:33 ID:ZotQaHUf
そういや戦いが禁止されてるからって素振りしかやらない剣道部員が居た。(モルモンかエホバかは忘却)
イヤ、別にそれが悪いって訳じゃ無いんだけど素振りしか出来ないなら部に属すなよ…。

566 :日出づる処の名無し:04/05/24 20:42 ID:OKqA70MY
>565
親に振り回されている可哀想な子どもたちだ。大人になるにつれ、相当に苦しい
思いをするらしいよ。
「カルトの子 心を盗まれた家族」米本和広著(文春文庫)を参照のこと

567 :日出づる処の名無し:04/05/24 20:44 ID:oQWP6Wj9
親がそうなだけかもしれんよ?本人はやりたいんだけど、親の手前建前はすぶりだけという・・。

なんかの宗教で運動会も参加しない子がいたけど、
本人まだ洗脳までされてなくてうちの親ばかだからと半分あきらめてた。
ほんと子は親を選べないんだなと思った。


568 :日出づる処の名無し:04/05/24 21:06 ID:sA2GIKPL
宗教で格闘技がだめという先輩がいたけど
サバイバルゲームはやったなあ。

いいのか?

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/05/24 21:10 ID:pZpaGfiQ
負けた後で皇室にマッカーサーが送り込んだ
クエーカーも一種のカルトだね。

570 :日出づる処の名無し:04/05/24 21:32 ID:DYkfpfrK
弟の友達に1人いた、町の祭り(はっぴ着て御神輿を担ぐ普通の祭り)
に参加したいけど親から禁止されてた。
けど、本人がどうしても参加したいって言ったから
参加させたら、後から親の猛抗議がきた。
どんな宗教を信じててもいいから、子供に強制するなと
うちの親は怒ってた。

571 :日出づる処の名無し:04/05/24 21:57 ID:Mxx8RExo
>526
まぢで?藻前んとこどこ?
俺以前盛岡に住んでたんだけど、
スーツ流線型ヘルメット自転車2人組がいたるところにいたぞ。
3日に1回は見かけてた気がする。

その辺の大学生捕まえてはなんかアヤシイ勧誘やってたけど
あれってモルモンなのかな。

572 :日出づる処の名無し:04/05/24 21:58 ID:GSyLjmuU
戦国時代、
フランシスコ・ザビエルの報告(1552年1月29日付)

 日本人は、論理的思考を好みます。故に私が地球が丸いことや、
 雨の原因について説明すると、彼らは夢中になるのでした。
 しかし、私が「全能である神が、悪魔を含む全宇宙を創造した」
 と話しても彼らは納得しないのです。
 なぜ、善である神が、悪魔を創造したのか?全能である神が、
 人間をこれほど弱く、罪を犯しやすいように造ったのか?
 このように質問してくるのです。


江戸時代中期、イタリア人宣教師シドチが大隅の屋久島に潜入、捕縛される。
江戸に送られたシドチの訊問にあたったのは、新井白石だった。
白石は,西洋の国情や文化、天文、地理などの科学知識について詳細に聞き出し、
シドチの博覧強記ぶり、優れた西欧の学問水準に驚嘆した。
しかしキリスト教の教義については、白石はこう言って耳を貸さなかった。

「天地万物を創造したデウスがいるというなら、
デウスにもまた必ずこれを造り出した作者がいたはずだ。
デウスが自ら成り出でることができるものならば、
天地もまた自成し得ることに何の不思議もない」


573 :日出づる処の名無し:04/05/24 22:12 ID:K+tkIqrK
>>563
いいねぇ、小泉八雲。
「怪談」もいいけど、自分が一番気に入ってるのは、やっぱり
「明治日本の面影」だな。

木橋の上を行き交う人々の下駄の音が今しも聞こえるかのよう。
川のせせらぎとか、夕涼みとか、子供の笑い声、とか当時の人々の
生活が感じられて、どこかしら懐かしい気持ちになる。

574 :日出づる処の名無し:04/05/24 22:20 ID:8GmubRtv
日本じゃ死んだ人は皆神様だからね。
キリストと祖先は同列?何それ?ってなるな。

575 :日出づる処の名無し:04/05/24 22:23 ID:SzcV78im
ぼくは疫病神だがや

576 :日出づる処の名無し:04/05/24 22:25 ID:gh2QZ0Q5
あなた方、それは黒い黒い、
もう真っ黒で、顔の輪郭が妙な長顔の、
まくわうりみたいに可笑しな輪郭の朝鮮人を知ってますか。

いつもベラ〜ッとのっぺらんとしていて、黒いスナメリのような偏平な長顔の。

寄り目と言うんですか。
細い目でいつも黒目を内側にヨリヨリさせている。

ああ、そう言えば、生えてるのか生えてないのか分からないような薄い眉毛が、
ハの字型におでこの方にありました。

577 :日出づる処の名無し:04/05/24 22:25 ID:pZpaGfiQ
日本に居つく外人さんはチビが多い、という説に引き合いに
だされる定番の一人が小泉八雲。
チビのうえに目っかちでびっこだったとか。
テレビに頻繁にでている外人タレントは、ユダヤの小さい人
とかカルト扱いされることもあるモルモン教徒とかの、母国
で疎外されてる人が多いような。

578 :日出づる処の名無し:04/05/24 22:25 ID:m1HrBQyh
中東の厳しい自然環境と
日本の恵み豊かな環境とでは、神に対する観念は自ずと違いが出るわな。

579 :日出づる処の名無し:04/05/24 22:28 ID:rDz+MpZv
確か、モルモンは強い女性蔑視がもとでセクハラやら強姦やらのトラブルを起こす、と聞いたことが。
あと、脱会者のネットワークとかもあるらしいね。


580 :日出づる処の名無し:04/05/24 22:37 ID:aYGvXUbT
>>577
目っかちてなに?

581 :日出づる処の名無し:04/05/24 22:44 ID:YeMnUDYi
モルモン教徒のケン○・ギル○○○はホモと噂されてますが…

582 :日出づる処の名無し:04/05/24 22:45 ID:DoKCjBAa
目の不自由な人
ベルサイユのバラのアンドレは片目を失明して目っかちと罵られていた

583 :日出づる処の名無し:04/05/24 22:48 ID:i7L/10R4
>>530
世界で最も成功したカルトです。

584 :日出づる処の名無し:04/05/24 23:02 ID:lMdX1cNd
>>578
宗教自体に違いが出るらしい。
砂漠→一神教(ユダヤ教・キリスト教・イスラム教)
自然が多い→多神教(仏教・ヒンズー教・道教・神道)

585 :日出づる処の名無し:04/05/24 23:19 ID:nm/BX7KF
ゾマホン氏の近況
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1074780536/736-738

本もう1冊買おうかな(;´Д⊂

586 :日出づる処の名無し:04/05/24 23:26 ID:BDKan3zn
日本における布教(イスラム、キリスト、ユダヤ)はムリだろ。環境や国の事情が違い過ぎる。
なにを言ったって、所詮は八百神の一人にしか過ぎない。彼らは否定すると思うけど。

でもなあ、左翼や共産をみてると、言い切れない自分がいる。

587 :日出づる処の名無し:04/05/25 00:23 ID:o9I9L/XT
日本人の宗教観は一言でいえば「万教帰一(万の教えは一つに帰る)」だからなあ。


588 :日出づる処の名無し:04/05/25 00:31 ID:y1h509Ur
うちの田舎を見て言えること
左翼や共産思想にかぶれるヒトは「中途半端に知識がある(本当の意味でのインテリじゃない)」「適度に裕福」というパターンが多い
反対に実直にまじめに生きてる、どちらかというと貧しい家の人たちの方がその手の思想に鼻もひっかけない
たぶん恵まれたヒトたちの方がそっちの思想にはまりやすいんじゃないかな?
旧家や上流階級だった人たちにキリスト教が入り込んでるのは彼らの自己満足&お遊びの類じゃないかと

589 :日出づる処の名無し:04/05/25 00:38 ID:KHpsPGsi
>>584

ユダヤ教・キリスト教・イスラム教は、同じ神様を信じる兄弟宗教。
実質、ひとりの神のせいで、世界がひっかきまわされてる。
これだけが特別なのだ

590 :日出づる処の名無し:04/05/25 03:51 ID:3FJMt9q0
>>588

旧家や上流階級にクリスチャンが多いのは、伝統ある女学校にキリスト教系が多いのが原因だと思う。
うちのばあさんもそういう女学校出身でカソリックだったりするよ。全然反日要素は無いけどね。「天皇陛下さま」とか普通に言ってるし。
だけどカソリックはばあさんだけ。家族は宗教なんか歯牙にもかけてない。別にばあさんも押しつけるわけでも無いし。
うちはさほどでも無いが、ばあさんの知り合いの女学校出身カソリック老女連中には確かにビックリするほどのお金持ちがいたりする。
漫画やドラマみたいな豪邸に住んでたりするおばあさんがいる(藁)あまりのことに仰天した。
でもそのおばあさんの場合お葬式なんかは家の方針で仏式でやるらしいけど。どこかの神社の氏子総代みたいなのにも名を連ねてるらしいし。難しいもんだよね。

591 :日出づる処の名無し:04/05/25 06:09 ID:122Pu58/
うちの婆さんももう90近いが初代某ミッション系女子高卒。
その女子高でキリスト教に目覚め改宗。そして大学へ。
(曾祖父は結婚にひびくと一応反対したが、当時リベラルを自称してた為最終的には受け入れる)

でも5人も子供産んだけど誰一人として洗礼もうけず、何人かはミッション系の学校に行ったけど。
まあ自由だったみたい。
戦時中は海外暮らしの人達が帰ってから警察に目をつけられたりして、そういう人たちを匿ったりしてたらしいけどね。
昔はインテリ層や人脈広い人もサヨ扱いされた為、いろいろ苦労はしたらしい。
本人は天真爛漫で公安にもいいお茶だしてたみたいだし。

うさんくさい市民活動家らの元はよく分からんが。
何度も出てるけど日本のサヨもヨーロッパみたいな左翼目指してほしいもんだ。
きちんとした知識の上の、真の意味で「リベラル」であってほしい。

592 :日出づる処の名無し:04/05/25 10:57 ID:STqzpQyf
昔テレビで言ってたんだが、テロの同義語になりつつある「ジハード(聖戦)」
という言葉なんだが、異教徒と武力で戦う事は「小ジハード」というらしい。
で、「大ジハード」というのがあって、これは自分の心の中で煩悩?との戦い
を言うらしい。
このへんは禅の思想に通じるものがあるのかもね。

593 :日出づる処の名無し:04/05/25 11:13 ID:M39yrwWo
>>591
左を「リベラル」って呼ぶのがちょっとひっかかるんだよな。
左右の定義も状況によって変わるから一概に言えないけど、
民主主義社会と比較して社会主義・共産主義社会のどこに「リバティー」があるのかと。
思想も、言論もその他色々制限付きの社会にしようと言う人間を「リベラル」と呼ぶのは
なんだろうかと。
「自由」なんて聞こえが良いしね、他の人の思想がまるで自由が無いかのように錯覚させる。
進歩的、革新的、リベラルって、左翼思想が無条件で良い物のように錯覚させる、
実像を反映してない宣伝文句でしかないと思う。

っていうかスレ違いのレスすまんですが。


594 :日出づる処の名無し:04/05/25 11:14 ID:aTfMTnCR
(゚Д゚≡゚Д゚)小と大の差が解りません

595 :日出づる処の名無し:04/05/25 11:22 ID:uJDevXqQ
サヨの親玉みたいなのが「共産党」なんておバカな名前を名乗ってるうちは
サヨの連中に未来はないでしょう。
これが「共和党」なんてのに改名したら手強いかも知れないけど、あの連中は
馬鹿だから、そんな知恵は回らんだろうし…

596 :日出づる処の名無し:04/05/25 12:33 ID:3ThcQp/Z
まともに話ができる、理屈が通じる程度ならいいんだが、いっちゃっている
のも結構いるからなぁ、、

597 :日出づる処の名無し:04/05/25 12:39 ID:2qPVIlH5
アメリカの共和党は右だけどな。

598 :日出づる処の名無し:04/05/25 13:14 ID:1AxDZgla
うちの親なんかいっちゃってるよ
話にならん

599 :日出づる処の名無し:04/05/25 14:44 ID:q/0clGdT
>>568
「敵を討つ」というのは、たいがいどこの宗教も容認しているはず。
…神道は『ケガレ払い』だが、仏教では僧兵ってのがいるしね。

>>572
>「天地万物を創造したデウスがいるというなら、
>デウスにもまた必ずこれを造り出した作者がいたはずだ。
つーかまぁ、宗教的な予備知識ゼロで接すれば、たしかに
これは根本的な疑問だわな。幼少の頃から何度も聞かされて
いるから、疑問に思わないだけの話で。

>>585
ゾマホンもエライが、それを救うたけしもエライ!(・∀・)

600 :日出づる処の名無し:04/05/25 14:47 ID:yuFyccMc
日本人はキリスト教をファッション扱いしてる感じするんですけどね。
クリスチャンじゃなくても教会で結婚式したりクリスマス祝ったり。
誤解ですかね。

601 :日出づる処の名無し:04/05/25 15:28 ID:SNtCL4Qr
>>600
宗教として受け入れられないから表面的な部分だけ風習として取りこんだんだと思われ
外来文化を自分たちが利用しやすいように消化してしまうのは日本古来の特技

602 :日出づる処の名無し:04/05/25 16:08 ID:HfOObByk
>>601
>宗教として受け入れられないから表面的な部分だけ風習として取りこんだんだと
ベンダサン(山本七平)が、「日本では『保険』という概念が元々無かったから
『貯蓄の一つの手段』として売り込む形式が定着した」と指摘しているのと
似てますな。

603 :日出づる処の名無し:04/05/25 17:30 ID:VL/u0Jk0
日本のブルジョア文化(ってもう死語だな)は、大正末期から昭和初年代にかけて
豊かに花開いたわけだが、その基礎にあったのは、大正教養主義であり
純粋さ、真摯さを最上の美徳とする考え方だった。
男子学生は「三太郎の日記」や「出家とその弟子」に感動してはじめて一人前
少女たちは「若草物語」を暗記するぐらい読んでいて当然。
戦前のブルジョアにキリスト教徒が多かった原因のひとつは、純粋さを求める精神的風土だと思う。
仏教の大らかさより、キリスト教の厳正さを彼らは好んだということ。

太平洋戦争で、戦前ブルジョア文化は根こそぎ失われ
浮世離れした「純粋」信仰は、焼跡と闇市の中にきれいさっぱりと消えた。
今は、残された文献、たとえば堀辰雄や吉屋信子の小説から、その雰囲気がうかがえるだけ。
もし戦争がなかったら、キリスト教はもう少し日本に広まっていたかもな。
たぶんそれは、内村鑑三を始祖とする、求道的な「日本キリスト教」だっただろうけどね。

604 :日出づる処の名無し:04/05/25 19:23 ID:YVRzSRNO
てゆーか、このアメリカ人バカ牧師が許せねえ!
ttp://abcdane.net/archives/001091.html

もうジハードしたい…

605 :日出づる処の名無し:04/05/25 20:30 ID:ohEAy7ya
>>569
クエーカーってなんじゃらほい?と思って検索したら
電波なページばっかり出てきてorz

606 :日出づる処の名無し:04/05/25 20:40 ID:UVp5FjBI
>>605
「武士道」の新渡戸稲造もクエーカーだったと思う。
私の知るところでは、教会に祭壇はなく、ただ神を瞑想するための場があるだけ。
その教義からキリスト教の禅宗とも呼ばれる…とも。

607 :日出づる処の名無し:04/05/26 00:31 ID:bl/v/I6A
クェーカーっつーと三田の普連土学園がそうだった希ガス。
名付け親は津田梅子の親父だったと記憶。

608 :日出づる処の名無し:04/05/26 05:53 ID:x+wU2Rao
>>600

ケント・ギルバートがサンデーモーニングレギュラーだったバブル時代、
クリスマスはホテルの予約が取れないというニュースで怒ってた。
「本来、クリスマスは家族ですごすもの。
それを日本では恋人たちのセックスパーティーにしている。」

あと、屋上に自由の女神像があるラブホテルにも
「アメリカの象徴をあんなふうに扱って、あたまにくる」
と言っていた。

609 :日出づる処の名無し:04/05/26 06:13 ID:1PFDeLff
>>608
まぁそれは怒りたくもなるよなぁ…。
こういう事に関しちゃやっぱ、「日本人が節操ない」って非難されても
仕方ないだろね。

610 :日出づる処の名無し:04/05/26 09:05 ID:9G2/V2KQ
>あと、屋上に自由の女神像があるラブホテルにも
>「アメリカの象徴をあんなふうに扱って、あたまにくる」

( ´_ゝ`)フーン 貰い物が象徴か。


611 :日出づる処の名無し:04/05/26 09:46 ID:rChb9ft/
来日したジャンレノが朝のテレビに出ていたが、
「スシは世界中で食べるが、やはり東京で食べるのが一番だ」
「最近のお気に入りは日本酒。晩酌にはこれだね」
とか言ってたな。

612 :日出づる処の名無し:04/05/26 11:08 ID:EcSbHJuV
>>610
日本の象徴も貰い物じゃん

613 :日出づる処の名無し:04/05/26 11:34 ID:qsW4Aj9k
>>612
少なくとも寄贈されたって記録はないよ。
民族の移動はプレゼントとは言わないしな。

614 :日出づる処の名無し:04/05/26 11:47 ID:RAWJ4p6t
こんなのあったよ。

【社会】"日本庭園、評価" 仙台の男性、英国の園芸品評会で部門最高賞
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1085538520/

615 :日出づる処の名無し:04/05/26 12:14 ID:WDYVhNiR
>>600
クリスマスに関してはもうお祭りなんだよね。キリスト教徒にとってはクリスマスを祝った
一週間後に神社に初詣に行くことが信じられないそうだが、八百万の神という観点から見れば
お稲荷さんの縁日に行った後、鬼子母神で安産を祈り、北野天満宮に合格をお祈りにいくのと
大して変わらん(ちなみに全部違う神様ね)。

616 :日出づる処の名無し:04/05/26 12:14 ID:Zex3zFil
>>612
富士山は貰い物じゃありませんよ?

617 :日出づる処の名無し:04/05/26 12:34 ID:13U8RIKw
>>612
九条だろ?
大丈夫、もうすぐいつものように改造するからw

618 :日出づる処の名無し:04/05/26 12:35 ID:2WPhQ6h4
>>615
まぁ、日本とあちらは逆なんだよね
あちらは新年を恋人と祝うが、日本では大体家族で年を越す
で、クリスマスが逆、と

だから>608のギルバートの
>「本来、クリスマスは家族ですごすもの。
>それを日本では恋人たちのセックスパーティーにしている。」

は、キリスト教じゃないんだから…という感じなんだな
「本来」とかいわれても日本の風習は違うんだからワカンネーヨ

「本来、新年は家族で迎えるもの。
それをアメリカでは恋人たちのセックスパーティーにしている。」って言われたらどうなんだろ

619 :日出づる処の名無し:04/05/26 12:35 ID:cZLn+CgX
>>612
東京タワーも新幹線も貰い物ではありませんよ。

620 :610:04/05/26 12:36 ID:9G2/V2KQ
いやあ、実はあれ、最後に

  「日王もuriからの貰い物nida、pu」と、いつもの小ボケきぼん↓

と一度は書いていたんだが、
いかに在日でも今どきもうちょっとひねるだろうと思って削除したんだわなぁ…(呆


621 :日出づる処の名無し:04/05/26 12:57 ID:2QaxI6CC
クリスマス、バレンタイン、七五三、母の日、これらは商人が始めたもの
ばかりじゃろ。

商業活動の成果の現象。

622 :日出づる処の名無し:04/05/26 13:33 ID:vobdotP9
>>608

> あと、屋上に自由の女神像があるラブホテルにも

それって、吉○○の?(w



623 :日出づる処の名無し:04/05/26 13:44 ID:6pW6O+A4
クリスマスにセクースなんて世界中でやっとるじゃろ

624 :日出づる処の名無し:04/05/26 15:00 ID:slE8lXwl
トルシエの通訳だった人は
韓国にも住んでたことあるらしいね
どっちが好きなんだろ。日本と韓国。


625 :日出づる処の名無し:04/05/26 15:27 ID:5xwTfPz7
クリスマスは自殺も多いですしね。

626 :日出づる處の名無し:04/05/26 15:36 ID:9Flwr1eu
>>622
ろくでなしBLUESにも出てきたよなあ。
ホテル「ミューヨーク」だっけ(w

627 :日出づる処の名無し:04/05/26 15:44 ID:/JxJGt0r
>>624
韓国がサッカーの試合で点入れた後、
アイススケートのマネしたの見てもう失望した、みたいなのを呼んだ覚えが

628 :日出づる処の名無し:04/05/26 16:11 ID:y6NwsLKj
帰国した拉致家族は、きれいな水田に驚いたらしい。

629 :日出づる処の名無し:04/05/26 16:16 ID:yundvMop
クリスマスにはゲイの自殺が多いんだってね

押す義だかピーコだかが言っていた

630 :日出づる処の名無し:04/05/26 16:56 ID:k2Q2N39J

>>622

あの自由の女神って、どっかの石屋だか看板屋が大量に作ったのはいいけれど、全然売れなくて
結局ラブホ屋に引き取ってもらったと。
日本のどっかの米軍基地のそばのラブホの上に立っている自由の女神像に米兵がよく敬礼してるとか
10年くらい前の新聞(雑誌かも)で見た記憶がある。

まぁ、レプリカといえ結構でかい像だから、もてあます罠w

631 :日出づる処の名無し:04/05/26 17:09 ID:1Hi+VUMA
トルシエの通訳だった人か。ダバディね。
映画雑誌の編集傍ら、WOWOWで短い番組も受け持ってるな。

元々韓国に興味があって、韓国に留学する予定だったらしいが
家族が必死に説得したらしい。アジアにいくならせめて日本にしろと・・
さすが高名な脚本家なだけはある。ちゃんと世の中が見えている。

632 :日出づる処の名無し:04/05/26 17:35 ID:IC3cTshC
222 名前:日出づる処の名無し 投稿日:04/05/25 10:40 ID:X671GxXb
泣ける話?


家族会を叩く今の日本だ

223 名前:日出づる処の名無し メェル:sage 投稿日:04/05/25 19:59 ID:8SQ3vF8M
>>222
家族会を叩いてるのは、例の人質家族を養護していた人達と同じ人達だと思われ。
人質家族養護派の人は、
人質家族批判の件で議論してると、かならず拉致家族会の話を引き合いにだして
そちらを批判するように誘導していたことからも、そうだと思う。
よほど家族会が邪魔なんじゃない?
家族会が邪魔っていうと、限られた人達だよね。
おそらく北朝鮮系の民族団体の人達が集団で書き込んでると思われ。


226 名前:ウォッチャー 投稿日:04/05/25 21:18 ID:y9Dd+CWi
>>223
>>家族会を叩いてるのは、例の人質家族を養護していた人達と同じ人達だと思われ。
あとアレな、「北朝鮮による拉致は無い→拉致事件は日本の責任、強制連行の補償を!」
と叫んでいた連中な。
政府と世論と家族会を分断して一番喜ぶのはあの連中!

今回の訪朝結果を連立与党は当然としても、共産・社民までもが「評価する」と言っている
のがいい証拠。
勿論民主のナンデモ批判・否定もよくないが。

633 :日出づる処の名無し:04/05/26 17:53 ID:pxThSRRs
駄馬は最近本格的に韓国語勉強してる。話せる言葉に韓国語も追加されてたし。
w杯以降の捏造韓国ブームに乗ろうって魂胆らしい。

634 :日出づる処の名無し:04/05/26 18:13 ID:Fzi89Dr9
[1]
エムボマ
リトバルスキー
ジーコ
ストイコビッチ
ラモス瑠偉
トンマージ
デル・ピエロ(?)
パオロ・マルディーニ(?)
ウィルモッツ(?)
ペレ
デトマール・クラマー
呂比須
カルピン(?)
マイルズ・ディヴィス
ダバディ
タリボ・ウェスト
オシム
エンゲルス
ドゥンガ
レオナルド
サンパイオ
ニキフォルフ

635 :日出づる処の名無し:04/05/26 18:14 ID:Fzi89Dr9
[2]

マーティ・フリードマン
C.W.ニコル
サンパイオ
チャーリー・シーン
トム・クルーズ
ワルター・ギーゼキング
スティーブン・セガール
ゾマホン
シラク大統領
ダニエル・カール
ミッテラン元大統領
ぺマ・ギャルポ
ガリ前事務総長
ジャヤワルデネ元大統領
ビル・トッテン
ハシェック
シジマール
モストボイ
C・チャップリン
エジソン
アインシュタイン
コービー・ブライアントの親父
その他(天皇に魅了された人達)

636 :日出づる処の名無し:04/05/26 18:58 ID:CcX8IKpx
>コービー・ブライアントの親父

わかるけどさ、やっぱ入れるの?(w

637 :アリョーサ:04/05/26 19:13 ID:ZpZV+Quu
クロアチアでボバン二世と評されているクラニツァールの発言(うろ覚え)

「ウィーンでのアメリカンスクールでの一番の親友が日本人の男の子
だったんだ。日本の女の子ともよく遊んだな。日本に行ったことはない
けれど、彼らと付き合った経験から、日本人はみな誠実で優しく教養が
豊富であろうことは間違いないね」

638 :日出づる処の名無し:04/05/26 19:20 ID:2m1LwfRZ
 『在日米軍は東アジアの最重要拠点 米軍再編計画 』
在外米軍の世界的な再編計画を進めている米政府が各地の米軍基地を4ランク
に分類し、東アジアでは在日米軍を最重要拠点、在韓米軍を第2ランクの拠点
とする考えを韓国政府に伝えていたことが、20日までに明らかになった。

韓国政府関係者などによると、米側は2月にソウルで韓国側に対し、在外
米軍を重要な順に(1)戦力展開拠点(2)主要作戦基地(3)前方展開
基地(4)安保協力対象地の四つに分類する計画を説明。在日米軍を戦力
展開拠点、在韓米軍を第1.5段階か第2段階(主要作戦基地)にするとの
構想を示したという。

戦力展開拠点は日本のほかグアム、英国などとされ、韓国メディアは米軍の東
アジアでの戦略中枢は日本になり、在韓米軍は在日米軍を支援する側面が強まる
と伝えた。
北朝鮮と対峙してきた在韓米軍のイラク派遣とその後の実質削減方針に
ついて、韓国では「安保上の空白」を懸念する声が広がっている。
ttp://www.asahi.com/international/update/0520/014.html


639 :日出づる処の名無し:04/05/26 19:41 ID:uZGKDvQ5
トムとかキアヌみたいな親日はなぜかやさしい顔している。

640 :日出づる処の名無し:04/05/26 20:09 ID:v1x/QhI3
モストボイが親日家?
反日とか特に聞いたわけではないけど意外。
カルピンはナンバーの雑誌インタビューで、その様な発言してたな。
W杯で敵国なのに歓迎してくれた日本人に感謝してた


641 :日出づる処の名無し:04/05/26 20:17 ID:Vjgw0mTK
>>631
>元々韓国に興味があって、韓国に留学する予定だったらしいが
>家族が必死に説得したらしい。アジアにいくならせめて日本にしろと・・
>さすが高名な脚本家なだけはある。ちゃんと世の中が見えている。

ダバの父が脚本書いた映画みたけど、
友人に日本土産の絵の具をもらって「日本製かあー」って喜ぶ画家が出てくるよ。
(嘘臭い漢字の書いた箱)
70年代くらいの映画なんだけど、そのころから日本製の絵の具って評価あったのかなあ。
とにかく父親は日本美術なんかに造詣が深かったのかも。

642 :日出づる処の名無し:04/05/26 20:24 ID:lU2rv82O
>>635
ニコルさんはもう日本人だよん

643 :日出づる処の名無し:04/05/26 20:24 ID:ss1cbWHw
>>608

ラブホの自由の女神はギャグというか看板になるが、
お台場の自由の女神は何を狙ったのかさっぱりわからん。

情けなくって涙がでてくるぞ・・・・・


644 : ◆O/2oCreS5s :04/05/26 20:32 ID:0Cw6kIrX
>643
フジのお膝元だけに、フジ有の女神とか・・・

645 :日出づる処の名無し:04/05/26 20:48 ID:2RwfBleE
>>643
元は「日本におけるフランス年」の時に仏から持ってきたものだったと思う。
今あるのはそれのレプリカでしょ。

646 :日出づる処の名無し:04/05/26 22:48 ID:BJM/x9cQ
>嘘臭い漢字の書いた箱

愛の日本、と書いた紙が入っていたよね。

647 :日出づる処の名無し:04/05/27 01:50 ID:Y6ZqD9NR
>>619
と、東京タワーでつか…

648 :日出づる処の名無し:04/05/27 01:52 ID:y4YDxpRt
確かに欧米の親日派ってみんなすごく知的で温和な顔をしてるよな。
で、どういうわけか、日本国内の親韓派ってみんな賎しく汚い顔をしてる。
不思議だ。

649 :日出づる処の名無し:04/05/27 02:12 ID:iXzwGLyj
>>648
あのね
国家の伝統っていうと、アメリカが渇望してる以外だと
日本はダントルなんだよ。
あとは、イギリス、フランスくらい。
まあ、イタリアもあるけど。
アジアだと、日本だけだから、中共や韓国はゴタゴタいうのさ。
中国は伝統と政治が微妙にずれてるからね。

650 :日出づる処の名無し:04/05/27 02:13 ID:iXzwGLyj
>>649
ごめん
×ダントル
○ダントツ
わかるだろうけど

651 :日出づる処の名無し:04/05/27 02:22 ID:tz5XlZ7n
>>649

ダントルがダントツの間違いというのはすぐに分かったが、
649が648へのレスというのがよくわからんのだが。


652 :日出づる処の名無し:04/05/27 02:25 ID:ZjTzgf3J
中国は歴史という面では台湾国民党が正当だからなぁ

653 : 日出づる処の名無し :04/05/27 02:36 ID:vd0ZyhVR
>>651
俺も思った


654 :日出づる処の名無し:04/05/27 02:57 ID:izikk4zx
むしろダバディが
スケートパフォーマンスを見て私の韓国への愛は全て死にました!
って言い切ったことにひいたな。
で、また韓国語練習しだして安心した。
あんまり激しい人も簡単に死んじゃう愛も好かんもので。怖いよ。

その時その時の感情に忠実に、愛は死んだ!と言い切っておいて
デモスベテノ人間ニハイイ所アルハズデース、とまた愛しだす、
根っからのカワイイ系地球市民なんだろう、ダバディって。

ただ、日本への好意の証に日本の政治家になるのはやめてくれ。
絶対向いてないから、政治には。自由に生きてればいいじゃん。

655 :日出づる処の名無し:04/05/27 03:05 ID:1gTufE+f
ダバちゃんのHP、けっこう熱い事書いてあるよ
http://dabadie.cocolog-nifty.com/blog/cat158307/index.html

>21世紀の地球…新たな挑戦。

>僕の理想が今の日本と80年代のフランスの間、どこかにあると思っていました。
>その理想の21世紀社会は?
>マイペースの北欧?圧倒の中国?フェニックスのように復帰するヨーロッパ?
>資本主義を捨て、天才的な経済システムを見つかるアメリカ?
>私は日本にあると思う。
>これからの日本。

中略

>私はこの将来の日本に信じて、今ここにいます。
>この日本を描くため、若い世代も含めて、誰とでも討論をします。
>世界中の人々が夢で見るよりフェアーで自由な社会、
>21世紀のアメリカン・ドリームはもはやこの日本にあって、これからもさらに作るべきだ。

656 :日出づる処の名無し:04/05/27 03:11 ID:1gTufE+f
少し下の飛行機の中で韓国人と話した時の話を読むと
基本的に韓国人はあんま好きじゃないみたいだけどね。

657 :日出づる処の名無し:04/05/27 04:20 ID:iXzwGLyj
>>651
>>653

あれぇ〜、なんでかなぁ?酔っ払ってたからな〜


658 :日出づる処の名無し:04/05/27 05:50 ID:QP96ZkQg
>>655
ダバの日本への想いは気合いが入ってるな。


659 :日出づる処の名無し:04/05/27 06:48 ID:+MtKC3sT
http://www.damitan.com/non-cgi/usr/19/19_20453.jpg

(;'A‘)、、、

660 :日出づる処の名無し:04/05/27 07:16 ID:UhAcngAu

 ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
  \/| 睾 |)
    | 丸 |

661 :日出づる処の名無し:04/05/27 07:27 ID:y/HJmSaR
>>618

アメリカの新年は、別に日本のものじゃないでしょ。
キリスト教徒でもなく、わんねーくせに「クリスマス」を使ってるから怒ってるんだろ。
桃の節句がアメリカでセックスパーティと化してたら、やだろ

662 :日出づる処の名無し:04/05/27 07:53 ID:IzApi532
>>661
アメリカで三月三日がロリ・ペドの祭典になってたら、確かに引くなぁ…

663 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:11 ID:UhAcngAu
引かない。てゆうか、行く。メリケンへ。

664 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:18 ID:SPET/a3Q
いいんじゃねーの?
世界中で虐殺しまくってでも強制的に原住民をキリスト教化しようとしてたクリスチャンが
進んでクリスマス祝ってくれて(ただしセックスパーティー化)る日本人に手こずるってのも。笑えるじゃんw

665 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:31 ID:UhAcngAu
南米や南太平洋で、椰子文字や縄文字焼き払ったようにやったらいいジャン。

666 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:33 ID:mOVhkoUv
結局日本ではキリスト教の神も「神々」のうちの一柱でしかないってことだね。
神々の祭りにはセックスがついてくることも多い。クリスマスもその祭りの仲間入りってことだろ。
郷に入っては郷に従え。一神教?そんなん知らん。

667 :日出づる処の名無し:04/05/27 09:29 ID:wvsZY7cd
年がら年中セクースしとる国の人が言えるセリフか

668 :日出づる処の名無し:04/05/27 09:45 ID:FggMXmgu
>>667どの国の人もしてると思うのだが

669 :日出づる処の名無し:04/05/27 09:57 ID:wvsZY7cd
>>668 
なんかどっかで見た世界別のセクス何回しますかってアンケートで
1位のアメ人の回数すごかったからw

670 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:16 ID:nn0M6MOe
いいんじゃねーの?桃のセックスってことで。

671 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:26 ID:+Zk2+zkn
>>662
行きてえええええええ!!!!!!!!

672 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:54 ID:M1j4HKj/
 最後に一言、申し上げたい。私がワールドカップで日本を訪れてから2年が経過しました。
ですから非常に来日が楽しみでしたし、こうして今回来れたことにとても満足しております。
私は日本という国、そして日本国民を心から尊敬しております。そしてトルコの人々は日本の
国民に深い親愛の情を抱いております。それは(共催国である)韓国に対しても同様の念を
持っております。重ねて、皆さんに御礼を申し上げます。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/athens/column/200405/at00000799.html

W杯というものは、本当に素晴らしいものなんだなぁ…

673 : :04/05/27 11:43 ID:/YDc7Jyv
>>672

>それは(共催国である)韓国に対しても同様の念を

そんな敬意ならイラネ!!



674 :日出づる処の名無し:04/05/27 12:08 ID:iz2a1IzY
他山の石にしよう。教訓はこれだ。
「せっかくの敬意も、全く違うものを一括りにして示してしまうと逆効果。
中身が無い印象を与える。」

是々非々でいきましょう。

675 :日出づる処の名無し:04/05/27 13:24 ID:07EQSX0A
まぁ韓国はトルコに「だけ」はいい顔していたからね。
しかしトルコとは定期戦やりたいな。日本の得るものも大きいよ。

676 :日出づる処の名無し:04/05/27 13:40 ID:DgiXhYpY
>>648

白人のなかには、白人国家の自己主張の強すぎる社会に
うんざりしてる人も多いんだよ。そういう穏健派の白人が
日本好きになってるからじゃないかな。

677 :日出づる処の名無し:04/05/27 13:41 ID:N3H8YM2R
前学校で外国人留学生との対談イベントみたいなのがあったんだが、
「なぜ日本には性神信仰がこうも多いのか」って不思議がってた香具師がいた
全国のティムポ像の分布図を見て、あまりの多さに驚愕したらしい。
日本人はそんなにコレが好きなのか?と

678 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:10 ID:LTQRI5u4
>>677
> 前学校で外国人留学生との対談イベントみたいなのがあったんだが、
その外国人留学生が無学なだけでは無かろうか。
ファルス信仰ってことで、西洋にも大量に土着のものがあるのだが。
※教会とかの展示物に混ざっていたりする。

道祖神をして性神信仰というなら、耶蘇があがめる十字架だってちんぽだ。

679 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:20 ID:mSMtHfIN
自由の女神は自由に使ってください。

680 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:28 ID:cexV/w2n
ニューヨーク観光に言った日本人が自由の女神を指さして言ったそうな。

「おー!ふりーがーる」

681 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:31 ID:bgBw2TN+
>>678
どこの留学生かわからんけどキリスト教圏では土着の信仰は邪教にされたんでなかったっけ?
研究目的で調べるでもしない限り普通は知らないんじゃないかと思われ

682 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:42 ID:mSrzrsAi
>>673-675

URL示されてる先も一応読んだ方がいいよ。


683 :日出づる処の名無し:04/05/27 15:36 ID:3kVdP/fR
>>680
ヤリマンみたいに聞こえるな。

684 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:13 ID:0wPbpnbZ
正しくはスタチューオブリバティーだっけか。
ガールはないよな。せめてゴッデスとかディーバとか

685 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:53 ID:y/HJmSaR
昔、日本ではOLのことをビジネスガールと呼んでいて
恥をかいたとか

686 :日出づる処の名無し:04/05/27 17:30 ID:y/HJmSaR
>>672

トルコのA代表の方は、韓国遠征してるとか言ってるから
そのへんのことも考えたんだろう。

トルコ・チームはW杯の日本戦でカルチャー・ショックを受けたそうだ。
試合終了時、ギュネス監督も
「おい、日本人が拍手してるぞ」と驚いていたそうだ。
トルコではたとえ勝っても点差が小さいとブーイングされ
負けでもしようものなら、マスコミもサポーターもぼろくそに言うらしい。
ところが、負けた日本チームを日本サポーターが拍手で迎えてるのを見て、
感銘を受けたらしい。

それが効きすぎて、韓国戦の、敵味方みんなで手をつないであいさつという
キモいパフォーマンスに発展したようだ。

687 :日出づる処の名無し:04/05/27 17:35 ID:ICpp60EY
>>685
正確には、どこかのフェミ団体が女性サラリーマンをBGと呼べとか主張していた所、
後からそれがいかがわしい意味だとわかって恥をさらしたという話。

688 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:19 ID:xUJPtBGy
>>687
娼婦って意味だったんだっけ?>ビジネスガール

689 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:38 ID:XYQDmvwa
>>677
生殖=創造
陽物(ティムポ)=生命力
これが日本古来の思想。

単にスキモノだからそんな信仰がある訳じゃない、って事を説明できたん?

690 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:46 ID:56WxOj1X
リンク先をしっかり読みませう

691 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:59 ID:nSknegnk
424 :日出づる処の名無し :04/05/27 08:03 ID:hHuvuWAA
今、NHKで「ロシアで日本ブーム」やってるよ

427 :日出づる処の名無し :04/05/27 08:24 ID:hHuvuWAA
>>426
ロシアつぅかモスクワだったけど
・日本食が最も良く知られている外国料理
・文芸も翻訳されて出版されている
・ニュース番組で日本特集(この辺よく見ていなかった)
・マンションを和風に改装した家庭
#もうちょっとあったかも知れん

その理由として
・冷戦崩壊による対立構造の解消
・「神秘の国ニッポン」と言う点からの興味


692 :日出づる処の名無し:04/05/27 19:17 ID:JIbYNS4B
>>668
遅レスだが。
アメリカは見栄だろう・・・。

米国の性交回数に関する調査公文書
対象年齢 17歳〜36歳 平均年齢は 24歳

Q:一年間に性交する回数は何回ですか?
注:値は平均値

アメリカ:364回
ドイツ:101回
イギリス:128回
フランス:72回
日本:36回
オーストラリア:78回
カナダ:82回



693 :日出づる処の名無し:04/05/27 19:51 ID:jz9e489x
>>686
韓国サポ、トルコの事やたら応援してなかった?
何か恩義があるとか何とかで。
トルコだけは別格って感じな扱いだったらしいけど。



694 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:13 ID:mSrzrsAi
>>693
満州あたり中心としてユーラシアを広範に制覇していた古代朝鮮文明が、
その後西と東に分かれて東が今に見る朝鮮、西がトルコっつーことで血盟なんだとさ。

チョソが近頃造り出してお気に入りのメルヘン。


695 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:37 ID:mOVhkoUv
>694
ああ、それは自分も読んだことがある。国旗に関係する伝説だよな。
中央アジアに住んでた民族が砂漠の発達につれ西と東に別れ、西に行ったのがトルコ、
東に行ったのが…………あれ?韓国だったっけ?w

696 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:42 ID:hnN38N2u
>>694-695
NHKのドキュメンタリーっぽいね、その話。
『文明の道』だったっけか。

697 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:52 ID:c1hcLw07
>>693
トルコチームが表彰されてるのを無視してその横でチョンモンジュンを胴上げし、テレビも大々的にその様子を放送する国ですよ?

698 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:55 ID:OAl1kBzQ
昨日のトルコ戦で、トルコの10番の選手が日本の選手(森本?)を倒したんだけど、
すごく慈愛に満ちた表情で、ごめんねーって感じで助け起こしてた。
トルコ人いいなって思ったよ。

699 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:55 ID:OAl1kBzQ
昨日のトルコ戦で、トルコの10番の選手が日本の選手(森本?)を倒したんだけど、
すごく慈愛に満ちた表情で、ごめんねーって感じで助け起こしてた。
トルコ人いいなって思ったよ。

700 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:34 ID:UtCpdzhY
>>693>>694
あと1つ理由があって、朝鮮戦争の時に国連軍として参加して多くの犠牲を出したのもあるんだってさ。
韓国軍が総崩れになった時に巻き添えになったらしい。

701 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:36 ID:oU+PsoJl
ガイシュツだったらスマソ

明日NHK23:00のにんげんドキュメント
「無心の射を目指して・日本一の弓師と英国人弓道家の八段審査」
◇弓作りの名人として知られる2代目肥後三郎、松永重昌さんの情熱を追う。
普段は穏やかな松永さんだが仕事場では一変し、自らの命を注ぎ込むように弓作りに打ち込む。
そんな彼の庵(いおり)を4月末、弓道7段の腕前を持つイギリス人のリアム・オブライエンさんが訪問。
翌月に京都で行われる難関の8段審査に挑む彼が松永さんを訪ねたのは、愛用の弓「肥後三郎」の
調整と自らの精神力を高めるため。オブライエンさんを最も信頼できる射手として認める松永さんは、
審査にも同行した。審査では的を射る技術のほかに品格や真実を探求する心も問われる。
果たしてオブライエンさんの放つ矢は、無心の境地に達したのか。

702 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:40 ID:/npTyCdR
トルコ人犯罪最近多すぎ。
何でわざわざ日本くんだりまで犯罪しに来るんだよ。
馬鹿じゃねーの?

703 : 日出づる処の名無し :04/05/27 23:57 ID:cyht3GD1
>>699
松井だね
トルコの10番は上手かったね

704 :日出づる処の名無し:04/05/28 00:19 ID:sj4wCV3u
>>700
そうそう、連合国の中で、大して韓国となんて歴史的かかわりも無いのに、アメリカに次ぐ大兵力を投入して
韓国を助けたんだよね。
それが理由で、韓国では「トルコは親韓」という神話が広まった。
実際にはトルコは、好きな国のアンケートで、日本が必ずと言って良いほど一位に挙がる、世界でも有数の親日国。
朝鮮戦争で、韓国を積極的に助けたのは、元日本領土だからだったという噂もあるw

705 :日出づる処の名無し:04/05/28 01:04 ID:6HkI4BMw
>>704
なんか昔韓国の軍人がトルコ軍を指導したことがあるとかで、
それで関係が強まったとかきいたよ。


706 : 日出づる処の名無し :04/05/28 01:07 ID:JjIpklu0
>>705
そんな暇があったの?

707 :日出づる処の名無し:04/05/28 01:16 ID:Ju5yG2nw
道案内しただけでわ

708 :日出づる処の名無し:04/05/28 01:30 ID:siM8CpSl
>>705
昔っていつの時代の話だろう…。
限りなく眉唾臭いんだが。

それが紀元前2500年とかなら分かるけど(w

709 :日出づる処の名無し:04/05/28 01:59 ID:q7SF3KM/
>>703
森崎だろ。
トルコの10番が森崎の肩を抱いておでこをくっつけてた場面で
ちとウホッ!を連想したぞ。

松井は10番を倒して、すごい顔で食ってかかられたのを
笑ってなだめていたと思うが。

あの10番がいい選手だというのには同意。

710 :日出づる処の名無し:04/05/28 02:15 ID:Nz8AvakS
松井に倒されて→なんだこのやろー!!!
仕返しに森崎を倒してしまった→あ、奴と間違えた、まあ気にスンナ!!(にこッ)
だったりな。

しかしトルコ人はいい体格してんなみんな。日本はU-23とはいえ痩せて見えた。

711 : 日出づる処の名無し :04/05/28 02:31 ID:kpm0Yf22
>>709
悪い素で読み違えてた
10番の前に「トルコの」って書いてるのを読み違えて、日本の10番かとおもっちまってた

712 :日出づる処の名無し:04/05/28 02:41 ID:q7SF3KM/
>>710
松井に対する態度と森崎に対する態度の違いにワロタ。

ほんとにトルコと定期戦できないかなー。
見てて楽しいよ。
だけど現地のトルコ人サポ激しいからなぁ。
親日国と言われるトルコだけど、実現したら日本チームどんな扱いを受けるんだろ。
日本 vs トルコをトルコでやったことある?

>>711
ドンマイ!

713 :日出づる処の名無し:04/05/28 02:42 ID:L18eBt4g
>>704

明治時代に既に日本に使節を送るほど
海軍が発達していたトルコに指導??

陸軍もオスマン・トルコ以来の伝統が
あるんじゃないの(と素人が言ってみる)


714 :日出づる処の名無し:04/05/28 02:47 ID:L18eBt4g
>>712

そりゃいいねぇ。
どっかの国と定期戦のようにやるよりは
はるかに勉強になるだろう。

トルコで思いだしたんだが、WCでトルコと当たった
時に日本の記者がトルコ人に「どちらが勝つと思いますか」と
インタビューしたら、しばらく考えた後で「まあ、引き分けだな」と
答えたというエピソードを思い出した。

その人はトルコ地震で被害にあって日本が寄贈した
住居で生活していることもあって日本に気をつかって
くれたんだろうという話だったが、気をつかってくれるだけ
民度が高いんだなと思った。

日本から散々支援を受けておきなが、昭和天皇の大葬の例に
大使館のNo2しかよこさなかったあの国に聞かせてやりたいわ。


715 :日出づる処の名無し:04/05/28 03:00 ID:q7SF3KM/
>>714
>どっかの国と定期戦のように
そうか…日本にはその定期戦があったな…○| ̄|_

トルコは日本より欧州の強豪とやりたいだろうな…
と気弱になるアタシ

716 :日出づる処の名無し:04/05/28 03:14 ID:q7SF3KM/
これから夏にかけて外国との親善試合が多くて楽しみだね。
が、しかし、ミランは中国に行くのに日本に来ない(らしい)。
ついでに寄ってくれよヽ(`Д´)ノウワァァァァァァァァン
鬼門になっちゃったのかな(´・ω・`)

717 :日出づる処の名無し:04/05/28 09:42 ID:1eZ3Bxtx
>>702
最近統計的にトルコ人の犯罪が多いのは自販機荒らしがまとめて発覚したから。
つまり件数は多いが麻薬、強盗、殺人といった凶悪犯罪は少ない。

718 :日出づる処の名無し:04/05/28 10:09 ID:yIiq/6SR
トルコのHP
友好国に日本。
あれ、どっかの国は?w

ttp://www.turkishembassy.org/governmentpolitics/foreignregions.htm

719 :日出づる処の名無し:04/05/28 11:18 ID:TPYx4Lqa
「先週、ゴールした小野は許せん!2戦目はきついマークをつけるに違いない」
私は食い下がる「あなた方の気持ちはわかるけど、私は小野選手を応援しているの。
彼はナイスガイだから、ブーイングなどほどほどにして彼のプレーをよく観てやってほしい」
そんな母親みたいな気持ちが通用するはずはない。しまいには声を揃えて言われてしまった。
「いーや、絶対容赦しない!」しかし顔が少し笑っていたのが救いだった。
小野はホームでルシュトゥから1ゴールを奪い、フェネルバフチェのCL1次リーグ進出を
危機に立たせた選手として、すでにトルコのサッカーファンにその名を知られていたのだ。
私は一人の小野ファンとして感慨深かった。
案の定、帰国してからTVで観たその試合ではおびただしいトイレットペーパーやペットボトルが
ピッチに投げ込まれ、ブーイングの嵐がフェイエノールトの選手に浴びせられた。
小野がコーナーを蹴る時にも何かが投げ込まれはしたが、私がお願いしたことが効を奏してか(笑)、
他の選手に対してよりは手柔らかだったように見えた。再びルシュトゥからゴールを奪い
勝利に多大な貢献をした小野に対しては引き上げる時には拍手さえ起こっていた。

http://www.serie-net.com/colum/bn-mama/kaikyo.htm
私はこの目を疑った。しかし、あの熱狂的フェネルバフチェのサポーターは、良いプレーを認めるという
ことを、あらためて知り、好感を深めた。


720 :斎藤晴彦:04/05/28 17:52 ID:7JJ8FXS2
今にして思えば、名前をソープランドに変えといてよかった。
当時は、いいじゃんトルコでと反発をおぼえてたが

721 :日出づる処の名無し:04/05/28 18:46 ID:eU2QZsSD
>>699
いやその10番は自分が倒された時にはブチギレで粘着してたぞ。
で、その後、自分が倒した時はニヤニヤ。
正直ムカついた。

>>703
確かに上手かった。

722 :721:04/05/28 18:47 ID:eU2QZsSD
スレ途中までしか読んでなかった。スルーでお願い。

723 : :04/05/28 19:18 ID:ya83o1KE
このスレきもっ 白人にちょっと好意的なこと言われるとうれしそうに・・・

724 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:20 ID:eNU+P5hJ
白人コンプレックス発見

725 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:32 ID:I3mkzArN
トルコ人を白人と認識してるのか?日本人は。


726 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:42 ID:U9lSSFpj
>>718
サウスコリアあったよ。
Far Eastって所にw

727 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:46 ID:V5O0veHk
確かに
アジア人≠黄色人種≠モンゴロイド
ヨーロッパ人≠白人≠コーカソイド

だわな。


728 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:48 ID:VQHfq9M9
>>719
その試合見たけど
負けが決定的に成った頃のフェネルバルチェサポの
態度の変容が怖すぎだった。

確かに罵声やCKでの物投げは斧の時は少なめだった。
他のフェイエ選手はボール持っただけでピーピーやられてた。

729 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:54 ID:Cyy6AV7f
722 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。 本日のレス 投稿日:04/03/31 13:00 d7uyWLrs
知人が車ゲーヲタで、一頃某頭○字のゲームにハマってた。
カナダ出張したときに現地のロシア人副社長が頭○字ヲタで、
移動の車の中でずっとサントラが流れてたそうな。
うっかり反応してしまったら、激しく質問攻撃を受け、
「自分はゲームにしか詳しくない」と言ったらゲームについて
根掘り葉掘り聞かれた挙句、ゲームエントリー用のカードを強奪されたそうな…
(かわりに激しく豪華な夕食にありつけたらしいけど)

今でもたまにヲタ話のみのメールが来たり、電話までかかってきたりしてる。
電話があった後はたいがい紅鮭?が3本とかワイドなお礼が届いてる。
今度その副社長が日本に来るらしいんだが、「友人(ヲタ仲間)を紹介すれ」
と言われてるそうだ…紅鮭の魅力に負けて会いに行ってしまいそうな自分が怖い。


730 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:55 ID:74hHlda+
※コピペ

【中国】(資源独占の恐れ!) 日中境界海域に施設 (東シナ海ガス採掘へ建設)【写真有り】 [05/28]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1085701437/

ネット上で文句言っているだけではダメだ!
文句を効力あるものにするためには以下のHPアドレスに文句のメールを送れ!
内容は
一、中国による日中境界領域の地下資源独占について
二、政治・外交面での中国への必要以上の配慮について
三、経済産業省資源エネルギー庁の怠慢について
(他にもあったらテンプレに足してくれ) で今すぐにでも以下のページで抗議しよう。

首相官邸:http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
自民党:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
外務省:http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html
報道2001:http://www.fujitv.co.jp/cgi-bin/banmail.cgi?198000010
東京都・都民の声:https://aps.metro.tokyo.jp/tosei/aps/tosei/mail/koe.htm
※東京都・都民の声は、本来目的と異なるが東京都知事なら事態を考慮して許してくれるでしょう。

資源エネルギー庁サイト  http://www.enecho.meti.go.jp/
資源エネルギー庁ご意見メールアドレス enechohp@meti.go.jp

個人系(個々の政治家を焚きつけてみる方が効果あるかも)
石原慎太郎(東京都・都民の声):https://aps.metro.tokyo.jp/tosei/aps/tosei/mail/koe.htm
安倍晋三:http://www2.s-abe.or.jp/modules/contact/
西村眞悟:mailto:sakaioffice@n-shingo.com

※西村議員の事務所にメールを送った時には、随分丁寧に対応してくれたよ。
他の議員でも声は多分届く筈。やってみる価値あり。

731 :日出づる処の名無し:04/05/28 22:24 ID:KTFCBAZr
>>718
そのリンク先のJapanのとこみたらいきなり
Turkey and Japan share strong bonds of friendship deep-rooted in history.
The longstanding friendship between the two nations is based,
among other things,

とあったのでびっくりした。他の国のとこより親愛の情を感じるのは気のせいか?


732 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:00 ID:mnb0brPT
NHK「にんげんドキュメント」始まるよっ!!

733 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:05 ID:zu/BvFxH
>>732
楽しみだね

734 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:19 ID:kuZiUmve
外人だが、弓道やってる時の立ち居振る舞いってのは美しいなあ。

735 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:42 ID:tIEAsgXk
オブライエンさん、手紙の字が達筆だな。

736 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:44 ID:mnb0brPT
見てるだけで緊張したぜっ!

737 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:45 ID:VQHfq9M9
弓道って肩こりにいいらしい。
正しい姿勢を維持する事からかな。
外国人は肩こりが殆ど無い人が多いみたいだけど。
>>734
剣道の栄華選手の番組での胴着姿も良かった。
日本の紺の胴着姿はいかにも強そう出頼もしかった。
意外と白だと今一に見える。

738 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:45 ID:c5nNy5y2
思わず正座で見ちまったよ

739 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:46 ID:Keb/DPLe
剣道のときも再放送されたから、またあるでしょうね。

740 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:46 ID:BTOzuUM/
見ていてなんか胸が一杯になった。

かっこええなあ。

741 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:47 ID:6TI5C7ja
・・・俺よりは、はるかに上手いね。

途中からしか見てなかったから聞くのだが
弓道始めたきっかけってやっぱりヘリゲルの影響?

742 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:48 ID:tIEAsgXk
弓道って海外でも割と知られてるの?

743 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:50 ID:mdEJZg++
英国の首都でも体育館で週一じゃそれほどでもないかと

744 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:53 ID:eNU+P5hJ
「〜道」と付くものはすべて日本の誇れる文化だと思うね

745 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:53 ID:TZI61ZO6
マンガ、ゲーム、ハイテク製品の国で
こんな平安時代みたいなことを未だにやっているというのが
日本のおもしろさなのかもな

746 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:56 ID:M7vQM/Hs
>>732
見たよ。かっこよかった。
ビデオとってて正解だったわい。
審査は厳しいね。

>>742
剣道の方が知られてるみたいだね。
どっかのスレで、ブラジルだっけかラストサムライの影響で
剣道やる人増えたってのが面白かった。

747 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:57 ID:be3bRIeh
再放送もあるみたい。

弓ひとすじ
総合テレビ:6月3日(木)午前1時00分〜(水曜深夜)
http://www.nhk.or.jp/ningen/

しかし松永さんの工房から見える景色の美しさよ

748 :日出づる処の名無し:04/05/29 00:09 ID:O4VlQty3
>>747
おお、面白そうだ。
見逃したけど、再放送は絶対観るぞ。

749 :日出づる処の名無し:04/05/29 00:31 ID:jVtSGmjS
弓道の審査は、脳波を計りながらやるべきだと思う。
基準がばらばらかもしれない審査員の観察力任せってのは
なんか納得いかない。

750 :日出づる処の名無し:04/05/29 00:32 ID:JuHhGQ9t
ていうか人間ドキュメントはいい番組だな。

「ただ一撃にかける」のときはまじで涙がでた。

751 :日出づる処の名無し:04/05/29 00:48 ID:O4VlQty3
>>750
決勝の韓国人剣士との対決は、まさに昔の剣豪同士の果し合いを彷彿とさせてたね。

752 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:04 ID:jPHq/0GT
変な人がいるよ!入り込んでるよ!怖いよママ!とかつぶやきながら見てた>弓ひとすじ

こんなことやりたくないって人や試験の基準に文句ある人は
やらなければいいし、試験を受けなければいいのであって、
この試験を受けると決めた上は何があってもやり通す人だけが、
八段試験を受けるんだろう。それでも受からないけど。
ふひー。大変だな。

753 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:04 ID:kEfspZqB
>>749
八段とかになると射品の世界だからな
彼らにしかわからん世界
落ちたほうも納得してるだろ

754 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:07 ID:q+0LLoQ2
弓道はかなり早い時期にヘリゲルの「弓と禅」とか言う本で海外に紹介されてるね。
日本の師範に弟子入りしたヨーロッパ人が書いた本。
アレは面白い。

755 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:13 ID:9qBgjTNa
オブライエン(オブライアンだったか?)さん、
すごく穏やかで綺麗な表情をしていた。

756 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:14 ID:uvOVEh2j
弓道はほかの武道よりは人を選ばずにはじめやすい武道と思う。
痛くも苦しくも無いし。
でも弓とか矢とか胴着とかでいろいろお金がかかるね。
それと肩凝りにたしかにいいです。肩凝りしなくなる。
常に鏡で姿勢のチェックをするので姿勢もよくなるせいか、
プロポーションも改善されます。


757 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:18 ID:jVtSGmjS
ドイツの哲学者な。

その師範っつーのがすげえ人で
行き詰っていたヘリゲルに手本見せるために
暗闇で二つの矢を射るんだけど、
一番目は真ん中に、2番目は1番目の矢の筈を二つに裂いていたんだって。


758 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:26 ID:M90BS1cK
>>757
どういう領域だよ…

759 : 日出づる処の名無し :04/05/29 01:34 ID:vA6pa042
>>754
興味あるなぁ・・・。
覚えてる範囲でちょっとでいいから、話を聞かせてくれ


760 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:38 ID:ctO40VLa
>>757
すごい・・・
「弓と禅」読みたい。

761 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:52 ID:FFYYUfgE
オイゲン・ヘリゲルのって、岩波文庫から出てるうっすい本だよね。

オブライエンさんて、ちょっとクラプトン似だ・・。
しかし今日のにんげんドキュメントは、「ただ一撃にかける」以来、
ひさびさに魂を揺さぶられたな。武道の最高の境地が、技術でなく
無心・不動心にあるってことが、カメラの向こうから、伝わってきた
気がしたよ。

762 :日出づる処の名無し:04/05/29 02:03 ID:M90BS1cK
>>761

>オブライエンさんて、ちょっとクラプトン似だ・・。

俺もオモタヨ

763 :日出づる処の名無し:04/05/29 02:33 ID:m0C6N7ez
>>462一番問題起すのは東洋系の外人で、


チョソとチャソコロだろ、当然だな


764 :日出づる処の名無しさん:04/05/29 03:44 ID:FUbNjd81
>757 一番目は真ん中に、2番目は1番目の矢の筈を二つに裂いていた
銃の場合だと、ワンホール・ショットってやつですね。
すごーい。

765 :日出づる処の名無し:04/05/29 03:52 ID:uvOVEh2j
>>764
うまい人が射ると、けっこうあるよ。
前の矢を次に射た矢が突き刺して割ることを
「はけ矢」とか「はき矢」とか言ってた。
でも本当は良く無い。だって矢がだめになるから。
矢、4本で最低でも2万くらいする。
竹の矢は高いし名人の矢だと上をみるときりが無いくらい高い。
なのであんまりよろしくない。


766 :日出づる処の名無し:04/05/29 05:04 ID:ss+VXrbP
>>757

その人と同一人物なのか知らないけど
弓道をやっている外国人の弓道についての
文章を読んだことがある。

なんか「外人(つーか、合理的精神の塊のような西洋人)でも
ここまで弓道の精神を理解できるのか」と非常に感心させる
ような文章でした。
日本人とはいえ武道を本格的にやったことがない俺のような
そこらの日本人では太刀打ちできないほど「道」というものを
理解しているんだろうなぁと思わせるような。


767 :日出づる処の名無し:04/05/29 05:12 ID:jG1v3OYG
>>766
"合理的精神(←意味分からん)の塊のような西洋人"なんて
枠にはめてる君が変なんだよ。

768 :日出づる処の名無し:04/05/29 05:26 ID:79K5be/5
>>767
自分も西洋人の事を
そんなふうに思ってた時期あったよ。>合理的精神の塊

769 :七味とうがらし:04/05/29 05:29 ID:tctor5E5
◆★韓国民族主義の行く末、近未来について★◆
元々、韓国の近代技術なるのもは、すべて日本が植えつけたものであることは、「日本帝国の申し子」
(草思社)に詳しい。戦後の技術も日本からのパクリか流失だろう。もっともそれをとがめようという
気持ちはない。発展途上国であるなら当然のことだし、日本が戦前にやった半島近代化のための投資に
ついても、恩にきせるつもりもない。それは日本の政策でやったことだからだ。水豊発電所が現在も北
朝鮮で使用されていて、北に電力を送り続けていることについても、恩きせがましく言うつもりもない。

問題なのは、そのことを国民に隠して教えないようにしているシステムなのだ。日本に感謝する必要は
ないが、国の産業史の根幹の部分を隠して、民族主義に走っている。そのゆがんだ民族主義のツケはき
っと回ってくると思うがどうだろう。その兆候はある。こうした産業史に無知な、与党韓国ウリ党議員
たちは、外交的に日本離れを起こして、中国に寄り添おうとしている。もちろん日本としてはそのほう
がありがたいし、中国も喜んで韓国経済を取り込もうとするだろう。日本は特許を活用してもはや韓国
に技術が流出しないように方向転換した。かくしてゆがんだ民族主義のツケはここに結実するのである。

770 :日出づる処の名無し:04/05/29 06:44 ID:El8CNlfi
用事があって途中から見れなかったんだが・・・。
結局オブライエンさんの8段試験はどうだったんだ?

771 :日出づる処の名無し:04/05/29 06:45 ID:M90BS1cK
>>770
落ちた。
というかその時の試験で8段合格はゼロ。

772 :日出づる処の名無し:04/05/29 06:48 ID:+zOX6c1a
「無」

この文字だけでスゲー世界だなって分かったよ

773 :日出づる処の名無し:04/05/29 06:51 ID:cefu0iw8
リアムさんが矢が命中したのに「妥協して放った矢です」と反省して、
「西洋人がそこまで弓道を理解してるのに感心した」とか言ってたけど、
日本人の俺にも意味がまったくわかりません。

774 :日出づる処の名無し:04/05/29 07:45 ID:CX0hfN6M
>>773
Nintendo64のF-ZEROXをやれ
あれは”道”そのものだ
F-ZEROのレース道を究めることによりその妥協と無の境地と言う物の意味を理解することが出来るだろう

775 :日出づる処の名無し:04/05/29 07:45 ID:rE73ERR6
オブライエンさんの言葉で松永氏が彼は本物と確信したフレーズ。
「いえ、2本目は妥協で放ちました。」
カッコいい。感動した。

776 :日出づる処の名無し:04/05/29 07:46 ID:amFslP7h
弓道に全く無知な漏れは男性が片肌脱いで射るのを見て、
女性も片乳出して射るのかのう、、
そんなことばかりぼんやり想像してますた。

ス、スミマセン逝ってきますです、、

777 :日出づる処の名無し:04/05/29 08:03 ID:KdtluLDG
>>776
アマゾネスは弓を射るのに邪魔なんで、片乳切り落としてた罠

778 :日出づる処の名無し:04/05/29 08:10 ID:2s3XJwIL
気持ち悪っ。自分の功績でもないのに何で酔いしれてるの?ものすごく気持ち悪いオナニースレだな。


779 :日出づる処の名無し:04/05/29 08:30 ID:+zOX6c1a
>>778
確かに自国の文化に酔いしれてるのはキモイかもしれんけど
文化のどこが外国人を惹きつけるのか知ることは重要でしょう
物売ってなんぼの島国だし

780 :日出づる処の名無し:04/05/29 09:06 ID:le//rz7a
>>776
女の人はふだんは胸当てを着用
上級審査のときなどは着物に襷掛け

781 :日出づる処の名無し:04/05/29 09:26 ID:HzjQp6sX
こんなページ見つけた
http://kyu-do.hp.infoseek.co.jp/hello-test-up.htm
国際武道大学 弓道研究室


782 :日出づる処の名無し:04/05/29 09:29 ID:HzjQp6sX
後、もう1つ忘れてた。
国際弓道大会の過去の様子。
http://ww6.tiki.ne.jp/~kanko-kyokai/kyudo/previous.htm

783 :日出づる処の名無し:04/05/29 10:15 ID:TeViuvaC
弓道の再放送はもう無しポ?

784 :日出づる処の名無し:04/05/29 10:28 ID:wwKabxB5
>>783
>>747

785 :日出づる処の名無し:04/05/29 10:32 ID:VQ+kkltP
>>783
>>747

786 :日出づる処の名無し:04/05/29 10:35 ID:UFSBbioz
人道も「道」だと気付きました。

787 :日出づる処の名無し:04/05/29 10:36 ID:TeViuvaC
ありがとう>>784
サンキュウ>>785

788 :日出づる処の名無し:04/05/29 11:02 ID:cl93bYWu
>>778
誰も自我自賛なんてしてないぞ。


789 :日出づる処の名無し:04/05/29 11:04 ID:fYKfxz7a
>>777
工エエェ(´д`)ェエエ工

790 :日出づる処の名無し:04/05/29 11:11 ID:mHGn7o8k
>>700
総崩れじゃない。前線の韓国軍師団が逃げ出した(離散した)ため、後詰めの
トルコ軍大隊が全滅したんだ。実情を知ったらトルコ人は韓国軍を軽蔑する。
もっとも、伝統的にアジア諸国の軍隊の「全滅」は「師団ごと逃亡して前線で
消滅」と同義で、ましてや相手は中共人民解放軍の「人海戦術」だから、
逃げるなという方が無理かもしれない。日露戦争当時の日本陸軍なら戦意を失わず
支え続けただろうけどな。

791 :日出づる処の名無し:04/05/29 12:21 ID:OD7qPuDa
>>773
ゴミ箱に、丸めた紙くずを何個か投げ入れてみろ。
少しだけ「妥協して放つ」意味が、わかった気分になれるぞ。

792 :日出づる処の名無し:04/05/29 13:04 ID:+d8qoK+X
>>775
オブライエンさんの手紙の達筆にも感動した。
綺麗な字を書く人だ。 

793 :日出づる処の名無し:04/05/29 13:34 ID:cCSX8K/c
>>791
かみ砕いた説明上手ですね。

794 :日出づる処の名無し:04/05/29 14:03 ID:/fHbpTyc
>>790
人海戦術以前に、中国兵がいるというだけで逃げ出したらしい>韓国軍
まともに人海戦術を食らって包囲攻撃をされたのは、米国軍など。

795 :日出づる処の名無し:04/05/29 14:07 ID:Bx/Zkjmq
【文化】ジャポニスム第二十六面【世界の中の日本】
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084617807/546-547

796 :日出づる処の名無し:04/05/29 15:22 ID:qbmnsxq8
http://www.waseda.jp/student/weekly/contents/2004a/023k.html

> トルコはとても親日的な国だと言われている。「トルコで日本人が好きですか? と聞かれたら、
> 99.9 %が好きだと答えるでしょう。でも、理由を聞かれてもきっと答えられない」
> しかし、なぜ親日的なのか? ソネルさんによればその答えは、トルコ・日本の友好的な
> 歴史関係が根底にあるようだ。



797 :日出づる処の名無し:04/05/29 15:45 ID:/pT6EcqT
かの国の「とりあえず反日」の対局ですな

「とりあえず親日」

798 :日出づる処の名無し:04/05/29 15:59 ID:UAYpJohz
>578
中東の一神教のように戒律はないが、
モンゴル人はかみは天空に1人だけいるとおもっていたそうな。
同じ遊牧民であるモンゴルや中東の人間には一神教が
一番身近だったのでしょう。

799 :日出づる処の名無し:04/05/29 16:04 ID:UAYpJohz
>608
それをいったら富士山、芸者、腹きり、日章旗だって
それに近い運命にあるだろ。

800 :日出づる処の名無し:04/05/29 16:05 ID:UAYpJohz
>612 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 04/05/26 11:08 ID:EcSbHJuV
>>610
>日本の象徴も貰い物じゃん

ワロタ、そう来たか。


801 :日出づる処の名無し:04/05/29 16:20 ID:UAYpJohz
トルコが親日なのは
言語が似ているのもあるが
ともにロシアにいびられてた歴史があるから。
あとは国が遠すぎて
直接の利害関係がなく嫌う理由がないからってのもある。

802 :日出づる処の名無し:04/05/29 16:26 ID:Slh7YnZ8
>>799
全くその通りですな。アメリカに限らず、日本のものを
「頭にくる」扱い方して、なんとも思ってない外国人なんて掃いて捨てる程いる。

803 :日出づる処の名無し:04/05/29 16:26 ID:sgH4V3om
日本とトルコ
http://www.techstan.com/private/data/japan-turkey.swf

大和心とポーランド魂 シベ超Version
http://dpkpmt.tripod.co.jp/flash/poland.swf

804 :日出づる処の名無し:04/05/29 16:29 ID:MISaMDf7
【中国】急げ!機を逃すと、放置されかねないぞ!【資源採取施設】

首相官邸:http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
自民党:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
外務省:http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html
資源エネルギー庁:enechohp@meti.go.jp
報道2001:http://www.fujitv.co.jp/cgi-bin/banmail.cgi?198000010
西村眞悟 衆議院議員:http://www.n-shingo.com/cgibin/nishimura_bbs/nishi_bbs.cgi?
東京新聞読者投稿コーナー:http://www.tokyo-np.co.jp/dokusha/


805 :日出づる処の名無し:04/05/29 21:15 ID:G/Qj7HWm
お願いです。こちらに工作員がいるので、応援に来て下さい。
◇移民受け入れ政策に断固反対◆多民族国家化阻止2
ttp://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1078745055/l50


806 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:26 ID:+wltMIv4
江戸滞在中のシュリーマンのカルチャーショックからクエスチョンです。
日本人のある習慣をとても衛生的でびっくりしたと書き残しています。
それはヨーロッパでは当時行われていなかった事で、病気の伝染を
防ぐのに効果的な事です。江戸時代の日本は衛生面でとても進んで
いたのです。
ではシュリーマンが驚いたその習慣とは一体なんでしょうか?

(番組見た人は答えを書かないでね。ボケはOK)

807 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:32 ID:/3J66Fc5
>>806

紙をつかって鼻をかむ とか?


808 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:33 ID:sHRrQwsy
咳やクシャミの時に手で口を隠す!

809 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:35 ID:sHRrQwsy
尻を拭く

810 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:42 ID:a2WqJ5Xh
>>806
トイレで用を足す、とか。
昔のヨーロッパでは、なんか壺にして窓から道に捨ててたんじゃなかったっけ。


811 :日出づる処の名無し:04/05/29 22:52 ID:CQexrLWh
手を洗うとか?

確か欧州では、産褥熱の原因を探り当てるまでは、医者ですら手を洗う習慣が無かったと聞いた事が…


812 :806:04/05/29 22:54 ID:+wltMIv4
答えはこちらです。
ttp://2ch.cafenet.jp/clip/img/2716.jpg

カフスボタンの起源に通じるものがあるような。


813 :日出づる処の名無し:04/05/29 23:05 ID:/3J66Fc5
わーい。あたった!

814 :日出づる処の名無し:04/05/29 23:17 ID:kpX2Vg/+
鼻紙ってのは、戦国時代とかもっと古くからあったんではなかったっけ。
遣欧使節が使い捨ててるのをヨーロッパで驚かれたって話もあったよな。

815 :日出づる処の名無し:04/05/29 23:59 ID:jG1v3OYG
外人は片っぽの鼻の穴を指でふさいでドピュッって出すもんな

816 :日出づる処の名無し:04/05/30 00:04 ID:EfdU7nxA
>>815

浅草あたりの親父もやっていそうだが(w


817 :日出づる処の名無し:04/05/30 00:36 ID:3RH4qs2s
手を開いて親指で鼻を押さえてな

818 :日出づる処の名無し:04/05/30 01:08 ID:Wdr0GHGn
細菌という存在を知る以前に、なにか病気の根源となるべき見えないものが
存在する事を知っていたような気がするな。

清めの酒やら煮沸消毒やらは細菌が発見される前からしてたはず。


819 :日出づる処の名無し:04/05/30 01:28 ID:avVpQ2Sf
>>818
話はとぶけど細菌毒素を発見したのは日本人なんだよな
http://tag.ahs.kitasato-u.ac.jp/tag-wada/noframe/l047.htm

820 :日出づる処の名無し:04/05/30 02:08 ID:sFnEjNqi
高温多湿のカビ易い風土での。
そういう風にすれば健康で居られる、という何千年にも渡る経験なんだろうな。

821 :日出づる処の名無し:04/05/30 02:39 ID:3PSUf+OW
>>818
単に汚れた臭い着物は嫌なんじゃとか言う理由だったりしてな。
綺麗な水が豊富にあって、洗うと汚れが落ち臭くなくなるのを知ってれば必然という気もする。

822 :日出づる処の名無し:04/05/30 05:50 ID:i4+3A7V0
>>812
ナポレオンのろしあ遠征のお話でつね?>カフスボタン

ちなみに今でもヨーロッパに逝けば、人前だろうがなんだろうが、
手や、ハンカチで鼻をかむ人がいるのがいるし…。
更に平気で肩を叩きあったり、握手しているのを見てもさすが、
衛生観念が低い地域は違うなと思う(それでも支那や、朝鮮よりは幾分マシだが)。


823 :日出づる処の名無し:04/05/30 08:12 ID:V70h2NWO
今でも日本に来た外国人がびっくりする事は
駅前や、街角でポケットティシューをただで配っている見たときだ。
日本以外では、ありえない事だそうで。

824 :日出づる処の名無し:04/05/30 10:04 ID:oSZVCHcr
外国って製紙技術が発達してないってことなのかな。

825 :日出づる処の名無し:04/05/30 11:01 ID:bR/zWNIE
>812
中国人も紙で鼻をかんでなかった?

優雅に鼻をかむっていうからには
当時の江戸周辺の人間は
時代劇の職人よろしくシャキシャキっと鼻をかんでたんでしょうね。

826 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:35 ID:3rOBGK8Q
>>825
中国人はもっと荒技を使いますよ。
昔、現場のバイトで知り合った奴は口に水を含み、その含んだ水を一気に鼻から噴出す。
痛そうに見えて慣れるといい具合らしい。

827 :日出づる処の名無し:04/05/30 12:36 ID:Ixeawj7B
>>756 臭くないってのもポイントだな。

828 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:08 ID:1Td/mZ7q
幕末にきた西洋人も日本人の庶民の民家や、人の群れに入るのに衛生面では抵抗がなかったとか。
他のアジア諸国の民衆は不衛生なのに、日本だけは違ったと。
まぁ、当時の西洋人も決して清潔だったとは言えないがw

829 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:27 ID:avVpQ2Sf
ベルサイユ宮殿なんてあっちこっちに人糞が落ちてたって話だからね。

830 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:41 ID:6Gb4JfnN
>829
ベルサイユ宮殿 トイレ でぐぐると日本人なら卒倒しそうなエピソードが出てくるな。

831 :日出づる処の名無し:04/05/30 13:47 ID:znod2K8v
>>828-829
強迫観念にも近い潔癖症(w)の日本人から見たら、
西洋人もアジア人も不潔さにおいては目糞鼻糞ですな…。

832 :日出づる処の名無し:04/05/30 14:46 ID:ll5UUO9x
中国の公衆トイレって外から丸見えなんでしょ?
仕切りがなくて、ただ便器が整然と並んでいる。

833 :日出づる処の名無し:04/05/30 14:59 ID:v0mIObQl
>>823
物価が高いと言われる日本で、珍しく国際価格より圧倒的に安く
売られているものがティッシュペーパーとか言うしね。
なんでも、欧州では日本の5箱パックの値段で1箱がやっとだとか。

他にも日本ではバナナや卵が激安らしい。

834 :日出づる処の名無し:04/05/30 15:04 ID:8/lG4N3F
>>833
卵は自給率高くて消費量も多いから安いの納得できるけど
バナナ安いってのは意外だなぁ

東南アジアの栽培には使えないと思われた斜面を
日本の技術で開墾したって話を聞いたことあるけど
そういうのも影響してるんだろうか?

そういや日本の技術に魅了された途上国の話って結構ありそうだけどどうなんだろ

835 :日出づる処の名無し:04/05/30 15:09 ID:raatGk2y
>>834
ハワイに移民した日本人に与えられた場所は
農作物不毛の地。
日系人ががんばってコーヒーやってみた。
それがコナコーヒー

836 :日出づる処の名無しさん:04/05/30 15:16 ID:QE/1Zq79
>831 強迫観念にも近い潔癖症
欧米人って日本人を評してよくこの表現使うよね。
SARSの時もカナダの新聞かなんかで、書かれていたっけ。

アジア人やアフリカ人に対しては、不衛生で野蛮人扱い
してるくせに、自分たち以上にきれい好きな日本人に
対しては強迫神経症みたいに言って、日本人の方が異常
なのだとするのがモニョ・・・。

あなたたちがグローバル・スタンダードですか、
そうですかと言いたくなる。

837 :日出づる処の名無し:04/05/30 15:18 ID:+tcgwnfs
>>834
途上国というわけではないが、漏れの親類が某メーカのスペイン支社の社長を務めることになって赴任し
た時に、工場があまりにも汚いので驚いたそうな。技術屋一筋で仕事してきたので製品を作るラインが汚
いのが許せなくて、まずは掃除から仕事を始めさせたそうな。そして、自らも掃除に参加してまず工場を
まず綺麗にしたそうだ。そして、従業員仕事を教えるのではなくモノを作ることに誠意と責任をもつように
指導したそうな。そうやって数年後には従業員の心がけが変わっていって、本社の社長が視察したとき
に工場が綺麗になった事に驚いたそうな。それに業績も良くなったそうな。最後、親類が日本に戻るとき
には工場の従業員が「ありがとうございました」と日本語でかかれた横断幕で送ってくれたらしい。技術
を伝えたというよりも技術者に技術者魂を吹き込んだ漏れの親類は、同じ技術者の端くれとして誇りに思
う。


838 :日出づる処の名無し:04/05/30 15:20 ID:MidES4aE
>>837

いい話だ

839 :日出づる処の名無し:04/05/30 15:32 ID:Y2Ylx3WY
日本の最先端文化はアキハバラ? 今秋、イタリアで開かれる国際的な建築展「第九回ベネチア・
ビエンナーレ建築展」日本館のテーマが、「おたく:人格=空間=都市」に決まった。会場では、
東京・秋葉原の街並みや、同人誌即売会の会場など“オタクな空間”を紹介。欧米建築の影響を
受けない日本独自の文化として、世界へ発信される。

http://www.sankei.co.jp/news/040530/bun038.htm

840 :日出づる処の名無し:04/05/30 15:33 ID:LWGJigex
>>836
そりゃあ、どこだって自分たちを基準にして考えるだろうさ。


841 :日出づる処の名無し:04/05/30 15:48 ID:wkwhsOpm
>>840
それはそうだけど、何においても自分たちを最上と考えるのはどうかと思う。

842 :日出づる処の名無し:04/05/30 15:58 ID:a2WRN1rx
>835
こないだ「どっちの料理ショー」でやってたハワイの玉ねぎもそうみたいだね。
もともと無かった訳ではないけど、日本人移民の方がより発展させてって。
マウイオニオンだったかオアフオニオンだったかそんな名前で、
シナトラや栗キントン元大統領も大量に買付けるほどの名産品で結構貴重品らしい。

843 :日出づる処の名無し:04/05/30 16:11 ID:C5orYs7m
日本人というファクターが入ると、白人と有色人種の二元論が見事に崩壊してしまうのが近代史のおもしろいところだ。
物凄くイレギュラーな要素なんだよね。古い白人の世界観からすると。
前述の衛生概念だってそうだしね。
プロテスタントの白人=勤勉で契約を守る 異教徒の有色人種=怠け者で契約概念なんか無い みたいなピューリタン的概念もあったわけだが、プロテスタンティズムの要素なんか欠片も無いのにどんな白人以上に勤勉で契約を厳守する民族集団が現に存在するわけで。
白人=近代科学 有色人種=前近代の迷信 というのも通用しないわけで。そこらの白人国以上に近代文明が発達した国が戦前から存在するわけだから。
言わば古い白人の世界観における鬼っ子なんだよな。日本人は。
そこに魅力を感じる白人もいれば、「偏執的に清潔」「働くことしか知らないエコノミックアニマル」「軍国主義者」と思ってしまう白人もいるわけで。
面白いよな。

844 :日出づる処の名無し:04/05/30 17:03 ID:TfL2vLQh
よな。

845 :日出づる処の名無し:04/05/30 17:12 ID:bR/zWNIE
>「偏執的に清潔」「働くことしか知らないエコノミックアニマル」「軍国主義者」

何とでも言わしておけ。ひとつとして事実じゃないしな。

846 :日出づる処の名無し:04/05/30 17:51 ID:QzvpfvH9
白人は根底に黒人・アジア人蔑視があるからしょうがない
常に下に見てないと自尊心が保たれないみたいだし

847 :日出づる処の名無し:04/05/30 17:59 ID:y8IDA08B
>>846
ハアハア、なんか萌えっ子って感じだな。
そのタカビーな自尊心をボロボロに引き裂いて、悩み苦しむ様を見て〜!

848 :日出づる処の名無し:04/05/30 18:12 ID:8/lG4N3F
今話題?のKTX関連で新幹線との比較が多かったので色々調べてたら面白い話があった

http://www.okada.de/jing/shinkansen/shinkansen.htm
http://ueno.cool.ne.jp/komachi/tsubasa/kenkyu2002/dia.htm

外国人は自分達が到達できていないレベルを「狂気」と捉えるようだ。
俺は凄いとは思っても狂ってるとは思わないけどなぁ

>>837の話に繋げるけど日本の技術者の誇りっていうのは
社会全体の合理的・論理的なシステムに支えられてるのかなと思う。
「妥協は悪」みたいな考えが自然と身に付いている。

鉄板もちょっと覗いてみたけど思った以上に批判や改善要求が多い感じを受けた。
2ch全体にも言えるけど批判できる知識見識があるってのは凄く重要なことだと思う。
そしてそれに応えてきた技術者には自信と自負が芽生えるという好循環

文系人間の政治や経済に対する不信感が大きくなった日本で
技術者を見直す「プロジェクトX」みたいな番組が出てきたのは必然だったのかも

849 :837:04/05/30 20:32 ID:aNfa5w2m
余談ですが、その親類は日本に復帰したあとトップの命令で海外や国内で赤字
にあえいでいる工場に対して、技術者魂を吹き込んで技術者に自信を持たせる為に
今も海外や国内出張で多忙な日々を過ごしています。

850 :日出づる処の名無し:04/05/30 21:30 ID:5IA4HFH8
>>848
crazyにはすばらしい!すごい!の意味もあります。
もちろんその外国人達は驚嘆の意味でそう言ってると思われます。
念のため。

851 :日出づる処の名無し:04/05/31 01:21 ID:kw/DgVG2
鉄道が定刻どおり運行できるからこそ
日本には、「鉄道ミステリー」という推理小説のジャンルが生まれた。
列車が遅れてあたりまえの外国では不可能なことである。

852 :日出づる処の名無し:04/05/31 01:23 ID:RD8iadk+
>>846
それじゃ朝鮮人と一緒じゃん…。

853 :日出づる処の名無し:04/05/31 01:33 ID:9Pv//ZXa
>>852
一応実績があるじゃん。コレ大事だと思ふ。

854 :日出づる処の名無し:04/05/31 01:33 ID:+LOi6lgI
>>848
下のほうのリンクにお召し列車のことが出ているが、
現在は許容範囲が停車位置±5cmらしいのだが
戦前はそんなものは許されなかったらしい
(遅れ0秒、停車位置±0cm)

855 :日出づる処の名無し:04/05/31 01:38 ID:Mn/k4tS+
>>843
stormfrontという、白人優越論者のサイトに、たまたまヒットした。
ユダヤ人や黒人の話題が多く、日本人の話題は相対的に少ないがその中で。。

これは「日本人=名誉アーリア人か」という過去スレッド。
ttp://www.stormfront.org/archive/t-114481

彼らは人種差別主義者なわけだが、意外に日本・日本人を評価する書き込み
あって、驚いた。
けっこう刺激の強いサイトだ。まあ、スレ違いだけど。

856 :日出づる処の名無し:04/05/31 01:52 ID:f8AIHB3H
>>855
なんかアングロサクソンをやっつけたってことで
敵の敵は味方みたいな感じだな。

857 :日出づる処の名無し:04/05/31 02:07 ID:PoyQxbF4
>855
なんか、しきりにアイヌの話してるね
関係あるのかな?

858 :日出づる処の名無し:04/05/31 02:22 ID:bicVQ60o
アイヌは日本よりも海外でやたら知名度があるからじゃない?
なぜか知らないけど、民族学会でもかならず取り上げられるし

859 :日出づる処の名無し:04/05/31 02:24 ID:TStLv8kD
コーカソイドの東端の例かもしれない、ということだからね。
だけど、それは完全に否定されてるはず。むしろ、沖縄人との関係が深いとか。


860 :855:04/05/31 02:40 ID:Mn/k4tS+
俺は英語は得意では無いのだけど、他の過去スレでは、
サムライは、アイヌの子孫で、だから日本の支配層であるサムライ
は、白人の血を引いている!というのもあった。(レスはほとんど
ついてなかったが)
よくこの板でも引用されるGm遺伝子?の地図でも、アイヌ=白人説
は完全に否定されていますよね。
このサイト、厨房っぽいスレ・発言も多いけど、彼ら白人の本音が、
かなり見えるんじゃないかって気がします。


861 :日出づる処の名無し:04/05/31 02:47 ID:TStLv8kD
100年かそこら昔の学者が、アイヌ白人説を唱えたのが、まだ影響してるんだろうけど。
仮にそうであったとしても、サムライとは関係ないなあw
アイヌが白いのは、環境の影響だそうだし、アイヌ語は全然印欧語とは関係ないし。日本語と語順なんかは似てる。

862 :日出づる処の名無し:04/05/31 03:04 ID:k14WHWrS
>>827
亀レスだが甘い!
右手につける「かけ」という手袋があるんだが
これが洗えない。
白手袋をはめてかけをつけるから、ある程度は軽減されるが
酷い人の場合は

 どこかに連れて行かれそうな臭いを放つ最臭兵器

863 :日出づる処の名無し:04/05/31 06:53 ID:psiemA1V
>>852
残念ながら、黒人はともかく白人は黄色人種蔑視の傾向があるよ。
数年間海外に滞在して、一年のうち約4分の1以上海外出張している
漏れの父親がはっきり言っていた。「日本人(イエロー)はビジネスの世界で
は露骨に差別をださないが陰では露骨に蔑視されてるよ。日本が経済発展を
とげたのも卑怯な手を使ったからとしか考えていない」ってね。


864 :日出づる処の名無し:04/05/31 06:55 ID:R3/tOZD+
>>861
ただ、確か秋田あたりのごく一部の地域には白人種に近い血の人たちが
いるんだよな。なんかDNAでそういう結果が出てた。だから秋田には色白の
美人さんが多いんだと。

大昔に大陸から渡来したんかね?それとも江戸時代あたりに難破した
ロシアとかの船乗りを、ひっそりかくまったりしたのかもな。

865 :日出づる処の名無し:04/05/31 07:02 ID:w/e8+dKB
>>860
全く、そんなに無理やり脳内変換してまで、白人絶対優勢の砦を守りたいのかね。
しょうがねえ白豚共だ。


白人共には反対に「名誉日本人」の称号でもくれてやろう。

866 :日出づる処の名無し:04/05/31 07:06 ID:w/e8+dKB
>>863
いや、黒人も十分黄色人種を差別してるよ。
アメリカの黒んぼなんかは、白人に虐められてる分、さらに下を見つけようと
イエローを叩く。
黄色人種、特に日本人は同じ黄色人種からも反感持たれており、四面楚歌の状態
だという事をしっかり認識しとこう。

867 :日出づる処の名無し:04/05/31 07:20 ID:cFwcwDIl
>>866
『日本人とアフリカ人』という本で、アフリカで長年援助活動に
関わってきた著者がそんな事を書いてた。
よく日本人は「日本人は欧米人にはペコペコしてアジア人を見下す」
などど自嘲的に言うけど、何の事は無い、白人を一番上にみて
自分達をそれに次ぐ存在とし、他の人種を見下す傾向はアジア、
アフリカを問わず世界的なもののようだ。


868 :日出づる処の名無し:04/05/31 07:26 ID:LgwljBc+
鬼伝説
パート1:http://piza.2ch.net/occult/kako/981/981691356.html
パート2:http://curry.2ch.net/occult/kako/993/993174338.html

■舞台は東北の夏。日本に漂着したロシア人とのあいだに生まれた混血の一族をめぐり、ミステリアスな事件が展開されていきます。
淡々とした語り口が印象的。長さ的には短編の範囲でしょうか、小一時間のヒマをみつけてじっくりと読んでみたい作品。
-----------------
オカ板の名スレ紹介
これオススメ

869 :日出づる処の名無し:04/05/31 09:20 ID:pcQR2qkL
>日本が経済発展をとげたのも卑怯な手を使ったから
そいつ本当に社会人かよ
子供みたいw

870 :日出づる処の名無し:04/05/31 09:38 ID:7hY5Xzfv
>869
一時期、日本が勢い良かったとき、
ほんとにそういわれていたことがあったよ。
米との経済摩擦のころにね。

871 :日出づる処の名無し:04/05/31 10:17 ID:gwEiXEfl
>>864
以前、テレビで縄文・弥生時代に、白人の集団が東北に居たんじゃないかと言ってた。
東北にはキリスト教に関係しているような遺跡があります。
色白の美人が多い秋田県民がうらやましい_| ̄|○

日本人のルーツ・起源と特徴
ttp://www.asahi-net.or.jp/~uv6y-ysd/sex1_1_15jp.htm

872 :日出づる処の名無し:04/05/31 10:32 ID:pcQR2qkL
そんなに白人になりたいの?w

>>870
当時の経済戦争の強力なライバルだったからでしょ
歪んだ嫉妬や敵対心の表れにしか見えない
21世紀にもなってそんなこと言ってる奴は馬鹿だと思うんだけど

873 :日出づる処の名無し:04/05/31 12:09 ID:pC1XtGfi
>>861
アイヌの起源をヨーロッパに求める説は結構メジャーだぞ。
というか、アイヌ研究はヨーロッパの方が盛んなぐらい。
今は混血が進んで日本人とそんな変わらないが、
純血のアイヌは瞳が青だったり骨格が白人に似てたりと
ヨーロッパ人の興味を引いたようだ。
アイヌ語と印欧語の比較研究もかなりされてるし。

874 :日出づる処の名無し:04/05/31 12:45 ID:R3/tOZD+
>>871
うん、たぶん同じ番組だと思う、俺が見たのも。

>>872
いや、別に。ただ歴史的な面白さがあるなぁとは思うけど。

875 :日出づる処の名無し:04/05/31 13:30 ID:kw/DgVG2
おすぎが韓国のタレントについて
とんでもない発言を
http://up.isp.2ch.net/up/9e83bf7c2c01.avi

876 :日出づる処の名無し:04/05/31 13:51 ID:cugDAUag
今ちょっとaviが開けないんだが、なに言ったんだか気になるなあ。

877 :日出づる処の名無し:04/05/31 14:01 ID:cFwcwDIl
>>876
韓国は整形がすごくて一般的で、どこどこの店に行ったらみんなユンソナだったとかどーとか。

878 :日出づる処の名無し:04/05/31 14:05 ID:cugDAUag
>>877
ありがと
2ちゃんじゃわりと有名な話かもなw

879 :日出づる処の名無し:04/05/31 14:18 ID:Y0coXV+2
>色白の美人が多い秋田県民がうらやましい_| ̄|○

そらま美人は多いかもしれんが、秋田県は自殺率全国一位だぞ。
鬱気質というか閉塞感が尋常ではないらしい。
雪と山に囲まれ、他地域との交流が少なく、近親交配が進んだせいではないかと予想。


880 :日出づる処の名無し:04/05/31 14:33 ID:xkcb+GxJ
>>879
うちの母親は秋田の出身だそうだが
その血を引く私はぜんぜん美人じゃ無いぞどうしてくれる

881 :日出づる処の名無し:04/05/31 14:34 ID:z4KRdpnn
>>871
色白の人が多いのは新潟から北の日本海側が概して天気が悪くて日射量が少なめだからって説もあったけどな


882 :日出づる処の名無し:04/05/31 14:51 ID:8UxkwUde
>>880
ナデナデ

883 :日出づる処の名無し:04/05/31 14:54 ID:TStLv8kD
>>873
メジャーって、俗説レベルでしょうよ。いくらなんでも白人はないだろう。
アイヌ語と印欧語が関係あるなんて、誰か言ってるの。
印欧語の東端は、中央アジアのゾグド語かな。遠すぎます。

884 :日出づる処の名無し:04/05/31 15:12 ID:arOQ/FZ8
アイヌはウソかホントか分からんが、
白人種から黄色人種に分派する直前の
古い人種なのだと聞いたことがある希ガス。
古モンゴロイドの血も日本は色濃いのではないかな。
文化も人間もここで行き止まりなので、
ぐつぐつ醸造されていったのが日本という土地なのでは
ないかと愚考したりしなかったり。

885 :日出づる処の名無し:04/05/31 16:19 ID:pUZSBb2b
>>880
いきろ。
⊃-`)

886 :日出づる処の名無し:04/05/31 16:32 ID:CkipfNfv
黒人の中でも色の濃淡で差別があるらしい。

887 :日出づる処の名無し:04/05/31 16:41 ID:8CS1AsYG
>>880

「美人が多い」であって「全て美人」ではないわな。
だいたい数値で表せるものではないけど、話の都合上数値的に言うなら、
他で美人てものが10%程度だとすれば、秋田で30%とかだったら多いと言うわな。
つまりあなたは70%の方なんだな。誰にもどうしようもない。

秋田でもっと多くて美人が40%としたら、あなたは60%の方なんだな。
秋田で50%だとしたら、あなたは残りの方の50%なんだな。
秋田で60%だとしたら、あなたは40%の方なんだな。
秋田で70%だとしたら、あなたは30%の方なんだな。
秋田で80%だとしたら、あなたは20%の方なんだな。
秋田で90%だとしたら、あなたは10%の方なんだな。
秋田で95%だとしたら、あなたは5%の方なんだな。
秋田で99%だとしたら、あなたは1%の方なんだな。



888 :880:04/05/31 16:53 ID:PDcLa3lL
なぐさめてくれた皆様、ありがとう。


>>887
ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!! 

889 :日出づる処の名無し:04/05/31 16:57 ID:L7Zt3XUJ
画像うpしてくれ
話はそれからだ

890 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:15 ID:kkY5amgT
>>880
がむばれ。

漏れの彼女も東北出身で、顔だち自体はわりと整ってるのに頬っぺたがいつまでたっても赤いな。ちょっとコンプレックスみたいだ。
日焼けしないしね。真っ赤になって肌が傷むだけ。確かにちょっと白人みたいだな。
夏に何日か野外で作業かスポーツするだけで真っ黒になり、東南アジア人みたいになる漏れとは、やっぱ人種からして違うんだと思った。
おばあちゃんと電話で喋ってる内容も訛りが凄くてわけわからんしな。
彼女の兄貴なんか平井堅みたいな男前だし。びっくりした。
実は結構人種的に多様なのかもな。日本って国は。

891 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:20 ID:pV2Ki25P
先祖代々ずっと日光量少ない地域に居ると
メラニンも違ってくるのは当然。
人種云々言う前に。

892 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:21 ID:NVEQ5h6l
(*´Д`*)

893 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:32 ID:rfZZewZ9
地理・人類学板なんて、人種差別板化してるしなぁ。

894 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:38 ID:7wOeaF0d
>>890
元カノがそうだった。肌がとんでもなく白くて綺麗だったな〜。
俺は地黒だから非常に萌えますた。

あの白い肌は、日照時間云々より、DNAからまず違うと思う。

895 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:40 ID:esU0ZMB4
>>890
オレは男だが
>日焼けしないしね。真っ赤になって肌が傷むだけ
だよ。

( ´・ω・`)

896 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:41 ID:7wOeaF0d
>>891
メラニン色素の濃淡って遺伝するのかな?

不思議なもんだよね。本当に白いんだもん。
彼女の地元の親戚とも会ったけど、やっぱり白かった。

897 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:43 ID:TStLv8kD
日本人は全般的に白いらしい。

898 :日出づる処の名無し:04/05/31 17:53 ID:pMSnjSff
以前TVでやってたが、
環境を変えれば2000年で黒人が白人に変わるそうだ。


899 :日出づる処の名無し:04/05/31 18:02 ID:z4KRdpnn
そんな簡単に変わるもんなのかな
だとすると日本でも地域差があって当然だね

900 :日出づる処の名無し:04/05/31 18:19 ID:3QZEh0As
>827
弦引くほうの手に革の手袋するけど
臭いよ
でも、女子のおっぱいガードは良い匂い

901 :日出づる処の名無し:04/05/31 18:20 ID:OMdqI0bK
 遠い南の島に、日本の歌を歌う老人がいた。
 「あそこでみんな死んでいったんだ・・・」
 沖に浮かぶ島を指差しながら、老人はつぶやいた。
 太平洋戦争のとき、その島には日本軍が進駐し陣地が作られた。
 老人は村の若者達と共にその作業に参加した。
 日本兵とは仲良くなって、日本の歌を一緒に歌ったりしたという。
 やがて戦況は日本に不利となり、
 いつ米軍が上陸してもおかしくない状況になった。
 仲間達と話し合った彼は代表数人と共に
 日本の守備隊長のもとを訪れた。自分達も一緒に戦わせて欲しい、と。
 それを聞くなり隊長は激高し叫んだという
 「帝国軍人が、貴様ら土人と一緒に戦えるか!」
 日本人は仲間だと思っていたのに…みせかけだったのか
 裏切られた想いで、みな悔し涙を流した…
 船に乗って島を去る日 日本兵は誰一人見送りに来ない。
 村の若者達は、悄然と船に乗り込んだ。
 しかし船が島を離れた瞬間、日本兵全員が浜に走り出てきた。
 そして一緒に歌った日本の歌を歌いながら、手を振って彼らを見送った。
 先頭には笑顔で手を振るあの隊長が。その瞬間、彼は悟ったという。
 あの言葉は、自分達を救うためのものだったのだと・・・。


902 :日出づる処の名無し:04/05/31 18:30 ID:ZEahGZCA
>>895
全く同じ〜。
日焼けするとすぐに赤くなり、猛烈な痒み、その後には
無惨なシミが…。ちなみに♂です。
だから、日焼け止めクリームとか欠かせない。


903 :日出づる処の名無し:04/05/31 18:43 ID:ryeTF/1W
>>890
漏れも日に焼けない。赤くなって終わるもやしっ子・・orz 元々メラニンが無さそうだ瞳の色薄いし。
ところで昔歯科医に「キミは上顎がロシア系」って言われたんだけど。そんなんあるんか。

904 :日出づる処の名無し:04/05/31 18:49 ID:pcQR2qkL
>>893
人類学板初めて行ってみた
すげえー板だ

というか、明らかに日本人以外の人種が沢山常駐してるっぽいw

905 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:33 ID:js/KwLbj
>>891
祖父が北方領土出身だけど、やっぱり白いね。
日焼けしても赤くなるだけで、黒くならないらしい。

906 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:48 ID:/MzsALyc
>>883
印欧語族と起源が同じだってこと。


907 :日出づる処の名無し:04/05/31 19:57 ID:TStLv8kD
>>906
そんなレベルまでは研究されてないよ。印欧語族に入るか入らないか、まで。

908 :日出づる処の名無し:04/05/31 20:06 ID:/MzsALyc
>>907

セム系語族とか古アナトリア語族とか
印欧語族の起源も色々研究されてるが?

909 :日出づる処の名無し:04/05/31 20:09 ID:/MzsALyc
最近だと、オーストラリアの研究者が
DNA解析で印欧語族の起源は南ロシアの狩猟民族だと発表してたな。

910 :日出づる処の名無し:04/05/31 20:37 ID:TStLv8kD
ま、研究されてない、っていうのは表現が変だったと思うが、つまり、ある言語と印欧語が「起源」を同じくする、なんて確定的なことは言えないだろうってこと。
あくまで、起源にしても推測に過ぎないから。

印欧語に属するかどうかは、音韻の対応で決定することができるけど。

911 :日出づる処の名無し:04/05/31 20:51 ID:/MzsALyc
>>910
んなこと言い出したら、民族の起源も動物の進化も
実際に見たわけじゃないんだから全部「推測」だぞ。

>印欧語に属するかどうかは、音韻の対応で決定することができるけど。
民族分類の根拠は言語だけですかそうですか

912 :日出づる処の名無し:04/05/31 20:54 ID:TStLv8kD
>>911
推測ったって、一応実証されてる仮説に基づいているからね、>語族関係。

別に、言語だけとは言ってないけどね。形質上も別にコーカソイドに結びつける必要はないらしいから。

913 :日出づる処の名無し:04/05/31 20:58 ID:/MzsALyc
>>912
印欧語族が南ロシアにいた民族を起源としてるってのも
DNAの分析による仮説に基づいているわけだが。
ネイチャーに載ったぞ。知らんのか?
かなり有名な研究なんだが。

914 :日出づる処の名無し:04/05/31 20:58 ID:1iD4ezxE
アイヌは超少数民族なのに全滅させられなかったからね。


915 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:04 ID:TStLv8kD
>>913
だから、あれでしょ、語彙の内容で判断したってやつでしょ。それ、DNA関係あるのか?

で、問題はそういうことじゃなくて、ある言語が、印欧語族と、「起源」を同一にする、なんて断定はできないってことだよ。
そういうことが言える仮説なり、基準なんてものはまだ無いはずだけど。

916 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:09 ID:/MzsALyc
>>915
語彙の内容?何言ってんだ?
生物学的手法を用いて分析してるんだが。
知らんのか。文化人類学に明るいと思ってたんだが。

917 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:13 ID:TStLv8kD
>>916
何だか知らんが、語族の起源を調べるのに、なんでDNAが出てくるの?

印欧語族に共通して現れる植物、農作物(や風土関係)の名前から判断して、
この語族の起源の地を黒海周辺に求めた、って話だったと思ったが。

いずれにしても、関係あるかないか、という断定がせきるのは、語族に含まれるかどうか、だけであって、
「起源」が同じかどうかなんて判断できないでしょ。
だから、アイヌの話はペケ。

918 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:18 ID:/MzsALyc
>>917
ttp://www.psych.auckland.ac.nz/psych/research/Evolution/Gray&Atkinson2003.pdf
これが実際の記事。
ニュージーランドの学者だったな。
今まで言語や文化に分類を頼っていた今までの文化人類学に、
生物学で進化を分析する際に使われる手法を用いることで
よりはっきりしたことが分かってきた。
これからは生物学的分類が、文化人類学でも一般的になるだろう。
おまい勉強不足だぞ。

919 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:19 ID:LOlWEDf2
>>901
泣いた。アイヌの話はもういいよ

920 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:25 ID:TStLv8kD
それって、「DNAの分析」じゃなくて、「DNAの分析の手法」を用いて、系統を調べたってことでしょ?

で何度も言うけど、それでは、他の言語と「起源」が同一かどうかは言えないんだよ。
あくまで印欧語内部だけの話だから。

921 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:30 ID:/MzsALyc
>>920
とりあえず>>918を読んで。

922 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:34 ID:TStLv8kD
>>921
まちらっと見たけど、系統樹の問題だよね。こういうのって昔からあったんだけど。言語年代学っていうのが。
それと違うのか知らん。

とにかく、これではアイヌについては何にも言えない。

923 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:37 ID:/MzsALyc
>>922
別にアイヌについては言ってない。
印欧語族の起源についての話だが。

924 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:38 ID:TStLv8kD
え? >>906は?

925 :日出づる処の名無し:04/05/31 21:45 ID:/MzsALyc
>>924
印欧語族の起源について
あんたは>>907で「そこまで研究されてない」と言っただろ。
俺は、研究はされてると言ってる。
アイヌと印欧語族については諸説あるだろうから、反論も当然あるだろう。
「そういう説もある」ってことを言っただけだ。

926 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:27 ID:MYNLuI99
        ※※※※※国とは何か?愛国心とはなにか?※※※※※

1.国とは広辞苑で「国家」「国土」とある。「国土」とは国の統治権のある領域。
2.国家とは国民とその財産を守る為に存在する公共の機関であり、国民の自己実現の為の道具である。
3.公とは異なる共同体やそれに属さない人達と互いに侵害しあわないで共生するための、
 ルールや想像力の領域である。
4.公共の機関である国家には使う者が互いに侵害しあわないで使用する為のルールがある。
5.道具に対する愛とは使おうとする意欲であり、愛国心とは国家とコミットしようとする意欲である。
6.国と言う概念が出来たのは明治維新以降でそれまでは「くに」とは
 行政区画の一つとか故郷のことを指すことに他ならなかった。
 自分が生まれ育った「くに」やそこに住む人々とその財産を愛するというのは
 「愛国心(ナショナリズム)」というより「愛郷の志(パトリオティシズム)」というものである。
7.有事の際や国家が民主主義の理念に反した時等、状況がが変われば価値観も変わるので
 国家へのコミットのしかたやそれをしようとする動機は特定できない。
8.7により国家に対する憎しみも国家に対してコミットしようとする究極的な(一般的ではない)
 愛の形として認められる。
9.2により売国奴の国へのコミットも愛国心として認められるがその愛の形は4.により不当な物とされる。
10.「日の丸」「君が代」は戦後民主主義国家「日本」の理念や形態等を表していないので
 「愛郷の志」とは関係あっても「愛国心」とは関係ない。

927 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:42 ID:TStLv8kD
>>925
>>907>>910の意味だよ。
「そんなレベル」ってのはそういう意味。

928 :日出づる処の名無し:04/05/31 22:44 ID:w/e8+dKB
何ゴチャゴチャ言ってんの?

929 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:04 ID:TStLv8kD
>>928
言語学の世界には、トンデモ説があるんだよ。
ある特定の言語が全ての言語の母語だとか、あるいは、あらゆる言語の共通の祖先はこんな形していたと構成してみたりとか。
ある語族の「起源」と、別の語族や言語の「起源」とかが同一かどうかなんて事は、それに近い印象があるんでね。そんな断定は出来ないはずってこと。

印欧語とアイヌ語の関係なんて、断定出来るはずがない。
印欧語族の始原の地がどこかってのは昔からあった話なんだけどね。

930 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:13 ID:LlQnzDWq
次スレまで引きずらないでくれよ

931 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:15 ID:BRiF57MS
【また受賞か!】マツダのロータリーエンジンが英国で2年連続の受賞
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1085792306/

932 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:26 ID:BRiF57MS
【マツダのブヂネス】事故最少の車はマツダ 独大学調べ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1085966517/

933 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:32 ID:wJ8qS3/w
日本に来てるドイツ人(大学教授とか)って、どうしてああ揃いも揃って
「ヨーロッパが優れていて、日本はそれを真似するべき」
という前提のもとでしか話が出来ないんだろう?

おまけに歴史観は中韓の言うこと鵜呑みだし、
ひたすら日本=排他的で差別主義者、ファシズムの復活という
結論に持って行くしか能が無い。考える前から結論が決まってるんじゃないのか?

周りの日本人はただ黙って聞いているんだろうけど
誰も言ってやらないんだろうか。
「外国人(主にトルコ)居住地域に放火や襲撃が相次いでる自国の心配したら?」って。

中国や韓国の反日妄想で出てくるキチガイ日本人像が、
そっくりそのまま中国人韓国人自身の投影なのはもう皆さん御存じだと思うけど、
これドイツ人にも当てはまるよ。

934 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:39 ID:TStLv8kD
>>933
ドイツってある意味、日本の「兄」の国だよね。医学から法律、体制、化学、精密機械など広範囲に渡って習ったんだけど、
取り分け、工業関係では追い抜いてしまって、カメラ、時計、車、など昔のドイツのお家芸、稼ぎのネタを潰したか、潰しかけてしまってる。
過去指導したという意識と、まだ負けてないはずだという意識がない交ぜになってるんじゃなかろうか。

935 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:42 ID:WOFvlfIU
有色人種を見下してるのに肌を焼きたがる白人の精神がわからん。

936 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:44 ID:gS7VDcl+
ジャネット・ジャクソン
今日のHeyHeyHeyで親日家だと言ってた

937 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:45 ID:K6dE8kPn
日本人より白肌の欧米人は北欧だけだろうに
日本人に向かって白人を自称する欧米人の精神がわからん

938 :日出づる処の名無し:04/05/31 23:52 ID:HZNYn9AS
>>934
そもそも、ドイツって黄禍論の元祖の国じゃん。
西洋文明を造った偉人の国という自負が強い分、今の状態にはなかなか
穏やかじゃないんだろうね。

939 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:04 ID:ocugWHfE
「ナチスドイツまで」のドイツの科学のレベルというのは、ダントツに素晴らしかったと思うんだが(亡命してアメに集まったのは除くとして)。
その後何故かダメになっちまった。

940 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:10 ID:nFyGNnyh
>>933
あっ、
それさっき、NHKでやってた「視点、論点」でしょ。
桜美林大学の外人教授。ブルース何とかいう奴。
日本と日本人のこと、言いたい放題言ってたね。

日本は閉鎖的で、「島国根性」で、それが悪いかのように言ってたね。
武士道もどうとか、
最近の外国人犯罪を大げさに報道して、日本人は外国人排除がどうたらこうたら。
おまけに教科書問題のことにまで、文句つけてたし。

典型的な反日外人だった。何のために日本にいるんだろう?


941 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:19 ID:5hnOk8OJ
ここが変だよ日本人でもドイツ人は高所から諭すような話し振りが
鼻についた憶えがあるなぁ。イラクの3馬鹿人質のときもドイツの
ジャーナリストは「日本は非文明的なうんたらかんたら」と評してたし。
まぁそういう優越意識みたいなのが無意識の内にあるのかもしれん。

942 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:21 ID:0zln+nP9
アイヌについては昔骨格等の類似からコーカソイドと類縁なのではないかと考えられたが、
その後、非常に近い環境要因への適応の結果、結果的に似たような外見になったのでは
と考えられるようになった。

がしかし、近年またやはりコーカソイドではないかという説が出てきたと

聞いた記憶はある。科学的根拠は覚えてないけど。

いずれにしろ俗説レベルではなく、学問レベルの話だと思ったが。

943 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:31 ID:jIHYYI9v
>>940
それだけじゃないよ。この前の視点論点でも別のドイツ人が
日本の防衛費だけを見て「日本は軍事大国」とか言ってた。
射程が外国に届くミサイルを持っていない事とか、核を持っていない事とか
高い人件費&武器輸出を禁じている状態(非商売品=高価格)での
国産品を使っている事実なんかは完全無視。ここでも結論先に有りきって感じ。

あのドイツ人は、日本がアメリカみたいな民間武装組織を活用して
かつ、武器輸出を解禁して外国で安く大量生産した武器を使って
『防衛費を激減』させたら「日本は軍事大国ではなくなった」とでもいうんだろうか。

あと決まって「歴史認識が誤っている」だの「反省が足りない」だの言う。
なんで言論弾圧国の言う事を鵜呑みにして正義面してるのか理解出来ん。

こういうドイツ人の「第二次大戦での日本の評価」は絶対否定から動かない。
良い面が多々あった事実は東南アジアやインドだけでなく、
当の中国や韓国からでさえ出てるのに、何故か直接関係ないドイツ人は絶対黙殺する。
いいかげん『ナチスの下に日本を置こうとする精神病』を直せよドイツ人、と言いたい。

944 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:38 ID:ocugWHfE
日本とドイツって、もう一つ共通点があったわけだ。敗戦国で、被告になったんだよね。
で、ナチスは、「人道に対する罪」ということで、絶対的な断罪を受けたわけで、誰にも許されないような罪。
ところが日本のは、「平和に対する罪」であって、戦争を起こす国ならどこでも該当しそうな罪なんだよね。
で、これがまたドイツの妬みを買ってるってことか。

945 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:38 ID:Ui+5DCoN
>>943
ナチスドイツより下に日本を置いて満足しようという訳か。
その行為自体、皮肉なことにナチの末裔らしいよね。

946 :日出づる処の名無し:04/06/01 00:51 ID:OyxGnyyA
奴らは日本を道連れにしようとしているんだよ。
「ナチス?確かに酷かったけど、あれは一部の人がやったことから一般の独逸人は関係ない。しかも反省も謝罪もしたよ。でも、日本は反省も謝罪もしてないよね?」
って、間違った歴史認識を持ってそうだもんな。
何か、独逸人って微妙にメンタリティが朝鮮に似てる気がするんだよね。
戦争に負けて、ヒトラーが死んでナチスも解散して、そしたら「自分達は騙された。仕方なくやった。悪いのはナチスだ」
日本が戦争に負けた時も同じようなことを主張してたやつらがいたが、それと何となく同じ臭いがするんだよね。
大体、ヒットラーが狂っていたとしても、だ。
ヒトラーの個人的思想だけでユダヤ人を迫害はできないだろ。
当時大勢の独逸人がユダヤ人迫害に協力してノリノリでヒトラーを支持していた事をすっかり忘れているらしい。

947 :943:04/06/01 01:02 ID:jIHYYI9v
日本とドイツでは根本的に戦争した理由も内容も違うんだよねぇ。

948 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:04 ID:bd/88Go4
>>946
まあ、そこまでドイツ人を付け上がらせたっていうか、勘違いさせておいたのは、
阿呆ジャガイモ野郎共の戯言に、碌に反論もして来なかった日本人自身なんだよね。
それは、戦後民主主義教育のせいでもあるんだけど、その呪縛もそろそろ切れてきた事だし、
ドイツ人の的外れな日本批判にどんどん反論する人も増えてくるだろう。
連中が反論に怯えずに、日本をおもうさま貶めてられるのも、あと五年も無いと思うけどね。

949 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:05 ID:TMmSNAIV
本土決戦に負けてもこんな責任回避と他罰主義ぶりな上、今もトルコ人を焼き殺して回ってるドイツ人なんだから、ナチス時代はユダヤ人を強制収容所でブチ殺すくらい当たり前だよな。


950 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:08 ID:5hnOk8OJ
まぁ日本もドイツも共産圏+アメちゃんがやらかした悪事に
較べればかわいいもんなんだけどな。


951 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:11 ID:cvFCjxbH
>>946

道連れというか意図的に日本を貶めようという心理だろうな。
「ナチスに騙された」というのが詭弁だと連中も知っているから
こそ、日本を「ナチス以上の悪者で反省していない連中」という
ことにしないと自分たちの立場がないと思っている。

まあ、「日本は反省も謝罪もしていない」というのなら周囲の
大学教授連中が「ドイツと比較にならないほどの反省と謝罪、
及び賠償」をしているという事実を叩きこまねばならんのに、
それすらしていないんだろう。


952 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:29 ID:Oo+Wrn1F
>>937
戦国時代とかに日本に来た外人の日記にも確か書いてあったよね?
「女の肌は、下手すると西洋人よりも白い者がいる」みたいなの。
ラテン系は日本人より肌色濃そうだしなぁ。
ロシアやイギリスなんかは「白い」っつーより「赤い」って感じだし。

>>935
健康のための日光浴なんじゃないかな?
紫外線量少なそうだし。>欧州

岩手出身のウチの父親もメチャクチャ肌白いんだよなぁ。独活みたい。
秋田出身の母親の方が明らかにメラニン色素多いw
母方の祖母は絹ごし豆腐みたいな白くて綺麗な肌だったのに…。

>ドイツ
中韓と一緒で、自分自身にやましいところがあるから余計に
似たようなところにいる日本を貶めることによって
自らの「正当性」のようなものを少しでも自覚したいんだろうね。
自分自身を騙してでも。


953 :943:04/06/01 01:31 ID:jIHYYI9v
>>951
そもそも、日本はドイツほど罪を犯してない、という所すら押さえてない。
それに罪だけでいうなら、アメリカの原爆や市街地無差別爆撃のが重罪だろうし。
東京裁判で日本にかけられた罪には、驚愕する程冤罪が多いことも、ちょっと調べればわかる。
おまけに中国韓国に対する資産放棄という形での莫大な賠償(十数兆円)が無視されていることも。
言いたい事は山程あるな。

954 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:48 ID:gqkbbRst
日本に絡んでくる連中は、総じて自家中毒起こしてるんだなぁ・・・

駄目過ぎ。

955 :日出づる処の名無し:04/06/01 01:54 ID:ok0Zw+JG
ただドイツでも30代以下、特に10代の日本観はかなり違うようだけどね。

俺らだって団塊世代だけみて、日本人はみんなああなんだと思われたら嫌だろ。

956 :日出づる処の名無し:04/06/01 02:03 ID:Oo+Wrn1F
>>954
厨を呼び寄せるフェロモンみたいなものがあるんでしょうかネ…。>日本
本人はこんなにもお気楽極楽能天気なのに_| ̄|○


957 :日出づる処の名無し:04/06/01 02:06 ID:tVPe/hjW
>934
日本の兄だなんて、どっかの国みたいな電波は飛ばしてないよ多分w

ところでヨーロッパでも、見知らぬ他人をおばちゃんおじちゃん兄さん姐さんと
家族呼ばわりするんだろうか?

958 :日出づる処の名無し:04/06/01 02:09 ID:7veCMTjq
WWII 人殺しランキング

ソ連>>>>米国>>独逸=中国>>日本


とにかく、1000万単位で殺してるソ連に較べりゃ可愛いものよ。

959 :日出づる処の名無し:04/06/01 02:19 ID:bd/88Go4
>>958
赤は何時の時代もぶっちぎりで殺しまくってるよな。
スターリン時代なんて、その赤の親玉が一番ブイブイいわせてた時だからな。

960 :日出づる処の名無し:04/06/01 02:47 ID:8Oef69/a
視点論点再放送中

961 :日出づる処の名無し:04/06/01 02:51 ID:cvFCjxbH
>>959

それを考えると日本のサヨクが平和主義を
訴えているのは悪い冗談としか思えないですな(W


962 :日出づる処の名無し:04/06/01 03:03 ID:6CfvWnpl
>>961
平和が戦争を生むってことを知らない幸せな人達なんだろう。

963 :日出づる処の名無し:04/06/01 05:46 ID:BEu3g0De
そこのドイツ批判している皆様
こんなサイトは既出ですか?
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_03.html


964 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:14 ID:cD3SkBMM
>>963 そこ貼るなよ。また逃げちゃうだろ。

965 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:16 ID:bd/88Go4
>>963
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1073568894/
このスレで散々論破されてたサイトだな。
あんまりインターネットのHPをなんでもかんでも鵜呑みにするのは良くないぞ。
ナチス以外では電波飛ばして無いから、そっち側を読みな。

966 :日出づる処の名無し:04/06/01 06:17 ID:uZMsNl5U
↑ログ無いじゃんか

967 :日出づる処の名無し:04/06/01 07:35 ID:hN1F+0o3
>>958
つか、中国は現在進行形でチベット虐殺続いてるし、
ロシアはチェチェン紛争が続いてるし…。

アメリカにおいては、超・強硬姿勢で多数の死者を出している
イスラエル政府を、徹底的に支援している始末。

968 :日出づる処の名無し:04/06/01 08:53 ID:OyxGnyyA
>>958
ソ連はぶっちぎりだよな。ゼロ一桁違うもん。
日本も、軍部が兵を駒のように扱ったって非難されるけど、ソ連は「駒の”ような”」じゃなく、まさしく駒だったからね。
はっきり言えば「物」

しかし、ソ連にしろ中国にしろ、北朝鮮にしろ、左翼が憧れていた国ってとことん最悪だな。
他国民だけでなく自国民を平気で殺せる国に、何故奴らは憧れてたんだか、理解に苦しむ。

969 :日出づる処の名無し:04/06/01 09:00 ID:O3rlkX4F
>>968
「俺も強大な権力の元に、逆らうブルジョア自国民を殺しまくりてぇー」
みたいなやつが多かったんじゃないの。

970 :日出づる処の名無し:04/06/01 09:20 ID:7WECq+WJ
ドイツは、自国民であるユダヤ人を殺したんだから、
引き合いに出すのは、日本ではなく、アメリカの日系人収容だろ。

それにドイツはユダヤ人虐殺については謝罪したが
ポーランドやチェコスロバキア侵略について謝罪・賠償とかしてるの?

971 :日出づる処の名無し:04/06/01 09:27 ID:ot2PPb9D
>>968
国じゃなくて共産主義の理想主義的な部分に憧れてたの。
だから日本の共産党は早い時期にソ連とも中国とも袂を分かっている。
まあ共産主義国家が地球上に成立しないのを自分で認めたようなもんだが。

972 :日出づる処の名無し:04/06/01 09:59 ID:OyxGnyyA
>>971
なのに未だに「共産党」
あそこは党名変えたほうがいいんじゃないのかね?

973 :日出づる処の名無し:04/06/01 10:09 ID:O3rlkX4F
どっちにしろ、政権とったら一党独裁始めるんだろうけどな。

974 :日出づる処の名無し:04/06/01 10:24 ID:YzLB1huE
ふと、腐った日教組教師担任のクラスが、グダグダに崩壊していく様子を
思い出した。政権とったら、あんな風に日本が・・・怖。

975 :日出づる処の名無し:04/06/01 11:18 ID:oWba9U8m
政権とったらすぐに赤軍を創設することになってますが何か?

ドイツについては、講談社現代新書の「魔女とカルトのドイツ史」浜本隆志
がおもしろいよ。魔女狩りやポグロム、ナチスドイツ、とこの国は定期的に
虐殺を繰り返している。その背景にはキリスト教文化の裏側に隠されたゲ
ルマン文化がある…というような内容。一読を


976 :日出づる処の名無し:04/06/01 11:19 ID:O3rlkX4F
まあ共産党が政権とるなんて現実的にはあり得ないけどな。

977 :日出づる処の名無し:04/06/01 14:18 ID:H0ju66kV
>>933
ドイツは戦前から中国びいきで、
もともと中国の工作員(ドイツ系)がいっぱいいるし、
中国資本から金もらって反日言論展開するドイツ人ジャーナリストもいるし、
宣教師のふりして日本に入り込んでいる工作員もいるし、
もともと共産国のような東ドイツって国を内包してもいたし
東西統一のときに失業した東ドイツの工作員が再雇用されて
中国やロシアやアメリカに雇われているという

そんないろんなことがあるんじゃないかな?
しかしながら日本のポップカルチャーの影響はものすごく、
それほどまでに反日言論が流布されていても、
ドイツ人の若い人は日本は面白い国だと思うようになっていっている。



978 :日出づる処の名無し:04/06/01 14:36 ID:H0ju66kV
>>973
うちの親戚、共産党の議員やってたけど、
普通のおじさんで、特に危険な感じはしなかったよ。
終戦直後は、かなり変な感じのときもあったらしいけど。
やっぱり党内でいろいろ考え方が違う人同士で抗争みたいのがあって、
いやがらせでトイレの汲み取りとかやらされたりしたらしい。
日本の共産党って、なんというか、
弱者救済にとらわれ過ぎてかえって全体が見えなくなって
現実感を失っている理想主義者の集まりっていうか
そんなだけの人達で、別にそれほどヤバい人達ではないんじゃないか。

ただなー与党はまかせられないな。うん。
しかし野党としてはいいんじゃないの。
自民の暴走を止める役目は果たすでしょう。
あと、態度だけは他の社民や民主よりよほど立派だと思う。



979 :日出づる處の名無し:04/06/01 15:25 ID:/mIn4CqV
>>971
だって「革命」による政権交代をしないって宣言してしまったからなぁ。
極左の人からは叩かれまくっているね。右傾化しているってさ。
日の丸を認め、いわゆる天皇制も容認したみたいだし。

野党としては絶対に必要な政党だと思う。
少なくとも旧社会党よりはまともだよ。

980 :日出づる処の名無し:04/06/01 15:36 ID:tcGFrNnc
>>980

同意。
万年野党としての、今後も活躍に期待。
ところで、旧社会党=民主+社民でOK?

981 :日出づる処の名無し:04/06/01 15:49 ID:A1Hw/QQX
>>978

>あと、態度だけは他の社民や民主よりよほど立派だと思う。

俺もそう思う。与党に反論するだけの糞野党より、党として主義主張を明確にしてるのは好感が持てる。
最近のイラク人質・拉致関係でも常識的なコメント出してるしな。

つーか共産党だって本気で政権取ろうなんて思ってないでしょ。「次の閣僚」とか作ってないし(w
福祉や医療関連の法案提出とかそういうとこに存在意義を見つけてる気がする。    

982 :日出づる処の名無し:04/06/01 16:28 ID:l2gv3s8k
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=%9C%98%8A%85+%90E%88%F5+%8B%A4%8EY%93%7D&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

983 :日出づる処の名無し:04/06/01 16:31 ID:O3rlkX4F
>>981
なるほど。政権とられると困るが、野党として存在意義のある党ってことか。
公明よりはマシそうだな。

984 :日出づる処の名無し:04/06/01 16:35 ID:qO4ARdOe
共産党の主張は一見耳障りがいいことを言っているようみえる。
しかし、資本主義も民主主義も福祉も平和主義も自分たちが政権をとるまでの方便でしかない、という
認識でしかない。戦前はもっとあからさまに日本をソビエトの一部にするための組織でもあったし、実際
資金提供もたくさん受けていた。もっともいまのままでは政権なんかとれっこないからずっと方便しかい
えないんだろうけどね、、


985 :日出づる処の名無し:04/06/01 16:37 ID:qOj5PweR
新スレの用意を。。
6月1日スタートってのはキリが良い。

986 :日出づる処の名無し:04/06/01 16:38 ID:nQVEgic5
>>978
共産党はいわゆる「いい人」が多いんだよ。
やさしくて理想に燃えるから現状を否定して共産主義に走る。
でも残念ながら机の上にしかそれは存在しないんだ。


987 :日出づる処の名無し:04/06/01 16:44 ID:NjFozZP/
>986
共産党の人間を何人か知っているが、言えることはただ一つ。

個人としてはいいやつ、物わかりがいいやつも多いが、組織として動くと皆キチガイ

988 :日出づる処の名無し:04/06/01 16:51 ID:vKlSvSvH
騙される奴だね。

989 :日出づる処の名無し:04/06/01 17:25 ID:p2GibOyK
日本共産党はソ連の資金によって「国際共産党(コミンテルン)日本支部」を名乗って
設立されたって事実を知らない人多いね。日本共産党はモスクワ産だよ。

いくら美麗軸を並べ立てても、外国勢力、それも日本の第一仮想敵国によって
作られた政治団体なんて怖くて支持できないよ・・・
まあ自民党も、CIAの命を受けた児玉誉士夫が設立したもんだから、
同じといえば同じだが、あの当時はアメリカに占領されていたからしょうがない。
憲法もアメリカ産で、絶対的与党もアメリカ産。属国と呼ばれてもしかたないかも・・

990 :日出づる処の名無し:04/06/01 17:58 ID:PnLQL0fV
>>989
あんた日本人?美麗軸ってなに?
びじれいくって別にビジネス用のレイクじゃないよ。

991 :【日本が】この国に魅了された人たち十参【好きだ】:04/06/01 18:05 ID:uZMsNl5U
ここは日本好きな海外の人について語り合うスレです。
あなたは日本を好きですか?

【注意事項】
・次スレは>>950。反応無い時は>>970。 それでも無いなら気付いた人が立てる。
・なるべくスレを上げないように 。メール欄に半角で sage と入力する。
>>2-5関連スレ

992 :979@日出づる處の名無し:04/06/01 18:31 ID:/mIn4CqV
【日本が】この国に魅了された人たち十参【好きだ】
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1086082234/

できました。

993 :979@日出づる處の名無し:04/06/01 18:42 ID:/mIn4CqV
>>980
>ところで、旧社会党=民主+社民でOK?

民主(の一部)+社民でOKと思います。
西村議員をみても、旧民社党は別でしょうね。

994 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:07 ID:2A7U3OGi
>>989
何を当たり前のことを・・・呆然。
後半は何よこれ・・・呆然。
戦後すぐに社会党が政権とったことあるのを知ってるのかね。

995 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:27 ID:jJ9xqhMW
その頃の社会党は右派政党だったことを知ってるのかね。

996 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:29 ID:2A7U3OGi
>>995
少なくとも片山内閣の時は左右対立が激しかったな。
だが右派っちゅうのは無理があるぜい。

997 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:32 ID:C/T/roeS
戦後まもなくの国会で吉田茂が「自衛権も放棄する」と言ったのに対して
共産党議員が「何も自衛権まで放棄するこたーねーだろが」と反論したって
の聞いたことあるな。昔日の感がありますな

998 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:37 ID:2A7U3OGi
>>997
ああ、そういう意味では995が言う通りみんな右派かもね。(w

999 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:43 ID:q9opjRjL
999

1000 :日出づる処の名無し:04/06/01 19:43 ID:Bt8lwS3p
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)