2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

君が代を歌うとテンションが下がる

1 :日出づる処の名無し:04/05/01 05:52 ID:yO0qtZZ+
日本のスポーツ選手がここ一番に弱いのはあれが原因だね、きっと。

235 :日出づる処の名無し:04/06/06 21:58 ID:UCxglcd2
どこの国でも、国歌は国粋主義者のおもちゃだ。国歌なんてなくていい。
オリンピックで勝ったときには、何の音楽もなしに日の丸だけ
あがればよい。

236 :日出づる処の名無し:04/06/07 05:17 ID:Lzpjpw0P

   ♪ 君 が 代 は

     (・∀・)

   ♪ 千 代 に 八 千 代 に

     ( ・∀・)(・∀・*)      (・∀・ )三 (・∀・ )三
        (·v·) (·v·)

   ♪ さ ざ れ 石 の
                  (・∀・ )
                      ミ
     ( ・∀・)     (・∀・ )
    ( ・∀・)(・∀・)      ミ
  ( ・∀・)(・∀・)( ・∀・)(・∀・ )
    ( ・∀・)(・∀・ )(・∀・ )(・∀・ )   (・∀・ )三  (・∀・ )(・∀・ )三

   ♪ 巌 と な り て

      /               \
      〈 =@●  ├─┤ ●   〉
      \       \/     /

   ♪ 苔 の む す ま で

       ,,,、、丶丶ヽヽ丶丶、、,,,  イイ!
      ミ               彡
     ミ =@●  ├─┤ ●  ●c
      ミ       \/     彡
        ヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヾ`

237 :「日本の心」 と 「君が代の起源」:04/06/07 05:44 ID:jwxzptXP
>
> 「君が代」の起源
>
>  君が代っていうのは、「あなたの寿命」という意味です。
> 「代」というのは、寿命とか生命、という意味です。
> ですから皆さんが、先祖様のところへお参りにいくと、「先祖代々」と書いてありますね。
> この代々は先祖の命という意味です。
> それで先祖代々ですから君が代っていうのは、「あなたの命」ということになります。
> 千代に八千代にっていうのは、いつまでもいつまでもっていうこと。千代っていうのはmanyっていうことです。
> どのようにかと言うと、さざれいし(細石)っていう小ちゃい石がかたまっていわお(巌)になって、
> それに苔がむすまでという意味です。
> あなたの命が、長く長く、そして小ちゃい石がかたまって大きい岩になって、
> それに苔がむすまでという、そういう意味です。

238 :「日本の心」 と 「君が代の起源」:04/06/07 05:45 ID:jwxzptXP
>  この歌は実は、元唄があります。
> それは、平安の前期の古今集という歌集の中にありますが,そここでは「君が代」という言葉はありません。
>
>
>         我が君は 千代に八千代に細石の 巌となりて苔のむすまで
>
>
> これが私たちの国歌の原点です。
> 古今集にある「我が君は千代に八千代に…」という唄は、誰がつくったのか判らず「詠み人知らず」となっております。
> しかし、その作者は女性だという事がわかります。
> 「我が君」というのは女性が恋人の男性を呼ぶ時の言い方だからです。
>  歌舞伎でも、「あ〜ら我が君」という、あれです。
> ですから、古今集までいきますと、女性が、私の恋人の命が、いつまでもいつまでも長いようにと詠った、恋の歌ですね。
> 女性の作品です。


239 :「日本の心」 と 「君が代の起源」:04/06/07 05:46 ID:jwxzptXP
>  我が君は千代に八千代に細石の 巌となりて苔のむすまで…, みんなが歌いました。
> ところが、この唄の一番悪いところは、女性しか歌えないことです。
> 女性が男性に対して歌う歌。
> これを男も歌いたいということで、「君が代」になりました。
> 君が代ですと、女性も歌えるし、男性も歌えます。
> この唄はなんと、せどうか(旋頭歌)、舟歌、盆唄、長唄、端唄、小唄として、ず〜っと二千年来歌ってきた、流行歌のトップでした。
> みんながどこでも歌って、いろんな節で歌いました。
> 「君ぃがぁ代ぉは〜 よいよい」なんてやってた訳です。


240 :「日本の心」 と 「君が代の起源」:04/06/07 05:47 ID:jwxzptXP
>  それで、国歌を決めることになった。
> これは、イギリスの将軍が、薩摩の国の支藩に対して、「お前達にはナショナルソングというものはないのか?」と尋ねた。
> 「ナショナルソング・国歌というのは、外国の人が来たらお前たちがイギリスの国歌を演奏する,
>  そして,俺たちが船の上から日本の国歌を演奏してやる。
>  お互いに、相手の国歌を演奏して仲良くなるんだ」という。
> ところが無かった。それで薩摩の人間が、3人4人で国歌のことを話しながら飲んでる時に、薩摩琵琶で「君が代」を聞いた。
> おっ、これにしようじゃないかと言って決めたのが、日本の国歌「君が代」なんです。

241 :「日本の心」 と 「君が代の起源」:04/06/07 05:47 ID:jwxzptXP
>  ですから君が代には本来は天皇さんの意味はありません。
> 私たち庶民の唄です。「あなたの寿命」がと言う意味です。
> 天皇さんの命の長からん事を詠った祝い唄もたくさんあります。
> しかし、すべて「君が代」なんてそんな無礼な表現を使ったことはありません。
> 君の上に大という字をつけて「おおぎみの代」と言います。
> または君で出れば「君がみよ」といって、代の上に御(おん)という字をつけたんです。
> 天皇のことは,「大君の代」か「君が御代」、あるいは「すめろぎの代」、「すめらぎの代」、
> この4つでしか、天皇さんの寿命の長からんことを詠った歌はありません。

242 :「日本の心」 と 「君が代の起源」:04/06/07 05:49 ID:jwxzptXP
>  これが、明治時代に国歌を定めるときに、御前会議で薩摩藩から出た。
> そしたら、伊藤博文とか山形有朋は、それはいかん,やっぱり天皇さんの歌を国歌にしようと言った。
> その時に明治天皇が、
> 「西郷の意見が正しい。 天皇の命の長からん事を詠うものを国歌にするのは適当じゃない。」と言いました。
> が,これは言い伝えで記録にはありません。
> 主権在民の私たちは、
> 「私たち天皇は、国民の生活、国民の命の長からんことを祈るのが天皇の仕事である。だから君が代が一番適当である」
> といって、天皇さんとの御前会議で君が代が決まった。
> 私たちの国民の歌が決まった。
> それを明治30年、40年になって軍国主義者たちが、これを天皇の歌にしてしまったというところに、
> いろいろな屈折があり問題が生じた訳です。

243 :abc:04/06/07 08:21 ID:49ql8J1s
>>237-242

いい話だ。散発的には聞いていたがまとめ上げると国歌はこれしかないと思えるね。

【コピペ】
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog093.html
専門家の評価
  作曲家・黛敏郎氏:フランスや中国など、革命から生まれた国
は、激しい、荒々しい、戦闘的な歌が多い。それに対し、君が
代は平和を賛美し、その平和の中で日本の将来が永久に続くよ
う、「君」すなわち天皇になぞらえて、祈っている。平和的な、
戦闘的な歌でないことを、強調し、大切にしたい。[5]

作曲家・團伊玖磨氏:「君が代」は、不思議な曲である。そし
て国歌として最適な曲である。国歌としての必要条件は短い事、
エスニック(民族的)である事、好戦的でない事。この三条件
である。その意味で、イギリス国歌、ドイツ国歌、そして日本
の「君が代」。この三つが国歌の中の白眉であると思う。アメ
リカやフランスの国歌などは長すぎて他人迷惑である。[6]




244 :日出づる処の名無し:04/06/07 08:51 ID:ie6Qit4L
やっぱり。
なんかいい曲だと思ったんだ。
君って言う時、なんかじいちゃんやばあちゃんのことを
つい思うのは、おいらが、不真面目に歌ってるからじゃないんだ。

245 :日出づる処の名無し:04/06/07 11:35 ID:+YtosR0p
君が代の元歌は、古代九州王朝、倭国の大君を讃える歌。風土記を読めば一目瞭然。歌の内容からも明らか。
だいたい、古今集に選ばれた歌がなぜよみひとしらずなのか。普通ならありえないこと。
古今集の選者は、この歌の持つ政治的意味というのを百も承知で取り込んだ。
また、歌詞に相当するそれぞれの神社が、いにしえの昔から筑紫に厳存する。
筑紫の君を讃える歌を巧みに改変し剽窃したのが現代の「君が代」。
要するに、もともと天皇のための歌ではないのだ。

246 :日出づる処の名無し:04/06/07 13:51 ID:98caP+T3
>>245
俺も昔は古田好きだった。

247 :245:04/06/07 15:05 ID:CjdvKgoE
---という説を読んで、かなり面白いと思ったのだが。
彼の説にだれもまともに反論出さないし。一人くらいはいたか。
これに限らず、アノ一件だけで古田氏を全否定するのは理解できない。
成果を独り占めする人は嫌われるということだと漏れは思っていた。

248 :日出づる処の名無し:04/06/07 18:21 ID:Aak73GfZ
ひろゆき氏のお言葉を彷彿とさせるスレですね

249 :日出づる処の名無し:04/06/07 22:26 ID:33suXN/Y
君が代の現在の編曲は最悪。
以前、中世の教会旋法「ドーリア調」の和声をつけた君が代を聞いたが
これはいけてる。

250 :日出づる処の名無し:04/06/07 23:00 ID:4rTBvrv5
綺麗な声の人が歌うと、
賛美歌みたいだけどな。

音痴が歌うと駄目なのは、
まあ、仕方が無い。

そんときゃ潔く、
元気良く歌って、誤魔化そう。

251 :abc:04/06/08 08:42 ID:NqtbUC2g
>>249
> 君が代の現在の編曲は最悪。
> 以前、中世の教会旋法「ドーリア調」の和声をつけた君が代を聞いたが
> これはいけてる。

で編曲とは何を指していますか。

【コピペ】
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog093.html
 君が代の最初のメロディーは外国人が作曲したのだが、日本語
の調子に合わず、不評だった。そこで、明治9年に宮内庁雅楽課
の林守広が作曲したのが、今日の君が代である。

 林守広の家系は、聖徳太子の頃から、代々、雅楽を伝えてきた。
聖徳太子が604年に秦河勝(はたのかわかつ)に命じて、音楽
を専門的に学ぶ楽家を作らせた、そのうちの一つが林家である。
この古代からの雅楽の伝統に則り、さらに西洋音楽の要素も取り
入れて君が代は作曲された。歌詞だけでなく、曲までも千年以上
の伝統に根ざしているのである。[6]


252 :日出づる処の名無し:04/06/08 08:48 ID:WPWa5O+a
>>251
「君が代のすべて」というCDに「プロトタイプ君が代」が収録されているのだが、
聞いた感想としては、あの節回しで「君が代」を歌うのは不可能だと思った。
それぐらい変わった曲。

ちなみにこの「君が代のすべて」、いろんな種類の「君が代」が収録されているので、
「君が代」が好きでも嫌いでも、後学のためにも一度聞いてみることをお勧めする。>>all


253 :日出づる処の名無し:04/06/09 15:57 ID:XZvgd4Ol
>>231
ワラタ。
しかし「みかんのうた」はHRで郷土愛を歌い上げた
名曲だと漏れは思う。

254 :日出づる処の名無し:04/06/09 17:05 ID:az9SMT3c
今日はサッカーがあるな。
テンションはどうだ?w

255 :日出づる処の名無し:04/06/09 17:12 ID:TujboM4o
>>253
みかんのうたは神だろw
中学の時初めて聴いて、物凄い衝撃を受けたな

256 :日出づる処の名無し:04/06/10 21:29 ID:dUuzy/aa
age

257 :日出づる処の名無し:04/06/10 21:31 ID:86kOaFAf


極東三馬鹿が嫉妬して立てたスレはここですか?

258 :日出づる処の名無し:04/06/10 22:15 ID:ZVKXdw8h
そのうち変えるのもアリかもね

259 :abc(コピペ):04/06/11 07:32 ID:VJSawzgm
国歌というものはテンションをあげるためのものではない。
国歌とは
 1.短いこと
 2.民族的であること
 3.好戦的でないこと
です。そしてこの三条件を満たす君が代は世界最高です。またソースは
無くしましたが歌詞が短いことはギネスブックに登録されています。

【コピペ】
作曲家・團伊玖磨氏:「君が代」は、不思議な曲である。そして国歌として
最適な曲である。国歌としての必要条件は短い事、エスニック(民族的)で
ある事、好戦的でない事。この三条件である。その意味で、イギリス国歌、
ドイツ国歌、そして日本の「君が代」。この三つが国歌の中の白眉であると
思う。アメリカやフランスの国歌などは長すぎて他人迷惑である。

260 :日出づる処の名無し:04/06/14 22:55 ID:rjQAlSar
>アメリカやフランスの国歌などは長すぎて他人迷惑である。
ワラタ

261 :日出づる処の名無し:04/06/20 14:55 ID:aOs+2w/c
>>260
>>>アメリカやフランスの国歌などは長すぎて他人迷惑である。
>>ワラタ

30秒CMバージョンとか造れば、他人迷惑じゃなくなるのにね。


262 :日出づる処の名無し:04/06/23 17:07 ID:vyeyrOdU
そういえばこないだラジオで、谷村新司が「君が代」のことを
世界の国歌と比べて、なんていい詩だろうって言ってたな。

ちょっと意外だった。

263 :日出づる処の名無し:04/06/29 15:28 ID:BU7U2n+K
age

264 :日出づる処の名無し:04/06/29 17:36 ID:FvBl3jrR
このスレタイみるとテンションが下がる
見たくないのに見えてしまう
だれか壊して

265 :日出づる処の名無し:04/06/29 17:39 ID:LYWyNmX+
>>264
窓からPCを投げ捨てろ

多分速攻でタイーホだろうが。

266 :日出づる処の名無し:04/06/30 13:28 ID:Y1mTXxxI
君が代の「君」が天皇だろうが
誰だろうがどっちでもいいじゃない。

問題は「世界は永久に『あなた』のもの〜」と
感激しながら(?)歌えちゃう俺たちと、そういう歌を
人におしつけて平気な奴らにある。

でも君が代を歌って感激できちゃう奴ってのは
北朝鮮の美女軍団とすぐお友達になれちゃうだろうから
その点はウラヤましい。

267 :日出づる処の名無し:04/06/30 13:31 ID:KuRsZdlN
糞スレをわざわざあげるなよ

268 :日出づる処の名無し:04/06/30 13:43 ID:7Gs8VLcy
国家はテンションを上げるためのものではありません。

269 :日出づる処の名無し:04/06/30 14:01 ID:C3KW+iTZ
>>268
一応いっとく、国歌だろ。

「君が代歌うとテンションが下がる」と発言した選手。
今じゃその選手が居るとテンションが下がるんだよなw

270 :日出づる処の名無し:04/06/30 20:00 ID:XRD9V0d1
誰が言った!!!

271 :abc:04/06/30 21:26 ID:u42iAAXs
>>270

中田じゃなかったけ。朝日新聞の捏造という話も聞いたが。

272 :日出づる処の名無し:04/07/02 02:31 ID:HeNifF3v
漏れは国歌にはもっと軍歌っぽいのがいいと思う。「海ゆかば」とか。

でも「君が代」がテンション下がるとは思わんなー
すんごく荘厳な曲だろ。腹の底からぜってー勝つ!って気力が湧いてくるよ

273 :日出づる処の名無し:04/07/02 03:02 ID:RtxKnTAK
>>1
じゅあコレは如何だ?w

「いとしき友はいずこに この身は露と消えても 
忘れはせぬ 熱き思い 誠の名に集いし遠い日を
あの旗に託した夢を─」

274 :日出づる処の名無し:04/07/02 12:03 ID:Wn04iYCa
コッチのほうが!

「日本一億特攻隊
このたましいは皇国の
歴史つらぬくたましいだ
かをる萬朶の櫻花
散って甲斐ある時は今」

275 :日出づる処の名無し:04/07/02 13:20 ID:WDDlgW9/
でもさ、「1000年以上前から歌い継がれている古の歌が日本の国歌です」
って外国人に教えたら、ものすごい破壊力だと思うんだけど。


276 :日出づる処の名無し:04/07/02 15:49 ID:WgVpq3Mb
↑じゃあ素直に日本で一番古い歌を国歌にすればいいじゃんよ

277 :日出づる処の名無し:04/07/02 15:57 ID:bQVnB90b
君が代に曲をつけたのは外国人だと知らないバカがいるなあ。

278 :日出づる処の名無し:04/07/02 17:05 ID:NdZGYrIY
国際戦のサッカーで、君が代を歌い終わった時に、一瞬静寂があって
ワァ〜と来るのがなんとも胃炎。

279 :日出づる処の名無し:04/07/02 19:19 ID:VysgN9T+
別に君が代じゃなく盛り上がりますよ。
「ふるさと」でも「インターナショナル」でもなんでも。

280 :日出づる処の名無し:04/07/02 23:56 ID:CYYQat9n
366 :素人 :04/07/02 05:37 ID:PAieM8BT
右翼組合って何ですか?

367 :名無しさん@5周年 :04/07/02 06:09 ID:Td2N3zJm
福岡の公立高校で跋扈する「福岡教育連盟」(新高教組)のこと。
福翔の「血の反省文」教師や柏陵の「女子高生暴行」教師などの不祥事を次々と
引き起こしている。出来た頃は ある意味純粋な教員団体だったと思われるが、人事に
おいて優遇されるようになり、メンバーが増え、権力と一体化するようになり、5〜6年前
から不祥事を次々と引き起こすようになった。「反日教組」さえ唱えるとチヤホヤする
教育界の土壌が、>>364 さんが指摘するような教師を大量に生んでいる。


281 :日出づる処の名無し:04/07/03 00:02 ID:meUtInH8
個人的には横浜市歌が好きだな。
「我が日の本は島国よ〜
森鴎外の作詞だし。

282 :abc:04/07/03 00:11 ID:/WdowO0g
>>277
> 君が代に曲をつけたのは外国人だと知らないバカがいるなあ。

馬鹿なことを言うと笑われますぞ。明治9年に宮内庁雅楽課の林守広が作曲した。
之が正解です。間違いない。



283 :日出づる処の名無し:04/07/03 00:14 ID:GOla6jEQ
>>282
たしか、明治9年以前までが英国人の作曲した君が代だったよね。
今聞いても確かに変だと思う>英国人作曲君が代

284 :abc:04/07/03 00:17 ID:/WdowO0g
>>280

http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084436678/180

87 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)