2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おまいら!尖閣諸島が日本領である根拠を出せ!

1 :日出づる処の名無し:04/03/27 06:45 ID:28oxYPa/
とある左翼(個人)の掲示板に

『尖閣諸島は日本固有の領土であり、今回の事件は「不法入国」した「中国人」を国内法に基づいて取り締まっただけの話じゃないか』
と書き込んだら、

『これは乱暴だ、こういうことは、日本側が勝手に、言うたり、やったりしてるだけのこと。
それを覚醒させるために、中国人の今回の「冒険」があったのではありませんか。
ここは、彼等からも「学ぶ」態度が必要。』
とレスされた。

しかも
『尖閣諸島が日本領なのか、中国領なのか、そんなもん適当なこじつけの「根拠」持ってくればどちらにでもなりうる。ネット上のソースは出所が曖昧すぎる。』
と書いたのに

『もう少し、努力をしてみましょう。たとえば、以下の文献もご参考に。』
とこんなソース持ってきやがった。

http://www.jrcl.net/web/frame03123c.html


頭にきたのでとりあえずおいらはこれから近所の図書館で資料漁ってくる。
(本当は国立国会図書館行きたいが、今日休みじゃねぇか、ちきしょー)
おまいらも『確実な』ソース提供汁!


ちなみにここの管理人曰く、
『今回の事件は「日本の、中台に対する」侵略、と見ております。』
だとよ。


2 :日出づる処の名無し:04/03/27 06:47 ID:NtBQwEY0
2

3 :日出づる処の名無し:04/03/27 07:07 ID:lQSQjMlm
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/senkaku/index.html

4 :日出づる処の名無し:04/03/27 07:10 ID:pdfkD0HX
>>1
ttp://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/syasin.htm

中華民国政府が認めてるらしいよ。
って、元々中共は1949年建国の新興国だから尖閣の領有権を主張する根拠ゼロ。
そもそも大東亜戦争敗戦までは台湾も日本の版図だったのだし、
サンフランシスコ講和条約に尖閣諸島の記述がなければ日本の領土で確定。
文句があるなら日本とサンフランシスコ講和条約を締結したアメ以下に
文句いうのがスジ。
実際尖閣諸島はアメリカから沖縄と共に返還されてるし。

5 :日出づる処の名無し:04/03/27 07:14 ID:Z4Z8PhDT
>>1
まあ馬鹿は放置がいちb(ry

・・・その管理人とやらも相当の勉強が必要そうだな。国語から。

6 :日出づる処の名無し:04/03/27 07:14 ID:r+SNOK+U
造語島(尖閣のことらしい)は韓国の地だ
作成者 l young_2100 照会数: 26 推薦数: 0 入力時間: 2004/03/26 18:04

造語島は朝鮮の地でわれらの領土だ
私たちも跳びこんで領有権を主張しなければならない
独島警備隊を投入しましょう


7 :日出づる処の名無し:04/03/27 07:32 ID:ueSxUfq1
あのさ、私に言わせれば、東京が日本領であることの証拠を示せと言ってるようなものなのだが・・・。

8 :みや ◆ljF/o4D3II :04/03/27 07:34 ID:X4jgeaa0
中国側の根拠がゼロだから、中国は国際司法裁判所に持ち込めないんでしょ。

9 :日出づる処の名無し:04/03/27 07:36 ID:NsOVElLd
中国側が勝手に言ったりやったりしていることは
乱暴だと思わないで冒険と言う思考回路が凄いな。
サヨは自分の事を相対主義とかいってるくせに、全然相対視出来てない(w

10 :日出づる処の名無し:04/03/27 07:42 ID:hUKbZjW8
要するに
・共産主義的なんでも我が物主義
・チャイ的日本がすることは全て気に入らない主義
・キチガイ誇大妄想中国症
ってことですね

11 :日出づる処の名無し:04/03/27 07:43 ID:nd2qlU60
1970年以前の中国の地図に、
尖閣諸島の名前で記載し、
かつ、
尖閣諸島を日本の境界線ないに記載してる地図をどっかでみたな。
沢山あるみたいだが。

12 :日出づる処の名無し:04/03/27 08:15 ID:MPUiMU25
よく分からんが、要するに極東板では論拠が出ないの?

13 :日出づる処の名無し:04/03/27 08:33 ID:IBGUxh/K
>>12
( ´,_ゝ`)プッ

14 :日出づる処の名無し:04/03/27 08:42 ID:MPUiMU25
>>13
煽ってごまかすのやめなよ

15 :日出づる処の名無し:04/03/27 08:48 ID:NsOVElLd
1がネット上のソース以外を求めてるからだろ。
日本側の論拠ならニュースなり新聞なりを見ろよ。
読売でも見りゃ載ってるから。

で、中国側の論拠は一つも無いぞ。

16 :日出づる処の名無し:04/03/27 09:05 ID:hTzqfoC9
>14
>4を見ればいいんだけどね。この島の存在は日本より清が早かった。
しかし、>4にもあるとおり1920年に清が魚釣島を「日本領土である」と
認識していなければありえない書簡が存在していた。

先ほどTBSで田畑光永が
「この島は清の時代には、清の領土として認識されていた。日本が下関条約で台湾と
共に尖閣諸島を領有したが、元々は中国領土であるべきもの。アメリカが沖縄返還の
際に尖閣諸島を日本に返還したが、中国は既に自国領土として認識していたため、
この問題が持ち上がった。」と、まるで中国のスポークスマンのような発言をしていた。

だが、この理論で「中国領土である」と主張するのであれば、>4にあるような書簡で
「日本領土である」と主張されれば中国はどうしようもありません。

その上、沖縄と共に尖閣諸島を占領していたアメリカが、沖縄と一緒に日本に返還した。
ならば日本領土であることは疑いがない。もし「中国の領土だ」と言うのであれば、
終戦後、沖縄・尖閣諸島を占領していたアメリカに、中国政府が
「尖閣諸島は中国領土である。」と表明し、アメリカに抗議すべきだったわけ。

今更この問題でアメリカの責任を問うわけにもいかんので、日本政府が対応しなければ
ならない問題だが、中国側が日本のみに狙いを定めてデモを行い、日の丸を焼くという
行為は、日本人の感情を逆撫でする行為でしかない。中国が「話し合いで解決しよう」と
言うのであれば、再上陸を狙っている活動家、こういった自国民の行動を自粛すべきなんだがね…

17 :1:04/03/27 09:05 ID:28oxYPa/
うわぁぁ、例の掲示板の管理人、どさくさにまぎれて
「竹島は朝鮮領にすればいい、それがだめなら南極みたいな”天領”にしてしまへ」
とか言ってるよ(;´Д`)

>>3
>>4
ありがとう。
「ネット上のソースは曖昧」と書いたのは、>>1に出てきたような書き手の主観的なソースを持ち出して論じることが無駄だと思ったから。
言葉足らずでスマソ
おいらが求めてたのは「客観的事実」に基づいたソースだったので、とりあえずこれをそのまま掲示板に貼ってみるよ。

>>15
図書館で新聞漁ってくる。
読売、産経あたりだと確実かな?

>>5
> >>1
> まあ馬鹿は放置がいちb(ry

それは自分自身がよくわかってるよ(;´Д`)

18 :日出づる処の名無し:04/03/27 09:06 ID:hTzqfoC9
>16
×この島の存在は
○この島の認識は

に訂正。

19 : :04/03/27 09:16 ID:z8FXPHF2
石垣島に保存されてる、中華民国長崎領事からの

中国人遭難者救助感謝状には、「日本国沖縄県尖閣島」とか書いてあったんだよね。

これが国際法的には決定的な証拠になるらしいよ。

20 :日出づる処の名無し:04/03/27 09:17 ID:MPUiMU25
>>16
サンクスコ

21 :4だが:04/03/27 09:32 ID:pdfkD0HX
>>1
サンフランシスコ講和条約の条文を調べれ。
尖閣諸島も竹島も、それが領有権の証明になる。

22 :1:04/03/27 09:35 ID:28oxYPa/
>>21
ありがとう!
早速調べてみるYO!

23 :4だが:04/03/27 09:39 ID:pdfkD0HX
>>1
おまけ
尖閣諸島
ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/senkaku/

竹島
ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/

ここのサイトが参考になるんでない?

24 :1:04/03/27 09:46 ID:28oxYPa/
>>23
重ね重ねありがとう!

ttp://homepage2.nifty.com/jomako/industrialism/works/sanfran.html

ここの第二章、第三条が根拠になるのだろうか・・・

25 :4だが:04/03/27 09:55 ID:pdfkD0HX
>>24
第二章第二条に日本が領有権を放棄した領土がかいてある。
だから、ここに書かれていない土地は日本に領有権がある。
尖閣諸島も竹島も書いてないでしょ?

第三条は信託統治=行政権に関する規定なので、
アメリカが行政権を持つ。
但し、領有権は日本がもつという解釈で正しいと思うが。

26 :日出づる処の名無し:04/03/27 10:04 ID:3Kp+T+LO
日本人が住んでいたことはあるが中国人が住んでいたことはない。

27 :1:04/03/27 10:20 ID:28oxYPa/
>>25
重ね重ねありがとうございます
頭悪くてすみません

例の掲示板に書き込みました
ていうかほとんどここの内容をコピペしただけでした

すみません、本当にDQNですみません
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい・・・

28 :日出づる処の名無し:04/03/27 10:23 ID:hTzqfoC9
>27
どこの掲示板?

29 :日出づる処の名無し:04/03/27 10:24 ID:MPUiMU25
>>28
それは言わないほうが・・・

30 :1:04/03/27 10:27 ID:28oxYPa/
>>28
おいらの素性がばれるからそれだけは勘弁して・・・(;´Д`)

31 :日出づる処の名無し:04/03/27 10:33 ID:hTzqfoC9
>30
行ってみたい…(;´Д`)

32 :日出づる処の名無し:04/03/27 10:38 ID:8I1lcFcz
>>1
おまいみたいにがんがるやつはみんな応援すると思うぞ。
おれも応援している。がんがれ!

33 :1:04/03/27 10:39 ID:28oxYPa/
>>31
だめ・・・(;´Д`)

34 :日出づる処の名無し:04/03/27 11:03 ID:EszfoxnT
2chも一種の外部記憶みたいなもんだな。
とりあえず>>1よがんがれ。

35 :1:04/03/27 12:14 ID:28oxYPa/
みんな、すまん。

奴 は ガ チ だ

DQNのおいらにはとてもじゃないが太刀打ちできない。
とりあえず奴の見解をまとめて貼るので分析キボンヌ。
どうでもいいレスのやり取りは割愛。

36 :1:04/03/27 12:23 ID:28oxYPa/
その1

おいら:それから日本国内では日本人、外国人問わず、国内の法律が適用される
    中国人だからといって例外は認められない

奴:釣魚島も独島も、わたしはいまのところ、日本領ではない、と思っている
  因みに、千島と樺太は、あれは日本領(笑
  でも、ロシアから取りかえしたら、日本資本が入り込んで無茶苦茶になりそうな悪い気がするので、ロシアに貸しておきたい。
  一番いいのは、アイヌ人に返すことだが。

おいら:(ここにあるリンクをコピペ、これを上回る中国側の「論拠」を示してほしい、とレス)

奴:自分は、これらの文献をみな読むほど釣魚島問題には関心がないのであまり読むつもりはない。

37 :1:04/03/27 12:25 ID:28oxYPa/
奴のサンフランシスコ講和条約についての見解

以下、条約本文///
第二章 領域
第二条【領土権の放棄】
(a)
日本国は、朝鮮の独立を承認して、斉州島、巨文島及び欝陵島を含む朝鮮に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。
(b)
日本国は、台湾及び澎湖諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。
(c)
日本国は、千島列島並びに日本国が千九百五年九月五日のポーツマス条約の結果として主権を獲得した樺太の一部及びこれに近接する諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。
///以上///

(以上の条文について)

1.朝鮮
「〜含む」とあるが、これにはプサン沖になる「影島」も書かれていないが、すると影島は日本領ですか(笑

講和の精神を自分なりに解釈すると、これは「日帝が侵略で得た領土は、みんな吐き出せ」というところか。

と、すれば、樺太や千島は「侵略」で得たのでなく日露戦争で得たものですから「返す」必要はない。スターリンが無理矢理言い出したこと。

しかし、「侵略」の解釈によっては「北海道」や「沖縄」も放棄すべきと考えられます。
放棄は無理にしても、独立(琉球人が)ないし、自立(アイヌ人が)できるよう、日本もそろそろ考えるべき時

38 :1:04/03/27 12:31 ID:28oxYPa/
ていうか「世界における正義」って何だよぉヽ(`Д´)ノウワァァン!!

やっぱりDQNのおいらには無理だった・・・すまん、みんな・・・_| ̄|〇

39 :日出づる処の名無し:04/03/27 12:39 ID:/NiSLTr0
今回の支那の物言いは

日本人が日本国家システムから発行された、日本の個人が有する「土地所有の権利書」すら
認めない、と言い切ったのと同じ。ある日突然、自分の家に支那畜がドカドカ踏み込んできて、
「ここはわたしの物アルヨ」と言ってきた場合、そのBBSの主催者は「はい、仰るとおりです」と
言って退去するのかね。


・・・・・・・・・あ、ずかずか踏み込んできて「家族皆殺し」は、現実にやってるなぁ。
連中、比喩じゃなくて日本中が支那畜の物だと思ってるな・・・

40 :日出づる処の名無し:04/03/27 12:57 ID:7xYBJxsB
日本人のルーツは大陸から尖閣を通って渡ってきたから、 尖閣を誰より早く発見したのは日本人だよ。

41 :4だが:04/03/27 12:57 ID:pdfkD0HX
>>37
これは日本が「これらの国土の領有権を放棄するよ」という契約書なので、
文字どおり記載された地域の領有権を放棄するという事。
っといっても、影島は朝鮮の付帯島嶼という認識だと思う。
ちなみに竹島は条約案の段階では含まれていたらしいけど、最終案で外された
らしい。
講和の精神とかは関係ないと思う。
解釈で契約内容が変更されては困るでしょ?

42 :  :04/03/27 13:32 ID:u4ZLl5li
中国に法律は関係ないよ。自分が法律なんだから。
強いか弱いか、実効支配してるかしてないかだけ。

交番でも作るのが吉!

43 :日出づる処の名無し:04/03/27 13:36 ID:3npnRom2
影島が朝鮮だという根拠は?なければ日本領です。

と言ってやれ。

44 :1:04/03/27 13:47 ID:28oxYPa/
>>41
なるほど。
あくまでも「条文に書かれたとおり」に発効されないと意味がないということだね。
当たり前っちゃぁ当たり前なんだが。

奴は「自分には、どうも「中国領説」がわの論のほうが、「客観的」で正しく思える」とかまだ言ってるんだが、
>中国側の「国際的に認められる」「論拠」の提示を求める
というレスに対して
「自分が持っている資料は書き込みした分だけ、あとはこれ↓読め」
と言って来た。

ttp://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html


読みづれぇよ・・・何がなんだかわかんねぇよ・・・(;´Д`)
つうか「第一級資料をよこせ」って言ってるのに・・・おいらがDQNだからって馬鹿にしてんのかヽ(`Д´)ノウワァァン!!

45 :日出づる処の名無し:04/03/27 13:49 ID:L6iZnAFJ
正直ネットのソースより
>>1の雑誌の方がうさんくさい


46 :日出づる処の名無し:04/03/27 13:49 ID:h6q56eQH
マクドナルドはフランス料理よりマシ

47 :日出づる処の名無し:04/03/27 13:56 ID:L6iZnAFJ
>この一文はまるで、現代中国が、歴史上の中国の最大版図を
>いまの中国領であると主張しているかのように読者に印象づける。
>そして、同誌編集部のつくった「尖閣列島問題年史」は、
>一八七二年、日本政府が琉球国王尚泰を琉球藩王としたことからはじまり、
>それ以前の、陳侃使録以来、釣魚島が中国領と記録されている長い時代については、
>一字も書こうとしない。歴史をまったく無視抹殺している。

なぜかこれが大量コピペされてわらたぞ
こんなやっつけ仕事でどうしてまともなソースといえるんだ

ヤフーもこんなのリンクするなよ
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/senkaku_islands/


48 :日出づる処の名無し:04/03/27 14:04 ID:pk0Cpfxj
>>44
その資料は名誉居教授の個人的見解に過ぎん。
感謝状を上回る資料を示すなら少なくとも中華民国政府の発行した資料を出すべきだろう。
馬鹿にしてるのかそもそも馬鹿なのかどちらにせよ誠意ある対応とは言いがたいな。

49 :4だが:04/03/27 14:07 ID:pdfkD0HX
>>44
まずはっきりさせよう。
最終的に現在の日本の領土が確定したのはサンフランシスコ講和条約。
それ以前にどのような経緯があってもそれは既に無効。
なぜなら、そうしないとアメリカはネイティブアメリカンに返還しなくてはならなくなる。
つまりそんな事いってたら収束がつかなくなるってこと。

で、サンフランシスコ講和条約は日本が放棄する領土を明記した。
だから1945年以前に日本の領土で、そこに書かれていない土地は日本に領有権がある。

そのサイトはハッキリ言ってゴミだね。
過去の歴史云々と書いてあるが、それなら逆に
「中国はチベットやトルキスタンや満州をもとの持ち主に返しなさい」
「中華人民共和国は中華民国に国土を返還しなさい」
これも通用する事になってしまう。

つまり、中国の尖閣諸島領有権の主張は自ら墓穴を掘っているのではないかと思う。

50 :  :04/03/27 14:16 ID:u4ZLl5li
>>49
> つまり、中国の尖閣諸島領有権の主張は自ら墓穴を掘っているのではないかと思う。

理屈は通用しないと思うよ。新疆ウィグルやチベットもそうじゃん。
日本だけだよ、外交で理屈こねるの。
尖閣諸島も早急に自衛隊なりの施設を建てて自衛官を常駐させないといけない。

51 :4だが:04/03/27 14:21 ID:pdfkD0HX
>>50
それはわかるが>>1みれ。
尖閣諸島が日本の国土だとはっきりさせるにはそれなりの根拠が必要。
領土問題で根拠になる物といったら国際法しかないっしょ。

52 :日出づる処の名無し:04/03/27 14:30 ID:bNPuP9c/
http://encyclopedia.thefreedictionary.com/Senkaku%20Islands

(文中の島々は、尖閣諸島のこと)
尖閣諸島は、明王朝の頃、明中国から琉球王国(現在の日本の沖縄県)への皇帝の使いによって、初めて明文化された。

文章にはこう書かれている。
「海を渡る時、私たちは黒い(大洋の)流れ(黒潮?)を真下に見た。
"この黒い流れを通り過ぎた時、私たちは中国国境から離れるだろう"と、案内人は言った。
この段階で、私たちは往復旅行では見ることのできない島々を見ることができる。」

明王朝の鄭經将軍が破れた後の清王朝の頃、台湾とその周辺の島々は清王朝の支配下におかれた。
島々は開発されておらず、また琉球王朝へ行くための目印でしかなかった。
Cixi時代の頃、「島にある薬草を集めるために」、官吏に贈り物として贈られた。

明治維新の後、日本は周辺海域の探検を始め、島々を発見した。
彼らは、島々が清王朝によって領有が主張されている証拠も、移住されている証拠も、あらゆる証拠に気付かなかった。
そのため、彼らは「無主地である」と考えた。

沖縄が1972年にアメリカから日本に返還されるまで、また石油、ガス、鉱物資源の埋蔵が確認されるまで、中国と台湾は領有権を主張してこなかった。


53 :日出づる処の名無し:04/03/27 14:37 ID:iA9UDSU4
おい!ちょっと話はそれるが尖閣諸島の石油を掘れば700兆円の借金を返済できるんでないか?

54 :日出づる処の名無し :04/03/27 14:38 ID:KaTAeNIL
井上清の『「尖閣」列島−−釣魚諸島の史的解明』ですか
これにやられてしまう人はかなり多いですね。
多くの嘘が書かれています、まず一つ指摘するとすれば・・。

明代につくられた唯一の琉球地図を参照してみましょう。
この「琉球国図」のなかに釣魚嶼がでてくるのです。
琉球国図にのっているということは、それが琉球の島嶼である
ということですね。小琉球、つまり台湾も琉球国図のなかに
描かれています。この琉球国図の作者は、『籌海図編』の作者と
同じです。重ね合わせてみるとわかることは、
「沿海山沙図」の「福七」−「福八」にまたがってでてくる
「鶏籠山」、「彭加山」、「釣魚嶼」、「化瓶山」、「黄尾山」、
「橄欖山」、「赤嶼」等は琉球国の島々だということです。それが
なぜ沿岸図に描かれているのでしょうか。実は福州郊外の鼓山から
琉球がみえるという伝承があったのです。非常によく知られていま
した。このためこれらの島々を沿岸図に書いてしまっただけのこ
とです。『籌海図編』の「福建省図」「福州府境図」
にはこれらの島はでてきません。つまり沿岸にあっても中国のもの
ではないので、これらの図には書けなかったのです。つまり琉球国図と
『籌海図編』を照らし合わせると、これらの島々が中国領土でなかった
ことが明らかになるのです。明代きっての地理学者であった鄭若曾の見解
はこの通りです。
「三 釣魚諸島は明の時代から中国領として知られている」というのは
全くあべこべです。琉球領として知られていたというのが事実です。
明代につくられた唯一の琉球地図を無視するというのどういうことでしょうか。
中国が知らないはずは勿論ありません。なお明は台湾を領域外の地とみな
していました。

55 :4だが:04/03/27 14:40 ID:pdfkD0HX
>>53
経費がかなりかかるって話もあるけど、その辺はどうなの?

56 :日出づる処の名無し:04/03/27 15:21 ID:DO2+YbpF
>>53
誰が誰に借金してるか考えるように。

対外債務じゃ無いんだよ?

57 :1:04/03/27 15:41 ID:28oxYPa/
あまりにもテンパりすぎて訳わかんなくなったので、友人に電話で助けを求めた。

おいら:(;´Д`)<「ある左翼の掲示板に尖閣諸島問題で書き込みしたら、収拾つかなくなって火達磨になってるんですけど・・・助けて・・・(涙」
友:( ・∀・)<「あのー、僕は左翼ですよ?ガチですよ?バリバリの(ryですよ?
          左翼の掲示板に書き込んだことで助け求められてもなぁ・・・困るんですよね・・・

          尖 閣 諸 島 は 間 違 い な く 我 が 国 固 有 の 領 土 で す !!

          ついでに 竹 島 も 我 が 国 の 固 有 の 領 土 で す !!」


友人のれくちゃぁをまとめると

「領土問題に関しては武力または政治的圧力で奪ったものについては返還するというのが世界の趨勢だが、少なくとも尖閣諸島・竹島に関してはそういった歴史上の事実がない。
そして領土問題を解決する手段として根拠となるのはあくまでも国際法。
今回中国側の行動派「国際法に基づいた根拠がないから」しでかしたこと。
尖閣諸島が日本固有の領土だと国際法で認められている以上、今回の事件に関して言えば日本側に非はない。
敢えて言うとするならば、日本側がやすやすと上陸させてしまったことが問題だろう。」

という感じだった。

友:( ・∀・)<「ていうかですね、左翼と名乗っている奴らに問いたいですね。
          お ま い ら は 日 本 人 な の か と 。
          日本人だったらまず日本の国益考えろや、ヴォケ。
          ていうかそこの掲示板の人、マジで左翼なんですか?
          そんな奴らと同列に扱ってほしくないですね、ガチの左翼を。」


(;´Д`)<おいらの一日を返せ・・・

58 :4だが:04/03/27 15:47 ID:pdfkD0HX
>>57
乙です。
サヨの友達は的確なアドバイスですね。
日本はウヨもサヨも売国奴が大半を占めるという珍しい国ですから。

59 :1:04/03/27 15:50 ID:28oxYPa/
>>49
重ね重ねありがとう。
ていうかおいらの空回りな一日に付き合ってくれてお礼の言葉も見つからないよ(涙

4さんの意見と友人@ガチの意見を簡潔にまとめたのを、向こうの掲示板に書き込んで、いったん相手の様子見に入ろうかと思う。
ていうかガチの人に「そいつパチモン」て言われたら、一気にやる気が失せた・・・(;´Д`)

そして友人@ガチに紹介されたサイトを見て脱力感120%増し・・・
ttp://www.jcp.or.jp/faq_box/001/990808_faq_senkaku.html
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-07-17/2002-0717faq.html

60 :日出づる処の名無し:04/03/27 15:58 ID:8I1lcFcz
脱力するな。パチモンサヨでも売国野郎であることには間違いないんだから
1の今日はムダじゃないぞ。それに知識もレベルアップできただろう?

61 :1:04/03/27 16:03 ID:28oxYPa/
>>60
うん!うん!(涙
そうだよね、おいらの今日は無駄じゃないよね。
おいら、がんがったよね。
みんなに助けられてばっかりだったけどさぁ(号泣

本当に皆さんありがとう。
みなさんのおかげでおいらは少しだけだけど成長しますた!!

62 :1:04/03/27 18:17 ID:28oxYPa/
終わったー!!

そして死んだー!!

みんなありがとー!!

63 :日出づる処の名無し :04/03/27 18:42 ID:KaTAeNIL
そもそもこれらの島々は琉球と明清の間の交易路に点在していました。
針路をとるためにのみ 使われてきたのです。歴史的にみて台湾とは全く
関係のない島々でした。そしてそこを行く船のほとんど
すべて琉球船でした。
実質的には琉球がこの海域を支配していたのです。
中国皇帝の名代である冊封使が来琉するときにも、必ず琉球人の使節が
船長をつれて乗り込み、針路をとるのがならわしでした。また琉球船が
護衛についていたのです。この海は琉球の海であり、そこに浮かぶ島も
また琉球のものです。どこの世界に、自国の海をいくのに
他国の水先案内人を必ず同伴しなければならない国があるでしょう。
冊封使の記録をみる限り中国水軍が護衛につくのは、官島という
福州沿岸部の島までであり、そこから引き返していきます。
『籌海図編』にはいくつもの福建関連の海図がのせられていますが官島より
先は、のっている島が図によりまちまちであることもこれに対応しています。
制海権はこのあたりまでなのです。

もっとも大事なのは実際は、この水域を支配していたのはどちらか
ということです。中国皇帝がどう思っていたとか、中国の古書には
どう書いてあるとか(これについては細かく私は、反論できますが)。

そんなことよりも実質がはるかに大事です。

台湾漁民がここを利用していたという嘘もたくさんです。
そのような出漁があれば、嵐や強風にあえば多数の難破船が琉球や本州に
漂着したことでしょう。しかしこのような記録はほとんどありません。
なお日本統治時代に、日本の官吏が台湾は魚の養殖がさかんであるとし
その技術はみならうべきであるとのべていますが、漁業にはみるべきものが
ないと報告しています。このような出漁の記録さえもみたことが
ありません。根拠のわからない主張をくりかえすことは無意味です。

64 :日出づる処の名無し:04/03/27 19:20 ID:IUl7KpqZ
えーと、いきなり他国の領土を自国領と言い張って良いのなら、
今日からやっぱ満州国は独立すべきでしょうな。

65 :1:04/03/27 19:41 ID:28oxYPa/
奴・・・サンフランシスコ講和条約を 否 定 し や が っ た !!!





・・・_| ̄|〇|||

66 :日出づる処の名無し:04/03/27 20:13 ID:Xjzbfe+c
それって本物左翼パチ左翼以前の問題やん(汗

67 :日出づる処の名無し:04/03/27 20:23 ID:7xYBJxsB
国際法廷の話もあるけど必ずしも公平な裁判が行われるとは限らない、 利害関係で裏工作が行われる気がする。 フランスが石油の関係でイラク戦争に反対した様に。

68 :infy@newsFE:04/03/27 20:33 ID:/BHeUZWV
その掲示板、サヨじゃないよ。
ただの反日だよ。 もしかして在日かも知れないね。

69 :日出づる処の名無し:04/03/27 20:48 ID:7xYBJxsB
井上清の論文?は、根拠の無い‘決めつけ,を元に組み立てられていますね。 それを誤魔化す為に、長々と無意味な言葉をうんざりする程回り口説く書き連ねていると感じました。 要点だけをシンプルに分析すれば非科学的なのがわかると思います

70 :日出づる処の名無し:04/03/27 20:54 ID:bNPuP9c/
http://www-ibru.dur.ac.uk/docs/senkaku.html

日本は、尖閣諸島が無主地(持ち主不明)だった時に発見し、1895年に組み込んだと主張している。
編入に対し中国が講義せず、尖閣諸島が常に沖縄の一部として扱われ、中国の主張として下関条約に組み込まれなかった、として保持している。
日本は、1897年から第二次世界大戦までの日本国民による、および1951年のサンフランシスコ講和条約第三条による米国政府の管理による、開発活動を引用している。
それは、主権を有効にするものとして、1971年のアメリカ合衆国との琉球(沖縄)返還協定に見られる。

中華人民共和国および中華民国は1372に尖閣諸島を発見し、その後目印として使っていたと主張する。
島は1556年に中国の海上防衛施設として取り入れられた。
彼らは更に台湾人の漁師に利用されていたこと、及び1893、島の薬草を集めていた中国の薬剤師に釣魚島、Huangwei Yu、Chi(Wei)Yuを与えるとした皇太后布告を引用する。
中国は、下関条約(1894から95年の日清戦争終了の後)によって台湾と共に日本へと移されたと主張する。
さらに、1943年のカイロ宣言、1945年のポツダム宣言及びサンフランシスコ条約第二条の下で、第二次世界大戦の後に返されるべきだった、と主張している。

主張している者は、誰も1895年から第二次世界大戦まで日本が尖閣諸島(釣魚台)の管理に影響を及ぼしていたという事実を議論しない。
彼らは、1895年に取り入れるまで島々は無所属だったかどうか、その年に日本はどのようにして管理し得たか、島々が伝統的に台湾あるいは沖縄に属していたかどうか、
また様々な和平協定、1971年の琉球返還協定、という点で意見が合わない。

1971年には日米が日本政府に琉球(沖縄)と大東島を返還する協定に署名した。
議論されている尖閣諸島(魚釣台)は全て、返還された島々(1971年の沖縄返還協定にそれらの座標は記載されている)の限界を定める多角形の中にある。
魚釣島(釣魚島)は多角形の西側範囲内で33Kmの位置にある。


71 :日出づる処の名無し:04/03/27 20:55 ID:bNPuP9c/
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPUS/19710617.O1J.html

第1条に関し,

 同条2に定義する領土は,日本国との平和条約第3条の規定に基づくアメリカ合衆国の施政の下にある領土であり,
 1953年12月25日付けの民政府布告第27号に指定されているとおり,次の座標の各点を順次に結ぶ直線によつて囲まれる区域内にある
 すべての島,小島,環礁及び岩礁である。
  北緯28度東経124度40分
  北緯24度東経122度
  北緯24度東経133度
  北緯27度東経131度50分
  北緯27度東経128度18分
  北緯28度東経128度18分
  北緯28度東経124度40分



72 :1:04/03/27 20:55 ID:28oxYPa/
とりあえずここの4さんの意見と友人@ガチ左翼の意見をまとめて書き込んだんだが・・・

奴の話の要点を書くので分析キボンヌ
ていうか「これ以上反論できないなら、荒らしと認定して出入り禁止にする」とか抜かしてるので、正直もうやめたいよ、おいら(;´Д`)
サンフランシスコ講和条約が論拠にならないならどうやって反論すればいいんだよー!!

だいたいさー、日本共産党がウヨクなんてどういう発想なんだよー!!
わっけわかんねぇ!!

73 :日出づる処の名無し:04/03/27 21:02 ID:bNPuP9c/
>>72
沖縄返還協定に関する合意された議事録
リンクは>>71のやつ。

74 :日出づる処の名無し:04/03/27 21:04 ID:p5eiFEIm
>72
そんなとこもう行くなよ(w
「尖閣諸島は中国領土である」という認識でいるのであれば、ここで出た
「尖閣諸島は日本領土」と証明出来る証拠を真摯に受け止めて、結論を出すべき。

しかし、>36でヤツは
>自分は、これらの文献をみな読むほど釣魚島問題には関心がないのであまり読むつもりはない。
って言ってる。だったら「尖閣諸島がどちらの領土であるか」という問題には口を出してはいけない。
中国領土と主張するのであれば、日本側の主張も平等に読み比べてから主張するのは、議論の場では常識。

それすらもしないで中国領土という主張を崩さず、反論を受け付ずに荒らし認定・出入り禁止処置する
なんてのは、言論弾圧と何ら変わらない。

まだ中国領土と言うのであれば、>4で出た資料、72年に終わった米国による尖閣諸島の占領について
何も言ってなかった中国政府について、どういった認識でいるのかをちゃんと言わなければいけない。
出来ないのであればヤツが論破されたってことだよ。

75 :日出づる処の名無し:04/03/27 21:05 ID:K4M+LVYh
中華思想観では全世界は中国皇帝のモノであり、今その位置にいるのは中国共産党であるから、彼等にとって日本列島が中国のモノであると言っても当然な事かもしれない。

76 :日出づる処の名無し:04/03/27 21:05 ID:AM2CCaH4
何にせよ、
>>1
よ、
お疲れ様…。

さぞバカの壁を感じたことだろう…。

77 :日出づる処の名無し:04/03/27 21:05 ID:8CHuEEqk

>>68

同意。

78 :日出づる処の名無し:04/03/27 21:06 ID:tYNqlZ4E
>>1
さっさと其掲示板サイト教えろヴォケが!
こちとら貴様の素性なんてどうでも良いんじゃ。

日本領である根拠を出せとか言っといてDQNの俺にはむりでした〜
なんて泣付いてんじゃねぇよカスが!

俺に任せてみろって。

79 :1:04/03/27 21:15 ID:28oxYPa/
奴の意見(まとめ)

1.サンフランシスコ講和条約について

条文を「『文字どおり』記載されてない地域の領有権を放棄する、、か否か、、」を問うているのなら、意味のない文章だ。
条約文のどこにも「魚釣島」を放棄する/しない、は書かれていない。

>解釈次第で契約内容が変更されてしまうことの危険性について認識しているのか

裁判斗争のほとんどは、法の「解釈」をめぐって行われる。
法にあまり実体的な効力を持たせては、現実のなかで適応できない。
たしか、裁判官の主観も重要視されてるはず。

2.中国側の主張が正しいとする「第一級資料」の提示要求について

>この文書は中華民国政府外交当局が大正九年の時点で「尖閣諸島は日本領」と認めている歴史的事実を示しているが?

確かにそう書かれている。
しかし、当時の中国政府が日本領と認めていたからというて今の時代にもそうしなければならないのか。
そもそも「第一次資料」とは何か。
こちらではそちらが用意した資料のようなものは用意するには手に余るので、逆にその既出資料でもって見事「釣魚島=日本領」との証明ができたらこちらも考える。

80 :1:04/03/27 21:16 ID:28oxYPa/
(続き)

ただ、自分はは井上清のそのネットの長い論文は読んでいないが、そこに拠ったとしてある左翼機関誌「かけはし」の記事のほうは読んでいる。
それによると、明代に中国の官権が釣魚島にあったらしい。
まさかこれは「伝承」ではないだろうから井上に聞けば「第一級資料」は必ずある。
自分は提示できないが。
で、これは明代で中華民国より古い記録。
ね、国家て領土を忘れたりするでしょ?

3.サンフランシスコ講和条約をもって最終的に現在の日本の領土が確定したというのが国際法上の解釈
それ以前にどのような経緯があってもそれは既に無効となることについて

国際法は尊重したいですが、それが人倫にもとるとある人や国家が判断した場合はまもらなくてよい。
法は「常識」を要求するもの。


まとめ。

サンフランシスコ講和条約を根拠にするのでは話にならない。
何故なら、「大きな条約」すぎて釣魚島のような小さい島までは言及できないから。
条文もおおまか。


よっておいらの話は破綻した!!バンザーイ!!・゚・(ノД`)・゚・。

81 :1:04/03/27 21:17 ID:28oxYPa/
>>78
だめだよ、おいらが実はノーブラのメガネっ子で、しかもタレ乳の27歳腐女子だということがばれちゃうじゃんか・・・(´・ω・`)




いや、本当は任せたいんだけどさ♥

82 :日出づる処の名無し:04/03/27 21:19 ID:tYNqlZ4E
>>81
そんな事はどうでもいい。

83 :1:04/03/27 21:21 ID:28oxYPa/
んー、じゃぁ任せちゃっていい?

ttp://6518.teacup.com/rinka/bbs

ほいよ。
もっともおいらが厨なのもこれでばれるわけだが、もう限界だから任せる。

84 :日出づる処の名無し:04/03/27 21:27 ID:tYNqlZ4E
>>1
よし来た。任せれ!

85 :1:04/03/27 21:35 ID:28oxYPa/
あー、これで問題を丸投げした>>1とかいって叩かれるんだろうなー
これから>>1の母とか主治医とかいろいろ来るんだろーなー

でもおいらはそれだけの器だったってことさ。
ちきしょー、己の無知さにいい加減腹が立ってくる是

86 :日出づる処の名無し:04/03/27 21:37 ID:bNPuP9c/
http://no.m78.com/up/data/u034841.jpg
(水色部分:沖縄返還協定に基づく多角形)

87 :日出づる処の名無し:04/03/27 21:37 ID:LLy1jvPL
日本の公安関係者が中国人を逮捕した段階で、中国政府が日本人の
不法入国と騒がなかった時点ですでに日本の領土と認知してる。



88 :1:04/03/27 21:45 ID:28oxYPa/
>>86
これが>>71を図面化したもの・・・でいいんだね?

>>87


89 :日出づる処の名無し:04/03/27 21:46 ID:bNPuP9c/
>>88
そう。
地図ソフトで座標入力して多角形書いたから。

90 :1:04/03/27 21:49 ID:28oxYPa/
>>89
ありがとう!
これで視覚的にわかりやすくなるね。
そして尖閣諸島が中に入っていることがよくわかる。

91 :日出づる処の名無し:04/03/27 22:02 ID:9Y2e7DyK
【写真説明】保管されている「感謝状」の写し。中国が尖閣諸島を日本の領土と認知していたことを裏付けている
http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/syasin.htm
中華民国は認めてるぞ、日本領とな



92 :1:04/03/27 22:18 ID:28oxYPa/
>>91
ありがとう・・・
もうそれは相手に提示したんだけどさぁ
「昔の政府がそう認めてたからって、今も認めなきゃならないわけじゃない」ってさ・・・_| ̄|〇|||

93 :日出づる処の名無し:04/03/27 22:18 ID:1mKrpvRN
日本必死

まわり敵だらけ

あきらめよう

94 :日出づる処の名無し:04/03/27 22:22 ID:eQR9krgI
 \_ __________________________/
    Ο
      0
   ∧_∧
   < ''`∀´''>


95 :日出づる処の名無し:04/03/27 22:22 ID:c+0eHCcR
中国必死

世界中敵だらけ

もうダメポ

96 :日出づる処の名無し:04/03/27 22:23 ID:5jdlE2NS
素朴な疑問なんだが、なんで尖閣諸島は石垣島と同じ年じゃなくて、
台湾と同じ年に日本領となったのだ?

97 :日出づる処の名無し:04/03/27 22:26 ID:9Y2e7DyK
>>93
バーカ。アメリカもイギリスも韓国まで日本支持に回ってんだよ。

ちなみに米もBBCも日本支持 ぷ
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/3563777.stm



なにしろゴキブリだからねえ支那人はw

98 :1:04/03/27 22:52 ID:28oxYPa/
>>96
そこらへんが問題をややこしくしてるのかなぁ

>>97
朝鮮日報の日本版では記事が見つけられなかった、スマソ


てか、ごめん、徹夜明けに一日中PCに張り付いてあれやこれややってたから頭痛くなってきた。
休ませてもらうね、皆さん本当にありがとう。

99 :日出づる処の名無し:04/03/27 22:59 ID:DB1qGAAp
>>91
ありがとう・・・
もうそれは相手に提示したんだけどさぁ
「昔の政府がそう認めてたからって、今も認めなきゃならないわけじゃない」ってさ・・・_| ̄|〇|||


そんな事言われて納得して引き下がっているオマエはヘタレ。

そう言われる根拠は何ですか?
尖閣諸島が中国領土と仰る根拠は何ですか?
中台への侵略、と言われる根拠は何ですか?

逆に質問するべし!オマエを見ていたらまるでガキの使いだな。
なら最初から議論何ざぁ100年早い。身の程を知れ。

100 :日出づる処の名無し:04/03/27 23:01 ID:bNPuP9c/
>>99
「昔の政府がそう認めてたからって、今も認めなきゃならないわけじゃない」
って言ってるらしいけど、んなこと言ったら中国が「昔から我が国の領土」とか主張してるのも、何の意味もなくなるな。

101 :日出づる処の名無し:04/03/27 23:08 ID:7xYBJxsB
マァマァ

102 :日出づる処の名無し:04/03/27 23:09 ID:Ku9WAVRh
共産中国は、なにかと言うと、過去の話を持ち出してくる。だったら、こっちも昔の話しを持ち出そう。
日本人の先祖は呉の太白。紀元前の呉の王様。と、古代中国の歴史書・魏略に書いてある。

尖閣諸島どころか、中国南部、かつて呉の国のあったところも日本領。南京と上海を日本に返還しろ。

103 :96:04/03/27 23:09 ID:5jdlE2NS
>>98
>問題をややこしくしている。
と言うより、本来は中国領であった証拠のように思えるのだけどねぇ。

104 :日出づる処の名無し:04/03/27 23:09 ID:PEc2iyOv
それは「わが国固有の領土だ!」じゃなくて
「わが国の領土にしてくれませんか?」って事じゃないか.....早い話


105 :日出づる処の名無し:04/03/27 23:10 ID:CbiG4jMf
理由をごちゃごちゃ言う必要はない

実効支配すりゃいいんだよ、それだけ

106 :日出づる処の名無し:04/03/27 23:12 ID:PEc2iyOv
>>105
北方領土と竹島は絶望的か・・・

107 :日出づる処の名無し:04/03/27 23:13 ID:7xYBJxsB
中国を恐れて石油を放置してる

108 :96:04/03/27 23:22 ID:5jdlE2NS
多少は説明があると思ったのに、1時間たっても誰も理由を知らないのか(w
この板もその程度のものなんだな。

俺は、ここ数日で尖閣諸島の問題に興味を持った厨だけど、まず最初に、
「なんで尖閣諸島は台湾と同じ年に日本領となったのだ?」
って、疑問を持ったよ。
台湾支配のとっかかりと言う説明だと、それなりに納得出来る。
つーか、それ以外の説明が見つからないのだ。

109 :日出づる処の名無し:04/03/27 23:27 ID:Pup793+M
一連の事件、
(1) 密航船で日本に入ってきて
(2) 日本で犯罪行為をして
(3) 警察に捕まり
(4) 中国に強制送還される
巷の中国人像に見事に一致すると思うのは、私だけですか。

110 :日出づる処の名無し:04/03/27 23:43 ID:Oo726fzC
>>106
ゴラン高原を奪われたシリアよりはマシかとw

111 :96:04/03/27 23:50 ID:5jdlE2NS
北方領土は、日本側の方が理があるかなと思っている。
竹島は、竹島上で領海を分ければ解決する話だと思う。

尖閣諸島は、中国側の主張の方が正当な感じだね。
台湾問題が複雑だから、そのドサクサで日本が実効支配したのかと思うよ。
この意見に反発する人はいるだろうけど、反発するならば、>>96
「なんで尖閣諸島は台湾と同じ年に日本領となったのだ?」
って疑問に答えて欲しいな。 
ほんじゃ、おやすみ。

112 :日出づる処の名無し:04/03/27 23:52 ID:PEc2iyOv
台湾ってそんなに複雑か?
単純に戦争に勝ったから、貰っただけだろ
その事に清がグダグダ言った訳でもないし

113 :日出づる処の名無し:04/03/28 00:00 ID:H3MDSd+W
台湾のドサクサで日本が実効支配した。 想像で決めつけられても話にならないんじゃないかなぁー。

114 : :04/03/28 00:04 ID:uSFBJ+NJ
まあドサクサだろうがなんだろうが支配してりゃあいいんですよ。
相手国が異議を申し立てなければ。

それに下関条約が合法である以上
一次的にはサンフランシスコ講和条約の問題だから
その前の事情なんてほとんど関係ないでしょ。

115 :日出づる処の名無し:04/03/28 00:16 ID:xkL/xMfh
>>114
ということは竹島は韓国領ですなw

つーか、実効力が無い時点で本来ならばダメなんだがな
>>114の言うとおり
他国が介入してくれるわけもないし


116 :日出づる処の名無し:04/03/28 00:17 ID:uSFBJ+NJ
>>115
日本は異議申し立ててるでしょ。

117 :阿呆眼鏡 ◆GP03mcEt0Q :04/03/28 00:18 ID:CCpOgzPH
>>109
そして偽造パスポートを使用し、『中華を犯す野蛮な獣』どもをブティ殺すわけか。


・・・例のBBS、俺でも多々疑問点を感じたぞ。
当方中卒、高校中退の超級DQNフリーターでつがねw

118 :阿呆眼鏡 ◆GP03mcEt0Q :04/03/28 00:19 ID:CCpOgzPH
連投スマソ
>>111
どんな理由がお好み?
ネットソース?それとも第一次資料?国際法?それとも国際世論?
どれでも持ち出してきませう。

119 :日出づる処の名無し:04/03/28 02:44 ID:E9EeTgFQ
>>86
で、問題の魚釣島だっけ?その位置はドコ?

120 :日出づる処の名無し:04/03/28 02:53 ID:KWLTxcdB
>>111
視覚でいってみよう!

http://no.m78.com/up/data/u034841.jpg

はい。これなーんだ。

121 :日出づる処の名無し:04/03/28 02:56 ID:uKmIaBwB
#なんで尖閣諸島は台湾と同じ年に日本領となったのだ?

これって「なった」と言う表現で誤魔化してるね。
これを問う側の人に聞きたいんだけれど、

では、日本はソレ以前のいつからいつまで、何回にわたって「日本の領土・領海」を
国際的に公式発表していますか?それを知ってから提起すべきことでしょ。

台湾に関しては、当時の清朝から取得している。
だから、その近辺のはっきりとした領海範囲を改めて明示する必要性があった、と言うことじゃないのかね。
「今回、台湾を取得したことによって、我が国の領海範囲は斯くの通りとする」ってことで。
無人島なんだから、もともと後手に回ったっておかしくはない。


122 :日出づる処の名無し:04/03/28 03:33 ID:KWLTxcdB
>無人島なんだから、もともと後手に回ったっておかしくはない。

無人島だからって、後手に回る理由もない。

領海の重要性は、馬鹿以外誰でも知っている。
一国を運営する人間が知らないわけはない。

123 :日出づる処の名無し:04/03/28 03:54 ID:cHMxv5v+
>>122
まず、↓これに応えてからにしなさい。

では、日本はソレ以前のいつからいつまで、何回にわたって「日本の領土・領海」を
国際的に公式発表していますか?それを知ってから提起すべきことでしょ。


124 :日出づる処の名無し:04/03/28 09:55 ID:KZ7Qa4Cv
日本の領土というのがいかんかったら琉球領土だといえばいい。
そしたら中国は琉球は中国領だといいはるだろう。
ならば琉球人は民族的にみても漢人ではない、琉球は中国の属国だったことはあるが中国だったことはない。
琉球が中国なら朝鮮も中国である。そして琉球が中国の属国だった時代、中国は帝国主義だったのであり、琉球が属国になったのはその侵略を避けるためであったといえばいい。

125 :日出づる処の名無し:04/03/28 10:20 ID:7zR3H+W7
尖閣諸島くらいあげちゃえよ。俺ら日本人はそもそも争い事きらいだし、
ゴマ掏って生きる方が性にあってるんだよ。そうやって会社も社会もやってきたんだ


126 :日出づる処の名無し:04/03/28 10:21 ID:WRHRgCUo
あれ、沖縄返還協定に関する合意された議事録に基づいた地図って消えてる?
希望が有ればもう一度うぷするが。

127 :日出づる処の名無し:04/03/28 10:28 ID:bULOa5UR
>>122
それは現在の話。昔は無人島の周辺海域なんぞほとんど関心を持たれてなかった。
今のように経済水域がどうの漁業管轄権がどうのという時代ではなかったからな。

128 :日出づる処の名無し:04/03/28 11:14 ID:t4o1gcd8
でも、こうしてあれこれ調べるのって面白いな
今の常識は昔の非常識だったりしてるし

129 :尖閣諸島の日本領根拠:04/03/28 11:28 ID:gq68Ruzd
http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/senkaku/

130 :日出づる処の名無し:04/03/28 12:07 ID:H3MDSd+W
とりあえず石油開発しようよ

131 :日出づる処の名無し:04/03/28 12:15 ID:Ag96YRHO
要するに、そこに、地下資源有るの判ったから
中台が、領土主張してきただけ
現に、いま、現在も、日本近海で、不法に海底資源調査してる
不法調査しないように、中国と、条約交わしてるのにもかかわらず
無視している国です
反日感情無くして、民族の意識統一できない、情けない国
そして、
隣国感情ばかり気にして、腰抜けの、情けない日本政府
いずれ、尖閣諸島は、既成事実捏造で、中国に取られるだろうな


132 :日出づる処の名無し:04/03/28 12:30 ID:3bbjy/tj
「昔の政府がそう認めてたからって、今も認めなきゃならないわけじゃない」
つまり今の中国政府が「東京は中国領土」なんて言い出したら
この論法で正当化されるわけかw・・・・アホくさ。


133 :日出づる処の名無し:04/03/28 12:36 ID:Exv89vM0
中国・台湾のサイトで「尖閣は日本の領土」と主張するものはないの?
1つもなかったらこれは国家丸ごと危機だと思うのだが・・・

134 :日出づる処の名無し:04/03/28 12:39 ID:1M2//95a
確かに台湾は清国から永久割譲されたが、尖閣諸島は清国から割譲されたわけではない。
そもそも、太平洋戦争が日清戦争・日露戦争まで否定してしまうこと自体に問題がある。
中国はそれを利用して日本に主張させないように巧妙に宣伝活動をしていて胸くそ悪い。
米国は領土問題に関して態度を保留しているが、そもそも問題を引き起こしたのは米国なのは明らかなんだから、最後まで責任を持てと言いたい。

135 :日出づる処の名無し:04/03/28 12:55 ID:KZ7Qa4Cv
清も帝国なわけだが何か?

136 :日出づる処の名無し:04/03/28 13:26 ID:VBfHiVae
台湾総統選による台湾海峡の緊張と悪天候」を理由に計画の延期を発表した。

137 :日出づる処の名無し:04/03/28 13:31 ID:t4o1gcd8
尖閣諸島って台湾対中国のバトルも繰り広げられてるの?

138 :日出づる処の名無し:04/03/28 14:26 ID:khNBi0N6
「21世紀最後の真実」

もともと中国という国名の由来は「世界の中心」であり、その周辺国は
全て「属国」であるという思想からきている。

この思想は驚くことに現代の中国首脳陣の中にも生き続けている。
つまり中国から見れば日本の本土も「中国のモノ」であるというのが
「本音」なのだ。いわんや尖閣諸島を自分の領土と主張することなど
連中には当たり前のことなのである。

その「属国ごとき」日本が過去の戦争でその中国を占領したのだから
彼らの心中やいかに

139 :日出づる処の名無し:04/03/28 14:36 ID:SjReURTe
日本の主張日清戦争の下関条約で清の支配権から外された。
また清の支配が及んでいた証拠がない。
また戦後の沖縄返還協定で魚釣島の支配権が米国から日本に返還された。
またかつて魚釣島には日本人が住んでいた。中国人の住んでいた証拠はない。
中国の主張の下関条約は軍事的にわが国を圧倒した物であり、わが国はこれを認めない。
など。中国は負け犬の遠吠えほえてるだけ。ww

140 :日出づる処の名無し:04/03/28 14:43 ID:3ZmBht+K

 今の中国人は中国のフンドシにタカって威張っているだけ。

 小中華思想剥き出し。


141 :日出づる処の名無し:04/03/28 15:00 ID:H3MDSd+W
井上 清大先生の論文によれば、沖縄も中国の領土だと言いたい様に聞こえる。

142 :ハン版出張組(RX-78GP03):04/03/28 15:07 ID:/6C4M0l8
おい!極東住人!最近レベルが落ちすぎてやしないか?
少しは、精進しろ!ボケ!ハン版住人からの応援ネタだ。
■大正9年、中華民国漁民救助の感謝状に明記■
画像
http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/0923ka.jpeg
元記事
http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/syasin.htm

143 :日出づる処の名無し:04/03/28 15:36 ID:LericqGf
>>1
どうでもいいけど第四インター系の団体が日本に現存していることに
まず驚いた!
http://www.jrcl.net/web/frame07X.html
日本は広いなあ。

144 :日出づる処の名無し:04/03/28 15:41 ID:/7N9SPrE
>>125
領土領海の意味するところがわからん(脳だけ)餓鬼が、背伸びしてBBSなんかやってんじゃない。

145 :ハン版出張組(RX-78GP03):04/03/28 15:41 ID:/6C4M0l8
あとで、スレをあげてやるか。(w

146 :日出づる処の名無し:04/03/28 15:42 ID:/7N9SPrE
>>122はいつまで>>123の問いから逃げ回るのか?

147 :日出づる処の名無し:04/03/28 15:43 ID:/7N9SPrE
>>136
全然悪くないぞ?>天候

148 :日出づる処の名無し:04/03/28 15:46 ID:PFKjVbhx
日本の公安当局が取り締まった時点で日本の領土確定。

149 :1:04/03/28 16:04 ID:FLQ5h7nn
おはようございまふ。
ってもうこんな時間か。
おいらが寝ている間にいろいろ進んだようですが・・・

しかし、奴は「国家への帰属意識」は強烈に嫌悪するのに、「大阪への帰属意識」は強烈にアピールするのか。
大阪は独立国家かい。
そこら辺にツッコミ入れたいけど、下手に油注いでもなー。
てかおいらとの議論で 萌 え ら れ て も 困 る。
キモイ。

>海藍さん
奴は別サイトの掲示板で「自分はアナーキスト」と認めてるよ。
「日本」の何もかもが嫌いなんだろうな。

150 :infy@newsFE:04/03/28 16:43 ID:c3KLrsjL
ハン板 
過去ログ嫁。 当然既出だw

151 :日出づる処の名無し:04/03/28 17:05 ID:esGAdkm5
尖閣諸島の領有公表は、日清戦争の真っ最中。その直後に台湾併合。
竹島の領有公表は、日露戦争の真っ最中。その年に韓国統監府を設置。

こうしてみると、中国人や韓国人が怒るのも理解出来る気がする。

152 :1:04/03/28 17:06 ID:FLQ5h7nn
ぎゃは。
じゃぁ大阪国のパスポートは「日の丸」のパスポートですかw

153 :日出づる処の名無し:04/03/28 17:08 ID:Ay12ypAN
>>151
 両方とも「日本が悪い」んじゃなくて、
「中国」「韓国」が「馬鹿」なだけだけどな。

154 :日出づる処の名無し:04/03/28 17:21 ID:iEgJRuTz
>>147
時化ているときにコソーリ上陸したかったんでないの?

155 :日出づる処の名無し:04/03/28 17:42 ID:gF+NOscf
オーストラリアに新婚旅行に言ったときの話だ。
私たち夫婦が海岸でくつろいでいると、目の前で現地の子供と思われる
男の子と女の子が砂のお城を作り始めた。あんまりにもかわいいので
夫婦で口元緩みっぱなし。外人の子はかわいいねぇ。とか話をしてた。

すると、頬骨の出たあの独特の風体の男が5,6人現れて砂の城を蹴り
倒し子供を度突き倒したりして「アイムザパネーズ ザパネーズウェハハー」
と暴れだした。目の前の出来事にしばし唖然とする私たち。

暫くは、彼らが何を言っているのかわからなかったんだけど、すぐに理解
した。私は立ち上がって「おまえらは断じて日本人ではない!」と叫んだ。

すると、その男たちは私を取り囲み、妻にちょっかいを出し始めた。我慢が
できず取っ組み合いに。しかし多勢に無勢。私は血まみれになりながらも、
ひとりはぶっ潰した。そこに現地の人たちがようやく集まり、子供を助けると
やつらは一目散に「うぃあ ザパネーズ!」と叫びながら去っていった。

私は、悔しくて悔しくて涙が出てきた。つたない英語で半泣きで助けてくれた
彼らに「彼らは日本人じゃない・・・わかってくれ」と何度も繰り返した。

すると、現地人の若い男が私の肩をポンとたたきやさしい笑顔で、片言の日
本語でこういった。

「だいじょうぶ。日本人があんなことをしないのをみんな知っている。」

泣いた。



156 :日出づる処の名無し:04/03/28 18:00 ID:41hHeWuG
1972年の米からの領土返還に



             








                      尖 閣 諸 島 が 含 ま れ て い ま す

157 :1:04/03/28 18:31 ID:FLQ5h7nn
粗悪燃料投下。
もうこちらからこれ以上向こうに言う事ナッシング。
ここからはここで修行させてもらうよ。
ていうか修行させてください!!おながいします!!見捨てないでください!!(土下座

>>155
それ、155さんの体験?
それともコピペ?

>>156
なんだかんだ言って、それがすべてになってきちゃうんだろうなぁ・・・

158 :1:04/03/28 19:17 ID:FLQ5h7nn
「地球人」なんて今日び流行らん台詞を・・・(;´Д`)

159 :1:04/03/28 19:45 ID:FLQ5h7nn
めでたく出入り禁止食らいますた(w

「社会オンチ」だそうなので、ここで修行させてもらいます。
よろしくおながいします。

160 :阿呆眼鏡 ◆GP03mcEt0Q :04/03/28 21:56 ID:CCpOgzPH
向こうで結構誘導尋問が上手く逝ってるなぁw

>>159
茶々いれてもうたよに思われたらスマソです。
当人は援護のつもりなんだが。(余計タチ悪いわ)

しっかし、あそこの管理人、正直にいえ。「日本なくして中国にしちゃってや〜♪」


同じ関西人として恥ずかしいわ・・・。

161 :1:04/03/28 23:06 ID:FLQ5h7nn
>>160
いやいや、こちらこそ「議論」の「てにをは」も知らないまま突撃してここで騒ぎ立てて、それで撃沈しちゃって、本当に自分が情けないです。

「国民と国家論」についておいらがレスしなかったのは、あまりにも馬鹿馬鹿しすぎる返答が来たので、答える気失くしちゃったんです。
もうちょっと噛み付けばよかったのかもしれないですけど。
独りよがりの国家論や民族意識(しかも他民族に対して)を展開した挙句、
>自分を規定し、束縛する国家がいやになります
って言われてもなぁ・・・

そこまで言うんだったら、国にパスポートを返上するべきだと思うんですよ。
ていうか、「国から受けている恩恵」をすべて拒否するべきだと。
それこそ税金の納付を拒否してでも。
「国家」と自分を関連付けられるのが嫌ならそれぐらいすべきだと思うんですが、もう出入り禁止食らってるから書き込めないしw

大体、今いきなり日本がアイヌ民族に北海道を返還・独立させたとして、または沖縄を独立させたとして、どうなるっていうんですか。
生きていけないですよ、両方とも。
むしろそっちのほうが「国としての責任」を放棄してるように思えるんだけどなぁ・・・


>同じ関西人として恥ずかしいわ・・・。
ご同情申し上げます。
ちなみにおいらの母親は大阪に長いこと住んでたことがあり、また親戚も多数いるので大阪は好きです。
だからこそこいつにだけは「お好み焼きとご飯を一緒に食べる文化」を偉そうに自慢してほしくないです。

162 :1:04/03/28 23:48 ID:FLQ5h7nn
しかし「埼玉に文化がねぇ」とは「さいたまー!人」としては見過ごせない。
ちゃんと埼玉弁だってあるし、草加煎餅もあるし深谷ネギもあるし狭山茶だってあるし・・・
おいらの育ったところでは食用ガエルの捕獲ってのを細々と生計にしてる人もいますた。
川越には「徳川家光が生まれた部屋」というのが喜多院(だったかな)に保存されてるし。

そういう「郷土文化」ってのも大事だと思うんだが。
>「文化の旧中心」としてのプライド
で他の文化まで否定してほしくはないなぁ。

ていうか何だよ、これ。
>「日本」は、世界の「埼玉」でしょうか。「名古屋」という説もありますな。
誰が言ったんだよ。
名古屋人怒るぞw

「知らないものを無いと言い張るのは奴隷根性だ」 BY 高橋源一郎

大阪人の友人から教えてもらった言葉を早速使ってみるテスト。
本当は向こうに書き込むべきなんだけど、おいらは「社 会 オ ン チ な の で 出 入 り 禁 止」なのでここに書かせてもらいました。
スマソです。

163 :日出づる処の名無し:04/03/29 00:20 ID:UVhrrNoY
地方人気質叩きは他所に置いとけ。

そいつが何者であろうが
「言ってることの正誤」を議論にすべき。


164 :1@修行中:04/03/29 00:38 ID:w7GQ9lp1
>>163
> 地方人気質叩きは他所に置いとけ。

ひぃぃ、すんませんすんません、つい余計なことを書きすぎました。

ところで向こう側は
>台湾の人は、日本国の政策によって、日本に留学する場合、臨時に「中華人民共和国」の旅券をとらされます。

これは本当のことなの?
ありえない話じゃないと思うんだけど、「日本国の政策によって」というところが引っかかるんだ。
じゃぁ他の国では台湾のパスポートで入国できるの?

165 :日出づる処の名無し:04/03/29 00:42 ID:NNb/LcNg
そこの掲示板の管理人は、ある意味、実に関西人らしいだけの
ような希ガス。
要するに国家は認めない!って主張の裏には、大阪人の東京
へのコンプレックスがある訳で、その延長が国家無意味論に
繋がってるんじゃないかねぇ。

まぁ、これ以上相手にしてもしょうがないと思う俺は、生粋の
大阪人でありながら、巨人ファンでお好み焼きより広島焼きが
好きで、たこ焼きも滅多に食わないような裏切り者なんだけど。

166 :日出づる処の名無し:04/03/29 00:54 ID:UJZJ5l0j
>>165

功罪半ばするけど、田中角栄のオッチャンは時代先取りしてたね。
そんなコンプレックスが意味を成さない程の国家形態の変貌が必要だ。
東京〜大阪間を10分で結び、日本全国・通勤圏としてしまうような、
真日本改造列島論もとい日本都市化計画でも打ち揚げれば良いのだ。
マッハ3(時速3000Km)で真空トンネルを驀進するリニア列車位、
現在の日本の技術を持ってすれば可能だ。


167 :日出づる処の名無し:04/03/29 01:08 ID:395aPynr
>>166
Gでのってる人間は皆死亡

168 :日出づる処の名無し:04/03/29 01:16 ID:NNb/LcNg
>>166
しかし、それをしてしまうと、日本がのっぺり均一な、無味乾燥な
国になってしまいそうな…。良くも悪くも日本の地方がバラエティに
富んでるのは、ある程度環境で閉鎖されてたからってのもあると思う。

俺はスキーであちこちのへんぴなところに出かけるんだけど、ああいう
ところに残された郷土文化は素晴らしいと思う。それが列島改造で
失われ、日本中が東京になってしまうのは、正直まずいんじゃないかと。


169 :日出づる処の名無し:04/03/29 01:27 ID:UJZJ5l0j
>>167 おお! 加速度を忘れていた。
   コンコルド並みの加速で想像願います。
   となると・・・20〜30分か・・・

>>168 ん〜確かにそうだけど、地方の過疎化を考えると・・・
    やはり地方から東京に出て住み、仕事せねば成らなくなると、
    今後少子化相まって、益々地方の空洞化が進むと思います。
    地方で住み、御父ちゃん御母ちゃんに孝行し、
    そこより各都市に出社。
    子供は田舎の自然の中で、泥まみれの虫追い魚追いで走り回り。
    
    地方は、住む所と漁場農地専科。 都市は、仕事場と政事の場専科。
    
    これで可也健全な心を持つ日本人が育ち、
    余裕のある豊かな生活が得られるような気がします。

170 :日出づる処の名無し:04/03/29 01:35 ID:110SbOUn
中華民国59年1月初版国民中学地理教科書(1970)
ttp://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page063.html

171 :日出づる処の名無し:04/03/29 01:49 ID:rLIHVRjT
あそこの管理人って、死んだのに気づかず、「死んでませんよ?」と言い続ける霊魂みたいだな。

172 :日出づる処の名無し:04/03/29 02:05 ID:WimJA83r

え、左翼ですら領土問題に関してはまともなのに…

池沼じゃないのか?w

173 :日出づる処の名無し:04/03/29 02:44 ID:YMa2a+pW
>172

左翼はまともですがサヨクはキ印です。
日本は左翼が少なくサヨクが幅を利かしています。

174 :1@修行中:04/03/29 03:17 ID:w7GQ9lp1
>>165
大阪に住んでるおいらの親戚も巨人ファンです。
お好み焼きはどうかはわかりませんが「納豆が好物」と言い切ってます。

奴は
>ドリフ一派は、東京のお笑いの典型なので、小さい時から、吉本派のわたしは、意識的に嫌うておりました。
>ひょうきん族が、8時やで!を追い落としたときは、信じられないくらい嬉しかったです。
と言っていますが、東京に出てきている吉本の芸人さんは関西弁こそ使ってますが、「東京でテレビに出ること」を意識して番組やってるんですよね。
昔、月亭八方師匠が「ザ・パンダ」で東京進出したときに、自分のネタがウケなかったことについて、
「大阪ではとにかく阪神ネタをやってればお客さんは笑ってくれた、でも東京のテレビに出るということはすなわち全国の視聴者も見ているということ、ローカルネタではウケないという当たり前の事実に全然気づかなかった」
と後に述べています。
「ひょうきん族」もそこら辺の教訓を生かしたからこそ成功したのであって、それに気づかない奴は(ry
ていうかたけしは東京の人間だし。

>>172
友人@ガチ左翼は
( ・∀・)<「私らガチの左翼をですねー、自称サヨクと一緒にされるのはひっじょーに心外ですねー」
と言っていますた。
>>173さんのお言葉を借りれば、「キ印と一緒にすんな」ってことでしょうね。

175 :4だが:04/03/29 03:28 ID:TbAY8qBa
>>159
「出入り禁止」ですか。
まあ、アフォはスルーに限りますな。

176 :日出づる処の名無し:04/03/29 03:54 ID:NNb/LcNg
普通のアホは論戦しても頭が悪いからすぐ負けるけど、
心底のアホは論戦しても論戦にならない。サッカーの
試合して、負けても「ゴールにボールが入ったからと
言って、それがなぜ点になるのか、明確な根拠は無い」
とか「歴史的に見て、ゴールにボールが入ったからと
言って、それがただちに点として認められたケースは
それほど多くは無い」とか、訳の判らない事をぬかして
自分が今、何をやってるかすら理解できない訳で。

こう言う輩と論争なんて時間の無駄無駄。ルールを
ルールと認識できない点において、確かに関西人はチャンや
チョンに似てるのが多いわな。

177 :1@修行中:04/03/29 05:41 ID:w7GQ9lp1
>>175
今回はいろいろご教授ありがとうございました。
おいらもいい加減相手するの疲れてたし、アフォに何言っても無駄だってことがわかったんで、ちょうどいいところで出入り禁止になってむしろほっとしてますw
これからはここでもっと修行させてもらえたら幸いです。

>>176
ものすごくわかりやすい喩えですね。
まさにそんな感じでした。
まぁ「普通のアホ」はおいらですけどw

向こうではなんか内ゲバ起きてるみたいですが、おいらにはもうどうでもいいことです。
面白そうなんでヲチはしますけど、首突っ込むようなことはしません。
ていうかもう関わりたくない(;´Д`)

178 :日出づる処の名無し:04/03/29 08:41 ID:bGElWRIC
小此木教授の「日本の領土」(岩波選書だったと思う)が、
鳥島・尖閣問題の決定番

179 :日出づる処の名無し:04/03/29 08:45 ID:X5J4Ozgo
元TBSの記者の田畑がTBSに続いてテレ朝でも中国の捏造プロパガンダを
垂れ流してるよ。
TBSなりテレ朝なりにきちんと抗議しとかないと益々工作活動を
エスカレートさせるんじゃないか?
何も知らない連中は田畑の言う事を真に受ける危険が大だよ。

180 :日出づる処の名無し:04/03/29 09:15 ID:r4Z+eaDJ
>>179
抗議しよう!

頭のおかしな国には気をつけましょう

利用者が増えるに従って、頭のおかしな国もそれなりに出没するようになって来ています。
頭のおかしな国に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、注意しましょう。


頭のおかしな国の判定基準

・「みんなの意見」「他の国もそう思ってる」など、自国の意見なのに他国もそう思ってると力説する国
 他国が自国とは違うという事実が受け入れられない国です。自国の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他国を卑下したり、差別したりする国、自国で自国を褒める人
 他国を卑下することで自国を慰めようとする国です。実生活で他国に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない国です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く国
「〜〜がムカツク」とか自国の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている国です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他国が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない国です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。


181 :日出づる処の名無し:04/03/29 09:51 ID:wWz4LiwN
北方四島より資源埋蔵が望めるんだろうな
でなきゃ無人島のために大騒ぎするヤシは馬鹿だ。

182 :日出づる処の名無し:04/03/29 09:53 ID:iTBbWqki
領土を寸土足りとも渡さないのは当然。
資源があるとか人がいるとか面積が広いとかは2次的な問題。

まして中狂は第2次大戦後最大の新侵略国ですよ

183 :日出づる処の名無し:04/03/29 10:24 ID:UWcO+PrR
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html

これ・・・覆せるの?

184 :日出づる処の名無し:04/03/29 10:51 ID:Wt7kf3Nv
>>183
ざっと読んだ感じだと、それ程強い根拠が無いね
せいぜい1895年に正式に日本領土とするまでは何処にも属さなかったくらいだ

185 :日出づる処の名無し:04/03/29 12:22 ID:X5J4Ozgo
>>183
その主張に対しては↓のページで分析・反論されてるし
中国側が日本領と認識してた決定的な証拠も出てるよ。
ttp://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/senkaku/

186 :1@修行中:04/03/29 15:08 ID:w7GQ9lp1
おはようございます・・・ってまたこんな時間か。

なんか寝ている間に、奴が「申し開き汁!直でメール汁!」とか抜かしてますけど、何でおいらがそんなマンドクセェことしなきゃならんのか。
しかも「意見が揺らいできた」とか「日本に反対していたい気持ちが常にあるからここぞとばかりに叩いていただけ」とか言ってるし。
もう知らん。

>>185
ある程度、というかちゃんとした知識の持ち主ならそれ読めば充分反論足りうることがわかるんだけどね。
でも井上信者は論文を妄信してるからなぁ・・・
それこそ論文の一文一文を取り上げて、「ここはこういう資料があるんですよ」と間違いを指摘しないと信者は納得しないと思う。
・・・納得するかな。

187 :阿呆眼鏡 ◆GP03mcEt0Q :04/03/29 18:51 ID:Oa+qFZ80
>>162
さいたまはねぇ・・・さいたま〜のイメージが強すぎるってだけだ。
あとは東京がでかすぎるんやね。
俺は関東はあんま好かんのだが(電車乗ってて、風景が単調すぎるから)
草加せんべいは美味い。あと西武強い。ついでにいうと歴史も実はあるんよねぇ。
納豆は俺も好きだ。お好み焼きも大好きでつがw

確かに、俺の誘導の仕方は相手に知識がないことを前提としてる。
とりあえず国際社会の概念から話していって、それで国家とはなにか、
領土とはなにか、って話しに持っていくつもり。

尖兵となる覚悟当方にあり。されど各員の激烈なる応援と知識の支援を要する。

188 :4だが:04/03/29 22:23 ID:TbAY8qBa
>>186
ストレートに相手の間違いを指摘するより、相手の矛盾をついて行くのがよろし。
相手が言葉に詰まってから種明かしする。
「自分の主張が矛盾している」と相手に気付かせなければ、相手するだけ無駄。

それ以前に放置しれ。

189 :日出づる処の名無し:04/03/29 22:44 ID:W9CDmTZz
日本共産党の尖閣諸島の見解
http://www.jcp.or.jp/faq_box/001/990808_faq_senkaku.html
中国は七一年以降、尖閣諸島の領有権を主張するようになりましたが、それ以前の中国や
台湾の地図でも、尖閣諸島は自国の領域外におかれていました(六〇年代までの中華人民
共和国発行の全中国の地図など)。 


190 :日没する処の名無し:04/03/29 22:49 ID:z74vDuTK
日本の領土であるという根拠は無いが、中国の領土であるという根拠も無い。

191 :日出づる処の名無し:04/03/29 22:50 ID:N/r/csj0
韓国掲示版に朝鮮は中国の属国だろ?と書いたらどう反応するだろう

192 :日出づる処の名無し:04/03/29 22:50 ID:W9CDmTZz
中国側の主張は、中国が宇宙の中心で、中国皇帝が全世界の支配権を持ち、
他国の王は中国皇帝から信託を得て代わりにその土地を統治しているだけという考えだから、
尖閣諸島にまつわる中国側の言い分が真実だったとしても、そのような東洋の考え方は
近代国際法上の領有権の根拠たりえない。もし尖閣が中国領なら、冊封関係にあった
朝鮮、ベトナム、沖縄も中国領となる。実際、台湾政府は日本の沖縄領有権を認めて
いないし、中国も潜在的に沖縄の領有権を狙っている。
また、中国は尖閣を実効支配した事実がなく(この時点で領有権は成立しない)、
たとえ中国側の歴史的な言い分が正しかったとしても、日本が支配を開始してから中国の
領有権主張までに時効が成立しているはず。

現在の国際社会では違法、無法に入手した領土でも一定期間、平和的に維持、実効支配
すれば領有権は移転してしまう。
http://www.worldtimes.co.jp/j/seiji/sj040328.html

193 :日出づる処の名無し:04/03/29 22:54 ID:eyjvJ0qy
>>102
に答えがあるじゃないか。

もっとも、呉王も越王も先祖は、周王と夏王なので
中国中原の皇帝だったともいえるんだがね

194 :日出づる処の名無し:04/03/29 23:35 ID:DBVIlWvV
>>169
これ↓、釣りでも煽りでもなく、人によっては暴論と思われるかもしれないけれど。

都市部の仕事は、これからも不況・不景気が続いて、もっと少なくなると思いますよ。
私は、小泉の言う「構造改革」の中には、勤労者→農業従事者、と言うフレームの変化も
含まれていると思っています。農業と言うか、一次産業と言ってもいいかな。

非常に簡単な表現にしちまいますが、第三次産業の中でも「中間流通」は、もう減らそうと
政府が腹くくっているように思います。無意味な中間流通は、単なるマージンアップ=価格上昇の
要因でしかない、と。

産業構造そのもののフレームを変えたいと思っているんじゃぁないかな、と。
で、私はそれを肯定的に見てます。


195 :日出づる処の名無し:04/03/29 23:38 ID:p4hTTNWI
>>176
前段の屁理屈・・・・かんから菅を思い出しました。

196 :1@修行中:04/03/29 23:53 ID:w7GQ9lp1
>>187
あとさいたまーには珍走とDQNのイメージも強いでつねw
2chで「ま た さ い た ま か」って書かれるとすごく(´・ω・`)な気分でつ。

ところで奴は井上論文自体を読んでいません(本人が公言してる)。
ていうか井上がもうすでに亡くなっていること自体知りません(多分。だから”井上に聞けば第一級資料があるはず”と言ってるんだと思う)。
だから持ってる知識もあちこちから自分の都合のいいやつを持ってきて勝手に脳内補完してるような気がする。
そこら辺をついていけばボロは出てくるんじゃないかと思います。
おいらにできることは非常に少ないですけど、力の限り応援&支援させてもらいます。

>>188
> それ以前に放置しれ。

おっしゃるとおりです(;´Д`)
ただ、尖閣諸島問題に関連した事件はこれからも起きると思うし、そうなると中国側の根拠はやっぱり「井上論文」になると思います。
だから、この際改めて井上論文の間違いと矛盾を一つ一つついて行く足がかり的なものができれば後にこの問題に興味を持った人にもわかりやすくなるんじゃないかと。
まとめサイトを作るぐらいならおいらでよければやります。

あと、向こうの論客の一人からおいらにメールが来たんです。
「自分がはしゃいでこっちに誘導したばかりに、問題がややこしくなってあなたに不愉快な思いをさせてしまった。
あなたがお怒りになるのももっともだ。
これは自分の責任だからお詫びさせてほしい、自分が責めを負うべきだと思っている」
っていう内容の。
もう泣けました、彼の誠実さに。
だからおいらも彼とは誠実に向き合っていくつもりです。

もっともあくまでもアフォは放置ですが。

197 :age:04/03/30 00:44 ID:4x3d1P9W
>>1

おまい、がんがれ(つД`)

198 :阿呆眼鏡 ◆GP03mcEt0Q :04/03/30 02:30 ID:U0/o1qNI
>>196
また大阪か もこたえますよw まぁもう慣れたけど。

誘導尋問しつつ、知識を叩き込み、それで矛盾点を指摘する、という戦法でよろしいか?

俺は一介の日本国民として、売国奴をできるだけ野放しにしたくない。

199 :1@修行中:04/03/30 02:58 ID:+OuL4Dpg
>>198
おいらはその戦法でいいと思います。

奴は誘導尋問にあっさりと引っかかってくるし、元々の知識自体(ていうか考えそのもの?)があやふやなんで、矛盾点を指摘されたらテンパってボロ出しまくるんじゃないかと。
そこに知識を叩き込めば完璧かと。
ただ、自分の都合の悪い事実はスルーする傾向が見られるので、そこら辺は慎重に対応したほうがいいかもしれません。

> 俺は一介の日本国民として、売国奴をできるだけ野放しにしたくない。
おいらも見習いたいです。
一人がただ電波飛ばしてるだけなら別にスルーしてもいいんでしょうけど、その電波に感化されちゃう香具師が出てくると困る。
実際に向こうの掲示板でも
「何で管理人さんの言うことを支持しないんだ!!管理人さんの意見の正しさが何でわからないんだ!!お前らみんな間違ってる!!!」
って言ってる香具師がいますからね。
そういうのが売国の連鎖を生むなら、おいらも徹底的に戦いたいです。

200 :1@修行中:04/03/30 03:20 ID:+OuL4Dpg
とりあえず向こうの掲示板のログ、サルベージしておきました。
役に立つかはわかりませんが。

あと控えめに200。

201 :1@修行中:04/03/30 15:32 ID:+OuL4Dpg
>阿呆眼鏡さん

乙です。
なんかいい感じで釣れてますね。

ところで井上論文なんですけど、こちらで読みやすく手直し(内容には一切手を加えずに)したものを別鯖にアップするのって、大丈夫なんでしょうか。
ていうか「読みづれぇ文章晒しとくな、読ませるな」ってのがおいらの持論なんで、読みやすいように直しておけば、
「これが根拠だ!」
と言う方にも
「それに突っ込ませてもらおう!」
と言う方にもわかりやすくていいと思うんですが。

202 :日出づる処の名無し:04/03/30 19:18 ID:U3xZZGtK
「中国人の尖閣諸島侵犯問題」は、NHKテレビニュースでも
当初は正面から大きく取り上げられた。
ところが、「六本木ヒルズ回転ドア事件」で、「尖閣諸島」は
テレビ・新聞から雲散霧消した。
マスゴミは「回転ドア事件」で騒ぎすぎるし、それに釣られるアホは
多すぎる。
マスゴミが「回転ドア事件」を煙幕として、
「尖閣諸島」からトンズラしたのは大いに問題とすべきだ。
中国との政治問題に発展する「尖閣諸島」に、関わりたくない
のが、マスゴミの本音だ。

203 :日出づる処の名無し:04/03/30 19:36 ID:8ig79Tma
中国側の領有論拠

 尖閣列島の中国領有論は、中国、台湾両政府の声明のほかに、中国の人民日報、台湾の
中央日報などの論説、 あるいは台湾の歴史学者らを中心にした論文などが数多く発表され
ている。その中で、特に異色なのは、日本人の 立場で、強硬に中国領有説を唱える井上清
京大教授の存在である。同教授は、尖閣列島が中国の古文書に記録さ れていることを理由
に、中国領土だと断言している。
(1)歴代冊封録などの古文書には、琉球領の久米島と赤尾嶼(大正島)の間が、中国と琉球
の「界」である、と書 かれている(陳促の『使硫球録』あるいは郭汝の『重編使琉球録』。
(2)古代地図には、中国本土と同じ色に、色別されている(林子平の『三国通覧図説』)
(3)古代文書に台湾の付属嶼として記されている(鄭舜功の『日本一鑑』。
(4)清朝の西太后が、釣魚台(魚釣島)を盛宣懐に下賜した記録がある。

 以上の論拠を通じていえることは、このほとんどが、領土領有の基盤である国際法的な見地
からのものでなく、歴 史的な観点からだけ主張であるということだった。つまり、このことは、
この論拠が国際法上からは、あまり重要でな い薄弱な論拠である、ということがいえる。それ
はさて置き、この四ッの論拠については、奥原敏雄国士舘大学教授 (国際法)をはじめ、わが
国の歴史・法学者らが、彼我の資料を刻明に分析したうえで、ことごとく論破し、その誤りを
指摘している。 (後略)
http://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page054.html


204 :日出づる処の名無し:04/03/30 19:44 ID:btCvqoqu
もまいら、やしきたかじんの番組でもえがすごいこといってた。
条約というのは、憲法より優先するんだと。

ゆえに、国際間条約というのは、それ程、重いらしい。

知らんかった。

205 :age:04/03/30 20:03 ID:McdF+Oen
尖閣諸島問題ってもしかして反政府的になってきてる香港を取り入れる為なのかもね。
香港メディアが中国政府に批判的なのが全国的に波及してるしてるらしいからね。
まんまと中国側に利用されたのかもね。


206 :日出づる処の名無し:04/03/30 20:07 ID:5XCcPp4U
>>204
アップしてくれる神はいないか?

207 :日出づる処の名無し:04/03/30 20:10 ID:MINmYGe+
>>204
日ソ不可侵条約は憲法よりも重かったのは確かだな。
不可侵が重いんじゃない、条約は守ろうと考えた憲法は
条約は破るもの、と言う発想に負けたわけだから。

と考えると、ある種「なるほど」と思わないか?

208 :1@修行中:04/03/30 20:49 ID:+OuL4Dpg
>>204
もえちゃんは時々鋭いことを言いますよね。
普段はぽーっとしてますが。

成城大学法学部卒か・・・ちゃんと勉強してたんだな。
いくら4年連続で入退院繰り返してたからって三流私大の夜間部も卒業できなかったおいらとは大違いだ・・・(´・ω・`)

>>207
それって条約っていう「大義名分」があれば憲法すっ飛ばしちゃってもいいってことですか?

209 :厨房ですが:04/03/30 21:47 ID:V0R5qjm1
日本の敗戦後アメリカの支配下にあった時に中国が抗議しなかったのは何故?
1971年にいきなり主張し始めたのはやはり石油関係ですか?

210 :日出づる処の名無し:04/03/30 22:07 ID:PBCeX7ye
尖閣諸島不法上陸は「誠に遺憾」=衆院安保委が領土保全決議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040330-00000412-jij-pol

衆院安全保障委員会は30日午後、尖閣諸島の魚釣島に中国人活動家が不法上陸した事件を受け、
「わが国の領土保全に関する」決議を、自民、公明、民主など全会一致で採択した。
衆参両院を通じて本会議・委員会で尖閣諸島に関しての決議は初めて。

決議は尖閣諸島について「わが国の固有の領土であることは歴史的にも、国際法上からも明白」と明記。
日本政府に対し周辺海域の警戒・警備に万全の対策を取ることなどを求めている。
不法上陸事件に関しては「領土保全上、誠に遺憾」と指摘している。
衆院安保委には共産、社民両党は委員を出していない。 (時事通信)


211 :日没する処の名無し:04/03/30 22:14 ID:ktCjAqck
とりあえず海自の駆逐艦の30席でも尖閣諸島の周りに派遣しておけ。
ついでに空自の戦闘機と哨戒機も飛ばしておけ。

212 :日出づる処の名無し:04/03/30 22:18 ID:wGw8KzL9
私日本人だけど釣魚島は中国領だと思うよ????
日本は琉球を侵略したことを反省して中国に変換すべきだと思うよ????

213 :日出づる処の名無し:04/03/30 22:18 ID:tZoBi7yi
 尖閣周辺にイージス艦が必要だな。あれ一隻でちゃんころ海軍の集団なん
か海の藻屑だしな。

214 :日出づる処の名無し:04/03/30 22:20 ID:tZoBi7yi
>>213
 うまいこというね。最高!

215 :1@修行中:04/03/30 22:42 ID:+OuL4Dpg
>>212
「変換」されても中国も困ると思う・・・

216 :日出づる処の名無し:04/03/30 22:43 ID:U3xZZGtK
>>212
オマイ、中国スパイだろ?

217 :日出づる処の名無し:04/03/30 22:44 ID:SuHkf7KT
1885年の閣議決定は国際的に通用するものなんですか?
もしかして国内だけで勝手に言ってるだけ、なんてこと無いですよね。

218 :日出づる処の名無し:04/03/30 22:44 ID:1Rq5DzzB
無いよ。だから中国人を無条件釈放せざるを得なかった。

219 :阿呆眼鏡 ◆GP03mcEt0Q :04/03/31 01:41 ID:Ydt/CRzW
国際法とは? 投稿者:阿呆眼鏡  投稿日: 3月31日(水)01時40分7秒

管理人様へ。
>国際法も大国が牛耳る
これは違います。
国際法というのは、そもそも奇麗事でもなんでもないんですよ。
国と国が付き合っていく上で必要なルール、とでも申しましょうか。
たとえば、内政不干渉の大原則、国境線の画定、戦争とはなにか、などを定めたものです。
国内法にわれわれは縛られますが、国家は国際法と国内法に、軍隊は国際法に縛られて存在します。
たとえば、国際法違反というのがどういうものかと申しますと、
先の戦争(私としては大東亜戦争の方が呼称として正しいとは思いますが、
反発なさる方もおられると思いますので、一応『大戦』とだけ言わせていただきます)
にも、多数の国際法違反が見受けられます。
その筆頭たるのが、戦時国際法に定められている
『兵士は敵兵・ゲリラを殺傷することは許さるが、民間人を殺傷することは出来ない』
という戦争の大前提です。
こう書くと南京がどうのとか言われそうですが、
アレは目下『調査中』としか言いようがないので明言は避けます。
私がいいたいのはアメリカの都市爆撃、及び2発の原爆投下でありまして、
これは『純然たる民間人を標的にした大量虐殺』であり、れっきとした国際法違反なんですね。


間違ってないよな?俺。。。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

220 :4だが:04/03/31 02:04 ID:P78wmqyT
>>219
あってると思います。
いわゆる南京大虐殺についても、戦争犯罪人である”便衣兵”が多数存在した
様ですから、民間人の殺傷をどこまで立証出来るか、怪しいですね。

確か東京裁判で、アメリカの国際法違反を告発したアメリカの弁護士がいました。
今さら東京裁判の再審理等はナンセンスですが、誤った認識を糾してゆくことは
必要だと思います。

221 :日出づる処の名無し:04/03/31 02:13 ID:jBZH36QZ
「日本は家内工場が多いから、女子供を含めたすべての人間が戦闘員である。
だから原爆投下は国際法違反ではない」とアメリカは説明していました。

222 :日出づる処の名無し:04/03/31 02:16 ID:pGCPR2FE
>私としては大東亜戦争の方が呼称として正しい〜
>こう書くと南京がどうのとか言われそうですが〜
この二つの言及はない方が良かったかも。下手に警戒されないかな。
いづれにせよ、あなたの奮戦を見守っておりますぞ。

223 :日出づる処の名無し:04/03/31 02:36 ID:AUURMSzu
>>221

それを突き詰めたら、税金納めて国家を支援する連中は、
後方支援戦闘員と同等と言ってやるべきだね。
当然、ニューヨークに核を落としても何も問題無い訳だ。


224 :日出づる処の名無し:04/03/31 02:49 ID:jM2Pw9HX
「駆逐艦」ってのは海自にないよ、たしか。イージスだのフリゲートだの
なんでもいいけど「護衛艦」だったよな?
ついでに哨戒機だの飛ばしても兼ね(税金)かかるからチョんの密航千
取り締まりついでに巡視低が1日1回みまわりゃいいじゃん。
今度上陸しようとしたら、不信線のときみたいにバルカン撃ち込んでやリャさ

225 :667補足:04/03/31 02:50 ID:ozNVNj0j
>>223
金のこといったら外国まで入る。
せめて、工場従業員の家族の住む都市全部とか、
企業の本社のある地域とか、本社従業員の住む住宅街とか、
それを看護したりする病院とか、
金融の中枢施設、
までがは入ると言うべきだろう。
(^^)


226 :日出づる処の名無し:04/03/31 02:52 ID:jM2Pw9HX
つまり皆殺しだ?

227 :1@修行中:04/03/31 03:06 ID:cQ4Uh2Sp
>>219 阿呆眼鏡氏
乙です。
おいらもその内容で大丈夫だと思います(おいらが言っても説得力皆無ですが)。
向こうが勝手な理屈で国際法を認識しているのを糾すのは間違っていないし、「国際法の定義」について正しい認識を示していけばまた新たな議論になっていくと思います。
・・・なんかすみません、おいらがヘタレなばっかりにお手数をおかけしちゃって。
非力ですが応援しています。

>>222
もしかしたらそこら辺で変な方向に議論が行っちゃうかもしれない。
だけど、奴の傾向として「人の揚げ足取りして萌える」という変な特徴(性癖?)があるので、逆にそこから別の突破口が開けるかもしれない。
そうしたらおいらでできることがあったら何でもします(といってもひたすらぐぐって資料を見つけてくるか、図書館行って本漁ってくるぐらいしかできないけど)。
でももしどうしても気になるというのなら、ノーd先生がクッキーの邪魔していなければ管理者メニューからパスなしで入ると編集可能なので、そこら辺は阿呆眼鏡氏にお任せします。
・・・すんません、やっぱりヘタレで。


って書いてたら早速レス来ましたね。

228 :日出づる処の名無し:04/03/31 03:12 ID:iq013kkr
>>224
フリゲートの訳が駆逐艦でしたっけか。
巡洋艦の小さいのが駆逐艦でしたっけか。

駆逐したり、巡洋したりすることが海自として用語不適切・またはサヨ粘着回避ってことで
名称変更したとか言うことですかね。

軍板のエライ人がいると一発なんだろうけど。

229 :日出づる処の名無し:04/03/31 03:54 ID:NIEuTxgr


>>1
そのソース本の作者は、台湾の漁民のことは書いてないのかな?
琉球の船長が明の役人に教えたことを、「明が知ってたんだ」という話にすり替えていそうだけど。
釣魚台が、倭寇に対する防衛関係の地図にあるとしても、台湾に言及してないらしいし、
ネットではどうもわからん。

ここの以前の書きこみを参照すると、ごまかしてでっち上げしたかったらしいね。

1895の決定は、日清戦争が激戦中に行われた。
しかし、実行がいつなのかわからないな。

もともと、石垣島やその他を含めて戦争前に国境線交渉をしていて、そのときには魚釣島は清国側に入るはずだった。
だから、あくまで戦争に勝つということが前提。
清は大国だったんだし、「日露戦争物語」でも勝てたのが不思議な展開だろ。
戦争とは別のドサクサ紛れだと言えるわけがない。

そして、日本が島を沖縄の一部と言う区画分けをした以上、文書の用語はこれに従う。
台湾放棄の台湾という言葉は、魚釣島を含まないのが定義のはず。

もともと領土条項(カイロ宣言)なんて、実際は存在してないんだよ。
だから、放棄しても引き渡す相手がない。
したがって、日本の用語以外にありえない。
権利が空になった所に蒋介石がやってきた。

国際法とは別に、自然に考えると言うなら、台湾の漁民と琉球の航海者のものだろう、海域は。

台湾に渡しても、彼らの災難にしかならんと思うけど

230 :日出づる処の名無し :04/03/31 04:40 ID:CQ48/Os0
もう面倒クセーヨ!
「尖閣も南沙諸島も地下資源があるから俺のものにするんだ!
歴史?国際法?ハァ?お前ら外蕃は俺の言うこと聞ーてりゃ
いーんだよ!」 
と言いてーだよ!シナ畜は!


231 :日出づる処の名無し:04/03/31 04:47 ID:3gX+s3L+
たしか尖閣諸島にはソテツが自生している

232 :日出づる処の名無し:04/03/31 05:14 ID:6J9l3ozH

北京市内で30日予定されていた
中国が日本から1000億円弱借り入れる対中円借款署名式が
中国側署名者の王毅外務次官の「都合がつかなくなった」との申し入れで急きょ中止となったと明らかにした。

日本国旗を燃やすなど大騒ぎし 国民の前で反日的所作を示した手前
日本からカネ借りるのが報道され 公けになるのはマズイと判断し
カネは借りるが ほとぼりが冷めるまで調印・署名の延期を申し入れか。



233 :日出づる処の名無し:04/03/31 09:27 ID:SjmHSokh
>>164
ちょっと遅いレスになったが、

>台湾の人は、日本国の政策によって、日本に留学する場合、臨時に「中華人民共和国」の旅券をとらされます。

これは奴の妄想だな、そもそもどうやって申請するっていうんだ。
台湾人はちゃんと台湾のパスポート(いまのところ「中華民国」のだが)
で入ってくる。留学生も当然同じ。ただし、「外国人登録証」の国籍は「中国」とされてしまっている。


234 :日出づる処の名無し:04/03/31 11:07 ID:KEjd8XNN
ODAをネタに「おまえら、よくしゃあしゃあと日本から金もらえるな」
と中国の掲示板に書き込んでやりましょう。

235 :日出づる処の名無し:04/03/31 15:20 ID:7EmyFLv9
>234
あちらは昔日本は中国にひどいことをしたからその程度は当然だと言い返すよ・・・マジで
むしろ有償とは何事だと怒る。

236 :1@修行中:04/03/31 16:12 ID:cQ4Uh2Sp
>>229
すくなくともおいらが目を通した限りでは台湾の漁民のことは書いてないです。
「琉球との関係は浅かった」とは書いてありますが。
台湾と尖閣諸島についての領有の言及についてはここかなぁ
ttp://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue12.html
これによると1895年?

>>233
ありがとうございます。
やっぱりそうですよね。
冷静に考えたらありえないですよね。
すんません、あっさり奴の妄想に引っかかっちゃって
しかしその妄想はどこから来たのか、とても気になる・・・

237 :unknown:04/03/31 18:17 ID:po+ggljT
>>224 >>228
私は軍オタではないですが・・・

海自の英語サイトではDDをDestroyerとしているので、国内呼称はともあれ、
駆逐艦と称してもさしつかえないでしょう。
DEはDestroyer Escortなので、国内呼称どおり、護衛艦とするのが適当でしょう。

駆逐艦というのは元々は水雷艇駆逐艦と称するもので、敵水雷艇から味方
主力艦を守る艦種だったのですが、自らも水雷戦を行うようになり、単に
駆逐艦と称されるようになりました。その後、対潜水艦や対空任務を課せ
られるようになり、現在ではむしろそちらの方が主任務となっています。

海自の護衛艦隊は対潜水艦戦に特化した艦隊で、表向きにはシーレーン防衛
です。イージス艦は護衛艦隊の中での防空担当艦で、守る対象は自艦隊です。
高性能艦なのは間違いないですが、主任務と異なる諸島防衛に使うのは疑問
があります。

護衛艦隊とは別に地方隊があり、諸島防衛はむしろ地方隊の仕事でしょう。
もちろん武力による侵略を受けて、はじめて反撃できるわけですが。

密入国監視などは海上保安庁の仕事です。相手船が(軍艦以外の)武装船など
で、海上保安庁の手に負えない場合は海自に海上警備を要請することができ
ます。この場合は、海自の艦船といえども警察として行動することとなります。

上記に間違いあれば、ご指摘下さい。

238 :日出づる処の名無し:04/03/31 19:24 ID:RvtlqTPs
中国の侵略行為を告発する!
尖閣諸島上陸を中国政府は容認するばかりか指示するような行動を取っている
つまり、これは中国政府が日本の領土である尖閣諸島への侵略を行ったと同じ
である。
これは日本に対する宣戦布告にも等しい行為だ。
中国の卑劣な侵略行為を糾弾しよう。

239 :1@修行中:04/03/31 22:46 ID:cQ4Uh2Sp
>>237
勝手においらの脳内でまとめちゃうと「イージス艦」が守るのはあくまでも自衛隊。
諸島防衛にあたるのは地方隊の任務。
密入国監視は海上保安庁の仕事だが、手に余る場合は海上自衛隊に助けを求めることもできるが、その場合海自は警察として動く。

・・・何か勘違いとかしてたらすんません。


ところで向こうの掲示板でちょいと「南京」の話に飛び火しましたね。
そちらで何か一悶着ありそうな悪寒。
それからおいらは奴だけは許さんです。
自分の掲示板ではええかっこしぃなのに、他人のサイトで陰口たたくような奴は絶対に許さんです。
陰口はおいらのことじゃないです。
おいらを擁護してくれた論客氏(おいらにわざわざお詫びのメールくれた人、おいら全然論客氏に怒りの感情持ってないのに)についてです。
おいらの悪口はいくら言われたってかまわないけど、おいらを擁護したことで論客氏に被害が及ぶなら、おいらはまた戦います。
もっとも今は騒ぎ立てる段階じゃないので何もしませんが。

240 :224:04/04/01 00:19 ID:pC1yTZX6
>>237
確かに英訳は駆逐艦ですが、国内呼称というか海痔に関しては使わないはず。
カーネルだルテナントだの訳せば大佐、中尉とかになるが自衛隊で旧軍の
呼称を使わないのと同じ理由だったと記憶する。無駄な自己縛りというか、
間違った懺悔をしてるかのようないん賞を受けた覚えがある。
間違ってたらご指摘を。

>>1
むこうの掲示板を見てるとマジ時間の無駄というか・・・・
あの自称大坂人(本当に奴が大坂人である論拠はないが(笑))
の独創的な思考回路(断線アリ)に修復不可能と俺はみた。
ま、がんばってくり!(^^)

241 :240:04/04/01 00:34 ID:pC1yTZX6
あ・・・「>>」全角やん・・恥ずかしい(爆)

242 :日出づる処の名無し:04/04/01 00:48 ID:taCvN9ui
まちBBSの沖縄板のロゴがエイプリルフールにちなんで
尖閣諸島ネタになってるが、某国からF5連打攻撃受けたりしないだろうな?
心配。


243 :大阪民国と同じくらい嫌:04/04/01 00:56 ID:nQieiWLw
俺は大阪生まれの、大阪育ちである、大『阪』人であるが、
むこうの管理人が言うところの大坂民族などでは断じてない。

244 :1@修行中:04/04/01 01:02 ID:aBDAXn2J
>>240
ありがとうございます。
アフォを相手にするのはもうこりごりです・・・もういやだ。
おかげで気管支炎がぶり返しちゃいましたよ(;´Д`)

ただ、論客氏に関してはちゃんと誠実に対応していかなきゃって思うんです。
論客氏はおいらに
「管理人氏も態度を修正しているから」
って遠まわしに関係を修復してくれるように頼んできたんです。
「すべての原因は自分にあるから、責めるなら自分を責めてほしい」って。
だけど、おいらはもう奴とは関わりあいたくないし、何よりまともな議論の成立しないって思ったんで
「自分が行っても問題ややこしくなるだけだし、これ以上の発展した議論は望めないから、論客氏には申し訳ないけど関係を修復するつもりはない」
って断ったんです。

論客氏がそこまで人間関係に気を使ってるのに(しかも自分のサイトじゃないのに)、論客氏が自分の意見にそぐわないと裏切り者扱いする奴の態度が許せないんですよ。
なんか自分のシンパに「もっと火をつけろ」みたいな感じでたきつけてるし。
だから論客氏を守るためなら何でもします。
もう自分の立場がどうのこうのという問題じゃないんです。
自分の大切なものを守りたいだけなんです。

245 :1@修行中:04/04/01 01:15 ID:aBDAXn2J
>>242
あーあwエイプリルフールネタって気づくかなぁ
もっともF5攻撃来るならKの国からでしょうw

>>243
そのお気持ち察します。
おいらも大阪好きなんで。
ていうか大「坂」ってどこよ?

246 :240:04/04/01 01:25 ID:pC1yTZX6
>>245
その辺に断線があるんだよ

247 :日出づる処の名無し:04/04/01 01:39 ID:uxnQzoce
>>237
ありがとうございました

248 :日出づる処の名無し:04/04/01 01:44 ID:GF+Tz7iH
>>245
随分随分昔、まだ二本差しで歩いていても「銃刀法」の規制を受けなかった、うんと昔。

阪が坂だったりした時期があったそうです。

無論、今の東京を江戸とは言わない程度に、知っていようが居まいが、意味が無いし
拘ることでもないです。

249 :1@修行中:04/04/01 02:56 ID:aBDAXn2J
>>248
あああ、すんません、言葉が足りませんでした。
昔々、大阪が「大坂」っていう地名だったということは知ってるんです。
ただ奴の場合、東京の人間が「おいらは生粋の江戸っ子よ!宵越しの金は持たねぇ是w」と言ってるのとはまた違うものを感じるんです。
よっぽど「大坂」が「大阪」に名前が変わった理由が江戸幕府とか明治政府に強制されたもので、それで反発しているのかと思ったら、何のことはない、単なる縁起かつぎで変えたものだったんですね。
ttp://www.elrosa.com/tisen/90/90060.html

本当に意味ないし拘ることでもないですね。
お手数おかけしました。

>>246
おいらにはその断線をつなぐ気力はないッス(;´Д`)
もっともつないでやる義理もないわけですが。

250 :日出づる処の名無し:04/04/01 02:59 ID:RfjGYqOx
ここにも日本領であることが乏しいとありますが。
http://ch.kitaguni.tv/u/1023/%BB%FE%BB%F6%A1%F5%BC%D2%B2%F1%CC%E4%C2%EA/0000064127.html

251 :日出づる処の名無し:04/04/01 03:06 ID:RfjGYqOx
「尖閣」列島―釣魚諸島の史的解明

ちなみに以上の本が、 第三書館の出版物ってご存知ですか

252 :日出づる処の名無し:04/04/01 03:14 ID:kCGgPjnk
中国側が反発の談話だってさ。
こりゃ、中国は日本に戦争吹っかけてんじゃないの?
どうみたって、中国のやってるのは、『侵略』でしょ?
戦前の欧米列強がよくやってたやり方とそっくりじゃん。
で、このまま、事を構えず、やり過ごしていると昔の中国みたいに
いいくいものになっちまうぜ。
ここまで中国に言われて、黙ってるわけにはいかんだろ。
円借款全面即時停止くらいしないと。

253 :日出づる処の名無し:04/04/01 03:25 ID:AyzYKXV9
>>250-251
>>44,183でがいしゅつ。
ちなみに>>54
で、>>44の反証が>>129,185

254 :日出づる処の名無し:04/04/01 05:16 ID:bfgHHOjy
侵略者チョンにはビタ一文めぐんでやるな
みな軍備に使うからな。

255 :日出づる処の名無し:04/04/01 06:10 ID:m3MMGsBC
こんな中国に一千億円ものカネをばら撒いている。
そのカネばら撒き契約の署名式の3月30日
中国外務次官は 国民に尖閣諸島問題で 反日を煽った手前

「どうも どうも えへへへ」「なんでも頂きます」「日本大好き」
って顔して 署名の式典に出席する模様が報道されると

中国国民から 売国奴と指弾されるとして署名式を延期。
ほとぼりが冷めるのを待っているとか。 


256 :unknown:04/04/01 10:45 ID:nUZ/u2xY
>>239
×「イージス艦」が守るのはあくまでも自衛隊
○「イージス艦」が守るのはあくまでも自分が所属する護衛艦隊

あとは概ねそんなもんです。

>>240=224
そういうことです。
でも、なんで「駆逐艦」を嫌うんでしょうねぇ。旧軍のイメージで、駆逐艦
=水雷戦隊ってことかなぁ? でもそれじゃ、「潜水艦」も使えないはずだし。
「護衛艦」という呼称の方が、駆逐艦より航続距離があり、兵装も偏りなく
充実しているように聞こえる。名称だけで言えば、私の感覚では護衛艦=
コルベット(植民地防衛のための砲艦で巡洋艦の前身)なのです。

257 :阿呆眼鏡 ◆GP03mcEt0Q :04/04/01 12:27 ID:/KLemmM4
護衛艦なんぞ、『自衛隊の持つ戦闘艦』だと思ってますが、何かw

攻撃は最大の防御。
その防御を固めさせないため、つまりは己がその最大の防御体制をとるために、
自衛隊を守るための兵器(あ〜、言っちゃったw)ではないの?<イージス

258 :unknown:04/04/01 13:26 ID:nUZ/u2xY
>>257
言っていることがよくわかりませんが、自衛隊が自らを守るために武装するのは
あたりまえのことです。イージス艦に限った話ではありません。
ちなみに、護衛艦は「自衛隊の持つ戦闘艦」の一種です。

それにしても、無知と阿呆が書き込む板というのもいかがなものかと・・・

259 :1@修行中:04/04/01 16:13 ID:a19huyQn
>>256
ご指摘ありがとうございます。
また勘違いしてたらご指摘お願いしたいのですが、
「護衛艦は後方支援または自分の所属する艦隊を守るのが任務、攻撃そのものには向いていない」
という認識(おいらの脳内における)でよろしいのでしょうか。

・・・本当にすいません、無知でDQNで(汗

260 :阿呆眼鏡 ◆GP03mcEt0Q :04/04/01 16:34 ID:/KLemmM4
>>258
わかりにくかったか?俺は当然のこととして捕らえてる。

261 :unknown:04/04/01 17:13 ID:nUZ/u2xY
>>259
護衛艦隊と護衛艦を混同しているものと思われます。
自衛艦(海自が持っている艦艇)は大きく警備艦と補助艦に分かれます。
警備艦の一部は機動艦艇と呼ばれ、護衛艦と潜水艦に分かれます。護衛艦には
DDとDEがあります。イージス艦はDDの一種です。

一方、海自の編成として、自衛艦隊と地方隊があり、自衛艦隊のひとつに護衛
艦隊(4つ)があり、主にDDで編成されています。
地方隊は5つあり、DDやDEなどで編成されています。

DDやDEは艦により内容は異なりますが、対潜水艦、対水上艦、対空の各種の兵
器を搭載しており、その気になれば攻撃できます。

任務は艦そのものに与えられるものではなく、部隊(ここでは艦隊)に与えら
れるもので、個艦はその任務のためにどういう役割を演じるか、ということに
なります。
護衛艦隊の主任務は潜水艦狩りです。安心して潜水艦狩りが出来るように適性
飛翔隊に誘導弾をぶっ放すのがイージス艦の役割です。

後方支援は補給艦艇などのお仕事です。

>>260
「その防御を固めさせないため」が「己がその最大の防御体制をとるため」な
のがよくわかりませんでした。

262 :1@修行中:04/04/01 18:29 ID:a19huyQn
>>261
早速のご指摘ありがとうございます。
すみません、おもっくそ間違えていました。

「任務はあくまでも部隊単位で行うものであって、個々の艦はその任務を果たすために振り与えられた役割をこなす」
「イージス艦は潜水艦狩りができるように誘導する役割を持っている、その気になれば(攻撃命令が出た場合?)攻撃もできる」
ということでいいのでしょうか?

すみません、本当に無知でDQNで・・・
あぁ、恥ずかしい・・・

263 :unknown:04/04/01 20:58 ID:nUZ/u2xY
>>262
イージス艦が強いから、でかいからといって、別に護衛艦隊の旗艦ではないです。
あくまで防空担当艦です。

潜水艦狩りを統括する(旗艦となる)のは「はるな」型や「しらね」型のDDH
(ヘリコプター搭載護衛艦)です。ちなみに「こんごう」型イージス艦はDDG
(誘導ミサイル護衛艦)。

潜水艦狩りの主役はDDHx1とDDx5(というよりDDHに3機、DDに各1機、合計8機
の対潜ヘリ)で、それに防空担当艦のDDGx2を加えて合計8隻で、1護衛艦隊です。

イージス艦は2隻のDDGのうちの1隻となります。

攻撃命令が出たら、それは攻撃するでしょうが、イージス艦に限ったことでは
ありません。

ところで、本題と離れた書き込みを続けてもいいんでしょうか。
とりあえず、しばらく落ちます。

264 :日出づる処の名無し:04/04/02 00:25 ID:1ncc+Iw+
「尖閣諸島が日本領でない根拠」を出す方が難しいわけだが

265 :日出づる処の名無し:04/04/02 10:57 ID:5UzEhYw3
中共並びに中共シンパがどんな妄想で中国領としているのか、
それをどのように論破していけばいいのか。

日本国民必見の「領土問題ガイドライン」が出来れば頼もしいだろうなぁ…

266 :1@修行中:04/04/02 17:36 ID:5T9bpgZI
>>265
2ch発でもちゃんとした「ガイドライン」だったらそれなりの資料になりうるわけで、スレとか板とか関係なしにそういう資料の作成ができればいいんですけど・・・

>>233
決して233さんを信用してないわけじゃないんですが、一応自分の中でのちゃんとした知識の補完が欲しくて、台北駐日経済文化代表處に電話しちゃいました。

おいら:(;´Д`)<「『台湾の人は日本国の政策によって日本に留学する場合臨時に「中華人民共和国」の旅券をとらされる』というネットの書き込みがありましたが、それは事実ですか?」
お姉さん:(*゚ー゚)<「あの、言ってることわからない」

・・・(;´Д`)<おいら、日本語もまともにしゃべれなくなってますか?

お姉さんの話をまとめると
(*゚ー゚)<「中国と中華民国はちょっと違う、中華民国の人は中華民国のパスポートを持っている、どこに行くときも中華民国のパスポートを使う」
とのことでした。

お姉さんありがとう、おいらの馬鹿な質問に丁寧に答えてくれて。

267 :日出づる処の名無し:04/04/03 00:59 ID:lLRV7HQz
>>266
おい! ふと思いついただけで根拠は無いんだが。

その質問な、大陸中共の「代表処」に電話で聞いたら「肯定」したりしてな。

ペンギンかよ!>支那畜

268 :日出づる処の名無し:04/04/03 01:08 ID:V2iMXsvt
>>265
禿同。だれか、ガイドライン作ってくれ!

しかし、中国も自分のものならば、日本返還前に言えよな。

269 :1@修行中:04/04/03 02:39 ID:HCaPfLUQ
>>267
一応中国大使館にも電話して確認しました。
会話をまとめると

(;´Д`)<「『台湾の人は日本国の政策によって日本に留学する場合臨時に「中華人民共和国」の旅券をとらされる』というネット上の書き込みを見て、中国旅券についての取り扱いについてお聞きしたいのですが」
(#゚Д゚)<「その方は今あなたのそばにいるの?」
(;´Д`)<「いやあの、そうじゃないです、中国旅券についてお聞きしたいのですがよろしいでしょうか?」
(#゚Д゚)<「何でしょうか?」
(;´Д`)<「台湾の人から中国旅券の申請があった場合、中華人民共和国の旅券を発行するのでしょうか?」
(#゚Д゚)<「台湾の人から中国旅券の申請があれば、書類さえ整っていれば『旅行証』を発給します。これは旅券と同等のものです。
      台湾人が中国に入国する場合はこの『旅行証』が必要です。(だったと思う、おっさんの口調が怖くて聞き取りづらかった)」
(;´Д`)<「たとえば日本側が台湾人が日本に入国する際に中国旅券が必要と言った場合、旅券を発行して欲しいなどという申し入れは中国側にあるのでしょうか」
(#゚Д゚)<「それはあくまでも日本側の問題ですから日本の外務省に聞いてください」
(;´Д`)<「中華民国のパスポートは・・・」
(#゚Д゚)<「中華民国というのは認めません!認めません!」

大体こんな感じでした。
「中華民国」の旅券で他国への入国が認められるかどうかというのはあくまでも台湾とその国の問題であって、中国側の問題ではないという認識のようです。
少なくとも中国側が「中国旅券しか認めないように」と他の国に圧力なり申し入れなりをしているわけではないみたいです。
(すみません、おっさんがあまりにも怖いんで突っ込んだ話できませんでした、間違ってたら言ってください、本当にヘタレですみません)

>>268
ガイドライン作成プロジェクトが発足すればおいらも参加したいのですが・・・
資料をまとめたサイト作りならおいらでよければやります。
ただ、あの、「知識のないDQN」のおいらが参加してよいものなのでしょうか(汗

270 :日出づる処の名無し:04/04/03 03:00 ID:IF05YnIv
ガイドラインを作るなら、
1.日本がかかえる領土問題の歴史的検証。
2.日本がかかえる領土問題の国際法的検証。
3.海外の領土問題と解決法の事例検証。
この辺を念頭に作ったらどうでつか。

271 :日出づる処の名無し:04/04/03 15:42 ID:qjoK8oU6
登記簿表題部
所在 石垣市字登野城魚釣島
地番 2392番
地目 原野
地積 3,641,983u





272 :日出づる処の名無し:04/04/03 15:44 ID:qjoK8oU6
甲区
1番 所有権移転
昭和7年5月27日受付
第○○○号
原因 昭和7年○月○日売買
所有者 那覇市○○丁目○○番地の○
    ○○○○
法務大臣の命により順位2番の登記を移記
昭和52年6月22日 
2番 所有権移転
昭和53年4月20日受付
第○○○○号
原因 昭和53年○月○日相続
所有者 那覇市○○丁目○○番地の○
    ○○○○ 
3番 所有権移転
昭和53年4月25日受付
第○○○○号
原因 昭和53年○月○日売買
所有者 埼玉県○○市○○町○丁目○○番地
    ○○○○ 


273 :日出づる処の名無し:04/04/03 15:45 ID:qjoK8oU6
乙区
1番 賃借権設定
平成14年10月3日受付
第○○○○号
原因 平成14年○月○日設定
借賃 1年につき○千○百○拾万○千○百○拾○円
支払期 賃貸人の支払い請求の後○○日以内
存続期間 平成14年○月○日から平成15年○月○○日まで
賃借権者 総務省 
2番 賃借権設定
平成15年4月2日受付
第○○○○号
原因 平成15年○月○日設定
借賃 1年につき○千○百○拾万○千○百○拾○円
支払期 賃貸人の支払い請求の後○○日以内
存続期間 平成15年○月○日から平成16年○月○○日まで
賃借権者 総務省
これは登記簿の謄本である。
那覇地方法務局石垣支局
登記官 ○○○○ 公印

274 :日出づる処の名無し:04/04/03 15:52 ID:P7QRuVul
鉄で作った構造体あったでしょ、海に浮かぶヤツ。
あれ引っ張って行って、島にくっつければ港や
ヘリポートはすぐできると思うんだけど。中国が
何か言ってきたら、これは船だと言い張ればよい。

275 :日出づる処の名無し:04/04/03 16:04 ID:zRf3mdGy
薩摩が侵略するまでは琉球は中華の保護領だった。
よって釣魚島は中華人民共和国の領土。
東風の前の塵に同じであることがわからないのか?
出しゃばるとお仕置きするぞ。

276 :日出づる処の名無し:04/04/03 16:31 ID:yyIVgnx/
>>275
その琉球は日本のものだから尖閣も日本のもの

チャンころはもう一度モンゴル人に支配受けろ

277 :日出づる処の名無し:04/04/03 16:47 ID:2pASZItb
>>276
秒殺GJ!

278 :1@修行中:04/04/03 17:18 ID:HCaPfLUQ
>>276
「珊瑚」に通じる秒殺ぶり、乙です。

279 :日出づる処の名無し:04/04/03 17:43 ID:tTA+Tca6
ガイドラインって・・・

要するに、尖閣諸島は日本領土だとハナから信じているが、
中国側の言い分を聞いてみると、簡単に反論出来ない。
そこで、みんなで協力したいってことか(w

もう少し、自分の頭で考えようって気にはなれないのか?
まあ、南京事件や従軍慰安婦問題でも、同じ事やっているけどな。
そして、他人の作った論拠を元に、「これがソース」と威張ってみせる。

情けない奴らだな。


280 :日出づる処の名無し:04/04/03 17:45 ID:S+Py8MgY
>>279
ガイドラインという言葉からそこまで妄想できるお前さんの妄想力に乾杯!

281 :233:04/04/03 18:04 ID:ZtumhrmB
>>266
それでいいんだよ。何か書いてあったら自分で調べて確認するっていうのが
重要なんだよ。おまいはその点で例の板の売国管理人より上を行っている。
2chに限らず、現実世界でもバカにされるのは聞きかじった知識を検証も
せずに真実のように語るやつだからな。
ちなみに台湾のパスポートについての俺の根拠は、台湾人の留学生に
直接聞いたってこと。
その調子でがんがれ、おまいみたいなやつにはとにかくがんがってほしい。

282 :日出づる処の名無し:04/04/03 18:27 ID:3DHXWnGe
>>279
> まあ、南京事件や従軍慰安婦問題でも、同じ事やっているけどな。
> そして、他人の作った論拠を元に、「これがソース」と威張ってみせる。
> 情けない奴らだな。

居るね確かに。
他人の捏造して論拠を元に、南京事件や従軍慰安婦問題で日本叩き
やってる馬鹿が。
お前もそんな口かい?w


283 :1@修行中:04/04/03 21:32 ID:HCaPfLUQ
>>281
sir!yes!sir!
ありがとうございます、My Master!
これからも精進します!

>>279
おいら(たち)は理論武装したいだけなのだが。
反論するにしたって、こちら側がちゃんとした「客観的根拠」を身につけてなければ、相手にのらりくらりとかわされて核心まで届かずにおしまいだぞ。
しかも妄信者の目を覚ますにはそれこそ「洗脳解除」に近い労力が必要になる。
それにはやっぱりこちら側が「相手側の言い分をどう反証するか」をよく知らなければいけないということだと思うんだが。

284 :環境保護団体支持者:04/04/03 21:47 ID:Up0Rix7b
尖閣諸島に群がる奴らは全員失せろ。

自然破壊反対!!
アホウドリを守れ!!

285 :日出づる処の名無し:04/04/03 22:00 ID:DRgVHhFP
>>283
あんたは何で、尖閣諸島が日本領土だと思うんだい?
ただ、そう信じたいだけじゃ無いのかい?

いろんな情報見て、やっぱり中国領土だって信じる事も有りだし、
或いは、国境の意味や、国家の存在意義を問い直すことだってできる。
もちろん、日本領土なんだと再認識する事も有りだ。
あなたは様々な可能性に目を瞑って、自分の信じたい情報を集めているだけだ。
洗脳者の特徴は、自らの信じることに反する情報は、最初から否定してしまう事。
しかも、自分の気に入った情報を、他人にまで信じるように宣伝することもある。
結局、自分の頭では考えていない。あんた達も、それに近いぞ。

話は変わるが、>>284には同意。

286 :投票やってます。:04/04/03 22:02 ID:K/Xam6dW
http://newsflash.nifty.com/anke/vote.jsp

287 :日出づる処の名無し:04/04/03 22:13 ID:ez8VYavo
尖閣諸島は日本領土

288 :日出づる処の名無し:04/04/03 22:38 ID:xRXJpZL3
>>285
>ただ、そう信じたいだけじゃ無いのかい?
信じるもクソも日本領なんですが。

289 :日出づる処の名無し:04/04/03 22:40 ID:nYCFDKVD
信じるも何も、議論の余地無く尖閣諸島は日本領。
さも領土問題があるような言いがかりをつける中台があほ。

290 :日出づる処の名無し:04/04/03 22:42 ID:xRXJpZL3
>>283
敵を知り、己を知れば、百戦して危うからずって事だな。

291 :日出づる処の名無し:04/04/03 22:44 ID:3rVdgNaj
>>1
馬鹿か?尖閣諸島が日本の領土なわけねえだろ!!





俺の領土だ!!

292 :日出づる処の名無し:04/04/03 22:46 ID:SVhJ694P
フォークランド紛争で、サッチャーが何故に小さな小島を守る為に、
アルゼンチンと戦争したのか。
領土は守る意識がなければ、際限なく消滅するという冷酷な現実があるからだ。
いずれにせよ先天性侵略国家中国とは、本格的軍事衝突を覚悟せねばなるまいて。


293 :1@修行中:04/04/03 22:49 ID:HCaPfLUQ
>>285
> いろんな情報見て、やっぱり中国領土だって信じる事も有りだし、

じゃぁ情報ください。
おいらは「自分の信じることに反する情報を最初から否定してしまう」ほど凝り固まれるほどちゃんとした信念とか意見とか持ってないです。
また、自分ひとりで「尖閣諸島が日本領」と断言できるほどの知識も持ってないです。
とにかくおいらは知識と情報がひとつでもほしい、それだけです。

294 :285:04/04/03 23:05 ID:DRgVHhFP
>>293
俺だって同じだ。
尖閣諸島が日本領と断言出来る知識は無いし、尖閣諸島が中国領だと断言出来る知識も無い。

だからこそ、一方的な情報を求めるのは危険だと思うんだ。
あんたは、先に結論ありきで情報を求めている。
知識を求めようとする者の、取るべき態度ではない。

295 :日出づる処の名無し:04/04/03 23:26 ID:88PtJFDX
尖閣諸島が中国領と主張するのは中国だけ。
尖閣諸島が中国領と主張するのは少なくとも日本とアメリカ合衆国。

296 :日出づる処の名無し:04/04/03 23:34 ID:j2QvO4h+
>294
結論ありきで情報を求めるっていいと思うけど。
最初からまとまった情報を得られないのならば、
とっかかりとして、自分の思うことを正当化するような情報を集めていて、
集まってくる情報が、自分の思うところを証明するのならば、それでいいし、
もし、自分の思うところと違う情報があまりに出てくるのならば、
自分の思うところが違うのかもしれないという流れになるでしょう。

推論→実験→結果→分析→結論

推論を主張したいがために、結果を無視するのならば、
正しい態度とは言えないと思うけど。
勉強だってそうでしょ。
知ってるところを取っ掛かりに情報を集めていって、
ちょっとづつ集まってくる情報から全体像を掴もうとするでしょ。

297 :日出づる処の名無し:04/04/04 01:47 ID:vDNk1SnC
竹生島は日本の領土です


298 :環境保護団体支持者:04/04/04 01:49 ID:wu1fc3vC
>>285
>話は変わるが、>>284には同意。

このスレッドは人間のエゴイズムと欲望が地球を破滅に導いていることをあらわしています。
尖閣諸島の領土問題は反エコロジー的です。
日本だろうが中国だろうが台湾だろうが、
どちらにしても結局、地球を自分たちのものにしようと考えているからこんなことをしているんでしょ??
自然は誰のものでもない。全人類の共有する財産であり、決して破壊してはならないもののはずです。
いずれにしても、もし仮に戦争や石油採掘が始まればアホウドリをはじめとした
尖閣諸島の生態系は無茶苦茶に破壊されてしまうでしょう。
(ここからデムパ)
私たちはこの事件は、E$$Oみたいな国際エネルギー資本によって仕組まれた陰謀だと思っています。
だって、東シナ海のエネルギー採掘が始まれば一番得をするのは彼ら国際エネルギー資本ですからね。
それに不透明な中国共産党と国際エネルギー資本が闇で癒着しているのは想像に難しくないでしょう。
彼らは莫大なエネルギー利権を手に入れるために中国共産党政権を何らかの手段でコントロールしていてもちっともおかしくないはずです。
それじゃなければなぜ中国共産党政権は尖閣諸島問題を沈静化しようとしないで逆に煽るようなことをするんでしょうか??
なにか巨大な陰謀が闇で動いているとしか私は思えません。
彼らのとてつもなく巨大な陰謀を食い止めないと世界は破滅に追いやられるでしょう。

みなさん、環境保護団体に入り、地球を危機から守りましょう。

299 :日出づる処の名無し:04/04/04 01:50 ID:FGLKEHYy
琵琶湖の竹生島か?

ハズカシ。

300 :環境保護団体支持者:04/04/04 01:53 ID:wu1fc3vC


尖閣諸島はアホウドリのサンクチュアリ(保護区)にしましょう。
こうすれば自然環境は守られるし、領土問題は沈静化するしいいことだらけ。
ついでに300GET!!


301 :日出づる処の名無し:04/04/04 01:56 ID:iLEHNFHp
>>300
中共が鳥の事など気にするはずがありません

302 :日出づる処の名無し:04/04/04 02:05 ID:JXD1Zqg4
>>300
むしろ鳥全部くっちゃいます!

303 :日出づる処の名無し:04/04/04 02:09 ID:4hONpydf
何で法で争わないの?
何で上陸してハタ振ってんの?
南極越冬隊?アポロ計画?カワグチヒロシ探検隊?

304 :日出づる処の名無し:04/04/04 02:17 ID:GifxORoQ
>>300
沈静化もなにも明確に日本の領土ですから。

305 :環境保護団体支持者:04/04/04 02:21 ID:wu1fc3vC
グリーンピースを始めとしたいくつかの環境保護団体は、
「世界一の有害企業はエクソンモービル」としています。
http://www.stopesso.org/
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/climate/esso/
http://www.imadr.org/japan/event/5.92002business-and-society.html
http://www.foejapan.org/aid/jbic02/sakhalin/020904.html
http://www.foejapan.org/aid/jbic02/sakhalin/letter/20021212.html
http://tanesan.hp.infoseek.co.jp/usa.html
エッソ(エクソンモービル)社は
*これまで地球温暖化対策のための政策議論、科学的議論をことごとく歪めてきた。
*大統領選のときジョージ・ブッシュの選挙運動に巨額の献金をしている。
*ブッシュ政権が米国の京都議定書離脱を宣言して最大の恩恵にあずかった。
*アラスカ沿岸の雄大で美しい自然環境をいまだに回復しないほどに破壊したエクソン・バルディーズ号原油流出事故を起こした会社である。
*世界の温室効果ガス総排出量の5%をたった1社で排出している会社である。
*環境保護運動にたずさわる世界中の人々から「世界最悪の環境破壊企業」という"称号"を与えられてボイコット運動のターゲットになっている。
*他の石油メジャーと異なり、再生可能エネルギーへの投資をしていない。

だから「尖閣諸島問題は国際エネルギー資本の陰謀」という説ももさほど大げさではないと思いますね。
だって、エネルギー問題で最も大きな利権を手に入れることが出来るのは彼らですからね。
つまり尖閣諸島問題のバックには世界一の有害企業がバックにいるということです。
環境を汚染して、戦火の種をぶち撒いて、石油の価格を上げて大儲けしようというのが彼らの企みです。
私たちはこのような反社会的な企業は許しません!!

306 :日出づる処の名無し:04/04/04 02:51 ID:FgVMLJWp
環境保護団体とやらが住めばいいじゃんw
支持者いるなら援助で生活できるだろ?w
住んだ上で居住権(?)でも主張汁。

307 :日出づる処の名無し:04/04/04 03:52 ID:uDkcuc/w
>>278
あったねー、臭屍だったっけ?なんかなつかしーな。

アサヒは嘘つかない、嘘ついた言うなら証拠だせ

みたいなセリフ書き込んで、同じ時分でたった二文字

珊瑚

ってやつ。あれは笑ったー。


308 :日出づる処の名無し:04/04/04 03:53 ID:uDkcuc/w
>>285
#洗脳者の特徴は、自らの信じることに反する情報は、最初から否定してしまう事。
#しかも、自分の気に入った情報を、他人にまで信じるように宣伝することもある。

まんま、オマエじゃん。

309 :日出づる処の名無し:04/04/04 03:54 ID:uDkcuc/w
>>291
で、オマエの国籍は?

言っておくが、日本語には「個人に属する『領土』」と言う用法は無いからな?

310 :日出づる処の名無し:04/04/04 03:56 ID:dSg7IZ+O
#みなさん、環境保護団体に入り、地球を危機から守りましょう。

こういうバカって根強く存在してるのかね。

最も簡単かつ確実に地球を救う方法ってのは、人類全滅なんだけどね。

311 :日出づる処の名無し:04/04/04 03:59 ID:JMXXYmaZ
環境をネタにするゴロツキ(ぐりんぴーす)って、内心嫌われてるんだよね、アメリカでも。

要するに「寄付よこせ」って言うゼニの亡者だし、トップはどういうわけか「必ず豪勢な生活」だし。

下っ端は情報メクラにされて、なんか洗脳気味になってるし。ある種、新興宗教。

312 :日出づる処の名無し:04/04/04 08:02 ID:3CDykxM4
>>305
君アタマ大丈夫?
もし尖閣諸島問題が石油資本の手によるものなら領土問題のせいで資源開発
の障害になっているんだからかえってマイナスだろ。

313 :1@修行中:04/04/04 23:05 ID:AvtQB1Vf
>>307
これですね
http://natto.2ch.net/mass/kako/996/996903843.html
何度読んでも笑える。

ところで尖閣諸島に石油があるかもしれない、ってのはまだ調査中の段階じゃなかったっけ?
ttp://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/page072.html
(ごめんね、ソースが、っていうか元サイトがアレで)
あってもなくても日本側の主張には変わりがないんだろうけど、「なかったぴょーん」ってことになったら中国側はどうするんだろう?

314 :紅蓮の炎:04/04/05 22:34 ID:cgqII0fe
1よ。
ここが尖閣諸島問題について分かりやすくて良くまとまっているぞ。これで勉強しろ。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/senkaku.html


315 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:26 ID:yDgO1GCo
>>1
帝国主義だと

チャンコロは資本家も共産党員にしてるが、ならばチャンコロも帝国主義だ。
この高島義一の文を掲出したヤツは飼い犬に食い殺されたアホ。

このアホの見識のなさはチャンコロの国際感覚並み。
洋服を着て、マックを食っても精神構造は
弁髪に青龍刀を握り、纏足(てんそく)の女を家に閉じ込め、地主の家を襲う
19世紀そのまま。






316 :日出づる処の名無し:04/04/06 00:29 ID:WnB5W1tb
>>313
そもそも、石油があるから中国が領有権を主張し始めたってのは、日本側の憶測でしか無い。

埋蔵資源が推定されたのは、1968年でいいのか?
中国が領有権主張し始めた1971年は、沖縄返還協定が行われた年だ。
それは、国連が中華人民共和国を、中国の正統な政権として承認した年でもあるし、
関連して中華民国(台湾)が国連を脱退した年でもある。
埋蔵資源ではなくて、国際情勢の変化が理由である事は明白だと思うが?






317 :日出づる処の名無し:04/04/06 01:09 ID:56Mc8NXn
>>316
石油ではなく、シーレーンだと言う話も、確かにありますな。

あすこが日本領だと、中台海峡を押さえても支配的シーレーンにならない、とか。

どっちにしろ、「ひとさまのモノを狙ってるギャング国家」つうことには変わりないけど。

318 :日出づる処の名無し:04/04/06 05:53 ID:TLop0fkF
日露戦争前の帝政ロシアの極東への膨張主義は、
よくしられている。
しかし、
現在の中国の膨張主義については、
無知蒙昧があまりにも多い。
中国の領土拡張への野心は、制海権・制空権・
シーレーンや宇宙への覇権を見越した戦略に見ることができる。
満州国・チベット侵略をはじめ、
1980年代からベトナム・フィリピン
を制圧した南沙諸島・西沙諸島での永久軍事施設の構築、
実効支配がそれだ。
尖閣諸島への進出は、台湾海峡・沖縄への影響力拡大と
軍事力を背景とした実効支配をねらった
中国の国家戦略の一端である。

319 :日出づる処の名無し:04/04/06 06:03 ID:TLop0fkF
俺が言いたいのは、
尖閣諸島の領有権は日本にある





で、安心してたらダメだ、っつう事だ。
自衛隊を駐屯させろ。これ以外に策はない。

320 :環境保護団体支持者:04/04/06 06:53 ID:AhPsnfB5
>>312
お前はずいぶんお人よしだなあ。日本人が>>312みたいなお人よしだから三国人に利用されるんだよ。
まあ、>>305の言うことが事実ならば国際エネルギー資本は賢いなあ。チャンコロを領土問題でダマしてカネ儲けかよ。
これは俺の被害妄想だが、国際エネルギー資本は日本が独自のエネルギーを持つ事を好ましくないから
このような卑劣な陰謀を仕組んで領土問題で妨害しているかもよ。
つまり、世界人類の最大の敵は国際エネルギー資本というわけだ。
>>316-317
シーレーンにしても大儲けするのはE$$Oみたいな国際エネルギー資本。
理由は石油の価格を吊りageて大儲けすることができるから。

ところで、これはまだ都市伝説の域から出ていないが米国のどこかには超巨大な大油田が隠されているが、
石油の価格が急上昇したら採掘して売りさばき、大儲けするために
国際エネルギー資本によって隠されているという噂があるらしい。

321 :環境保護団体支持者:04/04/06 07:02 ID:AhPsnfB5
国際エネルギー資本が尖閣諸島問題の糸を引いてるなら、
こういうことをやらかすのはE$$Oしか無いだろ。
だって、東アジアが緊張すれば石油の価格が上がって大儲けできるのはE$$Oだし。
以下、その理由を翻訳。

http://www.stopesso.org/background?text_id=whyesso

エッソ/エクソンモービルが他の石油会社より有害な5つの理由。

1 エッソ/エクソン・モービルは、エッソ/エクソン・モービルがその主要な原因のうちの1つでも、
  地球温暖化が起こっていないと公衆に納得させようとしています。
  それは毎年宣伝を誤解させることに数百万ドルを費やています。

2 エッソ/エクソン・モービルは地球温暖化を止める国際的な試みを故意に妨害する際に主役を演じました。
  それは次の世代を保護するよりも、多くのガソリンを売る方がましだからです。

3 エッソ/エクソン・モービルは、再生可能エネルギーが将来性がある事を信じていません。
  「地平線上の容易に利用可能な経済代案なしで、化石燃料は世界の予見できる未来のエネルギー需要の大部分を
  供給し続けるでしょう。」-リー・レイモンド、エクソン・モービルのCEO(最高経営責任者)1997

4 エッソ/エクソン・モービルは世界で最も大きな石油会社です。その利益は2000年に120億ドル以上になりました。
  だれにも地球温暖化を止めるのを助ける余裕があるなら、それはエッソ/エクソン・モービルです。

5 エッソ/エクソン・モービルはジョージ・ブッシュの選挙運動への主な財政的な貢献者のひとりでした。
  ジョージ・ブッシュが大統領になるとすぐに、彼は、米国が地球温暖化を止める国際協定から手を引くと発表しました

322 :日出づる処の名無し:04/04/06 07:15 ID:GjsxydCi
>305の言うことが事実ならば国際エネルギー資本は賢いなあ。

君さあHNが>>305から変わってないよw

323 :日出づる処の名無し:04/04/06 10:43 ID:2NYqGED2
さらしage

324 :日出づる処の名無し:04/04/06 10:58 ID:Aye84eQO
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/05/20040405000036.html

マネキンの遊説

5日、4・15総選挙に出馬した某候補が、大邱(テグ)市・北(プク)区・西辺
(ソビョン)洞で、韓服を着せた
マ ネ キ ン 選挙運動員とともに選挙の遊説を行っている。

325 :1@修行中:04/04/06 19:14 ID:O819YFuF
>>314
ありがとうございます。
勉強に励みます。

>>316>>317
シーレーンを支配しつつ石油も見つかっちゃえば一石二鳥ってことなのかな。
確かに台湾との問題を抱えている中国が「埋蔵資源”だけ”」で領有権を主張するというのはらしくないですね。
中国という国は一手でどれだけの利益を得られるか、というのをちゃんと計算に入れて行動しているような気がする。
むしろ外交手段はそれぐらいの「海千山千」的なものが必要なのかもしれないけれど。


あと、皆さん最初からわかっててやってると思うんだけど、ここで空気の読めないデムパレス
「しむらー!!メ欄メ欄!!」

326 :日出づる処の名無し:04/04/06 20:05 ID:XUK5PI+w
>>316
尖閣諸島領有権を主張しはじめた頃の中国は「文革時代」だ。
そんな時どうやって石油資本が操れるんだよw

327 :日出づる処の名無し:04/04/06 20:09 ID:XUK5PI+w
おっと326は>>320あてです。

328 :日出づる処の名無し:04/04/06 21:04 ID:AYDeHAiN
>>317
シーレーン支配ってどういう意味じゃ?
そもそも台湾を帰属させられない中国にとって、尖閣諸島付近の海上輸送なんて無意味。

だけど、将来的な台湾の中国復帰に向けて、尖閣諸島の領有権は大事な問題。
憶測だけど、台湾にとっても、尖閣諸島の領有権主張をしないと、
中国との対抗上困るって事情があるんじゃないのかね?
自国領土に他国の領有主張を許すような政府じゃ、信用を失うだろうから。
くだらねえ争いだと思うけどね。

329 :日出づる処の名無し:04/04/06 21:25 ID:cDuW09ED
今 台湾が「尖閣は間違いなく日本領」とコメントすれば
日本世論は大きく親台湾になるのに。
台湾も隣国日本との間がたった150kmで心強いだろうに。


330 :日出づる処の名無し:04/04/06 21:27 ID:AYDeHAiN
>>329
台湾世論は間違いなく政府不信に傾きますな(w

331 :日出づる処の名無し:04/04/07 03:56 ID:pqzo4fIk
>>326
ワイーロ・裏金で中共幹部を買収。

332 :阿呆眼鏡 ◆GP03mcEt0Q :04/04/29 01:38 ID:Oa+qFZ80
すいません、最近忙しくて顔出してませんでした。
例のサイトどうなってます?
論破の最中に用事がry で・・・あれいこうちょと寄り付いてないんですわ。




333 :日出づる処の名無し:04/05/05 16:45 ID:csErWPxj
釣魚島問題について

1996年10月18日付 「人民日報」第8面 作者:鐘厳

釣魚島(日本名:尖閣諸島)問題は、中日間で未解決の領土問題である。本文では、
歴史や国際法の角度から釣魚島の主権問題を論じる。
http://fpj.peopledaily.com.cn/2004/04/08/jp20040408_38369.html

334 :日出づる処の名無し:04/05/06 07:47 ID:E0m5+CZI
さっきNHKBSでやってた
KBSの報道見てたらむかついてきた

335 :日出づる処の名無し:04/05/06 07:48 ID:E0m5+CZI
すまんこっち尖閣のスレかw

336 :日出づる処の名無し:04/05/06 07:53 ID:ErygCjas
>>329
李登輝前総統は尖閣は日本領って言っちゃってるんだけどね
在職中に言って欲しかったなぁ・・・・・・

337 :日出づる処の名無し:04/05/06 07:55 ID:iiwhOSLC
だから憲法改正して、原爆を保有して、そしてわが国の領土である、
と主張すれば終わりさ。


338 :日出づる処の名無し:04/05/06 08:06 ID:FNSGO92H
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/04/20040504000075.html

339 :日出づる処の名無し:04/05/06 08:41 ID:BV3NcjhP
中国と韓国の主張って、「大昔の土地の認識」と「島までの距離」の話ばっかだね。
条約って言葉が全然出てこないあたり、さすが発展途上国って感じ。

340 :日出づる処の名無し:04/05/06 09:50 ID:GSBRznIn
>>339
禿同。
まあ、人治の国だから、法律何てあっても簡単に無視するし。<極東馬鹿3国

341 :日出づる処の名無し:04/05/06 10:04 ID:spCYepDS
話はズレるんだけど。
アメリカとの日米安保ど〜なってるの?こんな時に守ってくれないと。
何のために在日米軍にお金払ってんだ・・・
尖閣諸島も沖縄返還時に日本へかえされたのでしょ?
アメリカって汚いな〜。

342 :日出づる処の名無し:04/05/07 02:23 ID:oPuVaTHG
世界の中での利己主義が国際紛争になるなら、一旦、国際裁判所管轄という
ことで、2国間の間に入り、国連直轄地として、2国だけでなく世界の
発展に貢献できるような利用の仕方を考えるべきであろう。ボートピープルの
避難場所として国連施設を建設するのも良し。

343 :日出づる処の名無し:04/05/08 21:43 ID:2VOxc3/e
>>341
アメリカは、自国に友好的な国の肩を持つからね。
日本と台湾の争いなら、台湾の肩を持つし、
日本と韓国の争いなら、韓国の肩を持つ。
そのせいで、尖閣諸島問題も竹島問題も解決しない。
まだまだ、日本のアメリカに対する誠意が足りないんじゃないか?

344 :日出づる処の名無し:04/05/08 22:11 ID:4pHZTJZY
>>343
・・・えーと、

もう少し、ヒントをくれないと、
どういう方面から突っ込めばいいのか見当がつかん。

345 :日出づる処の名無し:04/05/10 04:49 ID:IezmugDy
領土問題を他国に頼る発想にこそ、問題があるだろう。
日本は、主権国家なんだから。
自分でやるしかないだろ。

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)