2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

◇◆根拠無き、反日行動に抗議の声を【其参】◆◇ 

1 :無名人 ◇代理nana4:04/03/20 00:49 ID:LFTr+w+b
皆様!ご無沙汰であります!!
第三弾として復活いたします。
今後ともageまくってw何卒宜しく御願いいたします。
では初回よりの趣旨を右翼的とも言われましたが、一応w

 近年、根拠のない反日的な報道や各種言論人の無責任な言動、
果ては法案の通過等々、ますます既成事実化し、
いよいよ放置するには危険になりつつあると考えております。

狭量な国粋主義を信奉する事には、大きく反対するものですが、
日本に生まれ日本に住む以上、その生まれ育った風土、国土を
愛しく思い、大事にしようとするのはごくごく当たり前の感情と
思われます。

しかし、冷静かつ公平な目で現状を省みれば、
いよいよどうにもならないところに行き着きそうな
恐怖を感じる状況となりつつあります。
これ以上、根拠のない反日的な言動を放置しないためにも、
突発OFFを行いながら、展開できればと考えます。
皆様の協力を乞う!

336 :日出づる処の名無し:04/06/24 14:18 ID:M9b/m9Do
田園調布駅で5-6人の集団すり集団刃物を振るい
スプレー撒き怪我人。
ニッテロは東南アジア系と言ってるが毎度の手口は
チョンの十八番ニダ。
チョン集団のニッテロも潰せ。


337 :日出づる処の名無し:04/06/24 14:24 ID:M9b/m9Do
チョンコ全員市中引き回しの上打ち首獄門ニダ。
日本ジャム理科、そうだイラクに頼むニダ

338 :無名人出先 ◆/RKoIlFE6c :04/06/24 18:25 ID:L3cXTsYq
そろそろ真剣にならんと・・・
age

339 :日出づる処の名無し:04/06/24 18:51 ID:uA87mSKz
異常なチョンブームを盛り上げて居る
売国マスゴミ、売国官僚屋。売国政治屋。
裏には馬鹿なババア共を取り込んで
親朝鮮勢力を増やして外国人参政権朝鮮えの
援助など名目で税金を使おうとの
売国行動をし易くする布石だ。
皆気をつけろ。

340 :日出づる処の名無し:04/06/24 21:18 ID:PVkffi3B
>>339
ではどうすれば良いとお考えか?
ただ気を付けろでは、能が無さ過ぎるではないか。

具体的で実現可能な案を言ってみるがいい

341 :無名人 ◆JurGokoku. :04/06/25 00:44 ID:j3kCKVoU
一応、
誘導してしまったので、スレの流れを打ちぎらしてしまって申しわけ御座いませんが・・・

一応御題をw


「はたして日本に欧米式の民主主義はあっているのかどうか?」
ちなみに
「私は欧米式民主主義は日本にそぐわない」と考えて居りますw


議論が発展しないやうでしたら、そのままこの御題は放置しておいてください"(_ _,)/~~"

342 :おにいちゃん、いっぱいだしてね ◆1iPpNI7axA :04/06/25 00:49 ID:mq0r0ujZ
>>341
個人的には漏れもそぐわないと思う。

欧米って何だかんだ言ってもキリスト教系の考えと言うか、スタンダードみたいな物がある気がする。

343 :msfm ◆/6wjx.Vasw :04/06/25 02:27 ID:7ph4VfRW
>341

話を振ってしまいしたので、私の考えをば。

私も、「欧米式民主主義」は日本にそぐわないと思います。
理由は、元々の日本の社会構造において、支配階級(お上)と
被支配階級(庶民)の間に接点がほぼ無い事からです。
そして、これは今に至るまで続いていると考えています。

これは個人的な考えですが、「欧米的民主主義」とは血に
塗られた、被支配階級の支配階級への下克上だと思って
おります。

ところが日本に於いては、明治維新という欧米的民主主義
国家(近代国家)へ変貌するプロセスに於いて、お上のみで
それが完結してしまいました。

庶民は「お上が替わった」としか思わなかったでしょう。つまり、
それまでの封建主義体制を社会構造に残したまま、お上だけ
「民主化」されてしまったと、考えています。

344 :msfm ◆/6wjx.Vasw :04/06/25 02:28 ID:7ph4VfRW
そして、その「民主化」が庶民に浸透すれば良かったのですが、
残念ながら全く浸透しませんでした、というか、当時のお上は
浸透させる気は無かったように思います。

想像するにその理由は、お上が様々な理由(ex. 富国強兵路線
を変更したくなかった、衆愚政治を恐れた。etc.)。で、その「特権」
を庶民に渡したくなかった事だと思っています。

そして、時代は巡り、お上と庶民の関係は未だに続いています。
しかし、現在の憲法は「国民主権」を謳っており、そのギャップが
今の日本の混乱の元ではないかと思います。

ならばいっそ、封建体制へ戻すのも悪くは無いと思っております
が、さてはて。

因みに、もし、日本に「欧米的民主主義」を根付かせようとしたら、
封建体制へ戻した後、庶民が革命を起こすしかないと思ってい
ます。やっぱり、血を流さないと「民主主義」は掴み取れないの
ではないかと思っています。

345 :無名人 ◆JurGokoku. :04/06/25 10:19 ID:6PMciJOt
>342
> 欧米って何だかんだ言ってもキリスト教系の考え
一神教は確かに大きな違いの部分の一つだと思います。

>343
すみません、引き釣り出しちゃって(^-^;
> それまでの封建主義体制を社会構造に残したまま、お上だけ
> 「民主化」されてしまったと、
これは云いえて妙ですねw確かにそうかもしれない。
民に現在の民主主義が認知されたのは戦後として考えた場合。
悪しき戦後教育とあいまって、権利と義務の関連性など重要な事が抜け落ちた形で
伝わってしまっていますよね・・・・・・
ただただ、自分勝手で都合主義のものとして、
システムとしての個人主義ではなく利己主義として・・・・・

> 因みに、もし、日本に「欧米的民主主義」を根付かせようとしたら、
そうですね・・・・私は違う形を模索した方が良いと思っていますが、やはり血が流れるかな・・・

流したくはないですがね。


346 :日出づる処の名無し:04/06/25 10:20 ID:uGrNGgMm
民主主義にはいろいろ欠点もあるし、日本にそれが根づいていないのも
確かだけど、やっっぱり今のところこれに優る体制はないと思う。
西洋思想は人間のドロドロとした欲望のの中から試行錯誤して生まれて
きたから、人間理解に関しては深い。

347 :無名人 ◆JurGokoku. :04/06/25 10:26 ID:6PMciJOt
>346
> 西洋思想は人間のドロドロとした欲望のの中から試行錯誤して生まれて
> きたから、人間理解に関しては深い。
ん?すばやいw

そういったイメージが強いようですね。
ただ、そのドロドロがなぜ有ったのか?
なぜ、日本では無かったのか・


ここの違いこそが、自分が日本人に欧米式の民主主義がそぐわないと感じている原因でもあるのです。

348 :日出づる処の名無し:04/06/25 14:11 ID:+dFakjpg
>>344
>因みに、もし、日本に「欧米的民主主義」を根付かせようとしたら、
>封建体制へ戻した後、庶民が革命を起こすしかないと思ってい
>ます。やっぱり、血を流さないと「民主主義」は掴み取れないの
>ではないかと思っています。
明治維新がそれだったんじゃないの?


349 :日出づる処の名無し:04/06/25 20:59 ID:43O7X6ww
遺棄化学兵器の被害描く映画「にがい涙の大地から」

中国の国営テレビ局、中央電視台は、黒竜江省斉斉哈爾市で2003年8月4日、イペリットガス(マスタードガス)が発見された事件に関する特集番組を放送した。
視聴者は、旧日本軍の中国侵略が人々にもたらした肉体的・精神的な傷に対する認識をさらに深めた。
放送から9カ月余り経ち、番組の一部がドキュメンタリー映画に収録され、日本の映画館で放映された。
映画のタイトルは「にがい涙の大地から」。
事件被害者らの辛い体験や、数十年間にわたる毒ガスの後遺症、砲弾による傷跡など暗い影を背負わされた人々の悲惨な人生が記録されている。
映画を撮影・製作したのは、日本の若い女性、海南友子さん。

写真は、中国中央電視台のインタビュー番組「ニュース応接室」に出演した海南友子さん
http://j1.people.com.cn/2004/06/25/jp20040625_40686.html

350 :みや(-_-)  ◆MIYAijYM9M :04/06/25 22:11 ID:4yTXW2QR
・・・!

【教育】「自衛隊派遣に賛成」は0点 日本史試験で愛知の高校[06/25]
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1088102491/


351 :msfm ◆/6wjx.Vasw :04/06/25 22:47 ID:7ph4VfRW
>348
何故、明治維新だと思われますか?。少なくとも私の認識では、士族の新勢力(薩長)と旧勢力(江戸幕府)の戦いではなかったと思っていますが。

そこで、庶民は戦っていましたか?。

352 :msfm ◆/6wjx.Vasw :04/06/25 22:51 ID:7ph4VfRW
(すみません書き直しさせて下さい。日本語になってない(涙))。

>348
何故、明治維新が、そうだと思われますか?。

少なくとも私の認識では、士族の新勢力(薩長)と旧勢力(江戸幕府)の戦いが明治維新だと思っていますが、おかしいでしょうか…。

353 :日出づる処の名無し:04/06/25 23:28 ID:yuobXgov
>>352
庶民が戦わないといけないの?
なんでも西洋モデルでないといけないという考えか?


354 :無名人 ◆JurGokoku. :04/06/25 23:51 ID:XMBenP/o
>350
このネタには引きましたねw
朝、新聞を読んでいて危うく味噌汁吹きそうになりまつた(^-^; <行儀悪くて申し訳ない>

>353
僕はmsfm さんとは、ちょっと違いますが、やはり明治維新はちょっと違うと思っています。

欧米式の民主主義は下からの突き上げベクトルですが、
明治維新は民からすれば、ただ「お上が変わっただけ」です。

よってフランス革命等と較べるべくもない。と感じています。
この発生の違いは、決してマキャベリズム的な事ではなく、
あくまでも民族性の問題だと感じています。

日本人は、どうも徹底した収奪統治・利益の搾取といった事をしてきていないですね。
これは共産主義が最終的に日本に根付かなかった事とも関連しているかもしれません。
私のやうな浅学のものが語る事ではないかもしれませんが、
明治維新後の企業創立においても、その後財閥と呼ばれるようになる企業の創始者達は
「国を富ますために、民のために」と云った概念を持っていたやうです。

このあたりは、欧米の徹底した利益の専有とは明らかに相容れないものではないでしょうか?
結果としてプロレタリアートへの〜
と云った部分自体が弱すぎたと感じています。

これらの事は、日本に古代以外、奴隷制がほぼ存在しなかった事と大きく関連しているのかもしれません。


355 :日出づる処の名無し:04/06/25 23:52 ID:nSX2aTwf
これ、問題だろ

http://www.dpj.or.jp/04saninsen/hirei_02.html#001

356 :nana4 ◆JapanZzJzo :04/06/26 00:44 ID:gQ4gxX/d
平泉先生の「物語日本史」を買ってきたので、これから読みますw


>>354
> 日本人は、どうも徹底した収奪統治・利益の搾取といった事をしてきていないですね。
> これは共産主義が最終的に日本に根付かなかった事とも関連しているかもしれません。

ここの部分は私は少し見方が異なります。(同じだったらごめんなさいw)

#もしかしたら、私の指摘が正しくなければご指摘よろしく

「共産主義」という言葉の定義から入りますが、Karl Marx and Friedrich Engels による
The Communist Manifesto で使われている「共産主義」を「マルクス型共産主義」とし、
一般的な共産的社会システムの呼称から区別して考えます。

実は、無名さんも書いているように、日本では利益の専有という概念が希薄であり、それ
こそ実は共産的社会システムであったのではないかと考えています。日本古来から脈々
と積み上げられてきた「徳」という概念、実はこれは共産的社会システムを維持すること、
この維持が己を支えることを歴史が積み上げてきたからではないかと思います。

つまり共産的社会システムが長き歴史の中で実践されてきたが故に、マルクス型共産主
義が日本に根付かなかったのではないかと。
マルクス型共産主義では、階級間闘争によりプロレタリアートによる唯一の社会統制を目
指していましたが、実はそれは現実的ではない(国家という巨大システムでは適応不能)
ということ、もっと言えば、日本での共産的社会システムよりも圧倒的に魅力的でなかった
からではないかと思ったりしています。



357 :nana4 ◆JapanZzJzo :04/06/26 00:44 ID:gQ4gxX/d
つづき

>>354
> このあたりは、欧米の徹底した利益の専有とは明らかに相容れないものではないでしょうか?

欧米というより、利益の専有は中世ヨーロッパからより強固になってきます。利益の共有を
武力によってではなく、法律によって保護し始めるのが中世ヨーロッパです。その最も代表
的であり現存するシステムが「特許、著作権」の概念です。
本来、特許というものはこの時代に出来た者で、それは領主による領民の経済活動成果
の独占から始まります。領民が産み出した生産物およびそのためのナレッジを領主が独占
をし、他の領主に対する優位性を保護・保障するという概念から始まりました。
領民を保護するのではなく、ナレッジを独占所有するための法律が特許・著作権のはじまり
です。

日本において、ナレッジを含めた領民の生産物の領主による独占が、それほど主流に行わ
れなかったことが、民衆による革命が行われなかったひとつの原因ではないでしょうか?

358 :日出づる処の名無し:04/06/26 00:52 ID:SYK++omU
天皇死ね

359 :無名人 ◆JurGokoku. :04/06/26 01:13 ID:IvByaVzS
>356
補足感謝であります。
理論立ててきちっとご説明いただいています。多分殆ど一緒かとww(一緒かどうかが判らないw)

利益の専有>徹底した搾取>収奪統治
と云った人を人として扱わないやうな部分を、平気で認められる民族と、そうではでない民族
と云った形で分けて考えています。
日本人は後者
欧米・中国・朝鮮は前者と簡単に分けてしまえば、見えやすいのかもしれません。
もちろん一部の例外があるのは、許容範囲として考えた場合に
なぜそのやうな構図になりえたのか?
なぜにそこまで人を人でなく扱えたのか?と云った疑問が出てくるわけです。
有名な話ですが、人の生首をボール代わりに蹴球に興じる。
なぞと言う行為は、とても日本人には・・・・(tbs

直近の話では、先程、韓国人人質遺族の映像がTVで流れました。
アレを見て、可哀想と思う人々
そうは思うが、なんか見苦しいなと感じる人々
吐いている言葉を聞いて、なんとまぁ醜い人種なのだろうと感じる人々
人それぞれだと思います。
このあたりにも通じているのではと思ったので、出した話ではありますが、
解りにくかったかな(^-^;

全部言い切ると面白くないのでwwこのぐらいでw第一、nana4さんはよく知っているでしょう?
私の考え方ww
他の方の意見も聞きたいので、ここで止めさせてくださいw


> 平泉先生の「物語日本史」を買ってきたので、
いかんいかん!だんだん誰かにオルグされちょる!!

でも読んだら貸してくださいなw本の山の中に有るのかもしれないが・・・・・探せそうもない・・・

360 :nana4 ◆JapanZzJzo :04/06/26 01:27 ID:gQ4gxX/d
>>359
> > 平泉先生の「物語日本史」を買ってきたので、
> いかんいかん!だんだん誰かにオルグされちょる!!

#清濁共に飲み込んで消化ですw (何が濁かは不問に)
#なんなら、今度「吉見義明:従軍慰安婦」でもお貸ししましょうw

初っ端から、非常に平易でわかりやすく、リズムがある文体で中々良書である
感がします。

361 :msfm ◆/6wjx.Vasw :04/06/26 02:52 ID:vLl0B5st
>353
まず、私の文章下手により>384さんに混乱を与えてしまったことをお詫びいたします。しかし、
私が言いたかった事は、無名人氏とnana4氏によって、実に丁寧な説明がされておりますの
で(両氏に感謝申し上げます)、そちらをご覧下されば幸いです。やっぱり、皆さん文書上手いな〜(^^;。

ですが、恥を忍んで自分の言葉で言うならば、「欧米的民主主義」を「敢えて」根付かせるの
なら、欧州で民主主義が成立した歴史のように、「庶民(=被支配階級)」が「血を流す(=支配
階級を引き摺り下ろす)」という事し、自ら獲得出来なければ決して得る事は出来ないでしょう、
と言いたかったわけでして。

更に言うならば、日本には「欧米的民主主義」は不適切で、その代わりに獲得できる制度が
あるのではないか、また、それを模索しなければならないのではないか、という事です。

…やっぱり文章が下手だ…。すんまそん。

362 :msfm ◆/6wjx.Vasw :04/06/26 04:12 ID:vLl0B5st
…えぇーい、まだ言い足りないから下手でも頑張る(w。以下の文には思い込みと妄想が
詰まっております。お読みになる際はその点にご注意下さい(ぉ。

という訳で、日本に合う社会構造って何?という事を考えた時、封建制に戻すと言うのはどうで
しょう、と思うのです。

どうせ、今でもその性格を持っているから、移行は比較的簡単でしょうし、少なくとも選挙権の
行使を放棄している人間が50%近くもいる状況で、民主主義など機能してないも同然です。
取り上げたって問題は無いでしょう(w。

まぁ、一生身分を固定するのは、社会の柔軟性を失い硬直する恐れがあるので、多少の入れ
替えは認める方が合理的だとは思いますが。

さて、そうすると、経済活動はどうなるかという問題があるのですが、これもあんまり問題が無い
と思っています。完全に私の思い込みでソースなど無いのですが、日本はわりと昔から、経済
構造と政治構造が上手く分離しているのではないか、と思うのです。

理由として、例えば、江戸時代の身分制度で一番下だった商人が、一番上である侍をお金で
右往左往させていたという事があります。参勤交代とか普請などで、商人に頭が上がらなかっ
た大名もいたはずでしょう。

元々、各大名の影響範囲は藩の中だけですが、商人の活動範囲は更に上であり、それが
経済構造が政治構造に縛られないと言う事が関係してるのでしょうか?。

つまるところ、日本をブロック分けし、大名を置き、支配階級を作り、生産階級を固定させる…。
あれ、これって、道州制と制限選挙で実現できるような気がしてきた…。あれあれ?。

363 :日出づる処の名無し:04/06/26 06:25 ID:6Cc6Ifql
選挙でいくら議員を決めても
官僚体制を変えなきゃなにも変わらん・・・
議員なんて官僚のお下がり程度の権限しか・・・案件しか・・・
参院選はマシ(最も売国でない)政党に一票を入れるが・・・

364 : ◆I8NA0FaViA :04/06/26 10:43 ID:GOrWJDdH
>>362
身分の入れ替え自体はUターン・Iターン就業の一般化という形で
すでに現実のものになってきてますよ。くわえて、最近では
大企業をリストラされた人たちの異業種への転職や派遣会社の
乱立などで、労働の地位・身分といったものはかなり流動的な
ものとなっている気がしますが。

道州制というのは、封建制というか「地域政治」の復活でしょうね。
中央集権システムよりは、アメリカのように州単位での自治の上に
連邦政府があるといったスタイルを作りたいのでしょう。
しかし、すでに「補助金漬け」になっている地方予算をどう
立て直すかは、真っ先に解決しなければならない最大の問題でしょう。

>>363
まずは、「縦割り行政」の廃止でしょう。
保育園は厚生労働省・幼稚園は文部科学省の管轄といった
「同じような業務を複数の官庁が管理している」状態は、明らかに
行政コストの増大要因なのですから。
…まぁ、最大のコスト削減は「天下り退職金の廃止」なんだけど。

365 :nana4 ◆JapanZzJzo :04/06/26 12:02 ID:gQ4gxX/d
昨日の朝生を録画して見ていますw

>>364
> まずは、「縦割り行政」の廃止でしょう。
> 保育園は厚生労働省・幼稚園は文部科学省の管轄といった
> 「同じような業務を複数の官庁が管理している」状態は、明らかに
> 行政コストの増大要因なのですから。
> …まぁ、最大のコスト削減は「天下り退職金の廃止」なんだけど。

同意ですが、その前提を考える必要があるのではと考えています。

364氏の議論の流れで言えば、保育園、幼稚園を果たして国が面倒(許認可含めて)を
見るべきなのでしょうか?現状は必要だとは思いますが、根本は不必要だと思っていま
す。
子供は私たちの宝です。その子供たちを育成するのは私たち大人の義務です。なぜな
ら、私たちが親の代からそのように宝として育てられてきたから。親たちは祖父母の代か
ら育てられて来たからです。
本来なら、幼稚園、保育園は地域がその担い手になるべきではないかと考えています。
自治体ではなく、私たちが直接行うこと。隣の子供であろうと我が子と変わりなく叱咤す
るべきだし、それを、自分の汗を流すことを放棄して、税金という間接的な関与で政府に
預けて当たり前だと思う国民の意識改革から必要だと思います。

一般論に転化して。
行政コストを増大させている原因、それは私たち国民にあるのではないかと思うのです。
教育にしても環境にしても、私たち個人がもっと地域社会の維持を意識を持って行う。
そうした基盤を作ったうえで、行政の解体・再構築を担う議員を選出・投票する。行政も
もう甘い汁を吸えない以上、解体・再構築を阻むパワーもなくなると思います。
つまり、同時に行うべきことは、行政が付け入る先をこちらがつぶすことではないかと
思っています。
千里の道も一歩から。普段から道に落ちているごみを拾いましょう。ですw

366 :無名人出先 ◆/RKoIlFE6c :04/06/26 12:50 ID:Aq6u7sSJ
>362
下手ですかね・・・
私ゃ解りやすくて大歓迎ですw

かつての日本における封建制度と欧米にあった封建制度自体が大きく違いますので、
日本式封建制度でと云うことですね?
変な引用をしますと、モンテスキューは
「富を権力から最も遠き所におくことこそ権力者への富の集中・集積を防ぎ、富の均等な分配に近づかせる道である」と看破しています。
この部分が最も和洋の違いとなりますね。
彼の云う処の富を権力から最も遠きところに置く。
これは日本の『士農工商』こそ、その典型となりますから。


>364
> 身分の入れ替え自体はUターン・Iターン就業の一般化という形で
> すでに現実のものになってきてますよ。
なるほど・・・そういう見方で見ると確かに!

> しかし、すでに「補助金漬け」になっている地方予算をどう〜
強攻策を取るわけにはいかんでしょうが(^-^;
しかし真面目に考えてもらうためにもww






367 :無名人出先 ◆/RKoIlFE6c :04/06/26 12:52 ID:Aq6u7sSJ
>365
> 同意ですが、その前提を考える必要があるのではと考えています。
まずは、いらん縄張り意識と、予算獲得手法の変換が必要でしょうね・・・・
疲れる作業になりそうw

> 教育にしても環境にしても、私たち個人がもっと地域社会の維持を意識を持って行う。
ここが問題です。今の政治に対する無関心は地域社会しいては、隣人に対する無関心
から来ているものと感じます。

ゴミ拾いw
あいかわらず昔からの習慣化してしまっていますよ。

一歩すすんで「みんなで怖い大人になろう!」計画実行しましょうよww


368 :日出づる処の名無し:04/06/26 13:01 ID:LHqfZ24O
■朝鮮人の発狂(火病)した瞬間をカメラが撮らえました!

■泥酔男が深夜の六本木を暴走 凶乱の現場映像!

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20040626/20040626-00000003-ann-soci.html



369 :無名人出先 ◆/RKoIlFE6c :04/06/28 22:29 ID:ztsTq/Rp
もしかしたら、本当にもしかしたら
関連スレから避難誘導された方達がいらっしゃるかもかもしれません。
その際には皆様宜しくお願い致します。

私の独り相撲だったらスマソm(__)m

370 :日出づる処の名無し:04/06/28 23:58 ID:KRSCMbg0
良スレ、上げ!!

371 :みや(-_-)  ◆MIYAijYM9M :04/06/30 23:25 ID:XsQPoSBH
ヲイヲイ!!!
また呼び出されました・・・orz

【中国】東シナ海調査に懸念=中国外務省、日本大使呼ぶ.[06/30]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1088590088/



372 :無名人 ◆JurGokoku. :04/06/30 23:47 ID:gFLSjVfP
>371
徹底して攻勢に出てきましたな・・・・

さてさて、耐えてくれよ〜頼むぞ〜!!
ここで挫けたらやんなかった方がいい・・・・・・・・・


いい加減、秀才型のいじめられっこやめようよ!

373 :みや(-_-)  ◆MIYAijYM9M :04/06/30 23:55 ID:XsQPoSBH
>>372
ついでに・・・なにをいってるのやら???

【政治】ジェンダーフリー、自虐史観…「民主党政策=日本解体プログラム」と自民が批判★8
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1088596894/

かんべんしてよ民主党!!!

374 :無名人出先 ◆/RKoIlFE6c :04/07/01 03:15 ID:a2dMkv8k
あの・・・
民主党のどこを取っても、評価のしようが無い所だと最初から思っていた自分は
まったく期待値が無いので・・・
まぁこんなもんでしょ、とか言い様がありません(^-^;

スンマソ(泣

375 :日出づる処の名無し:04/07/01 08:17 ID:4nyHbYkD
>>349

よかったらこちらにもおいでください。発狂するシナ人&関係者が見られます(w

『にがい涙の大地から』について語ろう
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1088199339/

376 :みや(-_-)  ◆MIYAijYM9M :04/07/01 22:57 ID:/bGnh150
>>374
期待することなぞ何も無いんですけど・・・
マスコミの所為がねえ!

ちなみに、小泉がアメリカのポチと言われてるが
日本を本当の独立国にする為にはアメリカも利用しないと。

極論かもしれないけど、もう一度飴に占領された方がいいかも・・・
今の時代に即した憲法を押し付けてくれるんじゃないかな???

377 :日出づる処の名無し:04/07/01 23:19 ID:U+N8DuoH
↓チョンが日本人分断工作活動しています。
高卒は知的障害者 PART ]W
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1087815966/
高卒は知的障害者か PART 6
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1087472363/
在日チョンは、これらの「高卒は知的障害者か」というスレを幾度も立てる事で、
「高卒vs大卒」を煽っては、高卒の日本人と大卒の日本人が互いに憎しみ合うようにし、
我々日本人を分断しようと企んでいます。我々日本人は、チョンの悪巧みに乗ってはいけない。
我々日本人同士を、高卒か大卒かの学歴の違いで、互いに憎しみ合わせては
争う様にすることで、一番利するのは、他ならぬ、チョンです。
チョンは、高卒日本人と大卒日本人が日本人同士で罵倒し合っているのを、
高みの見物で、ゲラゲラと腹を抱えて楽しんでいるのです。
そう、我々日本人は、在日チョンの悪巧みに乗ってはいけない。
これらのスレは、我々日本人の手で粉砕すべきです。

378 :武蔵 ◆GL07wEU7Pg :04/07/02 20:54 ID:78b9rXDo
>>374
遊びに来ますタ。

靖国発乃木神社経由東郷神社参拝明治神宮行き
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1088197211/

379 :あえて名無しw:04/07/02 21:21 ID:MN4DbVhx
おっ!オルグ成功w

平泉派の拡大は頼もしい限りなり!
でも、ちゃんと裏表を見る達は一筋縄じゃオルグは出来ん。
盲目的に信じてくれたら・・・・それは絶対ないな。
平泉先生の論に傾向しちゃいすぎると歴史と神話がごっちゃになって
応用歴史とか言い出しちゃうしw

380 :無名人 ◆JurGokoku. :04/07/02 21:22 ID:tmhxYleU
>378
申し訳ないm(_ _)m
なんとも変な方が、付いてきて頂いているやうで・・・・・・
ご迷惑おかけいたしました。
予定は、変わらぬ状況です。

381 :無名人 ◆JurGokoku. :04/07/02 21:22 ID:tmhxYleU
>379
タリホー!!!!


382 :日出づる処の名無し:04/07/02 21:42 ID:rxj2fhdQ
>>380
お前が一番ヘン

383 :無名人 ◆JurGokoku. :04/07/02 22:11 ID:tmhxYleU
>382
スンマソン
久しぶりに見かけた方がいたので・・


タリホーの意味解らなかったですか?

384 :日出づる処の名無し:04/07/02 22:40 ID:WXkDOgRt
タリホー=発見
対義語は
ノージョイだったかな
軍オタ認定シマシタ

385 :nana4 ◆JapanZzJzo :04/07/02 23:05 ID:9AoXT5kY
オルグされました(嘘 w

>>379
ちと質問。
水戸学のひとつの概念として「革命否定」がありますが、孟子の易姓革命(禅譲&討伐)をも
否定? 明治維新は易姓革命では?
水戸学でいう「革命」の定義が不明です。

168 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)